平成8149日目

平成23年5月1日(日)

2011/05/01

【菅直人首相】東日本大震災政府対応「初めてだから」

菅直人首相は1日の参院予算委員会で、東日本大震災と東京電力福島第1原発事故の政府対応に関する世論の評価が低いことについて「すべてが初めてなので完全とは言わないが、全力を挙げて対応してきた。初めてのことだから」と釈明した。

5月1日のできごと(何の日)【菅直人首相】東日本大震災政府対応「初めてだから」
https://www.kantei.go.jp/

これに対し、自民党の島尻安伊子氏は「首相はこれまで政治は結果責任だと言っていた。『初めて』と言うことは恥ずかしくないのか」と切り返した。《産経新聞》



【アスレチックス・松井秀喜外野手】日米通算1500得点

米大リーグは1日、各地で行われ、アスレチックスの松井はオークランドでのレンジャーズ戦に「6番・指名打者」で出場し、左翼線への適時二塁打を放って3打数1安打1打点だった。先月24日以来の打点をマークした3回には後続打者の中前打で生還し、日米通算1500得点(うち日本で901)に到達した。

マリナーズのイチローはレッドソックス戦に「1番・右翼」で出場し、4打数無安打、1三振で連続安打は8試合で止まった。9回にイチローが太陽光で見失った打球が三塁打となった後、チームは2―3でサヨナラ負け。連勝は5でストップした。《共同通信》

【ゴルフ・不動裕理選手】ツアー通算50勝

女子ゴルフのサイバーエージェント・レディースは1日、千葉県鶴舞CC(6395ヤード、パー72)で最終ラウンドを行い、首位で出た34歳の不動裕理が5バーディー、1ボギーの68で回り、通算10アンダーの206で快勝、今季2勝目でツアー通算50勝を飾った。ツアー制度施行以前や海外勝利を含めて通算50勝は、史上4人目の快挙。賞金1260万円を加え、生涯獲得賞金は12億円を突破した。

3打差の2位は申ジエ(韓国)。さらに3打差の3位は有村智恵、佐伯三貴、吉田弓美子の3人。上田桃子は3アンダーの6位、横峯さくらは1アンダーの9位、前週優勝の金田久美子は29位だった。《産経新聞》

【米・オバマ大統領】オサマ・ビンラディン容疑者の死亡を発表

Embed from Getty Images

オバマ米大統領は1日夜(日本時間2日)、ホワイトハウスで演説し、2001年の米同時多発テロを首謀したとされる国際テロ組織アルカイダの指導者オサマ・ビンラディン容疑者を米軍などがパキスタン国内で殺害し、遺体を確保したと発表した。同容疑者の死亡によって、約10年に及ぶ米国のテロとの戦いは大きな節目を迎えた。

オバマ大統領は演説の冒頭で、ビンラディン容疑者が「数千人の無実の男女や子どもを殺害した責任を負う」とし、「米国の作戦によって死亡したと、米国民と世界に報告する」と語った。ビンラディン容疑者を拘束または殺害することが就任以来の最優先課題だったとし、「アルカイダ打倒の戦いの中で、最も大きな成果」と強調した。《朝日新聞》



5月1日のできごと