2月15日

2月15日
2月15日 今日は何の日

山梨県甲府市、114センチの積雪を記録(平成26年2月15日)

ロシア・チェリャビンスク州に隕石が落下(平成25年2月15日)

渡辺美樹氏、都知事選出馬を表明(平成23年2月15日)

宮崎県・東国原英夫知事、所信表明演説(平成19年2月15日)

ソ連軍、アフガニスタンから全面撤退(平成元年2月15日)

転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。

2018 平成30年2月15日(木) 平成10631日目

2017 平成29年2月15日(水) 平成10266日目

【東芝】銀行団に融資継続を要請

経営再建中の東芝は15日、取引のある銀行団を東京都内の本社に集めて会合を開いた。米原発事業で7千億円超の損失を計上した経緯と、半導体事業の売却など財務体質の改善に向けた取り組みを説明し、3月末までの協調融資継続を求めた。三井住友銀行、みずほ銀行、三井住友信託銀行の主力3行は、改めて支援する方針を強調した。

会合は午前中で終了する予定だったが、正午すぎまで続いた。2016年4~12月期決算の発表を延期するなど東芝の経営陣は不手際が重なっており、銀行側から情報開示の姿勢を問う厳しい質問も出たという。不満を抱えている地銀もあるため、銀行団の結束が焦点になる。《共同通信》

【ジャンプ・高梨沙羅選手】4度目のW杯総合優勝

平昌冬季五輪のテスト大会を兼ねたノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ女子は15日、平昌で個人第17戦(ヒルサイズ=HS109m)が行われ、ジャンプの男女を通じて歴代最多の通算53勝達成が懸かった高梨沙羅は1回目に97・5mで首位に立ったが、2回目は94mにとどまり、合計224・9点で2位だった。

高梨は大記録到達は持ち越しとなったものの、2試合を残して2季連続4度目の個人総合優勝を確定。伊藤有希が2回目に101・5mを飛んで1回目の2位から逆転し、234・4点で今季、通算とも4勝目を挙げた。《共同通信》

2016 平成28年2月15日(月) 平成9900日目

【第58回グラミー賞】テイラー・スウィフトが三冠

米音楽界の権威『第58回グラミー賞』の授賞式が現地時間15日夜(日本時間16日)、米ロサンゼルスのステイプルズ・センターで行われ、米歌手テイラー・スウィフトが主要部門の「年間最優秀アルバム」を獲得し、「最優秀ポップ・ヴォーカル・アルバム」や「最優秀ミュージック・ビデオ」も含めると計3冠を達成した。http://www.oricon.co.jp/

【日経平均終値】1万6022円58銭1069円97銭高の

週明け15日の東京株式市場は、世界経済の先行きへの過度な懸念が後退し、日経平均株価が急反発した。前週末に比べた上げ幅は一時1200円を超え、終値は1069円97銭高の1万6022円58銭。上昇幅は過去13番目で、2015年9月9日以来の大きさだった。値上がりは4営業日ぶり。《時事通信》

【警視庁】集団暴行をサイトに投稿、少女3人を逮捕

知り合いの少女(17)を殴る蹴るなどしてけがをさせたとして、警視庁少年事件課は15日までに、傷害容疑で横浜市の中学2年の女子生徒(14)ら14~19歳の少女3人を逮捕した。同課によると、全員容疑を認めている。少女らは暴行の様子を撮影し、動画投稿サイト「ユーチューブ」に投稿していたという。《時事通信》

【神奈川県警】入居者を落として殺害、元老人ホーム職員を逮捕

川崎市幸区の有料老人ホーム「Sアミーユ川崎幸町」で2014年11~12月、入所者の男女3人(80~90歳代)が相次いで転落死した問題で、神奈川県警は15日深夜、同施設の元職員A容疑者(23)(横浜市神奈川区立町)を、3人のうち1人に対する殺人容疑で逮捕した。

捜査関係者によると、A容疑者は14年11月3日深夜から4日未明の間に、同施設に入所していたBさん(当時87歳)を同施設4階のベランダから投げ落とし、殺害した疑い。Bさんは胸部打撲による内臓破裂で死亡した。調べに対し、「間違いありません」と容疑を認めている。《読売新聞》

【マドンナ】イベント出席は3分半

米国の人気歌手マドンナが、プロデューサーを務めるスキンケアブランド「MDNA SKIN」の新商品発売記念セレモニーに出席した。このイベントは当初、午後9時半か­らスタートする予定だったが、1時間遅れで始まった。マドンナは、銀座三越内の同ブラ­ンドのカウンターに登場すると、新商品のアンベールを行い、新しいビジュアルに笑顔で­サイン。「アリガトウゴザイマス」とあいさつし、3分半で会場を後にした。《時事通信》

【民主党】甘利氏元秘書と建設会社担当者との会話を公開

hqdefault-4
https://www.youtube.com/

甘利明前経済再生担当相の金銭授受問題で民主党は15日、現金提供者で千葉県の建設会社の総務担当者だった一色武氏(62)から、甘利氏の公設秘書(先月辞任)とのやり取りを記録したとする音声データやメモを入手し、一色氏の許可を得て公開した。音声データは、同社と都市再生機構(UR)の道路工事に関する補償交渉を巡り、一色氏が秘書から追加補償額として20億円をURに提示するよう提案された場面を記録し、メモはそれまでのやり取りを含めて記したとしている。《毎日新聞》

【安倍晋三首相】パレスチナ自治政府・アッバス議長と会談


http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は15日、来日中のパレスチナ自治政府のアッバス議長と首相官邸で会談した。安倍首相は、一昨年のイスラエル軍との戦闘で壊滅的な被害が出たガザ地区の復興に協力する用意があると述べ、国際機関を通じて医療・保健分野などに約86億円の経済支援を行う方針を表明した。

会談後、安倍首相は「中東和平問題の解決なくして中東地域の平和はない」と述べ、イスラエルとパレスチナの平和共存が問題解決に必要との考えを示した。《朝日新聞》

2015 平成27年2月15日(日) 平成9535日目

【イスラム国】エジプト人21人の殺害画像を公開

イスラム過激派組織「イスラム国(Islamic State、IS)」は15日、リビアで拘束したエジプトのキリスト教の一派であるコプト教の信者21人を斬首する場面を写したとする映像を、インターネット上で公開した。映像では、浜辺で黒装束の男らがオレンジ色の服を着て手錠をかけられた人質21人を斬首する場面が写っている。撮影場所は、リビアのトリポリ県内とされている。

ネット上の機関誌ダビク最新号でイスラム国は、リビアでエジプト人21人を人質に取っていると述べていた。コプト正教会は声明で、斬首されたのはエジプト人コプト教徒であることを確認したと発表し、犯人らには裁きが下ると「確信している」と述べた。《AFP》

【ウクライナ】停戦発効

ウクライナのポロシェンコ大統領は15日、政府軍と親ロシア派武装勢力との交戦が続いていた同国東部で現地時間の15日午前0時に停戦が発効したと発表した。《CNN》

【テニス・メンフィスオープン】錦織圭選手が3連覇

男子テニスのメンフィス・オープンは15日、米テネシー州メンフィスで行われ、シングルス決勝で第1シードの錦織圭(日清食品)が第2シードのケビン・アンダーソン(南アフリカ)を6―4、6―4で下し、3連覇を果たした。今季初勝利で、ツアー通算8勝目。優勝賞金10万6565ドル(約1260万円)を獲得した。《朝日新聞》

【寝台特急トワイライトエクスプレス】25時間遅れで大阪駅に到着

hqdefault-1
https://www.youtube.com/

13日午後に札幌駅を出発したJRの寝台特急「トワイライトエクスプレス」が東北地方の大雪で25時間32分遅れ、15日午後、約90人を乗せて大阪駅に到着した。 出発から到着まで丸2日と20分の長旅となった。

JR東日本によると、青森県の奥羽線区間の積雪のため、13日午後10時頃から14日午後7時頃まで青森駅に臨時停車。乗客約130人のうち約30人が下車して新幹線などに乗り換えた。その後も、弘前(青森)―大館(秋田)間の除雪作業などでさらに遅れた。《読売新聞》

【埼玉・所沢市】小中学校へのエアコン設置を問う住民投票:賛成が反対上回る

埼玉県所沢市で15日、市立小中学校へのエアコン設置の是非を問う異例の住民投票が実施、即日開票され、賛成5万6921票、反対3万47票で、賛成が上回った。しかし、投票率は31.54%にとどまり、賛成票はエアコン設置実現の目安だった投票資格者総数の3分の1に届かなかった。《日経新聞》

2014 平成26年2月15日(土) 平成9170日目

【女優・黒木華さん】ベルリン国際映画祭で最優秀女優賞(銀熊賞)受賞

世界三大映画祭の一つ、第64回ベルリン国際映画祭の授賞式が15日に行われ、山田洋次監督の「小さいおうち」に出演した黒木華が最優秀女優賞(銀熊賞)に輝いた。「小さいおうち」は昭和初期から第2次世界大戦にかけての東京を舞台にした作品。報道によると、日本人の同賞受賞は4人目。

また同映画祭では、坂本あゆみ監督の「FORMA」が国際批評家連盟賞を受賞したほか、杉田真一監督の「人の望みの喜びよ」が、子どもが審査員を務める「ジェネレーションKプラス」部門で特別表彰を受けた。《ロイター》

【ソチ五輪・ジャンプ男子】葛西紀明選手が銀メダル獲得

ソチ五輪第9日の15日、ノルディックスキーのジャンプ男子個人ラージヒル(HS140メートル、K点125メートル)で、7大会連続の五輪となる41歳の葛西紀明(土屋ホーム)が銀メダルを獲得した。

冬季五輪史上、日本選手最年長のメダルで、ジャンプ種目全体でも最年長メダリストとなった。《毎日新聞》

【山梨・甲府市】114センチの積雪を記録

山梨県甲府市では15日、観測史上1位となる114センチの記録的な積雪となった。甲府市では午前9時に最大の積雪となり甲府で114センチ、河口湖で143センチを記録し、明治27年以降、最も多くなった。富士山の麓・富士吉田市では、地元の人たちが屋根の雪下ろしや、重機による除雪などに追われた。

一方、被害も出ている。雪による交通事故が208件に上ったほか、駐車場の屋根が倒壊したり、イチゴハウスが全壊して収穫ができなくなったりしている。そして、今深刻なのが雪で立ち往生した車への対応。国道20号や国道139号などで、多くの人が車内に残されていて、ガソリンや食料が不足している。

県や市町村では、幹線道路近くにある公民館などを開放して帰宅困難者に対応している。山梨県は、夜になると非常に冷え込む見込み。立ち往生の車に加え、路面が凍結するため、雪による混乱はまだ続きそうだ。《日テレNEWS》

【東急・元住吉駅】停車中の電車に後続電車が追突

東急東横線の電車事故で、元住吉駅に停車中の電車に後続電車が追突、弾みで後続の1、2両目が脱線していたことが15日、神奈川県警への取材で分かった。乗客計18人が打撲などの軽傷を負い、病院で治療を受けた。後続電車の運転士は県警の調べに「ブレーキをかけたが間に合わなかった」と話しており、県警は雪の影響か人為的なミスなのか調べている。《日経新聞》

2013 平成25年2月15日(金) 平成8805日目

【ロシア・チェリャビンスク州】隕石が落下


https://www.youtube.com/

ロシア非常事態省などによると、同国ウラル地方チェリャビンスク州付近で15日午前9時20分ごろ、隕石が大気圏内で爆発し、落下した。物体が音速よりも早く動く際に生じる「衝撃波」により、同州チェリャビンスク市などでガラスが割れたり建物壁面がはがれたりして、インタファクス通信によると、約1000人が負傷し、43人が入院、2人が深刻な状態。

内務省によると、同州の3ヶ所に隕石の破片が落下した痕跡が見つかった。都市部への落下は免れたとみられる。被害の全容は不明だが、隕石落下で多数の負傷者が出た前例はないという。《毎日新聞》

【安倍内閣】資産公開

安倍晋三首相と閣僚の計19人が15日、昨年12月の内閣発足時の保有資産を公開した。配偶者ら家族分を含めた総資産の平均は1億193万円。野田前内閣の5067万円から倍増した。民主党政権では例外的に資産額が突出していた鳩山内閣の1億4044万円には及ばないものの、政権を取り戻した自民党の「資産家ぶり」が目立つ内容だ。

1億円を超えるのは、4億7138万円の麻生太郎副総理兼財務相を筆頭に6人。うち安倍首相を含め4人は祖父や父親が首相や閣僚を務めた「世襲議員」だ。

家族を含め11人が総資産額に計上されない株式を保有。実際の資産は公開額を大きく上回るとみられる。《共同通信》

【安倍晋三首相】NSC新設に向け初会合


http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は15日、外交・安全保障政策の司令塔となる国家安全保障会議(日本版NSC=National Security Council)の新設に向け、「国家安全保障会議の創設に関する有識者会議」(議長・安倍首相)の初会合を首相官邸で開いた。

政府の情報収集が難航したアルジェリア人質事件を踏まえ、有識者会議は危機管理機能強化の観点からNSCの設計を検討する方針。首相は有識者会議の議論を経て、今国会チ中に設置法案を提出したい考えだ。《毎日新聞》

2012 平成24年2月15日(水) 平成8439日目

【埼玉県警】酒気帯び運転で事故6件、19歳少年を逮捕

埼玉県戸田市で乗用車を運転し、信号無視して対向車線のトラックに衝突、運転手にけがを負わせたとして、県警は15日、危険運転致傷の疑いで住所不定、自称飲食店店員の少年(19)を逮捕した。県警によると、事故直前の約20分間に現場周辺で、ひき逃げや衝突など他に5件の事故が発生し、男性2人が重傷を負った。いずれも少年が運転していたのと同じ白っぽい車が目撃されており、県警は少年が事故を起こしたとみて調べる。《スポニチ》

【たちあがれ日本・平沼赳夫代表】維新の会「維新八策」を批判

たちあがれ日本の平沼赳夫代表は15日の記者会見で、橋下徹大阪市長率いる地域政党「大阪維新の会」がまとめた次期衆院選公約「維新版・船中八策」の骨格について「国家観がない」と一刀両断に切り捨てた。さらに、政策について「並べてあることは憲法改正事項が非常に多く、果たして本気でこんなことを考えているのかなという感想を持った」と批判した。《産経新聞》

【野田佳彦首相】維新「船中八策」議論を歓迎


http://www.kantei.go.jp/

野田佳彦首相は15日の衆院予算委員会で、橋下徹大阪市長率いる大阪維新の会の政権公約「船中八策」の骨格について「この国のあるべき姿をいろんな立場から問題提起し、議論されるのはいいことだ」と歓迎する意向を示した。

公約に盛り込まれた首相公選制や参院廃止については「首相公選や1院制は憲法改正を伴う考え方。現時点では何とも言えない」と述べるにとどめた。柿沢未途氏(みんなの党)への答弁。《毎日新聞》

2011 平成23年2月15日(火) 平成8074日目

【東京】都心部で今冬初の積雪

前線を伴った低気圧の影響で関東甲信では14日から15日にかけて広い範囲で雪が降り、東京都心でこの冬初めての積雪となった。東京都と千葉、埼玉、神奈川の3県で少なくとも計156人が転倒するなどして、重軽傷を負った。東京消防庁によると、東京都大田区の男性(44)が転倒し左足を骨折するなど、14日夜から15日午前にかけ58人が転倒、病院に運ばれた。千葉県でも23人、埼玉県で40人、神奈川県では35人が負傷した。

首都圏のJR線は、パンタグラフへの着雪や倒木などで総武線(各駅停車)が一部運休するなどし、15日午前10時までに10万人を超える影響が出た。東海道新幹線は品川―小田原の上下線で速度を落として運転、約3万2千人に影響。首都高速は15日午前も埼玉県内で一部通行止めが続いた。他の高速道路は除雪作業が進み、通行止めが順次解除された。

気象庁によると、15日午前5時現在の積雪は埼玉県秩父市23センチ、水戸市5センチ、前橋市4センチ、宇都宮市3センチ、横浜市2センチ、東京都心と千葉市1センチ。午前5時までの24時間降雪量は山梨県富士河口湖町で25センチ、長野県大町市で24センチに達した。《共同通信》

【渡辺美樹氏】都知事選出馬を表明

飲食店チェーンなどを展開するワタミ前会長の渡辺美樹氏(51)は15日、都内で記者会見し、4月の東京都知事選に無所属で立候補することを正式に表明した。「日本に欠けている安心と信頼を取り戻したい。東京は日本を変えることができる唯一の自治体。経営を政治に持ち込みたい」と理由を語った。

渡辺氏は「まったくの無所属」と強調したが、政党との連携については「応援するというところがあれば、『ありがとう』と言わせていただきます」と含みを持たせた。《福井新聞》

【菅直人首相】硫黄島戦没者遺骨引き渡し式に出席


http://www.kantei.go.jp/

菅直人首相は15日午前、都内の千鳥ケ淵戦没者墓苑で開いた硫黄島戦没者遺骨引き渡し式に出席し「一刻も早く遺骨を収容できるよう国の責務としてやっていく」と強調した。式典では政府の派遣団が現地で収集した日本兵の遺骨822柱を所管の厚生労働省に引き渡した。同式典への現職首相の出席は初めて。《日経新聞》

【衆院本会議】法案分割に野党反発


http://www.kantei.go.jp/

2011年度予算関連法案が15日、衆院本会議で審議入りした。野党が参院で過半数を占める中、民主党内には税制改正法案をめぐり野党が賛成できる部分を分離する案が浮上。ただ野党は「議論に入ったばかりで本末転倒」(石原伸晃自民党幹事長)と対決姿勢を強め、法案成立の見通しは不透明さを増している。

菅直人首相は15日夜、予算関連法案について官邸で記者団に「国民生活に非常に関わりの多い法案なので、予算案と並行してできるだけ早く成立させてもらいたい」と強調。枝野幸男官房長官も記者会見で「お互いに納得して合意につながればありがたい」と述べた。《福井新聞》

2010 平成22年2月15日(月) 平成7709日目

【バンクーバー五輪・スピードスケート男子500m】長島圭一郎選手が銀、加藤条治選手が銅メダル獲得

バンクーバー冬季五輪は第4日の15日(日本時間16日)、スピードスケートの男子500メートルで、長島圭一郎(日本電産サンキョー)が2回の合計で1分9秒98(35秒10、34秒87)の銀メダル、加藤条治(同)が1分10秒01で銅メダルを獲得した。

優勝は韓国の牟太ボン(モ・テボン、ボンは金へんに凡)で1分9秒82。金メダルは逃したが、日本選手団に今大会初のメダル。この種目で2人同時にメダルをとるのは、1992年アルベールビル以来2度目。及川佑(びっくりドンキー)は13位。太田明生(JR北海道)は17位。《朝日新聞》

【民主党】石川知裕議員の離党を承認

民主党は15日の常任幹事会で、小沢一郎幹事長の資金管理団体を巡る政治資金規正法違反事件で起訴された石川知裕衆院議員の離党を正式に承認した。石川議員は11日、党北海道連代表の三井辨雄国対委員長代理を通じて小沢氏に離党届を提出していた。《毎日新聞》

【菅直人財務相】消費増税なら信を問う

菅直人副総理兼財務相は15日の衆院予算委員会で、消費税率の引き上げ議論を3月にも始める方針を示したことに関連し「大きな税制改革をやる前には国民に信を問う必要がある」と述べ、税率引き上げに踏み切る場合には衆院選で民意を問うべきだとの認識を示した。

これに対し、鳩山由紀夫首相は15日夕、官邸で記者団に「議論するのは結構だが、消費税率はこの4年間は上げないとの思いは菅氏にも理解してもらっている」と表明。昨年9月の首相就任から4年間は税率を引き上げない考えを重ねて強調した。《福井新聞》

【鳩山由紀夫首相】エストニア首相と会談


http://www.kantei.go.jp/

鳩山由紀夫首相は15日、エストニアのアンドルス・アンシプ首相と官邸で会談した。鳩山首相は、同国出身の大相撲・把瑠都関の活躍に祝意を伝えた。《毎日新聞》

2009 平成21年2月15日(日) 平成7344日目

【小渕優子少子化担当相】第2子の妊娠を明らかに

小渕優子少子化担当相は15日、群馬県富岡市での後援会の会合で、「息子に弟か妹ができることになりました」と第2子を妊娠したことを明らかにした。内閣府によると、日本の現職閣僚の妊娠は初めてという。会場の拍手を受け、小渕氏は「大臣であっても選挙があっても元気な子どもを生みたい」と語った。9月末に出産予定だという。小渕氏は平成19年9月25日に長男を出産している。《産経新聞》

2008 平成20年2月15日(金) 平成6978日目

【東京タワー】松岡錠司監督作品、日本アカデミー賞5冠

【四大陸フィギュア】高橋大輔選手が世界歴代最高得点で優勝

フィギュアスケートの4大陸選手権は15日、韓国の高陽で男子のフリーを行い、昨季の世界選手権で銀メダルに輝いた高橋大輔がショートプログラム(SP)に続きフリーも1位となり、世界歴代最高得点となる合計264.41点で優勝した。

ジェフリー・バトル(カナダ)が2位、エバン・ライサチェク(米国)が3位となった。そのほか日本勢は、小塚崇彦が8位、中庭健介が12位だった。《ロイター》

【最高裁】地下鉄サリン事件:林被告の上告棄却、死刑確定

「地下鉄サリン事件」の実行犯の1人で殺人などの罪に問われたオウム真理教元幹部・林泰男被告(50)の上告審で、最高裁第二小法廷(古田佑紀裁判長)は15日、林被告の上告を棄却する判決を言い渡した。死刑判決が確定する。 教団による一連の事件の死刑確定は5人目。地下鉄サリン事件の実行犯では横山死刑囚に次いで2人目。

第二小法廷は「不特定多数者を無差別に殺害するテロ行為を企てた犯行で、法治国家に対する挑戦だ」と述べ、一連のオウム事件で最高裁として初めて「テロ」という言葉を使用。林被告がサリンを散布した路線では、事件のあった5路線の中で最多の8人の死者が出たことから、死刑はやむを得ないと結論づけた。《朝日新聞》

【福田康夫首相】事業所内保育所を視察


http://www.kantei.go.jp/

2月15日、福田首相は上川内閣府特命担当大臣(少子化対策・男女共同参画担当)とともに、東京都内の企業が社内に設けた保育所を視察した。

福田首相はまず、保育所を利用する従業員と懇談し、「保育所を探す苦労をしなくて済んだ」「職場に近いと何かあったときに安心する」などといった話に耳を傾けた。その後、保育を行うスペースへ移動して、粘土遊びをしたり、大きな声で童謡を合唱する子どもたちを見て回った。《首相官邸》

広告




2007 平成19年2月15日(木) 平成6613日目

【宮崎県・東国原英夫知事】所信表明演説

無党派層の支持を受け当選した宮崎県の東国原英夫知事は15日午前、県議会で所信表明演説を行い「宮崎をどげんかせんといかん」などと方言を交えながら改革姿勢を強調。公約集(ローカルマニフェスト)に沿って官製談合事件を防ぐ入札・契約制度改革の実施なども表明した。《福井新聞》

【自民党・中川秀直幹事長】「大敗なければ安倍内閣の退陣はない」

自民党の中川秀直幹事長は15日午後、共同通信のインタビューで、夏の参院選で与党が過半数割れした場合について「(国民が)与党におきゅうを据えたぎりぎりぐらい(の議席差)では安倍内閣の退陣は考えられない」と述べ、大敗しない限りは安倍晋三首相が退陣する必要はないとの認識を表明した。《福井新聞》

2006 平成18年2月15日(水) 平成6248日目

【小泉純一郎首相】米産牛肉輸入再開「科学的知見で判断」


http://www.kantei.go.jp/

小泉純一郎首相は15日、衆院予算委員会の米国産牛肉輸入問題に関する集中審議で、今後の輸入再開の判断について「科学的知見に基づいて判断する」と述べ、米国側の調査報告や再発防止策を慎重に分析し、結論を出す考えを示した。《福井新聞》

2005 平成17年2月15日(火) 平成5883日目

【 You Tube】設立

【 B777-200LR】ボーイング社で完成記念式典

【ニッポン放送】ライブドアが筆頭株主になったと正式発表

ニッポン放送は15日、ライブドアが今月8日時点でニッポン放送の発行済み株式1147万7030株を取得、議決権の37.67%を持つ筆頭株主になったと正式発表した。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】出所者情報の拡大を検討

小泉純一郎首相は15日夕、前歴のある者が再び罪を犯す事例が相次いでいる事態を踏まえ、法務省から警察庁に提出する出所者情報の対象を性犯罪者に限定せず、拡大することも検討する考えを表明した。官邸で記者団に「関係省庁が情報を独り占めせず、犯罪防止と情報管理、人権を総合的に考え連携して知恵を出してほしい」と述べた。《福井新聞》

2004 平成16年2月15日(日) 平成5517日目

【青梅マラソン女子30キロ】野口みずき選手、日本最高記録で優勝

日本最大規模の市民ロードレース、青梅マラソンは15日、約1万3000人が参加して東京・青梅市で行われ、女子30キロはアテネ五輪マラソン代表の野口みずき(グローバリー)が、1時間39分9秒の日本最高記録で優勝した。従来の記録は、2001年に高橋尚子(スカイネットアジア航空=当時積水化学)がこの大会で出した1時間41分57秒。

国際陸連は、高橋が01年のベルリン・マラソンで2時間19分46秒(当時世界最高)をマークした時の30キロの通過タイム、1時間39分2秒を世界記録としている。だが日本陸連は、マラソンの途中計時を最高記録として認めておらず、野口の今回のタイムが現時点では日本最高となる。日本陸連は今後、国際陸連にならう見通し。男子30キロは佐藤信介(富士通)が1時間33分17秒で制した。《共同通信》

【陸上自衛隊】サマワでの隊員の生活を公開

イラク南部サマワに派遣されている陸上自衛隊は15日、滞在しているオランダ軍基地「キャンプ・スミティ」での生活ぶりを報道陣に公開した。

公開されたのは、8人が入れる5メートル四方でビニール張りのシャワーテントや計7カ所のテント、基地の食堂での食事の様子。この日の食事はハンバーガーやソーセージで、オランダ軍女性兵士から配膳(はいぜん)サービスを受けた。ある隊員は「日本人の口にあいます。米とみそ汁がほしい」と話していた。《朝日新聞》

【小泉純一郎首相】早期の拉致問題交渉を指示

小泉純一郎首相は15日午後、都内のホテルで外務省の田中均外務審議官、藪中三十二アジア大洋州局長と会い、平壌で行った拉致問題などに関する北朝鮮との政府間協議の内容について報告を受けた。

首相は「拉致、核問題も含め、北朝鮮との関係にかかわる問題は極めて重要な問題なのでしっかり取り組むように。できるだけ早く成果を挙げてほしい」と指示した。《福井新聞》

2003 平成15年2月15日(土) 平成5152日目

【四大陸フィギュア】本田武史選手が逆転優勝

フィギュアスケートの四大陸選手権最終日は15日、北京の首都体育館で男子シングルの自由演技を行い、日本のエース本田武史(法大)が4季ぶり2度目の優勝をした。

ショートプログラム(SP)2位の本田は、この日の自由演技では2種類3度の4回転ジャンプを決めるなど充実した内容。技術点で2つ、演技点では3つの満点6.0を引き出し、自由1位で逆転優勝した。《福井新聞》

2002 平成14年2月15日(金) 平成4787日目

【ソルトレイクシティー五輪・フィギュア】仏審判員が不正採点

ソルトレイクシティー冬季五輪フィギュアスケートのペア自由演技で、審判員に不正な採点があったとの疑惑が出ていた問題で、国際オリンピック委員会(IOC)は15日に理事会を招集し、銀メダルだったカナダのペアにも金メダルを与える決定をした。

優勝したロシア組の金メダルはそのままとし、銀メダルはなしとした。この問題は冬季五輪史上最大の不正疑惑として発展していた。審判団の不正が原因で、いったん確定したメダルが覆るのは五輪史上初めて。《共同通信》

【政府】不良債権問題の終結目指す

政府は15日、経済財政諮問会議を開き、月内をめどにまとめるデフレ総合対策を集中的に議論した。主眼である不良債権処理と金融安定化について、対策を通じて「不良債権問題を終結に向かわせる」ことを確認。

竹中平蔵経済財政担当相は記者会見で「結果として(銀行の)資本不足が生じた場合は、それに基づいた監督行政を行う」と明言し、政府として公的資金による資本再注入も視野に、金融安定化に当たる方針を明らかにした。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】東ティモール国際平和協力隊を激励


http://www.kantei.go.jp/

2月15日、小泉首相は官邸で東ティモール国際平和協力隊の代表から出国報告を受けた。

今回派遣される隊員は約700名であり、UNTAET(国際連合東ティモール暫定行政機構)のもとで、PKOの活動に必要な道路、橋等の維持補修、給水所の維持・管理などを行うことになっている。5月20日に予定されている東ティモールの独立後には、UNTAETに代わり設立される国連PKOに引き続き参加することを予定している。

小泉首相は、出国する隊員の代表から任務等の報告を受け、それに対して隊員を激励した。《首相官邸》

2001 平成13年2月15日(木) 平成4422日目

【東京高裁】小説「石に泳ぐ魚」訴訟:二審も出版差し止め命令

【森喜朗首相】ゴルフ場会員権無償譲渡発覚で四面楚歌

実習船衝突事故発生の連絡を受けた後もゴルフを続行して批判を浴びる森喜朗首相に15日、ゴルフ場会員権の無償譲渡を受けていた問題が発覚した。与党内で早期退陣論が強まっている矢先の新たな「醜聴」。首相は自ら記者団に経緯を説明するなど火消しに躍起になった。

だがKSD事件、外務省の機密費押領事件に加え、首相個人に起因する問題が追い打ちする異常事態に「身内」の自民党森派からも首相批判が飛び出す始末。首相は徐々に「四面楚歌」の状態に追い込まれつつある。《福井新聞》

【森喜朗首相】モンゴル・エンフバヤル首相と会談


http://www.kantei.go.jp/

2月15日、森首相は官邸でエンフバヤル・モンゴル国首相との首脳会談を行った。会談の冒頭、森首相より、2年続いたモンゴルの雪害についてお見舞いを述べるとともに、日本から追加的な緊急援助を含む可能な協力を行う旨表明した。会談において両首脳は 二国間の相互的な協力関係について意見交換を行い、21世紀に向けての総合的パートナーシップの構築に向けて一層努力することで一致した。《首相官邸》

2000 平成12年2月15日(火) 平成4056日目

【堺屋太一経企庁長官】「今秋以降には景気回復実感」

堺屋太一経済企画庁長官は15日の衆院予算委員会で、今後の経済見通しについて「今年1−3月期にはかなり回復する。本当に回復を実感できるのは2000年中ごろ以降、菊の花か萩の花のころになる」との認識を示した。

小渕恵三首相の資金管理団体が他の政治団体経由で政治献金を受け取っていた問題で、民主党の生方幸夫氏が「献金の限度額をクリアするための手法で脱法行為ではないか」と追及したのに対し、保利耕輔自治相は「違法とは言えない」との見識を示した。《福井新聞》

1999 平成11年2月15日(月) 平成3691日目

【大場満郎さん】単独での南極大陸徒歩横断に成功

南極大陸単独横断行
南極大陸単独横断行

【小渕恵三首相】「外国船寄港は国が判断」

小渕恵三首相は15日の衆院予算委員会の「安全保障・外交」をめぐる集中審議で、高知県が外国艦船の寄港時に核兵器の不搭載を証明する「非核神戸方式」の条例化を検討していることについて「寄港自体は、外交の責任を有する立場の国が判断すべきで、非核証明書提出を求めて寄港を妨げることがあってはならない」と述べ、条例化はこのましくないとの考えを表明した。《福井新聞》

【命日】山岡久乃さん《女優》

渡る世間は鬼ばかり パート1 DVD-BOX 1
渡る世間は鬼ばかり

1998 平成10年2月15日(日) 平成3326日目

【阪神・山陽】梅田〜姫路、直通特急運転開始

【長野五輪・ジャンプLH】船木選手が金、原田選手が銅メダル獲得

ラージヒル(K点120メートル)はノーマルヒル銀の船木(デサント)が合計272・3点で金メダルを獲得した。1回目に126メートルで4位につけると2回目は132・5メートル。飛型審判員全員が満点の20点をつける完ぺきな飛躍で逆転優勝した。2位に入ったノーマルヒル金のソイニネン(フィンランド)に続き、2回目に136メートルのジャンプ台新記録をマークした原田(雪印)が、1回目の6位から銅メダル。1回目2位の岡部(雪印)は6位だった。《信濃毎日新聞》

【長野五輪・スピードスケート男子1000m】清水宏保選手が銅メダル獲得

男子1000メートルを行い、1500メートル銀のポストマ(オランダ)が五輪新の1分10秒64で優勝した。清水(三協精機)は自己ベストを約1秒上回る1分11秒00で、2位のボス(オランダ)に次ぐ3位に入り銅メダル。500メートルの金に続き、スピードの日本選手では初めて2個目の五輪メダルを獲得した。《信濃毎日新聞》

1997 平成9年2月15日(土) 平成2961日目

【八戸海保】密航中国人17人を逮捕

【自民党・森喜朗総務会長】「橋本総裁再選に協力」

自民党の森喜朗総務会長は15日、秋田県大曲市で講演し、今年9月の自民党総裁任期切れに関し「自民党は総裁選争いをしている暇はない。国を挙げて21世紀の展望を開くような行革をやり、橋本さんに2期目の総裁をやってもらうことが大事だ」と述べ、行政改革を推進する観点から橋本竜太郎総裁(首相)の再選に協力する考えを表明した。《福井新聞》

1996 平成8年2月15日(木) 平成2595日目

【衆院予算委】住専問題で10人を参考人質疑

衆院予算委員会は15日、住宅金融専門会社(住専)処理をめぐり、大蔵、農水両省元幹部や母体行関係者10人を参考人に呼び、質疑を行った。

住専の第二次再建計画策定の際、大蔵、農水両省間で交わした「農林系に新たな負担を求めない」とした覚書について真鍋武紀元農水省経済局長は「元本損失が生じない」との認識を持ったのに対し、寺村信行前大蔵省銀行局長は「元本保証」を否定し、意見が食い違った。《福井新聞》

1995 平成7年2月15日(水) 平成2230日目

【野茂英雄投手】ビザ取得のため一時帰国

大リーグ、ドジャースとマイナーリーグ契約を交わした前近鉄の野茂英雄投手(26)が15日、ビザ取得などのため成田着の全日空機で一時帰国した。

代理人のダン野村氏と到着ロビーに現れた野茂投手は記者会見に臨み「キャンプで何とか自分の力を認めてもらえるよう頑張る。投球練習をしているし、体の状態はいい」と語った。《福井新聞》

【三浦雄一郎氏】北海道知事選出馬を表明

プロスキーヤーの三浦雄一郎氏(62)=札幌市中央区=は15日、同市内で記者会見し4月の北海道知事選挙に無所属で出馬する考えを表明した。

同氏は東京都知事選に立候補表明した平成維新の会の大前研一代表が提唱する「知事連盟」構想に賛同、大前氏と連携を取りながら知事選を戦う意向だ。《福井新聞》

1994 平成6年2月15日(火) 平成1865日目

【悪魔ちゃん問題】父親「騒ぎに飽きた」と審判取り下げ

【細川護熙首相】武村官房長官と会談

細川首相は15日午後、武村官房長官と会談し「政治改革や日米首脳会談を終え、内閣改造を視野に入れられる状況になった」として改造の意向を伝え、重要閣僚として閣内横滑りを打診した。

新党さきがけはこれを官房長官ポストからの更迭として反発、首相が断行するなら閣外協力も辞さずとの構えをとっている。社会党も早期改造に反対の立場を明確にし内閣改造人事は難航している。《福井新聞》

1993 平成5年2月15日(月) 平成1500日目

【渡辺美智雄外相】疲労と風邪で入院

渡辺外相は15日午後、体の不調から衆院予算委員会を退席、東京女子医大病院に緊急入院した。外務省の発表によると風邪と疲労によるもので、主治医の診断では1,2週間の入院が必要とされている。宮沢首相は同日夕、外相の臨時代理に河野官房長官を指名した。《福井新聞》

【宮沢喜一首相】竹下氏への辞職勧告を拒否

衆院予算委員会は15日午後、宮地正介(公明)、関晴正(社会)、楢崎弥之助(社会・護憲民主連合)の各氏が総括質疑を続行した。

宮沢首相は佐川急便事件について「真相の解明は事件の再発防止にとって大切だ。国会の努力に対し、政府として全面的な協力をする」との姿勢を強調しながらも、竹下元首相に対する議員辞職勧告要求については「今まで(進退は個人の問題と)答えてきた。ただ今のところ、考えは変わらない」と重ねて否定した。

竹下氏が皇民党の”ほめ殺し”を恐れた理由について楢崎氏が「暴力団との関係が明らかになると、中曽根首相(当時)の後継指名を受けられなかったからだ」と追及した。

これに対し中曽根内閣の官房長官だった後藤田法相は「私の知る範囲で竹下氏については暴力団との関係はなかった」と述べ、一部の週刊誌などで指摘されている暴力団との関係を否定した。付近

1992 平成4年2月15日(土) 平成1134日目

【アルベールビル五輪・スピードスケート500メートル】黒岩敏幸選手が銀、井上純一選手が銅メダル獲得

第16回冬季オリンピック・アルベールビル大会第8日の15日、スピードスケートの男子500メートルで日本勢が一挙に銀、銅メダルを獲得する快挙を演じた。日本のスケート陣が同一レースで複数のメダルを取ったのは冬季五輪史上初めて。

小雨の中で行われたレースでエース黒岩敏幸選手(ミサワホーム)は37秒18で2位。20歳の若手、井上純一選手(日大)も37秒26で3位に食い込んだ。優勝したウーベイエンス・マイ選手の37秒14にはわずかに及ばなかったものの、2人は世界トップクラスの実力を晴れの舞台で示した。《共同通信》

【鈴木善幸元首相】証人喚問を拒否

共和リゾート汚職事件などに関連する証人喚問問題で空転を続ける国会は15日、自民、社会、公明、民社4党が国対委員長会談を開き打開を図ったが、歩み寄りはみられず、決着は週明けの17日以降に持ち越された。

自民党は15日の折衝で塩崎潤元総務庁長官の証人喚問については正式に受諾した。しかし焦点である鈴木善幸元首相の参考人招致に関しては、元首相が拒否の姿勢をなお崩さず、実現のめどが立っていない。《福井新聞》

1991 平成3年2月15日(金) 平成769日目

【湾岸戦争】イラク、クウェート撤退を表明

国営イラク通信によると、イラク革命評議会は15日午後2時半に声明を発表、クウェートからの撤退を含め名誉ある、かつ受け入れられる解決を図るため、国連安保理決議660の受諾の用意があることを表明した。

同時に声明は多国籍軍に対し全軍事行動の即時停止を要求するとともに、イスラエルが占領中のパレスチナ、ゴラン高原、レバノンからの撤退を求め、国連安保理に対し湾岸危機と動揺の手段をイスラエルに講じるべきだと指摘した。《共同通信》

【米・ブッシュ大統領】イラクの条件付き撤退を拒否

ブッシュ米大統領は15日午前、全国高等科学協会の会合で演説し、イラクのクウェート撤退方針の声明について「受け入れられない条件にくわえて新条件もふくまれておりごまかしだ」と非難した。

また多国籍軍を構成する各国と連絡した結果、新しいことは何もないことを確認したとし、イラクの無条件撤退まで戦争を続行する方針を明確に表明した。《福井新聞》

【海部俊樹首相】湾岸自衛隊機派遣「当事国の了解が前提」


http://www.kantei.go.jp/

衆院予算委員会は15日、湾岸問題に関する集中審議を続行、2日間の論戦を終えた。

避難民輸送のための自衛隊機派遣に関連して社会党の藤田高敏氏が「自衛隊法は自衛隊が海外に出ることを想定していない」として特例政令の撤回を求めたのに対し、海部首相は特例政令の設定は法制上問題ないとの考えを強調し「人道的、非軍事的なものであり、憲法の理念にも合致する」と拒否した。

首相はまた「当事国の了解がなければ派遣しない」と述べ、既に示した国際機関からの要請とともに、受け入れ国の了解が派遣の前提になるとの考えを明らかにした。《福井新聞》

1990 平成2年2月15日(木) 平成404日目

【誕生日】海老沼匡さん《柔道》

【 NO TITLIST】宮沢りえ、2枚目のシングル発売

【社会党・土井たか子委員長】党首会談を呼びかけ

社会党の土井委員長は15日午後、遊説先の大阪市内のホテルで記者会見し、総選挙後直ちに(1)消費税廃止(2)政治改革(3)福祉(4)軍縮・平和ーの4つの「緊急課題」をテーマに、社会、公明、民社、社民連の4党党首会談を開催するよう呼び掛けるとともに、それを踏まえて海部首相とも会談したい意向を表明した。《福井新聞》

1989 平成元年2月15日(水) 平成39日目

【誕生日】Perfume・西脇綾香さん

【ソ連軍】アフガニスタンから全面撤退

アフガニスタン駐留ソ連軍は、ジュネーブ和平協定が定めた撤退完了期限である15日、約250人の部隊とともに最後まで残留していたボリス・グロモフ駐留軍司令官(45)が、アムダリヤ川に架かる「友好の橋」を渡ってソ連ウズベク共和国のテルメスに帰還し、完全撤退を果たした。

これで1972年12月の侵攻以来約9年2ヶ月ぶりにソ連は軍事介入に名実とも終止符を打った。《共同通信》

【竹下登首相】消費税率引き上げに含み


http://www.kantei.go.jp/

竹下首相の施政方針演説など政府4演説に対する各党代表質問が15日、参院本会議での質疑で終了した。午前中、公明党・国民会議の高桑栄松氏、共産党市川正一書記局次長に続き、午後は民社党国民連合の山田勇、社会党の小川仁一、糸久八重子、自民党の岩崎純三、公明党の矢原秀男の各氏が質問に立った。

竹下首相はこの中で、4月1日から実施される消費税の税率問題に触れ「後世の世代への手を縛らないことは議会人としての在り方だ」と述べ、将来の税率引き上げに含みを残した。《福井新聞》

広告