ボクシング・井上尚弥選手、プロ6戦目で世界王座獲得(平成26年4月6日)

4月6日のできごと(何の日) 井上尚弥選手、プロ6戦目で世界王座獲得

世界ボクシング評議会(WBC)ライトフライ級タイトルマッチ12回戦が6日、東京・大田区総合体育館で行われ、井上尚弥(20)=大橋ジム=がチャンピオンのアドリアン・エルナンデス(メキシコ)を6回TKOで破り、日本選手最速のプロ6戦目で世界王者となった。従来の記録は井岡一翔(井岡)が2011年2月にWBCミニマム級王座に就いた際の7戦目。

※転載記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。



1989 平成元年4月6日(木)

平成89日目

【小柳ルミ子さん、大澄賢也さん】挙式

「瀬戸の花嫁」などの大ヒットで知られる人気歌手の小柳ルミ子さん(36)と、新進ダンサーの大澄賢也さん(23)が6日午前11時から東京都目黒区碑文谷のサレジオ教会で結婚式を挙げた。

2人は昨年暮れ、仕事を通じて知り合い、13歳という年齢差を乗り越えて、今年1月7日に東京都港区役所に婚姻届を提出、電撃結婚して話題になった。《共同通信》

【小沢一郎官房副長官】竹下首相パーティ券、リ社3000万円分の購入認める

小沢官房副長官(岩手選出、竹下派)は6日午前、竹下首相が自民党幹事長だった昭和62年5月に盛岡市で開いた「岩手長期政策懇話会」主催のパーティーで、リクルート社が3000万円分のパーティ券を購入していたとされる問題について、首相官邸での記者懇談で「リクルート社からの申し出を受けて、パーティ券1500枚、3000万円分を購入してもらった」と購入の事実を認めた。《共同通信》

1990 平成2年4月6日(金)

平成454日目

【ネパール】民主化デモで死者

民主化要求運動に対する強硬派のシュレスタ首相が解任されたネパールで6日、この措置だけでは不満とする合計30万人のデモが再発、目撃者によると、首都カトマンズでは軍・警官隊の発砲により、王宮に向け行進中のデモ隊の約100人が死亡、数百人が負傷したもようだ。

ビレンドラ国王は同日、内閣の交代や政治改革に関する委員会設置を発表したが、デモ隊は複数政党制の導入など早急な改革を要求しており、ネパール情勢は緊迫の度合いを深めている。《共同通信》

【海部俊樹首相】衆院予算委に出席

国会は6日から論戦の舞台を衆院予算委員会に移し、平成2年度予算案をめぐり総括質疑に入った。質問の一番手に立った社会党の山口書記長が日ソ関係の打開について政府の見解をただした。

海部首相は北方領土問題を解決して平和条約を結んだ上での関係拡大という政経不可分の原則を今後も貫く考えを示しながらも「今までのような、かたくなな一辺倒ではない」「できる限り人物、文化交流など拡大均衡の形で外交を発展、信頼できる関係を樹立したい」と述べ、日ソ関係で全体の関係強化を図りながら、北方領土問題の解決を目指す柔軟な姿勢を明らかにした。

首相は日米構造協議中間報告合意について「米国だけでなく、他の国にも及ぶ」と強調した。《共同通信》

1991 平成3年4月6日(土)

平成819日目

【クルーズ客船・飛鳥】進水

日本郵船の豪華クルーズ客船「飛鳥(あすか)」(27,000トン)が6日午前、長崎市飽ノ浦町の三菱重工業長崎造船所立神第一ドックで進水、白い優美な姿を長崎港に浮かべた。日本国船籍では最大の客船としてことし10月末から日本と香港、上海、ハワイなどの航路に就航する。《共同通信》

【中山太郎外相】中国首脳と会談

中山外相は6日、中国の銭其琛外相、李鵬首相らと相次いで会談、来年の国交正常化20週年の節目に向け、日中関係の維持強化で一致、海部首相の年内訪中、銭外相の夏の早い時期の訪日実現で調整することを確認した。《共同通信》

【海部俊樹首相】日米首脳会談終え帰国

米カリフォルニア州ニューポートビーチでのブッシュ大統領との会談を終えた海部首相は6日午前7時前、日航特別機で羽田空港に帰国した。今回の首脳会談でコメ開放など日米通商問題で重荷を背負った首相だが、政府は「湾岸戦争後の日米のきしみは再調整された」と成果を強調している。《共同通信》

1992 平成4年4月6日(月)

平成1185日目

【第64回選抜高校野球大会】帝京(東京)初優勝

第64回選抜高校野球大会最終日は6日、3万人の観衆を集めた快晴の甲子園球場で、関東勢同士の対決となった東海大相模(神奈川)ー帝京(東京)の決勝を行い、帝京が3−2で東海大相模を下し、3度目の決勝進出で初優勝を飾った。帝京は1989年の全国高校野球選手権大会の優勝と合わせ、史上18校目の優勝を達成した。

東京勢の優勝は1984年の第56回大会の岩倉以来8年ぶり5度目。東海大相模は17年ぶり2度目の決勝進出で、またも準優勝に終わった。《共同通信》

【宮澤喜一首相】中国・江沢民総書記と会談

宮澤首相は6日午後、東京・元浅草の迎賓館で同日来日した江沢民・中国共産党総書記と約2時間半にわたって日中首脳会談を行った。この中で、総書記は改めて天皇、皇后両陛下の訪中を要請したのに対し首相は「現在、真剣に検討を進めている。国交回復20周年(の今年)に実現すれば、両国民の将来の友好関係発展に有意義だ」として、正式な受託回答は避けたものの受け入れの方向で真剣に検討していることを明らかにした。

尖閣諸島の領有権問題について総書記は、1978年10月に鄧小平副首相(当時)が表明した“棚上げ論”を重ねて強調、首相もこれにあえて反論せず、この問題は事実上収束することが確実になった。《共同通信》

1993 平成5年4月6日(火)

平成1550日目

【カンボジア・PKO施設部隊】第一陣が帰国の途

昨年安芸から約半年の間、自衛隊初の国連平和維持活動(PKO)に参加、カンボジアで道路の補修作業などに当たってきた第一次の施設部隊(渡辺隆隊長ら600人)が任務を終え、6日朝から順次プノンペンをたち帰国の途についた。

同じ第一次の停戦監視要員8人は3月下旬、一足先に第二次要員と交代、帰国しており、自衛隊のカンボジアPKOは予定の派遣期間1年の後半に入る。《共同通信》

【渡辺美智雄外相】辞任

宮澤首相は6日午後、病状回復が思わしくない渡辺副総理兼外相から正式に辞表を受理、後任の外相に武藤嘉文自民党税制調査会長(66)を任命した。認証式は7日午前11時を目処に皇居で行われる。副総理は当分、空席とする。

武藤氏は農相、通産相を歴任、官邸で首相の要請に受諾を伝えた後の記者会見で「渡辺外交を継承し、新しい世界秩序をつくり上げていきたい」と抱負を語った。《共同通信》

1994 平成6年4月6日(水)

平成1915日目

【日銀・三重野康総裁】景気底入れ判断

三重野日銀総裁は6日、支店長会議終了後の記者会見で、景気の現状について「全般として下げ止まりの様相を呈している」と述べた上で、先行きについても「見通しは明るくなっている」と強調、事実上の景気底入れの認識を示した。

4日から3日間の日程で開かれた日銀支店長会議で、これまで好調だった住宅投資や公共投資に加え、個人消費や輸出などが増加しつつあるなど、景気に明るい材料が相次いで報告されたことを受けた。円高や雇用調整の行方がなお不透明なため、今後も「注視していく必要がある」と依然慎重な姿勢は維持しながらも、日銀総裁が今回の景気後退局面で底入れの判断を明確に示したのは初めて。《共同通信》

【細川護熙首相】辞意発言を重ねて否定


https://www.kantei.go.jp/

細川首相の「辞意発言」騒ぎは6日、首相本人が重ねて否定したことから一応、沈静化。だがいくら冗談だと釈明しても「首相の嫌気」だけは独り歩きしており、「今後の政界再編の行方も含め、影響は甚大だ」(官邸筋)との認識が広がっている。

首相の不用意発言を契機に、自民党は「倒閣」を目指して細川政権との対決姿勢を強めた。首相は佐川急便1億円借金疑惑による国政の停滞で気弱になっているとの見方も定着した。《共同通信》

1995 平成7年4月6日(木)

平成2280日目

【警視庁】オウム信者3人逮捕

警視庁赤坂署は住居侵入の現行犯でオウム真理教幹部A容疑者(39)ら3人を逮捕。3人が乗っていた山梨ナンバーの乗用車のトランクの中から短銃数十丁分の部品を発見した。警視庁はあらゆる法令を駆使して同教団の絡む犯罪を追及しており、6日までに3人のほか建造物侵入や軽犯罪法違反などで信者を逮捕している。

A容疑者ら3人の逮捕現場となった東京都港区赤坂のマンションには、同教団関連会社の事務所があり、警視庁保安課は3人が大量の短銃部品を事務所に持ち込もうとした疑いがあるとみて、銃刀法違反容疑でこの事務所を捜索した。《共同通信》

【村山富市首相】OECD事務総長と会談

来日中の経済協力開発機構(OECD)のベイユ事務総長は6日午前、村山首相、河野外相らと会談、経済、貿易問題などで意見交換した。

村山首相との会見でベイユ事務総長は「非加盟国との対話と協力を進めたい」と述べ、3月に加盟申請した韓国との加盟交渉を近く開始することや中国とOECDとの会話を進める考えを表明した。首相は「アジア太平洋地域の発展はめざましい。この地域とOECDの関係を発展させることが重要だ」と述べた。《共同通信》

1996 平成8年4月6日(土)

平成2646日目

【橋本龍太郎首相】「新しい時代の安保体制を」

橋本龍太郎首相は6日午後、高松市内で開かれた自民党香川県連の時局講演会で講演し、17日のクリントン米大統領との首脳会談について「日米関係がどれだけ大切か確認しあい、その基礎となっている日米安保体制を新しい時代にふさわしく再確認していく」と述べ、日米安保再定義の重要性を指摘した。《共同通信》

1997 平成9年4月6日(日)

平成3011日目

【全日本柔道95キロ超級】篠原信一選手が初優勝

柔道の世界選手権(10月・パリ)と東アジア大会(5月・釜山)の日本代表選考会を兼ねた男子の全日本選抜体重別選手権は6日、福岡市の福岡市民体育館で7階級を行い、第一人者の小川直也選手が引退した96キロ超級は篠原信一選手(旭化成)が初優勝した。《共同通信》

【新進党・西岡武夫幹事長】「保保連合組まず」

新進党の西岡武夫幹事長は6日のNHKとテレビ朝日の討論番組で、今後の政局への対応で自民党とは当面「保保連合」を組む考えはないことを強調する一方、行政改革など個別政策課題については「(政府、自民党と)合意すれば協力していくことはやぶさかでない」と述べ、協議に応じる意向を示した。

米軍用地特別措置法改正をめぐる橋本龍太郎首相と小沢一郎新進党党首との合意については「新しい法律をつくることだ。国が(土地の強制使用で)最終的な責任を負う仕組みを整備すると首相が約束した」との受け止め方を表明。「加藤紘一自民党幹事長が橋本首相の約束を否定するなら、自民党内部の問題だ」と指摘した。《共同通信》

1998 平成10年4月6日(月)

平成3376日目

【甲山事件】検察が控訴

1974年3月に兵庫県西宮市の知的障害児施設「甲山学園」で園児が水死体で見つかった甲山事件で、神戸地検は6日、殺人罪に問われた元保母山田悦子被告(46)を無罪とした神戸地裁の差し戻し審判の判決を不服として大阪高裁に控訴した。

同地検は大阪高検や最高検と協議した結果、判決が差し戻しを命じた大阪高裁判決の判断に反し、各種証拠の信用性を不当に否定して事実を誤認したとしている。

しかし、再度の控訴審で判決が覆る確証はなく、既に20年の長期裁判になっている点などを考慮すれば、迅速な裁判を求める憲法の規定に照らすと問題も多い。《共同通信》

【橋本龍太郎首相】経済政策転換の責任「参院選で判断」

参院予算委員会は6日、1998年度予算案に関連して国際経済、外交・防衛、福祉の3テーマで集中審議を行った。

橋本龍太郎首相は積極財政への事実上の政策転換に伴う責任問題について「(参院選で)国民の審判を受けることが責任を明らかにする最大の道だ。審判は重いものだと受け止めている」と述べた。

財政構造改革法改正をめぐる野党や自民党内の一部の首相批判に反発、7月の参院選の結果を見て判断するとの認識を示したものだ。《共同通信》

1999 平成11年4月6日(火)

平成3741日目

【東京都・青島幸男知事】鳩山氏支援を表明

東京都の青島幸男知事(66)は6日午後、都知事選に立候補している前民主党副代表の鳩山邦夫氏(50)=民主推薦=と新宿区内のホテルで共同記者会見し、選挙戦で鳩山氏を支援することを正式に表明した。会見後、2人は都庁前でそろって街頭演説した。

青島知事は支援の理由を「都庁を挙げて2年かけて練り上げた行政改革プランを踏襲し、開花させていただける方に知事になってほしい。民主党がわたしどもの考えを評価してくれたので、全面的に応援する決意をした」と述べた。《共同通信》

【小渕恵三首相】韓国・金大中大統領と電話会談

小渕恵三首相は6日夕、韓国の金大中大統領と10分間、電話で会談し、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の工作船による領海侵犯事件にかかわらず「対話と抑止という北朝鮮対策の基本には変更はない」との考えを伝えた。《共同通信》

2000 平成12年4月6日(木)

平成4107日目

【民主党】青木官房長官の辞任要求へ

民主党の熊谷弘幹事長代理は6日の記者会見で、青木幹雄官房長官が小渕恵三首相(当時)の詳しい病状発表を一時伏せたことを重視、国会審議を通じて青木長官の責任を追求し、辞任を求める考えを表明した。

熊谷氏は「正しい情報を国民に伝える義務があるにもかかわらず首相交代のシナリオを書くためにウソで固め、事実と違うことを話していた」と厳しく批判した。《共同通信》

2001 平成13年4月6日(金)

平成4472日目

【森喜朗首相】閣僚懇談会で退陣を表明

森喜朗首相は6日午前の閣僚懇談会で、退陣する意向を公式に表明した。首相は日米、日ロ首脳会談、2001年度予算成立、緊急経済対策の策定を終えたことを挙げ「この機会に新たな体制の下で政治に対する信頼の回復を図りつつ、山積する内外の諸課題に取り組む必要があると考え退陣する決意を固めた」と述べた。《共同通信》

【小泉純一郎元厚相】自民党総裁選出馬表明

自民党森派会長の小泉純一郎元厚相は6日午後、森喜朗首相の後継を決める党総裁選に立候補する考えを表明、橋本派会長の橋本龍太郎行革担当相も立候補の意向を固めた。これにより総裁選は、橋本、小泉両氏の対決が軸になる見通しだ。《共同通信》

2002 平成14年4月6日(土)

平成4837日目

【ドジャース・石井一久投手】メジャー初登板初勝利

米大リーグ、ドジャースの石井一久投手は6日、当地のロッキーズ戦に先発で初登板。六回途中で降板するまで2安打、10奪三振の無失点に抑える好投で勝利投手となった。

イチローに次ぎ、ポスティング・システム(入札制度)による2人目の日本人大リーガーとなった石井。オープン戦での最終登板では乱調で、不安を抱えた公式戦デビューだったが、鮮やかに期待に応えた。《共同通信》

【愛子内親王殿下】海岸を散策

神奈川県の葉山御用邸で静養されている皇太子ご夫妻は6日午前、御用邸裏の海岸を愛子さまを連れて散策された。静養は愛子さまにとって初めての遠出。途中からは皇太子さまが代わって愛子さまを抱き、集まった人たちに笑顔で「ありがとう」と笑顔で声をかけた。《共同通信》

2003 平成15年4月6日(日)

平成5202日目

【オートバイ・加藤大治郎選手】レース中に転倒

6日午後2時10分ごろ、三重県鈴鹿市の鈴鹿サーキットで開催中のオートバイ世界選手権開幕戦で、モトGPクラス決勝に進出した加藤大治郎選手(26)=ホンダ=がレース中に転倒、負傷した。ヘリコプターで同県四日市市の病院に運ばれたが、頭や胸を強く打って意識不明の重体。

鈴鹿サーキットによると、レースは午後2時にスタート。加藤選手は3週目に最終コーナー手前にある「シケイン」と呼ばれるクランクに入る直前にコース左側にある防護パッドに衝突し、転倒したらしい。テレビカメラに写らない場所のため、転倒の状況は分からないという。《共同通信》

【イラク戦争】米軍、バグダッドを完全包囲

米CNNテレビは6日、米軍が首都バグダッドと郊外を結ぶ「すべての道路を制圧した」と伝え、首都を完全に包囲したと報じた。米軍は前日に続きこの日も首都に進攻、激しい砲撃を加えており、フセイン政権崩壊へ向けた軍事的な首都包囲網を築いたことになる。

米軍第三歩兵師団の部隊は6日午前、バグダッド市内西部に進攻し砲撃戦を展開。同日午後には、首都を抜けて北部郊外に移動し、ここでもイラク側と戦闘になった。ロイター通信によると、バグダッド東部の東部の住宅地でも同日午後、激しい砲撃があった。米海兵隊第一海兵師団が首都に進攻したとみられ、米地上部隊のバグダッド進攻が本格化した。《共同通信》

2004 平成16年4月6日(火)

平成5568日目

【メッツ・松井稼頭央内野手】開幕戦で先頭打者本塁打

たった1球で、メジャーリーガーの度肝を抜いた! メッツ松井稼頭央内野手(28)が、メジャーデビュー戦で初打席の初球を、バックスクリーンへたたき込んだ。昨年、ナ・リーグで最多勝を獲得したブレーブスのオルティスも脱帽の1発。その後も2本の二塁打を放ち、第5打席には敬遠まで体験した。3安打3打点。

オープン戦は打率1割9分2厘と低迷していたが、開幕戦先頭打者初球アーチという歴史的なデビューを果たした。「カズオ・マツイ」の名は、わずか1試合で全米の野球ファンに知れ渡った。《日刊スポーツ》

【小泉純一郎首相】民主の高速無料化案を批判

衆院国土交通委員会は6日、小泉純一郎首相が出席し日本道路公団など道路関係4公団の民営化法案を審議した。小泉首相は民主党の高速道路無料化案について「高速道路は一般道路とは違い特別な便益があるから、料金を払って使っている。使うのは国民の一部で(無料化は)使わない人の税金までを(借金の返済に)投入することになる」と不公平な点を批判し、対決姿勢を示した。《共同通信》

2005 平成17年4月6日(水)

平成5933日目

【小泉純一郎首相】年金統合「一挙には困難」

小泉純一郎首相は6日午後の党首討論で、全党参加の衆参両院合同会議で論議する年金制度改革について「一挙に厚生、共済、国民年金を一元化でどうだ、ということは現時点では時期が早い」と述べ、民主党の公的年金一元化案の受け入れは困難との考えを示し、厚生、共済両年金の統合を先行させる方針を表明した。《共同通信》

2006 平成18年4月6日(木)

平成6298日目

【民主党代表選】小沢氏先行、菅氏追う

民主党は4月7日午後の両院議員総会で投票により新代表を選出する。6日までの党の分析では、先行する小沢一郎前代表を菅直人元代表が激しく追う構図で、態度未定票も多く余談を許さない情勢。

小沢、菅両氏は同日午後に会談し、選挙後の挙党態勢を確認した。双方とも新代表になれば執行部人事で相手を幹事長などの要職に起用する意向だ。「送金支持」メールが引き金になった代表選は、危機にひんする党の再生をどちらの実力者に託すかの選挙となる。《共同通信》

【小泉純一郎首相】小沢氏に警戒感

小泉純一郎首相は6日夕、民主党代表選に立候補を表明している小沢一郎前副代表について「自民党の幹事長時代、全国の県連幹部と話し合っていた。全国(の選挙)情勢も詳しいし、自民党のやり方を心得ており、手ごわい」と警戒感を示した。

同じく立候補を表明している菅直人元代表についても「私も何回か党首討論をした。かなり攻撃的タイプで面白いのではないか」と述べた。《共同通信》

2007 平成19年4月6日(金)

平成6663日目

【WBCフライ級タイトル戦】清水智信選手、戴冠ならず

世界ボクシング評議会(WBC)フライ級タイトルマッチ12回戦は6日、当地で行われ、挑戦者で同級14位の清水智信(金子)はチャンピオンのポンサクレック・ウォンジョンカム(タイ)に7回終了TKOで敗れ、王座奪取はならなかった。世界初挑戦に失敗した清水の戦績は12戦10勝(4KO)2敗。ポンサクレックは17度目の防衛となった。

清水は序盤でフットワークを使いながらジャブを繰り出す上々のスタート。しかし、4回から劣勢となり、7回に連打でダウンを喫した。パンチを受けてみけんを切り、出血が激しいことから7回終了後に試合が止められた。《共同通信》

【安倍晋三首相】年内の訪中検討を表明

安倍晋三首相は6日午後、中国の温家宝首相が11日から来日するのを前に首相官邸で中国の中央テレビ(中央電視台)などのインタビューに応じ「年内の中国訪問を検討したい」と表明した。これまでは「温首相来日の成果を踏まえて検討する」と述べるにとどめていた。《共同通信》

2008 平成20年4月6日(日)

平成7029日目

【英・ロンドン】聖火リレーを妨害、35人拘束

北京五輪の聖火リレーが6日、厳戒下のロンドンで行われた。沿道は中国のチベット暴動への対応を非難するデモ隊であふれ、リレーを妨害しようとした市民らの抗議行動も相次いだ。英BBC放送によると、35人が拘束されルートも一部変更になった。

中国に厳しい目を向ける欧米主要都市での初の聖火リレーは荒れ模様となり、市街地は騒然とした。《共同通信》

【皇太子ご一家】両陛下と昼食

皇太子ご一家は6日、皇居・御所を訪れ、天皇、皇后両陛下と昼食をともにされた。長野県・奥志賀高原のスキー旅行から2日に帰ったばかり。両陛下が「雅子妃の治療にとってもよいこと」と理解を示されており、旅行先の様子が話題になったとみられる。

桜の名所・千鳥ヶ淵に近い半蔵門では、ぽかぽか陽気に誘われた花見客やランナーら約60人が足を止めて出迎えた。愛子さまは普段より多い人々にびっくりしながら笑顔を見せていた。《共同通信》

2009 平成21年4月6日(月)

平成7394日目

【ドジャース・黒田博樹投手】開幕戦勝利

米大リーグ、ドジャース入団2年目の黒田博樹投手は6日、カリフォルニア州サンディエゴでパドレス戦に先発、5回2/3を投げて4安打1失点、チームは4―1で勝ち、黒田が勝利投手になった。

日本人選手が開幕投手を務めたのは、野茂英雄氏(ドジャースなど=引退)、松坂大輔投手(レッドソックス)に続く3人目で、2003年の野茂氏以来となる勝利投手になった。

1回に1点を失った黒田は、3―1とリードしている6回2死満塁の場面で降板したが、救援投手が抑えた。《スポニチ》

【麻生太郎首相】ベネズエラ・チャベス大統領と会談

麻生太郎首相は6日、ベネズエラのチャベス大統領と官邸で会談し、野球談議に花を咲かせた。野球好きで知られるチャベス氏は、ベネズエラがワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の準決勝で敗退したことがよほど悔しかったらしく、「次は勝つ」と優勝宣言した。

チャベス氏は自ら音頭を取り、拍手で日本のWBC優勝を祝福。キューバのカストロ前国家評議会議長と会った際、議長が「日本はパーフェクトなチームで勝てない」と発言した“秘話”を紹介した。会談後には記者団にバッティングフォームを披露するなど、サービス満点だった。《産経新聞》

2010 平成22年4月6日(火)

平成7759日目

【中国当局】日本人死刑囚1人の刑を執行

中国遼寧省当局者は6日、麻薬密輸罪で死刑判決が確定していた日本人のA刑囚(65)=大阪府出身=に対し同日午前、遼寧省大連市の司法関連施設で刑を執行したことを明らかにした。日本人に対する死刑執行は1972年の日中国交正常化以降初めて。 《共同通信》

【前原誠司国土交通相】高速道路無料化「変える必要ない」

前原誠司国土交通相は6日の記者会見で、昨年の衆院選の民主党のマニフェスト(政権公約)に掲げた高速道路無料化について「段階的に社会実験をやりながらということについては変える必要はない」と述べ、夏の参院選に向けた見直しは不要との考えを示した。

無料化の社会実験は6月から実施予定。社会実験に合わせて、走行距離が長くても一定以上の通行料金は徴収しない上限制も導入する。前原氏は無料化と上限制の料金体系について「来年3月末までやる中で、総合的に勘案し、最終形を決めていく」と述べた。《共同通信》

2011 平成23年4月6日(水)

平成8124日目

【気仙沼市・大島】米軍による支援活動終了

「オペレーション・トモダチ(トモダチ作戦)」の一環として、在日米軍が宮城県気仙沼市の離島、大島で行っていたがれき撤去作業が6日、ほぼ終了し、海兵隊員らが撤収した。

震災後、孤立していた大島に、米軍は海兵隊員約300人と海軍将兵約30人を投入。強襲揚陸艦「エセックス」のLCU(汎用上陸艇)で上陸した隊員らが、搬入した重機を使って、自衛隊や住民と協力し、車やがれきを撤去。小学校にはシャワーを設置し、住民に感謝された。見送り会で、部隊を指揮したジェフリー・ジョーンズ准将は「互いに手をとって作業できたことを誇りに思う。もうすぐ春が来て、再生のときが訪れると信じている」と語った。《産経新聞》

【コートジボアール】武装集団、日本大使公邸を襲撃

大統領選結果をめぐって対立する二つの陣営の戦闘が拡大するコートジボワールの最大都市アビジャンに駐在する岡村善文大使(53)の公邸に6日、数人の武装集団が一時押し入った。公邸にいた大使や現地職員ら8人は防弾扉付きの部屋に避難。同日夜、国連の要請を受けたフランス軍のヘリコプターが8人を無事救出した。大使にけがはない。

救出された8人は大使と現地職員2人、警備員5人。ほかの警備員や庭師ら4人の所在が不明で、邸内にはたくさんの血痕が残っているという。日本外務省などによると、公邸にいた日本人は大使だけで、ほかの在留邦人28人は自宅に待機しており、全員無事。《共同通信》

2012 平成24年4月6日(金)

平成8490日目

【広島・前田健太投手】ノーヒットノーラン達成

広島の前田健が6日、横浜で行われたDeNA戦で、2006年の山本昌以来6年ぶりとなる無安打無得点試合を達成した。プロ野球では74人目(85度目)、セ・リーグでは35人目(38度目)。制球が冴えた前田健は対戦した打者29人に対して、投球数122、内野ゴロ15、内野フライ3、外野フライ3、三振6。許した走者は四球で出した2人だけだった。《スポニチ》

【野田佳彦首相】新人官僚に訓示

野田首相は6日、都内で開かれた国家公務員の合同初任研修閉講式で訓示し、各省庁の新人キャリア官僚約600人を前に、司馬遼太郎や山本周五郎の時代小説から人生の教訓を学んできたと語った。

首相は、司馬遼太郎の作品から「志」を、山本周五郎から「人情の機微」を学んだと紹介し、「この二つを私はバックボーンとして持ってきたつもりだ」と述べた。 高い志を持ち、人の痛みも分かる官僚になってほしいという願いを込めたようだ。 また、「国難とも言うべき時代だからこそ、役所は役に立つところでなければいけない。役に立たないならいらない」と述べ、新人官僚に奮起を促した。《読売新聞》

2013 平成25年4月6日(土)

平成8855日目

【DeNA・ラミレス外野手】通算2000本安打達成

プロ野球DeNAのアレックス・ラミレス外野手(38)は6日、神宮球場で行われたヤクルト2回戦で外国人選手として初、史上42人目となる通算2千安打を達成した。六回に石川雅規投手から左越え本塁打を放った。1695試合での到達は長嶋茂雄(巨人)の1708試合を抜き、川上哲治(巨人)の1646試合に次ぐ2番目のペース。

初安打はヤクルト時代の2001年の横浜(現DeNA)戦で竹下慎太郎から記録。来日13年目のシーズンを2千安打まで残り7本として迎え、開幕から7試合目で成し遂げた。《共同通信》

【安倍晋三首相】岩手訪問

安倍晋三首相は6日、東日本大震災で大きな被害を受けた岩手県宮古市を訪れた。津波で壊滅的な被害を受けた同市田老地区では、海抜10メートルの高さの防潮堤から街の現状を視察。山本正徳市長に対し「住宅再建や復興の街作りが進んでいくように、われわれも全力を尽くしていきたい」と語った。首相の被災地入りは就任後5回目。岩手県は2月以来、2回目となる。《産経新聞》

2014 平成26年4月6日(日)

平成9220日目

【WBCライトフライ級タイトル戦】井上尚弥選手、プロ6戦目で世界王座獲得

Embed from Getty Images

世界ボクシング評議会(WBC)ライトフライ級タイトルマッチ12回戦が6日、東京・大田区総合体育館で行われ、井上尚弥(20)=大橋ジム=がチャンピオンのアドリアン・エルナンデス(メキシコ)を6回TKOで破り、日本選手最速のプロ6戦目で世界王者となった。従来の記録は井岡一翔(井岡)が2011年2月にWBCミニマム級王座に就いた際の7戦目。

神奈川県出身の井上は12年ロンドン五輪出場を逃したが、全日本選手権優勝などアマチュアで7冠に輝き、同年10月にプロデビュー。4戦目で日本王者、5戦目で東洋太平洋王者となり、一気に世界の頂点へ駆け上がった。《スポニチ》

【愛子内親王殿下】中等科入学式に出席

皇太子ご夫妻の長女、愛子さま(12)は6日、東京都新宿区の学習院女子中等科の入学式に出席した。式典の前に記者団の取材に応じ、「楽しみにしています」と笑顔を見せた。

愛子さまは同日午前8時半すぎ、皇太子ご夫妻とともに登校し、校門前で記者団の写真撮影に応じた。祝福の声に愛子さまはおじぎをし、「ありがとうございます」と落ち着いた声で答えた。式典は中・高等科合同で行われ、中等科では愛子さまを含む約200人が出席した。愛子さまは5クラスあるうち「西」組に所属するという。《朝日新聞》

2015 平成27年4月6日(月)

平成9585日目

【ヤンキース・田中将大投手】開幕戦飾れず

ヤンキース1-6ブルージェイズ◇6日◇ヤンキースタジアム

日本人投手史上4人目のメジャー開幕投手となったヤンキース田中将大投手(26)が先発し、4回5失点(自責4)で降板した。田中は1、2回を無失点で抑える順調な立ち上がりをみせた。しかし3回に味方の失策で1点を失うと、2番マーティンの2点適時打、4番エンカーナシオンの2ランで計5点を失った。4回は0点に抑えたが、ここで投球数が82球となり、この回限りでマウンドを降りた。《日刊スポーツ》

2016 平成28年4月6日(水)

平成9951日目

【ドジャース・前田健太投手】メジャーデビュー戦で初勝利

米大リーグは6日、各地で行われ、ドジャースの前田はサンディエゴでのパドレス戦に先発してメジャーデビューを飾り、6回を5安打無失点、4三振と好投して初勝利を挙げた。打撃では四回の第2打席で左越えへ初本塁打を放った。試合は7―0だった。《共同通信》

【民進党・山尾志桜里政調会長】金銭疑惑を否定

民進党の山尾志桜里政調会長(41)が、自身に浮上している「政治とカネ」の問題について6日、定例会見で初めて説明し、疑惑を否定した。今後も役職を続投する意向を示した。 山尾氏に関しては、12年分の政党支部の収支報告書に車の走行距離が「地球5周分」に相当するともいわれる、230万円分のガソリン代を計上したことなどが問題視されている。

会見場に約15分遅れで現れた山尾氏は、「1週間しっかり調べたので、報告させていただきます」とあいさつ。山尾氏の事務所では、ガソリン代は「プリぺードカードの入金代」として処理していたとし、「(額が)突出していた12年の帳簿などを確認したが、プリぺードカードを購入した事実は確認されなかった。換金されて支援者などに配られた事実もなかった」と説明した。《スポーツ報知》

2017 平成29年4月6日(木)

平成10316日目

【米・トランプ大統領】中国・習近平国家主席と会談

トランプ米大統領と中国の習近平国家主席は6日午後(日本時間7日朝)、米南部フロリダ州パームビーチの高級別荘「マールアラーゴ」で2日間の首脳会談を始めた。1月のトランプ政権発足後、両氏の直接会談は初めて。

トランプ氏は会談前に専用機内で記者団に対し、中国の協力が得られない場合は北朝鮮に米国単独で「行動する」用意があるとの考えを改めて表明。その上で「中国は(北朝鮮への圧力を)強化するだろう」と述べ、習氏に強硬な対応を求める方針を示した。《共同通信》

2018 平成30年4月6日(金)

平成10681日目

【ソウル中央地裁】朴槿恵前大統領に懲役30年

友人の崔順実被告の国政介入事件に絡み、巨額の賄賂を受け取ったとして収賄罪などに問われた韓国前大統領、朴槿恵被告(66)に対する判決公判が6日、ソウル中央地裁で開かれた。金世潤裁判長は、懲役24年、罰金180億ウォン(約18億円、求刑・懲役30年、罰金1185億ウォン)を言い渡した。

朴被告は、勾留延長に反発し、昨年10月以来、公判への出席拒否を続け、この日の判決公判にも出廷しなかった。韓国社会と政治を揺るがした重大事件にもかかわらず、被告不在の異例の判決となった。《産経新聞》

2019 平成31年4月6日(土)

平成11046日目

【岩田規久男・前日銀副総裁】消費増税凍結を

10月に予定される消費税率10%への引き上げに反対するシンポジウムが6日、東京都内で開かれた。岩田規久男・前日銀副総裁は「日本は年金生活者や非正規労働者といった消費税増税に弱い人が多い」と語り、デフレ脱却のため「増税は凍結すべきだ」と訴えた。

岩田氏は日銀在任中の2013年に黒田東彦総裁と始めた大規模金融緩和で、人々が見込む「予想物価上昇率」が高まり、14年7月ごろには2%の物価上昇率目標を達成するはずだったと強調。14年4月の消費税率8%への引き上げで個人消費が冷え込み、目標に届かなくなったと説明した。《共同通信》

【大阪府知事選、大阪市長選】最後の訴え

大阪府知事、大阪市長のダブル選は6日、府議選、市議選とともに投開票日を翌日に控えて選挙戦最終日となり、各候補者が最後の訴えに臨んだ。大阪市を廃止し特別区に再編する「大阪都構想」や、知事と市長の立場を入れ替えて立候補した政治団体・大阪維新の会の政治手法が論戦の焦点となってきた。

知事選には無所属新人の元副知事小西禎一氏(64)=自民推薦=と大阪維新新人の前大阪市長吉村洋文氏(43)、市長選には無所属新人の元市議柳本顕氏(45)=自民推薦=と大阪維新代表で新人の前知事松井一郎氏(55)が立候補している。《共同通信》

2020 令和2年4月6日(月)

令和342日目

【COVID-19】国内感染者4000人超え

新型コロナウイルスの感染拡大で6日、29都府県と空港検疫で新たに241人の感染が判明した。クルーズ船を除いて国内で確認された感染者は4000人を超えた。

東京都は、都内で新たに83人の感染を確認したと発表した。このうち、感染経路が特定できていない人は9割近い73人。30歳代以下の若年層も4割超の39人を占めた。患者らの間で集団感染が発生している慈恵医大病院(港区)の関係者も含まれている。《読売新聞》

【安倍晋三首相】7日に緊急事態宣言


https://www.kantei.go.jp/

安倍首相は6日、新型コロナウイルスの感染が急拡大していることを受け、緊急事態宣言を7日にも発出する方針を明らかにした。首相官邸で記者団に述べた。対象区域は東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県の7都府県で、期間は約1か月となる。

安倍首相は6日、新型コロナウイルスの感染が急拡大していることを受け、緊急事態宣言を7日にも発令する方針を明らかにした。対象区域は東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の7都府県に及び、期間は約1か月を目安とする。《読売新聞》



→4月7日のできごと

4月のできごと

←4月5日のできごと