平成2346日目

平成7年6月11日(日)

1995/06/11

【全仏テニス男子単】トーマス・ムスター選手、初優勝

テニスの全仏オープン最終日は11日、パリのローランギャロスで行われ、男子シングルス決勝は第5シードのトーマス・ムスター(オーストリア)が7−5、6−2、6−4で第6シードのマイケル・チャン(米国)を下して初優勝、賞金332万フラン(約5800万円)を獲得した。

Embed from Getty Images

オーストリア選手の四大大会制覇は初めて。27歳のムスターは得意のクレーコートで今季負けなしの35連勝。ツアー通算は29勝目(今季6勝)で、そのうちクレーで28勝を挙げた。

ムスターは第1セット、2−5から5ゲームを連取してペースをつかみ、サウスポーからの威力のある球で、6年ぶりの優勝を目指したチャンを圧倒した。対チャン戦にはこれで4連勝。左利きの王者は1990年のアンドレス・ゴメス(エクアドル)以来5年ぶり。《共同通信》



【広島・山内泰幸投手】プロ初完封

ヤクルト0−2広島◇11日◇福島

山内がセ・リーグのルーキー完封一番乗りを果たし、7勝目を挙げた。5月3日以来の先発となった山内は、八回を除いて毎回走者を背負う苦しい投球が続いた。だが、速球、スライダーを度胸よく投げ込んで要所を締め、四回の金本の11号本塁打による2点を守り切った。

ヤクルトは再三、得点圏に走者を送ったが、最後まで山内を崩せず今季4度目の連敗。《共同通信》



6月11日のできごと