東京都・猪瀬直樹都知事、カバン芸(平成25年12月16日)

12月16日のできごと(何の日) 猪瀬知事かばん芸

東京都の猪瀬直樹知事は16日の都議会総務委員会で、医療法人「徳洲会」グループから受け取った5000万円を自宅に持ち帰る際に使用したとされるかばんを、資料として提出した。

※転載記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。



1989 平成元年12月16日(土)

平成343日目

【中国民航機ハイジャック事件】

16日午前11時45分ごろ、北京発ニューヨーク行き中国民航981便ボーイング747(乗客200人・乗員23人)が北京空港を離陸直後に中国上空で乗っ取られた。同機は韓国ソウルの金浦空港への着陸を求めたが韓国当局に拒否され、午後2時52分、福岡空港に着陸した。

午後3時半ごろ、犯人とみられる男は乗員に、開いたドアから滑走路に突き落とされ、骨盤骨折と第一腰椎圧迫骨折で4-6カ月の重傷を負って福岡市内の病院に収容された。機内にいた男の妻と子供とみられる2人も乗員に取り押さえられた。乗員、乗客は全員無事。乗客は中国人が大半で日本人はいなかった。

重傷の男は福岡県警の事情聴取に対し、中国・河北省の綿機工場長、張振海(35)と名乗り、「天安門事件で中国が嫌になった。飛行機を乗っ取って台湾に行こうと、妻と子供の3人で乗った」「凶器は持っていない。爆弾を所持していたが、北京のホテルの浴室に置いてきた」などと供述している。《共同通信》

1990 平成2年12月16日(日)

平成708日目

【甲子園ボウル】日大が3年連続V

アメリカンフットボールの大学日本一を決める東西大学王座決定戦、甲子園ボウルは16日、甲子園球場に4万2000人の観衆を集め、3年ぶり5度目の日大ー京大の顔合わせで行われ、日大が34−7で快勝した。日大は3年連続で王座に就き、自らの持つ最多優勝記録を「20」に伸ばし、京大との対戦成績を2勝3敗とした。

日大は第1クオーター11分52秒、RB山口の2ヤードのダイブで先制のTDを挙げ、第2クオーターにも2TDを追加して前半を20−0とリード。第3クオーターにはWR小林一がTDパスを受けて勝負を決めた。京大は攻撃陣がリズムに乗り切れず、第4クオーターに1TDを返しただけに終わった。《共同通信》

1991 平成3年12月16日(月)

平成1073日目

【ロシア・エリツィン大統領】米国務長官と会談

ソ連訪問中のベーカー米国務長官は16日午前10時からエリツィン・ロシア大統領と昼食をはさみ約4時間にわたって会談した。双方はロシア共和国の独立承認問題について協議し、エリツィン大統領がブッシュ米大統領との直接会談の希望を伝えた。

ベーカー長官とともに会談後記者会見したエリツィン大統領は、独立国家共同体に加盟する各共和国が防衛同盟を結び統一戦略軍司令部をつくる方針を表明する一方、戦略核が配備されているロシアなど4共和国首脳は核拡散防止条約に加盟し、ロシアを除くウクライナ、ベラルーシ、カザフスタンの3共和国が段階的に核兵器を廃絶することで合意している、と述べた。《共同通信》

【政府、自民党】国際貢献増税を断念

自民党税制調査会(武藤嘉文会長)は16日正副会長会議と小委員会を相次いで開き、政府、自民党首脳が来年度予算に導入を決めた国際貢献枠1兆3000億円の財源確保のための増税措置について協議したが、反対論が多数を占めた。このため、政府、自民党は来年度での国際貢献増税の実施を断念した。

宮澤首相は同日の政府、自民党首脳会談でも新たな国際貢献予算の必要性を強調しており、国連平和維持活動(PKO)協力法案の今国会での不成立確定に続く首相の指導力不足に対して党内外の批判はさらに高まることになろう。《共同通信》

1992 平成4年12月16日(水)

平成1439日目

【日本新党】「新改憲論」を提起

日本新党(細川護熙代表、4議員)は16日午後、政策大綱・要綱を発表した。この中で国連の平和維持活動(PKO)への積極的参加、国民投票制導入や内閣の権限強化などのために憲法改正に前向きに取り組んでいくよう「新改憲論」を提起した。このため国会に憲法調査会を設置するよう求めるとともに、同党としても憲法改正を検討していく考えを明らかにした。

細川氏らは記者会見で、現行憲法下では自衛隊のPKO派遣について「憲法上疑義がある」などとして、国際協調の観点から国連に対する協力・参加を憲法で明文化すべきだ、として改憲論を主張した。自民党以外の政党で改憲論を明確にしたのは同党が初めてで、波紋を広げそうだ。《共同通信》

【自民党・松岡利勝氏】コメ関税化容認なら宮澤首相退陣を

宮澤首相は16日夕、コメ市場開放阻止を求めて首相官邸を訪れた自民党の「日本の農業を守る特別行動議員連盟」(松岡利勝会長)に対し「日本が新多角的貿易交渉(ウルグアイ・ラウンド)を壊すようなことがあっては断じてならない。いずれにしても来年1月中には決着をつけなければならない」と述べ、コメの関税化容認を含みとして1月中に政治決断する意向を表明した。

松岡氏らは「行動議員連盟」決議に基づいて、政府がコメ関税化を認めた場合は国会決議や党の公約違反であることから「宮沢内閣の即刻退陣を迫る」として首相の考えをただした。首相は「あなた方の趣旨、行動はよく分かる」としながらも、12日の記者会見に沿って新ラウンドの「例外なき関税化」を受け入れざるを得ない、との意向を繰り返した。《共同通信》

1993 平成5年12月16日(木)

平成1804日目

【自民党】3議員が離党

臨時国会の会期延長問題で、衆院本会議欠席の自民党の党議に反して衆院本会議に出席賛成した笹川堯、大石正光、石破茂の3氏(いずれも渡辺派)は16日午前、河野総裁あての離党届を提出した。当面無所属で活動するとしている。

3氏と同一行動を取った西岡武夫元総務会長も離党の方向。3氏は政治改革法案の政府案採決の際にも党議に反して賛成し、笹川、石破両氏は役職停止3年、大石氏は同じく6カ月の処分を受けていた。《共同通信》

【田中角栄さん】死去

政権の座から一転してロッキード事件裁判の被告席に立たされ、戦後保守政治に特異な足跡を残した元首相の田中角栄氏が16日午後2時4分、甲状腺機能障害による肺炎併発のため東京・信濃町の慶応大病院で死去した。75歳。新潟県出身。

元首相は困難な日中国交回復を実現するという功績の一方で、政治を選挙民や圧力団体などの利益を重視する利益誘導型として完成させ、「数は力なり」の派閥力学を前面に出した「田中支配政治」を推し進めた。田中型政治はその後の自民党実力者らが継承、リクルート、佐川急便事件などのスキャンダルを次々と呼び起こし、自民党政権崩壊にもつながった。

38年ぶりの政権交代が実現した中での元首相の死は戦後政治の転換点を一層印象付けた。《共同通信》

1994 平成6年12月16日(金)

平成2169日目

【オリックス・イチロー外野手】年俸10倍に

日本球界初のシーズン200本安打を達成したオリックスのイチロー外野手(21)は16日、神戸市須磨区のグリーンスタジアム神戸内で契約更改交渉に臨み、今季の年俸800万円から10倍増の年俸8000万円にサイン。タイトル料、特別オーナー賞のボーナス各1000万円を加えると1億円の大台に乗った。

イチローは普段通り淡泊な表情で「非常に高い評価をしていただき光栄に思います」と、バット1本で実現させた“平成の夢物語”の実感を語った。

突然のアップで得た大金には「実際に(お金が目の前に)あれば驚くでしょうが、イメージできる数字ではない」と言う。何を買いますかの問いに「セーターを買いたい」と答え、報道陣を沸かせていた。《共同通信》

【村山富市首相】海の幸に舌鼓

村山首相は16日昼、官邸で熊本から空輸されたタイ、イセエビ、アワビなどの海の幸に舌鼓を打った。先月末、首相が地元大分の関サバを官邸スタッフに振る舞ったため、今度は園田官邸副長官が「これでどうだ」と対抗、文字通りの大盤振る舞いとなった。首相は「いやあ、おいしかった」とご満悦。《共同通信》

1995 平成7年12月16日(土)

平成2534日目

【民主新党クラブ・海江田万里代表】横路氏、鳩山氏と連携を

「民主新党クラブ」の海江田万里代表は16日午後、都内で開かれた「リベラル東京会議」(代表委員・村田誠醇、菅直人、海江田万里各氏)の運営委員会に出席し、年内に発足させる“民主リベラル新党”について「民主リベラル派の第一次結集と位置付け、横路孝弘前北海道知事や新党さきがけの鳩山由紀夫代表幹事にも(連携を)呼び掛けていきたい」と述べた。

海江田氏は22日にも予定している新党旗揚げについて「横路氏や鳩山氏と相談したが、両氏とも年内に動くのは難しかった」と述べた。そのため当面、山花貞夫前社会党委員長らの「民主の会」と民主新党クラブを核に、新党を結成することになったと経緯を説明した。《共同通信》

【新進党・党首選】小沢一郎氏、羽田孜氏が立候補届け出

新進党の党首公開選挙は16日午前告示され、小沢一郎幹事長(53)、羽田孜副党首(60)が東京・虎ノ門の党本部で国会議員20人の推薦名簿を添えて立候補を届け出た。ほかに立候補者はなく、両氏の一騎打ちが確定した。

選挙戦では、改革推進と政権奪還を訴える一方、「表舞台」を目指す小沢氏と、小沢氏の政治手法を批判する羽田氏の争いに、一般国民の投票参加という波乱要員も加わり、26日の投票締め切りまで党内を二分した激戦が予想される。奥田敬和代議士は羽田選対の顧問に就いた。

26日夜にも当落が判明する見込みで、28日の両院議員総会で第2代の党首が確定する。選挙結果は新進党の政権奪還戦略や政界再編の行方にも影響を与えよう。《北國新聞》

1996 平成8年12月16日(月)

平成2900日目

【ソウル高裁】元大統領2人に判決

韓国で1979年末から80年に起きた粛軍クーデターや光州事件で反乱・内乱罪などに問われた全斗煥元大統領や盧泰愚前大統領ら16被告に対する控訴審判決公判が16日午前、ソウル高裁(権誠裁判長)で開かれた。権裁判長は一審で死刑判決の全元大統領に無期懲役、同懲役22年6月の盧泰愚前大統領に懲役17年を言い渡した。《共同通信》

【新進党・羽田孜氏】離党を表明

新進党の小沢一郎党首と羽田孜元首相は16日午後、羽田氏の新党結成問題をめぐり約1時間15分にわたって会談したが決裂した。この後の共同会見で羽田氏は「年内に立ち上げることが必要だ」として離党して年内に新党結成に踏み切る決意を正式に表明した。

羽田氏はこの後、新党準備会を発足させた。26日に新党を発足させる構えで、その直前に離党する方向だ。今のところ畑英次郎(元通産相)、栗屋敏信、前田武志、吉田公一、北沢俊美、釘宮磐、岩國哲人の各氏が有力視されるなど13人程度の参加が見込まれている。年明けには規模がさらに広がる可能性もある。

首相経験者であり、新進党が掲げる政治改革のシンボル的存在だった羽田氏の離党が決まったことで、同党は事実上、分裂する。《共同通信》

1997 平成9年12月16日(火)

平成3265日目

【ポケモンショック】

12月16日のできごと(何の日)

テレビ東京系列などで16日夕、全国に放映された人気アニメ番組「ポケットモンスター(ポケモン)」を見た子供らが次々にけいれんを起こしたり、引きつけ、目がチカチカするなどの症状を訴える騒ぎになった。午前0時現在、550人以上が救急車で病院に運ばれるなどした。郵政省は17日にもテレビ東京関係者から事情聴取する。

番組はネット局を通じ全国37局のほか、ケーブルテレビでも放映された。大阪府内の75人を筆頭に、被害は小学生中心に3歳の幼児から20歳前後まで及んだ。大阪府の5歳女児が呼吸障害で一時重症になり、50人以上が入院したが、ほとんどの症状は軽く間もなく回復した。

番組を見た子供は「(キャラクターの)ピカチュウの目が光って、目の前が真っ白になって気持ちが悪くなった」などと話していることから、精神科医らは「光過敏性てんかんやヒステリー性失神の疑いもある」と指摘している。《共同通信》

【橋本龍太郎首相】アジア通貨危機「IMFを通じて支援」

マレーシア訪問中の橋本龍太郎首相は16日昼、クアラルンプール市内のホテルで内外記者団と会見し、アジアの通貨・金融危機について「国際通貨基金(IMF)など国際的支援の枠組みを生かし、可能な限り支援する」と述べ、米欧の民間資金を呼び戻すためにもIMFでの枠組みでの支援を重視する考えを強調した。《共同通信》

1998 平成10年12月16日(水)

平成3630日目

【オリックス・イチロー外野手】契約更改

25歳の若者がまたひとつの夢を手に–。プロ野球オリックスのイチロー(本名=鈴木一朗)外野手は16日、神戸市須磨区のグリーンスタジアム神戸で来季の契約更改交渉に挑み、プロ野球史上初の5億円プレーヤーとなった。《共同通信》

【小渕恵三首相】ベトナムで演説


https://www.kantei.go.jp/

小渕恵三首相は16日、ハノイ市内の会議場で、日本の対東アジア外交の基本姿勢を明らかにした政策演説(小渕ドクトリン)を行った。

首相は「アジアの21世紀を『人間の尊厳に立脚した平和と安定の世紀』にしたい」と表明。「アジア諸国が一体となって経済危機克服のため協力していくべきだ」と東南アジア諸国連合(ASEAN)各国に協調を呼び掛けた。《共同通信》

1999 平成11年12月16日(木)

平成3995日目

【政府税制調査会】財政は危機的状況

政府税制調査会は16日、2000年度税制改正に関する答申をまとめ、小渕恵三首相に提出した。「財政は危機的状況。歳出と歳入のギャップをいつまでも放置することはできない」と警告、赤字国債に頼る財政運営からの脱却のためにも安定した税収確保が必要で、景気刺激に有効な政策減税以外の減税は適当でないと指摘している。

消費税の福祉目的税化については「消費税は、今後の税財政にますます重要な役割を果たすべき基幹税で、目的税化は財政の硬直化を招く」と反対の姿勢を明確にした上で、「社会保障制度の在り方も踏まえ、国民的議論が行われるべきだ」と強調している。消費税の滞納が増えていることにも憂慮を示した。《共同通信》

2000 平成12年12月16日(土)

平成4361日目

【新庄剛志外野手】メッツ・バレンタイン監督と対面

米大リーグ、メッツ入りする新庄剛志外野手が16日、東京都江東区の東京国際展示場で来日中のバレンタイン監督と初対面。2人並んだ会見の席上で「SHINJO」の文字が入った背番号5のユニホームを手渡された新庄は「目の前に監督がいて、背番号5のユニホームがあって、興奮して何と言っていいのか」と感激の面持ちだった。《共同通信》

【民主党・横路孝弘副代表】「鳩山代表、退陣を」

民主党の横路孝弘副代表は16日午後、北海道函館市で開かれた民主党有志議員でつくる「21世紀の民主党を考える会」(衆参議員約30人)の会合で、憲法に集団的自衛権の明記を求めている鳩山由紀夫代表について「このまま発言を続けるなら参院選は戦えない。そうであれば代表の座を辞めてもらうしかない」と述べ、代表退陣を求めた。21日の同党の代表・副代表連絡会議で鳩山氏に直接伝える。

横路氏は会合後、要求が受け入れられなかった場合の離党、新党結成については「考えていない」と記者団に述べた。しかし次期参院選に向けて党の結束を強化し、森政権への対決姿勢を鮮明とした矢先に、公然と退陣論が噴き出したことで、鳩山氏の求心力低下は避けられず、厳しい党運営を迫られるのは必至だ。《共同通信》

2001 平成13年12月16日(日)

平成4726日目

【全日本スピードスケート】白幡圭史選手が7度目の優勝

ソルトレイクシティ五輪の日本代表選考会を兼ねたスピードスケートの全日本選手権最終日は16日、長野市のエムウェーブで男女各2種目を行い、男子総合は白幡圭史(コクド)が155.236点の大会新で3連覇し、男子で史上最多の7度目の優勝をした。女子総合は田畑真紀(富士急)が大会新の166.471点で4連覇を果たした。

白幡は1500メートルが4位、1万メートルを大会新の13分48秒13で制した。男子1500メートルは野明弘幸(長野県体協)が1分50秒50の大会新で1位となり、今井裕介(メッツ)と中島敬春(日体大)が同タイムで2位。1万メートルで3位の平子裕基(明大)とともに五輪出場が有力となった。《共同通信》

【メッツ・新庄剛志外野手】ジャイアンツへ移籍

米大リーグのメッツは16日、ジャイアンツと2対1の交換トレードが成立し、新庄剛志外野手(29)がジャイアンツに移籍すると発表した。新庄のほか、デシー・レラフォード内野手(28)がジャイアンツに移り、メッツは先発投手のショーン・エステス(28)を獲得する。

新庄は今季、123試合に出場し、打率2割6分8厘、10本塁打、56打点をマークする予想以上の活躍。メッツ側は新庄の勝負強い打撃と守備力を評価し、11月6日には今季の基本年俸20万ドル(約2540万円)から7倍近いアップになる135万ドル(約1億7100万円)で来季の契約を結んでいた。《共同通信》

2002 平成14年12月16日(月)

平成5091日目

【 Jリーグ最優秀選手】磐田・高原直泰選手

開幕から10年目のシーズンを終えたJリーグの年間表彰式「Jリーグ。アウォーズ」が16日、横浜アリーナで行われ、最優秀選手には26得点を挙げて初の得点王に輝き、磐田の年間優勝の原動力となったFW高原直泰が初受賞した。両タイトルのダブル受賞は1998年の中山(磐田)以来4年ぶり。

新人王には、福岡大から加入しリーグ戦にフル出場した浦和のDF坪井慶介が選ばれた。磐田の鈴木政一監督が最優秀監督賞、優勝監督賞を受賞した。《共同通信》

【イージス艦きりしま】アラビア海に向け出港

海上自衛隊のイージス護衛艦「きりしま」(7250トン)が16日朝、神奈川県の横須賀基地からインド洋北部のアラビア海に向けて出港した。テロ対策特別措置法に基づき、米英艦への洋上給油を担う海自補給艦を警護するのが直接の任務。しかし政府は、米軍がイラク攻撃に踏み切った場合、米空母が集結するペルシャ湾で「きりしま」に日本タンカーの護衛などに当たらせる海上警備行動を検討している。《共同通信》

【小泉純一郎首相】立派に任務を

小泉純一郎首相は16日午後、イージス艦の出航について「ああいう環境の中で国際平和業務に従事する自衛隊の皆さんは本当にご苦労だと思う。立派に任務を果たしてもらいたい」と述べた。派遣に賛否両論があることについては「国民一般にはできないことをやっていただいているわけですから」と理解を求めた。首相官邸で記者団の質問に答えた。《共同通信》

2003 平成15年12月16日(火)

平成5456日目

【地村保志さん】子供の近況ビデオを見て会見

北朝鮮に残る子供たちの近況をNGOレインボーブリッヂが撮影し、持ち帰ったビデオテープについて、小浜市の拉致被害者、地村保志さん(48)は16日、小浜市役所で記者会見した。

「久しぶりの子供たちの様子を懐かしく見せてもらった」と安どの表情を浮かべる一方「政府間ではないやりとりがこのまま続くのは好ましくない」と指摘。「子供たちは聞きたいことも聞けないように感じ、かわいそうだった」と述べ、強い親心をにじませた。《福井新聞》

2004 平成16年12月16日(木)

平成5822日目

【ドン・キホーテ連続放火事件】出火時に万引きした女逮捕

埼玉県警大宮署は16日、15日夕に放火されたさいたま市見沼区の ドン・キホーテ「大宮大和田店」から出火直後に店を出た同市中央区の無職の女(47)を窃盗容疑で逮捕した。女はあわてて店を出ており、連続放火事件との関連も慎重に調べる。

調べでは、女は15日午後3時5分ごろ、同店で店の買い物かご(800円相当)を盗んだ疑い。女は店内の防犯ビデオに映っていた2人の女の1人で、黒いキャップ型の帽子をかぶり、 黒ジャケットに青いズボン姿だった。肩まで伸びた髪形もビデオと一致した。

女は11月18日早朝にも閉店後の同店にガラスを割って侵入し、バッグなどを盗んだとして窃盗容疑で現行犯逮捕されていた。しかし、簡易精神鑑定で刑事責任能力が問えないと判断され、12月8日に起訴猶予処分となり、釈放されたばかりだったという。《毎日新聞》

【小泉純一郎首相】遺骨巡る北朝鮮の抗議「本音見極め必要」

小泉純一郎首相は16日夜、北朝鮮が拉致被害者の横田めぐみさんの遺骨として引き渡した骨が別人の物と判明、日本側が抗議した問題を巡り、北朝鮮側が「日本側の鑑定結果を受け入れることも認めることもできない」と公式ルートで抗議してきたことに対し、「北朝鮮側の表向き言うことと本音というもの、どこにあるか。よく見極めていかなきゃいけない」と冷静に対応する必要性を説いた。日本が経済制裁を発動すれば宣戦布告と見なすとどう喝してきたことに対しても、「この点も同じ。表向き言っていることと本音がどこにあるのか、見極めることが大事」と繰り返すにとどめた。

北朝鮮の態度が誠意ある対応と思うかとの質問には「それは誠意ある対応とは言えない」と不快感をにじませつつも、「その点も含めて表と裏があるから、(本音を)見極めるのが大事」と強調した。首相官邸で記者団の質問に答えた。《日経新聞》

2005 平成17年12月16日(金)

平成6187日目

【民主党・前原誠司代表】大連立を否定

民主党の定期大会が16日午後、都内のホテルで2日間の日程で始まった。就任後初の大会に臨んだ前原誠司代表は全代議員会議であいさつし、小泉純一郎首相が含みを持たせた自民、民主両党の「大連立」の可能性について「全くない。政権交代可能な政治勢力を民主党でつくるとの気持ちに一切の迷いもぶれもない」と強く否定した。《共同通信》

【小泉純一郎首相】セグウェイで出勤

12月16日のできごと(何の日)

小泉純一郎首相は16日午前、先の日米首脳会談の際に、ブッシュ米大統領から贈られた一人乗りの充電式二輪車「セグウェイ」に乗って公邸から官邸に出勤した。首相は「天気が良くてよかった」と言いながら左右の車輪の間に立ち、おぼつかない手つきでハンドルを握り、ゆっくり進んだ。

時折バランスを崩しそうになり「おおっ」と声を上げながら右往左往する場面も。約150メートルを走って官邸に到着した。《共同通信》

2006 平成18年12月16日(土)

平成6552日目

【NHK】男性職員が男子大生に痴漢

電車内で男子大学生に痴漢をしたとして、NHKライツ・アーカイブスセンター職員のA容疑者(30)(小平市花小金井南町)が、警視庁蔵前署に東京都迷惑防止条例違反の現行犯で逮捕されていたことがわかった。A容疑者は犯行を認めているという。

同署によると、A容疑者は16日午後7時30分ごろ、JR総武線御茶ノ水—浅草橋駅間の下り電車内で、日野市内の男子大学生(19)の尻を触ったところ、この大学生に取り押さえられ、浅草橋駅で同署員に引き渡された。

NHKによると、A容疑者は2002年4月に入局。現在、同センターアーカイブス部で主に映像資料の管理を担当しており、この日は休みだった。《読売新聞》

【岩村明憲内野手】デビルレイズ入団会見

米大リーグのデビルレイズと3年、年俸総額770万ドル(約9億円)で契約が成立した岩村明憲内野手(27)は16日、東京都内のホテルで記者会見し「無事契約でき、ほっとしている」と笑顔をのぞかせた。交渉期限となったこの日、ついに夢を実現させる扉が開かれた。

スーツ姿で会見場に現れた岩村は「夢はメジャーに行くことではなく、メジャーで活躍すること」と緊張した面持ちで話した。背番号は、ヤクルト時代から愛着のある「1」に決定し「野球選手にとって名刺のようなものだし、うれしい」と素直に喜んだ。《共同通信》

2007 平成19年12月16日(日)

平成6917日目

【FIFAクラブW杯】ACミランが初優勝

決勝は欧州王者のACミラン(イタリア)が南米覇者のボカ・ジュニアーズ(アルゼンチン)に4-2で快勝し、4回目となるクラブW杯で欧州勢初優勝を果たした。ACミランは2007年の年間最優秀選手賞「バロンドール」に輝いたMFカカが1得点とFWインザーギの2得点もアシストする活躍を見せ、最優秀選手に選ばれた。《日刊スポーツ》

【MLB・ドジャース】黒田博樹投手の入団を発表

ドジャースは16日、ロサンゼルスのドジャースタジアムで広島からFAとなった黒田博樹投手(32)と3年契約を結んだと発表、背番号は黒田が「18」を希望している。契約の詳細は明らかにされていないが、AP通信によると3年総額3530万ドル(約40億円)。

記者会見した黒田は球団選択の理由に家族優先と、プレーにベストな環境を挙げた。高額契約には「まだこっちで1球も投げていないのに戸惑う」などと話し、多くの日本選手が大リーグで実績を残したおかげで「こういう評価をしてもらえたと思う」と語った。

黒田は広島での11年間で通算103勝89敗。2005年に15勝で最多勝、06年は防御率1・85で1位。今季後にFAとなり、ドジャースの他、マリナーズ、ダイヤモンドバックスなどが獲得に乗り出していた。《日刊スポーツ》

2008 平成20年12月16日(火)

平成7283日目

【阪神・藤川球児投手】契約更改

藤川球児投手(28)は16日、兵庫県西宮市内の球団事務所で、代理人の橋岡宏成弁護士と来季の契約交渉に臨み、1億2000万円増の年俸4億円でサインした。阪神の生え抜きでは初の4億円選手で、移籍選手を含めると今季の金本知憲外野手の5億5000万円がチームのトップ。

今季の藤川は63試合の登板で38セーブ、防御率0.67。昨オフは米大リーグ挑戦の希望を球団に伝えたが、ことしは早々に残留を表明した。「(メジャー希望の)気持ちに変わりはないが、巨人を倒して優勝したいという気持ちの変化などを(球団側に)話した」と述べた。今後は米国で1ヵ月以上の自主トレを予定しているという。(金額は推定)《共同通信》

【自民党・古賀誠選対委員長】「比例は公明」見直し

自民党の古賀誠選対委員長は16日午前、次期衆院選比例代表をめぐる公明党との選挙協力の見直しに関し「自民は自民、公明は公明で頑張って取るという戦略が大事だ」と強調、麻生太郎首相にも同様の考えを伝えたことを明らかにした。国会内で記者団に語った。

自公両党は原則的に「比例は公明」と呼び掛けないことで合意しているが、公明党側は自民党候補に比例での協力を求めている実態があり、古賀氏の発言はこれを見直す考えを強調したものだ。《共同通信》

2009 平成21年12月16日(水)

平成7648日目

【松井秀喜外野手】エンゼルス入団会見

米大リーグのエンゼルスは16日、ヤンキースからフリーエージェント(FA)になっていた松井秀喜外野手(35)の獲得を発表した。背番号は巨人、ヤンキース時代と同じ「55」。

同日午後2時すぎから本拠地エンゼルスタジアムで記者会見した松井は「新しい自分自身の出発に、非常にエキサイトしている。今まで身に付けたものを、来年はエンゼルスのワールドチャンピオンのために全部出しきりたい」などと抱負を話した。《共同通信》

【鳩山由紀夫首相】普天間「移設期限守る」


https://www.dpfp.or.jp/

鳩山由紀夫首相(民主党代表)は16日午後、自民党の谷垣禎一総裁との初の党首会談で、沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題に関し、2014年までに移設を完了するとした日米合意の期限は守る意向を表明した。編成作業の遅れが指摘される10年度予算案については、年内編成を目指す決意を強調した。《共同通信》

2010 平成22年12月16日(木)

平成8013日目

【民主党・小沢一郎元代表】「(岡田幹事長は)臆病」

民主党の小沢一郎元代表は16日、自らの国会招致問題について鳩山由紀夫前首相らと都内で意見交換した際、衆院政治倫理審査会への出席を求める岡田克也幹事長を「臆病」呼ばわりして不満をあらわにした。

関係者によると、小沢氏は、岡田氏が党職員を通じて会談を申し入れてきていると説明。「直接、言ってくれればいつでも会う。人を介して言ってくることで会えない口実にしているのではないか」と不信感を表明。「何を恐れているのか。臆病なんじゃないか」と指摘した。

会談には輿石東参院議員会長も同席。輿石氏は小沢氏の招致問題をめぐる菅直人首相とのこの日昼の会談内容について説明した。《共同通信》

【菅直人首相】自ら小沢氏と会談も

菅直人首相(民主党代表)は16日、政治資金問題を抱える小沢一郎元代表の国会招致に関し、岡田克也幹事長による調整が不調に終わった場合、自ら小沢氏と会談して衆院政治倫理審査会への出席を求める意向を固めた。夜、官邸で記者団に「岡田氏から話しがあれば当然、検討する」と明言した。《共同通信》

2011 平成23年12月16日(金)

平成8378日目

【ホンダ・N BOX】発売

12月16日のできごと(何の日)
http://www.goo-net.com/

【野田佳彦首相】“福島原発事故”事実上の収束宣言

東京電力福島第1原発事故で、政府は16日、原子力災害対策本部(本部長・野田佳彦首相)の会議を首相官邸で開き、原子炉が安定した「冷温停止状態」が実現し、事故収束に向けた工程表「ステップ2」が完了したと確認した。

野田首相は「原子炉は冷温停止状態に至った。不測の事態が発生しても敷地境界 の被ばく線量は十分に低い状態を維持できる。発電所の事故そのものは収束に至ったと判断した。早く帰還できるよう政府一丸となって取り組む」と宣言した。《時事通信》

2012 平成24年12月16日(日)

平成8744日目

【第46回衆院選】自民圧倒的勝利、民主惨敗

第46回衆院選は16日、投開票が行われ、自民党が圧倒的勝利を収めて過半数(241)を大きく上回り、290議席台に達した。公明党も議席を伸ばして自公両党で320議席を超え、3年3か月ぶりの政権奪還を決めた。一方、民主党は政権批判の逆風の中で惨敗し、50議席台に落ち込んだ。

野田首相は16日夜、党代表の辞任を表明した。「第3極」として注目された日本維新の会は50議席を超え、第3党となった。この結果を受け、自民党の安倍総裁は26日に召集される予定の特別国会で新首相に選出され、公明党との連立政権を発足させる。《読売新聞》

【東京都知事選】猪瀬直樹氏が圧勝

東京都の石原慎太郎前知事の辞職に伴う都知事選は16日、投開票され、元副知事で作家の猪瀬直樹氏(66)が初当選した。13年半の石原都政の継承か転換かが最大の争点で、後継指名された猪瀬氏が幅広い支持を得た。

猪瀬氏の得票は1971年の都知事選で美濃部亮吉氏が獲得した361万票を上回り、国政・地方選を通じて個人で過去最多。初めて衆院選との同日選となり、投票率(未確定)は62.21%で前回の57.80%を超えた。

2013 平成25年12月16日(月)

平成9109日目

【東京都・猪瀬直樹知事】カバン芸

東京都の猪瀬直樹知事は16日の都議会総務委員会で、医療法人「徳洲会」グループから受け取った5000万円を自宅に持ち帰る際に使用したとされるかばんを、資料として提出した。

かばんは茶色で、取っ手の付いた書類入れタイプ。長橋桂一氏(公明)が、5000万円の札束に見立てた38センチの厚みのある模型をかばんに入れようとしたが、「中に仕切りがあって、入らない」と訴えた。 これに対し、猪瀬知事は「入ります」と言いながら、模型を押し込もうとした。しかし、チャックは閉まらなかった。《時事通信》

【安倍晋三首相】中小企業経営者と意見交換

安倍晋三首相は16日、賃金のベースアップ(ベア)やボーナス増に取り組んでいる中小企業経営者6人を首相官邸に招いて意見交換した。賃上げ要請を強める首相にとって、中小企業へのアピールは喫緊の課題。首相が中小企業経営者と直接話し合う機会を政府が設けたのは初めて。《毎日新聞》

2014 平成26年12月16日(火)

平成9474日目

【石原慎太郎氏】政界引退を表明

次世代の党の石原慎太郎最高顧問は16日、東京・内幸町の日本記者クラブで記者会見し、衆院選で落選したことを受け、政界を引退することを正式表明した。

石原氏は「歴史の十字路に何度か立ち、政治家としても物書きとしてもうれしい経験だった。晴れ晴れとした気持ちで政界を去れる」と、長年の政治生活を振り返った。

ただ、「心残りは憲法が一字も変わらなかったことだ」と述べ、在職中に憲法改正が実現できなかったことを残念がった。

【安倍晋三首相】全閣僚再任を示唆

安倍晋三首相は16日、衆院選後初の閣僚懇談会で「経済対策や税制大綱は急がなくてはいけない。心から取り組んでほしい」と指示し、閣僚全員を再任する考えを示唆した。《毎日新聞》

2015 平成27年12月16日(水)

平成9839日目

【最高裁】夫婦同姓規定は「合憲」

民法で定めた「夫婦別姓を認めない」とする規定の違憲性が争われた訴訟の上告審判決で最高裁大法廷(裁判長・寺田逸郎長官)は16日、「規定は合憲」とする初めての判断を示した上で、原告側の請求を棄却した。原告は「時代の変化に従って選択的夫婦別姓を認めるべきだ」などと主張したが、「夫婦や親子など家族のあり方が損なわれる」との慎重論は多く、世論調査も賛成・反対が拮抗してきた。《産経新聞》

【最高裁】女性の再婚禁止期間は「違憲」

離婚した女性は6カ月間再婚できない」とする民法の規定は憲法違反だとして、岡山県に住む30代女性が国に損害賠償を求めた訴訟の上告審判決で、最高裁大法廷(裁判長・寺田逸郎長官)は16日、この規定の100日を超える部分は「憲法違反」とする初判断を示した。国への賠償請求は退けた。《朝日新聞》

2016 平成28年12月16日(金)

平成10205日目

【米・オバマ大統領】「サイバー攻撃はプーチン氏関与」

オバマ米大統領は16日、ホワイトハウスで記者会見し、米大統領選への介入を狙ったとされるサイバー攻撃に関し、「ロシアが実行したとの絶対的な自信がある」と強調した。さらに「プーチン大統領なしでこうした行為は実行できない」とも指摘。プーチン氏に直接、サイバー攻撃の即時中止を求めたと明らかにした。

オバマ氏はこれまで、サイバー攻撃にロシアが関わった疑いがあるとしてきたが、今回はプーチン氏を名指しして直接関与に初めて言及し、断定する異例の発言となった。「米国とロシアの関係はこの数年で残念ながら著しく悪化している」と指摘し、米側が制裁強化など対抗措置をとる考えを強調した。《朝日新聞》

【安倍晋三首相】ロシア・プーチン大統領と会談


https://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は16日午後、プーチン・ロシア大統領との共同記者会見で、日ロ間に平和条約がない異常な状態に私たちの世代で終止符を打たなければならない、との決意を同大統領と確認したと語った。

今回の首脳会談について、安倍首相は「北方4島での共同経済活動を行うための特別な制度について交渉を開始することで合意した」とし、共同経済活動は両国の立場を害さないという共通認識のもとに進められる、と述べた。《ロイター》

2017 平成29年12月16日(土)

平成10570日目

【サッカー・クラブW杯】レアル・マドリードが連覇

サッカーのクラブワールドカップ(W杯)は16日、決勝がアラブ首長国連邦(UAE)のアブダビで行われ、レアル・マドリード(スペイン、欧州代表)が1―0でグレミオ(ブラジル、南米代表)破り、大会初の2連覇を達成した。

バルセロナ(スペイン)と並んで最多となる通算3度目のクラブ世界一となった。大会最優秀選手には、レアルのMFモドリッチが選ばれた。《読売新聞》

【希望の党・長島昭久政調会長】「9条で戦争起きずは、信仰」

希望の党の長島昭久政調会長は16日、東京都内で講演し、憲法改正を巡り、9条があるから日本の平和が守られたという意見があることを疑問視した。「平和は大事で私も尊重するが、『9条があるから今まで日本は戦争に巻き込まれずに済んだ』という考え方は少し偏っている。信仰の世界みたいだ」と述べた。

北朝鮮による核・ミサイル開発など厳しさを増す安全保障環境に触れ「現実をしっかり見据えないと、一足飛びに『武器よ、さらば』というわけにはいかない。それが国際社会の冷厳な現実だ」と強調した。《産経新聞》

2018 平成30年12月16日(日)

平成10935日目

【アパマンショップ平岸駅前店爆発事故】

16日午後8時半頃、札幌市豊平区平岸で、「ガス爆発が発生し、建物が倒壊している」と119番があった。居酒屋や不動産仲介業者の店舗などが入居する建物が倒壊、炎上した。北海道警によると、男女42人が負傷して搬送され、このうち不動産仲介業者従業員の30歳代男性1人が顔にやけどを負い重傷だが、命に別条はない。

建物には、「北のさかな家 海さくら平岸店」「アパマンショップ平岸駅前店」と整骨院の3店舗が入居している。2階建て建物の1階部分がつぶれ、周辺の店舗なども窓ガラスが割れるなどしている。道警は、爆発が起きた経緯を調べている。

近隣住民らによると、現場周辺は一時、ガスの臭いがし、停電が発生したという。隣のマンションに住む自営業の男性(49)は、「地鳴りのような音がして、部屋が揺れた。『助けて』という男性の声が聞こえた」と話した。《読売新聞》

【卓球・グランドファイナル】張本智和選手が初優勝

卓球男子で世界ランキング5位の張本智和(15)が16日、韓国の仁川で行われたワールドツアー上位選手によるグランドファイナル男子シングルスで、世界4位の林高遠(中国)を4―1で破って初優勝を果たした。15歳172日での優勝は男女のシングルスを通じて史上最年少。日本選手の同種目制覇は水谷隼が2014年に勝って以来3度目。

女子ダブルスでは、ともに18歳の早田ひな、伊藤美誠組が中国ペアを退けて初優勝。世界トップ選手が集う今年最後の国際大会で若手日本勢が2種目を制し、2年後の東京五輪に向けて弾みをつけた。《共同通信》

2019 令和元年12月16日(月)

令和230日目

【立憲民主党・初鹿明博衆院議員】書類送検されていた

タクシー内で女性にわいせつな行為をしたとして、警視庁葛西署は16日までに、強制わいせつの疑いで、立憲民主党の初鹿明博衆院議員(50)=比例東京=を書類送検した。署によると、初鹿議員は容疑を否認しているという。

書類送検容疑は2015年5月、知人女性とタクシーに乗車中にキスを迫ったり、下半身に相手の顔を押し付けたりするなどした疑い。

女性が今年、刑事告訴し、葛西署が初鹿議員から任意で事情を聴くなどして捜査を進めていた。

17年に週刊誌報道で発覚。初鹿議員は「事実ではない。強制わいせつと言われるようなことはしていない」などと否定していた。《共同通信》

【英・ジョンソン首相】2次政権始動

来年1月末までの欧州連合(EU)離脱実現を目指す英国のジョンソン首相は16日、総選挙での与党保守党の大勝を受けた閣僚人事を発表、第2次政権を始動させた。閣僚は補充にとどめ、離脱に向けた国内手続きを急ぐ方針。英メディアによると、20日にも離脱合意案を含む関連法案の下院審議に入りたい考え。

元側近の不祥事などを巡り前任のケアンズ下院議員が11月に辞任し、空席となっていたウェールズ相に、ハート下院議員を充てた。

ジョンソン氏は、EU残留派で総選挙に出馬しなかったモーガン文化相を、ポストに残留させる「サプライズ」(英紙)人事も行った。《共同通信》



→12月17日のできごと

12月のできごと

←12月15日のできごと