※転載記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

1989 平成元年5月12日(金)

平成125日目

【伊東正義氏】竹下首相後継を正式辞退

竹下首相退陣後の後継政権づくりに向けた調整を進めている自民党の安倍幹事長は12日午後4時すぎ、党本部で後継候補として最有力視されていた伊東総務会長と会談、受諾を正式に要請したが伊東氏は正式に辞退する意思を伝えた。伊東氏は受諾拒否による党内混乱の責任をとって議員を辞職する決意を周辺に伝えている。

調整を進めている安倍幹事長は同日午後、伊東氏と自民党本部で会談し翻意を促すとともに、続いて開かれた党四役会議でも説得にあたったが、伊東氏は決意を変えなかった。

安倍氏らは13日午後、再度四役会議を開いて説得をすることにしたが、伊東氏は「受けるつもりはない」としており、後継調整は振り出しに戻り、政局は混迷長期化の情勢となった。《共同通信》

1990 平成2年5月12日(土)

平成490日目

【トヨタ・エスティマ】発売

1990 平成2年5月12日【トヨタ・エスティマ】発売
http://www.goo-net.com/

【国際花と緑の博覧会】入場者500万人を達成

大阪・鶴見緑地で開かれている花の万博は12日午前、開幕以来の総入場者500万人を達成した。開幕から42日目で、昭和60年のつくば科学博(52日目)より10日早かった。《共同通信》

1991 平成3年5月12日(日)

平成855日目

【勝新太郎さん】ハワイから帰国

ハワイ・ホノルル空港でのコカイン所持事件の俳優勝新太郎容疑者(59)は12日午後1時前、中華航空17便でホノルルから羽田空港に到着、1年4カ月ぶりに帰国した。

勝容疑者が日本からコカインを持ち出したとして、麻薬取締法違反(密輸出)容疑などの逮捕状を既に取っている警視庁保安二課は、午後2時すぎから空港近くの蒲田署で事情を聴いたが、午後9時すぎいったん打ち切り帰宅させた。

同課は13日以降も事情聴取を続行するとしている。勝容疑者はこれまでと同様、「コカインなどはハワイへ向かう機内で見知らぬ人からもらった」と主張しているもようだ。《共同通信》

【大相撲夏場所初日】貴花田関、千代の富士関を破る

大相撲夏場所初日(12日・両国国技館)18歳の若武者貴花田が初挑戦の千代の富士を堂々と寄り切った。世代交代ともいえる大一番だったが、貴花田は強烈な左おっつけで千代の富士に右前まわしを与えず、逆に右前まわしを取り、頭をつける態勢から千代の富士の引き技につけいって西土俵に寄り切った。貴花田は18歳9カ月で、金星獲得の史上最年少記録をつくった。《共同通信》

1992 平成4年5月12日(火)

平成1221日目

【宮澤喜一首相】UNTAC・明石特別代表と会談

国連カンボジア暫定統治機構(UNTAC)の明石康事務総長特別代表は12日夕、官邸に宮澤首相を訪ね、カンボジアでの国連平和維持活動(PKO)の現状を説明、日本の人的、財政的支援を重ねて要請した。

首相が「地雷処理はカンボジア人があたるのか」と質問したのに対し明石代表は「UNTACは地雷撤去の援助をする取り決めになっている。撤去には欧米からも人員を出すだろうから、日本にはもっと大きな援助を期待したい」と日本が地雷撤去に直接関わる可能性は少ないとの認識を示した。《共同通信》

1993 平成5年5月12日(水)

平成1586日目

【TUBE】シングル「夏を待ちきれなくて」発売

【宮澤喜一首相】カンボジア総選挙貫徹まで協力続行

宮澤首相は12日午後、首相官邸で内閣記者会と懇談し、情勢が緊迫化するカンボジアの国連平和維持活動(PKO)について見解を表明した。

この中で首相は、日本から派遣中の自衛隊施設部隊、文民警察隊などの任務継続について「選挙が無事に行われるという目的を貫徹すべきだ」として、新たな犠牲者が出る事態になったとしても、23日から28日までの選挙完了まで業務の中断、撤退はないことを言明した。《共同通信》

1994 平成6年5月12日(木)

平成1951日目

【三菱・デリカスペースギア】発売

1994 平成6年5月12日【三菱・デリカスペースギア】発売
http://www.goo-net.com/

【羽田孜首相】政治空白を陳謝

国会は12日午後の衆院本会議で、羽田首相の所信表明に対する各党代表質問を行い、本格論戦がスタートした。

羽田首相は、与党内の混乱における政治空白について国民に陳謝、少数与党政権としての政局運営の基本姿勢について「一層謙虚に野党の意見に耳を傾ける」として協力を要請、党首会談の開催を呼び掛けた。《共同通信》

1995 平成7年5月12日(金)

平成2316日目

【社会党】5議員が離党届提出

社会党の後藤茂、土肥隆一、吉岡賢治各衆院議員、本岡昭次参院議員の兵庫県選出4氏と堀込征雄衆院議員(旧長野2区)は12日午後、参院議員会館で久保書記長に離党届を提出した。この後5人は国会内でそろって記者会見し、離党した山花貞夫前委員長とともに衆院新会派を結成する考えを表明した。《共同通信》

村山首相は社会党内に山花貞夫新民主連合会長に同調した離党の動きがあることについて「残念だ。これまで一緒にやってきて、これから新しい党をつくろうという時だから、ぜひ思いとどまってほしい」と述べた。《共同通信》

1996 平成8年5月12日(日)

平成2682日目

【新進党・船田元氏】「新党も選択肢のひとつ」

新進党の船田元・総務会長代理は12日午前のテレビ朝日の討論番組で、政界再々編への対応について「新党も選択肢のひとつ」とした上で「選挙前に何らかの旗をたてなければならない。なかなかものが言えないので表情で判断してほしい」と述べ、次期総選挙前に新党さきがけの鳩山由紀夫代表幹事らと具体的行動を起こす可能性を示唆した。《共同通信》

【自民党・加藤紘一幹事長】早期解散を否定

自民党の加藤紘一幹事長は12日午前、山形市での党県連大会であいさつし、今後の政界再編に関して「自民党と新進党が合体したら大政翼賛会のようになり日本の政治がなくなる」と述べ、保・保連合の可能性を強く否定した。

衆院解散・総選挙について加藤氏は「従来から早ければ今年秋、任期いっぱいもあり得る、と言ってきた。この考えにかわりはない。橋本龍太郎首相も現在解散は考えていない」と早期解散の可能性を重ねて否定した。《共同通信》

1997 平成9年5月12日(月)

平成3047日目

【小泉純一郎厚相】郵政民営化「どの政党案でも賛成」

小泉厚相は12日、都内で開かれた内外情勢委員会の講演で、郵政3事業民営化について「新進党から『民営化法案を出せば賛成するといったが本当か』と聞かれたので『本当だ』と答えた。民主党の鳩山代表にも、法案を出せば賛成すると言っている。その政党であれ、賛成する」と述べた。

一方、自民党の山崎政調会長は同日、都内で開かれた全通のパーティーで、「郵政3事業は国民全体に支持されることにより、その存続が全うされる。国民投票にかければ、必ず民営化を阻止する路線は支持される。(民営化を求める)小泉厚相と盟友関係にある私を呼んでいただき、責任の重さを感じる」と述べ、民営化反対を強調した。《読売新聞》

1998 平成10年5月12日(火)

平成3412日目

【社民党】連立離脱の意向を表明

自民、社民、さきがけ3党は12日夕の幹事長会談で、社さ両党の与党離脱問題について協議した。焦点の政治腐敗防止法制定問題に関し、自民党の加藤紘一幹事長は「党内で最大限努力した結果だ」と述べ、政治資金規正法などに従った献金などを「あっせん利得」の対象としない自民党案から譲歩しない方針を示した。

これに対し社民党の伊藤茂幹事長は日米防衛協力の新指針(ガイドライン)関連法案を与党合意がないまま閣議決定したことと併せ「政策の合意と政党間の信頼が崩れれば連立政権は終わる。政策合意と信頼関係で大きな障害にぶつかっていることは否めない」と述べ、近く離脱を正式に決める考えを伝えた。《共同通信》

1999 平成11年5月12日(水)

平成3777日目

【ロシア・エリツィン大統領】プリマコフ首相を解任

エリツィン・ロシア大統領(68)は12日、大統領との確執が表面化していたプリマコフ首相(69)以下全閣僚を解任し、腹心のステパシン第一副首相兼内相(47)を首相代行に任命、さらに新首相候補に指名して、下院に承認を求めた。大統領の首相解任は昨年3月以降で3回目。

大統領は同日のテレビ演説で「プリマコフ内閣は戦術的課題は果たしたが、経済は好転していない」と述べ、経済運営の責任が解任理由である」と強調した。《共同通信》

【小渕恵三首相】コロンビア大統領と会談


https://www.kantei.go.jp/

小渕恵三首相は12日夜、コロンビアのパストラナ大統領と首相官邸で会談し、今年1月に1000人以上の死者を出したコロンビア西部の地震被害に関して、貧困層の被災者支援のため無償資金協力を検討する考えを表明した。《共同通信》

2000 平成12年5月12日(金)

平成4143日目

【中央防災会議】原子力災害時、15分以内の通報を義務付け

政府の中央防災会議(会長・森喜朗首相)は12日、関係省庁で構成する局員会議を開き、昨年9月の茨城県東海村臨界事故を教訓に見直しを進めてきた防災基本計画「原子力災害対策編」の修正案をまとめた。

一定レベル以上の原子力災害の発生を知った原子力発電所や核燃料再処理施設などの事業者は15分以内をめどに首相官邸や科学技術庁などへ文書通報することを義務付けた。《共同通信》

2001 平成13年5月12日(土)

平成4508日目

【森喜朗前首相】お国入り

森喜朗前首相は12日、退陣後初めて地元・石川県に帰り根上町での女性後援会総会に出席、約600人の歓迎を受けた。森氏は同日夕、小松空港に到着。墓参後、同町内の会場に入った。

出席者によると、森氏は晴れ晴れとした表情で「自分が辞めることで党が良くなればと考えて身を引いた」と辞任に至った経緯を説明したという。《北國新聞》

2002 平成14年5月12日(日)

平成4873日目

【自民党・亀井静香氏】瀋陽駆け込み「外相は引責辞任を」

与野党幹部は12日、中国・瀋陽の亡命者連行事件での一連の対応をめぐり、自民党江藤・亀井派の亀井静香代表代行が「外相は結果責任を負っている」と述べ、事件調査後に川口順子外相の引責辞任と総領事の免職処分を求めたのをはじめ、厳しく批判した。《共同通信》

【民主党・鳩山由紀夫代表】「政府の大きな失態」

民主党の鳩山由紀夫代表は12日午後、愛知県岡崎市内でのパーティーであいさつし、中国・瀋陽の亡命者連行事件での政府対応について「日本政府の大変大きな失態だ。川口順子外相はじめ日本政府の責任は大きい」と述べ、外相らの進退問題に発展する可能性もあることを示唆した。

また「世界でビデオを見られた。悠然と帽子を拾っている領事館員の姿が目に焼き付いている。事なかれ主義の極みで、外務省改革といいながら何も変わっていない」と強調した。《共同通信》

2003 平成15年5月12日(月)

平成5238日目

【小泉純一郎首相】春の全国交通安全運動中央大会に出席


https://www.kantei.go.jp/

5月12日、小泉首相は東京都港区立御成門小学校で開催された「平成15年春の全国交通安全運動中央大会」に出席した。

小泉首相は児童を前に、イラク戦争で米国の兵士が百数十人犠牲になったことを紹介した上で「この平和な日本で、昨年1年間に8千人以上が交通事故で亡くなっている。犠牲者を今の半分、まず5千人を目標にして減らしていきたい。皆さんも交通事故にあわないよう充分注意しましょう」と挨拶した。その後、小泉首相は児童代表及び高齢者代表に直筆の交通安全の標語を贈るとともに、交通安全のクイズの中で、自ら着用した反射材を用いた背広やネクタイを披露した。《首相官邸》

2004 平成16年5月12日(水)

平成5604日目

【林田英樹東宮大夫】人格否定発言「過去のことと思う」

皇太子さまが「キャリアや人格を否定するような動きがあった」などと雅子さまの詳細を語ったことを受け、側近トップである林田英樹東宮大夫が12日、宮内庁で記者会見した。

「人格を否定する動き」について林田氏は「具体的なことは分からない」としながらも「現在進行中ではなく、過去のことだと思う」と述べた。《共同通信》

【公明党】議員13人の「年金未納」が発覚

「年金の党」を掲げる公明党で、神崎武法代表ら首脳を含む13議員の国民年金未納が12日、発覚した。これで未納問題は主要の全政党に及ぶことになった。特に公明党は03年11月の衆院選のマニフェスト(政権公約)でも年金改革を前面に出し、年金改革法案の推進役となった坂口力厚生労働相の所属政党でもある。同党は内部処分で批判をかわす構えだが、福田康夫前官房長官が辞任、菅直人民主党代表も辞任表明しているだけに、今後の対応を間違えると年金改革の説得力を失いかねない。《毎日新聞》

2005 平成17年5月12日(木)

平成5969日目

【小泉純一郎首相】カンボジア首相と会談


https://www.kantei.go.jp/

12日、小泉首相は官邸で、カンボジアのフン・セン首相と首脳会談を行った。フン・セン首相は(1)日本からのODAが量的に毎年削減される中でも対カンボジア援助の量的面での現状維持及びそれが困難な場合の質的面での現状維持、(2)CLV(カンボジア・ラオス・ベトナム)「開発の三角地帯」への支援、(3)第二メコン架橋の建設への協力などを要請。

これに対し小泉首相は、日本の財政事情は厳しいが、日本の繁栄は世界の平和と安定に立脚しており、今後はODAの増額と質的充実、「開発の三角地帯」への支援、第二メコン架橋などについても検討させたいと応じた。《首相官邸》

【小泉純一郎首相】秋の内閣改造「検討」

小泉純一郎首相は12日夜、都内のホテルで政治評論家の三宅久之氏ら「山里会」のメンバーと会食した。首相は今秋に予定される内閣改造について「郵政民営化関連法案を通すことに頭がいっぱいだ。しかし、考えないといけない」と述べ、検討する考えを示した。首相が閣僚人事に言及するのは同法案の反対派をけん制する狙いもあるとみられる。《共同通信》

2006 平成18年5月12日(金)

平成6334日目

【小泉純一郎首相】トリノ五輪入賞者に記念品


https://www.kantei.go.jp/

小泉首相は12日、トリノ五輪・パラリンピックで入賞した選手ら61人を首相官邸に招き、記念品の銀製写真立てを贈った。

首相は「テレビで興奮して夢中になり、寝不足になった。日ごろの厳しい訓練に耐え、緊張と重圧を乗り越えて立派な成績を収めたことは、いくら称賛してもしすぎることはない」と述べた。これに対し、フィギュアスケート金メダリストの荒川静香さんは「国民からの声援のおかげです」とあいさつした。《読売新聞》

2007 平成19年5月12日(土)

平成6699日目

【中日・谷繁元信捕手】捕手連続無失策のプロ野球記録を更新

中日9−5巨人◇12日◇東京ドーム

中日の谷繁元信捕手が12日の巨人8回戦(東京ドーム)で捕手の連続守備機会無失策(連続シーズン)のプロ野球新記録を樹立した。記録開始は06年4月4日。三回に矢野の空振り三振の刺殺でプロ野球新の1264とし、無失策のまま1271まで伸ばした。《共同通信》

2008 平成20年5月12日(月)

平成7065日目

【四川大地震】

Embed from Getty Images

中国四川省で12日午後2時半ごろ、強い地震が発生し、新華社は同省だけで8533人が死亡したと報じた。隣接する重慶市で50人が死亡するなど全体の死者数は8700人近くに達する見込み。

中国地震局などによると震源は同省成都の北西約90キロの同省アバ・チベット族チャン族自治州汶川県で、地震の強さはマグニチュード(M)7.8。負傷者は1万人の見通し。同省綿陽市北川県では8割の建物が崩壊した。《共同通信》

【福田康夫首相】道路族の抵抗「そんなの関係ない」

福田康夫首相は12日、道路特定財源の一般財源化を求める自民党の中堅・若手議員と官邸で会った。議員らが、2009年度からの一般財源化方針に党内道路族議員が抵抗するのではないかと聞くと、首相は「そんなの関係ない」と述べ、実現に強い意欲を示した。《共同通信》

2009 平成21年5月12日(火)

平成7430日目

【中日・岩瀬仁紀投手】通算200セーブ達成

中日の岩瀬仁紀投手(34)が今季7セーブ目を挙げ、プロ野球史上4人目の通算200セーブを達成した。初セーブは1999年6月23日の巨人戦。岩瀬は6-3の9回に3番手で登板、3者凡退で0点に抑え、通算252セーブの佐々木主浩(元横浜)、同286セーブの高津臣吾(元ヤクルト)、ロッテで通算227セーブを挙げた小林雅英(現インディアンス)に続き大台に到達した。《日刊スポーツ》

【麻生太郎首相】ロシア・プーチン首相と会談


https://www.kantei.go.jp/

麻生太郎首相は12日、ロシアのプーチン首相と官邸で会談し、日ロ間最大の懸案である北方領土問題解決に向け、双方が受け入れ可能な方法を模索する作業を加速することで一致した。

プーチン氏は会談後の共同会見で、領土問題を巡る「3.5島返還論」への見解を問われ、「7月に開かれる日ロ首脳会談では、あらゆる選択肢が話し合われる」と表明した。《共同通信》

2010 平成22年5月12日(水)

平成7795日目

【鳩山由紀夫首相】ぶら下がり取材「丁寧に答えているつもりだ」

「できる限り丁寧に答えているつもりだ」鳩山由紀夫首相は12日夜、記者団が囲んで質疑する「ぶら下がり取材」での応答が最近短くなっているとの指摘に反論した。

記者団が「鳩山首相らしさが消えたとの声もある」と尋ねたのに対し「一番短かったのは小泉純一郎首相だ」とした上で「ぶら下がりの在り方も含めて、この程度がむしろ望ましいと判断している」と強調。「極力丁寧に答えているつもりだ。ご理解願えればありがたい」と述べた。《共同通信》

2011 平成23年5月12日(木)

平成8160日目

【立川6億円強奪事件】

12日午前3時ごろ、東京都立川市柴崎のマンション1階にある警備会社「日月警備保障」立川営業所に2人組の男が押し入る強盗傷害事件が起き、現金約6億400万円が奪われた。2人組は刃物や鉄パイプで1人でいた男性警備員(36)の胸や足を刺して殴った上、粘着テープで縛り逃走。警備員は腕を骨折し全治2カ月の重傷で、被害額は国内の現金強奪事件として過去最高となった。

警視庁捜査1課は立川署に捜査本部を設置。男らが侵入したとみられる入り口脇の腰高窓(縦40センチ、横50センチ)の鍵は半年以上前から壊れていたことから、内部事情を知った者が関与した可能性があるとみて捜査している。《毎日新聞》

2012 平成24年5月12日(土)

平成8526日目

【韓国・麗水万博】開幕

Embed from Getty Images

韓国南部の沿岸都市、全羅南道麗水市で12日、「生きている海、息づく沿岸」をテーマとする国際博覧会(麗水万博)が開幕した。8月12日までに約1千万人の来場者を見込んでいる。入場ゲートには午前9時の開場前から長蛇の列ができた。初日は約10万人が訪れる見込み。入場者第1号は日本人男性だった。《共同通信》

【野田佳彦首相】自見庄三郎金融担当相と会談

野田佳彦首相は12日、連立政権を組む国民新党代表の自見庄三郎金融担当相と公邸で約20分間、会談した。首相は消費税増税を柱とする社会保障と税の一体改革関連法案の今国会成立に向け、あらためて協力を要請。自見氏は「障害を取り除くべきだ」として、参院で問責決議を受けた2閣僚の交代を促した。首相は「今国会で何としても増税法案を成立させたい」と述べるにとどめた。《共同通信》

2013 平成25年5月12日(日)

平成8891日目

【母さん助けて詐欺】振り込め詐欺の新名称発表

「振り込め詐欺」の新名称を募集していた警視庁は12日、1万4104件を審査した結果、「母さん助けて詐欺」を最優秀作品に決定したと発表した。今後は、優秀作品になった「ニセ電話詐欺」「親心利用詐欺」とともに防犯イベントなどで紹介する。同庁は「振り込め詐欺」も使いつつ、新名称を広げていく。《読売新聞》

【安倍晋三首相】宮城県訪問


https://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は12日、東日本大震災で被害を受けた航空自衛隊松島基地(宮城県東松島市)を訪れ、福岡県の芦屋基地から帰還した飛行隊「ブルーインパルス」の隊員らを激励した。訓示で首相は「復興の加速化は私の使命だ。先頭に立って希望あふれる東北をつくりあげる」と強調。「ブルーインパルスの勇姿は希望の象徴だ」と述べ、松島基地での活動再開をたたえた。《産経新聞》

2014 平成26年5月12日(月)

平成9256日目

【日本サッカー協会】W杯代表23人発表

Embed from Getty Images

日本サッカー協会は12日、東京で開いた記者会見で日本代表のアルベルト・ザッケローニ監督が6月12日(日本時間13日)に開幕するワールドカップ(W杯)ブラジル大会の登録メンバー23人を発表し、本田圭佑(ACミラン)長友佑都(インテル・ミラノ)岡崎慎司(マインツ)がいずれも2大会連続で選ばれたほか、香川真司(マンチェスター・ユナイテッド)が初選出された。欧州クラブ所属の選手は12人で前回より8人増え過去最多となった。

昨季J1得点王ながら、ザッケローニ監督の下では一昨年2月の1試合しか出場歴のない大久保嘉人(川崎)が逆転で滑り込み、2大会連続で代表入りした。《共同通信》

p>

2015 平成27年5月12日(火)

平成9621日目

【ネパール】M7.3の余震

Embed from Getty Images

米地質調査所(USGS)によると、ネパール東部の中国国境付近で12日、マグニチュード(M)7・3の地震があった。被害の程度は不明。ネパールでは4月25日の大地震で近隣国を含め約8200人が死亡した。余震の可能性があり、さらなる家屋の倒壊などの被害が懸念される。震源は首都カトマンズの東北東76キロで、震源の深さは15キロ。《共同通信》

2016 平成28年5月12日(木)

平成9987日目

【秋篠宮ご夫妻】ローマ法王を表敬訪問

Embed from Getty Images

イタリア訪問中の秋篠宮ご夫妻は12日、バチカンでローマ法王フランシスコを表敬訪問された。秋篠宮さまは、有田焼のつぼと革張りの写真立てを法王に贈られ、法王は「大変美しい」と述べ、謝意を表したという。《読売新聞》

【蜷川幸雄さん】死去

世界的な演出家蜷川幸雄さんが12日午後、都内の病院で亡くなった。80歳だった。1960年代に俳優から演出家に転向し、国内外に180本以上の舞台を演出した。多くの舞台人が蜷川演出の洗礼を望み、数々の海外公演も成功させるなど、世界的にも高い評価を得ていた。《日刊スポーツ》

2017 平成29年5月12日(金)

平成10352日目

【ランサムウエア】世界各国でサイバー攻撃

米国土安全保障省は12日、パソコンを凍結させ復旧と引き換えに金銭を要求するウイルス「ランサムウエア」の攻撃が世界各国で発生したと警告した。欧米の主要情報セキュリティー会社などによると、欧州や日本を含むアジア諸国など少なくとも99カ国で7万5000件の感染が確認されるなど国際的な混乱が生じており、さらに拡大する恐れもある。《毎日新聞》

2018 平成30年5月12日(土)

平成10717日目

【長野市】震度5弱

12日午前10時29分ごろ、長野市などで震度5弱の地震があった。気象庁によると震源地は長野県北部で、震源の深さは約11キロ。地震の規模はマグニチュード(M)5・2と推定される。津波の心配はない。緊急地震速報が発表され、政府は首相官邸の危機管理センターに情報連絡室を設置した。

長野県や県警によると、被害情報は入っていない。新潟県によると、同県柏崎市・刈羽村にある東京電力柏崎刈羽原発に異常はない。JR東日本によると、北陸新幹線上田―飯山間で停電となり、走行中の新幹線が緊急停止。約5分後に復旧し最大7分の遅れが出た。《共同通信》

2019 令和元年5月12日(日)

令和12日目

【読売テレビ】市民の性別確認、体に触れる

読売テレビ(大阪市)は12日、関西地区で10日夕に放送された情報番組「かんさい情報ネットten.」で市民の性別を確認した場面について、「プライバシーに関して不適切な取材を行った内容があった。深くおわびする」と謝罪した。番組中に、コメンテーターで作家の若一光司氏が「個人のセクシュアリティーにこういう形で踏み込むべきじゃない」と指摘していた。

問題の場面は、お笑いコンビ・藤崎マーケットの2人が、街頭で聞いた市民らの疑問について調べるコーナーの一部。大阪市内の飲食店で常連客の性別が分からないという話を聞き、本人に「性別はどちら」などと尋ねた。2人は保険証で性別を確認したり、本人の了解のもと、体に触れたりした。《読売新聞》

2020 令和2年5月12日(火)

令和378日目

【COVID-19】国内の感染者、新たに81人

国内では12日、新型コロナウイルスの新たな感染者が81人確認された。東京都や北海道などで計21人の死亡が新たに判明し、国内の死者の累計は678人となった。

東京都内は28人で、1週間連続で1日当たりの感染者数が40人を下回った。死者は7人だった。東京に次いで新規感染者が多かったのは神奈川県で15人。《読売新聞》

【テレビ朝日】「視聴者に誤印象」と謝罪

テレビ朝日は12日、情報番組「グッド!モーニング」で、新型コロナのPCR検査を巡る医師のインタビューを紹介した際、視聴者に誤った印象を与える放送をしたとして番組内で謝罪した。

同番組は7日の放送で、心臓外科医のコメントを紹介。放送後、この医師がネット上で「PCR検査をいたずらに増やそうとするのは得策ではないとコメントしたが、(編集で)真逆の意見として見えるように放送された」などと指摘していた。《共同通信》



→5月13日 その日のできごと

5月 その月のできごと

←5月11日 その日のできごと