平成5091日目

2002/12/16

【この日の民主党】

菅代表、連合本部に就任挨拶

民主党の菅直人代表は16日、就任挨拶のため連合本部を訪問。連合の笹森清会長と選挙協力のあり方、雇用対策のセーフティーネットなどについて意見を交換した。民主党からは、鳩山由紀夫前代表、岡田克也幹事長、川端達夫組織委員長らが同席した。

「一緒に新しい政権を」衆院候補研修会で菅代表

民主党の衆議院候補予定者の研修会が16日、党本部ホールで開かれ、菅直人代表と岡田克也幹事長が約60人の参加者と2時間半にわたって意見交換した。

菅代表は、まず党運営をめぐる混乱について謝罪し、「これからは皆さんが心配されるような状況に再びならないよう、全国会議員、全党員がまとまっていくことを約束する」と表明するとともに、「大変厳しい状況のなかで、ここまで頑張っていただいた皆さんに、次の選挙で何としても当選してもらい、皆さんと一緒に新しい政権を作って日本を建て直していきたい」と呼びかけた。

岡田幹事長は、「皆さんが当選して初めて政権交代が可能になる」と述べ、党本部から公認予定候補者への財政支援を強めること、代表や副代表などの役員と手分けをして新人候補者の選挙区を回ることなどを約束した。

研修会は17日午前中いっぱい続けられる。《民主党ニュース》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。

外国の方のお名前、地名などは現時点で一般的に通じるものに書き換えています。(例・ロシアのプーチン氏はかつてプチン氏と表記されていました)

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正しています。

このサイトについて

【 Jリーグ最優秀選手】磐田・高原直泰選手

開幕から10年目のシーズンを終えたJリーグの年間表彰式「Jリーグ。アウォーズ」が16日、横浜アリーナで行われ、最優秀選手には26得点を挙げて初の得点王に輝き、磐田の年間優勝の原動力となったFW高原直泰が初受賞した。両タイトルのダブル受賞は1998年の中山(磐田)以来4年ぶり。

新人王には、福岡大から加入しリーグ戦にフル出場した浦和のDF坪井慶介が選ばれた。磐田の鈴木政一監督が最優秀監督賞、優勝監督賞を受賞した。《共同通信》

【イージス艦きりしま】アラビア海に向け出港

海上自衛隊のイージス護衛艦「きりしま」(7250トン)が16日朝、神奈川県の横須賀基地からインド洋北部のアラビア海に向けて出港した。テロ対策特別措置法に基づき、米英艦への洋上給油を担う海自補給艦を警護するのが直接の任務。しかし政府は、米軍がイラク攻撃に踏み切った場合、米空母が集結するペルシャ湾で「きりしま」に日本タンカーの護衛などに当たらせる海上警備行動を検討している。《共同通信》

【小泉純一郎首相】立派に任務を

小泉純一郎首相は16日午後、イージス艦の出航について「ああいう環境の中で国際平和業務に従事する自衛隊の皆さんは本当にご苦労だと思う。立派に任務を果たしてもらいたい」と述べた。派遣に賛否両論があることについては「国民一般にはできないことをやっていただいているわけですから」と理解を求めた。首相官邸で記者団の質問に答えた。《共同通信》



12月16日 その日のできごと(何の日)