平成、令和の2月1日

東京家裁、命名「悪魔」ちゃんを認める(平成6年2月1日) コロンビア号空中分解事故(平成15年2月1日) 宮崎勤被告、死刑確定(平成18年2月1日) 稲盛和夫氏、日本航空会長に就任(平成22年2月1日) 鳩山由紀夫首相、普天間移設「5月までに結論」(平成22年2月1日)

※転載記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。



1986 昭和61年2月1日(土)

【プロ野球】キャンプイン

さあ、ユニホームで始動–。プロ野球はキャンプ解禁日の1日、8球団が国内キャンプを開始した。昨年に比べ全国的に曇りあるいは雨模様が多く天候にはあまりめぐまれないスタートとなった。

全員そろってキャンプ地でスタートしたのは広島(沖縄)阪急(高知)日本ハム(名護)の3球団。このうち阪急だけが快晴、微風と絶好のキャンプ日和。中日、大洋のバッテリー陣はそれぞれ沖縄・具志川、伊東で始動し、野手組は本拠地球場と分かれた。南海も門田ら主力5選手は台湾キャンプとなった。

前年のパ優勝西武は西武第二に全員が集合。新人清原も背番号「3」のユニホーム姿で本格的なプロの第一歩を踏み出した。ロッテは川崎で練習を始めた。

巨人(グアム)ヤクルト(ユマ)近鉄(サイパン)は既に海外キャンプを張っており、昨年の日本一阪神はこの日キャンプ地の安芸に移動、2日からスタートする。《共同通信》

【中野・富士見中学いじめ自殺事件】

1日午後10時15分ごろ、盛岡市盛岡駅前通、盛岡駅ビルデパート地下1階トイレで、東京都中野区、会社員Aさん(42)の長男B君(13)=区立中野富士見中2年=がドア内側の洋服掛けを使って首をつって死んでいるのを、ドアが開かないのを不審に思った警備員の通報で駆け付けた盛岡署の捜査員が発見した。

トイレ内に、手提げ袋を破った紙に「死にたくないが、このままでは生き地獄」とか、同級生2人の名前を挙げた上で「もうやめてくれ」などと走り書きした家族、友人あての遺書が残されていたほか、自宅の勉強部屋にも、いじめを苦にした内容の置き手紙があり、盛岡署は自殺とみて、関係者から事情を聞いている。

盛岡署の調べによると、B君は先月31日朝、「学校に行きます」と制服姿で家を出た。詳しい足取りや時間は不明だが、Aさんの財布から現金4万円がなくなっており、同署ではこれまで度々訪れたことがあるAさんの母親、岩手県稗貫郡のC子さん(65)に会おうと東北新幹線で盛岡に来たとみている。死亡推定時刻は同日午後9時40分ごろ。

遺書を書いた手下げ袋は盛岡市内の別のデパートのもので、テープレコーダーとカセットが入っており、残金はほとんどなかった。《共同通信》

1989 平成元年2月1日(水)

平成25日目

【スバル・レガシィ】発売

レガシィ
http://www.goo-net.com/

【プロ野球・ヤクルト】キャンプイン

12年目を迎えたヤクルトのユマ・キャンプが1日、抜けるような青空の下でスタートした。練習に熱がこもるに従って、気温の方もグングン上昇。午後1時には最高22度まで上がり、ナインは汗をにじませながらの始動となった。

広沢、池山が快音を連発すれば2年目の長嶋も負けじとさく越えを3発放った。ルーキーでたた一人ユマ入りした笘篠(中大)も軽快なグラブさばき、パンチ力のある打撃にと、新人とは思えぬシャープさを披露した。若さあふれるチームカラーが最初から前面に出て、グラウンドに明るいムードが広がった。《共同通信》

【竹下登首相】デクエヤル国連事務総長と会談

米国訪問中の竹下首相は1日午前11時すぎからニューヨークの国連本部にデクエヤル国連事務総長を訪ね、約1時間会談した。

この中で竹下首相は(1)アフガン難民自主帰還支援のための拠出金(2)ナミビア独立問題での自由独立選挙監視団の要因派遣など国連を重視した「平和のための協力」を積極的に推進する意向を明らかにした。《共同通信》

1990 平成2年2月1日(木)

平成390日目

【日産・プリメーラ】発売

プリメーラ
http://www.goo-net.com/

【東ドイツ・モドロウ首相】統一「連邦」を

東ドイツのモドロウ首相は1日、ベルリンで記者会見し、東西ドイツがそれぞれの軍事同盟から離脱して中立化を果たした上で両国内の選挙によって統一ドイツ連邦国家を樹立することを新たに呼び掛けた。

西ドイツのコール首相は西ドイツの北大西洋条約機構(NATO)加盟継続を前提とした三段階のドイツ統一案を昨年11月に提唱、これで東西ドイツの統一案が出たことになり、3月18日に行われる東ドイツの自由選挙を前にドイツ再統一論議が活発になっていく見通しだ。《共同通信》

【自民党・小沢一郎幹事長】食管制度を堅持

自民党の小沢幹事長と三塚政調会長は1日午後のNHKテレビの録画撮りで、臨時行政改革推進審議会が廃止を検討していると報道され、注目を集めている食糧管理制度を堅持する方針を改めて強調するとともに、コメの自由化についても「工業産品の中で(貿易不均衡の)バランスを取ればいい」(三塚氏)と、自民党として応じる考えのないことを表明した。

衆院選挙の最大の争点となっている消費税問題について、過半数確保ができれば国民に認められたことになるとの見解を示した上で、見直し案の法案化にあたっては消費税の基本を崩さないことを前提に野党側との協議にも柔軟に応じていく方針を明らかにした。《共同通信》

1991 平成3年2月1日(金)

平成755日目

【南アフリカ・デクラーク大統領】人種差別3法撤廃を宣言

南アフリカのデクラーク大統領は1日、白人、カラード(混血)、インド人から成る三人種議会(国会)で演説し、今国会中に残存する首相な差別法である土地法と集団地域法の撤廃を宣言した。

また、現行憲法の基礎を成す人種登録法についても、新憲法制定に向けた交渉で何らかの暫定合意が成立すれば、今国会中にその効力を停止することを明言した。《共同通信》

【湾岸戦争】イラク軍、カフジからの撤退を宣言

サウジアラビア・クウェート国境で起きたイラク軍と多国籍軍との衝突は1日、イラク軍が一時的に制圧したサウジ東北部カフジからの撤退を宣言、国境への南下を続けていたイラク軍部隊も多国籍軍の激しい空爆を受けて移動を停止したため、当面は沈静化した。《共同通信》

1992 平成4年2月1日(土)

平成1120日目

【大相撲・千代の富士関】断髪式

大相撲から初めての国民栄誉賞受賞に輝き、史上最多の通算1045勝など数々の大記録を樹立して昨年夏場所で引退した横綱千代の富士(36)の引退、年寄「陣幕」襲名披露花相撲が1日、東京・両国国技館で行われた。

花相撲では珍しく超満員となった館内の約1万1000人のファンが力士・千代の富士との別れを惜しみ、陣幕親方の新しい相撲人生の門出を祝った。《共同通信》

【キャンプデービッド宣言】調印

ブッシュ米大統領とエリツィン・ロシア大統領は1日、米メリーランド州キャンプデービッドの米大統領山荘で会談、両国は互いに相手を仮想敵国と見なさず友好関係に入る、と明言した「キャンプデービッド宣言」に調印した。

宣言は新しい両国関係について「新たな同盟」との表現も用いながら「友好協力関係」の樹立を宣言した。記者会見した両首脳はともに「歴史的会談」と高く評価した。《共同通信》

1993 平成5年2月1日(月)

平成1486日目

【カンボジア】戦闘激化

国連カンボジア暫定統治機構(UNTAC)の報道官が1日明らかにしたところによると、プノンペン政権軍は先月29日からシュリムアップ、コンポントム、バタンバタン州など5州の8地域でポル・ポト派に対する大規模な攻撃を開始した。特にバタンバタン州ではポト派の最大拠点パイリンの20キロ以内まで政権軍が軍を進め、さらに攻撃を続けており緊張が高まっている。《共同通信》

【プロ野球・巨人】ルーキー松井秀喜外野手が快音

プロ野球は1日、待望のキャンプインを迎えた。長嶋監督の復帰で注目の集まる宮崎の巨人では、話題のルーキー松井(星陵高)が早くも快音を響かせた。

長嶋監督に強烈な印象を与えるのには十分な松井の初の打撃練習だった。右に左に4本のフェンス越え。素直に打ち返すうちに徐々にパワフルな打球が増えていった。怪物と言われた高校時代の実力の片りんを緊張のキャンプ初日に見せつけた。《共同通信》

1994 平成6年2月1日(火)

平成1851日目

【東京家裁】命名「悪魔」ちゃんを認める

長男を「悪魔」と名付けた東京都昭島市のスナック経営者(30)が、名前の変更を求めた昭島市の行政指導に不服を申し立てた家事裁判で、東京家裁八王子支部(東条宏・家事審判官)は1日、「悪魔という名前は命名権の乱用にあたり違法」としながら「市がいったん受理した以上、抹消には法的手続きが必要」などとして「悪魔」を戸籍に記載するよう命ずる決定を出し、父親と市に通告した。

市は法務省と協議して結論を出すとしているが、東京高裁に即時抗告する可能性が高いとみられる。一方、父親は同日夕「悪魔という名は気に入っている」と現在は改名の意思がないことを明らかにしており、波紋はまだ広がりそうだ。《共同通信》

【細川護熙首相】農政審議会に出席

コメ市場の部分開放決定を受け、国内農業の対応策を検討する農政審議会(首相、農相の諮問機関)が1日、首相官邸で開かれた。審議会には細川首相、武村官房長官、畑農相らが出席、後継者不足やコメの内外価格差拡大問題など難問を抱える国内農業の再検索づくりに向け審議のスタートを切った。

冒頭、細川首相は「わが国農業の将来展望を切り開き、農業維新を実現するよう全力で取り組む。当面、市場開放措置の実施時期までの講ずべき関連対策および、その後の実施期間を通じた中長期的な観点に立った農業政策の展開方法について、幅広く検討していただきたい」と、農業再生ビジョンの確立に向けての論議を要請した。《共同通信》

1995 平成7年2月1日(水)

平成2216日目

【阪神電鉄】三宮乗り入れ再開

阪神電鉄は1日、阪神本線・神戸高速鉄道の三宮(神戸市中央区)ー高速神戸(同)間2.4キロで運転を再開した。阪神大震災で壊滅的な被害にあったミナト神戸の中心、三宮地区に被災後、鉄道が乗り入れるのは初めて。《共同通信》

【村山富市首相】FEMA局長と会談

村山首相と五十嵐官房長官は1日夜、阪神大震災を受けて来日した米連邦緊急事態管理局(FEMA)のウィット局長と首相官邸で会談し、大都市での大地震対策や危機管理などを中心に意見交換した。《共同通信》

1996 平成8年2月1日(木)

平成2581日目

【衆院予算委】住専資料請求を議決

衆院予算委員会(上原康助委員長)は1日午後、住宅金融専門会社(住専)の処理問題で、国政調査権(議院証言法)に基づいて「大蔵省の住専への立ち入り調査結果」など関連資科の提出を政府などに求める議決をした。午前の審議で政府が自主的な資料提出を拒否したためで、与党3党と共産党などが出席して議決した。提出期限は資料により異なり、5日または7日。新進党は住専処理策に投入される財政資金の積算根拠が不十分などとして委員会を欠席した。《共同通信》

【橋本龍太郎首相】サッカーW杯招致に意欲

橋本龍太郎首相は1日、首相官邸を訪ねた日本サッカー協会役員から2002年のワールドカップ(W杯)日本招致への協力を要請されると「Jリーグをやってると娘がほかのチャンネルに回させてくれなくて」と冗談まじりにあいさつ。

それでも招致合戦を繰り広げる韓国について「強力なライバルだ。ベストを尽くし、ぜひ勝ちたい」と語り、日本開催に意欲を示した。《共同通信》

1997 平成9年2月1日(土)

平成2947日目

【橋本龍太郎首相】ペルー・フジモリ大統領と会談

橋本龍太郎首相とペルーのフジモリ大統領は1日午前、カナダのトロント市内のホテルで首脳会談し、リマの公邸人質事件の対応を協議した結果、ペルー政府とトゥパク・アマル革命運動(MRTA)の直接交渉に向け「予備的対話」の開始を推進することで合意、遅滞なく実現することを期待すると共同発表した。《共同通信》

【福井県越前町】漂着遺体はナホトカ号船長

越前町白浜海岸に先月26日に漂着した外国人男性の遺体はロシア船籍タンカー「ナホトカ」の船長であることが1日、遺族によって確認された。遺体は同日、遺族によって引き取られ、ナホトカ市へ向かうため新潟港へ運ばれた。《共同通信》

1998 平成10年2月1日(日)

平成3312日目

【沖縄・名護市長選挙】告示

米軍普天間飛行場返還に伴う海上ヘリ基地建設受け入れを表明した比嘉鉄也前市長の辞任に伴う沖縄県名護市長選立候補届け出は1日午後5時で締め切られ、無所属で前県議の玉城義和氏(49)=民主、共産、社民、沖縄社大推薦、平和、公明、新社会支持、無所属で前同市助役の岸本建男氏(54)=自民推薦、政党代表辻山清氏(53)の3人が届け出た。8日に投票、即日開票される。

基地建設反対派の玉城氏と、建設賛成派が推す岸本氏の事実上の一騎打ちとなることが確定的だ。大田昌秀知事は1日午前、玉城氏の出陣式で応援演説し、基地反対の立場を明確にした。建設反対正式表明前に知事が反対派候補に肩入れしたことは、投票に影響を与えるとみられ、建設を進める政府の反発も予想される。《共同通信》

【橋本龍太郎首相】沖縄県・大田知事に反発

橋本龍太郎首相は1日、沖縄県の大田昌秀知事が名護市長選で、海上ヘリ基地受け入れ反対派の候補を応援、基地反対の立場を鮮明にしたことに「知事の強い要請に基づいて進められてきた日米特別行動委員会(SACO)の合意を自ら否定されるのであればどうしようもない」と強く反発した。

政府内には「知事自身が社民党などの推薦で当選したのだから、(同党などが推す)候補の応援に行くのはやむを得ない」(萩次郎防衛施設庁長官)と冷静に受け止めようという向きもある。

ただ大田知事の言動への不信感は高まっており、市長選への応援を契機に政府と知事の溝はさらに深まりそうだ。《共同通信》

1999 平成11年2月1日(月)

平成3677日目

【東京都・青島幸男知事】都知事選不出馬を表明

東京都の青島幸男知事(68)は1日、私邸のある東京都中野区内のマンションの会議室で会見し、4月の都知事選に「再出馬いたさないことを決意した」と述べ、不出馬を表明した。知事が選挙で選ばれるようになって都知事が一期で退陣するのは初めて。《共同通信》

【小渕恵三首相】選挙改革「各党で論議」

小渕恵三首相は1日の衆院予算委員会で、自民、自由両党が合意した衆院比例代表定数の50削減など選挙制度改革について「論議を深める意味で、各党で共同のテーブルをつくるというのは傾聴に値する」と述べ、各党協議機関などの場で論議することが望ましいとの考えを表明した。

公明党の草川昭三氏への答弁。《共同通信》

2000 平成12年2月1日(火)

平成4042日目

【小渕恵三首相】有事法制「前向きに検討」

国会は1日、野党3党が欠席したまま代表質問を続行した。小渕恵三首相は、日本が武力行使を受けた場合の有事法制について「国民の生命、財産を守るために必要で、平時にこそ備えておくべきだと深く認識している」と前向きに検討していく意向を表明した。《共同通信》

2001 平成13年2月1日(木)

平成4408日目

【民主党・鳩山由紀夫代表】政権取れなければ代表退く

民主党の鳩山由紀夫代表が5日発売の月刊誌「論座」に寄稿し、来年夏までの代表任期中に政権獲得できない場合は代表を退くとの決意を表明していることが1日、わかった。

鳩山氏は「野党第一党の党首である立場、今の日本の危機的状況を考えれば、私が首相になるべきだと思っている」と語り、参院選の勝利で衆院解散に追い込み、民主党政権を樹立することに強い意欲を示した。《共同通信》

【森喜朗首相】小学校を視察


https://www.kantei.go.jp/

2月1日、森首相は内閣の重要政策の一つである「教育の新生」に関連して、横浜市立三ツ沢小学校を訪問した。同小学校では、総合学習の一環として、地域ボランティアや保護者の支援を受けながら、「ホタルの里」の壊れた竹垣の修復や水辺のセリやクレソンの植付けなどの体験学習を実施している。首相は、子ども達がいきいきと体験活動をしてる様子を視察した。《首相官邸》

2002 平成14年2月1日(金)

平成4773日目

【川口順子氏】外務大臣に就任

小泉純一郎首相は1日、更迭した田中真紀子前外相の後任に川口順子環境相(61)の起用を決めた。川口環境相の後任には、衆院議員の大木浩元環境庁長官(74)を内定した。首相が就任を要請していたアフガニスタン復興支援政府代表の緒方貞子氏は同日午前、福田康夫官房長官に「今の仕事を放棄できない」と固辞する意向を正式に伝え、首相も説得を断念した。《共同通信》

【小泉純一郎首相】外務事務方を批判

小泉純一郎首相は1日の参院予算委員会で、アフガニスタン復興支援会議への一部非政府組織(NGO)の参加拒否問題に関し「経過のああ言った、こう言ったは知らないが、簡単に言えば(鈴木宗男衆院議院運営委員長の)影響を受けすぎたんですよ。そこが外務省がだらしないところだ」と述べた。

参加拒否が鈴木氏の意向を踏まえた措置だったことをあらためて認めるとともに、外務省事務当局の対応を批判した答弁。《共同通信》

2003 平成15年2月1日(土)

平成5138日目

【コロンビア号空中分解事故】

米航空宇宙局(NASA)によると、1日午前9時ごろ、着陸直前のスペースシャトル「コロンビア」とNASAとの交信が不能になった。米CNNテレビはコロンビアは着陸直前に上空で分解したと伝えた。NASAは同日、緊急事態を宣言した。

コロンビアには米国人6人、イスラエル人1人の計7人が搭乗している。シャトルの事故は1986年に「チャレンジャー」が発射直後に爆発、墜落して以来。CNNはテロの可能性はないと伝えた。

コロンビアとの交信は、着陸約15分前に、米テキサス州上空で交信が途絶した。コロンビアは当時高度6万メートル上空を時速2万キロで飛行していた。

CNNはテキサス州上空で衝撃音が聞こえたとの証言を伝えるとともに、複数の物体がらせん状の軌跡を描いて飛んでいったとの目撃者の話を報じた。《共同通信》

【民主党・菅直人代表】小泉首相と相性がいい

民主党の菅直人代表は1日午後、札幌市で開かれた同党衆院議員のパーティーであいさつ。小泉純一郎首相から公約を守れなかったのは「大した事ではない」との失言を引き出した先の衆院予算委員会での論戦を振り返り「小泉さんと言うのは私が一言言うと二言、二言言うと三言返ってくる」と紹介した上で「私にとって大変相性のいい方だ」とすっかり自信を深めた様子。

さらに論戦を夫婦げんかになぞらえて勝因を分析。独身の首相に比べ「私は年に100会は練習しているから、負けることはないと思っていた」との半ば本音のようなジョークも飛び出した。《共同通信》

2004 平成16年2月1日(日)

平成5503日目

【横浜高速鉄道・みなとみらい21線】開業

東急東横線と相互直通運転し、東京・渋谷と横浜の中心部を結ぶ地下鉄「みなとみらい(MM)線」(横浜ー元町・中華街、4.1キロ)が1日、開業した。1992年11月の着工から11年余り。沿線の商店街などは、MM線を「第二の横浜開港」と位置づけ、様々なイベントで祝賀ムードを盛り上げた。《読売新聞》

【大阪府知事選】太田房江氏が再選

任期満了に伴う大阪府知事選は1日投票、即日開票の結果、無所属で現職の太田房江氏(52)=自民、民主、公明、社民推薦=が前参院議員の江本孟紀氏(56)、弁護士の梅田章二氏(53)=共産推薦=らいずれも無所属新人4人を破って再選を果たし、全国初の女性知事の座を守った。《共同通信》

【小泉純一郎首相】イラク派遣陸自本隊に訓示


https://www.kantei.go.jp/

イラク復興支援特別措置法に基づき現地に派遣される陸上自衛隊本隊の隊旗授与式が1日、北海道旭川市の旭川駐屯地で小泉純一郎首相、石破茂防衛庁長官らが出席して行われた。

小泉首相は予備要員を含む迷彩服の派遣隊員約600人を前に訓示。日米同盟、国際協調の重要性を訴え「戦争に行くのではない。イラクの再建の手伝いに行く」と強調し、危険を伴うかもしれないが、自衛隊ならできる分野があると述べた。《共同通信》

2005 平成17年2月1日(火)

平成5869日目

【東京都三宅村】4年5カ月ぶりに避難指示を解除

東京都三宅村は1日午後3時、災害対策基本法に基づく伊豆諸島・三宅島の避難指示を4年5ヶ月ぶりに解除した。帰島第一弾の町民は午後10時半すぎ、定期船で東京港を出港した。約3200人のうち約2000人が7月までに帰島する見通しだ。《共同通信》

【西武鉄道】個人株主らが堤氏らに賠償請求

西武鉄道の有価証券報告書虚偽記載問題で株価が暴落し損害を受けたとして、全国の個人株主215人が、堤義明前会長ら旧経営陣と西武鉄道、コクドの2社に総額3億5000万円余りの損害賠償を求める訴訟を1日、東京地裁に起こした。訴えたのは虚偽記載の公表前に西武鉄道株を購入していた個人株主ら。《共同通信》

2006 平成18年2月1日(水)

平成6234日目

【日産・モコ】2代目発売

モコ
http://www.goo-net.com/

【宮崎勤被告】死刑確定

東京都と埼玉県で1988―89年、幼い女の子4人が連れ去られ殺された幼女連続誘拐殺人事件で、最高裁第3小法廷(藤田宙靖裁判長)は2日までに、誘拐、殺人など6つの罪に問われ死刑を言い渡された元印刷業手伝い宮崎勤被告(43)の判決訂正申し立てを棄却する決定をした。宮崎被告の裁判は東京地裁の 初公判から16年で終結、死刑が確定した。

決定は1日付。宮崎被告は1月17日の最高裁判決直前に共同通信に寄せた手紙で「無罪です」「良いことをしたと思います」などと主張。被害者や遺族には最後まで謝罪していなかった。弁護人は判決後、再審請求も検討し弁護活動を続けることを表明している。

最高裁の判決に字句などの誤りがあった場合、訂正申し立てができるが、実質的な争点に対する判断が変更された例はない。第3小法廷は決定理由で「判決に誤りを発見しない」として、4人の裁判官全員一致の意見で申し立てを退けた。《共同通信》

【小泉純一郎首相】天下り制限改善を検討

小泉純一郎首相は1日の参院予算委員会で、防衛施設庁談合事件に関連し、官僚の天下りが問題になっていることについて「現在でも在職中の関連する企業に対しての制限は設けられている、この制限が良いのかどうか、改善策に何があるか、よく検討する必要がある」と述べ、天下り制限の見直しを検討する考えを示した。《共同通信》

2007 平成19年2月1日(木)

平成6599日目

【山崎製パン】不二家支援で基本合意

期限切れ原料使用などの問題で業績が悪化している不二家の桜井康文社長とパン・洋菓子最大手の山崎製パンの飯島延浩社長は1日、都内でトップ会談を行い、山崎が不二家を品質管理の技術面で支援することに基本合意した。不二家への具体的な支援が決まったのは初めて。《共同通信》

【安倍晋三首相】残留孤児支援「誠意をもって対応」

安倍晋三首相は1日の衆院予算委員会で、永住帰国した中国残留孤児に対する新たな給付金制度創設などの生活支援策に関し「法律上の問題とは別に誠意を持って対応しないといけない」と改めて強調した。《共同通信》

2008 平成20年2月1日(金)

平成6964日目

【 taspo】発行受付スタート

たばこを吸うのも買うのも20歳から-。自動販売機でたばこを買う際に必要となる成人識別カード「taspo(タスポ)」の発行受け付けが1日、神奈川など昨年12月に先行スタートしている三県を除く44都道府県で一斉に始まった。

たばこを買う未成年者の約7割は自販機を利用しているとされ、タスポ発行を手掛ける日本たばこ協会(東京)は「未成年者喫煙の有効な防止策になれば」と期待。3-7月にかけて、全国の約52万台がタスポ対応型に順次切り替わる。《共同通信》

【日教組】全体集会開催中止を発表

日教組は1日、東京で2日開幕する「教育研究全国集会」の全体集会開催を中止すると発表した。会場となっていたグランドプリンスホテル新高輪(東京都港区)が、右翼団体による妨害行為などを理由に一方的に契約を破棄、施設使用を認める裁判所の仮処分が決定した後も使用を拒んでいるため開催は困難と判断した。都内各地での分科会は予定通り実施する。《共同通信》

【福田康夫首相】「消費者行政推進本部」設置へ

福田康夫首相は1日夜、消費者行政を一元化する組織の在り方を検討するため有識者らでつくる「消費者行政推進本部」を来週にも官邸に設置する方針を明らかにした。これまで半年間としてきた検討期間を短縮し、早期に具体像の結論を得たい考えも示した。《共同通信》

2009 平成21年2月1日(日)

平成7330日目

【エンブラエル170】ブラジル製ジェット機が国内初就航

日本航空グループが導入したブラジル製小型ジェット機「エンブラエル170」(76人乗り)が1日、名古屋空港(愛知県豊山町)を最初の拠点に就航、初便の松山行きが予定通り午前7時すぎに飛び立った。ブラジル製ジェット機が航空各社の国内路線で使われるのは初めて。2機を投入し、名古屋-松山、名古屋-福岡の2路線で計5往復を定期運航する。

ブラジル製小型ジェット機は燃費がよく採算を取りやすいことから、日航は地方路線で活用を増やす方針。今後は4月から福岡-松山、年内にも札幌-秋田で就航させる。《共同通信》

【サッカー・秋田豊氏】引退試合

Jリーグ1部(J1)の鹿島などで活躍し、2007年に15年間の現役生活に別れを告げた元日本代表DF秋田豊氏(38)の引退試合が1日、茨城・カシマ スタジアムで行われた。ともにOBが中心の鹿島と磐田が対戦。秋田氏が得意のヘディングシュートなどで3得点を挙げた鹿島が4−2で逆転勝ちした。《時事通信》

2010 平成22年2月1日(月)

平成7695日目

【貴乃花親方】相撲協会理事選に「当選」

日本相撲協会の任期満了に伴う役員改選が1日、東京・両国国技館で行われ、一門を離脱して強行出馬した貴乃花親方が苦戦の予想を覆し、当選した。貴乃花親方は二所ノ関一門の総意に反して強行出馬。自ら一門を離脱した同親方を支持する6人の親方も事実上、破門される異例の事態となった。当選には10票前後が必要とされ、苦戦の予想だった。《共同通信》

【稲盛和夫氏】日本航空会長に就任

企業再生支援機構の支援を受けて再出発した日本航空は1日、会長に京セラ名誉会長の稲盛和夫氏、社長に大西賢氏が就任し新し経営体制が発足した。稲森会長は東京都内で記者会見し、路線見直しについて「国際線のないJAL(日航)はイメージがわかない。国内線も国際線とともに発展させたい」と述べ、国際線からの撤退の可能性を否定した。《共同通信》

【鳩山由紀夫首相】普天間移設「5月までに結論」

鳩山由紀夫首相は1日、衆院本会議の代表質問に対する答弁で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題について「与党3党合意のもとでの(移設先)選定、地元の受け入れ同意、米側との合意の3点を念頭に置いて5月までに結論を出す」と述べ、移設先の地元合意や米側の理解も含めて5月中に決着させる意向を表明した。同時に「無責任な先延ばしの発想は一切ない。国が責任を持って結論を出す」と強調した。《共同通信》

2011 平成23年2月1日(火)

平成8060日目

【大阪府・橋下徹知事】都構想「困難なら1期で辞任」

大阪府の橋下徹知事は1日、自身が提唱する大阪市解体を柱とした「大阪都」構想の実現が困難な見通しとなった場合は「僕の役割はなくなる」と述べ、来年2月の任期満了に伴う府知事選に出馬せず、1期で退任する意向を示した。就任3年を6日に迎えるのを前に大阪市内で報道各社の共同インタビューに応じた。《共同通信》

【菅直人首相】「子ども手当」満額断念も

菅直人首相は1日の衆院予算委員会で、民主党マニフェスト(政権公約)見直しに関連し、2012年度以降の子ども手当について月額2万6000円の満額支給を断念する可能性に言及した。

社会保障と税の一体改革に関する超党派協議をめぐっては、自民、公明両党などが消極姿勢を示していることを受け、野党が不参加でも改革案の6月の取りまとめ方針は変えない考えを示した。《共同通信》

2012 平成24年2月1日(水)

平成8425日目

【プロ野球】キャンプイン、新監督4人も始動

プロ野球の12球団が1日、宮崎、沖縄両県内でキャンプインし、新球団DeNAの中畑、中日の高木、阪神の和田、日本ハムの栗山の新監督4人が3月30日から始まる公式戦に向けてスタートを切った。

沖縄には9球団が集結し、宜野湾市では中畑監督が積極的に選手に声を掛け、4年連続最下位に低迷するチーム再建に着手した。栗山監督はダルビッシュの米大リーグ移籍で期待が掛かる2年目の斎藤の投球練習を熱心に見守り、高木監督と和田監督も初日から精力的に動いた。久米島町では昨季の沢村賞投手、楽天の田中が早速ブルペンに入った。《共同通信》

【レミオロメン】活動休止を発表

ヒット曲「粉雪」などで知られるロックバンド「レミオロメン」が1日、公式ホームページで活動休止を発表した。

所属事務所によると、ボーカルの藤巻亮太(32)のソロデビューが決まっている。メンバー3人はホームページに「それぞれミュージシャンとして音楽と向き合う時間を持ち、活動していこうという決断に至った」とのメッセージを寄せている。

00年にバンドを結成し、09年のNHK紅白歌合戦に出場した。《スポニチ》

2013 平成25年2月1日(金)

平成8791日目

【プロ野球】キャンプイン

プロ野球の12球団は1日、宮崎と沖縄の両県でキャンプインし、3月29日開幕のシーズンに向けてスタートを切った。注目されるドラフト1位ルーキーの2人は沖縄で第一歩を踏み出し、阪神の藤浪(大阪桐蔭高)は宜野座村の1軍で、日本ハムの大谷(岩手・花巻東高)は2軍の国頭村で動きだした。昨季日本一の巨人は雨のために室内での練習開始となった。《共同通信》

【安倍晋三首相】「国防軍」保持に意欲


https://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は1日午後の参院本会議で、自民党の衆院選公約に盛り込まれた憲法改正による「国防軍」の保持に意欲を示した。「自衛隊は国内では軍隊と呼ばれていないが、国際法上は軍隊として扱われている。この矛盾を実態に合わせて解消することが必要と考える」と明言した。

ただ「まずは多くの党派が主張している(憲法改正の発議要件を定めた)96条改正に取り組む」と述べ、国防軍は長期的な課題との認識も示した。自民党は先の衆院選公約で「憲法改正により自衛隊を国防軍として位置付ける」と明記。昨年4月にまとめた改憲案にも「国防軍を保持する」と盛り込んでいる。《産経新聞》

2014 平成26年2月1日(土)

平成9156日目

【 JR門司港駅】開業100年

九州の玄関口として知られ、国の重要文化財のJR門司港駅(北九州市)が1日、現駅舎での開業100年を迎えた。レトロな外観の駅舎は傷みが激しく、大規模な改修が進められている。

駅は1891年、九州の鉄道網の起点として営業を開始。1914年にネオルネサンス様式を取り入れた木造2階建ての現駅舎に建て替えられた。改修工事は2018年3月まで続く。この日は記念行事として改修現場の見学会があり、事前に申し込んだ約200人が参加。皇族や要人専用の貴賓室だった部屋や、解体が進んで木材の骨組みがむき出しになった室内を見て回った。《共同通信》

【大阪市・橋下徹市長】辞職、再出馬を表明

日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長は1日午後、東京都内のホテルで開かれた大阪維新の会の会合で「大阪都構想」の是非を問うため市長を辞職し、自ら再出馬する意向を表明した。関係者によると、3日に大阪市で記者会見し、市議会議長に辞職を申し出る方向で調整している。これに先立つ党大会で共同代表辞任も示唆したが、党内には否定的な声が多い。

会合で橋下氏は「わがままを許していただき、一政治家としてやらせてほしい」と訴え、一任を取り付けた。大阪府知事選とのダブル選は否定。ただ自らが市長選で敗北した場合、松井一郎氏も知事を辞職することになると説明したという。《共同通信》

2015 平成27年2月1日(日)

平成9521日目

【愛知県知事選】現職の大村秀章氏が大差で再選

任期満了に伴う県知事選挙は1日投票、即日開票され、現職の大村秀章氏(54)=無所属、民主・維新・公明・生活・次世代・自民県連推薦=が、新人で県社会保障推進協議会事務局長の小松民子氏(64)=共産推薦=を大差で破り、再選を果たした。注目された投票率は34.93%。前回知事選(2011年)の52.52%、昨年12月の総選挙の54.19%を大きく下回ったが過去最低は免れた。《東愛知新聞》

【イスラム国】後藤健二さんを殺害したとする映像を公開

イスラム過激派組織「イスラム国」は1日早朝、拘束中のジャーナリスト・後藤健二さん(47)を殺害したとするビデオ映像を、動画サイトに投稿した。日本人2人の人質事件は、人質の映像公開から13日目で、悲劇的な結末を迎えた。

イスラム国は、日本人をテロの標的にするとも宣言。安倍首相はテロを非難し、国際社会と連携して中東各国への支援を続ける考えを表明した。《読売新聞》

2016 平成28年2月1日(月)

平成9886日目

【ミャンマー】スー・チー氏のNLDが与党に

ミャンマーの首都ネピドーで1日、アウン・サン・スー・チー氏(70)率いる国民民主連盟(NLD)が与党として国政を担う新議会が招集された。昨年11月の総選挙で議席の過半数を得て圧勝したNLDが、数十年にわたって軍の主導下にあったミャンマーの政治に新しい時代の希望をもたらした。

初日となる同日、NLD­の議員らはオレンジ色の議員制服を着て登院。開会式の後、スー・チー氏側近のウィン・ミン氏が下院議長に選出された。《APF》

【安倍晋三首相】無電柱化に意欲

安倍晋三首相は1日、全国で電線の地下埋設を進める「無電柱化を推進する市区町村長の会」の山下和弥会長(奈良県葛城市長)らと官邸で会い、協力要請を受けた。首相は「(無電柱化は)国民誰もが賛成する話だ。2020年東京五輪・パラリンピックまでにスピードを上げて進めたい」と応じた。

山下氏は、無電柱化は防災や交通安全、景観の向上に効果的だと説明。自治体の事業に対する財政上の支援や、自民党が議員立法を検討している「無電柱化推進法案」の早期整備を求めた。《産経新聞》

2017 平成29年2月1日(水)

平成10252日目

【プロ野球】キャンプイン

プロ野球の11球団が1日、宮崎と沖縄の両県でキャンプインした。昨季日本一の日本ハムは米アリゾナ州ピオリアで現地時間1日(日本時間2日未明)にスタートを切る。

宮崎県には昨季、25年ぶりにセ・リーグ優勝を果たした広島や2年ぶりの日本一を目指すソフトバンク、辻新監督を迎えた西武、巨人、オリックスが集まり、沖縄県では森新監督が指揮を執る中日やDeNA、阪神、ヤクルト、ロッテ、楽天が始動した。

宮崎は晴天に恵まれ、沖縄は一部で小雨が降ったが、各球団とも予定通り練習を開始した。日本球界復帰3年目となるソフトバンクの松坂が初日からブルペンに入った。《共同通信》

【安倍晋三首相】米インフラ整備に協力

安倍晋三首相は1日の衆院予算委員会で、10日に米国で行う日米首脳会談に関し「トランプ大統領が示しているインフラ整備に日本がどういう形で協力していくことができるのか、しっかりと話をしていきたい」と明言した。米国に進出する日本企業の米産業界への貢献について説明する意向も表明した。《共同通信》

2018 平成30年2月1日(木)

平成10617日目

【エンゼルス・大谷翔平選手】渡米


https://www.youtube.com/

米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手(23)が1日、アリゾナ州テンピで行われるキャンプに備えて渡米した。出発前に成田空港で他の乗客らにも公開された記者会見に臨み、プロ野球日本ハムでプレーした昨季までと同様に投打の「二刀流」で挑むメジャー1年目へ「(持ち物は)最小限で。パスポートと野球道具と気持ちさえあれば」と決意を述べた。《共同通信》

【将棋・藤井聡太四段】五段に昇段

将棋界最多の29連勝を達成した最年少プロ、藤井聡太四段(15)は1日、東京都渋谷区の将棋会館で指された第76期名人戦順位戦のC級2組9回戦で梶浦宏孝四段(22)を破り、9連勝で同1組へ昇級し、規定により同日付で五段に昇段した。中学生が同1組へ昇級し、五段に昇段したのは初めて。

勝利を決めた後、藤井五段は「1年間、順位戦で昇級を目指して戦ってきたので、とてもうれしい。昇段して良かった」と普段と変わらず落ち着いた表情で話した。藤井五段は15歳6カ月の昇段で、現行制度では最年少記録となる。《共同通信》

2019 平成31年2月1日(金)

平成10982日目

【サッカー・アジア杯】カタールが初優勝

サッカーのアジア・カップ最終日は1日、アラブ首長国連邦(UAE)のアブダビで決勝が行われ、日本はカタールに1-3で敗れ、2大会ぶり5度目の優勝はならなかった。カタールが初優勝を飾った。

日本は前半12分、27分に失点。後半24分、南野(ザルツブルク)がゴールを決めたが、38分にPKを与え、決定的な3点目を失った。《産経新聞》

【韓国・ソウル】日本大使館前で元慰安婦の告別式

韓国の元慰安婦で1月28日に92歳で死去した金福童さんの告別式が1日、慰安婦像が設置されたソウルの日本大使館前で行われた。陳善美女性家族相を含め、主催者推計で約1千人が参列し、黙祷をささげた。金さんは「慰安婦被害者らの象徴」だったといわれ、死去をきっかけに日本に改めて謝罪や賠償を求める動きが高まる可能性がある。《産経新聞》

2020 令和2年2月1日(土)

令和277日目

【新型肺炎】中国、感染者1万1791人に

中国政府の国家衛生健康委員会は1日午前、湖北省を中心に広がる新型コロナウイルスによる肺炎について、中国本土での感染者数が1万1791人に達したと発表した。このうち死者は259人となった。感染が疑われる人は1万7988人に上っており、感染者の増加は確実な状況だ。

中国中央テレビ(電子版)によると、湖北省では1月31日に新たに1347人の感染と45人の死亡が確認された。広東省でも新たに127人の感染が確認された。《読売新聞》



→2月2日 その日のできごと

平成、令和 2月のできごと

←1月31日 その日のできごと