平成8425日目

2012/02/01

【エジプト・サッカー暴動】

Embed from Getty Images

エジプト北部ポートサイドのサッカー場で1日夜、試合直後に観客による暴動が発生し、同国保健省によると、74人が死亡、248人が負傷した。ロイター通信は少なくとも千人が負傷したと報じた。同国のサッカー史上、最悪の惨事となった。エジプトでは昨年2月のムバラク政権崩壊後、警察の能力低下と治安悪化が目立っている。

暴動は、地元チームのアルマスリが首都カイロの強豪アルアハリを3―1で破った試合後に起きた。ロイターは目撃者の話として、アルアハリのファンがポートサイドを侮辱する横断幕を広げたのをきっかけに、アルマスリのファンがアルアハリの選手やファンを襲ったと伝えた。《共同通信》

広告




【プロ野球】キャンプイン、新監督4人も始動

プロ野球の12球団が1日、宮崎、沖縄両県内でキャンプインし、新球団DeNAの中畑、中日の高木、阪神の和田、日本ハムの栗山の新監督4人が3月30日から始まる公式戦に向けてスタートを切った。

沖縄には9球団が集結し、宜野湾市では中畑監督が積極的に選手に声を掛け、4年連続最下位に低迷するチーム再建に着手した。栗山監督はダルビッシュの米大リーグ移籍で期待が掛かる2年目の斎藤の投球練習を熱心に見守り、高木監督と和田監督も初日から精力的に動いた。久米島町では昨季の沢村賞投手、楽天の田中が早速ブルペンに入った。《共同通信》

【レミオロメン】活動休止を発表

ヒット曲「粉雪」などで知られるロックバンド「レミオロメン」が1日、公式ホームページで活動休止を発表した。

所属事務所によると、ボーカルの藤巻亮太(32)のソロデビューが決まっている。メンバー3人はホームページに「それぞれミュージシャンとして音楽と向き合う時間を持ち、活動していこうという決断に至った」とのメッセージを寄せている。

00年にバンドを結成し、09年のNHK紅白歌合戦に出場した。《スポニチ》

2月1日/のできごと