新聞記事でたどる平成10000日+α

7月11日は何の日(193/366)

  • HOME »
  • 7月11日は何の日(193/366)

7月11日は何の日(7月11日のできごと)

7月11日は何の日「国民の生活が第一」旗揚げ

「国民の生活が第一」旗揚げ、代表に小沢一郎氏(平成24年7月11日)


第22回参院選:民主大敗、自民は堅調(平成22年7月11日)

第20回参院選:民主・蓮舫氏が初当選(平成16年7月11日)

ドジャース・野茂英雄投手、球宴で先発(平成7年7月11日)

宇野宗佑首相、軽率発言を叱責(平成元年7月11日)

転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。

2018 平成30年7月11日(水)

平成10777日目

2017 平成29年7月11日(火)

平成10412日目

【改正組織犯罪処罰法】施行

テロ等準備罪の新設を柱とする改正組織犯罪処罰法が11日、施行された。これを受け、政府は2000年に署名した国際組織犯罪防止条約の締結に向けた手続きに入る。

テロ等準備罪は、組織的犯罪集団による重大犯罪を2人以上で計画し、このうち1人でも現場の下見や資金の手配といった準備行為を行えば、計画に加わった者全員を処罰できる。死刑や懲役・禁錮4年以上の罪のうち、組織的犯罪集団の関与が想定される組織的殺人や組織的詐欺など277の罪が対象で、計画・準備段階で処罰できる犯罪の範囲が広がる。

政府は、20年の東京五輪・パラリンピックを見据え、テロ対策にはテロ等準備罪の新設が不可欠だとして同法の成立を急いだ経緯がある。菅官房長官は10日の記者会見で、「テロ対策に極めて大きな役割を果たすことができる」と意義を強調した。《読売新聞》

【鹿児島市】震度5強

11日午前11時56分ごろ、鹿児島市で震度5強の地震があった。鹿児島県の指宿市と南九州市でも震度5弱を観測した。気象庁によると、震源地は鹿児島湾で、震源の深さは約10キロ。地震の規模はマグニチュード(M)5・3と推定される。その後も余震とみられる震度1の地震があった。津波はなかった。

消防によると、指宿市に住む60代の男性が、落下物が頭に当たり負傷した。県警によると、南九州市川辺町では土砂崩れが発生したが、けが人はいないという。南九州市では最大約3600戸で停電も発生した。《共同通信》

【安倍晋三首相】エストニア訪問取りやめ帰国

安倍首相は11日午後、ドイツでの主要20か国・地域(G20)首脳会議出席やベルギー、フィンランドなど欧州歴訪を終え、政府専用機で羽田空港に到着した。

九州北部の豪雨災害への対応を優先し、エストニア訪問を取りやめ、12日に予定していた帰国を前倒しした。

首相は12日、豪雨の被災地の福岡、大分両県を視察する。《読売新聞》

2016 平成28年7月11日(月)

平成10047日目

【プロ野球・日本ハム】15連勝

オリックス1-4日本ハム◇11日◇京セラドーム大阪

日本ハムの勢いが止まらない。球団の連勝記録を9年ぶりに「15」へと塗り替えた。敵地でのオリックス戦。打撃不振の中田翔内野手(24)が7回2死二塁から遊撃への打球を激走で内野安打とし、追加点を奪うなど、チーム一丸で節目となる白星をもぎ取った。この日、試合のなかった首位ソフトバンクとのゲーム差は、5月24日以来の5に縮まった。《日刊スポーツ》

【俳優・石田純一氏】都知事選出馬を断念

舛添要一前東京都知事の辞職に伴う知事選(14日告示、31日投開票)をめぐり、野党統一候補という条件での出馬の意向を示していた俳優の石田純一氏(62)が11日午後、東京都港区のホテルで記者会見し、「かねてより都知事選への意欲を示して参りましたが、正式に断念します。いろいろとお騒がせしました」として、断念する意向を表明した。《産経新聞》

【安倍晋三首相】8月に内閣改造へ

安倍晋三首相(自民党総裁)は11日、改憲勢力が参院でも全議席の3分の2超を占めた参院選結果を受け党本部で記者会見し、憲法改正論議の加速を民進党など野党に促す考えを表明した。

自民党改憲草案を踏まえて与野党で柔軟に議論し、改正項目などの合意形成を図る。総合的な経済対策の準備を12日に石原伸晃経済再生担当相へ指示する考えも明らかにした。複数の政府関係者は、首相が8月3日にも内閣改造、党役員人事に踏み切るとの見通しを示した。《共同通信》

2015 平成27年7月11日(土)

平成9681日目

【バケモノの子】細田守監督作品公開

【ウィンブルドンテニス女子単】セリーナ・ウィリアムズ選手が3年ぶり6度目の優勝

テニスのウィンブルドン選手権第12日は11日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われ、女子シングルス決勝は第1シードのセリーナ・ウィリアムズ(米国)が第20シードのガルビネ・ムグルサ(スペイン)に6―4、6―4で勝ち、3年ぶり6度目の優勝で2度目の四大大会4連勝を達成した。《共同通信》

【ヤクルト・館山昌平投手】1019日ぶりの白星

6月28日に巨人戦(神宮)で814日ぶりの復活マウンドに立った館山昌平投手が中12日で先発し、6回80球を投げ1安打1失点と好投。2012年9月25日の阪神戦(神宮)以来の1019日ぶりに白星を挙げた。チームは2連勝で4位から2位タイに浮上した。《サンスポ》

【マリナーズ・岩隈久志投手】今季初勝利

マリナーズの岩隈久志投手(34)が11日(日本時間12日)、エンゼルス戦に先発して8回を3安打無失点に抑え、今季初勝利を挙げた。

メジャー4年目の今季、開幕から不調で右広背筋を痛めて4月に離脱。復帰2戦目、前半戦最後の登板で待望の白星をつかみ、後半戦からの巻き返しを誓った。《スポニチ》

【大阪府警】身障者を装いわいせつ行為、介護職員を逮捕

身体障害者を装ってトイレに連れ込んだ10代女性にわいせつな行為をしたとして、大阪府警捜査一課は11日、準強制わいせつや監禁などの容疑で、堺市の介護職員、A容疑者(39)を逮捕した。

「女の子と2人でトイレに入ったことは間違いないが、わいせつな行為をしようとしたつもりはない」などと供述し、容疑を否認しているという。

逮捕容疑は6月13日、大阪府大阪狭山市のレンタルビデオ店で、身体障害者であるかのように装って、女性に「身障者用トイレを知っていますか。1人ではトイレができない」などと声を掛け、近くの家電量販店1階の多目的トイレに連れ込んで監禁し、わいせつな行為をしたなどとしている。《産経新聞》

【任天堂社長・岩田聡さん】死去

2014 平成26年7月11日(金)

平成9316日目

【フジテレビ】社員3分の2を異動

フジテレビの亀山千広社長は11日の定例会見で、6月27日付で全社員約1500人の3分の2に当たる約千人を異動させたことを明らかにした。開局以来となる最大級の異動で「一にも二にも社内の活性化と視聴率の奪還のため」と説明した。

亀山社長によると、編成部員を減らして機動力を強化し、制作現場に経験豊富な人材を充てるなどしたという。異動は、組織改編により部署名が変更した人も含む。

同局は近年視聴率が低迷し、日本テレビとテレビ朝日の後塵を拝している。就任から1年が過ぎた亀山社長は「正直、じくじたる思い。指導力を発揮できていない」と自身の責任を認めた。《共同通信》

【野々村竜太郎兵庫県議】辞表提出

兵庫県の野々村竜太郎県議(47)=無所属=が政務活動費で不自然な支出をした問題で、野々村氏が11日、県議会議長宛ての辞表を提出して受理され、辞職した。議会による再調査では政務費の使途などが明らかにならず、議会は虚偽公文書作成容疑などで野々村氏を兵庫県警に告発した。

号泣した記者会見から10日で説明責任を果たすことなく引責した形。議会はこれ以上の独自調査は困難として打ち切りを決定、強制捜査が可能な警察当局に真相解明を委ねる。《共同通信》

【安倍晋三首相】「地方創生相」新設を明言

安倍首相は11日(日本時間同)、訪問先のパプアニューギニアで同行記者団に対し、安全保障法制担当相と「地方創生」担当相の新設を明言した。「それぞれ重要な事柄なので、担当の閣僚を置きたい」と述べた。内閣改造に関しては「タイミングも含めて今の段階では全く白紙の状況だ」とした。

集団的自衛権行使を可能とする憲法解釈変更の閣議決定を踏まえた安全保障法制の整備について「全体像を一括的に示したい。少し時間がかかる可能性がある」と指摘。集団的自衛権問題をめぐる国会審議は、具体的事例に即した議論が重要だとの認識を示した。《共同通信》

2013 平成25年7月11日(木)

平成8951日目

【 J-WORLD TOKYO】「少年ジャンプ」のテーマパークが池袋にオープン

【妖怪ウォッチ】ニンテンドー3DS専用ゲームソフト:発売開始

【群馬県館林市】気温39.5度

日本列島は11日午後も厳しい暑さが続き、群馬県館林市で気温39・5度を記録するなど、関東甲信から九州にかけての140地点で35度以上の猛暑日となった。39・5度は今年の全国最高気温で、猛暑日の地点も最多。熱中症とみられる症状で病院に運ばれる児童、生徒らが相次いだ。

気象庁によると、連日の猛暑で夜間も気温が下がりにくく、夜が明けると晴れた地点では日照で気温が再び上昇。内陸部は比較的涼しい海風が入りにくいのも影響した。

日中の最高気温は山梨県甲州市39・3度、三重県桑名市38・5度、岐阜県多治見市と埼玉県鳩山町38・4度。《共同通信》

【日銀・黒田東彦総裁】景気回復を宣言

日銀の黒田東彦総裁は11日、金融政策決定会合後に記者会見し「経済が緩やかに回復しつつある状況がはっきりしてきた」と景気回復を宣言した。企業収益の改善で設備投資や個人消費が伸びているためで「想定した方向に経済が動いている」と金融政策の効果に自信を示した。ただ国民が回復を実感できる所得増加には「もう少し見ていく必要がある」となお時間がかかると説明した。

黒田総裁は、金利の乱高下に関連し、財政健全化を進めなければ「市場に不信認され、金利が上がる懸念もある」と政府に対して着実に財政再建を進めるよう警告した。《共同通信》

2012 平成24年7月11日(水)

平成8586日目

【東京スカイツリー】当日券販売開始

東京スカイツリー(東京都墨田区)で11日、展望台「天望デッキ(350メートル)」の当日券販売が始まった。5月の開業以降、完全予約制だったが、今後は毎日約1万枚の当日券を売り出す。

この日は晴天に恵まれ、午前8時の営業開始時に約420人の行列ができた。運営会社の東武タワースカイツリーは、行列の待ち時間が1時間(約800人)を超えた場合を目安に集合時間を書いた整理券を配る。

450メートルの「天望回廊」に上るには、天望デッキでさらにチケット(大人は千円)を買う必要がある。入場は午後9時まで。《共同通信》

【上野動物園】パンダの赤ちゃんが急死

上野動物園(東京都台東区)は11日、ジャイアントパンダ「シンシン」の赤ちゃんが同日午前8時半に死んだと発表した。死因は肺炎という。赤ちゃんは5日に生まれ、シンシンや赤ちゃんに疲れがみられたため一時離したのち、10日午後にシンシンの元に戻していた。

職員は24時間態勢で監視を続け、11日午前6時45分の時点では赤ちゃんの鳴き声を確認していたという。《産経新聞》

【滋賀県警】いじめ自殺の中学校などを強制捜査

大津市で昨年10月、いじめを受けていた同市立中学2年の男子生徒(当時13歳)が自殺した問題は11日、滋賀県警が中学校や市役所の強制捜査に着手する極めて異例の事態に発展した。

男子生徒が自宅マンションから飛び降りてから既に9カ月。いじめの実態にどこまで迫れるのか。捜査員は険しい表情で校長室、職員室などに入り、約5時間に及んだ捜索は日付をまたいだ。《毎日新聞》

【国民の生活が第一】旗揚げ

7月11日は何の日【国民の生活が第一】旗揚げ
https://www.youtube.com/

消費増税関連法案の衆院採決で反対し、民主党を除籍(除名)された小沢一郎元代表らは11日、都内の憲政記念館で結党大会を開き、新党を旗揚げした。増税法案に反対した衆院議員37人と、離党した参院議員12人の計49人で発足。

党名は元代表が民主党時代に掲げた「国民の生活が第一」とし、小沢元代表が代表に就いた。反増税・脱原発の主張を鮮明にしており、野田佳彦首相の政権運営は厳しさを増す。《日経新聞》

2011 平成23年7月11日(月)

平成8220日目

【高松地裁】8人の女子中高生に「強姦」27歳の男に懲役28年

8人の女子中高生を脅して下着や現金を奪い乱暴するなどしたとして、強盗強姦などの罪に問われた自営業A被告(27)の裁判員裁判の判決で、高松地裁は11日、求刑通り懲役28年を言い渡した。

幅田勝行裁判長は判決理由で「被害者は突如、人生を一変させられる凶行を受けた。結果はきわめて重大」と述べた。弁護側は被告の行為は強盗ではなく恐喝と主張していたが「恐喝ではなく強盗」と退けた。《共同通信》

【熊本県警】83歳ストーカー男を逮捕

熊本県警は11日、20代の女性会社員に交際目的でつきまとったとして、熊本市、無職、A容疑者(83)をストーカー規制法違反容疑で逮捕した。容疑を認めているという。

A容疑者は昨年11月にも同じ女性につきまとったとして同容疑で逮捕され、今年2月に熊本地裁で執行猶予付き有罪判決を受けたばかりだった。《毎日新聞》

【東日本大震災】発生から4ヶ月

東日本大震災は11日で発生から4カ月。各地の避難所や慰霊祭会場では、地震発生時刻の午後2時46分に合わせて多くの被災者が黙とう。肉親を失った人たちは、4カ月たっても決して癒えることのない悲しみに涙した。警察庁のまとめでは震災の死者は1万5550人。行方不明者は5344人。《共同通信》

2010 平成22年7月11日(日)

平成7855日目

【 FIFA W杯・南アフリカ大会】スペインが初優勝

サッカーの第19回ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会は11日(日本時間12日未明)、決勝のオランダ―スペインがヨハネスブルクのサッカーシティー競技場であり、スペインが延長後半に決勝点をあげ、1―0で初優勝を飾った。

欧州以外の開催地で欧州勢が優勝するのは初めてで、スペインは史上8チーム目の優勝チームとなった。3度目の決勝進出だったオランダは、初の栄冠を逃した。《朝日新聞》

【第22回参院選】民主大敗、自民は堅調

第22回参院選は11日、投票が行われ、即日開票された。昨年9月に民主党が政権を獲得して以降、初の全国規模の国政選は、民主、国民新の連立与党が非改選議席を含め参院の過半数(122議席)を割り込み、大敗した。

民主党は菅首相の設定した勝敗ラインの改選議席(54議席)を下回り、44議席に激減した。改選定数1の1人区で自民党に大きく負け越し、選挙区全体でも水をあけられた。

自民党は堅調で、改選議席(38議席)を超えて51議席に伸ばし、改選第1党になった。みんなの党は10議席を獲得する躍進を見せた。《読売新聞》

2009 平成21年7月11日(土)

平成7490日目

【ドラゴンクエストIX 星空の守り人】DS用ソフト発売

【民主党】政権公約を現実路線に

民主党は11日、これまで主張してきた海上自衛隊によるインド洋での給油活動停止を衆院選マニフェスト(政権公約)に盛り込まない方針を固めた。2007年の参院選政権公約には米国と対立することも辞さずに「イラク派遣自衛隊の即時撤退」を明記したが、今回は衆院選後の政権獲得が現実味を増してきたことを踏まえ、給油継続を強く望むオバマ米政権に配慮して現実路線に転換することになった。《福井新聞》

【麻生太郎首相】サミットから帰国

麻生太郎首相は11日夕、イタリアで開催された主要国首脳会議(ラクイラ・サミット)出席を終え、日航チャーター機で羽田空港に到着した。《福井新聞》

2008 平成20年7月11日(金)

平成7125日目

【 iPhone 3G】ソフトバンクで発売開始

【下関駅無差別殺傷事件】被告の死刑確定

山口県下関市のJR下関駅で平成11年、5人が死亡、10人が重軽傷を負った無差別殺傷事件で、殺人などの罪に問われたA被告(44)の上告審判決が11日、最高裁第2小法廷であった。

今井功裁判長は「何一つ落ち度のない駅利用者らを襲った犯行は極めて悪質」として、被告側の上告を棄却した。A被告を死刑とした1、2審判決が確定する。

A被告は対人恐怖症に悩んでおり、弁護側は「被告は犯行時、妄想に支配されて行動制御能力を失っていた」などと主張していた。

これに対し、今井裁判長は「記録を調査しても、被告が犯行当時、心神喪失、心神耗弱ではなかったとした高裁の判断は相当だと認められる」と述べ、弁護側の主張を退けた。《産経新聞》

【福田康夫首相】「公務員改革事務局」看板掛け

福田康夫首相は11日午後、東京・虎ノ門のビルの一室に設置した「国家公務員制度改革推進本部事務局」で自ら看板掛けを行い、国民目線で霞が関改革に取り組む姿勢をアピールした。全閣僚でつくる推進本部の初会合を来週中にも開く。《福井新聞》

広告




2007 平成19年7月11日(水)

平成6759日目

【大相撲夏場所4日目】大関魁皇、幕内通算700勝

4戦全勝は早くも新横綱白鵬と、大関昇進を目指す関脇琴光喜の2人だけとなった。白鵬は落ち着いて豪風を突き落とし、連勝を20に伸ばした。琴光喜は小結安美錦を一方的に寄り切った。

横綱朝青龍は露鵬の休場により、初の不戦勝で3勝目。大関陣は魁皇が若の里を突き落とし、幕内700勝を達成した。琴欧州は高見盛を寄り倒し、魁皇とともに3勝目を挙げた。

しかし千代大海は小結時天空に送り出され、2連勝から2連敗。関脇安馬は勝って星を五分に戻した。《福井新聞》

【安倍晋三首相】参院選「実績に懸ける」

第21回の参院選の公示を7月12日に控え、日本記者クラブ主催の7党党首討論会が11日午後、東京・内幸町の同記者クラブで開かれ、焦点の年金問題や「政治とカネ」問題などをめぐり激論を交わした。

安倍晋三首相(自民党総裁)は「首相就任時の約束は着実に実行している。困難と言われた公務員制度改革でも法律を通した。残してきた実績にすべてを懸けたい」と参院選に臨む決意を表明。年金記録不備問題では万全の対策を講じていると強調した。

これに対し、民主党の小沢一郎代表は「今回の選挙は年金信任選挙だ。自称『百年安心の与党』か、年金制度を抜本的に改革する民主党か、選択肢は明確だ」と強調。「野党で何としても過半数を取る。そうなれば参院ではわれわれの多数で法案を修正できる」と与野党逆転に強い意欲を表明した。《福井新聞》

2006 平成18年7月11日(火)

平成6394日目

【インド連続鉄道テロ】列車7本が爆発

インド西部ムンバイで11日午後6時すぎから約30分の間に、鉄道駅付近を走行していた列車7本の客車内で爆弾による連続テロがあり、地元のマハラシュトラ州内務省によると、135人が死亡した。

犯行声明は出ていないが、国内で度々テロを実行しているイスラム過激派の可能性がある。列車はラッシュアワーで混雑。AP通信によると、地元警察当局者は250人以上が負傷したと語った。《共同通信》

【小泉純一郎首相】対北朝鮮制裁「方針変わらず」

小泉純一郎首相は11日午前の自民党役員会で、日本など8カ国が国連安全保障理事会に共同提案した北朝鮮制裁決議案について「中国の北朝鮮に対する努力が続いているから採決は伸ばしたが、あくまで採決を目指す基本方針は変わらない」と強調した。

この後、首相は官邸で記者団に「基本奉仕は変わらないが、若干の字句の問題は話し合いの余地があるだろう」として、表現などで修正の余地はあるとの認識を示した。15日からの主要国首脳会議(サンクトペテルブルク・サミット)前の決議案採決が望ましいかとの問いには「そうですね。早い方がいい」と答えた。《福井新聞》

2005 平成17年7月11日(月)

平成6029日目

【埼玉愛犬家連続殺人事件】元夫婦に二審も死刑判決

埼玉県の愛犬家ら4人の連続殺人事件で、殺人、死体損壊、死体遺棄に問われた元犬猫繁殖業、A被告(63)とうち3人への殺人罪などに問われた元妻B子被告(48)の控訴審判決で、東京高裁は11日、いずれも死刑とした一審浦和地裁(現さいたま地裁)判決を支持、両被告の控訴を棄却した。両被告の弁護人は直ちに控訴した。《福井新聞》

【西武・カブレラ内野手】通算200本塁打

ロッテ6−7西武◇11日◇インボイス西武

史上最速の200号本塁打が生まれたのは二回だった。

先頭打者として打席に入ったカブレラが、初球の甘い変化球を完ぺきにとらえた。打った瞬間に本塁打と分かる一打。打球が高々と舞い上がって左翼席後方の通路まで飛んで行くのを見届けた主砲は気持ち良さそうにダイヤモンドを1週した。

これまでの最速200号はブライアント(近鉄)の578試合。それを40試合以上上回る538試合での到達。カブレラは「誇りに思い、神に感謝する。まだ通過点なので、1本でも多く打ち続けたい」と言葉を弾ませた。《福井新聞》

【米・ライス国務長官】来日

アジア歴訪中のライス米国務長官は11日夜、3番目の訪問国として日本に到着した。長官は12日に小泉純一郎首相や町村信孝外相らと会談する予定。北朝鮮が今月下旬の6カ国協議復帰で米国と合意したことを受け、北朝鮮に核放棄を迫る道筋についての政策調整が主要課題になるとみられる。《福井新聞》

【プロレス・橋本真也さん】死去

2004 平成16年7月11日(日)

平成5664日目

【プロ野球オールスター第2戦】

全パ(王貞治監督)2−1全セ(岡田彰布監督)

2004年プロ野球サンヨーオールスターゲーム第2戦、全パシフィックー全セントラルは11日、南長野運動公園野球場で行われ、全パが2−1で全セに競り勝ち2連勝した。

最終週選手賞は新庄(日本ハム)が阪神時代の99年以来2度目の選出で、落合(ロッテ、巨人)清原(西武、巨人)に次いで史上3人目の両リーグ受賞を果たした。

全パは三回に二塁打で出塁した新庄が、二死三塁から本盗を決めて先制。五回は二死から新庄が右翼線二塁打、続く代打谷(オリックス)が右前打して2点目を挙げた。

全セも六回、高橋由(巨人)が左越えに代打ソロ本塁打したが、全パの5投手の前にわずか3安打で終わった。《福井新聞》

【第20回参院選】

有権者は「小泉政治」にけん制球を投げた。11日の参院選で、自民党は改選議席に届かなかった。年金法案の強行採決、イラク多国籍軍への自衛隊参加の独断、「人生いろいろ」に象徴される荒れた答弁。小泉純一郎首相は「ダメージはない」と強弁したが、3年前、改革を掲げ熱狂的に迎えられた人気は色あせた。

大躍進の民主党は候補者名に次々とピンク色のバラが咲き、岡田克也代表は「小泉政権に国民がノーと言った」と自信を深めた。《福井新聞》

【自民・竹中平蔵氏】比例で初当選

郵政民営化の旗振り役をつとめるなど小泉改革を象徴する閣僚ながら、国会に議席がないことをしばしば揶揄(やゆ)されてきた竹中平蔵経済財政・金融相(53)が早々と初当選を果たした。

再三の出馬要請を固辞してきたが、選挙前、首相自らの説得に応じて立候補。選挙戦に入ってからは弁舌をふるって、野党批判を連発した。当選を決め、「小泉改革が一定の評価を受けたと認識している。改革の方向に変わりはない」と語った。《朝日新聞》

【自民・荻原健司氏】比例で初当選

ノルディックスキー複合団体の五輪金メダリスト、自民の荻原健司氏(34)が比例区で初当選した。長野市のホテルの会場で、「細かい政策より、わかりやすい政治、スポーツマンシップが必要だと訴えた成果だと思う」と勝利宣言。「スポーツ振興に軸足を置き、福祉や国際貢献などについても早急に政策を作る努力をしたい」と語った。《朝日新聞》

【民主・蓮舫氏】東京選挙区で初当選

東京選挙区で民主党新顔の報道キャスター、蓮舫氏が初当選を果たした。88年、芸能界への登竜門と言われる「クラリオンガール」に選ばれ、テレビキャスターなどで活躍。「母として起(た)つ」と、母親としての視点をアピールし、少子化対策と子育て支援策を訴えた。《朝日新聞》

2003 平成15年7月11日(金)

平成5298日目

【埼玉県・土屋義彦知事】辞意表明

政治資金管理団体の献金隠しで長女が逮捕された土屋義彦埼玉県知事(77)。長女の逮捕後も「在期中は辞めない」と強気の姿勢を貫いていたが、東京地検特捜部の捜査が11日、県庁の知事室や知事公館の家宅捜索にまで発展。

支援者からも「おやじはもう駄目だ」との声が上がると、強気から一転して県幹部に辞職の意向を伝え、「土屋王国」は一気に崩壊に向かった。《福井新聞》

【鴻池祥肇防災相】「親を市中引き回しの上、打ち首に」

鴻池祥肇防災担当相は11日午前の記者会見で、長崎市の男児誘拐殺人事件について「嘆き悲しむ(被害者の)家族だけでなく、犯罪者の親も(テレビなどで)映すべきだ。親を市中引き回しの上、打ち首にすればよい」と述べた。

鴻池氏は青少年犯罪やフリーターなど青少年問題に取り組む政府の「青少年育成推進本部」の副本部長で、政府はこの日の閣僚懇談会で鴻池氏を中心に対応策を健闘することを確認したばかり。

鴻池氏は「勧善懲悪の思想が戦後教育に欠けている」と指摘。「日本中の親が自覚するために、担任教師や親も全部出てくるべきだ」と述べた。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】郵政民営化「2007年4月に」

参院予算委員会は11日、小泉純一郎首相と関係閣僚が出席し、経財、金融問題に関する集中審議を行った。首相は持論の郵政民営化について「仮に総裁選で再選されれば3年間の任期がある。3年間あれば2007年4月の民営化に向けて、法案が国会で成立するだろう」と述べ、07年という時期を初めて挙げ、実現に強い意欲を示した。《福井新聞》

【俳優・小松方正さん】死去

2002 平成14年7月11日(木)

平成4933日目

【遠藤章造さん・千秋さん】ご結婚

【神戸淡路鳴門道】バスなど9台が衝突

11日午後8時40分ごろ、兵庫県淡路町(淡路島)岩屋の神戸淡路鳴門自動車道の下り線で、トラックや路線バス、乗用車など9台が衝突した。兵庫県警や神戸市消防局などによると、3人が死亡、45人が重軽傷を負った。通勤や旅行のためバスに乗っていた客ら多数負傷した。現場には消防車20台以上が駆け付け、騒然となった。

県警などによると、自己現場は淡路島の北端に近く、明石海峡大橋と淡路インターの間で片側3車線。走行中のトラックが白煙を上げて路肩に停車し、現場付近が煙に包まれ視界が悪くなったため、後続のバスやトレーラー、ワゴン型のジャンボタクシーなどが次々と衝突したとみられる。《福井新聞》

【長野県・田中康夫知事】続投に意欲

長野県議会から不信任された田中康夫知事は11日の定例会見で「県政改革を県民らとともに続ける強い意思を持っている」と述べ、知事職を続ける意欲を示した。田中知事は議会を解散せず、16日午前0時の失職を待って知事選に再出馬する公算が大きくなっているが「いずれの選択肢をとるかの判断には至っていない」とした。《福井新聞》

2001 平成13年7月11日(水)

平成4568日目

【氷結果汁】キリンが缶酎ハイに参入、発売

【筋弛緩剤事件初公判】被告が無実を主張

仙台の筋弛緩剤点滴事件で、患者5人に対する殺人、殺人未遂罪に問われた元北稜クリニック准看護師、守大輔被告(30)の初公判が11日、仙台地裁(畑中英明裁判長)であり、守被告と弁護団は起訴事実をすべて否認、無実を主張した。

検察側は「医療行為を利用した特異な殺人ないし殺人未遂事件」と位置付け「情況証拠の積み重ねで被告の犯行は明らか」と厳しく指摘した。

守被告は罪状認否で「起訴された5件を含め、患者さんに筋弛緩剤を混入したことはありません。裁判所に一日も早く無実と分かってもらい、家族や彼女の所へ帰りたい」と述べた。《福井新聞》

【与野党7党首】参院選公示を前に党首討論

第19回参院選挙の12日公示を前に、主要7政党の党首討論会が11日午後、東京・内幸町の日本記者クラブで開かれ、小泉政権の構造改革路線など選挙の争点となる内政、外交課題をめぐり論戦を繰り広げた。小泉純一郎首相(自民党総裁)は、靖国神社にA級戦犯が合祀されていることは問題ないとの認識を示した。

首相は経済財政運営の基本方針に関連して「参院選後、抵抗勢力があっても断固やる」と構造改革断行を訴えた。

民主党の鳩山由紀夫代表や自由党の小沢一郎代表は「道路特定財源の見直し」としか打ち出せなかったことなどを挙げ、共産党の志位和夫委員長は改革による倒産や失業者の増大に懸念を表明した。《福井新聞》

2000 平成12年7月11日(火)

平成4203日目

【雪印乳業】全21工場の操業停止を発表

雪印乳業(東京)は11日夜、本社と西日本支社(大阪)で記者会見し、7月12日から大阪を含む全国の21の市乳工場での操業を停止する、と発表した。停止期間は検査により品質の安全が確認されるまでで、一週間程度としている。

大阪工場での食中毒事件を受けての措置。同社は大阪工場以外の製造工程に問題はないとし、操業停止は「安全点検のための企業姿勢だ」としている。《福井新聞》

【巨人・清原和博内野手】通算400号本塁打

巨人18−3広島

「札幌というのは何かが起きるんですよ。すんなり終わらない」10日の練習後に長嶋監督はこんな言葉を口にした。確かにすんなりと終わるような試合ではなかった。17安打で18点。巨人の恐ろしさを見せつけた。

二回に6点を奪い、三回を迎えた。先頭の清原が左翼場外へ通算400号本塁打を打ち込む。「清原の最初のホームラン。あれでベンチが盛り上がったな」と長嶋監督が言った一打が合図となる。

高橋由、元木、村田真が3連打で続くと、送りバントと三振を挟んで今度は清水、江藤、松井が3連打。7安打で6点を追加された広島に戦意は残っていなかった。《福井新聞》

【小室哲哉さん、安室奈美恵さん】森首相を表敬訪問

7月11日は何の日【小室哲哉さん、安室奈美恵さん】森首相を表敬訪問
http://www.kantei.go.jp/

音楽プロデューサーの小室哲哉さんと歌手の安室奈美恵さんは11日午後、首相官邸に森喜朗首相を訪ね、7月下旬沖縄県で開催される主要国首脳会議(沖縄サミット)のイメージソング「ネバー・エンド」のCDを贈呈した。22日、沖縄県主催の各国首脳歓迎レセプションでも演奏される。

冒頭、森首相は翌12日発売のCDのジャケットとサンプル盤を見比べ「だいぶ違うね」と指摘。「頂いたサンプル盤をこれまでに3回くらい聞いた。ものすごい青い海のイメージがしますね」などと小室さんに曲の感想を披露した。「子供たちに呼び掛ける歌なんですね」などと話しかけられた安室さんは伏し目がちにうなづいていた。《日経新聞》

1999 平成11年7月11日(日)

平成3837日目

【兵庫・尼崎市】阪神高速から重さ12キロの鉄板落下

11日午前0時10分ごろ、兵庫県尼崎市武庫川町三丁目の阪神高速道路神戸線下り線で、防音壁のすき間に取り付けられた鉄板(重さ約12キロ)が、約20メートル下の市道に落下した。けが人はいなかったが、すぐ近くに歩行者がいて、あわや直撃するところだった。《福井新聞》

【栃木・大田原市】「オウム出ていけ」住民が集会

オウム真理教の松本智津夫被告(44)=教祖名麻原彰晃=の子供2人ら信者の移住問題で、栃木県大田原市佐久山の地元住民でつくる同地区オウム対策協議会は11日、信者らが生活する元旅館前で、教団に即時退去を求める千人以上の抗議集会を開いた。

同協議会によると、集会に参加したのは佐久山や周辺地区のほか同市に隣接する矢板市や喜連川町の住民。午前8時から「絶対阻止」などと書いたプラカードを掲げ、鉢巻きをして佐久山地区内を行進した後、元旅館の敷地を取り囲み「オウム出ていけ」と約2時間にわたり訴えた。

元旅館には子供と信者十数人が住んでおり、抗議行動中は松本被告の歌をスピーカーで放送した。《福井新聞》

1998 平成10年7月11日(土)

平成3472日目

【北の国から’98時代(後編)】放送

【 GODZILLA】公開

日本が生んだ怪獣ヒーロー、ゴジラをハリウッドがリメークした話題の映画「GODZILLA」(東宝配給)の全国公開が11日、過去最大規模の385映画館で始まった。東京・有楽町の日本劇場では全国に先駆け午前7時20分から初回上映を開始。若い男性を中心に、徹夜組約80人を含む約1400人のファンが劇場前に行列をつくった。《福井新聞》

【参院選】選挙戦最終日

参院選の選挙戦最終日の11日、各党の党首は東京や公認候補を擁立した選挙区で街頭に立ち、有権者への最後の訴えに声を絞った。長引く不況の中で「政治の安定」を訴える橋本龍太郎自民党総裁(首相)。野党党首らは自民党に厳しい批判を浴びせた。

民主党の菅直人代表は東京のJR新宿駅西口で、歩道橋の上にまでびっしり鈴なりになった数千人の聴衆に雨の中、傘もささずに演説。「投票直前になって恒久減税をやるとかやらないとか橋本さんが言い出した。地方では補助金を回さないぞと民主党支持者をどう喝している。日本を世界中の誰からも信頼されなくしたのが自民党なんです」と、自民批判のボルテージを一段と上げた。《福井新聞》

広告




1997 平成9年7月11日(金)

平成3107日目

【ピアニスト・牛牛さん】誕生日

【タイ・パタヤ】ホテル火災

タイのパタヤの警察によると、11日午前9時半ごろ、タイ中部の観光地パタヤにあるホテル「ロイヤル・ジョムティエン・リゾート」(16階建て)で火災が発生、ホテル客ら78人が死亡、64人が負傷した。死傷者はさらに増える見込み。

調べによるとホテルの厨房室でガス爆発が起こり、各階に燃え広がった。火は6時間以上にわたって燃え続けたが、同日夕にかけ、鎮火に向かっている。《共同通信》

【福岡高2少年自殺事件】家裁、3少年を少年院送致

5月末、福岡市の私立高校2年の男子生徒(16)が自殺した事件で、生徒から現金を脅し取ったとして、恐喝罪などで送致された元高校生(17)と無職少年2人(いずれも16歳)の計3人の審判が11日、福岡家裁であり、石井久子裁判官はいずれも少年院送致とする処分を決定した。

石井裁判官は「少年の年齢、資質および本件事案の態様などを総合考慮した」とした。少年院送致は少年審判の保護処分では最も重い措置。《福井新聞》

【政府】自衛隊機のタイ派遣を決定

政府は11日、橋本龍太郎首相の指示を受けてカンボジアの法人救出に備えて沖縄の那覇基地に待機していた航空自衛隊小牧基地(愛知県小牧市)所属のC130輸送機3機を12日午前、タイに向け出発させる方針を固めた。防衛庁筋が明らかにしたもので、同日中にタイのウタパオ海軍基地に移動、現地に待機させる。

邦人救出に関連する自衛隊機の海外派遣は初めて。防衛庁筋はタイなど関係諸国の了解を取り付けたとしている。《福井新聞》

【社民党】自衛隊機派遣中止を申し入れ

社民党の伊藤幹事長は11日、自民党の加藤幹事長に対し、カンボジアからの邦人救出準備のため、沖縄に待機していた航空自衛隊のC130輸送機のタイへの派遣を政府が決めたことに対し、「すでにプノンペン空港も再開し、邦人も多くはバンコクに移動した段階で、こうした措置は必要ない」として、派遣を取りやめるよう電話で申し入れた。

これに先立ち、土井党首が同日、村山首相と話し合い、輸送機派遣に反対することで一致したのを受けたものだ。

【民主党・鳩山由紀夫代表】自衛隊機派遣時期に疑問

民主党の鳩山代表は11日夕の記者会見で、橋本首相がカンボジアの邦人救出のため、自衛隊輸送機のタイ派遣を指示したことについて、「100%平和的な状況になっておらず、これから一触即発の事態も予想される。(派遣という)行為を否定するつもりはないが、この時期になぜ今という思いがする。日米防衛協力のための指針(ガイドライン)見直し問題に絡め、危機管理の状況を自ら作っているという気がする」と述べ、現時点での派遣に疑問を呈した。《読売新聞》

1996 平成8年7月11日(木)

平成2742日目

【法務省】3人の死刑執行:橋本政権で初

【公安調査庁】破防法に基づきオウム真理教の解散を請求

法務省・公安調査庁は11日午後、公安審査委員会(堀田勝二委員長)に対し、破壊活動防止法に基づき、杉原弘泰同庁長官名でオウム真理教の解散を請求した。同法の団体規制(解散の指定)の処分請求は初めて。《福井新聞》

【オウム・松本智津夫被告】VX襲撃も認否留保

オウム真理教代表松本智津夫被告(41)=教祖名麻原彰晃=の第6回公判が11日、東京地裁で開かれ、殺人や逮捕監禁致死などの罪に問われた3件のVX襲撃、仮谷清志さん監禁致死など計6件が審理された。

松本被告は「いま何も話すことはありません」と述べ、これまでと同様認否を留保した。今回の公判で松本被告が起訴された17事件はすべて審理入りした。《福井新聞》

1995 平成7年7月11日(火)

平成2376日目

【アメリカ・ベトナム】国交を樹立

クリントン米大統領はホワイトハウスで11日午後、ベトナムとの正式な外交関係樹立を発表した。ベトナムのボー・バン・キエト首相も同日、米大統領の発表を「重要な決定」と歓迎する声明を発表。

両国は1975年のベトナム戦争終結から20年を経て、関係を正常化し冷戦時代の過去精算に向かう。《共同通信》

【ロシア・エリツィン大統領】心臓病で入院

ロシア大統領府によると、エリツィン大統領が11日午前、心臓の病気でモスクワの中央病院に入院した。虚血性心疾患で検査と治療が行われている。同日午後の発表では胸の痛みは収まり、心電図のデータも正常になった。《共同通信》

【ドジャース・野茂英雄投手】球宴で先発

Embed from Getty Images

ドジャースの野茂英雄投手(26)は11日、米大リーグの第66回オールスター戦にナ・リーグの栄えある先発投手として登板。2回を投げ、ア・リーグ打線から3三振を奪う1安打無失点の力投で、野球が生まれた米国にさらに「NOMO」を強烈に印象づけた。《共同通信》

【新進党・米沢隆副党首】首相を精神障害者呼ばわり

新進党の米沢隆副党首は11日夜、参院選応援のため訪れた新潟市内で講演し、阪神大震災に関連して「村山内閣はまさに危機管理ができなかった内閣の代名詞。社会党は防災訓練に自衛隊は参加するなと言ってきた」と指摘するとともに、「村山政権は経済構造改革と言いながら何もしない」と村山内閣の経済政策を「無策」と批判した。《読売新聞》

米沢・新進党副党首は11日の新潟市内の講演の中で、村山社会党委員長(首相)を、精神障害者を意味する表現で批判した。これに対し、社会党の政策担当首脳は、同日夜、「そういう言葉を使うこと自体がおかしい。もっと冷静に議論すべきだ」と反発した。《読売新聞》

1994 平成6年7月11日(月)

平成2011日目

【関西水俣病訴訟】大阪地裁、国と県の責任認めず

不知火海沿岸から大阪や兵庫など関西に移り住んだ水俣病の未認定患者59人(うち16人が死亡)と遺族が国や熊本県、チッソに総額約20億円の損害賠償を求めた「関西水俣病訴訟」の判決が提訴から11年8ヶ月ぶりの11日、大阪地裁であった。

中田昭孝裁判長は「国、県の担当公務員が過失によって水俣病被害の発生、拡大の防止を怠ったとは認められない」として国、熊本県の行政責任を否定。

チッソだけに原告患者42人に対し1患者あたり弁護士費用を含め850万ー350万円、総額2億7600万円の支払いを命じた。《福井新聞》

1993 平成5年7月11日(日)

平成1646日目

【イラク】ミサイル封印を拒否

バグダッドからの情報によると、国連査察団によるミサイル試射施設の封印問題をめぐり、イラク政府は11日、国連安全保障理事会に書簡を送り、同施設の封印は意味がないとして拒否する方針を通告、対決姿勢を鮮明にした。

国連が強く反発するのは必至で、米軍などによる新たなイラク攻撃の懸念が急速に高まっている。《共同通信》

【全日本女子柔道48キロ級】田村亮子選手が3連覇

世界選手権の代表選考会を兼ねた全日本女子柔道体重別選手権は11日、東京・代々木第二体育館で7階級を行い、48キロ級は田村亮子(福岡工大付高)が3連覇を果たした。《福井新聞》

1992 平成4年7月11日(土)

平成1281日目

【バットマン リターンズ】ティム・バートン監督作品公開

【バルセロナ五輪】選手村オープン

史上最多となる約1万5000人の選手団を迎えるバルセロナ五輪の選手村が11日、オープンした。ユーゴスラビアからの参加も決まり、全世界から172の選手団が参加することになった大会は、25日の開幕に向けて一気に雰囲気が盛り上がってきた。《共同通信》

【福島競馬場】連勝複式で24万円馬券

11日、福島競馬場で行われた中央競馬の第1回福島第7日の第5レース(サラ障害)で、馬番連勝式24万330円の連勝複式では中央競馬史上最高の配当が出た。

連勝複式(馬番連勝を含む)のこれまでの最高配当額は、ことし4月26日、第5回京都第5日の第4レースで記録した馬番連勝⑭ー⑰の14万3070円。連勝単式では昭和34年に26万7350円がある。《福井新聞》

1991 平成3年7月11日(木)

平成915日目

【西武・清原和博内野手】球宴ファン投票で31万2420票獲得

プロ野球オールスターゲーム運営委員会は11日、東京・内幸町のコミッショナー事務局でファン投票の最終結果を発表し、両リーグ通じての最多得票は2年連続でパ一塁手・清原(西武)の31万2420票だった。

初めてファン選出されるのはセの捕手古田(ヤクルト)とパの外野手佐々木(ダイエー)の2人で、ともに球宴出場は2度目。外人選手が1人も当選しなかったのは1982年以来9年ぶり。《福井新聞》

【海部俊樹首相】米・ブッシュ大統領と会談

海部首相とブッシュ大統領との日米首脳会談は11日午後3時半すぎから米国メーン州ケネバンクポートの大統領別荘で1時間半行われた。

両首脳は15日からの先進国首脳会議(ロンドン・サミット)で焦点となる対ソ支援について(1)ソ連経済の現状では大規模な金融支援はできない(2)当面は技術、知的支援にとどめる、との基本認識で一致した。《共同通信》

1990 平成2年7月11日(水)

平成550日目

【俳優・落合モトキさん】誕生日

【 H2】燃焼試験で火災

日本の次期国産大型ロケット「H2」の主力エンジン「LE7」の燃焼試験が11日午後、鹿児島県・種子島の宇宙開発事業団種子島宇宙センターで行われたが、配管からの燃料漏れで火災を起こし、実験に失敗した。《福井新聞》

【熊本県】オウム真理教に開発中止を命令

新興宗教団体オウム真理教(本部・静岡県富士宮市)が熊本県阿蘇郡波野村でキャンプ場を建設する名目で工事を進めている問題で、熊本県林務水産部は11日までに「無許可開発で森林法に違反している」として、開発行為の中止を命令した。

熊本県は同教団の登記上の本部がある東京都江東区亀戸に命令書を郵送した。近く波野村の開発現場にも職員が命令書を持参、通告する予定。《福井新聞》

【第16回先進国首脳会議】ヒューストンサミット閉幕

新しい世界経済の枠組み作りを模索した第16回先進国首脳会議(ヒューストン・サミット)は11日午後、農業保護の削減やソ連に対する支援を盛り込んだ経済宣言を採択し、ブッシュ米大統領が発表。3日間の討議の幕を閉じた。《共同通信》

1989 平成元年7月11日(火)

平成185日目

【歌手・中森明菜さん】自殺未遂

11日午後4時49分ごろ、東京港区、人気タレント近藤真彦さん(30)から「自宅で歌手の中森明菜さん(23)が左手を切ってけがをしている」と119番通報があった。

中森さんは救急車で港区の慈恵医大病院に収容された。安全カミソリで左ひじの内側を切っており、手術を受けたが命に別状はないという。警視庁麻布署は自殺未遂とみて、近藤さんや関係者らから動機について詳しく事情を聴いた。《福井新聞》

【宇野宗佑首相】軽率発言を叱責

宇野首相は11日の閣議後の閣僚懇談会で、参院選の応援演説で女性べっ視発言をした堀之内農相と、消費税の税率をめぐって問題発言をした板野自治相に対し「今回の発言は誠に遺憾千万であり、厳重に注意する」と厳しく叱責した。

閣僚懇に先立ち堀之内、板野両相は塩川官房長官に対し、問題発言を深く陳謝、それぞれ口頭で進退問題に言及したが、塩川長官は「そこまで反省しているなら、今後、発言の取り消しなど誤解を解く努力に全力を挙げてほしい」と慰留、進退問題については不問にする考えを示し、両相は閣僚懇の席で発言を深く陳謝した。《福井新聞》

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 366 平成の記録 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.