平成10428日目

2017/07/27

【民進党・蓮舫代表】辞意表明

民進党の蓮舫代表が27日、「民進党の代表を引く決断を致しました」として辞任する意向を表明した。国会内で開いた記者会見で語った。

辞任を決断した理由について「攻めの部分は、しっかりと行政監視をしてきた。ただ一方で、受けの部分で私は力を十分出せなかった」と述べた。

そのうえで、「いったん退(ひ)いて、より強い受けになる。民進党を新たな執行部に率いてもらうことが最大の策だと。二大政党制の民進党をつくり直すことが国民のためになる」と説明。「一議員に戻ります」と表情を引き締めた。

衆院への転出は「一度立ち止まります」として再検討する考えを示した。《朝日新聞》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【稲田朋美防衛相】辞任の意向

南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に派遣された陸上自衛隊の部隊が作成した日報問題で、稲田朋美防衛相は27日、引責辞任する意向を固め、安倍晋三首相に伝えた。陸自の岡部俊哉陸上幕僚長も辞任する意向を固めており、黒江哲郎防衛事務次官も交代は必至の情勢だ。防衛省は28日、日報問題をめぐる特別防衛監察の結果を公表する。《朝日新聞》

【籠池泰典氏】「一点の曇りなく説明」

学校法人森友学園(大阪市)による補助金不正受給事件で、大阪地検特捜部から任意の事情聴取の要請を受けた籠池泰典・前理事長(64)と妻の諄子氏(60)は、27日午後1時過ぎ、大阪市福島区の同地検に出頭した。籠池氏は同日正午ごろ、大阪府豊中市の自宅前で報道陣の取材に応じ、「一点の曇りなく説明できるものはしていきたい」と述べ、諄子氏とともに親族の運転する車で出かけた。《朝日新聞》

大阪地検特捜部による事情聴取を終えた学校法人森友学園(大阪市)の籠池泰典前理事長(64)は27日夜、大阪府豊中市の自宅で朝日新聞などの取材に応じ、「質問に対してはほとんど黙秘した。(取り調べは)初めてのことなので、状況を把握しておきたかった」と振り返った。事情聴取は午後1時15分から始まり、3時間半ほどで終わったという。検察官からは「なぜ小学校をつくろうと思ったのか」などの質問もあり、それには答えたという。《朝日新聞》

【神戸市・橋本健市議】今井参院議員と交際報道「迷惑掛けた」

今週発売の週刊新潮に自民党の今井絵理子参院議員(33)の交際相手と報じられた、神戸市議会の自民党会派所属の橋本健市議(37)は27日、市役所で報道陣の取材に応じ「多くの人に迷惑と心配を掛けた」と述べた。

その上で、自身の婚姻関係が破綻しているとして「恋愛は認められると認識していた。不倫と断定されたことに困惑している」と釈明した。

橋本氏は大勢の報道陣を前に、顔から大量の汗を流しながら対応。今井氏について「彼女の信頼を損ね、多大な迷惑を掛けてしまった」とかばう姿勢を続けた。《共同通信》

【英・ウィリアム王子】ヘリ操縦士退職

英王室のウィリアム王子(35)は27日、2015年から続けてきた救急ヘリコプター操縦士の最後のシフト業務に就いた。公務に専念するため退職する王子は勤務先のケンブリッジ空港で救急隊員ら同僚と談笑し別れを惜しんだ。

王室は今年1月に王子の操縦士退職と公務増加を発表。英メディアによると、公務の増加は高齢となったエリザベス女王(91)の負担軽減が目的という。

王子は今後、生活拠点を南東部ノーフォーク州からロンドンのケンジントン宮殿に移す予定で、長男ジョージ王子(4)も9月にロンドンの幼稚園に入る。《共同通信》

【ウィリアム・ハガティ氏】新駐日米大使が宣誓

トランプ米政権の駐日大使に就任する実業家ウィリアム・ハガティ氏(57)の宣誓式が27日、首都ワシントンで開かれた。ハガティ氏は妻クリシー夫人と共に出席、立ち会ったペンス副大統領は「日本と米国は共に北朝鮮の脅威に断固立ち向かう」と強調した。

ハガティ氏は、28日にワシントンの佐々江賢一郎駐米大使公邸で開かれる歓迎式典に出席する。お茶会に参加して日本文化に触れるほか、米議会承認後初めて記者会見に臨む。日本への着任は8月後半になる見通し。

ハガティ氏は南部テネシー州出身で、コンサルティング会社勤務時代に3年間を東京で過ごした。《共同通信》



7月27日 その日のできごと(何の日)