1989 平成元年3月16日(木)

平成68日目

【大相撲・朝潮関】現役引退

大相撲春場所4日目まで全敗と不振の大関朝潮太郎(33)=高砂部屋、高知県室戸市出身=が5日目の16日朝、「体力の限界を知った」と引退。11年間の力士生活に別れを告げた。年寄「山響」襲名届を出し、承認された。今後は高砂部屋付きの親方として後進の指導に当たるが、近い将来独立して「山響部屋」を創設する考えをもっていることを明らかにした。

朝潮は「勝敗に関係なく、5日目(孝乃富士戦)の一番を取り終えてから引退したい」と語り、16日朝のけいこ場にもまわしをつけておりた。だが、横綱、大関という角界の看板力士が引退を決意したあと土俵に上がった例がなく、再び本場所の土俵に上がる願いはかなわなかった。《共同通信》

【政治改革に関する有識者会議】竹下首相は「けじめ」を

竹下首相の諮問機関「政治改革に関する有識者会議」の第5回会合が16日午前、首相官邸で開かれた。

各委員の意見としては「リクルート事件に関して首相が何らかのけじめをつけるべきだ」という厳しい意見が大勢を占めたが、首相は「これらの意見を十分参考にして対処すべき道を考えたい」と述べるにとどまった。《共同通信》

1990 平成2年3月16日(金)

平成433日目

【大相撲春場所】6日目

大相撲春場所6日目(16日・大阪府立体育会館)横綱千代の富士が関脇霧島につり出されて初黒星。あと1勝にせまっていた通算1000勝達成は7日目以降に持ち越された。千代の富士は相手十分の左四つを許したのが悪く、あっさり運び出された。大関を目指す霧島は12戦目にして初めて千代の富士を破り、5勝1敗とした。

横綱北勝海は陣岳を簡単に寄り切って初日から6連勝。大関小錦は安芸ノ島を無難に寄り切り全勝、北天佑も4勝目を挙げたが、旭富士は栃乃和歌に完敗して4連勝のあと2連敗。土つかずの北勝海、小錦を追う1敗は千代の富士、霧島と平幕の栃乃和歌、板井、久島海の5人となった。《共同通信》

【海部内閣】大店法めぐり不協和音

日米構造協議の焦点である大規模小売店舗法(大店法)の改廃問題をめぐり、政府内部の不協和音が16日の閣議で表面化した。海部首相は「自分が責任をもって調整する」と議論を打ち切ったが、4月の中間報告を控えて政府内部の調整は難航しそうだ。

閣議で奥田自治相は「大店法について(通産省は)運用改善で乗り切ろうとしているようだが疑問だ。撤廃を含む法改正をきちんとした方がよい」と主張、事務レベルで進められている政府素案づくりに強い疑問を提起。同時に通産省が運用改善の根拠として「大店法を撤廃すれば地方自治体が条例で独自にスーパーマーケットの出店を規制する」と米側に説明していることを取り上げ「地方自治体を悪者にして責任転嫁すべきでない」と反発した。

武藤通産相がこれに反発しようとしたところ、海部首相が「国民生活を豊かにする立場から問題を処理したい。この場で論争はやめてもらいたい。最終的に私が調整する」と議論を静止したという。《共同通信》

1991 平成3年3月16日(土)

平成798日目

【米・ブッシュ大統領】英・メージャー首相と会談

ブッシュ米大統領とメージャー英首相は16日、英領バミューダ島の総督邸で会談し、中東新秩序構築で両国が積極的な仲介役を果たしていくことで合意した。

会談後の共同記者会見で、ブッシュ大統領は民主化を推進するとしたフセイン・イラク大統領の演説について「彼の信用はゼロであり、関係正常化はできない」と述べ、新秩序にはフセイン政権排除が不可欠との立場を強調した。

メージャー首相は対イラク経済制裁解除は国内の化学兵器が破壊されたことを検証することが前提になると指摘、米大統領も同意した。両首脳はイラクが国内暴動制圧にヘリコプターなどを使うのは停戦条件違反だと警告、恒久的な停戦が相当ずれ込むことを認めた。

ブッシュ大統領は「われわれは国連決議の権限を超えはしないし、内政干渉もしていない」と述べ、イラクの反政府暴動は外国の介入によるものだとのフセイン大統領の批判を突き放した。《共同通信》

【内田裕也さん】都知事選出馬を表明

ロック歌手で俳優の内田裕也さん(51)が東京都知事選に立候補するため16日、東京都選挙管理委員会で事前審査の手続きをした。内田さんは「ロッカーとしての力を試してみたい。尊敬するアントニオ猪木さんの出馬断念がきっかけになった」と周囲に話している。《共同通信》

1992 平成4年3月16日(月)

平成1164日目

【東証平均株価】5年ぶりに2万円割れ

週明け16日の東京株式市場は景気後退懸念を背景に、裁定取引の解消売りや決算を控えた法人の処分売りが出て急落、終値の平均株価(225種)は前週末比618円90銭安の1万9837円16銭と、2万円の大台を割って引けた。

1987年2月以来約5年ぶりの2万円割れで、89年12月29日に付けた過去最高値(3万8915円87銭)のほぼ半分の水準に落ち込んだ。《共同通信》

【宮澤喜一首相】政治改革に意欲

国会は16日、論戦の舞台を参院予算委員会に移して総括審議を行い、久保亘(社会)、井上吉夫(自民)両氏らが質問に立った。

宮澤首相は政治改革の必要性について「この国会で法案を成立させないと、国民の信頼を回復することはできない」と述べ、各党の合意可能な問題から今国会で立法化すべきとの考えを改めて強調した。

久保氏は一連の政治スキャンダルの真相解明のため、佐川清・佐川急便社長、阿部文男元北海道・沖縄開発庁長官ら6人の証人喚問を要求した。《共同通信》

1993 平成5年3月16日(火)

平成1529日目

【大相撲春場所】3日目

大相撲春場所3日目(16日・大阪府立体育会館)新横綱曙と新大関貴ノ花は、危なげなく勝って3連勝。曙は右のど輪から大翔山を押し出した。貴ノ花はうるさい旭道山の動きを封じ、左上手を引く万全の大勢で寄り切った。

大関小錦は、小結若花田の右上手出し投げに続く寄りに早くも2敗。若花田は3連勝。大関復帰を目指す関脇霧島は三杉里の寄りに屈し、初黒星を喫した。関脇武蔵丸は、貴ノ浪を突き落として初日を出した。《共同通信》

【笠智衆さん】死去

3月16日のできごと(何の日)

小津安二郎監督の作品や寅さんシリーズなどの映画で貴重なわき役として活躍した俳優の笠智衆さんが16日午後2時13分、ぼうこうがんのため横浜市栄区の横浜栄共済病院で死去した。88歳。熊本県出身。

浄土真宗の寺に生まれ、京都の龍谷大学に進んだが、僧りょになるのが嫌で東京の東洋大に転校。中退して大正14年、松竹キネマ蒲田撮影所の俳優研究所一期生になった。

翌年、同撮影所の大部屋俳優に。生来の不器用さもあって11年間、下積み生活を送った。その間、昭和3年に小津監督の第2作「若人の夢」に出演し、同監督に熱心さを認められ、その後の小津作品に一作を除いて出演するようになった。

24年に松竹を退社し、契約俳優に。小津作品「晩春」「麦秋」「東京物語」、木下恵介監督の「カメルン故郷に帰る」「野菊の如き君なりき」、渋谷実監督の「酔っぱらい天国」などで、主に父親や老人役を演じ、ひょうひょうとした演技が好評だった。《共同通信》

1994 平成6年3月16日(水)

平成1894日目

【予防接種禍訴訟】大阪高裁、国の責任認める

予防接種の副作用で死亡したり、後遺症が残ったとして三重、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、岡山、香川の8府県の被害者48家族計70人が国に損害賠償や損失補償として、総額約49億円の支払いを求めた大阪予防接種禍訴訟の控訴審判決が16日、大阪高裁であった。

宮地英雄裁判長は一審判決を変更、「厚生大臣には過失があり予防接種によって生じた損害を賠償する責任がある」などとして46家族に総額約19億2500万円の賠償支払いを命じた。しかし、接種から提訴まで20年を超えている2家族については請求を棄却した。

【水俣病訴訟】原告が細川首相に解決を直訴

「細川首相は水俣病の解決に政治的決断を」全国の水俣病訴訟の原告ら約200人が16日、首相官邸前に集まり、細川首相に和解による早期解決を直訴した。環境庁、総理府、日本新党などを通じての面会要求に首相が応じないため「これ以上待てない」との緊急手段。《共同通信》

1995 平成7年3月16日(木)

平成2259日目

【山陽新幹線】4月中旬に全線開通へ

阪神大震災(兵庫県南部地震)で新大阪ー姫路間(91.7キロ)が不通になっている山陽新幹線について、JR西日本の井手正敬社長は16日、今月末までに復旧工事を完了し、1週間程度の自主検査を経て、4月初めにも運輸省の開業前検査を受ける、との見通しを明らかにした。同社本社(大阪市)で行った記者会見で述べた。

工事完了の見通しがついたことで、運輸省の検査結果次第では東海道・山陽新幹線はこれまで同社が目標としていた「ゴールデンウイーク前」よりさらに早い4月中旬の全線開通の公算が大きくなった。《共同通信》

【村山富市首相】地方分権法成立に意欲

村山首相は16日開かれた衆院地方分権特別委員会で「地方分権は時代の流れであり、政策の柱だ。(審議中の)地方分権推進法案は維新に値する歴史的な重みのあるもので早期に成立させ、具体的な作業を進めて行きたい」と述べ、分権実現にあらためて意欲を示した。《共同通信》

1996 平成8年3月16日(土)

平成2625日目

【沖縄米軍基地問題協議会】第2回会合

政府と沖縄県による「沖縄米軍基地問題協議会」の第2回会合が16日午前、首相官邸で開かれ、沖縄県が要望している日米地位協定改善問題を中心に意見を交わした。

政府側は、日米特別行動委員会(SACO) 作業グループで①嘉手納、普天間両基地で米軍の飛行時間帯を制限する騒音防止協定の締結②事故処理を円滑にするため米軍全車両へのナンバープレート取り付け–を3月中に実現することで合意したと説明。

大田昌秀沖縄県知事は騒音防止協定の締結に当たり、騒音問題が深刻な沖縄県の実態に配慮するよう求めるとともに、米軍の市街地行軍の自粛などを重ねて求めた。《共同通信》

【米・ルービン財務長官】「住専の早期解決を」

久保亘蔵相は16日、アジア太平洋経済協力会議(APEC)蔵相会議出席のため来日したルービン米財務長官と京都市内で会談した。長官は「日本の金融システムの安定問題を出来るだけ早く解決することを希望する」と述べ、住宅金融専門会社(住専)問題に象徴される日本の不良債権問題の早期解決に強い期待を表明した。《共同通信》

1997 平成9年3月16日(日)

平成2990日目

【神戸連続児童殺傷事件】第2の事件

16日午後0時半ごろ、神戸市須磨区竜が台2丁目の市公社住宅前の路上で、市立竜が台小4年、Aちゃん(10)が倒れているのを住民が発見。さらに15分後、西に約200メートル離れた市立竜が台地域福祉センター前でも、同小3年Bちゃん(9つ)が腹から血を流して倒れているのが見つかった。

二人は病院に運ばれたが、Aちゃんは頭の骨が折れており意識不明の重体、Bちゃんは腹を刺され全治10日−2週間のけが。須磨署は連続通り魔事件の可能性もあるとみて捜査。Bちゃんが倒れていた現場近くで、白いビニール袋を口にあてた若い男が目撃されており、事件との関連を調べている。《共同通信》

【自民党・山崎拓政調会長】特措法改正「日米首脳会談前に成立を」

自民党の山崎拓政調会長は16日午前、NHK討論番組で5月14日に期限切れを迎える沖縄の米軍用地強制使用問題について「3000人(の地主)に対する周知期間も必要だ」と述べ、4月25日の日米首脳会談前に特別措置法(特措法)改正の成立を目指す考えを示唆した。《共同通信》

1998 平成10年3月16日(月)

平成3355日目

【中国・全人代】副主席に胡錦濤氏

中国の第9期全国人民代表大会(全人代)第1回会議は16日、全体会議を開き、李鵬首相を新たな全人代常務委員長(議長)に選出、また江沢民国家主席兼国家中央軍事委主席を再選し、胡錦濤・共産党政治局常務委員を国家副主席に選出した。

17日には江主席の指名により、経済政策で実績を上げてきた朱鎔基副首相の首相昇格が決定する予定で(1)中央行政(2)国有企業(3)金融システムの三大改革を柱に、経済重視の実務型布陣を敷く「江主席ー朱鎔基首相」体制がスタートする。《共同通信》

【自民党・梶山静六前官房長官】橋本首相支持を表明

自民党の梶山静六前官房長官は16日午後、都内で講演し「私は最大の橋本政権の援軍だ。橋本さんを選んだ人間だし、一番いいと思っている」と述べ、橋本龍太郎首相を支えていく姿勢を強調した。《共同通信》

1999 平成11年3月16日(火)

平成3720日目

【千葉県警】新車試乗で60キロオーバー、高1男子を逮捕

千葉県警市川署は16日、客を装って新車に試乗し、60キロオーバーで無免許運転した道交法違反の現行犯で千葉県立高校1年の男子生徒(16)を逮捕した。助手席には自動車販売会社の社員も乗っていた。

調べによると男子生徒は市川市の販売会社で新車の試乗を申し込み、同日午後2時35分ごろ、同市二俣新町の指定速度50キロの千葉県企業庁管理道路を109キロで無免許走行した疑い。片側2車線の直線道路で、同署が実施していた速度違反の取り締まりに引っかかった。《共同通信》

【自民党・森喜朗幹事長】「小渕首相と経済再生に全力」

自民党森派は16日夜、都内で改革フォーラムと森喜朗幹事長の同派会長就任を祝うパーティを開き、後援者ら約4000人が出席した。

森幹事長はあいさつで「小渕恵三首相と一緒になって経済再生、景気回復に全力を挙げたい」と当面小渕政権を支えて景気回復に全力を挙げる考えを示すと同時に「統一地方選に勝利し、来るべき総選挙に備えなければならない」と述べ、東京都知事選をはじめとする統一地方選勝利に向けた決意を表明した。《共同通信》

2000 平成12年3月16日(木)

平成4086日目

【第66代横綱・若乃花関】現役引退を表明

3月16日のできごと(何の日)

空前の“若貴フィーバー”で土俵を盛り上げた大相撲の西横綱若乃花勝(29)=二子山部屋=が春場所5日目の16日、引退を表明した。同日夜、東大阪市の二子山部屋宿舎で行われた会見で「気力が限界に達し、本日をもって引退致します」と話した。17日に日本相撲協会に引退届を提出する。今後は協会に残り、後進の指導にあたる予定。《共同通信》

【米・コーエン国防長官】「嘉手納ラプコン」返還を小渕首相らに表明

コーエン米国防長官は16日、都内で小渕恵三首相、河野洋平外相、瓦力防衛庁長官と相次いで会談し、米軍が暫定使用している沖縄本島周辺の航空機進入管制システム「嘉手納ラプコン」について、米軍の運用に支障を来さないことを前提に初めて日本側に返還する考えを表明した。《共同通信》

2001 平成13年3月16日(金)

平成4451日目

【雪印集団食中毒事件】前社長ら9人を書類送検

1万3420人が発症した雪印乳業の乳製品による集団食中毒事件で、大阪府警の都島署捜査本部は16日、速やかな公表など必要な措置を取らず被害を拡大させたとして、A前社長(67)を業務上過失傷害容疑で、B前専務(62)を同致死傷容疑で書類送検した。

汚染された脱脂粉乳を製造したとして大樹工場(北海道大樹町)のC前工場長(51)ら5人も同容疑で、また法人としての雪印(D社長)と、歴代の大阪工場長2人、前大樹工場長ら2人を食品衛生法違反容疑で書類送検した。書類送検されたのは計9人、1法人。《日経新聞》

【森喜朗首相】総裁選の先送りを否定

森喜朗首相(自民党総裁)は16日朝、連立を組む公明党の神崎武法代表、保守党党首の扇千景国土交通相と首相官邸で会談し、自民党総裁選と緊急経済対策とは切り離して対応する考えを表明した。

自民党内には緊急経済対策に取り組むため、総裁選を5月以降に先送りするよう求める声が出ているが、森首相は「経済対策と総裁選は別のものだ」と強調、経済対策策定は総裁選の実施時期に影響を及ぼさないとの考えを示した。《共同通信》

2002 平成14年3月16日(土)

平成4816日目

【川口順子外相】沖縄訪問

川口順子外相は16日、外相就任後初めて沖縄県を訪問し、午後には稲嶺恵一知事と県庁で会談した。会談で外相は、米軍基地が集中する沖縄の負担軽減へ向けて、政府として努力を続けていくことを約束。同日夜には那覇市内で記者会見し、県民の負担について「決して現状のままであってはならない」と述べ、日米特別行動委員会(SACO)の合意内容を早期実施し、基地の整理・統合に全力を挙げる考えを強調した。《共同通信》

【民主党・鳩山由紀夫代表】「(鈴木氏、加藤氏は)議員を辞めるのが筋」

民主党の鳩山由紀夫代表は16日、鈴木宗男衆院議員に加えて加藤紘一自民党元幹事長に対しても議員辞職を求めていく考えをあきらかにした。さいたま市での党埼玉県連定期大会で鳩山氏は「2人とも議員を即刻辞めるのが筋だ」と強調。「鈴木氏は自民党に迷惑をかけたと離党したが、国民に迷惑をかけている」と指摘、「金庫番として働いた元秘書が(脱税の)罪を問われるなら、加藤氏も共同正犯だ」と述べた。《共同通信》

2003 平成15年3月16日(日)

平成5181日目

【中国】新首相に温家宝氏

中国の第十期全国人民代表大会(全人代=国会)第一回会議は16日、北京の人民大会堂で全体会議を開き、朱鎔基首相(74)の後任に副首相だった温家宝氏(60)を選出した。

15日には胡錦濤氏が新国家主席に選出されており、江沢民前国家主席と朱氏のコンビを引き継ぎ、21世紀初頭の中国のかじ取りをする革命第四世代の「胡ー温指導体制」が完全に確立した。《共同通信》

【自民党・古賀誠前幹事長】イラク問題で政府批判

自民党の古賀誠前幹事長は16日、高知市内で講演し、イラク問題について「小泉純一郎首相も、川口順子外相も、国難と言うべきイラク、北朝鮮問題では国民にもっと説明をしていただきたい。特に川口外相は毎日、定期的にでも国民へのメッセージを届ける緊張感が大事ではないか」と述べ、政府の対応を批判した。

小泉内閣の経済政策については「構造改革路線を進めた2年間の結果として、平均株価は8000円前後になり、140兆円の国富を失った」と厳しく批判。同時に「小泉内閣をただ、いたずらに引きずり降ろそうという考えは毛頭ない。議院内閣制の中で与党が一体となって国家国民の運命を担っていく。トップリーダーだけの責任にしようとは思っていない」とも述べた。《共同通信》

2004 平成16年3月16日(火)

平成5547日目

【東京地裁】週刊文春に出版禁止命令

衆院議員田中真紀子氏の長女の代理人弁護士は16日、「週刊文春」の17日発売予定の号について、東京地裁は出版禁止の仮処分命令を出したと発表した。発売前の雑誌について出版を禁止する仮処分は極めて異例。

代理人弁護士によると、17日発売の週刊文春(3月25日号)は「独占スクープ」として「真紀子氏の猛反対を押し切って結婚した長女が1年で離婚し、米国・ロサンゼルスから帰国した」との内容の記事を掲載する予定。決定はこの記事について「切除または抹消しなければ、販売したり、無償配布したり、第三者に引き渡してはならない」としているという。《共同通信》

【靖国訴訟】松山地裁、請求を棄却

小泉純一郎首相の靖国神社参拝は憲法違反で、精神的苦痛を受けたなどとして、四国の戦没者遺族や宗教家た約133人と2宗教法人が首相と国、靖国神社を相手に、1人と1法人あたり1万円の損害賠償や違憲確認などを求めた訴訟の判決で、松山地裁は16日、憲法判断をしないまま損害賠償請求を棄却、違憲確認請求を棄却した。《共同通信》

2005 平成17年3月16日(水)

平成5912日目

【島根県議会】2月22日を「竹島の日」とする条例を制定

日本の竹島(韓国名・独島)をめぐり、2月22日を「竹島の日」と定める条例案が16日、島根県議会本会議で賛成多数で可決された。

日韓両国は国交正常化40周年の今年を「友情年」と位置づけ、交流を拡大させる考えだったが、韓国内で反日感情が高まるのは必至。同日、県議会前ではカッターナイフを持ったソウル市議が警察官に制止される騒ぎもあった。日本政府は冷静な対応を求めているが、韓国政府は「何らかの対抗措置」を打ち出す方針で、日韓関係への影響は避けられない見通しだ。

条例は、県議会の超党派の議員が提案。韓国が実効支配する竹島の領土権確立を目指した運動を推進し、国民世論の啓発を図るのが趣旨で、1905年(明治38年)に県が編入を公示した2月22日を「竹島の日」と定めるとしている。《読売新聞》

【小泉純一郎首相】米・ブッシュ大統領と電話会談

小泉純一郎首相は16日夜、ブッシュ米大統領と電話で会談した。外務省は会談後、「世界銀行について意見交換した」と発表。米メディアは5月末までに退任する意向の世界銀行のウォルフェンソン総裁の後任に、大統領がウルフォウィッツ米国防副長官を指名すると伝えており、大統領は同氏の名前を挙げて協力を求めたとみられる。《共同通信》

2006 平成18年3月16日(木)

平成6277日目

【北九州空港・新種子島空港】開港

新北九州空港が16日、北九州市沖の周防灘の人工島に開港し、新規航空会社スターフライヤー(北九州市)の第1便が午前7時過ぎ、羽田に向けて離陸した。全長2500メートルの滑走路を持ち、午前5時から翌日午前2時まで21時間運用できる。市は年間100万人以上の利用客を見込んでいる。

一方、新「種子島空港」=鹿児島県中種子(なかたね)町=も16日、開港した。小型ジェット機が離着陸できる2000メートル滑走路を備え、鹿児島に1日4往復、大阪(伊丹)に1往復が就航する。《読売新聞》

【韓国・盧武鉉大統領】小泉首相の靖国参拝を批判

韓国訪問中の中曽根康弘元首相、福田康夫元官房長官らは16日、盧武鉉大統領と青瓦台(大統領官邸)で会談した。大統領は小泉純一郎首相の靖国神社参拝問題について「(日韓両国の)社会、経済発展の阻害要因だ」と厳しく批判した。《共同通信》

2007 平成19年3月16日(金)

平成6642日目

【ライブドア事件】東京地裁、前社長に実刑判決

ライブドア事件で、証券取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載、偽計・風説の流布)の罪に問われた前社長・堀江貴文被告(34)の判決が16日、東京地裁であった。小坂敏幸裁判長は、堀江被告に懲役2年6月(求刑・懲役4年)を言い渡した。《読売新聞》

【安倍晋三首相】新人材バンクの創設を指示

安倍晋三首相は16日、首相官邸で開かれた経済財政諮問会議で、中央省庁による官僚の天下りあっせんを全面禁止し、政府が一元的に再就職をあっせんする「新人材バンク」を創設する方針を表明した。その上で、この方向で国家公務員法改正案を早急に取りまとめて今国会に提出するよう渡辺喜美行政改革担当相に指示した。《共同通信》

2008 平成20年3月16日(日)

平成7008日目

【福田康夫首相】日銀・武藤総裁を断念

福田康夫首相は16日夜、次期日銀総裁人事で武藤敏郎副総裁(64)の昇格案が参院で否決され、不同意となったことを踏まえ、武藤氏昇格案を断念したことを民主党側に伝えた。17日に新たな人事案を国会に提出し、福井俊彦総裁の任期満了日となる19日に衆参両院の同意を得てただちに任命、空席を回避したい考えだ。《共同通信》

2009 平成21年3月16日(月)

平成7373日目

【静岡・東名高速】高速バス「青春メガドリーム号」が全焼

16日午前4時15分ごろ、牧之原市静谷の東名高速道路上り線牧之原サービスエリア(SA)で、JRバス関東の大阪発東京行き高速夜行バスから出火し、全長15メートル、幅2・5メートルの2階建て車両を全焼した。牧之原署と県警高速隊によると、バスは「青春メガドリーム2号」(定員86人)で、エンジンルームから出火したとみられる。

男性運転手(43)が牧之原SAの約5キロ手前を走行中、バスの後方から白煙が出ているのに気付き、同SAに停車して乗客77人を避難させた。バスは間もなく炎上した。県警高速隊などは詳しい出火原因を調べている。《静岡新聞》

【麻生太郎首相】2009年度補正編成に意欲

麻生太郎首相は16日の参院予算委員会で、経済政策に関して「直ちに補正予算を考えているわけではない」としながらも「常に下振れリスクを考えておかねばならない」と述べ、今国会中の2009年度補正予算案の編成、提出に意欲を示した。《共同通信》

2010 平成22年3月16日(火)

平成7738日目

【沢尻エリカさん】2年半ぶりに仕事復帰

女優を休業していた沢尻エリカさん(23)が16日、約2年半ぶりに仕事復帰を果たしたエステティックサロン「たかの友梨ビューティクリニック」の新CM発表会見に登場した。

「今日は私がここで何を伝えたらいいのかとずっと考えて参りました。メディアの皆さんの前に立つののは正直不安もありますが、どうか温かく見守ってください」と語った。《毎日新聞》

【子ども手当法案】衆院で可決

鳩山政権の目玉政策である子ども手当法案と高校無償化法案は16日、衆院本会議で与党と公明、共産両党などの賛成多数で可決された。自民党はいずれも反対だった。両法案は直ちに参院に送付され、子ども手当法案は17日に、高校無償化法案は19日にそれぞれ参院本会議で審議入りし、月内に成立する見通しだ。《共同通信》

2011 平成23年3月16日(水)

平成8103日目

【東日本大震災】死亡、不明1万人超す

東日本大震災は16日午前0時の警察庁まとめで、死亡は12都道県の3373人、行方不明は7558人で計1万931人となった。気象庁によると、地震や津波による死亡、行方不明が1万人を超えたのは、10万5千人以上だった1923年の関東大震災以来。《共同通信》

【福島第一原発】3号機から白煙

東日本大震災で被害を受けた東京電力福島第一原発3号機(福島県大熊町)で16日午前8時半ごろ、白煙が上がっているのが確認された。核燃料を貯蔵するプールが沸騰している可能性がある。

また同日朝には、原発付近では高い放射能が観測されたが、この原因として、2号機で起きた原子炉格納容器の損傷だとの見方が強い。原発の正門近くでは午前10時40分ごろ、毎時1万マイクロシーベルト(10ミリシーベルト)の高い放射線が計測された。《朝日新聞》

2012 平成24年3月16日(金)

平成8469日目

【新幹線300系/100系】ラストラン

東海道新幹線の初代「のぞみ」として1992年にデビューした「300系」が引退することになり、16日にラストランを披露した。東京駅のホームには多くの鉄道ファンらが詰めかけ、別れを惜しみながら「最後の雄姿」を見送った。

この日は午前10時35分から東京駅の18番線ホームで引退イベントが開かれ、JR東海の吉川直利・新幹線鉄道事業本部長が「300系で培った技術を後継車両に綿々と受け継ぎ、東海道新幹線の技術を高めていきたい」とあいさつ。

終了後の同47分、カメラを手にした鉄道ファンやJR東海の関係者1千人以上が見守る中、最後の300系が終点の新大阪駅に向けて動き出した。《日経新聞》

【野田佳彦首相】ラオス首相と会談

野田佳彦首相は16日、首相官邸でラオスのトンシン首相と会談した。野田首相は約41億円の円借款を供与し、全長約200キロメートルの送電線整備の支援を表明した。ラオスへの円借款供与は7年ぶり。政府は経済面で中国脱却を模索するラオスとの関係強化を図る好機と判断し再開を決断した。《日経新聞》

2013 平成25年3月16日(土)

平成8834日目

【秋田新幹線】E6系「スーパーこまち」デビュー


https://www.youtube.com/

JRは16日のダイヤ改正で、東北新幹線は「はやぶさ」の最高速度が国内最高の時速320キロに引き上げられ、秋田新幹線には新型車両を使った「スーパーこまち」が登場。JR東京駅では、秋田新幹線「スーパーこまち」の出発式が行われた。被災区間の運休が一カ月半にわたった東日本大震災から2年、東北の新幹線は新たな躍進のステージを迎える。《産経新聞》

2014 平成26年3月16日(日)

平成9199日目

【横田滋さん、早紀江さん夫妻】孫と初対面

北朝鮮による拉致被害者、横田めぐみさん=失跡当時(13)=の父滋さん(81)、母早紀江さん(78)夫妻が、孫でめぐみさんの娘のキム・ウンギョン(ヘギョン)さん(26)とモンゴル・ウランバートルで10~14日に初めて面会した。外務省が16日発表した。3人の面会は、日本人拉致問題をめぐる懸案の一つとしてたびたび取り沙汰されてきた。実現したことで、中断状態が続く日朝政府間協議の再開につながる可能性もある。

早紀江さんは16日、「今お話しすることはできない。静かに体を休ませてほしい」と関係者を通じてコメントした。《共同通信》

【横田早紀江さん】めぐみさんの生存を確信

北朝鮮による拉致被害者の支援組織「救う会」の西岡力会長は16日、横田めぐみさん=失踪当時(13)=の娘キム・ウンギョン(ヘギョン)さん(26)と面会した母早紀江さん(78)から「めぐみの生存への確信は面会後も全く揺らいでいない」と説明を受けたことを明らかにした。会長コメントとして発表した。

外務省によると、めぐみさんの父滋さん(81)と早紀江さんは今月10~14日、モンゴルで初めてウンギョンさんに面会。早紀江さんは16日、西岡会長に「全ての被害者救出のことしか考えていない。今回の面会もそのために行った。今後も全員救出のため戦い続ける」と話したという。《共同通信》

2015 平成27年3月16日(月)

平成9564日目

【外務省】中国政府が1969年に発行した地図をHPに掲載、尖閣諸島を「日本語表記」


/http://www.mofa.go.jp/

外務省は16日、尖閣諸島(沖縄県石垣市)を日本領土として表記した中国の1969年発行の地図をホームページ(HP)で公表した。尖閣の領有権を主張する中国が当時、日本の領土として認識していた事実を国内外に示す貴重なデータとなりそうだ。地図では尖閣諸島を「尖閣群島」と表しているほか、尖閣諸島の西端に位置する「魚釣島」の名前も日本名で明記されている。

自民党の原田義昭衆院議員が入手し、2月23日の衆院予算委員会で紹介した。原田氏は日本の国土地理院に該当する中国の部署が出版したと指摘。また、毛沢東の語録が載せられているとも説明した。これに対し、岸田文雄外相は「貴重な資料」と評し、安倍晋三首相も「新資料で示された通り、尖閣は歴史的にも国際法上もわが国固有の領土だ。この姿勢が変わることはない」と主張していた。《産経新聞》

2016 平成28年3月16日(水)

平成9930日目

【安田純平さん】拘束された映像が公開される

去年から行方が分からなくなっているフリージャーナリストの安田純平さんが、シリアで武装勢力に拘束されている様子を映したとみられる映像が公開された。

安田純平さんとみられる人物「こんにちは私は安田純平です。今日は私の誕生日である16日です」

NNNが入手した映像では、安田さんとみられる男性が椅子に座り、カメラに向かって落ち着いた口調で話す様子が映っている。安田さんは去年6月下旬、トルコ南部からシリアに入ったとみられ、その後の行方は分かっていなかった。《日テレNEWS》

2017 平成29年3月16日(木)

平成10295日目

【横綱白鵬】3場所ぶりの休場

大相撲の東横綱白鵬(32)=モンゴル出身、宮城野部屋=が春場所5日目の16日、休場した。4日目まで2勝2敗と不振だった。場所前の稽古中に右足裏を負傷していた。師匠の宮城野親方(元幕内竹葉山)によると、太ももに腫れもあるといい「病院で全部を調べてもらっている」と話した。

休場は、全休した昨年秋場所以来3場所ぶりで通算5度目。横綱昇進後は3度目。5日目に対戦が組まれていた小結御嶽海は不戦勝。今場所の十両以上の休場者は平幕の魁聖に続いて2人目となった。《共同通信》

【安倍晋三首相】「欲言えばもう少し賃上げ」

安倍晋三首相は16日、日本商工会議所が東京都内で開いた通常会員総会であいさつし、今春闘での大手企業の4年連続ベースアップ(ベア)を評価しつつ「企業収益が最高水準にある中で欲を言えばもう少し力強い賃上げを望みたかった」と述べた。自動車や電機の大企業ではベアの水準が前年を下回る企業が多かった。

その上で「(春闘の)本番はこれから。雇用の7割を支える中小企業で大企業との格差が縮小できる賃上げが実現するよう政府もしっかりと応援していく」と、総会に出席した中小企業の幹部らに積極的な賃上げを促した。《共同通信》

2018 平成30年3月16日(金)

平成10660日目

【平昌パラリンピック・スノーボード男子バンクドスラローム】成田緑夢選手が金

平昌冬季パラリンピック第8日の16日、スノーボード男子バンクドスラローム下肢障害で、成田緑夢(近畿医療専門学校)が金メダルを獲得した。この種目の初代王者となり、スノーボードクロスの「銅」に続いて自身2個目のメダル。《共同通信》

【安倍晋三首相】日朝対話に意欲

安倍晋三首相は16日午後、韓国の文在寅大統領と電話会談した。北朝鮮による日本人拉致問題の解決へ何が効果的かとの観点から、日朝対話を含めた対応を検討していると伝達した。政府筋が明らかにした。金正恩朝鮮労働党委員長との首脳会談の実現に意欲を示した発言だ。

両首脳は北朝鮮の非核化の実現に向けて引き続き最大限の圧力をかけるべきだとの認識で一致。南北、米朝の首脳会談で成果を上げるため、日韓米が緊密に連携する方針も確認した。

北朝鮮が対話姿勢に転じて以降、首相が日朝対話に前向きな考えを示したのは初めて。拉致解決に向けてトップ同士の話し合いが必要との判断が背景にある。《共同通信》

2019 平成31年3月16日(土)

平成11025日目

【ボクシング・田中恒成選手】WBO王座初防衛に成功

世界ボクシング機構(WBO)フライ級タイトルマッチ12回戦は16日、岐阜市の岐阜メモリアルセンターで行われ、チャンピオンの田中恒成が挑戦者で元世界ライトフライ級統一王者の田口良一に3―0で判定勝ちし、同級で初防衛に成功した。

最後まで激しい打ち合いとなった一戦。田中はボディーを効果的に当て、武器であるスピードを生かした的確なパンチで次第に主導権を握った。終盤は粘る田口の反撃に遭いながらも、判定で大きく差をつけた。《共同通信》

【北海道新幹線】4時間の壁、切る

JR北海道のダイヤ改正で16日、北海道新幹線(新青森―新函館北斗)は東京―新函館北斗の所要時間が最大4分短縮され、最速で3時間58分となった。これまでは最速4時間2分だった。北海道新幹線は26日で開業から3年。航空便に対して不利になるとされる「4時間の壁」の突破は、開業当初からの課題だった。《共同通信》

2020 令和2年3月16日(月)

令和321日目

【相模原障害者施設殺傷事件】植松聖被告に死刑判決

相模原市の知的障害者施設「津久井やまゆり園」で平成28年7月、入所者19人が殺害され、職員を含む26人が重軽傷を負った事件で、殺人罪などに問われた元職員、植松聖被告(30)の裁判員裁判の判決公判が16日、横浜地裁で開かれた。青沼潔裁判長は「計画的かつ強烈な殺意に貫かれた犯行。犯行態様の悪質性も甚だしい」として、求刑通り死刑を言い渡した。《産経新聞》

【COVID-19】一部で授業再開

新型コロナウイルスの影響で全国的に休校が実施される中、兵庫県明石市や静岡市などは16日、新たな感染者が市内で確認されていないなどとして、授業を再開した。各校では教室前に消毒液を置き、グループ学習を控えるなどの感染防止策が取られた。

明石市では、市立小中高校と幼稚園の全70校・園が再開された。市立大観小では、マスク姿の児童たちが座席の間隔を空けて着席した。市教育委員会は感染を懸念する家庭に配慮し、登校しなくても欠席扱いにしない。静岡市と浜松市、富山市、那覇市もこの日、市立小中学校の授業を再開した。《読売新聞》



→3月17日 その日のできごと

3月 その月のできごと

←3月15日 その日のできごと