平成5202日目

2003/04/06

【イラク戦争】米軍、バグダッドを完全包囲

米CNNテレビは6日、米軍が首都バグダッドと郊外を結ぶ「すべての道路を制圧した」と伝え、首都を完全に包囲したと報じた。米軍は前日に続きこの日も首都に進攻、激しい砲撃を加えており、フセイン政権崩壊へ向けた軍事的な首都包囲網を築いたことになる。

Embed from Getty Images

米軍第三歩兵師団の部隊は6日午前、バグダッド市内西部に進攻し砲撃戦を展開。同日午後には、首都を抜けて北部郊外に移動し、ここでもイラク側と戦闘になった。ロイター通信によると、バグダッド東部の東部の住宅地でも同日午後、激しい砲撃があった。米海兵隊第一海兵師団が首都に進攻したとみられ、米地上部隊のバグダッド進攻が本格化した。《共同通信》



【オートバイ・加藤大治郎選手】レース中に転倒、意識不明の重体に

6日午後2時10分ごろ、三重県鈴鹿市の鈴鹿サーキットで開催中のオートバイ世界選手権開幕戦で、モトGPクラス決勝に進出した加藤大治郎選手(26)=ホンダ=がレース中に転倒、負傷した。ヘリコプターで同県四日市市の病院に運ばれたが、頭や胸を強く打って意識不明の重体。

鈴鹿サーキットによると、レースは午後2時にスタート。加藤選手は3週目に最終コーナー手前にある「シケイン」と呼ばれるクランクに入る直前にコース左側にある防護パッドに衝突し、転倒したらしい。テレビカメラに写らない場所のため、転倒の状況は分からないという。《共同通信》

【この日の民主党】

菅代表、都知事選応援で花見の名所を遊説

民主党の菅直人代表は6日の日曜日、東京都知事選挙の応援で井の頭公園、小金井公園など都下の桜の名所を訪れ、多くの花見客らと交流しながら、支援候補への支持を呼びかけた。

この日菅代表は、まず自らの選挙区でもある武蔵野市の吉祥寺駅頭で演説。「東京都は大変大きな力を持っている自治体だ。この東京で、都市における風力発電などのクリーンエネルギー開発のあり方、農村地域との連携のあり方などをめぐって、もっと新しい試み・実験を進めていくべきではないか」と提起。「本当にやる気のある人を知事に選び、新しい都政をつくっていこう」と呼びかけた。

その後菅代表は、女性都知事候補とともに、花見客でにぎわう井の頭公園の中を歩いて支持を呼びかけた。菅代表の地元だということもあって、多くの市民から「頑張って」と声がかかり、ファンに取り囲まれて“握手責め”に遭う場面も。池のほとりで花見の席に交じってお弁当を一口ほおばると、次の会場へ移動した。

この後、菅代表は、小金井市の小金井公園を訪れ、最後にJR立川駅頭で演説会を行った。《民主党ニュース》



4月6日のできごと