民主党、マニフェスト発表(平成21年7月27日)

7月27日のできごと(何の日) 民主党、マニフェスト発表

民主党の鳩山代表は27日、東京都内のホテルで記者会見を開き、衆院選の政権公約(マニフェスト)を発表した。「税金の無駄遣いをなくして国民生活の立て直しに使う」ことが政権交代の意義だと位置づけ、「子ども手当」支給など手厚い家計支援策を前面に打ち出したのが最大の特徴だ。新規政策を完全実施する2013年度には16・8兆円の財源が必要となるが、「無駄の根絶」などで確保できるとした。

※転載記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。



1989 平成元年7月27日(木)

平成201日目

【大韓航空803便着陸失敗事故】

リビア国営ジャマヒリヤ通信によると、リビアのトリポリ空港に着陸しようとしたソウル発の大韓航空803便DC10が27日午前7時半ごろ、滑走路わきに墜落。機体は2つに割れ、燃え上がった。乗員18人、乗客181人のうち、大韓航空当局によると、78人が死亡、多数のけが人が出た。《共同通信》

【大雪山SOS遭難事件】テープに若い男の声

7月27日のできごと(何の日)

北海道・大雪山系の旭岳(2290メートル)の近くで「SOS」の木文字と人骨が見つかった事件で、北海道警旭川東署は27日午後、遺留品のカセットテープに残されていた肉声を公開した。

男性の声で「SOS、助けてくれ。身動き取れず」と絶叫はしているが、一言一言を区切りながら、はっきりとした口調だった。テープのそばで発見された人骨は、骨盤の形から女性と分かり、男女2人が道に迷い、力尽きた可能性が高まった。《共同通信》

1990 平成2年7月27日(金)

平成566日目

【山中事件】44歳被告に無罪判決

昭和47年、石川県江沼郡山中町の林道わきで、元タクシー運転手Aさん=当時(24)=の白骨死体が見つかり、殺人罪などに問われたまき絵師S被告(44)が一、二審で死刑判決を受けながら無実を訴えていた「山中事件」差し戻し審判決公判が27日午前、名古屋高裁で開かれ、山本卓裁判長は一審・金沢地裁判決を破棄し、殺人、死体遺棄事件について無罪を言い渡した。

Sさんは別件の強盗致死未遂事件で懲役8年を言い渡されたが、未決拘置日数が導入され、逮捕以来18年ぶりに釈放された。《共同通信》

1991 平成3年7月27日(土)

平成931日目

【松井玲奈さん】誕生日

7月27日のできごと(何の日)

【八代亜紀さん】メニエル病で入院

歌手の八代亜紀さんが27日、東京目黒区の国立東京第二病院に入院した。病名はメニエル病で、退院までには最低一週間かかるという。《共同通信》

【世界柔道・男子71キロ】古賀稔彦選手が金メダル獲得

世界柔道選手権第3日はバルセロナのパラウプラウグラナ・ホールで男女の2階級を行い、男子71キロ級の古賀稔彦(日体大大学院)が二連覇を飾り、日本に今大会2個目の金メダルをもたらした。《共同通信》

1992 平成4年7月27日(月)

平成1297日目

【競泳・岩崎恭子選手】バルセロナ五輪で金

Embed from Getty Images

第25回夏季オリンピック大会第3日の27日、競泳の女子200メートル平泳ぎで14歳と6日の岩崎恭子選手(静岡・沼津五中)が優勝したのをはじめ、日本に金、銀、銅3人のメダリストが一気に誕生した。

岩崎は決勝で脅威の追い上げを見せ、日本記録を大幅に更新する2分26秒65の五輪新で快勝。

柔道の男子95キロ級で期待の小川直也選手は、決勝でダビド・ハハレイシビリ選手(EUN)に不覚の一本負けを喫して銀メダル。女子72キロ超級の坂上洋子選手は健闘して銅メダルを獲得した。《共同通信》

1993 平成5年7月27日(火)

平成1662日目

【天皇皇后両陛下】奥尻島の被災者お見舞い

天皇、皇后両陛下は27日、北海道南西沖地震の被災者お見舞いのため最も大きな被害が出た北海道・奥尻島などを訪問された。両陛下の災害現地視察は、平成3年7月に雲仙・普賢岳で長崎県島原市などを訪れたのに続き2回目。

両陛下は同日朝、空路北海道入りし、函館空港から航空自衛隊のヘリコプターで奥尻空港に到着。近くの老人ホーム前で入居のお年寄りらを励ました後、津波と火災で集落の大半の約400戸が全半壊した島南部の青苗地区を回られた。《共同通信》

1994 平成6年7月27日(水)

平成2027日目

【サッカー・三浦知良選手】イタリアへ

サッカーJリーグのヴェルディ川崎からセリエA(イタリア1部リーグ)のジェノアにレンタル移籍が決まった三浦知良が27日正午すぎ、成田発のアリタリア航空機でイタリアに向け出発した。

セリエAは世界的なトッププレーヤーが集まる最高峰のリーグ。先のワールドカップ(W杯)米国大会に出場した選手を数多く抱一え、イタリア準優勝の立役者のR・バッジョ(ユベントス)は代表的な存在だ。三浦は日本人として、セリエAの第一号選手となる。契約期間は来年6月31日まで。

1995 平成7年7月27日(木)

平成2392日目

【九州道】最後の区間が開通

九州自動車道の熊本県人吉ー宮崎県えびのインター間22.3キロが完成し、27日午前10時から、えびの市・えびのパーキングエリアで開通式があった。本州と九州を縦断する最後の区間で、1963年7月に名神高速道路が開通して以来、32年をかけ青森から鹿児島・宮崎まで約2150キロが高速道路で結ばれた。《読売新聞》

【村山富市首相】公共投資重点配分を強調

村山首相は27日、都内で開かれた全国都道府県議長会の定例総会であいさつし、今年度第二次補正予算の編成に関して、「公共投資については従来の配分を見直し、科学技術、情報通信へのウエートを高めていきたい」と述べ、予算の重点配分に積極的に取り組む姿勢を重ねて示した。《読売新聞》

1996 平成8年7月27日(土)

平成2758日目

【アトランタ爆弾テロ】

Embed from Getty Images

27日午前1時25分ごろ、アトランタ市内の五輪公公園で爆弾が爆発した。米連邦捜査局(FBI)は2人が死亡、110人が負傷したことを確認した。

現地で記者会見したFBIスポークスマンは「爆発はパイプ爆弾によるもので、2発のうち1発が爆発、残り1発は不発だった」と述べ、五輪を狙った爆発テロとみてテロ対策チームを投入、捜査を始めたことを明らかにした。《共同通信》

1997 平成9年7月27日(日)

平成3123日目

【 Jリーグオールスター戦】西軍4-1東軍

サッカーのJリーグオールスター戦は27日、雨の降り続く神戸ユニバー記念競技場に約2万2000人の観客を集めて行われ、エムボマ(G大阪)のハットトリックの活躍などから西軍が4−1で東軍を下した。

前半から攻撃陣にストイコビッチ(名古屋)森島(C大阪)らタレントをそろえた西軍のペース。開始直後に先制したエムボマは38分にもラモス(京都)からのパスを受けて2点目を決め、後半5分には3点目をけり込んだ。急造の守備陣も健闘し、東軍の反撃をジョルジーニョ(鹿島)の1点に抑えた。《共同通信》

1998 平成10年7月27日(月)

平成3488日目

【和歌山毒物カレー事件】調理後50分見張りなし

和歌山市園部の住宅街で起きた青酸カレー事件で、調理後のカレーを見張っていた住民が25日の正午から約30分間と午後4時から約20分間、なべのそばを離れ、計約50分間の「空白」の時間があったことが27日、和歌山東署捜査本部の調べで分かった。

これまで調理後のなべを現場の夏祭り会場に運ぶまで、住民が常に見張っていたとされていた。捜査本部は、無人の時間帯があったことを重視、犯人がすきを突いて青酸化合物を混入した疑いがあるとみて、不審な人間を目撃した人がいないか聞き込みに全力を挙げている。《共同通信》

【政府】30日に臨時国会召集

政府は27日夕の臨時閣議で、橋本龍太郎首相の退陣に伴って後継首相を指名する第143臨時国会を30日に召集することを決めた。自民党は衆院議運委理事会で、会期を10月7日までの70日間とするよう提案、民主党など野党は持ち帰った。

召集日の30日には、参院が午前中に正副議長の選出など院の構成を行う。橋本内閣の総辞職を受け、午後から衆参両院で首相指名選挙を実施する。自民党の小渕恵三総裁が選出され、同日中に小渕新内閣が発足する運びだ。《共同通信》

1999 平成11年7月27日(火)

平成3853日目

【プロ野球オールスター第3戦】全セ2-1全パ

1999年のプロ野球、サンヨーオールスターゲーム第3戦は27日、初開催の倉敷マスカットスタジアムで行われ、全セントラルが2−1で全パシフィックを下し、全セとしては1963年以来の3連戦3連勝を飾った。最優秀選手には2打点を挙げた阪神の新庄が選ばれた。《共同通信》

【小渕恵三首相】司法改革に前向き

7月27日のできごと(何の日)
https://www.kantei.go.jp/

小渕恵三首相は27日午後、司法制度改革審議会の発足について「21世紀を前に国民の権利を守るよう、司法制度の在り方を抜本的に改革できるよう有識者の審議会ができたことは意義深い。答申を得られれば、改革のため必要な措置を内閣としてやらせていただきたい」と述べ、司法改革に前向きに取り組む考えを強調した。《共同通信》

2000 平成12年7月27日(木)

平成4219日目

【栃木県警】県警本部長を訓戒処分

栃木県上三川町の会社員=当時(19)=リンチ殺害事件で、栃木県警が被害者の両親からの再三の捜査要請にこたえず、不適切な対応をした問題で、国家公安委員会と同県警は27日、「警察活動が消極的で、組織的な運営ができなかった」などとして、本部長を訓戒とするなど計9人を処分した。《共同通信》

【自民党・野中広務幹事長】拉致疑惑、領土問題より関係改善

自民党の野中広務幹事長は27日午前、都内で講演し、ロシアや朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)に対しては、領土問題や日本人拉致疑惑などの懸案事項を前提にせず、関係改善を図るべきだとの考えを表明した。

野中氏は日ロ関係にて、懸案となっている北方領土問題を挙げ「ロシア側にとって日本との問題だけではない。一つの前提を解決しなければ平和条約はありえないと考えるのではなく、並行して考えていくことだ」と強調した。

日朝関係に関しても「日朝関係も日ロ関係のようなレベルで平和、友好親善関係を構築することが何より大切だ」と述べ、拉致疑惑やミサイル問題などの解決を前提にすべきではない」との考えを示した。《共同通信》

2001 平成13年7月27日(金)

平成4584日目

【西武・後藤光貴投手】1球でプロ初勝利

2年目の後藤がプロ初勝利をパ・リーグ6人目、プロ野球14人目の1球勝利で飾った。プロ初勝利を1球で手にしたのは5月29日にロッテの山崎に続き2度目。10回二死一塁で登板。オバンドーを遊飛に討ち取った。《共同通信》

【小泉純一郎首相】靖国参拝、外相の説得「受け入れない」

小泉純一郎首相は参院選後の来週、靖国参拝問題をめぐり田中真紀子外相と協議する。田中外相は参拝に反発する中韓両国外相との会談を受け、首相説得の意向を示しているのに対し、首相は27日、津市内で記者団に「外相は中国とか韓国とかの関係を心配してああ言われてるんだろうけど、そういうことを熟慮して私は参拝するのだから、それはそれでいい」と述べ、受け入れる考えのないことを強調した。《共同通信》

2002 平成14年7月27日(土)

平成4949日目

【リビウ航空ショー墜落事故】

Embed from Getty Images

ウクライナ西部リビウあるウクライナ空軍スクニリフ基地の航空ショーで27日午後0時20分ごろ、演技飛行中のロシア製戦闘機スホイ27が突然制御を失い、地上の見学者の中に墜落した。ロイター通信によると、事故の死者は78人、負傷者は115人となった。搭乗員2人は脱出装置で飛び出して無事だった。

航空ショーの事故としては世界最大級の事故。現地は休日で家族連れなど約1万人の観客でにぎわっており、少なくとも6人の子供が巻き添えとなって死亡した。《共同通信》

【安倍晋三官房副長官】有事法案の成立を

安倍晋三官房副長官は27日午後、那覇市内で講演し、秋にも臨時国会を招集する意向を表明した。今国会で継続審議となる有事関連法案について「平和と安全を守るための法制ができていないことが世界に分かってしまった。そういう状況をなくすためにも、ぜひとも次の国会で成立させたい」と述べ、臨時国会で成立を図りたいとの考えを示した。《共同通信》

2003 平成15年7月27日(日)

平成5314日目

【社民党・土井たか子党首】民・由合併「参加せず」

社民党の土井たか子党首は27日のテレビ朝日の番組で、民主、自由両党の合併合意に関連し「よその党の中に全部入ってしまう道は採らない。少数でも頑張っているという存在が大事ではないか」と述べ、社民党としては参加しない考えを表明した。

土井氏は両党の合併について「政権交代の可能性が強くなるのは誠に結構だ」と指摘。次期衆院選後の首相指名選挙では菅氏に投票する考えを明らかにした。《共同通信》

2004 平成16年7月27日(火)

平成5680日目

【三菱自動車】売上半減

経営再建中の三菱自動車が27日発表した6月の国内販売台数は、前年同月比47.5%減の1万7991台となり、6ヶ月連続で前年実績を下回った。一連のリコール(無料の回収・修理)問題を背景に消費者の「三菱自離れ」が続いており、今後は国内販売台数見直しを再び下方修正する可能性もありそうだ。《共同通信》

【小泉純一郎首相】補助金改革、地域主体で

小泉純一郎首相は27日の閣僚懇談会で、複数省庁にまたがる補助金について地方自治体から整理統合を求める要望が相次いでいることに関連し「三位一体改革の(国から地方への税源移譲)3兆円にとどまらず、補助金改革を地域主体で積極的に進めてもらいたい」と述べ、地方の要望を尊重して補助金を抜本的に見直すよう各省庁に指示した。《共同通信》

2005 平成17年7月27日(水)

平成6045日目

【MLB・ヤンキース】野茂英雄投手とマイナー契約

大リーグ、ヤンキースは27日、デビルレイズを解雇された野茂英雄投手(36)とマイナー契約を結んだ、と発表した。傘下の3Aコロンバスに所属し、メジャー昇格をめざす。ヤンキースは先発陣に故障者が続出。30日のエンゼルス戦の先発投手が決まっていないが、15日を最後に実戦を離れている野茂の起用について、トーリ監督は「考えていない」と否定した。《朝日新聞》

【公明党・冬柴鉄三幹事長】解散後の枠組みに言及

公明党の冬柴鉄三幹事長は27日、日本記者クラブで講演し、郵政民営化関連法案が成立せず小泉純一郎首相が衆院解散・総選挙に踏み切った場合、選挙結果次第で民主党と連立政権をつくる可能性もあるとの認識を示した。

ただ神崎武法代表はこの後の記者会見で「党としては解散後の枠組みがどうなるか議論したことはない」と述べ、冬柴氏の個人的意見との認識を表明した。《共同通信》

2006 平成18年7月27日(木)

平成6410日目

【政府】米牛肉輸入再開を決定

政府は27日、脊柱の混入で今年1月に止まった米国産牛肉の輸入を、約半年ぶりに再開することを正式決定した。農水省は同日、牛海綿状脳症(BSE)対策本部を開き、輸入再開を正式決定。政府は内閣府食品安全委員会に決定を報告した。

米国に通知し、現地の34食肉処理施設で日本向け牛肉の食肉処理が解禁。8月初めにも実際の輸入が始まる見通しだ。《共同通信》

【谷垣禎一財務相】総裁選出馬を表明

小泉純一郎首相の後継を選ぶ自民党総裁選は27日、事実上の選挙戦に突入した。谷垣禎一財務相(61)は党本部で記者会見し、立候補を正式に表明。消費税を最低10%にするなどの政権構想を発表した。同時に小泉外交を批判し、靖国神社参拝の自粛を打ち出した。《共同通信》

2007 平成19年7月27日(金)

平成6775日目

【第21回参院選】終盤戦

参院選最終盤となった27日、安倍晋三首相(自民党総裁)と民主党の小沢一郎代表は、有権者の反応や効果などを考慮して、それぞれ当初とは選挙戦術を変えながら、激戦区で必死に支援を訴えた。

首相は同日夕、自民、民主両党候補が厳しい戦いを続けている熊本県での街頭演説を15分ほどで切り上げ、以後は夏休み中の学生や買い物客でにぎわう商店街を歩き、握手しながら支援を呼びかけた。選挙戦中盤までは20分を超えることも多かった演説を、最近は15分ほどに短縮。「演説そのものの時間よりも握手の時間を増やす」(首相周辺)として握手戦術を多用している。

7月27日のできごと(何の日)
http://archive.dpj.or.jp/news/

小沢氏は27日、自民党参院幹部と民主党の新人が大接戦を繰り広げ「自民、民主対決」の象徴的な選挙区になっている岡山県に乗り込んだ。公示日以降、全国を駆け回る安倍首相とは対照的に、小沢氏は独特の選挙戦術に基づき郡部の農村地帯での遊説や事務所回りなどを続けてきた。

この日も、鳥取県境にある真庭市で会場を埋めた約1000人の聴衆に「勝たせてほしい」と呼び掛け、その後は山間部の新庄村にわざわざ立ち寄った。《共同通信》

2008 平成20年7月27日(日)

平成7141日目

【北京五輪】選手村オープン

8月8日の北京五輪開幕まであと12日となった27日、北京市北部の五輪公園内にある選手村が正式にオープンし、開村式に引き続いて1099人の大選手団を編成した地元の中国が各国・地域の選手団に先駆けて入村式を行った。北島康介(日本コカ・コーラ)ら日本の競泳陣も韓国・済州島での直前合宿を前に北京入りし、一時入村した。《共同通信》

【大相撲名古屋場所】千秋楽

7月27日のできごと(何の日)

大相撲名古屋場所千秋楽(27日・愛知県体育館)13日目に7度目の優勝を決めている横綱白鵬は大関琴欧洲を左上手投げで下し、大関時代の昨年夏場所以来で2度目、横綱としては初めてとなる全勝優勝を飾った。

大関対決は琴光喜が魁皇を送り出し、11勝4敗とした。殊勲賞の小結豊ノ島は大関千代大海を寄り切って10勝目。琴欧洲、魁皇、千代大海はそろって9勝6敗。技能賞の関脇安馬は把瑠都に押し出され、10勝5敗。関脇琴奨菊と小結稀勢の里は6勝9敗に終わった。《スポニチ》

2009 平成21年7月27日(月)

平成7506日目

【民主党・鳩山由紀夫代表】マニフェスト発表

Embed from Getty Images

民主党の鳩山代表は27日、東京都内のホテルで記者会見を開き、衆院選の政権公約(マニフェスト)を発表した。

「税金の無駄遣いをなくして国民生活の立て直しに使う」ことが政権交代の意義だと位置づけ、「子ども手当」支給など手厚い家計支援策を前面に打ち出したのが最大の特徴だ。新規政策を完全実施する2013年度には16・8兆円の財源が必要となるが、「無駄の根絶」などで確保できるとした。外交では日米関係重視を鮮明にするなど現実路線に転換。首相直属の「国家戦略局」を創設するなど政治主導の政策決定を目指すことも掲げた。

鳩山氏は記者会見で「公約が実現できなかった時には、政治家としての責任を取る」と明言した。《読売新聞》

【麻生太郎首相】民主党マニフェスト「無責任、危ない」

麻生首相は27日、民主党が発表した政権公約(マニフェスト)で、子ども手当創設や公立高校無償化などを掲げたことに関し、「財源が無責任、極めてあいまいだ。ばらまきの話は、極めて危ない」などと批判した。首相官邸で記者団に答えた。

インド洋での海上自衛隊の給油活動中止を盛り込まなかったことについても、「(民主党は)インド洋に自衛隊を派遣するのは憲法違反だと何回も言っていたと記憶している。今は憲法違反じゃなくなったんでしょうか」と指摘した。《読売新聞》

2010 平成22年7月27日(火)

平成7871日目

【社民党・辻元清美衆議】離党届提出

社民党の辻元清美衆院議員(50)=衆院大阪10区=は27日午後、大阪市内で記者会見し、「本日、私は社民党に離党届を提出しました」と離党を表明した。今後については「無所属議員として活動します」と述べた。

会見で辻元氏は目を潤ませながら「社民党の辻元として支援してくださった方々におわびします」と話し、「昨夜は一睡もしていない。離党届を出すのは苦渋の選択だった」と胸の内を明かした。《産経新聞》

2011 平成23年7月27日(水)

平成8236日目

【中国高速鉄道衝突脱線事故】運転士「停車、指示された」

中国浙江省温州で23日に起きた中国高速鉄道事故で、追突された列車の運転士が「走行するべきだったが、停車しろと指示された」と証言していたことが27日、分かった。

中国誌「南都週刊」(電子版)が、事故直後に運転士と会話を交わした乗客の話として伝えた。事故原因について鉄道省は「落雷による設備故障」と説明している。だが、今回の報道で、列車は走行可能な状態にあったが、運行担当指令の指示で停車した可能性が出てきた。《読売新聞》

【伊良部秀輝さん】死去

プロ野球のロッテ、阪神や米大リーグのヤンキースなどで活躍した伊良部秀輝さん(42)が27日、自宅のあるカリフォルニア州ロサンゼルス近郊で亡くなっていることがわかった。ロサンゼルス捜査当局によると、伊良部さんは自宅で首をつった状態で見つかっており、死因は自殺と見られている。《朝日新聞》

2012 平成24年7月27日(金)

平成8602日目

【ロンドン五輪】開幕

Embed from Getty Images

第30回夏季オリンピック・ロンドン大会は27日、ロンドン東部の五輪スタジアムで開会式を行い、開幕した。注目された聖火リレーの最終走者は、10代の選手7人が務め、聖火台に火をともした。

1908年、48年に続いて同一都市で最多となる3度目のロンドン開催。204の国と地域から約1万500人の選手が集い、17日間の戦いを繰り広げる。《共同通信》

2013 平成25年7月27日(土)

平成8967日目

【日本維新の会】橋下徹代表は続投

日本維新の会は27日、参院選での伸び悩みの結果を総括する執行役員会を都内で開催した。出席した平沼赳夫国会議員団代表によると、橋下徹、石原慎太郎両共同代表の続投方針が決まった。

小沢鋭仁国対委員長によると、橋下氏は執行役員会でいったん辞意を表明したが、他の出席者から慰留を受け、最終的に続投に応じた。橋下氏は辞意の理由を「来年秋に想定される大阪都構想の是非を問う住民投票に専念したい」などと説明したという。《共同通信》

【安倍晋三首相】マニラで会見

7月27日のできごと(何の日)
https://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は27日、訪問先のマニラで記者会見し、憲法解釈で禁じているとされてきた集団的自衛権の行使容認に関し「検討を進めていく考えだ」と明言した。今回の訪問で会談した各国首脳らに説明し理解を求めたことも明らかにし、憲法改正についても「誤解がないよう丁寧に説明していきたい」と実現に意欲を見せた。冷え込んだ日中関係の改善に向け、対話再開も求めた。《共同通信》

2014 平成26年7月27日(日)

平成9332日目

【佐世保女子高生殺害事件】高1少女逮捕

長崎県警は27日、長崎県佐世保市の高校1年A子さん(15)を殴るなどして殺害したとして、殺人容疑で同じ高校のクラスメートの女子生徒(15)を逮捕した。

逮捕容疑は26日午後8時ごろ、逮捕された生徒の佐世保市内の自宅マンションで後頭部を金属製の工具で多数回殴り、ひも状のもので首を絞めて殺害した疑い。県警によると、遺体は首と左手首が切断され、そばに複数の工具があった。生徒は「全て自分一人でやった」と供述し、遺体切断も認めた。

2人は中学も同じ。生徒は4月から市内の親元を離れて1人で住んでいた。《共同通信》

【安倍晋三首相】トリニダードトバゴ訪問

7月27日のできごと(何の日)
https://www.kantei.go.jp/

中南米5カ国を歴訪中の安倍晋三首相は27日午後(日本時間28日早朝)、2つ目の訪問国トリニダード・トバゴの首都ポートオブスペインに到着し、同市内の外交センターでパサードビセッサー首相と会談した。日本の首相が同国を訪問するのは初めて。《産経新聞》

2015 平成27年7月27日(月)

平成9697日目

【大相撲・旭天鵬関】現役引退を表明

7月27日のできごと(何の日)

大相撲のモンゴル出身力士のパイオニアで、史上最多の幕内出場1470回を記録するなど、長く土俵を務め「角界のレジェンド」と呼ばれた幕内旭天鵬関(40)=友綱部屋=が27日、名古屋市中村区の友綱部屋宿舎で記者会見を開き、体力や気力の限界を理由に現役引退を表明した。日本相撲協会は同日、年寄「大島」の襲名を承認した。《共同通信》

【滋賀県】県名変更「変えない」が8割

滋賀県は27日、県の認知度を高めるため県名を変えるべきかどうか県民にアンケートしたところ、8割が「変える必要はない」と答えたとの結果を発表した。定例会見で三日月大造知事は「県名への非常に強い愛着を再認識した」として県名変更を検討しない考えを明らかにした。《京都新聞》

2016 平成28年7月27日(水)

平成10063日目

【相模原障害者施設殺傷事件】26歳元職員を送検

相模原市緑区千木良の障害者施設「津久井やまゆり園」で入所者19人が死亡、職員2人を含む26人がけがをした事件で、神奈川県警は27日、殺人未遂などの疑いで逮捕された元職員の植松聖容疑者(26)について、容疑を殺人に切り替え、横浜地検に送検した。

午前7時半ごろ、植松容疑者は津久井署で頭から青いジャンパーをかぶり、白いワンボックス車に乗り込んだ。車が走り始めると車内から集まった報道陣を見やり、笑みを浮かべた。車はパトカーに先導される形で、横浜市中区の横浜地検に向かい、午前9時過ぎに到着した。《朝日新聞》

2017 平成29年7月27日(木)

平成10428日目

【民進党・蓮舫代表】辞意表明

民進党の蓮舫代表が27日、「民進党の代表を引く決断を致しました」として辞任する意向を表明した。国会内で開いた記者会見で語った。

辞任を決断した理由について「攻めの部分は、しっかりと行政監視をしてきた。ただ一方で、受けの部分で私は力を十分出せなかった」と述べた。《朝日新聞》

【稲田朋美防衛相】辞任の意向

南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に派遣された陸上自衛隊の部隊が作成した日報問題で、稲田朋美防衛相は27日、引責辞任する意向を固め、安倍晋三首相に伝えた。陸自の岡部俊哉陸上幕僚長も辞任する意向を固めており、黒江哲郎防衛事務次官も交代は必至の情勢だ。防衛省は28日、日報問題をめぐる特別防衛監察の結果を公表する。《朝日新聞》

2018 平成30年7月27日(金)

平成10793日目

【沖縄県・翁長雄志知事】辺野古「埋め立て承認」撤回を表明

沖縄県の米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設計画で、翁長雄志知事は27日午前、移設先の埋め立て承認を「撤回」する手続きに入ると表明した。撤回すれば移設工事はいったん止まることになるため、国側は執行停止などの司法手続きで対抗することを検討している。《読売新聞》

【LGBT】活動家らが杉田氏辞職求め集会

性的少数者(LGBT)への行政支援に対する疑問を月刊誌「新潮45」に寄稿し、大きな批判を浴びている自民党の杉田水脈衆院議員(51)に対する抗議集会が27日、東京・永田町の自民党本部前で行われ、4000人(主催者発表)が集まった。

参加者の1人は、「なぜ辞めないのか。昔なら(同様の問題を起こせば)とっとと辞めている!」と、問題発生時に関する“進退のハードル”が下がっている自民党の対応を批判。杉田氏が寄稿で、LGBTについて「『生産性』がない」と主張したことへの反発は特に強く、「他人の価値を勝手に決めるな」「差別をするな」との訴えや、「人権無視する議員はいらない」と、議員辞職を訴えるシュプレヒコールが起きた。《日刊スポーツ》

2019 令和元年7月27日(土)

令和88日目

【台風6号】三重県南部に上陸

台風6号は27日午前7時ごろ、三重県南部に上陸した。台風上陸は令和初。午後3時に岐阜県で熱帯低気圧に変わった。関東甲信へ進み、28日朝に福島、茨城県境付近から太平洋に抜ける見通し。この間、大気の状態が安定せず、各地で大雨になった。《共同通信》

デモ隊側によると、28万8千人が参加した。《共同通信》

【皇嗣殿下ご夫妻】高校総体開会式にご出席

鹿児島県に滞在していた秋篠宮ご夫妻は27日午前、鹿児島市の「鹿児島アリーナ」で、全国高校総体の開会式に出席された。午後は、九州新幹線で佐賀県に移り、佐賀市の市文化会館で全国高校総合文化祭(総文祭)の開会式に臨席した。

高校総体は代替わりに伴い、天皇陛下から引き継いだ公務で、総文祭はこれまで毎年出席してきたことから引き続きご夫妻の受け持ちとなった。《共同通信》



→7月28日のできごと

7月のできごと

←7月26日のできごと