相模原市障害者施設殺傷事件(平成28年7月26日)

7月26日のできごと(何の日) 相模原市障害者施設殺傷事件

26日午前2時45分頃、神奈川県相模原市緑区千木良の知的障害者福祉施設「津久井やまゆり園」の職員から「ナイフを持った男が侵入した」と110番があった。>津久井署員が駆けつけると、多数の入所者らが首や腹を刺されていた。市消防局によると、19人が死亡、26人が重軽傷を負った。

※転載記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。



1989 平成元年7月26日(水)

【氷室京介さん】シングル「SUMMER GAME」発売

7月26日のできごと(何の日)

【プロ野球オールスターゲーム第2戦】全セ4−1全パ

1989年のプロ野球オールスターゲーム、全パシフィックー全セントラル最終戦(第2戦)は26日、藤井寺球場で行われ、1−1の同点の8回に山崎(大洋)の2点適時打で勝ち越した全セが4−1で逃げ切った。通算成績は全パの60勝43敗4分け。

試合は三回、全セが彦野(中日)の西崎(日本ハム)から奪ったソロホーマーで先行。その裏、全パはブーマー(オリックス)が桑田(巨人)にライナーで左中間席へ打ち込む強烈な一発を見舞って同点としていた。八回の全セは一死から彦野、落合(中日)が連打。二死後パリッシュ(ヤクルト)死球の満塁に、山崎の打球はフラフラと上がって左翼線に落ちた。

さらに全セは九回宇野(中日)が本塁打して差を広げ、終盤2イニングは津田(広島)が完ぺきに全パの反撃を封じた。最優秀選手には先制アーチと八回にも決勝点の足がかりをつくる中前打を放った彦野が選ばれた。《共同通信》

平成200日目

1990 平成2年7月26日(木)

【神戸高塚高校校門圧死事件】教諭を懲戒免職処分

兵庫県立神戸高塚高校1年のB子さん(15)が校門で圧死した事故で、同県教委は26日午前、門扉を閉めたA教諭(39)を同日付で懲戒免職処分に、校長を戒告、教頭と教育長を訓告とし、教育次長2人を厳重注意とする関係者計6人の処分を発表した。校長はこの日辞表を提出、受理された。《共同通信》

【宮澤喜一元蔵相】中国副首相と会談

北京訪問中の宮澤元蔵相らは26日夕、市内の中南海で呉学謙副首相(外交担当)と約1時間会談した。

呉副首相はこの中で、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が金丸元副総理を団長とする自民党代表団を9月に招請する方針を明らかにしたことについて「金丸氏のようなハイレベルの人が北側(北朝鮮)と接触することは朝鮮半島の緊張緩和にプラスになると考える」と積極的に評価した。《共同通信》

平成565日目

1991 平成3年7月26日(金)

【大阪】最低気温「30.2度」

大阪地方で26日朝、最低気温が30.2度と、昭和43年の観測開始以来の最高を記録した。これまでの記録は28.6度で、前日の25日朝など過去3回あるが、30度を超したのは初めて。《共同通信》

【海部俊樹首相】“損失補てん”自主公表迫る

海部首相は26日、東京都内で講演し、証券会社の損失補てん問題について「(補てん先リストは)企業が自発的に公表すべきである。国民からあれだけ公表を求める声が強く出ている時は、素直にこたえてもらわなければならない」と述べるとともに、「どうしても(自発的公表が)できない時は国会が処置しなければならない問題になる」と指摘、国会が国政調査権を発動する形で政府や関係業界に公表を迫ることもやむを得ないとの認識を初めて明らかにした。《読売新聞》

平成930日目

1992 平成4年7月26日(日)

【第16回参院選】日本新党、4議席獲得

参院与野党逆転状況の議席幅の行方が焦点となった第16回参院選挙は26日投票、即日開票の結果、27日朝、全議席が確定した。自民党は全改選議席の過半数64を上回る68議席を獲得して勝利。非改選を含め自民、公明、民社3党による過半数を維持するとともに、3年後の与野党逆転解消に足掛かりを確保した。

熊本選挙区から無所属で当選した浦田勝氏を追加公認したため自民党は69議席となった。社会党は改選22議席維持にとどまり、前回旋風を起こした連合の会も公認候補は完敗。公明党は過去最高に並ぶ14議席を得たが、共産、民社両党は後退した。初登場の日本新党は4議席と健闘した。《共同通信》

平成1296日目

1993 平成5年7月26日(月)

【松任谷由実さん】シングル「真夏の夜の夢」発売

7月26日のできごと(何の日)

【政府】元慰安婦に聞き取り調査開始

日本政府は26日午前、日韓両国間の懸案となっている第二次大戦中の従軍慰安婦問題の解決のため、ソウル市内で元慰安婦の金学順さん(69)ら約15人の聞き取り調査を始めた。調査は一日に5人ずつ、28日まで3日間行われる予定。

支援団体の韓国太平洋戦争犠牲者遺族会(梁順任共同代表)の協力を得て、日本政府から内閣外政審議室の木村政之審議官ら担当者が訪韓、オブザーバーの野中邦子弁護士ら2人が立ち会って同日午前10時すぎから同遺族会事務所で始まった。《共同通信》

平成1661日目

1994 平成6年7月26日(火)

【村山富市首相】和風宇宙食を試食

26日午前の閣議前に首相官邸の閣僚応接室で、日本人女性初の宇宙飛行士向井千秋さんがスペースシャトルで食べた和風宇宙食の試食会が行われた。宇宙開発事業団などが一般公募して開発、宇宙に運ばれた13品目のうち、「大地より愛をこめて」(野菜などの煮物)「宇宙たこ焼き」など4品目が並べられた。

村山首相は一つ一つの宇宙食を珍しそうに眺めた後、「なかなかいける。味付けもいい」と主に煮物をパクパク。

山口総務長官から「これなら食べ過ぎても(和食なので)大丈夫でしょう」と声を掛けられ、先の先進国首脳会議(ナポリサミット)でお腹をこわした首相は「大丈夫じゃ、大丈夫じゃ」と照れ笑いしていた。《共同通信》

【吉行淳之介さん】死去

「暗室」「夕暮まで」など性を描く小説で現代人の内面を追究した作家、芸術院会員の吉行淳之介氏が26日午後6時半、肝臓がんのため東京都中央区の病院で死去した。70歳。岡山市出身。

吉行さんはこの数年、入退院を繰り返し、21日に同病院に入院、面会謝絶の状態だった。危篤の報で、親しい間柄だった女優宮城まり子さんらが駆け付けた。《共同通信》

平成2026日目

1995 平成7年7月26日(水)

【プロ野球オールスターゲーム最終戦】全セ7−6全パ

プロ野球サンヨーオールスターゲーム最終戦、全セントラルー全パシフィックは26日、広島球場で行われ、全セが7−6で勝った。最優秀選手には決勝点を放った松井(巨人)が選ばれ、通算成績は全パの65勝49敗6分けとなった。

全セは一回、江藤の2点適時二塁打で先制したが、中盤に全パの反撃に遭い、五回まで3−5とリードされた。しかし六回に金本(広島)の本塁打と和田(阪神)の適時打で追いつき、さらに二死一、三塁から松井の右前打で勝ち越し。6投手の継投で逃げ切った。《共同通信》

【村山富市首相】中日友好協会会長と会談

村山首相は26日、首相官邸を訪れた孫平化・中日友好協会会長と会談した。孫氏は台湾の李登輝総統の訪米問題に関し、「中米関係が難しくなっている。50年間苦労して良い状態にした中日関係が、中米関係のようになっては困る」と述べ、台湾との交流に慎重な対応を求めた。

これに対し、首相は「(日中が難しい関係になるような)そんなことはない。長い間、先輩たちが築いたものをさらに発展させないといけない」と述べ、日本として、従来通りの「一つの中国」政策に変わりがないことを強調した。《読売新聞》

平成2391日目

1996 平成8年7月26日(金)

松本サリン事件】長野県警、第一通報者に謝罪

長野県警は26日、松本サリン事件で犯人扱いされた第一通報者の会社員、河野義行さん(46)への謝罪などを求める日弁連の警告書を受け取ったのを受け、河野さんに申し訳ないなどとしたおわびするコメントを発表した。《共同通信》

【アトランタ五輪・柔道】野村忠宏選手が金、田村亮子選手が銀

Embed from Getty Images

第26回夏季オリンピック大会は26日、第8日の各競技が行われ、最終日を迎えた男女の柔道で、“大学生コンビ”が明暗を分けた。

男子60キロ級で、21歳の野村忠宏(天理大)はジロラノ・ジョビナッツォ(イタリア)に背負い投げで一本勝ちし金メダルに輝いたが、女子48キロ級の田村亮子(帝京大)は朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の新鋭ケー・スンヒに判定で敗れて銀メダル。バルセロナ五輪決勝での敗戦から続いていた田村の連勝記録は「84」で止まった。

平成2757日目

1997 平成9年7月26日(土)

【橋本龍太郎首相】長男の結婚式に出席

橋本首相は26日、都内のホテルで行われた長男、龍さん(28)の結婚式に出席した。披露宴には約300人が出席したが、現職首相の長男とあって、国会議員は梶山官房長官、自民党の加藤幹事長ら党三役、斎藤参院議長、竹下元首相らが勢ぞろいした。

龍さんは岡山市内の民間会社に勤務しており新婦とは同期入社の間柄という。

首相は二男三女の父で、うち長女、二女、二男の3人が結婚している。今年3月来日したゴア米副大統領には「(娘が嫁ぐと)席がぽっかりあいてさびしいもんだ」と子どもの結婚に対する父親の心境を語ったことも。この日は「けさ4時まで眠れなかった」とあいさつしたが、果たして胸中は–。《読売新聞》

平成3122日目

1998 平成10年7月26日(日)

【和歌山毒物カレー事件】搬送された4人が死亡

和歌山市園部の住宅街の空き地で25日開かれた自治会主催の夏祭りで、手作りのカレーライスを食べた幼児を含む60人以上が吐き気などの症状を訴えた集団食中毒で、患者のうち自治会の正、副会長と小学4年の男児ら4人が26日、死亡した。

和歌山県警捜査一課は食べ残しのカレーから青酸化合物を検出、毒物が故意に混入された殺人事件の疑いが強いとみて和歌山東署に捜査本部を設置した。《共同通信》

【WBAスーパーフライ級タイトル戦】飯田覚士選手、2度目の防衛に成功

世界ボクシング協会(WBA)スーパーフライ級タイトルマッチ12回戦は26日、名古屋市総合体育館で行われ、チャンピオンの飯田覚士(緑)が同級1位の指名挑戦者、フリオ・ガンボア(ニカラグア)を3-0の判定で下し、2度目の防衛に成功した。《共同通信》

平成3487日目

1999 平成11年7月26日(月)

【公明党】閣内協力に合意

公明党の神崎武法代表は26日、首相官邸で小渕恵三首相(自民党総裁)と会談し、政権協議の合意を前提に連立政権への参加を受け入れ、公明党から閣僚を送り込む「閣内協力」の形で政権に参加する考えを正式に表明した。

首相は謝意を表明した上で、自自公3党の連立政権発足に向けて(1)3党党首による「連立協議会」を設置し、政権協議の最終決定機関とする(2)政治課題は幹事長、政策課題は政策担当責任者レベルで協議を進めるーとの方針を提示。8月13日の国会終了後、自自公3党で2000年度予算案概算要求の共同作業に入る考えを示した。《共同通信》

平成3852日目

2000 平成12年7月26日(水)

【大相撲・魁皇関】大関昇進

日本相撲協会は26日、名古屋市の愛知県体育館で大相撲秋場所の番付編成会議と理事会を開き、東関脇魁皇博之(28)=福岡県出身、友綱部屋=の大関昇進を満場一致で決めた。

協会は直ちに名古屋市熱田区の友綱部屋宿舎へ、大島親方と高島親方を使者として派遣し、昇進を伝達した。魁皇は「大関の地位を汚さぬよう、けいこに精進します」と口上を述べた。《共同通信》

【公明党・冬柴鉄三幹事長】森首相に児童手当拡充を直訴

公明党の冬柴鉄三幹事長は26日、首相官邸で森喜朗首相と会い、同党が2001年度予算編成で最優先に掲げる児童手当制度の拡充について「進展しないとこちらも苦しい」と述べ、連立合意に基づき、概算要求段階で実現への道筋をつけるよう要請した。《共同通信》

平成4218日目

2001 平成13年7月26日(木)

【世界柔道】井上康生選手が2連覇、阿武教子選手が3連覇

柔道の世界選手権第は26日、第1日の男女各2階級を行い、男子は100キロ級でシドニー五輪王者の井上康生(綜合警備保障)が2連覇、女子78キロ級で阿武教子(警視庁)が3連覇を達成した。《共同通信》

【小泉純一郎首相】靖国参拝「公私明かさず実施」

小泉純一郎首相は26日午後、8月15日の靖国神社参拝について「神道形式にこだわらないで心を込めて参拝する。公式なのか、私的なのかとか、そういう質問は無意味だ」と熊本空港で記者団に述べ、神道形式によらず、公私の区別も明確にせず参拝する意向を表明した。《共同通信》

平成4583日目

2002 平成14年7月26日(金)

【阿南惟茂駐中国大使】瀋陽事件で陳謝

衆院外務委員会は26日午前、政府参考人として阿南惟茂駐中国大使の出席を求め、中国・瀋陽の亡命者連行事件について意見聴取した。阿南大使は厳重訓戒処分を受けたことに関し「処分を重く受け止め深く反省するとともに、職務に遺漏なきよう努めていく、職責を果たせなかったことを申し訳なく思う」と述べ、公の場で初めて陳謝した。《共同通信》

【小泉純一郎首相】1兆円上回る減税を指示

小泉純一郎首相は26日の経済財政諮問会議で、20003年度予算編成について、歳出削減を上回る規模の減税を検討するよう指示した。減税規模には言及していないが、竹中平蔵経済財政相は会議後の会見で、首相の指示は法人課税の減税を中心に1兆円を上回る規模を想定している、との見解を示した。

歳出削減以外の減税財源について首相は記者団に「(国債発行の増額を)含めて、大胆かつ柔軟にやる」と述べ、赤字国債の発行を視野に入れての検討を示唆。東京株式市場の平均株価が1万円を割り込み、経済の先行きに不透明感が広がる中で、財政規律重視から景気浮揚へ政策の重点を微妙に修正した形だ。《共同通信》

平成4948日目

2003 平成15年7月26日(土)

【 2003宮城県北部地震】

7月26日のできごと(何の日)
http://www.bousai.go.jp/

26日未明に震度6弱の地震が起きた宮城県北部で、同日朝と午後、最大震度6強と6弱の地震があった。マグニチュード(M)は、それぞれ6.2、5.3と推測される。気象庁によると、震度6強を観測したのは2000年10月の鳥取県西部地震以来。統計が残っている1927年以降、同じ日に震度6を3回観測したのは初めてという。《共同通信》

【イラク復興支援特別措置法】成立

イラクに自衛隊を派遣するイラク復興支援特別措置法案は26日未明、参院本会議で与党3党の賛成多数で可決、成立した。これに先立ち衆院は25日午後の本会議で、野党4党による小泉内閣不信任決議案を否決。参院外交防衛委員会では与党が同法案の採決を強行し、混乱の中での可決となった。《共同通信》

平成5313日目

2004 平成16年7月26日(月)

【野田聖子元郵政相】ポスト小泉に意欲

自民党の野田聖子元郵政相は26日、今後の自民党の在り方に関し「自民党再生の歩みは一つの大きな流れになる。私はその大きな流れをつくる支流になりたい。持てるすべての力を傾けたい」と述べ、小泉純一郎首相の自民党総裁としての任期が切れる2年後を念頭に「ポスト小泉」に意欲を示した。自身のホームページで発表した。《共同通信》《共同通信》

【中島らもさん】死去

7月26日のできごと(何の日)

作家中島らもさんが26日午前8時16分、脳挫傷による外傷性脳内血腫のため神戸市内の病院で死去していたことが27日、明らかになった。52歳。中島さんは16日早朝に階段から転落し頭など全身を強打、HCU(高度治療室)に入院していた。

中島さんは92年に「今夜、すべてのバーで」で吉川英治文学新人賞を受賞。破天荒な私生活や言動でも知られ、03年には大麻所持で逮捕、有罪判決を受けた。《日刊スポーツ》

平成5679日目

2005 平成17年7月26日(火)

【野口聡一宇宙飛行士】宇宙へ

米航空宇宙局(NASA)は米東部夏時間26日午前10時39分、日本人宇宙飛行士野口聡一さん(40)ら7人が搭乗するスペースシャトル「ディスカバリー」をフロリダ州のケネディ宇宙センターから打ち上げた。

ディスカバリーは順調に飛行、約9分後に外部燃料タンクを切り離し、2003年2月のコロンビア空中分解事故から約2年半ぶりの打ち上げは成功した。《共同通信》

【自民党・安倍晋三幹事長代理】郵政法案で危機感

自民党の安倍晋三幹事長代理は26日、郵政民営化関連法案の参院本会議採決について「率直に言って、今投票すれば(自民党からの多数の造反で)否決されてしまうのではないかと思う」と強い危機感を表明した。

さらに安倍氏は、否決されれば間違いなく小泉純一郎首相が衆院解散・総選挙に踏み切ると指摘。「小泉さんは(衆院で反対票を投じた)37人を除名したいと思っているだろうが、除名して選挙をすれば、新人を立てても勝てる可能性は低い。37人が勝つか、民主党が勝つかだ」と述べ、造反議員の選挙区での対立候補擁立は難しいとの認識を示した。《共同通信》

平成6044日目

2006 平成18年7月26日(水)

【金融庁】日本生命に改善命令

金融庁は26日、日本生命保険(日本生命)に業務改善命令を出した。同社の給付金支払査定担当者1人が、保険契約の内容を改ざんし、不正な契約解除や遅延利息の過小払いを行ったという。

この社員は1997年~2005年の期間、顧客側の告知義務違反を理由として解除した保険契約のうち105件について、解除できる期限を過ぎているにもかかわらず、期限日を改ざんして不正に解除した。また2002~2005年の期間に、保険金の遅延利息の起算日を改ざんし、303件(55万3000円)の過少払いを行った。 さらに同社員以外の支払査定担当者も、2003年~2005年の期間に35件(3万2000円)の遅延利息の過少払いを行っていたという。《日経新聞》

【安倍晋三官房長官】長期政権に意欲

安倍晋三官房長官は9月の自民党総裁選挙で派閥横断の幅広い支持を得るため、8月下旬の正式な出馬表明に合わせ所属する森派を離脱する意向を固めた。安倍氏周辺が26日、明らかにした。

また、同日午後の講演で、小泉改革が成果を挙げたのは長期政権だったと強調、ポスト小泉政権に関して「安定した政権でないと政治も経済も悪い方向に向かう」と述べ、自らも長期政権を目指す意欲をにじませた。《共同通信》

平成6409日目

2007 平成19年7月26日(木)

【大日岳研修遭難死訴訟】国と遺族が和解

旧文部省登山研修所が実施した富山県の北アルプス・大日岳の研修登山で、雪庇(せっぴ)の崩落による雪崩で死亡した大学生二人の遺族が国に約2億円の損害賠償を求めた訴訟は26日、国が冬山登山の安全対策を講じる検討委員会を設置することや、和解金約1億6700万円を支払うことなどを条件に、名古屋高裁金沢支部(沖中康人裁判官)で和解が成立した。

文部科学省は今後、担当者が両遺族宅を訪れ、謝罪すると発表。和解条項自体に国の謝罪は盛り込まれなかったが、文科省の対応を含めると、遺族側が求めた内容がほぼ認められた形となった。《共同通信》

【安倍晋三首相】続投に意欲

安倍晋三首相は就任からまる10カ月を迎えた26日配信のメールマガジンで、公務員制度や教育の改革、憲法改正などの課題を挙げながら「いかなる状況にあろうとも原点を見失うことなく、改革を着実に前進させていく。私は自らの使命を果たしていきたい」と表明、参院選後の続投に意欲をにじませた。《共同通信》

平成6774日目

2008 平成20年7月26日(土)

【MLB・ヤンキース】井川慶投手に事実上の戦力外通告

ヤンキースは26日、傘下の3A・スクラントンに降格していた井川慶投手を、大リーグ登録40人枠から外した。事実上の戦力外通告となる。球団によると、ウエーバー手続きを取り、移籍の道を探ったが、高年俸がネックとなり獲得に関心を示す球団がなく、このままマイナーでプレーすることになった。井川は球団を通じ、「前向きにとらえて、次のチャンスをつかみたい」とコメントした。《読売新聞》

【民主党・鳩山由紀夫幹事長】次期衆院選「年末か年明け」

民主党の鳩山由紀夫幹事長は26日、岐阜県多治見市で講演し、次期衆院選に関し「福田康夫首相が公明党の言うことを聞くなら臨時国会招集は(9月に)遅れ、選挙は12月か来年1月の可能性が高い」と述べ、年末か来年1月の通常国会冒頭に衆院解散・総選挙が行われるとの見方を示した。《共同通信》

平成7140日目

2009 平成21年7月26日(日)

【ゴルフ・宮里藍選手】米ツアー初優勝

米女子ゴルフツアーに組み込まれているエビアン・マスターズは26日、フランス南東部エビアンのエビアン・マスターズGC(パー72)で最終ラウンドを行い、宮里藍(24)が通算14アンダーで並んだソフィー・グスタフソン(スウェーデン)とのプレーオフを制して悲願の米ツアー初勝利を挙げた。《共同通信》

【民主党・鳩山由紀夫代表】政権交代訴え

7月26日のできごと(何の日)
https://www.dpfp.or.jp/

衆院解散後初の日曜日の26日、各党幹部は街頭演説やテレビ討論番組などで舌戦を展開した。自民党の石原伸晃幹事長代理は「これまでの政策の実績と責任政党として約束する責任力を問いたい」と強調、民主党の鳩山由紀夫代表は「政権交代で政治を国民の手に取り戻そう。官僚任せでない新しい政権をつくろう」と訴えた。

新潟県内で精力的に街頭演説をこなした鳩山氏と対照的に、麻生太郎首相(自民党総裁)は予定していた山口県の豪雨被災地視察が悪天候のため中止になり、公邸で一日の大半を過ごす不本意なファーストサンデーとなった。《共同通信》

平成7505日目

2010 平成22年7月26日(月)

【菅直人首相】野口聡一宇宙飛行士と会談

菅直人首相は26日午前、首相官邸で国際宇宙ステーション(ISS)に長期滞在した日本人宇宙飛行士の野口聡一氏と会談した。地上訓練用のスーツを着た野口氏から宇宙での実験内容の説明を受けると、首相は「子どものころはロケットに乗るか、つくりたいと思っていた」と明かした。野口氏は宇宙から撮影した富士山の写真パネルを渡した。《日経新聞》

平成7870日目

2011 平成23年7月26日(火)

【中国高速鉄道衝突脱線事故】車両を掘り起こす

中国浙江省温州で23日に起きた高速鉄道の追突、脱線事故で、中国当局は26日午前、いったん地中に埋めていた先頭車両の残骸をショベルカーで掘り起こした。近くの駅に移動させるものとみられる。新華社電は、国務院(政府)の事故調査委員会が、高架橋から落ちて現場に残された車両を最寄りの温州西駅に運んで調査を行うことを決めたと伝えている。

中国当局は事故翌日の24日以降、事故車両の一部を破壊して埋める作業を行い、「証拠隠滅を図っている」などと批判が高まっていた。調査委が車両の検証を行うことで批判をかわす狙いもあるとみられる。《読売新聞》

平成8235日目

2012 平成24年7月26日(木)

【ロンドン五輪・サッカー男子1次リーグ】日本1−0スペイン

27日に開幕が迫ったロンドン五輪は26日、サッカー男子(原則23歳以下)が始まり、1次リーグD組の日本は英国のグラスゴーで優勝候補のスペインを1-0で破る金星を挙げ、勝ち点3を手にした。日本は前半34分にCKから大津祐樹選手(ボルシアMG)が先制ゴールを決めて1-0で折り返し、前半41分に退場者を出したスペインの反撃を封じ込んだ。《共同通信》

【野田佳彦首相】米大統領補佐官と会談

野田佳彦首相は26日午前、来日したドニロン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)と官邸で会談し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)に配備予定の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの安全性確認を徹底するよう要請した。ドニロン氏は「できる限り協力する」と応じた。政府関係者が明らかにした。《共同通信》

平成8601日目

2013 平成25年7月26日(金)

【ロッテ・井口資仁内野手】日米通算2000安打達成

ロッテの井口資仁内野手(38)が26日、楽天11回戦(Kスタ宮城)で日米通算2千安打を達成した。六回に田中から19号ソロ本塁打を放ってプロ野球通算1506安打とし、米大リーグでの494安打と合わせて17年目で大台に到達した。《共同通信》

【山口連続殺人放火事件】63歳男を逮捕

7月26日のできごと(何の日) 周南市放火殺人事件犯人逮捕

山口県周南市金峰の連続殺人放火事件で、周南署捜査本部は26日、殺人と非現住建造物等放火の疑いでA容疑者(63)を逮捕した。A容疑者は事件後に行方が分からなくなり、捜査本部が同日午前、現場近くの山中で発見し周南署に任意同行、事件への関与について取り調べていた。容疑を認めているという。事件発生から6日目。捜査関係者によると、発見された際に「死のうと思ったが、死にきれなかった」と話した。《産経新聞》

平成8966日目

【安倍晋三首相】中国をけん制

安倍晋三首相は26日午後(日本時間同)、訪問先のシンガポールで講演し、海洋進出を図る中国を念頭に「アジアを導くものは力による威圧ではない」とけん制した。同時に冷え込んだ関係の改善にも意欲を示した。企業向けの投資減税を秋に決定すると明言し、経済再生への決意を表明した。《共同通信》

2014 平成26年7月26日(土)

平成9331日目

【中日・岩瀬仁紀投手】通算400セーブ達成

巨人5-7中日◇26日◇ナゴヤドーム

中日・岩瀬仁紀投手(39)が今季18セーブを挙げて、通算400セーブを達成。入団16年目でプロ野球史上初の大記録を樹立した。

3点リードの九回にマウンドに上った岩瀬は、片岡を中飛、亀井を空振り三振に抑えた。長野、アンダーソン、坂本に3連打を許し1点を失ったが、阿部を空振り三振に斬りゲームセット。ベンチ前で谷繁兼任監督に肩を組まれ、喜びの表情を浮かべた。《サンケイスポーツ》

【安倍晋三首相】メキシコ・テオティワカン遺跡を視察

メキシコ訪問中の安倍晋三首相は26日昼(日本時間27日未明)、ペニャニエト大統領の案内で、メキシコ市郊外の世界遺産テオティワカン遺跡を視察した。同遺跡の中で最大の遺構である「太陽のピラミッド」の頂上で願い事をするとかなうとの言い伝えがある。首相は記者団から何を願ったか聞かれ、「デフレ脱却、地方再生を願った」と語った。《共同通信》

2015 平成27年7月26日(日)

【調布小型機墜落事故】

26日午前11時ごろ、東京都調布市富士見町の民家に離陸直後の小型飛行機が墜落し、この民家が全焼、周辺の9棟も一部が焼けた。全焼した民家の2階にいた女性と、飛行機に乗っていた機長ら男性2人の計3人が死亡。民家の1階にいた女性と隣接する住宅の女性、飛行機の後部座席に乗っていた30~50代の男性3人も重軽傷を負った。《朝日新聞》

平成9696日目

2016 平成28年7月26日(火)

【相模原市障害者施設殺傷事件】

7月26日のできごと(何の日)

26日午前2時45分頃、神奈川県相模原市緑区千木良の知的障害者福祉施設「津久井やまゆり園」の職員から「ナイフを持った男が侵入した」と110番があった。

津久井署員が駆けつけると、多数の入所者らが首や腹を刺されていた。市消防局によると、19人が死亡、26人が重軽傷を負った。午前3時過ぎ、近くに住む男が「自分がやった」と同署に出頭し、県警は殺人未遂と建造物侵入の疑いで緊急逮捕し、殺人容疑でも調べる。《読売新聞》

平成10062日目

2017 平成29年7月26日(水)

【ホリプロ】松居一代さんのブログや動画投稿差し止め求める

女優の松居一代さん(60)が動画投稿サイトなどで、夫の船越英一郎さん(57)の不倫疑惑などを訴え続けていることについて、船越さんの所属事務所「ホリプロ」は名誉毀損や業務妨害にあたるとして、動画投稿などの差し止めを求める仮処分を東京地裁に申し立てたことが26日、分かった。弁護士を通じて24日付で行ったという。《産経新聞》

【安倍晋三首相】「沖縄の基地負担軽減に全力」

安倍晋三首相は26日、沖縄県宜野湾市で営まれた大田昌秀元知事の県民葬に参列した。首相は追悼の辞で「大田氏が心を砕かれていた沖縄の基地負担の軽減に政府として引き続き全力を尽くす」と述べた。

首相は、大田氏が知事在任中の米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の返還合意や日米特別行動委員会(SACO)最終報告について「歴史的な出来事だった」と振り返り、「常に県民を思いやり、沖縄の平和追求へ生涯をささげた姿や信念は人々の胸に永遠に生き続ける」と語った。《産経新聞》

平成10427日目

2018 平成30年7月26日(木)

【オウム死刑囚】6人の刑執行

7月26日のできごと(何の日)

松本・地下鉄両サリン事件などで計29人の犠牲者を出した一連のオウム真理教事件をめぐり、岡崎(現姓・宮前)一明死刑囚(57)=名古屋拘置所=ら6人の刑が執行されたことが26日、関係者への取材で分かった。一連の事件での死刑囚は13人で、元教祖の麻原彰晃元死刑囚=本名・松本智津夫=ら7人は7月6日に執行されている。今回の執行で有罪が確定した教団関係者190人全員が刑に服したことになり、日本社会を震撼させた未曾有の事件は四半世紀を経て終結した。

26日に執行されたのは岡崎死刑囚のほか、横山真人(54)=名古屋拘置所▽林(現姓・小池)泰男(60)=仙台拘置支所▽豊田亨(50)=東京拘置所▽広瀬健一(54)=同▽端本悟(51)=同=の各死刑囚。

13人の死刑囚の確定順では、岡崎死刑囚が平成17年で最も速く、横山、端本、林各死刑囚が3~5番目、豊田、広瀬両死刑囚が7、8番目。《産経新聞》

平成10792日目

2019 令和元年7月26日(金)

【中国】公船が青森県沖の領海侵入

第2管区海上保安本部(塩釜)は26日、青森県沖の領海内で、中国海警局の船2隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認したと発表した。この海域で中国公船の領海侵入を確認したのは2017年7月以来としている。

2管本部によると、26日午前2時40分ごろから同45分ごろにかけて、海上保安庁の巡視船が津軽海峡の竜飛崎沖の領海に海警局の船2隻が相次いで侵入したことを確認。海保が無線で注意を呼び掛け、2隻は午前3時15分ごろにいったん領海を出た。

約3時間半後、2隻は大間崎沖の領海に再び侵入、午前7時45~50分ごろに領海を出た。《共同通信》

令和87日目

2020 令和2年7月26日(日)

【防衛装備庁】自衛隊装備品、初の競売

防衛装備庁は26日、不用となった自衛隊装備品のオークションを初めて行った。財源確保が目的で、春に退役した練習艦「やまゆき」の操舵輪や、パイロットのヘルメット・酸素マスク・バッグのセットなどが出品された。落札総額は税抜き581万8千円で、河野太郎防衛相は「思った以上の値段を付けていただいた」と満足げな様子だった。

オークションは防衛省の講堂で開催。176人が参加した。2万円から競売がスタートしたやまゆきの操舵輪は52万円で落札。ヘルメットのセットはこの日最高値となる66万円で落札された。《共同通信》

令和453日目



→7月27日のできごと

7月のできごと

←7月25日のできごと