曽我ひとみさん、家族と再会(平成16年7月9日)

7月9日のできごと(何の日)

インドネシア入りしている拉致被害者の曽我ひとみさん(45)は9日午後5時すぎ、ジャカルタ郊外のスカルノ・ハッタ空港で、北朝鮮から到着した夫の元米兵チャールズ・ロバート・ジェンキンスさん(64)、長女美花さん(21)、次女ブリンダさん(18)と1年9カ月ぶりに再会した。

※転載記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。



1989 平成元年7月9日(日)

【テニス・ウィンブルドン選手権】シュテフィ・グラフ選手が2年連続2度目の優勝

テニスの第103回ウィンブルドン選手権は9日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブでシングルス決勝を行った。降雨のため順延されていた女子は第1シードのシュテフィ・グラフ(西ドイツ)が第2シードのマルチナ・ナブラチロワを6−2、6−7、6−1で下し、2年連続2度目の優勝を果たして賞金17万1000ポンド(約3900万円)を獲得した。《共同通信》

【テニス・ウィンブルドン選手権】ボリス・ベッカー選手が3年ぶり3度目の優勝

テニスの第103回ウィンブルドン選手権は9日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで男女シングルス決勝を行い、男子シングルスは第3シードのボリス・ベッカー(西ドイツ)が昨年優勝のステファン・エドベリ(スウェーデン)を6−0、7−6、6−4で破り、女子シングルスで2連覇を飾ったシュテフィ・グラフと合わせ西ドイツ選手による“アベック優勝”を成し遂げた。

86年に続く大会3度目の優勝。賞金19万ポンド(約4370万円)を獲得した。《共同通信》

【坂野重信自治相】「消費税は税率4%が良い」

坂野自治相が9日夜、三重県四日市市で開かれた参院選見三重選挙区の自民党候補の個人演説会で、廃止や見直し論が高まっている消費税に触れ「消費税の税率は偶数がいい」としたうえで「4%にすれば釣り銭が少なくなる」などと、税率引き上げの主張とも受け取られかねない発言をしていたことが10日、演説会出席者の話で明らかになった。

堀之内農相の女性軽視発言に続く現職閣僚の軽率発言は参院選の新たな火ダネとなりそうだ。《共同通信》

平成183日目

1990 平成2年7月9日(月)

【暴力団取材テープ押収問題】最高裁、TBSの特別抗告を棄却

警視庁が暴力団の債権取り立て現場を撮影した取材テープを押収した問題で、処分取り消しの準抗告を東京地裁に棄却されたTBS(本社東京、田中和泉社長)が申し立てていた特別抗告に対し、最高裁第二小法廷の藤島昭裁判長は9日「差し押さえは迅速な捜査の遂行のためやむを得ない」と、TBSの申し出を棄却する決定をした。

審理に関与した4裁判官のうち奥野久之裁判官は「押収は違法」と反対意見を述べた。《共同通信》

【第16回先進国首脳会議】ヒューストンサミット開幕

東西冷戦崩壊後の世界政治、経済の協調体制を模索する第16回先進国首脳会議(ヒューストン・サミット)は、9日午後、大統領・首相、外相、蔵相の各会合で実質討議に入った。

首脳会合では、国際経済問題と対ソ支援の在り方を中心に討議を開始した。《共同通信》

平成548日目

1991 平成3年7月9日(火)

【 IOC】南アフリカの五輪復帰を承認

国際オリンピック委員会(IOC)は9日、ローザンヌで開かれたIOCアパルトヘイト委員会と南アフリカ暫定オリンピック委員会(INOCSA)代表団との会議を受け、南アの五輪運動への復帰条件が満たされたと発表した。

IOCは6月の総会で南ア復帰問題に関する決定権を理事会にゆだねたが、アパルトヘイト委員会にはムバイエ、ゴスパー両副委員長ら有力な理事会メンバーが含まれており、これで1970年にIOCを追放された南アの復帰が事実上決まった。《共同通信》

【近鉄・入来智投手】4連続完投勝利

ダイエー2−3近鉄◇9日◇藤井寺

近鉄の入来がダイエーの反撃をかわし4連続完投勝利を挙げた。近鉄はこのカード7連勝。入来は7回まで緩い球を効果的に使い被安打2の完封ペース。八回、代打広永に右越え2点本塁打されて1点差に迫られたが、その後は直球主体に配球を変え、1点差を守り切った。《共同通信》

平成913日目

1992 平成4年7月9日(木)

【神奈川・警官、主婦殺傷事件】23歳男を逮捕

神奈川県警の警官、主婦殺傷事件で警視庁は9日、逃走中の住所不定、無職A容疑者(23)=強盗致傷容疑などで指名手配中=が同県と隣接する東京都町田市、不動産業Bさん(65)方に立てこもっているのを確認、Bさん方から妻のC子さん(60)にナイフを突き付けて玄関先に出てきたところを捜査員がすきをつき午後0時40分、殺人、同未遂などの容疑で逮捕した。

人質のBさん夫妻は無事だった。逮捕の際警官1人が軽いけが。同容疑者は逃走中に短銃を自分で撃ち左手を負傷していた。警官射殺から人質事件と異様な展開を見せた事件は発生から21時間ぶりに決着したものの警察庁などの捜査当局は殉職者を出した上、二次、三次犯罪を許したことに大きな衝撃を受けている。《共同通信》

【宮澤喜一首相】参院選後の内閣改造「ない」

先進国首脳会議(ミュンヘン・サミット)を終えた宮澤首相は9日午前、宿舎のミュンヘン市内のホテルで同行記者団と懇談し、参院選後の内閣改造は「念頭にない」と改めて否定した。

ただ、今回限りで参院議員を引退した谷川科技庁長官については「切り離された話だ」と述べ、部分差し替えの可能性があることを示唆した。《共同通信》

平成1279日目

1993 平成5年7月9日(金)

【東京サミット】閉幕

先進七カ国(G7)首脳は9日午後、東京・元赤坂の迎賓館でロシアのエリツィン大統領を招いた「G7プラス1」会合を開き、ロシアの改革や支援の在り方について協議した。

宮澤首相はエリツィン大統領の改革努力を支持し、一連の改革促進と「法と正義」に基づく外交の展開を要請。これに対しエリツィン大統領はロシアに対する西側の差別的貿易障壁撤廃を訴えた。首相がロシアの放射性廃棄物海洋投棄の中止を要請したのに対し、エリツィン大統領は「対応するには支援が必要だ」と述べるにとどまった。

同日午前閉幕した第19回先進国首脳会議(東京サミット)は、世界経済浮揚のため政策協調を強化し、必要に応じ財政・金融政策による日本の内需拡大の必要性、新多角的貿易交渉(ウルグアイ・ラウンド)の年内妥結への決意などを盛り込んだ経済宣言を発表した。《共同通信》

【オリックス・佐藤義則投手】通算1500奪三振

ダイエー2−5オリックス◇9日◇神戸

序盤で5点を奪ったオリックスが勝ち、今季初の5連勝。一回は吉田の制球難をつき、二死満塁から飯塚の押し出し四球と小川の走者一掃の左越え二塁打で4点。三回には高橋智の左翼本塁打で加点した。

佐藤義は、打線の早い援護もあって快調な投球。落ちる球が有効で、七回まではわずか1安打。八回に2点を失い、九回に伊藤隆の救援を仰いだが、約1ヶ月ぶりの白星を通算1500奪三振のおまけ付きで飾った。《共同通信》

平成1644日目

1994 平成6年7月9日(土)

【京都仏教会】京都ホテル宿泊者の拝観を拒否

古都の景観保全の立場から高層ビルの建設に反対している京都仏教会は9日、地上60メートルに高層化した京都ホテル(京都市中京区)がオープンするのに合わせ、金閣寺など京都市内の有名寺院で無期限に同ホテル宿泊者の拝観を拒否すると発表した。

拝観拒否するのは金閣寺、銀閣寺、清水寺、相国寺、広隆寺、蓮華寺(左京区)、青蓮院の7寺院で、各入り口に趣旨を書いた看板を立てる。これらの寺院では平成4年12月から京都ホテル系列のホテル宿泊客の拝観を拒否している。しかし仏教会は、拝観者に宿泊先を聞くようなことはしない方針。《共同通信》

【北朝鮮】金正日体制へ

ソウルの内外通信などによると、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)は9日正午に金日成主席(82)の死去を発表したのに続き、午後からは労働党、政務院などの連名で発表した「全党員と人民に告げる」との声明を発表し、後継者の金正日書記(52)を中心に団結するよう呼びかけ、党、軍、政府一体での「金正日後継」を内外に強くアピールしている。

金書記が国家葬儀委員長を務めることと合わせ、金書記が国家最高指導者の地位を継ぐのは確実と見られる。北朝鮮内部に現段階では異常を示す動きは見られず、北朝鮮は今月17日の金主席の追悼大会の終了後、党関連の会議、大会を招集し、公式に金書記による新体制を発足させるものと見られる。《読売新聞》

平成2009日目

1995 平成7年7月9日(日)

【三豊百貨店崩壊事故】230時間ぶりに男性店員救出

ソウル市瑞草区の三豊百貨店崩壊事故から11日目の9日午前8時20分ごろ、崩壊現場から同百貨店の男性アルバイト店員、Aさん(20)が事故発生から約230時間ぶりに奇跡的に救出された。

雨水を飲み続けながら生き延びたAさんは脱水症状はあるものの、外傷はほとんどなく意識はしっかりしている。近くの病院に運ばれ、報道陣の取材に「死ぬことも考えた。コーラが飲みたい」などと語った。《共同通信》

【地下鉄サリン事件】特別手配の2人逮捕

警視庁と埼玉県警は9日、地下鉄サリン事件の殺人、同未遂容疑で特別手配中のオウム真理教「自治省」所属端本悟(28)、中村昇(28)両容疑者と、指名手配中の元自衛官で同、M容疑者(27)の計3人を埼玉県内で逮捕。端本、中村両容疑者をかくまったとする犯人隠匿の現行犯で、信者のB子容疑者(23)と19歳の女性信者の2人を、また同容疑で東京都保谷市内の16歳の女性信者をそれぞれ逮捕した。端本、中村両容疑者は調べに対し黙秘、M容疑者は容疑を否認しているという。

都内では今月初め、地下鉄とJRの駅トイレに青酸ガス発生装置が仕掛けられているのが見つかり、特別手配容疑者8人との関連が注目されていた。 警視庁は同日、端本、中村、Mの3容疑者らの身柄を築地署に移送、青酸ガス装置事件との関連を調べるとともに「科学技術省」幹部林泰男(37)ら特別手配中の6容疑者と連絡を取っていた可能性があるとみて行方の追及に全力を挙げている。《共同通信》

平成2374日目

1996 平成8年7月9日(火)

【西武・渡辺久信投手】通算1500奪三振

西武3−4日本ハム◇9日◇東京ドーム

9日の日本ハム15回戦の三回、ブリトーから達成。プロ野球40人目。初奪三振は84年6月29日の日本ハム戦で五十嵐から。《共同通信》

日本ハムが延長十一回、サヨナラ勝ちした。それまで4打数無安打3三振のブリトーが一死、一二塁でバットを折りながら中前打した。《共同通信》

【橋本龍太郎首相】沖縄県知事に代行指示

橋本首相は9日午前、来年5月に使用期限が切れる沖縄の米軍嘉手納飛行場など11施設約2980人分の用地について、大田昌秀県知事に対し、19日までに強制使用に必要な公告・縦覧手続きを代行するよう指示する文書を郵送した。

これは、都道府県知事による公告・縦覧代行などの機関委任事務について、「主務閣僚(首相)の指揮監督を受ける」としている地方自治法150条に基づく措置。知事は指示に応じない見通しで、政府は翌週の22日にも、より拘束力が強い「勧告」に踏み切る方針を固めている。

政府は、使用期限が切れる楚辺通信所の一部用地と平行して、来年5月に使用期限が切れる12施設約3000人分の強制使用手続きを進めている。このうち、伊江村を除く9市町村が公告・縦覧手続きを拒否したため、政府は先月24日、9市町村にある11施設の用地について、大田知事に公告・縦覧代行を要請していた。《読売新聞》

平成2740日目

1997 平成9年7月9日(水)

【米・ニューヨーク州】伊良部投手歓迎式典

米大リーグデビューを10日に控えたニューヨーク・ヤンキースの伊良部秀輝投手を歓迎する異例の式典が9日、ニューヨーク市庁舎前で開かれた。

ジュリアーニ市長の発案で開かれたもので、リトルリーグの選手ら約400人も招かれ、「ウェルカム・イラブ」の大合唱。同市長は「ニューヨークへようこそ。あなたの加入で、昨年に続き、ワールドシリーズ制覇の夢をもう一度」と期待を込めた。

ヤンキースのブルーのスタジアム・ジャケット姿で登壇した伊良部は「市長に会えてうれしい。(この式典は)生涯の思い出になります」と笑顔で答え、市庁舎前の公園で同市長をキャッチャー役に軽いピッチングを披露した。《読売新聞》

【梶山静六官房長官】「99%橋本総裁が再選」

梶山静六官房長官は9日午後、名古屋市内のホテルで講演し、今後の政権運営は自民、社民、さきがけの与党3党体制を基軸とする考えを示しながらも、重要課題では新進党など野党とも連携すべきだとの考えを表明した。

特に行政改革、財政再建、日米防衛協力のための指針(ガイドライン)見直し、有事法制整備などを挙げ「同調できるところに集まってもらうのが少数内閣の使命であり、選択の事由を持たなければやっていけない」と述べた。

9月の自民党総裁選については「99%橋本龍太郎総裁(首相)の再選は間違いない。2年前に担ぐ時に「2期4年やるべきだと(本人を)くどいた」と再選支持を強調した。《共同通信》

平成3105日目

1998 平成10年7月9日(木)

【プロ野球・ロッテ】18連敗でストップ

7月9日のできごと(何の日)

ロッテ9−6オリックス◇9日◇神戸

ロッテが乱打戦を制し、連敗を18で止めた。ロッテは一回、一死三塁から佐藤の右前打で先制。続くキャリオンの二塁打で二、三塁とし、大村の2点適時打でこの回3点。二回は吉鶴の本塁打などで2点を加えて主導権を握った。小宮山は6勝目。《共同通信》

平成3470日目

1999 平成11年7月9日(金)

【京大病院】世界初「生体ドミノ分割肝移植」

京都大病院(京都市左京区)は9日午前、アミロイド・ポリニューロパシー(FAP)の熊本県の男性に兄の肝臓の一部を移植、男性の肝臓を摘出の際に分割し、2人の重い肝臓病の女性に移植する生体ドミノ分割肝移植を行った。

手術は順調に経過し、兄弟間の生体肝移植は同日中に終了、2人の女性への移植手術も始まった。10日朝にはすべての手術が終了する見込み。《共同通信》

【小渕恵三首相】中国首脳と会談

7月9日のできごと(何の日)【小渕恵三首相】中国首脳と会談
https://www.kantei.go.jp/

小渕恵三首相は9日、北京市内で中国の朱鎔基首相、江沢民国家主席、李鵬全人代常務委員長と相次いで会談した。朱首相との会談で小渕首相は、日米防衛協力のための新指針(ガイドライン)関連法に関連して「中国との友好関係は重要な国益として重視していく」と強調。同関連法の運用にあたり中国に配慮する考えを伝えた。

朱首相は「日米安保協力の問題は当面中国として懸念している。協力の範囲から台湾は外されるべきだ」と指摘し、「日本は今後行動で(小渕首相の)発言の趣旨を実証してほしい」と日本の対応を注視する姿勢を示した。《共同通信》

平成3835日目

2000 平成12年7月9日(日)

【ゴルフ・丸山茂樹選手】米ツアーで3位に

米プロゴルフツアーのウェスタン・オープンは9日、イリノイ州ルモントのコグヒル・クラブ(パー72)で最終ラウンドを行い、70で回った丸山茂樹が通算12アンダー、276で3位タイと健闘した。

首位に3打差の7位でスタートした丸山は2、6番をボギーにしていったんは後退したが、8、11、14、15番でバーディを奪い、2月のビュイック招待での2位に次ぐ好成績を挙げた。

ロバート・アレンビー(オーストラリア)がニック・プライス(ジンバブエ)とのプレーオフを制し、通算14アンダーの274で優勝、ことし4月のヒューストン・オープンに続くツアー2勝目を挙げた。《共同通信》

【テニス・ウィンブルドン選手権】ピート・サンプラス選手が4連覇

テニスのウィンブルドン選手権第13日は9日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで男子シングルス決勝を行い、第1シードのピート・サンプラス選手(米国)が、第12シードのパトリック・ラフター選手(オーストラリア)を6−7、7−6、6−4、6−2で破り、4年連続7度目の優勝を果たした。《共同通信》

平成4201日目

2001 平成13年7月9日(月)

【連続リンチ殺人事件】主犯格に死刑、2人に無期判決

岐阜、愛知、大阪の3府県で1994年、少年らのグループがささいなきっかけから、わずか11日間に男性4人の命を奪った連続リンチ殺人事件で、主犯格として強盗殺人罪などに問われた当時19歳のA(26)、B(25)、18歳だったC(25)の3被告の判決公判で、名古屋地裁の石山容示裁判長は9日、A被告に求刑通り死刑、B、C被告に無期懲役(求刑死刑)を言い渡した。

判決理由で石山裁判長は「短期間で落ち度のない4人が犠牲となる類をみない凶悪事件で、A被告の矯正可能性を最大限に考慮しても極刑はやむを得ない」とした。また、B、C被告については「A被告に追従する立場にあり、罪の償いを長期間続けさせ、反省と悔悟、弔いの日々を送らせるべきだ」とした。《共同通信》

【小泉純一郎首相】ベーカー駐日米大使と会談

7月9日のできごと(何の日)
https://www.kantei.go.jp/

9日、小泉首相は官邸でベーカー新駐日米国大使の表敬を受けた。小泉首相は沖縄県北谷町で起きた米兵による女性暴行事件について、二度と事件が起こらないように綱紀粛正と規律の徹底を図るよう要請。ベーカー大使は、ブッシュ大統領の遺憾の意を伝えるとともに「こうしたことが二度とおきてはならない」と述べた。《首相官邸》

平成4566日目

2002 平成14年7月9日(火)

【巨人・松井秀喜外野手】通算300号本塁打

巨人の松井秀喜外野手が9日の広島15回戦(広島)の九回、黒田投手から右中間へ今季18号本塁打を放ち、プロ入り通算300本塁打を達成した。プロ27人目。

初本塁打は1993年5月2日のヤクルト戦で高津投手から放っている。通算1200試合目での到達は長池徳士選手(阪急)の1128試合に次いで史上6番目のスピード達成記録となった。《共同通信》

【郵政法案】衆院通過

小泉純一郎首相が改革路線の目玉とする郵政関連法案は9日午後の衆院本会議で、与党により一部修正の上、与党3党などの賛成で可決、参院に送付された。参院議員運営委員会は同日午後の理事会で、郵政関連法案の趣旨説明と質疑を10日午前10時からの本会議で小泉純一郎首相も出席して質疑を行い、審議入りすることを決定。

与党側は23日の参院総務委員会、24日の参院本会議での採決を目指しており、今国会会期中に成立するのは確実だ。郵政関連法案は、郵政事業庁を来年4月に公社化する日本郵政公社法案と、郵便事業への民間参入を可能にする信書便法案が柱。《共同通信》

平成4931日目

2003 平成15年7月9日(水)

【長崎男児誘拐殺人事件】中1男子を補導

長崎市のAちゃん(4つ)誘拐殺人事件で、長崎県警捜査本部は9日、同市内の中学1年生の少年を補導、Aちゃんを誘拐し殺害したとする非行事実を長崎県中央児童相談所に通告した。

少年は「後悔しています。A君のお父さん、お母さんごめんなさい」と非行事実を認め、連れ去りの動機についていたずら目的との趣旨を話しているという。

殺害については、騒がれるなどしたことがきっかけになったとみられる。

法律に触れる行為をした14歳未満の「触法少年」は刑事責任を問えない。Aちゃんの両親は「心が煮えくり返り、中学生といえども極刑に処してもらいたい心境です」とのコメントを発表した。

幼児を全裸にしビルの屋上から突き落として殺害するという残忍な事件は発生から9日目で衝撃的な展開を見せた。《共同通信》

【ドジャース・石井一久投手】日米通算100勝目

ドジャース・石井一久投手(29)が9日、カージナルス戦に先発。“4度目の正直”で今季8勝目(3敗)を挙げ、史上5人目の日米通算100勝(日本78勝)を達成した。気温34度の暑さの中、5回1/3を4安打4失点の粘投。前半戦のラスト登板を締めくくった。《サンケイスポーツ》

平成5296日目

2004 平成16年7月9日(金)

【曽我ひとみさん】家族と再会

Embed from Getty Images

インドネシア入りしている拉致被害者の曽我ひとみさん(45)は9日午後5時すぎ(日本時間同7時すぎ)、ジャカルタ郊外のスカルノ・ハッタ空港で、北朝鮮から到着した夫の元米兵チャールズ・ロバート・ジェンキンスさん(64)、長女美花さん(21)、次女ブリンダさん(18)と1年9カ月ぶりに再会した。家族4人でジャカルタ中心部のホテルに滞在し、今後について話し合う。

日本政府がチャーターし、平壌の順安空港で家族3人を乗せた全日空機が着陸すると、タラップから降りてきた夫と娘たちを曽我さんが出迎えた。

曽我さんは最初に降りてきたジェンキンスさんとキスを交わし、日本語で「ごめん」と謝った。続いてブリンダさん、美花さんと抱き合い、涙を流して再会を喜んだ。《朝日新聞》

平成5662日目

2005 平成17年7月9日(土)

【北朝鮮】6カ国協議復帰

北朝鮮は9日、朝鮮中央通信を通じ、核問題をめぐる第4回6カ国協議を今月25日からの週に北京で開くことで米国と合意したと発表した。

北朝鮮の金桂冠外務次官と米国のヒル国務次官補の主席代理同士が9日に北京で接触、米国の立場表明を受け、協議復帰を決めたとしている。米側も確認した。

6カ国協議は2004年6月の第3回以来、約1年ぶりの再開となる。《共同通信》

平成6027日目

2006 平成18年7月9日(日)

【 FIFA W杯ドイツ大会】イタリア、6大会ぶり4度目の優勝

サッカーのワールドカップ(W杯)ドイツ大会最終日は9日夜、ベルリンの五輪スタジアムで6万9000人の観客を集めてイタリアーフランスの決勝を行い、イタリアが1−1からPK戦を5−3で制して1982年スペイン大会以来6大会ぶり4度目の優勝を果たした。《共同通信》

【テニス・ウィンブルドン選手権】ロジャー・フェデラー選手が4連覇

テニスのウィンブルドン選手権最終日は9日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで男子シングルス決勝を行い、第1シードのロジャー・フェデラー(スイス)が6−0、7−6、6−7、6−3で、全仏オープン2連覇で第2シードのラファエル・ナダル(スペイン)を下し、大会史上7人目となる4連覇を達成した。《共同通信》

平成6392日目

2007 平成19年7月9日(月)

【民主党】マニフェスト発表

7月9日のできごと(何の日)

民主党は9日午前、参院選のマニフェスト(政権公約)を発表した。年金記録不備問題の解決と子育て政策、農業政策を「3つの約束」として掲げ、新規政策の実現に必要な15兆3000億円の財源を行政改革で確保することを明記した。

憲法改正に関しては「一時の内閣が自らの重視する伝統・規範をうたう規範ではない。2005年にまとめた『憲法提言』を基に国民と自由闊達に論議する」とした。

記者会見した小沢一郎代表は「マニフェストを貫く基本的な考え方は『国民生活第一』だ。国民の立場で行う政治を実現しなければならない」と強調。財源に関しても「政府、与党が難癖を付けているが十分確保できる」と自信を示した。《共同通信》

【安倍晋三首相】赤城農相事務所費問題「詳細説明必要なし」

安倍晋三首相(自民党総裁)は9日、党本部で報道各社のインタビューに応じ、赤城徳彦農相の政治資金問題に関して領収書を伴う詳細説明は必要ないとの認識を示した。

この後記者団に対し、領収書添付の義務付けを資金管理団体に限定した改正政治資金改正法の再改正が検討課題になり得ると表明。このほかインタビューでは参院選でも責任ライン明確化の考えを否定した。《共同通信》

平成6757日目

2008 平成20年7月9日(水)

【洞爺湖サミット】閉幕

洞爺湖サミットは9日に閉幕した。開催地元の洞爺湖町はサミットが何事もなく無事に終わった安どと喜びのムードに包まれた。

期間中を中心に厳重な警備態勢と交通規制が敷かれた主会場ホテル周辺や温泉街。警備関係者、各国政府関係者らで埋まったホテル・旅館と、客でにぎわった飲食店、土産店。笑顔のもてなしを尽くした地元では「世界の洞爺湖をアピールして今後につなげたい」と観光客増に期待を込めた。《室蘭民報》

【福田康夫首相】中国・胡錦濤国家主席と会談

福田康夫首相は9日夕、主要国首脳会議(北海道洞爺湖サミット)会場の洞爺湖町のホテルで、中国の胡錦濤国家主席と会談した。首相は北朝鮮が拉致問題の再調査を実施しない限り経済制裁の一部解除は困難との認識を示し、中国側の働き掛けを要請。胡主席は首相に「適切な形」での協力を約束した。《共同通信》

平成7123日目

2009 平成21年7月9日(木)

【横浜・工藤公康投手】通算600試合登板

横浜の工藤が、9日の巨人戦の8回途中に登板し通算600試合登板を達成。プロ野球34人目。初登板は西武時代の82年4月10日の阪急戦。工藤は「最近つくづく、自分一人では大したことはできないと感じる。支えてくれた人みんなに感謝」と語った。《スポニチ》

【麻生太郎首相】ロシア・メドベージェフ大統領と会談

7月9日のできごと(何の日)
https://www.kantei.go.jp/

麻生太郎首相は9日午前、ラクイラ市内でロシアのメドベージェフ大統領と会談した。

焦点の北方領土問題について、日本側が期待していたロシア側のあらたな提案はなく、日ロ双方が受け入れ可能な方法を模索する作業を加速する方針を確認するにとどまった。《共同通信》

平成7488日目

2010 平成22年7月9日(金)

【天皇、皇后両陛下】サッカー日本代表・岡田監督らと懇談

天皇、皇后両陛下は9日、サッカー・ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会で16強入りを果たした日本代表の岡田武史監督らを皇居・御所に招き、懇談された。

招かれたのは、岡田監督のほか、主将の川口能活選手、ゲームでキャプテンマークを付けた長谷部誠選手、日本サッカー協会の犬飼基昭会長の4人。

岡田監督らによると、両陛下は、深夜や未明に行われた日本の試合のほとんどをテレビ中継で観戦していたといい、「本当にご苦労さま。チームが一つになって戦っているのがよく分かりました」とねぎらわれたという。

また、チーム全員のサイン入りユニホームが贈られたが、岡田監督は「私たちも誰のものか分からないサインを、皇后さまは『これは駒野さんのね』と言い当てられた。両陛下はサッカーに詳しく、本当に光栄でした」と感激した様子で話した。《読売新聞》

平成7853日目

2011 平成23年7月9日(土)

【南スーダン共和国】スーダン南部10州が独立

20年以上のスーダン南北内戦を終結させた2005年の包括和平合意(CPA)で規定された移行期間が9日午前0時(日本時間午前6時)で終了、同国南部は「南スーダン」として独立国となった。首都となったジュバでは8日夜から9日未明にかけてキリスト教の教会でミサが開かれ、人々が新国家の誕生に祈りをささげた。

初代大統領には南部自治政府大統領だったキール氏が就任する。アフリカでは1993年にエチオピアから分離独立したエリトリア以来、54カ国目の国家誕生で、今月14日の国連総会で193番目の加盟国として承認される見通し。《共同通信》

【平野達男復興相】市町村に協力を要請

平野達男復興対策担当相は9日、東日本大震災で被災した岩手県久慈市を訪れ、復興策について地元4市町村長と意見交換し、「被災地域の考えをしっかりくみ上げて反映することが大事。さまざまな施策を用意し、実現する」と述べる一方で、「国は時に厳しいことを申し上げ、時に厳しい選択を迫ることもある」として、政府方針への理解と協力を求めた。

平野氏の被災地入りは、岩手、宮城両県知事への放言問題で辞任した松本龍氏の後任の復興相に就任後、初めて。意見交換では、松本氏の発言などには触れなかった。《共同通信》

平成8218日目

2012 平成24年7月9日(月)

【野田佳彦首相】密室談合を否定

野田首相は9日午後の衆院予算委員会で、社会保障と税の一体改革関連法案をめぐる民主、自民、公明3党の修正合意に関し「衆院での熱心な議論で煮詰まった論点を踏まえ協議した。密室で決めたのではない」と述べ、3党以外の野党からの「密室談合」との批判に反論した。

岡田副総理は「3党合意は日本戦後史で特筆すべき出来事だ。国の財政、社会保障の現状を見て、違いを乗り越えて政治家の責任として合意できた」と評価した。《共同通信》

【山田五十鈴さん】死去

華やかな芸風と確かな演技力で日本を代表する大女優として70年以上にわたり第一線で活躍した文化勲章受章者の山田五十鈴さんが9日午後7時55分、多臓器不全のため東京都内の病院で死去した。95歳だった。

新派俳優、山田九州男を父に大阪に生まれた。1930年に映画女優としてデビュー、溝口健二監督の「浪華悲歌(エレジー)」「祇園の姉妹」でたくましく開放的な現代女性を演じ脚光を浴びた。

その後、長谷川一夫と「鶴八鶴次郎」「婦系図」などで共演、黒沢明監督の「蜘蛛巣城」「どん底」ではすごみのある悪女を演じ、圧倒的な存在感で日本の映画界を代表する大女優となった。《日経新聞》

平成8584日目

2013 平成25年7月9日(火)

【福島第一原発元所長・吉田昌郎さん】死去

2011年3月の東日本大震災の際、東京電力福島第1原子力発電所の所長として原発事故の収束作業を現場で指揮した吉田昌郎氏が9日午前11時32分、食道がんのため東京都内の病院で死去した。58歳だった。告別式の日取りなどは未定。

10年6月に福島第1原発所長に就任。原発事故では、現場のトップとして主に原発敷地内の免震重要棟で作業を指示した。原子炉格納容器が水素爆発するのを 防ぐため窒素ガス注入を指示する本店幹部に対し「そんな危険なこと作業員にさせられるか」などと食ってかかることもあった。

原子炉を冷却する海水の注入中 断を東電本店から指示されたが、注水を続けた。事故後初めて報道陣の取材に応じた11年11月には、「3月11日から1週間は死ぬだろうと思うことが数度あった。炉心溶融がどんどん進み、コントロール不能になる。終わりかなと思った」と語っていた。《日経新聞》

平成8949日目

2014 平成26年7月9日(水)

【FIFA W杯】アルゼンチンが決勝進出

サッカーのワールドカップ(W杯)ブラジル大会第23日は9日、サンパウロで準決勝の残り1試合が行われ、アルゼンチンがオランダに対し0―0で突入したPK戦を4―2で制し、1990年イタリア大会以来24年ぶりに決勝へ進んだ。13日(日本時間14日)の決勝でドイツと対戦する。

アルゼンチンは延長まで戦い終えて得点できなかったが、PK戦では4人全員が正確に決めた。12日(同13日)の3位決定戦はブラジル―オランダの顔合わせとなった。《共同通信》

【サッカー・柿谷曜一朗選手】バーセル移籍会見

サッカーのワールドカップ(W杯)ブラジル大会の日本代表FWで、スイス1部リーグのバーゼル移籍が決まった柿谷曜一朗(24)=C大阪=が9日、大阪市内で記者会見に臨み「自分からセレッソのユニホームを脱ぐのはすごく難しい決断だった。一生懸命やるだけ」と話した。《共同通信》

平成9314日目

2015 平成27年7月9日(木)

【ヤンキース・田中将大投手】1カ月ぶりの白星

ヤンキースの田中将大投手(26)が9日(日本時間10日)、アスレチックス戦に先発し、前半戦最終登板を1カ月ぶりの白星となる5勝目で飾った。今季最長となる7回2/3を2安打2失点。失点した2回以外は安打を許さず、今季最多の100球超えとなる114球の熱投だった。

約1カ月間の故障離脱、2試合連続の1試合3被弾など、周囲を心配させたが、完全復活を示す快投で締め、勝負の後半戦に向かう。《スポニチ》

【サッカー・武藤嘉紀選手】マインツ入団会見

FC東京からマインツに移籍した日本代表FW武藤嘉紀(22)が9日、マインツの本拠地コファス・アレナの会見場で入団会見を行った。クラブ史上初めてスーツ姿で臨んだ武藤は覚えたてのドイツ語で堂々とスピーチを行い、ドイツの地で世界的プレーヤーになることを誓った。

会見後には本拠地のピッチで背番号9、「MUTO」と入ったユニホームを手にした。武藤のサッカー人生第2章が、いよいよ幕を開けた。《スポニチ》

平成9679日目

2016 平成28年7月9日(土)

【大西卓哉宇宙飛行士】ISSに到着

大西卓哉さん(40)ら日本、米国、ロシアの飛行士3人が乗ったソユーズ宇宙船が9日午前7時すぎ(日本時間同日午後1時すぎ)、国際宇宙ステーションにドッキングした。大西さんは約4カ月にわたる長期滞在に臨む。

ドッキング後、ステーションの気密性を確かめた上で扉を開いて中に入り、モスクワ郊外のツープ管制センターと交信。ステーションで働く飛行士は、現在滞在中の3人と合わせ計6人になる。《共同通信》

平成10045日目

2017 平成29年7月9日(日)

【沖ノ島】世界遺産に

クラクフで開催中の国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)の世界遺産委員会は9日、日本が推薦した「『神宿る島』 宗像 ・沖ノ島と関連遺産群」(福岡県、5か所8構成資産)を世界文化遺産に登録すると決定した。

沖ノ島(宗像大社 沖津宮 、周辺の3岩礁を含む)のほか、ユネスコの諮問機関「国際記念物遺跡会議(イコモス)」が除外を勧告した神社や古墳群など4か所4資産も登録が決まった。

沖ノ島は、4〜9世紀に大陸との航海安全などを祈る国家的な祭祀が行われた痕跡を残し、戦後の発掘調査で見つかった金製指輪や青銅鏡など8万点の奉献品が国宝指定され、「海の正倉院」と呼ばれる。《読売新聞》

平成10410日目

2018 平成30年7月9日(月)

【西日本豪雨】死者126人に

活発な梅雨前線による西日本豪雨の死者は9日、12府県で126人に上った。警察や消防、自衛隊による懸命の救助活動が続けられたが、広島県の土砂災害現場や、広範囲に冠水した岡山県倉敷市真備町地区などで犠牲者が増え、死者・行方不明者299人を出した1982年の長崎大水害に次ぐ被害で、平成で最悪となった。なお6府県の86人が安否不明で全容は見えず、拡大する恐れもある。

安否不明者の大半は広島県と岡山県に集中している。広島県では、大規模な土砂崩れが発生し、多くの住宅が流されるなどして多数の不明者が出ている熊野町や広島市安芸区の現場などの捜索が続いた。《共同通信》

平成10775日目

2019 令和元年7月9日(火)

【香港・林鄭月娥行政長官】「改正案は死んだ」

中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案をめぐり混乱が続く香港で9日、政府トップの林鄭月娥行政長官が記者会見を行い、改正に向けた政府の取り組みは「完全に失敗した」と指摘、「改正案は死んだ」と述べた。ただ学生らは改正案の完全撤回を要求しており、事態収拾の見通しは立っていない。

林鄭氏は6月15日の会見で、改正案の立法会(議会)審議を無期限に延期すると表明。同18日には、市民の理解が得られない限り「絶対に改正作業は再開しない」と述べた。しかし改正案を「撤回する」とは明言せず、撤回や林鄭氏辞任を求めるデモが続いている。《産経新聞》

【ジャニー喜多川さん】死去

SMAPや嵐など数多くの男性アイドルグループを育成した芸能プロダクション・ジャニーズ事務所の社長で舞台演出家のジャニー喜多川さんが9日午後4時47分、解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血で死去した。87歳だった。

米ロサンゼルス出身。戦後、美空ひばりらの渡米公演を通じ、日本の芸能界とかかわりを持ち、日本に移住。指導していた少年野球チームを母体に1962年、男性アイドルグループ・ジャニーズを結成(デビューは64年)。それを機にジャニーズ事務所を創業した。

その後半世紀以上、フォーリーブス、少年隊、TOKIOなどのグループ、郷ひろみさん、田原俊彦さんや近藤真彦さんらも育てた。《読売新聞》

令和70日目

2020 令和2年7月9日(水)

令和436日目

【九州】豪雨の死者60人に

九州全域に甚大な被害をもたらした豪雨で、熊本県は9日、新たに4人の死亡を確認したと発表した。大分県でも1人の死亡を確認、死者は九州で計62人となった。週末にかけても広範囲で再び大雨となる恐れがある。これまでの雨で地盤が緩んでおり、気象庁は土砂災害や河川の氾濫に厳重な警戒を呼び掛けている。

これまでに死亡が確認された人は熊本県球磨村19人▽人吉市18人▽芦北町10人▽八代市6人▽山鹿市2人▽津奈木町1人▽福岡県大牟田市2人▽大分県由布市1人▽住所不明3人。1人が心肺停止、16人が行方不明となっている。《西日本新聞》

令和436日目



→7月10日のできごと

7月のできごと

←7月8日のできごと