平成7499日目・海の日

2009/07/20

【ペルー】フジモリ元大統領に3度目の実刑判決

ペルーの国庫から1500万ドル(約14億2500万円)を違法に支出したとして横領などの罪に問われた元大統領フジモリ被告(70)に対する判決公判が20日、首都リマの最高裁特別刑事法廷で開かれ、サンマルティン裁判長は禁固7年6月の実刑判決(求刑同8年)を言い渡した。

2年10月の公民権停止と罰金300万ソル(約9300万円)も命じた。被告は直ちに控訴する意向を表明した。

ペルー史上、公金の違法支出という「汚職」事件で大統領経験者に実刑判決が下されたのは初めて。

今年4月、禁固25年の実刑が言い渡された市民虐殺事件の1審判決に次ぐ3回目の実刑判決で、フジモリ政権下での汚職と人権侵害の双方に司法が厳しい判断を示した形だ。市民虐殺事件では2事件が併合審理されていた。《共同通信》




【千葉団地殺人事件】28歳男を指名手配

千葉市花見川区の団地で18日、住民の洋服店店員、A子さん(61)が殺害された事件で、千葉県警は20日、千葉北署に捜査本部を設置。Aさんに対する殺人と、Aさんの次女、Bさん(22)を連れ去った逮捕監禁の容疑で住居不定、職業不詳、C容疑者(28)の逮捕状を取り、全国に指名手配した。《読売新聞》

7月20日/のできごと