平成9332日目

2014/07/27

【この日の安倍総理】

トリニダードトバゴ訪問

中南米5カ国を歴訪中の安倍晋三首相は27日午後(日本時間28日早朝)、2つ目の訪問国トリニダード・トバゴの首都ポートオブスペインに到着し、同市内の外交センターでパサードビセッサー首相と会談した。日本の首相が同国を訪問するのは初めて。

7月27日のできごと(何の日)
https://www.kantei.go.jp/

会談で安倍首相は「今回の訪問で2国間、地域間の新しい歴史の一ページを開き、あらゆる分野で関係を強化したい」と強調。両首脳は天然ガスなどのエネルギー分野での協力強化で合意し、環境・気候変動や防災での交流を活発化させることも確認した。

その後、安倍首相はカリブ諸国14カ国が加盟するカリブ共同体(カリコム)所属のアンティグア・バーブーダのブラウン首相、ジャマイカのシンプソンミラー首相とも相次いで会談。安倍首相は3カ国の首脳に国連安全保障理事会の改革の必要性を訴え、それぞれ賛同を得た。《産経新聞》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【大相撲名古屋場所千秋楽】横綱白鵬関、30度目の優勝

大相撲名古屋場所千秋楽(27日・愛知県体育館)白鵬が日馬富士との横綱対決を上手出し投げで制して13勝2敗とし、大鵬、千代の富士に続いて史上3人目となる30度目の優勝を果たした。初優勝を目指して2敗で並んでいた大関琴奨菊が関脇豪栄道に寄り切られ、白鵬は結びの一番に勝って2場所連続制覇を決めた。日馬富士は10勝5敗。

5度目の殊勲賞の豪栄道は12勝目を挙げ、大関昇進が確実になった。横綱鶴竜は大関稀勢の里を一方的に寄り切って11勝4敗。稀勢の里は9勝6敗に終わった。高安が11勝で2度目の敢闘賞。《共同通信》

【中京競馬】1299万馬券

27日の中京競馬第7レースの3連単で、日本中央競馬会(JRA)史上7番目となる1299万5280円の高額配当を記録した。最高額は2012年8月に新潟競馬で出た2983万2950円。

17頭が出走したレースは1着に15番人気のメイケイペガムーン、2着に12番人気のトーコーグリーン、3着に9番人気のトウカイビジョンが入った。当たり馬券の(17)―(15)―(7)は4080通り中3566番人気で、的中は7票だった。《共同通信》

【佐世保女子高生殺害事件】高1少女逮捕

長崎県警は27日、長崎県佐世保市の高校1年A子さん(15)を殴るなどして殺害したとして、殺人容疑で同じ高校のクラスメートの女子生徒(15)を逮捕した。

逮捕容疑は26日午後8時ごろ、逮捕された生徒の佐世保市内の自宅マンションで後頭部を金属製の工具で多数回殴り、ひも状のもので首を絞めて殺害した疑い。県警によると、遺体は首と左手首が切断され、そばに複数の工具があった。生徒は「全て自分一人でやった」と供述し、遺体切断も認めた。

2人は中学も同じ。生徒は4月から市内の親元を離れて1人で住んでいた。《共同通信》

【米国】韓国防衛の意志を強調

朝鮮戦争休戦協定締結から61年の27日、南北軍事境界線のある板門店で在韓国連軍が記念式典を開き、米軍高官は韓国防衛に「最大の努力を傾ける」と強調した。一方、朝鮮戦争に「勝利した」と主張する北朝鮮は26日、記念日に合わせるように短距離弾道ミサイルを発射。首都平壌では27日、戦時の最高指導者だった故金日成主席や故金正日総書記の銅像に、市民が早朝から献花した。

板門店での式典では、在韓米軍と在韓国連軍司令官を兼ねる米軍のスカパロッティ大将が「韓国にある戦力のすべてを動員し、参戦した(国連軍側の)将兵らの崇高な犠牲を無駄にしない」と述べた。《共同通信》

【英・クレッグ副首相】「ロシアからW杯開催権剥奪を」

英国のクレッグ副首相は27日付の英紙サンデー・タイムズとのインタビューで、ウクライナ東部で起きたマレーシア機撃墜の責任はロシアにあるとして、2018年にロシアで予定されるサッカーのワールドカップ(W杯)開催権を剥奪すべきだと主張した。

クレッグ氏は、W杯開催の栄誉をロシアのプーチン大統領に与えることは「想像すらできないことだ」と発言、開催権剥奪といった強い制裁に踏み出さないと、「国際社会は弱腰の印象を(ロシアに)与えてしまう」と述べた。《共同通信》

【コスタ・コンコルディア座礁事故】船体が解体先に到着

2012年1月にイタリア中部ジリオ島付近で座礁した豪華客船コスタ・コンコルディアが27日、解体作業が行われる同国北部ジェノバの港に到着した。運航会社によると、全長約290メートルの巨大な船体は約2年かけて解体される予定で、撤去費用は総額15億ユーロ(約2050億円)に上る見通し。

部品など船体の約8割はリサイクルし、残りは廃棄処分するという。事故後、船体は傾いたまま浅瀬で半分浸水した状態だったが、昨年9月に水平に戻す作業が完了。今月、えい航するために船体を浮上させ、ジェノバに移送した。《共同通信》

【米・オバマ大統領】ガザで即時無条件の停戦促す

オバマ米大統領は27日、イスラエルのネタニヤフ首相と電話で協議し、パレスチナ自治区ガザの情勢について、人道上の配慮による「即時、無条件の停戦」を促した。ホワイトハウスが発表した。

また国連安全保障理事会は28日未明に緊急会合を開催。即時かつ無条件の人道停戦を呼び掛ける議長声明を発表した。

オバマ氏は、双方の犠牲者が拡大していることについて、米国として「深刻な懸念を募らせている」と伝達した。

一方で、ガザを支配するハマスによるロケット弾などを使った攻撃をあらためて非難。イスラエルの自衛の権利を再確認した。《共同通信》



7月27日 その日のできごと(何の日)