鳩山由紀夫元首相、反原発デモに参加(平成24年7月20日)

7月20日のできごと(何の日)鳩山元首相、反原発デモに参加

民主党の鳩山由紀夫元首相は20日夕、毎週金曜日に東京・永田町の首相官邸前で行われている関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)再稼働に反対する抗議デモに参加した。「皆さんの新しい民主主義の流れを大事にしなければならない。思いは同じです。流れを変える役割を果たしたい!」鳩山氏はマイクを握り、声を張り上げた。

※転載記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。



1989 平成元年7月20日(木)

【自民党・松田九郎衆院議員】「農民は筋肉労働者」

参院選投票を目前に控えた20日朝、テレビ朝日(東京都港区)系列で放送された「内田モーニングショー」に出演した松田九郎衆院議員(長崎二区)が農産物自由化に伴い、農民が自民党離れを見せていることに触れ「(農民は)筋肉労働者だから働くしか能がない。失業すれば転職もできない」などと発言した。

放送途中から松田氏の地元の自民党長崎県連やテレビ朝日、系列局などに「農民を侮辱している」などの抗議電話が殺到、農政批判が今参院選の動向を左右する情勢になっている中だけに、逆風の自民党は悩みのタネをまた一つ抱え込んだといえそうだ。《共同通信》

【宇野宗佑首相】「消費税率変えぬ」

宇野首相は20日、滋賀県内3カ所で政談演説などを行った。この中で消費税について「3%の税率は永久に変えない。こういう姿勢で高齢化社会に臨みたい」と述べたほか、消費税収入の使徒について「(国の収入は)すべて福祉に充てるべきだと考える」と強調した。

消費税率については、その後、別の演説会場では「(私の内閣で)3%は動かさない」と表現を弱めた。《共同通信》

平成194日目

1990 平成2年7月20日(金)

【大阪府警】暴力団一斉摘発で34人逮捕、短銃3丁押収

続発する暴力団山口組と波谷組の抗争事件などを封じ込めるため、大阪府警は20日、銃刀法違反、恐喝容疑などで山口組系組員50人の逮捕状を用意して一斉摘発を行い、大阪、兵庫、奈良3府県の同組系事務所など127ヶ所を捜索した。

同日夕までに組員34人を逮捕、短銃3丁や覚せい剤、大麻草など計627点を押収した。《共同通信》

【海部俊樹首相】土地融資、自制を

全国銀行大会が20日、東京・丸の内の銀行会館で開かれ、来賓としてあいさつした海部首相、橋本蔵相、三重野日銀総裁ら政府・日銀首脳がそろって、株価高騰の一因となった金融機関の土地関連融資に強く自制を求めた。

海部首相は「真に豊かさが実感できる経済社会を築き上げるため、土地・住宅問題を解決することが重要な政策課題」との認識を示すとともに、昨年末の土地基本法制定を受けて土地対策関係閣僚会議で申し合わせた土地対策の重点実施策を、政府として一層強力に推進する考えを表明した。その上で、土地関連融資に関しては「金融機関の公共性を十分に認識し、適正化に努めることを期待する」と述べ、節度ある土地関連の融資態度を強く要請した。《共同通信》

平成559日目

1991 平成3年7月20日(土)

【長崎港】56人乗り難民船が入港

20日午前8時10分ごろ、長崎県男女群島の女島の東北東約42キロの東シナ海で、難民船らしい木造船が航行しているのを第七管区海上保安本部(北九州)のヘリコプターが発見した。

長崎海上保安部の巡視船「いなさ」(180トン)が誘導し、木造船は同日午後7時すぎ、長崎港に入港した。

検疫後、全員を同県大村市の大村難民一時レセプションセンターに収容する。調べによると船は6トンで、男性44人、女性12人の計56人(うち子供男女各1人)が乗っていた。《共同通信》

【黒柳徹子さん】イラク訪問

国連児童基金(ユニセフ)の親善大使をしている女優の黒柳徹子さんが20日、湾岸戦争の余波が残るイラクの子供たちの置かれた実情を視察するため、アンマンからの小型チャーター機でバグダッド入りした。

25日までの6日間、首都バグダッドのほか南部バスラ北部スレイマニヤなどを回って子供病院などを訪問する。《共同通信》

平成924日目

1992 平成4年7月20日(月)

【東京地裁】少年の暴行は親にも責任

東京都大島町でオートバイ騒音を注意した同町の役場職員がオートバイを運転していた少年に暴行を受け死亡した事件で、職員の妻ら遺族5人が少年4人(いずれも19歳)とその両親らに約1億1000万円の賠償を求めた訴訟の判決が20日、東京地裁であった。

春日通良裁判長は「学校にも行かない少年らの生活態度を放置し、指導監督を怠った両親らにも責任がある」として、犯行に加わらなかった少年1人を除く少年3人とその両親ら4人に約8300万円の支払いを命じた。《共同通信》

【証券取引等監視委員会】発足

損失補てんなどの証券不祥事の再発防止や不正取引の摘発などを目的とした証券取引等監視委員会が発足、開庁式が20日午前、事務局のある東京・霞が関の大蔵省別館で開かれた。《共同通信》

平成1290日目

1993 平成5年7月20日(火)

【小泉純一郎郵政相】辞表提出

総選挙後初の閣議が20日午前開かれ、小泉郵政相は閣議に続く閣僚懇談会で宮澤首相が退陣すべきだとの見解を表明した。郵政相はこの後、河野官房長官に辞表を提出、受理された。

また自民党は党役員会を開き、梶山幹事長が引き続き政権を維持するため「結束して特別国会に向け新しい顔、体制をつくろう」と強調し、党の結束を再優先させて新体制を構築する方針を表明した。《共同通信》

【野球・津田恒美さん】死去

7月20日のできごと(何の日)

プロ野球セントラル・リーグの最優秀新人(新人王)になるなど広島カープの投手として活躍した津田恒美氏が20日午後2時45分、脳腫瘍のため福岡市中央区の済生会福岡総合病院で死去した。32歳。山口県出身。

津田投手は広島カープに在籍していた1991年4月に頭部の痛みを訴え、広島市内の病院で検査を受けた結果、大脳で覆われた延髄上部に悪性の腫瘍ができていることが分かった。その後入退院を繰り返し、長い療養生活を続けていた。

山口県南陽工高のエースとして78年の春夏の甲子園に出場、社会人野球の協和発酵を経て82年ドラフト1位で広島に入団した。右腕の本格派投手で、セ・リーグの新人王に輝いた。救援に転向した86年には22セーブをマーク。89年には最優秀救援投手のタイトルを獲得した。

91年は、開幕直後の2試合に登板しただけでマウンドを去り、5月20日付で任意引退投手となった。シーズン終了後の11月6日、広島を退団、正式にユニホームを脱いだ。10年間の通算成績は49勝41敗90セーブ。《共同通信》

平成1655日目

1994 平成6年7月20日(水)

【スピッツ】シングル「青い車」発売

【村山富市首相】自衛隊「合憲」を表明

国会は20日午後1時からの衆院本会議で、村山首相の所信表明演説に対して与野党が代表質問を行った。首相は自衛隊に対する憲法判断について「専守防衛に徹し、自衛のための必要最小限度の実力組織である自衛隊は、憲法が認めるものだ」と述べ、自衛隊が合憲との認識を初めて公式に明言した。

日米安保条約についても「冷戦終結後も、わが国の安全確保とアジア・太平洋地域の安定要因として米国の存在を確保するために、必要、不可欠だ」と強調。従来の社会党の安全保障政策を根本的に転換する考えを表明した。《共同通信》

平成2020日目

1995 平成7年7月20日(木)

【筑豊じん肺訴訟】国の責任認めず

福岡県筑豊地方の炭鉱で働き、じん肺にかかった元炭鉱労働者や遺族計480人(原告患者170人)が、国と炭鉱を経営していた大手企業6社に総額約55億円の損害賠償を求めた「筑豊じん肺訴訟」の判決で福岡地裁飯塚支部(川畑耕平裁判長)は20日、最大の争点だったじん肺発生に関する国の責任について「企業への監督指導上、裁量権を乱用したまたは逸脱したとまでは認められない」と否定、国だけを訴えた原告患者43人の請求を棄却した。

しかし企業の安全配慮義務違反は認め、企業6社に対し、原告患者104人に1人当たり2420万ー1100万円、総額19億7000万円を支払うよう命じた。《共同通信》

【五十嵐広三官房長官】仏に核実験中止を要請

フランスが核実験を再開した問題で、五十嵐広三官房長官は20日午前、首相官邸にジャン・ベルナール・ウブリュー駐日フランス大使を呼び、核実験再開に抗議するとともに、取りやめるよう要請した。外国政府に対する抗議のため政府が在京大使を首相官邸に呼ぶのは極めて異例。《読売新聞》

平成2385日目

1996 平成8年7月20日(土)

【海の日】施行

今年から祝日となった「海の日」の20日、県内各地の海岸や港などで記念イベントが開かれた。福井市鷹巣海岸では県内初のニュースポーツフェスティバルが開かれ、砂浜が若者の熱気で包まれた。越前町では恒例のギャルみこしで海水浴場が活気付いたほか、福井港や敦賀港では、ボードセイリング、カッターレースとマリンスポーツが花盛りとなった。

昨年までは7月20日は「海の記念日」だったが、海の恩恵に感謝、海に親しもうと14番目の国民の祝日に制定された。東京・日比谷の帝国ホテルでは皇太子ご夫妻のほか、橋本龍太郎首相らが出席して「海の日制定記念式典」が開かれた。全国各地でも記念行事が相次いだ。《福井新聞》

【プロ野球オールスターゲーム第1戦】

全パ(仰木監督)7−4全セ(野村監督)

プロ野球サンヨーオールスターゲーム第1戦、全パー全セは20日、福岡ドームで行われ、全パが3本塁打などで7−4で打ち勝ち、最優秀選手(MVP)には6回に代打本塁打を放った山本(近鉄)が輝いた。通算成績はパの66勝49敗6分け。

全パは1回、イチロー(オリックス)の先頭打者本塁打とブリトー(日本ハム)の本塁打で3点を先制。6回に落合(巨人)に二塁打などで同点とされたが、その裏一死、一、二塁で初芝(ロッテ)が中前へ勝ち越し打を放ち、続く代打の山本が右翼席に打ち込んだ。《共同通信》

平成2751日目

1997 平成9年7月20日(日)

【大相撲名古屋場所千秋楽】貴乃花関、2場所ぶり17度目の優勝

大相撲名古屋場所千秋楽(20日・愛知県体育館)貴乃花が曙との横綱相星決戦を制し、13勝2敗で2場所ぶり17度目の優勝を飾った。名古屋場所は3連覇。貴乃花は結びの一番で、2敗で並ぶ横綱曙を左上手投げで破った。17度の優勝は史上4位。《共同通信》

【民主党・鳩山由紀夫代表】改革会議「反保保結集の場に」

民主党の鳩山代表は20日、北海道帯広市内で開かれた同党十勝支部連合会結成記念の集いであいさつし、先に同氏が参加して旗揚げが決まった超党派の勉強会「改革会議」について、「民主党もできれば全員が参加し、自民党を中心とする『保・保』が目指す軸に対し明確な対立軸を作り上げていく場にしたい」と述べ、年内を目標に、「改革会議」を土台として反「保・保」勢力の結集を図りたい」との考えを示した。《読売新聞》

平成3116日目

1998 平成10年7月20日(月)

【岡野俊一郎氏】日本サッカー協会会長に就任

日本サッカー協会は20日の評議員会、理事会で岡野俊一郎副会長の会長昇格を正式決定し、副会長にはかつての名ストライカー、釜本邦茂参院議員を登用した。任期満了に伴い退任した長沼健前会長は名誉会長に就任した。《共同通信》

【ヤンキース・伊良部秀輝投手】今季9勝目

米大リーグ、ヤンキースの伊良部秀輝投手は20日、ニューヨークのヤンキースタジアムでのタイガースとのダブルヘッダーの第2試合に先発。8回途中まで投げて、5安打3失点で9勝目(3敗)を挙げた。《共同通信》

平成3481日目

1999 平成11年7月20日(火)

【中国当局】法輪功幹部ら70人以上を逮捕

香港の人権監視団体「中国人権民主化運動ニュースセンター」は20日、北京市中心部で4月に大規模な示威行動を行った気功集団「法輪功」の幹部ら少なくとも70人が19日から20日にかけ、全国各地で公安当局に一斉に逮捕されたと発表した。

中国当局がこれまでの容認姿勢から一転して、法輪功に対する取り締まりを本格化させたとみられる。

法輪功は、約6000万人の中国共産党員を数で上回るとも指摘される巨大組織。中国当局は大規模な示威行動の再発や集団活動の先鋭化を恐れ警戒を次第に強化していた。《共同通信》

【小渕恵三首相】自由、公明党首と会談へ

自民党の森喜朗幹事長は20日午後、青森市で開かれた党政経セミナーで講演し、自由、公明両党との連立政権問題をめぐり、小渕恵三首相と自由党の小沢一郎党首、公明党の神崎武法代表との各会談が26日にもそれぞれ開かれるとの見通しを明らかにした。《共同通信》

平成3846日目

2000 平成12年7月20日(木)

【恐竜エキスポふくい2000】開幕

国内初の恐竜博物館完成を祝うビッグイベント「恐竜エキスポふくい2000」は20日、勝山市村岡町の長尾山総合公園をメーン会場に開幕した。

大野市、和泉村のサブ会場を含め約1万3000人が訪れ、世界的な女性マジシャン、引田天功さんの幻想的な舞台を楽しむなど、盛りだくさんのイベントやパビリオンを通して恐竜ロマンを堪能。

県立恐竜博物館もこの日から一般公開が始まり、「地球の再発見、時代の展望」をテーマにした60日間のエキスポがロングランのスタートを切った。《福井新聞》

【森喜朗首相】3国首脳と会談

森喜朗首相は20日午後、東京・元赤坂の迎賓館でカナダのクレティエン首相、英国のブレア首相、イタリアのアマート首相とそれぞれ会談した。森首相はブレア、アマート両首相に対し、国連の安全保障理事会改革と分担率の公平化が必要と指摘、9月の国連ミレニアムサミットを契機に、国連改革を進めていくことを確認した。《共同通信》

平成4212日目

2001 平成13年7月20日(金)

【千と千尋の神隠し】宮崎駿監督作品公開

7月20日のできごと(何の日)【千と千尋の神隠し】宮崎駿監督作品公開

【世界水泳シンクロ・デュエット】立花美哉・武田美保選手組が金メダル獲得

水泳の第9回世界選手権は20日、福岡市のマリンメッセ福岡でシンクロナイズドスイミングのデュエット決勝を行い、シドニー五輪銀メダルの立花美哉(26)、武田美保(24)組(井村シンクロク)が合計98.910点で初優勝した。《共同通信》

【小泉純一郎首相】カナダ・クレティエン首相と会談

小泉純一郎首相は20日午前、ジェノバで宿泊している客船内でカナダのクレティエン首相と会談し、地球温暖化防止のための京都議定書問題について、運用規則での妥協を含め、米国も参加できる案をつくり、合意を図る必要があるとの認識で一致した。《共同通信》

平成4577日目

2002 平成14年7月20日(土)

【ジーコ氏】サッカー日本代表監督に就任決定

日本サッカー協会は20日、東京都内の事務局で評議員会と理事会を開いて任期満了に伴う役員を改選し、川淵三郎副会長(65)を第10代の新会長に選んだ。新理事会はまた、日本代表の次期監督に元ブラジル代表の世界的名選手でJリーグ1部(J1)鹿島アントラーズのジーコ総監督(49)の就任を承認した。

【天皇皇后両陛下】東欧から帰国

ポーランド、ハンガリーなど中・東欧4カ国を7月6日から訪問していた天皇、皇后両陛下は20日午後、羽田空港着の政府専用機で帰国された。羽田空港での出迎え行事には皇太子ご夫妻ら皇族方のほか、小泉純一郎首相らが出席。

陛下は「今後、相互理解がさらに深まり、友好と協力が一層推進されることを切に希望します。この度の訪問が少しでも寄与することとなれば、誠に喜ばしい」とあいさつした。《共同通信》

平成4942日目

2003 平成15年7月20日(日)

【大相撲名古屋場所千秋楽】魁皇関、12場所ぶり4度目の優勝

大相撲名古屋場所千秋楽(20日・愛知県体育館)大関魁皇が12勝3敗で一昨年の名古屋場所以来、12場所ぶり4度目の優勝をした。魁皇は3敗同士の大関決戦で千代大海を押し出して、横綱不在、混戦の場所を制した。《共同通信》

【九州豪雨】3人死亡、19人不明

20日未明から九州各地は豪雨に見舞われ、熊本県水俣市の山間部数カ所で土石流や土砂崩れが発生、3人が死亡、16人が行方不明となった。鹿児島県菱刈町でもがけ崩れで夫婦2人が行方不明となったほか、長崎県琴海町では鉄砲水に流された女性1人が行方不明となった。《共同通信》

平成5307日目

2004 平成16年7月20日(火)

【近鉄・岩隈久志投手】13連勝ならず

ロッテ9−3近鉄◇20日◇大阪ドーム

ロッテが岩隈を攻略し連敗を3でストップ。1回に福浦の適時二塁打などで2点を先行。ベニーの2打席連続本塁打など、13長短打で効果的に加点した。渡辺俊は今季3度目の完投勝利で8勝目。近鉄の岩隈の連勝は12で止まった。《共同通信》

【曽我ひとみさん】細田博之官房長官らに謝意

拉致被害者曽我ひとみさんが20日午後、首相官邸に細田博之官房長官を訪ね、一家の帰国・来日実現での政府対応に謝意を表明し、夫ジェンキンスさんの訴追問題や母ミヨシさんを含む安否不明者の再調査に最善を尽くすよう要請した。

曽我さんは「最初に(帰国の)タラップを下りた時は1人、今回は家族4人で下りました。次は母の手を引いて下りたい。難しい問題を抱えていますが、今まで以上にご協力いただきたい」と一層の支援を求めた。《共同通信》

平成5673日目

2005 平成17年7月20日(水)

【皇太子ご夫妻】愛・地球博をご見学

皇太子ご夫妻は20日、日帰りで愛知万博(愛・地球博)の会場を訪れ、英国館など3つのパビリオンを見学された。「適応障害」と診断され治療中の雅子さまにとって、公務での地方訪問は2003年11月の静岡県での全国障害者スポーツ大会以来、1年8カ月ぶり。《共同通信》

【小泉純一郎首相】「(郵政法案)10人は確実に反対」

小泉純一郎首相は20日夜、東京都内で開かれた郵政民営化に関するシンポジウムで講演し、郵政民営化関連法案を審議している参院の自民党内情勢について「今のところ確実に反対するのが10人前後、反対の可能性があるのは20人前後ではないか」との見方を明らかにした。

参院では自民党から18人が反対に回れば法案は否決されるが、賛成が「否決ライン」を上回っていないとの厳しい認識を示したものだ。首相はその上で「いかに反対者を少なくするか党執行部が努力している」と述べた。《共同通信》

平成6038日目

2006 平成18年7月20日(木)

【滋賀県・嘉田由紀子知事】新幹線新駅の協定破棄を表明

全国5人目の女性知事となった滋賀県の嘉田由紀子新知事(56)が20日、初登庁し、記者会見で東海道新幹線新駅「南びわ湖駅」(仮称)の建設問題について「(JR東海などと結んだ)協定を破棄する」と表明した。

知事は「建設凍結が協定に違反する認識はある。JR東海に協定の白紙化を求める」と話した。選挙戦で建設凍結を公約にしていたが、凍結実行の第一歩として協定破棄を明言したもので、地元の栗東市などにも意向を伝える。

建設を凍結した場合、栗東市が受ける経済的損害について「栗東市が買収した土地には価値があり、県に責任があるとは思っていない」と話した。《共同通信》

平成6403日目

2007 平成19年7月20日(金)

【オウム裁判】横山真人被告、死刑確定

最高裁は20日、1、2審ともに死刑判決を受けた、オウム真理教(アーレフに改称)による1995年の地下鉄サリン事件の実行犯5人のうちの1人、横山真人被告(43)の上告審判決で、被告側の上告を棄却した。今回の横山被告の死刑確定により、一連のオウム真理教の事件で死刑が確定したのは3人目となる。《AFP》

【民主党】安倍首相に対する告発状を提出

民主党は20日、年金記録不備問題への対応を記載した政府広報に関し「参院選の最大の争点について与党の主張を代弁する内容で、政府の広報活動の範囲を逸脱した」として、公選法違反容疑で安倍晋三首相に対する告発状を東京地検に提出した。《共同通信》

平成6768日目

2008 平成20年7月20日(日)

【プロ野球・阪神】優勝マジック点滅も幻に

阪神6−7中日◇20日◇ナゴヤドーム

プロ野球セ・リーグは20日、デーゲームで巨人が横浜に敗れたため、阪神に優勝へのマジックナンバー「47」が一時点灯したが、阪神がナイターで中日に敗れたためマジックはすぐ消滅した。

3年ぶりのリーグ制覇に向けて首位を走る阪神は中日に勝てばマジックが「46」となるところだったが、6−7で惜敗。巨人に自力優勝の可能性が復活した。《共同通信》

【秋篠宮ご夫妻】岩手・宮城地震被災地を訪問

秋篠宮ご夫妻は20日、岩手・宮城内陸地震の被災者を見舞うため、両県を訪れた。宮城県栗原市では、避難所の「みちのく伝創館」を訪問。現在も同所で寝泊まりする被災者や付近住民ら約130人が集まったが、ご夫妻は二手に分かれて全員を回り、「暑い日が続きますが体調を崩さないように」などと一人一人を激励した。

今も孤立する耕英地区の熊谷早百合さん(33)は息子の礼君(3)と参加。仮設住宅での生活が続くが、紀子さまから「お母さんがお子様を守って頑張ってください」と声をかけられ、感激した様子だった。自宅が半壊したという男性(77)は秋篠宮さまに「大変だったんでしょうね」と話しかけられ、「励みになります」と話していた。

その後、ご夫妻はバスで岩手県一関市に移動。被害状況の説明を聞いた後、避難所で住民をいたわった。《朝日新聞》

平成7134日目

2009 平成21年7月20日(月)

【ペルー・フジモリ元大統領】3度目の実刑判決

ペルーの国庫から1500万ドル(約14億2500万円)を違法に支出したとして横領などの罪に問われた元大統領フジモリ被告(70)に対する判決公判が20日、首都リマの最高裁特別刑事法廷で開かれ、サンマルティン裁判長は禁固7年6月の実刑判決(求刑同8年)を言い渡した。

2年10月の公民権停止と罰金300万ソル(約9300万円)も命じた。被告は直ちに控訴する意向を表明した。

ペルー史上、公金の違法支出という「汚職」事件で大統領経験者に実刑判決が下されたのは初めて。

今年4月、禁固25年の実刑が言い渡された市民虐殺事件の1審判決に次ぐ3回目の実刑判決で、フジモリ政権下での汚職と人権侵害の双方に司法が厳しい判断を示した形だ。市民虐殺事件では2事件が併合審理されていた。《共同通信》

【千葉団地殺人事件】28歳男を指名手配

千葉市花見川区の団地で18日、住民の洋服店店員、A子さん(61)が殺害された事件で、千葉県警は20日、千葉北署に捜査本部を設置。Aさんに対する殺人と、Aさんの次女、Bさん(22)を連れ去った逮捕監禁の容疑で住居不定、職業不詳、C容疑者(28)の逮捕状を取り、全国に指名手配した。《読売新聞》

平成7499日目

2010 平成22年7月20日(火)

【金賢姫元死刑囚】来日

大韓航空機爆破事件実行犯の金賢姫元死刑囚が20日未明、韓国からチャーター機で来日した。23日まで長野県内や東京都内に滞在し、北朝鮮による拉致被害者の横田めぐみさんや田口八重子さんの家族と面会するという。金元死刑囚の来日は同事件後初めて。

政府関係者によると、金元死刑囚を乗せたチャーター機は午前4時前に羽田空港に着陸。厳戒態勢のなか、車に乗り込み、警視庁の警備車両に囲まれて長野県の鳩山由紀夫前首相の別荘に向かった。《朝日新聞》

菅直人首相は20日夜、金賢姫元北朝鮮工作員の来日について「拉致の真相究明と、被害者の一日も早い救出につながることを強く期待している」と強調した。来日の経緯に関し「被害者家族の要望を受けて招待した」と説明。「いろいろな事情を直接聞くのは家族にとって大変意味のあることだ」と述べた。官邸で記者団の質問に答えた。《共同通信》

平成7864日目

2011 平成23年7月20日(水)

【大相撲・魁皇関】引退会見

大関魁皇(38=友綱)が20日、日本相撲協会に引退届を提出し、臨時理事会で年寄「浅香山」の襲名が承認された。この日、名古屋市内のホテルで会見し、笑顔で第2の人生をスタート。右上手が必殺の型だった魁皇と同じように、型のある、強く、格好いい3拍子そろった力士の育成を目標に掲げた。

引退表明から一夜明け、魁皇は笑顔だった。通算最多1047勝、大関以下では最多5回の優勝。何より、動けなくなるまで完全燃焼した。魁皇「やり残したことは、ありません。もう1つ上(横綱昇進)もあったし、地元の九州で優勝したいのもあったけど、できなかった。それ以上に、十分にいい人生を送ってきた。悔いも後悔もありません」《日刊スポーツ》

【アスレチックス・松井秀喜外野手】日米通算500本塁打

米大リーグ、アスレチックスに所属するプロ19年目の松井秀喜外野手(37)が20日(日本時間21日)、ミシガン州デトロイトのコメリカ・パークで行われたタイガース戦で日米通算500本塁打を達成した。

松井は六回に右翼ポールを直撃する今季7号を放った。大リーグ9年目で通算168本塁打となり、巨人時代の10年間での332本塁打と合わせて大台に到達した。500本塁打は日本のプロ野球では868本塁打の王貞治氏ら過去8人だけで、大リーグではこれまで25人が記録している。《共同通信》

平成8229日目

2012 平成24年7月20日(金)

【鳩山由紀夫元首相】脱原発デモに参加

7月20日のできごと(何の日)
https://www.youtube.com/

民主党の鳩山由紀夫元首相は20日夕、毎週金曜日に東京・永田町の首相官邸前で行われている関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)再稼働に反対する抗議デモに参加した。

「皆さんの新しい民主主義の流れを大事にしなければならない。思いは同じです。流れを変える役割を果たしたい!」鳩山氏はマイクを握り、声を張り上げた。

何を思ったか、「今から官邸に思いを伝えてきます」と唐突に宣言。参加者から拍手で送られ官邸の門をくぐったが、野田佳彦首相は九州視察のため不在で、藤村修官房長官が応対。

鳩山氏は「再稼働への反対意見を首相に聞いてもらいたい」と訴えるのがやっとだった。

政権与党の首相経験者が官邸前でデモに参加する異例の事態に、党内の多くはあぜんとするばかり。鳩山氏に近い議員も「鳩山氏の目立ちたがり屋ぶりは止められない」と嘆いた。《産経新聞》

平成8595日目

2013 平成25年7月20日(土)

【参院選】選挙戦最終日

参院選は20日、選挙戦最終日を迎え、安倍政権の経済政策「アベノミクス」をめぐり、安倍首相(自民党総裁)が「景気は良くなる」と強調したのに対し、民主党の海江田代表は「景気が持続的に回復するのか大きな疑問だ」と批判。与野党の各党首がそれぞれの重点区で最後の訴えをした。

7月20日のできごと(何の日)
https://www.youtube.com/

公明党の山口代表は「国会のねじれを解消して政治の安定をつくり出す」と述べた。日本維新の会の橋下共同代表は、選挙後の野党再編を呼び掛けた。

みんなの党の渡辺代表は「改革派が絶滅した自民党には何もできない」と「改革色」を前面に打ち出した。共産党の志位委員長は、増税反対を唱えた。《共同通信》

平成8960日目

2014 平成26年7月20日(日)

【舞鶴若狭自動車道】全線開通

7月20日のできごと(何の日)【舞鶴若狭自動車道】全線開通

舞鶴若狭自動車道が20日、全線開通した。福知山が高速道路で北陸とつながり、府北部と京阪神、中京圏までを含めたループ状の高速道路網が出来上がった。

舞若道で最後に残っていた小浜IC(インターチェンジ)-北陸自動車道敦賀JCT(ジャンクション)間39キロがこの日、供用開始された。福井県美浜町の町総合体育館で開通式が行われた後、三方五湖PA(パーキングエリア)で開通セレモニーがあり、関係者や地元の人たちを乗せた車列がアーチをくぐって通り初めをした。PAには様々な団体がテントを並べて催しを行い、広域を結ぶ道路とあって、府北部で始まった「海フェスタ京都」のPRブースも設けられていた。《両丹日日新聞》

平成9325日目

2015 平成27年7月20日(月)

【アメリカ、キューバ】54年ぶりに国交回復

7月20日のできごと(何の日)
https://www.youtube.com/

米国とキューバは20日、54年ぶりに正式に国交を回復し、双方の首都に互いの大使館を再開させた。米ワシントンにあるキューバの利益代表部は大使館に格上げされた。キューバ国旗の掲揚が行われ、キューバのロドリゲス外相が出席した。

キューバの首都ハバナでも米大使館が再開。米国旗は来月に予定されているケリー国務長官のキューバ訪問時に掲げられる。《ロイター》

平成9690日目

2016 平成28年7月20日(水)

【WBAフライ級タイトル戦】井岡一翔選手、3度目の防衛に成功

7月20日のできごと(何の日)

WBA世界フライ級タイトルマッチは20日、大阪市のエディオンアリーナ大阪で行われ、3階級制覇王者・井岡一翔(27=井岡)が挑戦者の同級6位キービン・ララ(21=ニカラグア)に11回KO勝ち。昨年大みそか以来7カ月ぶりとなった試合で3度目の防衛に成功した。

1回は互いに様子見。2回から井岡の左右のボディーが着実に決まり、5回終盤にはララに猛烈なラッシュを浴びせた。ララは炊かずこそ多かったものの、井岡は有効打をほとんど受けず。的確なパンチをララに打ち込み続けた。

10回、左右のフックを顔面に連続してたたき込むと、ララはたまらずダウン。ララはかろうじてこの回こそしのいだものの、11回に井岡が再びラッシュ。ダウンを奪い、KO勝ちを決めた。《スポニチ》

平成10056日目

2017 平成29年7月20日(木)

【九州北部豪雨】被害は1000億円超え

九州北部の豪雨による福岡県内の被害額が少なくとも828億円に上ることが20日、県関係者への取材で分かった。大分県と合わせ、豪雨の被害総額は1千億円を超える。両県は、激甚災害の早期指定に向けて国に働きかけるなどし、復旧・復興の取り組みを加速させたい考えだ。

福岡県は19日までに確認した河川・道路施設や農林業などの被害状況を踏まえて額を算出した。朝倉市など一部で依然被害の全容がつかめておらず、額はさらに増える見込み。

福岡県によると、最も被害額が大きいのは河川施設で約336億円。道路施設は約196億円、農産物や林道など農林水産関連は計約138億円としている。《共同通信》

【安倍晋三首相】岸田外相と会談

安倍晋三首相は20日夜、都内のホテルで岸田文雄外相と2時間近く会談した。8月3日に予定している内閣改造・自民党役員人事について意見交換したとみられる。内閣改造では、外相を4年半以上務める岸田氏の動向が焦点で、首相は岸田氏の意向を踏まえて最終的に判断する見通しだ。岸田氏は会談後、記者団の質問に無言だった。《産経新聞》

平成10421日目

2018 平成30年7月20日(金)

【統合型リゾート施設(IR)整備法】成立

第196通常国会で焦点となったカジノ解禁を含む統合型リゾート施設(IR)整備法は20日夜の参院本会議で、自民、公明、日本維新の会などの賛成多数により可決、成立した。これに先立ち、衆院本会議で、野党6党派が提出した安倍内閣不信任決議案が与党と維新などの反対で否決された。

立憲民主党の枝野幸男代表は森友、加計学園問題や政権の西日本豪雨対応を批判し「民主主義と立憲主義の見地から憲政史上最悪の国会だ」と述べた。通常国会は事実上、閉幕した。《共同通信》

7月20日のできごと(何の日)

カジノを含む統合型リゾート施設(IR)整備法が採決された20日の参院本会議で、同法の成立に反対する自由党の山本太郎、森裕子、参院会派「沖縄の風」の糸数慶子3氏が、演壇で垂れ幕を掲げる一幕があった。

採決で記名投票をする際、3氏は他の議員が投票を終えた後に登壇。垂れ幕には「カジノより被災者を助けて」「カジノより学校にエアコンを」と書かれていた。議員席に向かって「売国法案反対」と叫んだ。

伊達忠一参院議長が「議場の秩序を乱し、議院の品位を傷つける行為と認めざるを得ない」と注意。3氏は垂れ幕を収めた。《共同通信》

平成10786日目

2019 令和元年7月20日(土)

【宮迫博之さん、田村亮さん】会見

7月20日のできごと(何の日)

反社会的勢力の会合に出席し、金銭を受け取ったとして吉本興業から19日付で契約を解消されたお笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之さん(49)と、謹慎中の「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮さん(47)が20日、東京都内で記者会見を開いた。宮迫さんは「今回の騒動のすべての責任は僕にあります。本当にすみませんでした」と謝罪し、会見時期が遅れた理由については、会社に止められていたとした。

2人は冒頭で何度も深々と頭を下げ、時に涙を流しながら今回の経緯を語る一方で、ともに引退は「考えられない」とした。宮迫さんは、反社会的勢力からの金銭受領を当初否定したことについて、「僕の保身から(出た)軽率なうそ」だったと話した。《読売新聞》

令和81日目

2020 令和2年7月20日(月)

【熊本豪雨】不明者を一斉捜索


https://www.youtube.com/

豪雨により大きな被害が出た熊本県南部で20日、警察や消防、自衛隊が、行方不明者を一斉捜索した。豪雨の死者は九州5県で計71人に上り、熊本県では八代市と芦北町で計2人が行方不明になっている。

県によると、20~21日の2日間、延べ約1900人態勢で、氾濫した球磨川の周辺や、流された可能性がある八代海などを集中的に捜索する。

また、橋の流失や車両浸水などの被害を受けたくま川鉄道が20日、通学に利用する高校生らのためバスの代替輸送を始めた。平日のみ、上下で計13便運行する。熊本県と鹿児島県を結び、一部で運休している肥薩おれんじ鉄道も、バスの代替輸送を開始した。《共同通信》

令和447日目



→7月21日のできごと

7月のできごと

←7月19日のできごと