平成4403日目

2001/01/27

【森喜朗首相】ダボス会議で演説

森喜朗首相は27日昼、スイスで開かれている世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)の全体会議で演説した。

1月27日のできごと(何の日)【森喜朗首相】ダボス会議で演説
https://www.kantei.go.jp/

首相は日本経済の現状について、巨額なデフレ後の調整が最終段階に入ったとして「間もなく本格的な再生を終え、再び世界経済の最先端に立って貢献できる」と早期の景気回復に自信を示した。

首相はまた、確実に構造改革が進んでいるとの認識を示し、最近の株価低迷にも「前向きの調整の課程で生じている。日本経済は間もなくバランスシート調整を終え、資産を回復する」と楽観的な見方を強調した。《共同通信》

昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【関東地方】「大雪」交通まひ

発達中の低気圧の影響で27日、関東甲信地方は平野部でも大雪となった。東京都心も大手町の午後6時現在の積雪が7センチを記録するなど、1998年1月15日(積雪16センチ)以来3年ぶりの大雪となり、気象庁は東京都全域に一時、大雪警報を出した。

東京都心など東日本の広い範囲で27日、降り続いた大雪のため、首都圏では雪道での転倒や自動車のスリップ事故などで死者1人を含む380人以上が負傷。空の便や新幹線など交通機関も大幅に乱れた。

東京都内では、台東区で66歳の女性が転んで頭を打ち死亡した。

羽田空港は積雪のため終日、国内線のダイヤが混乱。全日空、日本エアシステムなど航空会社で同空港発着便を中心に計400便以上が欠航した。

東海道新幹線は朝から東京-熱海間などで徐行運転し、最大約30分の遅れ。

東名高速道は積雪のため大井松田-沼津間が上下線ともほぼ終日通行止め。東北、中央、関越などの各自動車道も雪や事故で一時通行止めとなった。《共同通信》

【全豪テニス】第13日

Embed from Getty Images

テニスの全豪オープン第13日は27日、メルボルン・パーク・テニスセンターで行われ、女子シングルス決勝で第12シードのジェニファー・カプリアティ(米国)が、第1シードのマルチナ・ヒンギス(スイス)を6-4、6-3で破り、24歳で四大大会初優勝を遂げた。優勝賞金は83万500豪ドル(約5500万円)。

カプリアティは、四大大会で初めての決勝の重圧も見せずに攻めた。第1セットは連続ブレークで一気に4-0と引き離し、31分で先取。第2セットも強烈なショットでラリーを優勢に進め、世界ランク1位のヒンギスを63分で破った。《時事通信》

【この日の民主党】

有明海ノリ被害現場を視察=菅幹事長ら党視察団

民主党の「有明海漁業被害対策・諫早湾干拓事業見直し本部」(本部長=菅直人幹事長)の視察団は27日、佐賀県に入り有明海のノリ養殖現場を視察し、地元の漁民との対話集会で切実な訴えを聞いた。

参加メンバーは菅幹事長、佐藤謙一郎環境・農林水産ネクスト大臣、井上和雄、川内博史、古賀一成、楢崎欣弥、中津川博郷、原口一博、松野頼久、山田敏雅、山村健各衆院議員と小宮山洋子参院議員。

一行はまず佐賀空港で、「原因究明と水資源回復のための対策実施を」との井本勇佐賀県知事の要請を受けたのち、佐賀県・戸ケ里港から漁船に乗り込み、被害を受けたノリの養殖漁場を訪れた。菅幹事長は船から身を乗り出すようにして黄色く変色したノリを口に含み、被害の大きさを実感。「一刻も早く諫早湾の潮受堤防水門をあけて調査をすべきだ。この問題は次の国会で最大のテーマのひとつにする」と語った。

この後、議員たちはノリの乾燥工場を視察。次々と乾燥され製品化されるノリについても、売れるかどうかのぎりぎりの質で、売れなかった場合には焼却処分するしかないとの話を聞き、今回の被害の大きさを実感した。

15時30分より、佐賀県川副町中央公民館で、有明海を考える対話集会が開催された。「民主党主催の対話集会に出席するな」との圧力の中で、100名を超える漁民の方々が集まり、公共事業で死の海と化しつつある有明海の惨状を訴えた。特に諫早湾が締め切られて以降が最悪で、即座に締め切り堤防を解放して欲しいとの意見が多かった。

佐藤環境・農水ネクスト大臣からは、「農水省が調査しても影響がないとの結論になりかねず、第三者機関にきちんと調査すべき」と述べ、原口一博事務局長からは、諫早湾干拓事業の平成13年度予算である100億円を、有明海の自然環境を復元するために使うよう民主党として政府に要求することが報告された。《民主党ニュース》



1月27日 その日のできごと(何の日)