【生活の党と山本太郎となかまたち】小沢氏と山本氏が共同代表に(平成27年1月27日)

「生活の党と山本太郎となかまたち」は27日、小沢一郎、山本太郎両氏が共同代表に就任すると発表した。所属議員5人のうち2人がトップに就く異例の体制となる。小沢、山本両氏は同日、そろって就任の記者会見に臨んだ。

※転載記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。



1989 平成元年1月27日(金)

平成20日目

【北方事件】

27日午後5時半ごろ、佐賀県杵島郡北方町の山中の道路わきがけ下で、中年の女性が死んでいるのを車で通りがかった人が見つけ大町署に通報した。同署員が急行したところ、この女性のそばに別の女性の死体があり、さらに近くに下半身がほぼ白骨化した成人女性の死体があった。

同署は死体の状況などから3人とも殺された後、道路から投げ捨てられたとみて捜査本部を設置、本格的な捜査に乗り出した。《共同通信》

【竹下登首相】政治改革「竹下内閣最後の仕事」

竹下首相の私的諮問機関「政治改革に関する有識者会議」の初会合が27日午前、首相官邸で開かれた。首相はあいさつの中で、諮問とする事項を政治制度全般とし、短期的課題については「5、6月に何らかの方向付けを示してもらいたい」と述べ、参院選前にも中間まとめを提出するよう要請した。

また締めくくりの発言の中で、首相は「すべてを洗い直し、竹下内閣最後の仕事という意気込みで私も参加したい」と政治改革推進に不退転の決意を表明した。《共同通信》

1990 平成2年1月27日(土)

平成385日目

【全豪テニス女子単】シュテフィ・グラフ選手が3連覇

テニスの全豪オープン第13日は27日、メルボルンのナショナル・テニスセンター女子シングルス決勝を行い、第1シードのシュテフィ・グラフ選手(西ドイツ)が第6シードのメアリジョー・フェルナンデス選手(米国)を6−3、6−4で下し、3年連続3度目の優勝を果たした。《共同通信》

【森山真弓官房長官】「政局の安定は国際的に重要」

森山官房長官は27日午前、兵庫県竜野市で開かれた「河本敏夫・夫人の集い」であいさつし、「日本にとって大事なことは東欧情勢が激動する中で国際社会に貢献することだが、日本への信頼を高めるためにも国内の政局の安定が何よりも大切だ。国の中が不安定でぐらぐらしていては、よそへ行ってお手伝いできない。それには海部内閣が一体となり、過半数を確保せなければならない」と述べ、過半数獲得によって海部政権を継続し、政局を安定させるべきだ、との考えを示した。《共同通信》

1991 平成3年1月27日(日)

平成750日目

【全豪テニス男子単】ボリス・ベッカー選手が初優勝

テニスの全豪オープン最終日は27日、メルボルンのナショナル・テニスセンターで男子シングルス決勝を行い、第2シードのボリス・ベッカー選手(ドイツ)が史上3人目の3連覇を目指した第3シードのイワン・レンドル選手(チェコスロバキア)を破って初優勝、賞金24万ドル(約3200万円)を獲得した。《共同通信》

【大阪国際女子マラソン】有森裕子選手が2位

大阪国際女子マラソンは27日、大阪市の長居陸上競技場を発着点とする41.195キロのコースに外国招待12カ国15人を含む297人が参加して行われ、有森裕子選手(リクルート)が2時間28分1秒の日本最高記録をマークして2位に入った。

ソウル五輪の銅メダリストのカトリン・ドーレ選手が2時間27分43秒で7年ぶり2度目の優勝を果たした。《共同通信》

【大相撲初場所千秋楽】霧島関が初優勝

大相撲初場所千秋楽(27日・両国国技館)大関霧島が14勝1敗で、初土俵から96場所目の史上最多場所数を要して初優勝した。霧島は北勝海にもろ差しを許したが、両まわしを引きつけて左四つからのつり出しで快勝した。《共同通信》

【湾岸戦争】原油汚染が拡大

イラクがクウェート沖のペルシャ湾で流出させた原油は27日もゆっくり南下を続け、サウジアラビア東部海域に汚染が拡大している。

ブッシュ米大統領は「環境破壊を最小限に抑えるため」として米政府の調査団の緊急派遣を決めたが、戦時海域での調査、汚染防止策の実施は難航が予想されており、湾岸戦争は深刻な環境汚染を引き起こすことが確実となった。《共同通信》

1992 平成4年1月27日(月)

平成1115日目

【渡辺美智雄外相】ロシア・コズイレフ外相と会談

渡辺外相とコズイレフ外相との初の日本・ロシア外相会談が1月27日昼、モスクワのロシア外務省別館で約1時間半行われた。

渡辺外相が「3月下旬に訪日し、エリツィン大統領訪日の日程を含めて話し合いたい」と要請したのに対し、コズイレフ外相は「原則としてその時期はお受けできる。具体的時期については近日中に確認したい」と述べ、ロシア外相の3月来日実現で合意した。《共同通信》

【宮澤喜一首相】韓国の学生が表敬訪問

宮澤首相は27日朝、外国青少年エッセー・コンテストに入賞した金京姫さんら韓国の大学生、大学院生20人の訪問を受けた。中旬の訪韓以来、従軍慰安婦問題など「過去の歴史」に頭を悩ませている首相だが、この日は「(日本の)ありのままを見て、1人でも多くの日本人と仲良くなってほしい」と未来志向のあいさつ。

「若い時の経験が後の人生に大きな影響を与える」というのが持論の首相は記者団にも「彼らが黙って日本を見て、何かを得るでしょう」と、若い世代が築く日韓関係の将来に思いをはせていた。《共同通信》

1993 平成5年1月27日(水)

平成1481日目

【ZARD】シングル「負けないで」発売

【大相撲】曙関が横綱昇進、貴花田関が大関昇進

日本相撲協会は27日午前、東京・両国国技館で春場所の番付編成会議と理事会を開き、大関曙太郎(23)の外国出身力士初の横綱昇進と、関脇貴花田光司(20)の最年少大関昇進を決めた。曙は64人目の横綱。貴花田はしこ名を貴ノ花に改名することになった。《共同通信》

【貴ノ花関】婚約解消を発表

日本中をあっと言わせた「スーパーカップル誕生」のニュースからわずか3ヶ月。大相撲の貴ノ花関(20)とタレントの宮沢りえさん(19)の婚約が27日、あっけない破局を迎えた。りえさんは淡々と「2人の気持ちが通わなくなった」とだけ。「愛情がなくなった。仕事を辞めていただきたかった」と目を潤ませた貴ノ花関。

古いしきたりが残る相撲界と、華やかな芸能界との溝の深さが原因だったのか。最年少大関誕生と父親の四股名襲名という晴れやかな一日は一転、婚約解消の暗い話題に包まれた。《共同通信》

【宮澤喜一首相】国連常設軍創設に慎重姿勢

国会は27日、参院本会議での代表質問を行い、3日間にわたった宮澤首相の施政方針など政府4演説に対する各党代表質問を終えた。

首相は米国の次期国連大使が国連常設軍の創設賛成を示唆したことに関連し「国連常設軍は現実につくられることはない。そこ(創設)までいくことになると加盟国間で協議することになる」などと述べ、国連常設軍創設には慎重な姿勢を示した。《共同通信》

1994 平成6年1月27日(木)

平成1846日目

【トヨタ・カレン】発売

カレン
http://www.goo-net.com/

【全豪テニス準決勝】伊達公子選手、決勝進出ならず

テニスの全豪オープン第11日は27日、メルボルンで女子準決勝などを行い、伊達公子選手(ヨネックス)は第1シードのシュテフィ・グラフ選手(ドイツ)にストレート負けし、四大大会シングルスで日本女子選手初の決勝進出の夢を断たれた。《共同通信》

【細川護熙首相】「進退をかけ政治改革を実現」

細川首相は27日午後、都内のホテルで開かれた政治改革推進協議会の緊急総会であいさつ、「国民に約束した政治改革の実現ができなければ、首相の地位にいささかもこだわるものではない」と述べ、自らの進退をかけて残された会期中に全力を挙げる決意を表明した。《共同通信》

1995 平成7年1月27日(金)

平成2211日目

【中国道】震災から10日、全線開通

阪神大震災(兵庫県南部地震)で、大阪府と兵庫県内で東西に分断されていた中国自動車道(大阪府・吹田ー山口県・下関)が27日、全線開通し、列島の交通動脈が10日ぶりにつながった。

しかし、一部区間の交通規制のため、朝から大渋滞となり、同日運行を始めた高速バスが途中で引き返すなど混乱が続いた。《共同通信》

【神戸市】仮設住宅受け付け開始

冷たい風が吹き付ける27日早朝、地震で家を失った神戸市民の仮設住宅への入居受け付けが始まった。一部の受け付け窓口では申し込み時間の繰り上げも。市内24カ所の申請所では午後3時現在、申込書の配布部数が4万5000部に達した。《共同通信》

【村山富市首相】「災害対策基本法」見直す

衆院予算委員会は27日、1995年度予算案に対する総括審議に入った。村山富市首相は阪神大震災に関連し、災害対策基本法の在り方について「(物資や物価の統制など)私権に規制を加えることが必要なのか。点検していい課題であり、具体的にどう改正するかは別にして見なおしてみたい」と述べ、同基本法を見直す考えを明らかにした。

1996 平成8年1月27日(土)

平成2576日目

【WBAジュニアライト級タイトル戦】三谷大和選手、戴冠ならず

世界ボクシング協会(WBA)ジュニアライト級タイトルマッチ12回戦は27日、東京・早大記念会堂で行われ、挑戦者の同級12位、三谷大和(三迫)はチャンピオンの崔龍洙(韓国)に0-3の判定で敗れ、世界初挑戦でのタイトル奪取はならなかった。崔は初防衛。《共同通信》

【全豪テニス女子単】モニカ・セレシュ選手が3年ぶり4度目の優勝

テニスの全豪オープン第13日は27日、メルボルンのナショナル・テニスセンターで行われ、女子シングルス決勝は第1シードのモニカ・セレシュ選手(米国)が第8シードのアンケ・フーバー選手(ドイツ)を下して3年ぶり4度目の優勝を遂げ、賞金38万ドル(約4100万円)を獲得した。《共同通信》

1997 平成9年1月27日(月)

平成2942日目

【在ペルー日本大使公邸占拠事件】ゲリラが警官隊に発砲

ペルーの日本大使公邸人質事件で27日、ペルー国家警察が軍歌を流し、装甲兵員輸送車と特殊部隊員約50人が公邸正門前を行進。これに対しトゥパク・アマル革命運動(MRTA)側が反発して発砲、銃弾が装甲車に命中した。

事件発生後、ゲリラ側が警察当局を狙って発砲したのは初めて。警察の威圧行動はMRTAに心理的な圧力をかける作戦とみられる。負傷者はなかった。《共同通信》

【橋本龍太郎首相】危機管理体制を強化

1996年度補正予算案を審議する衆院予算委員会が27日始まり、今国会の本格論戦に入った。橋本龍太郎首相は金融システム改革について「外国為替管理制度に引き続いて次々に対応策を講じていく。2001年までにと言ったが、全体のスピードは加速したい」と述べ、当初目標を前倒しして実現したいとの考えを示した。

首相はペルーの日本大使公邸人質事件やタンカー重油流出事故に関連し「過去のマニュアルは不十分だったと反省せざるを得ない。危機管理の在り方について不断の努力をしていかないといけない」と述べ、危機管理体制の強化に取り組む決意を表明した。《共同通信》

1998 平成10年1月27日(火)

平成3307日目

【長野五輪】日本選手団結団式

2月7日に開幕する長野冬季五輪に参加する日本選手団の結団式が27日、東京都内のホテルで行われた。国内では26年ぶり3度目となる五輪に、開催国日本は冬季五輪史上最多の選手166人、役員147人の計313人の選手団で臨む。《共同通信》

【三塚博蔵相】辞任表明

三塚博蔵相は27日夜、橋本龍太郎首相を首相官邸に訪ね、大蔵省検査汚職事件の責任をとって辞任する意向を伝えた。会談後、蔵相は記者団に「明日(28日)辞表を出す。責任を痛感し、国民におわびしたい」と述べた。

蔵相辞任により、一時空転した国会は正常化し、1997年度補正予算案と2兆円の特別減税関連法案は28日午後に衆院通過の運びとなった。昨年9月の第2次橋本改造内閣の発足以来、4カ月半で佐藤孝行前総務庁長官、越智伊平前農相に続く3人目の閣僚辞任となる。《共同通信》

1999 平成11年1月27日(水)

平成3672日目

【大相撲・千代大海関】大関昇進

日本相撲協会は27日午前9時から、東京・両国国技館で大相撲春場所の番付編成会議と理事会を開き、関脇千代大海(22)=大分県出身、九重部屋=の大関昇進を決めた。新大関の誕生は平成6年初場所の武蔵丸、貴ノ浪以来5年ぶり。同協会は直ちに高砂理事と八角親方を派遣し、昇進を伝達した。

師匠の九重親方(元横綱千代の富士)夫妻とともに、紋付き羽織はかまの正装で使者を迎えた千代大海は「大相撲の名を汚さぬよう、相撲道に精進、努力いたします」と口上を述べた。《共同通信》

【小渕恵三首相】佐々木主浩投手を表彰

小渕恵三首相は27日、国会内でプロ野球横浜ベイスターズの佐々木主浩投手に「日本プロスポーツ大賞内閣総理大臣賞」を贈った。佐々木投手はマウンドと違って赤じゅうたんは勝手が違うらしく緊張ぎみ。

首相から賞状を受け取って初めて笑みを見せ、首相にサイン入りのボールとグラブ、優勝記念のペナントをプレゼントした。《共同通信》

2000 平成12年1月27日(木)

平成4037日目

【金融監督庁】「日栄」全店に業務停止命令

金融監督庁・近畿財務局は27日、商工ローン最大手の日栄(京都市、松田一男社長)に対し、会社ぐるみで違法な脅迫的債権取り立てをしたとして、同社の本店と180支店すべてを対象に貸金業法に基づく業務停止を命じた。商工ローンが社会問題化してから初の行政処分。《共同通信》

【定数削減法案】衆院通過

衆院の比例定数20を削減する法案は27日夜の衆院本会議で野党欠席のまま採択、自民、自由、公明の与党3党などの賛成で可決され、参院に送付された。野党3党は、28日の施政方針演説をはじめ審議を全面拒否することを明確にした。

与党は、自由党の連立離脱を回避するため、小渕恵三首相の施政方針演説に対する代表質問と並行して参院で審議し、定数法案を2月上旬に成立させる方針。今国会の焦点となった同法案は、すべて与党単独審議という異例の事態の中で成立する見通しが強まり、自由党の連立離脱も回避できる公算となった。《共同通信》

2001 平成13年1月27日(土)

平成4403日目

【森喜朗首相】ダボス会議で演説


https://www.kantei.go.jp/

森喜朗首相は27日昼、スイスで開かれている世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)の全体会議で演説した。首相は日本経済の現状について、巨額なデフレ後の調整が最終段階に入ったとして「間もなく本格的な再生を終え、再び世界経済の最先端に立って貢献できる」と早期の景気回復に自信を示した。《共同通信》

2002 平成14年1月27日(日)

平成4768日目

【全豪テニス男子単】トーマス・ヨハンソン選手が初優勝

テニスの全豪オープン最終日は27日、当地のメルボルン・パーク・テニスセンターで行われ、男子シングルス決勝で第15シードのトーマス・ヨハンソン(スウェーデン)が第9シードのマラト・サフィン(ロシア)を3−6、6−4、6−4、7−6で破り四大大会初優勝、賞金100万豪ドル(約7200万円)を獲得した。《共同通信》

【大相撲初場所千秋楽】栃東関が初優勝

大相撲初場所千秋楽(27日・両国国技館)新大関栃東が大関千代大海との優勝決定戦を制し、逆転で初優勝を果たした。2敗で追っていた栃東は本割で千代大海の猛攻をしのいで押し出し、13勝2敗で並んだ。優勝決定戦では立ち合いで変わっての突き落としで勝った。栃東は春場所で綱とりを懸けて臨むことになった。《共同通信》

大相撲初場所千秋楽の27日、十両は西5枚目で元幕内の高見盛(青森県出身、東関部屋)が初優勝を果たした。高見盛は12勝3敗で並んだ霜島との優勝決定戦を制した。《共同通信》

2003 平成15年1月27日(月)

平成5133日目

【名古屋高裁金沢支部】もんじゅ設置許可は「無効」

1995年にナトリウム漏れ事故を起こした核燃料サイクル開発機構(旧動燃)の高速増殖炉原型炉「もんじゅ」=敦賀市白木=をめぐり、周辺住民ら32人が国の原子炉設置許可処分の無効確認を求めた行政訴訟の控訴審判決が27日、名古屋高裁金沢支部で言い渡された。

川崎和夫裁判長は「ナトリウム漏れ事故対策に関する安全審査に重大な誤りがある」とし、一審の福井地裁判決を取り消して設置許可処分を無効とする逆転判決を下した。《共同通信》

【小泉純一郎首相】「大したことはない」発言を陳謝

小泉純一郎首相は27日の衆院予算委員会で、新規国債発行30兆円枠などの公約を守らなかったことを「大したことではない」とした23日の同委員会での発言について「確かにあの発言は不適切だったと反省している」と陳謝した。ただ、発言撤回要求に関しては「一回言ってしまったものは撤回してもしょうがない。今後は行動で、国民の信頼を得れるよう努力する」と応じなかった。《共同通信》

2004 平成16年1月27日(火)

平成5498日目

【小泉純一郎首相】国連は日本を守らない

小泉純一郎首相は27日の衆院予算委員会で、米英軍によるイラク攻撃を支持した理由について「日本は一国では平和と安全を確保できないので、米国と同盟を結んでいる」と述べ、「日米同盟関係」重視の姿勢を示した。同時に「現実的に日本が危機に及んだ時、国連が国連軍を投じて日本とともに戦う、侵略を防いでくれることはない」と強調した。《共同通信》

【小泉純一郎首相】松井秀喜外野手を表彰


https://www.kantei.go.jp/

米大リーグ挑戦1年目のヤンキースの松井秀喜外野手(29)が1月27日、 首相官邸を訪れ、小泉純一郎首相から「日本プロスポーツ大賞・内閣総理大臣杯」の表彰を受けた。

松井選手は受賞のお返しにサイン入りバット、ヤンキースのスタジアムジャンパーをプレゼント。 「スポーツマンの心を持っていらっしゃる。かっこいいですね」と初対面だった小泉首相の印象を語り「東京ドームでの開幕戦を見に来てほしい」と話した。 もらったバットで軽く素振りのまねをした小泉首相は「息子が喜ぶよ」と話していた。《スポニチ》

2005 平成17年1月27日(木)

平成5864日目

【井口資仁内野手】ホワイトソックス入団会見

Embed from Getty Images

米大リーグ、ホワイトソックスは27日、井口資仁内野手(30)と2年間、総額495万ドル(約5億1100万円)と出来高で契約を結んだと発表した。井口は記者会見で「(1996年の)アトランタ五輪に出た時から、もう一度大リーグの球場で挑戦したいと思っていた。やっとスタートラインに立てた」とにこやかな表情で語った。《共同通信》

【小泉純一郎首相】郵政民営化法案「必ず成立させる」

衆院予算委員会は27日、小泉純一郎首相と全閣僚が出席し、災害対策費約1兆3600億円などを盛り込んだ2004年度補正予算案に関する基本的質疑を行った。首相は郵政民営化法案について「今国会中に成立させるように努力するのが私の立場だ。成立しないことは全く考えていない。必ず成立させる」と述べ、会期内成立を明言した。《共同通信》

2006 平成18年1月27日(金)

平成6229日目

【四大陸フィギュア】織田信成選手が初優勝

フィギュアスケートの四大陸選手権は27日、米コロラド州コロラドスプリングズで行われ、 男子はショートプログラム(SP)首位の織田信成(関大)がフリー2位にとどまったが、 201・69点で初出場優勝を果たした。 男子で日本選手の優勝は2003年の本田武史(IMG)以来で2人目。《共同通信》

【東横イン】違法改造発覚

大手ビジネスホテルチェーン「東横イン」(東京)のホテル不正改造問題は27日、島根県出雲市のホテルがオープン後、身障者用客室を会議室に改造、大阪市の4ホテルが建築基準法に違反し身障者用駐車スペースを倉庫やロビーにするなど、各地で法令違反があったことが分かった。

法令違反が疑われるケースは少なくとも8府県に及び、同社の西田憲正社長は同日夕、全国に計120ある系列全ホテルを調査、結果を来週中に公表する意向を明らかにした。出雲市のホテル改造は本社が指示していたという。

出雲市などによると、同市のホテル「東横イン出雲市駅前」は昨年6月7日に開業。市が同月1日、条例に基づき完了検査をした際は1階に身障者用の客室が1室あったが、約1カ月後、会議室に改造し、正面玄関前の視覚障害者誘導用の点字ブロックもオープン直前に撤去していた。《日刊スポーツ》

【東横イン】社長「障害者用客室作っても年に一人か二人しか泊まりに来ない」

「条例違反をしました。どうもすみません」

「正面が駐車場だとホテルとしての見てくれが悪い。報告を受けて僕も、まあいいだろう、とっちゃえと考えた。やったことは仕方がない」

「身障者用客室を造っても、年に1、2人しか来なくて、一般の人には使い勝手が悪い」

「うちのほかのホテルでもロッカーやリネン庫になっているのが現実だ」

「うちも創業当初は改築の際に、行政ときちんと話し合っていた。次々とホテルが建つようになって、忙しくなった」

「行政と話し合うと時間がかかるから。そのへんが僕の甘さだ」

「今辞める気はない。全部調べてきっちりと直して、世間の評価を受けてから判断したい」

「どんなちっちゃな条例違反でも、違反は違反だから、軽く考えてはいけない」

「時速60キロ制限の道を67~68キロで走ってもまあいいかと思っていたのは事実」

「これからは60キロの道は60キロできっちりと走ると肝に銘じる」

【安倍晋三官房長官】皇室典範改正は与党の了承を得て提出

安倍晋三官房長官は27日の記者会見で、自民党参院執行部が皇室典範改正案の国会提出に慎重な対応を求めたことについて「さまざまな議論があることは承知している。法案作成後、自民党の部会や総務会、公明党でも議論してもらうことになる。了承が得られれば提出したい」と述べ、与党の了承を得た上で提出する方針を明らかにした。《共同通信》

2007 平成19年1月27日(土)

平成6594日目

【全豪テニス女子単】セリーナ・ウィリアムズ選手、2年ぶり3度目の優勝

テニスの全豪オープン第13日は27日、当地のメルボルン・パークで女子シングルス決勝を行い、元世界ランキング1位のセリーナ・ウィリアムズ(米国)が、第1シードのマリア・シャラポワ(ロシア)に6-1、6-2で完勝し、2年ぶり3度目の優勝を果たした。《共同通信》

【警視庁】パロマを一斉捜索

パロマ工業製のガス瞬間湯沸かし器による一酸化炭素(CO)中毒事故で、警視庁捜査1課は27日、業務上過失致死傷容疑で、名古屋市瑞穂区の同社と親会社のパロマ本社、東京都港区のパロマ東京支社など関係先数カ所を家宅捜索した。《産経新聞》

2008 平成20年1月27日(日)

平成6959日目

【サッカー・城彰二さん】引退試合

元日本代表FWで、市原(現千葉)、横浜などでプレーして一昨年に横浜FCで現役引退した城彰二氏の引退試合が27日、横浜市の三ツ沢球技場で1万15人の観衆を集めて行われた。前半は「JO・DREAMS」から出場して先制点。後半は「横浜FCオールスターズ」のメンバーで2得点をマーク。全3得点を挙げる活躍にファンは大喜びだった。

試合には前園真聖氏や小倉隆史氏、現役の三浦知良、中山雅史ら豪華な顔触れが参加した。Jリーグの引退試合の開催には、国内の公式戦に500試合以上出場する必要があり、スペインでもプレーした城氏は規定に達していなかったが、貢献度の大きさから特例で認められた。《日刊スポーツ》

【大阪府知事選挙】橋下徹氏が初当選

Embed from Getty Images

任期満了に伴う大阪府知事選は27日投票、即日開票の結果、無所属新人の弁護士でタレント橋下徹氏(38)が、いずれも無所属新人の弁護士の梅田章二氏(57)=共産推薦=と元大阪大大学院教授熊谷貞俊氏(63)=民主、社民、国民新推薦=ら4人を破り、初当選を果たした。

投票率は48・95%で過去最低だった前回を8・46ポイント上回った。全国知事会によると戦後30代で知事に初当選するのは、1951年に38歳で佐賀県知事となった故鍋島直紹氏以来4人目。現職では40歳の尾崎正直・高知県知事を抜いて最年少となる。《共同通信》

2009 平成21年1月27日(火)

平成7325日目

【ロシア当局】鳥取のカニ漁船をだ捕

外務省などに入った連絡によると、1月27日午後8時ごろ、日本海の能登半島沖を航行していた鳥取県境港市の日吉水産に所属するカニかご漁船「第38吉丸」がロシア当局に拿捕されたとみられる。船長ら乗組員10人は全員日本人で拘束されているといい、けが人の有無は不明。《産経新聞》

【2008年度第二次補正予算】成立


https://www.kantei.go.jp/

2兆円の定額給付金支給を目玉にした2008年度第二次補正予算が1月27日、成立した。与野党の給付金に関する議論や国会攻防の背景に、次期衆院選を優位に進めたいとの思惑がちらついただけに、国民の間に「これで景気が下支えできる」との安堵感が高まったとはとても言えない。

各党とも「未曾有の危機」を訴えながら、景気対策の本質論は深まらず、2兆円の効果にも疑問を残す結果となった。《共同通信》

【麻生太郎首相】関連法成立に全力

麻生太郎首相は27日夜、定額給付金を盛り込んだ2008年度第二次補正予算の成立に関し「関連法案が通らないと給付金を早く配りたい、実行したいと思ってもできない。できるだけ早く配れるよう関連法案成立が一番気になっている」と述べ、関連法案の早期成立に全力を挙げる考えを示した。《共同通信》

2010 平成22年1月27日(水)

平成7690日目

【経団連】次期会長に米倉弘昌氏

日本経団連は27日の正副会長会議において、御手洗冨士夫会長(キヤノン会長)の後任として、米倉弘昌・住友化学会長を充てる人事を内定したと発表した。5月下旬の定時総会を経て、正式に選任される。米倉氏は現在72歳。経団連では、04年5月から08年5月まで副会長、08年5月から現在まで評議員会議長を務めている。《ロイター》

【鳩山由紀夫首相】省庁再編を検討

鳩山由紀夫
https://www.kantei.go.jp/

鳩山由紀夫首相は27日の参院予算委員会で「省庁の体制が古くなっているので、できれば参院選の後、省庁全体の在り方を見直していきたい。しっかり検討する必要がある」と述べ、中央省庁再編に取り組む考えを表明した。《共同通信》

2011 平成23年1月27日(木)

平成8055日目

【高津臣吾投手】BCリーグ新潟入団会見

日本球界で286セーブの歴代最多記録を持つ高津臣吾投手(42)が27日、新潟市内でプロ野球独立リーグ、BCリーグ新潟の入団記者会見に臨み「また日本でプレーできると思っていなかった。野球人生を懸けて頑張りたい」と決意を述べた。《時事通信》

【公明党・井上義久幹事長】菅内閣退陣を要求

公明党の井上義久幹事長は27日午後、衆院本会議の代表質問で、民主党のマニフェスト(政権公約)修正を「国民・有権者に対する契約不履行」とした上で「あらためて信を問うべきだ。それができないのであれば首相の職を辞するべきだ」と衆院解散か内閣総辞職を求めた。公明党はこれまで解散や総選挙に言及していなかった。

これに対し菅直人首相は直接答えず「私としては参院選に敗北して誠実に謙虚に対応してきた。十分に伝わっていないとしたら不徳の致すところ」と述べるにとどまった。《共同通信》

2012 平成24年1月27日(金)

平成8420日目

【石巻工】春のセンバツ初出場が決定

第84回選抜高校野球大会(3月21日から12日間・甲子園)の出場32校を決める選考委員会が27日、大阪市の毎日新聞大阪本社で開かれ、困難な条件を 克服するなど戦力以外の特色を加味した21世紀枠での出場校に石巻工(宮城)、洲本(兵庫)、女満別(北海道)の3校が選ばれた。

春夏通じて甲子園初出場となる石巻工は東日本大震災で甚大な被害を受けながらも、周囲の協力もあって野球部を立て直し、秋の宮城県大会では県大会準優勝、東北 大会に進出した。石巻市からの甲子園出場は戦後まもない1948年(昭23)夏の石巻高以来、64年ぶりとなった。《スポニチ》

【NTTドコモ】通信障害で社長処分

NTTドコモは27日、東京都心部などでの一連の通信障害の発生を受け、山田隆持社長らの役員報酬の一部を返上すると発表した。山田社長の役員報酬を3カ月間20%カットするなど、役員6人を処分する。

通信障害の発生は、スマートフォン(多機能携帯電話)の急速な普及に通信設備の能力が追いついていないことが背景にある。このため、2014年度までに設備強化などに計1640億円を投じる。

ドコモは今月25日に東京都内で携帯電話での通信がつながりにくくなるなどトラブルが相次ぎ発生。今月26日には総務省から行政指導を受けており、幹部の責任を明確にする狙いがある。《共同通信》

2013 平成25年1月27日(日)

平成8786日目

【全豪テニス】ノバク・ジョコビッチ選手が3連覇

テニスの四大大会第1戦、全豪オープン最終日は27日、メルボルンで行われ、男子シングルス決勝で第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)が昨年の全米オープン覇者で第3シードのアンディ・マリー(英国)を6―7、7―6、6―3、6―2で下し、3年連続4度目の優勝を果たした。オープン化以降初の3連覇で、優勝賞金243万豪ドル(約2億3千万円)を獲得。四大大会は通算6勝目となった。

第1、第2セットはサービスゲームを落とさない展開。第3セットの第8ゲームで初めてブレークに成功して抜け出すと、第4セットも軽快な動きと力強いショットで押し切った。《共同通信》

【大相撲・高見盛関】引退

元小結で東十両12枚目の高見盛(36=東関)が27日、現役引退を表明した。大相撲初場所で5勝10敗に終わり幕下陥落が確実になり引退を決断。千秋楽の取組後に、東関親方(34=元前頭潮丸)先代東関親方の渡辺大五郎氏(68=元関脇高見山)に意思を伝えた。相撲協会に引退届も提出、理事会で年寄「振分」襲名が承認された。今後は東関部屋の部屋付き親方として後進を指導する。《日刊スポーツ》

2014 平成26年1月27日(月)

平成9151日目

【ロシア・ソチ市長】「ソチにゲイはいない」

BBCは「プーチンのゲーム」と題し、ソチ五輪をめぐる開発利権や汚職などの問題点を報告する番組を制作。その中で、ソチのパホモフ市長にもインタビューしたBBC電子版によると、記者は「ソチではゲイの人たちは自身の性的指向を隠さざるを得ないのか」と質問。

市長は「(ソチがある)カフカス地域ではそんなこと(同性愛を公言すること)は許されない。それにソチにはゲイはいない」と答えた。《朝日新聞》

【橋下徹大阪市長】籾井NHK会長の慰安婦発言「まさに正論」

日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長は27日、NHKの籾井勝人会長が従軍慰安婦問題に関し「どこの国にもあった」などと発言したことをめぐり、「トップがそういう発言をすることはなんら問題がない。まさに正論だ」と述べ、理解を示した。

NHK会長としての政治的中立性が問題視されていることについて「番組を作る現場に介入すると問題になるが、発言は問題ない」と指摘。通常国会で追及する必要はないとの認識も示した。見解自体に関し「僕とまったく同じだ」と強調した。市役所で記者団の質問に答えた。《共同通信》

2015 平成27年1月27日(火)

平成9516日目

【名古屋大学女子学生殺人事件】発覚

27日午前9時40分ごろ、名古屋市昭和区のアパートで、腐敗した女性の遺体を警察官が発見した。この部屋に住む女子大学生(19)が女性の殺害に関与したと話したため、愛知県警は同日、殺人容疑で逮捕した。

県警の調べで、見つかった遺体は、昨年12月7日に家族から行方不明届が出ていた同市千種区の無職A子さん(77)と判明。女子学生は調べに対し「人を殺してみたかった」と供述し、容疑を認めているという。

逮捕容疑は昨年12月7日昼ごろ、自宅アパートでA子さんの頭部をおので殴ったり、首をマフラーのようなもので絞めたりして殺害した疑い。《スポニチ》

【生活の党と山本太郎となかまたち】小沢氏と山本氏が共同代表に

「生活の党と山本太郎となかまたち」は27日、小沢一郎、山本太郎両氏が共同代表に就任すると発表した。所属議員5人のうち2人がトップに就く異例の体制となる。小沢、山本両氏は同日、そろって就任の記者会見に臨んだ。

小沢氏は山本氏との連携について「一緒にやることで国民とのつながりをいろいろな形で持っていきたい」と期待感を表明。山本氏は「政党の一員となり、発言力を高めていく」と語った。

無所属で活動してきた山本氏は昨年末、国会議員が4人となり政党要件を失った生活の党に加入。再び政党となり、党名を現在のものに変更した。《産経新聞》

2016 平成28年1月27日(水)

平成9881日目

【天皇、皇后両陛下】フィリピンで歓迎式典に出席

天皇、皇后両陛下は27日午前、マニラ市のマラカニアン宮殿で、歓迎行事に臨まれた。アキノ大統領らに迎えられた天皇陛下は、君が代の演奏や21発の礼砲の後、儀仗兵から栄誉礼を受けられた。その後、両陛下はアキノ大統領らと会見。フィリピン独立の英雄ホセ・リサールの記念碑への供花に臨まれた。《読売新聞》

【民主党】夏の参院選に向けポスター発表

1月27日のできごと(何の日)【民主党】夏の参院選に向けポスター発表

「民主党は嫌いだけど、民主主義は守りたい。」。 民主党は夏の参院選に向け27日発表したポスターで、こんな自虐的なキャッチコピーを掲げた。枝野幸男幹事長は記者会見で「安倍政権に不安や疑問を持ちながら、民主党に対しても批判的な方はいる。全員に共通するメッセージはなかなか難しい」と苦心ぶりを明かした。《時事通信》

2017 平成29年1月27日(金)

平成10247日目

【稀勢の里関】奉納土俵入り

大相撲の第72代横綱に昇進した稀勢の里(30)=茨城県出身、田子ノ浦部屋=が27日、明治神宮(東京都渋谷区)で約1万8千人の観衆を集め、奉納土俵入りを行った。

三代目若乃花以来19年ぶりの日本出身の横綱となった稀勢の里は太刀持ちに小結高安、露払いに幕内松鳳山を従え、せり上がりで左手を脇腹に当てる雲竜型を披露。力強い四股に合わせて「よいしょー」の掛け声が境内に響き渡った。

土俵入り前には横綱推挙式が行われ、日本相撲協会の八角理事長(元横綱北勝海)から推挙状と純白の横綱が手渡された。《産経新聞》

2018 平成30年1月27日(土)

平成10612日目

【大相撲初場所14日目】栃ノ心関が初優勝

大相撲初場所14日目(27日・両国国技館)単独首位の栃ノ心が松鳳山との平幕対決を寄り切りで制して1敗を守り、千秋楽を待たずに初優勝を決めた。ジョージア出身では初の制覇で欧州勢3人目。2012年夏場所の旭天鵬以来6年ぶりの平幕優勝で、新入幕から58場所での初制覇は貴闘力と並び4番目の遅さ。

横綱鶴竜は大関高安に押し出されて4連敗で10勝4敗。高安は11勝目を挙げた。大関豪栄道は関脇御嶽海を寄り切って勝ち越した。《共同通信》

2019 平成31年1月27日(日)

平成10977日目

【大相撲初場所】玉鷲関が初優勝

大相撲初場所は27日、東京・両国国技館で千秋楽が行われ、モンゴル出身の関脇玉鷲(34)(片男波部屋)が13勝2敗で初優勝を飾った。

ただ一人2敗で首位に立っていた玉鷲は千秋楽の一番で平幕の遠藤に快勝。賜杯を手にした表彰式でのインタビューで、「毎日毎日、今までになく集中して本当に(15日間が)長かった」と喜びを語った。

2004年初場所、19歳で初土俵。34歳での初優勝は、年6場所制以降、37歳で優勝した旭天鵬に次ぐ2番目の年長記録となった。片男波部屋からの優勝は、1971年名古屋場所の横綱玉の海以来、48年ぶり。《読売新聞》

【嵐】2020年で活動休止

国民的人気アイドルグループ「嵐」が27日夜、東京都内で記者会見を開き、2020年いっぱいで活動を休止することを明らかにした。

嵐は、リーダーの大野智さん(38)、相葉雅紀さん(36)、桜井翔さん(37)、二宮和也さん(35)、松本潤さん(35)の5人組。記者会見で大野さんは「2017年6月中旬頃、『嵐としての活動をいったん終えたい』『自由に生活してみたい』とメンバーに伝え、何度も話し合って期限を20年末と決めた」と説明した。《読売新聞》

2020 令和2年1月27日(火)

令和272日目

【新型肺炎】北京で初の死者

中国国務院(政府)は27日、30日までの春節(旧正月)の休暇を2月2日まで延長するとの通知を発表した。新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を防ぐためで、春節休暇の延長は異例。27日には海外への団体旅行の停止措置も発動された。感染拡大に歯止めがかからない中、中国政府は人の流れを減らすため強硬措置を相次いで打ち出している。

中国メディアによると、上海市は27日、市内の企業を2月9日まで休業とする措置を発表。インフラ企業やスーパーなどは対象から除くとしている。

中国の李克強首相は27日、新型肺炎の発生状況が最も厳しい湖北省武漢市に入り、現地を視察し、患者や医療関係者を見舞った。

新型肺炎の発症者数の増加ペースはここ数日で加速。中国共産党機関紙、人民日報(電子版)によると、28日未明までに発症者は中国本土で2838人、うち死者は82人。北京市内でも男性1人が死亡した。北京での死者は初めて。感染の疑いがある事例は5794人に急増し、発症者は今後も増えるとみられる。《産経新聞》



→1月28日のできごと

1月のできごと

←1月26日のできごと