平成、令和の12月21日

元木大介内野手、晴れて巨人のユニホーム(平成2年12月21日) ソ連・ゴルバチョフ大統領、退陣決定(平成3年12月21日) てるくはのる事件(平成11年12月21日) 大阪市・吉村洋文市長、初登庁(平成27年12月21日) 国立競技場オープニングイベント(令和元年12月21日)

※転載記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。



1989 平成元年12月21日(木)

平成348日目

【長崎】偽装難民の強制送還始まる

5月以降、九州、沖縄などに次々と漂着した中国人偽装難民のうち、中国側の引き取りが決まった第一陣301人が21日、強制送還のため長崎県大村市の大村入国者収容所を出発、午後4時すぎ、中国政府がチャーターした客船「長柏号」(7889トン)で長崎港から中国・福建省に向け帰国の途に就いた。《共同通信》

【ルーマニア】反政府デモが首都に

全軍出動の厳戒態勢下にあるルーマニアで21日、チャウシェスク独裁政権の打倒を叫ぶ反政府デモが初めて首都ブカレストにも波及した。ブカレストの西側外交筋などによると、デモ隊は1万人に膨れ上がり、威嚇射撃をする装甲車を取り囲み対峙した。チャウシェスク大統領が出席した官製野外集会にもデモ隊が割って入り、大統領演説が妨害されるなど一気に緊迫した状態となった。各地でも反政府でもが続いているとみられ、改革に背を向けたチャウシェスク政権は重大な局面を迎えた。

一方、非常事態宣言が布告された反政府抗議運動の中心都市ティミショアラでは、出動した軍隊の撤退が続けられているが、政府軍と治安部隊の間でデモ鎮圧の際に衝突があったといわれ、厳しい国際的批判の中で体制内部に治安政策をめぐって亀裂が生じているもようだ。《共同通信》

1990 平成2年12月21日(金)

平成713日目

【受信料訴訟】NHKが勝訴

NHKの人気キャスターだった橋本大二郎さんが、今年2月の総選挙で兄の橋本龍太郎蔵相の応援演説をしたことなどを理由に、東京弁護士会所属の弁護士浜田正義さん(66)が「公共放送が堅持すべき中立義務を破った」と、NHKの受信料支払い義務の不存在確認を求めた訴訟の判決が21日、東京地裁であった。

坂本慶一裁判長は「放送法上、受信料の支払いはNHKの倫理的義務の順守が前提条件となっているわけではない」として、浜田さんの請求を棄却した。《共同通信》

【元木大介内野手】晴れて巨人のユニホーム

巨人は21日、都内のホテルで元木大介内野手(上宮高出)らドラフト指名6選手とドラフト外、移籍各1選手の入団を発表した。発表には藤田監督が同席し「いい素材であるほど、監督、コーチとしても責任の重さを感じる。初心忘れず、の気持ちを大切にして、土台からしっかりやってほしい」と各選手を激励した。あこがれの巨人のユニホームに初めてそでを通した元木は、緊張の面持ちで「じっくり鍛えて、けがをしないようにして頑張りたい」と抱負を語った。《共同通信》

1991 平成3年12月21日(土)

平成1078日目

【ソ連・ゴルバチョフ大統領】退陣決定

連邦国家ソ連に代わる穏やかな国家連合体「独立国家共同体」創設をめぐる共和国首脳会議は21日、中央アジア地方カザフ共和国の首都アルマアタで開かれ、同日午後5時半、スラブ系3共和国が結んだ共同体創設協定(ブレスト協定)にカザフなど8共和国が共同創設国として加わる同協定の付属議定書に調印した。また、ゴルバチョフ・ソ連大統領に連邦および連邦大統領の廃止を通告することも決めた。付属議定書は加盟国の批准後発効する。

ソ連12共和国のうち11共和国の共同体加盟により、ソ連は69年の歴史に幕を閉じ、混乱を極めた連邦解体の過程にもピリオドが打たれることになった。同時に、ゴルバチョフ大統領の退陣も正式に決まった。《共同通信》

【社会党】田辺執行部が再スタート

都内の九段会館で開かれていた社会党の第58回定期大会は21日午後、現執行部を再選して閉幕した。「リベラルな(保守)勢力」との提携やシャドウキャビネット(影の内閣)委員会拡大などを盛り込んだ運動方針は原案通り承認され、2期目の田辺執行部は来夏の参院選勝利を当面の目標に「政権党への挑戦」を目指す再スタートを切った。《共同通信》

1992 平成4年12月21日(月)

平成1444日目

【ヤクルト・長嶋一茂内野手】「(移籍を通告されて)寂しかった」

ヤクルトから巨人への金銭トレードが決まっている長嶋一茂内野手(26)は21日、東京・東新橋のヤクルト球団事務所で相馬球団社長から移籍通告を受けた。18日に両球団からトレード成立が発表されたが、“渦中”の長嶋が騒ぎをよそに17日から20日まで大学時代の友人とグアム島に旅行中だったため、ヤクルト側は本人に連絡がとれない状態が続いていた。

長嶋は記者会見でヤクルトでの5年間を問われ「あっという間で、何もできずに残念」と神妙な表情。トレードについては「自分の介入できない問題だから、しようがないんじゃないですか」と話しながらも「友達もたくさんできたし、通告されたときは寂しかった」と複雑な胸の内を明かした。父親の巨人監督とは「何も話をしていない」と、巨人入り決定後も一切連絡を取っていないという。《共同通信》

【宮澤喜一首相】自民党4役らと会談

宮澤首相は21日、官邸で梶山幹事長ら党4役、粕谷政治改革本部長と会い、政治改革本部が答申した単純小選挙区制導入を柱とする抜本的な「政治改革の基本方針」の今後の取り扱いを協議した。

この結果、来年1月の通常国会召集までに現在の政治改革本部を、首相を本部長とする「政治改革推進本部」(仮称)に改組し、法案化に向けた党内合意形成の態勢づくりを急ぐことで合意した。同時に、「基本方針」を22日の総務会に諮り、討議決定する方針を決めた。総務会には首相も出席する予定。《共同通信》

1993 平成5年12月21日(火)

平成1809日目

【プロ野球・巨人】落合博満内野手の入団を発表

中日からフリーエージェント(FA)宣言していた落合博満内野手(40)の巨人入団が21日、正式決定した。この日、同選手と長嶋監督、保科球団代表を交えた入団交渉が東京都内のホテルで行われ、年俸3億6000万円の1年契約で合意、サインを終えた。

新年俸は、落合自身の1992年シーズンの3億円を上回る日本球界の史上最高額。背番号は「60」に決まった。《共同通信》

【細川護熙首相】予算で協議会設置を指示

細川首相は21日午前、首相官邸で羽田副総理兼外相、藤井蔵相、熊谷通産相、佐藤自治相らと景気対策や予算編成について協議した。首相は「来年度予算編成に備え、歳入、歳出全体を真剣に検討しなければならない」と述べ、減税と消費税率アップを含む財源問題を中心に政府、連立与党が話し合う「政府与党協議会」(仮称)の設置の検討を指示した。《共同通信》

1994 平成6年12月21日(水)

平成2174日目

【フジ系連続ドラマ・若者のすべて】最終回

【狭山事件】服役していた男性が仮出獄、再審へ意欲

昭和38年5月に埼玉県狭山市で女子高校生=当時(16)=が殺害された「狭山事件」で、無期懲役刑が確定し、千葉刑務所で服役していた石川一雄元被告(55)=再審請求中=は21日午前、関東地方更生保護委員会の許可決定に基づき同刑務所から仮出獄した。身柄拘束を解かれるのは逮捕から31年ぶり。

記者会見した石川さんは「最も大切な時間を奪われた無念さは言葉で言い表すことはできません」とのメッセージを読み上げた。今後焦点となる東京高裁で審理されている第2次再審請求については「無実が認められるまで頑張ります」と述べた。《共同通信》

【自由連合】旗揚げ

新進党に参加しなかった柿沢弘治前外相(旧自由党党首)、大内啓伍元民社党委員長らが21日午後、新党の「自由連合」を旗揚げした。結党の記者会見をするとともに、東京都選挙管理委員会に政治団体設立を届け出、受理された。

参加したのは衆院議員8人で、柿沢氏らのほか、石井紘基、栗本慎一郎、小泉晨一、佐藤静雄、徳田虎雄、楢崎弥之助の各氏。党首は当面は決めずに全員で当運営する方針で、将来は大内氏を中心にしていくという。大内氏はこの日直前に参加を決めたため、予定が合わずに記者会見には欠席した。《共同通信》

1995 平成7年12月21日(木)

平成2539日目

【新庄剛志外野手】阪神残留が決定

退団を表明していた阪神の新庄剛志外野手(23)の残留が21日、決まった。新庄は力の限界を理由に19日の2度目の交渉で退団を申し入れていたが、この日、甲子園球場内の球団事務所で行われた沢田球団代表らとの3度目の交渉で福岡在住の父親の病気を理由に退団の意向を翻意、年俸600万円減の4900万円で契約を更改した。

新庄は19日の交渉後に父親の病状が思わしくないことを知らされ考え直したことを明らかにし「ユニホーム姿を見せることが一番の薬になると思った。球団や応援してくれている方々に迷惑をかけて反省している」と心境の変化を説明した。《共同通信》

【高速増殖炉もんじゅ】組織ぐるみで事故隠し

高速増殖炉原型炉もんじゅ(敦賀市)のナトリウム漏れ事故で、事故直後撮影したビデオの大部分を隠していた問題で、動力炉・核燃料開発事業団(動燃)の大森康民もんじゅ建設所長が21日午後会見し、佐藤勲雄副所長に「分かりやすく編集しろ」とビデオ編集の指示をしていたことを認めた。

さらに、佐藤副所長が一部職員に口止めをしていたことも発覚するなど、同建設所ぐるみの事故隠しだったことが判明。動燃の体質があらためて問題になりそうだ。《福井新聞》

【村山富市首相】もんじゅビデオ隠し「よくない」

村山富市首相は21日昼、動燃の事故ビデオ隠しについて首相官邸で記者団の質問に答え「良くない。こういうことは全部公開しないといかん。こういうことをすると不信を買う。周辺住民の信頼を得ないとやっていけないことだから」と顔をしかめて強い不快感を示した。《共同通信》

1996 平成8年12月21日(土)

平成2905日目

【猿岩石】シングル「白い雲のように」発売

【ペルー日本大使公邸占拠事件】フジモリ大統領、ゲリラとの交渉を拒否

ペルーのフジモリ大統領は21日深夜、リマの日本大使公邸人質事件に関して初めてテレビで演説、公邸で300人以上を人質にとり、立てこもっている極左ゲリラ組織、トゥパク・アマル革命運動(MRTA)に対し、武装解除して無条件に人質を解放するよう迫った。大統領はMRTAが事実上の投降に応じれば武力行使しないと「保証」しているものの服役中の仲間の釈放などは拒否した。《共同通信》

【WBAジュニアフェザー級タイトル戦】葛西裕一選手、戴冠ならず

世界ボクシング協会(WBA)ジュニアフェザー級タイトルマッチ12回戦は21日、米ネバダ州ラスベガスで行われ、挑戦者で同級1位の葛西裕一(帝拳)はチャンピオンのアントニオ・セルメニョ(ベネズエラ)に0−3の判定で敗れ、王座獲得に失敗した。《共同通信》

1997 平成9年12月21日(日)

平成3270日目

【競馬・第42回有馬記念】シルクジャスティス、G1初制覇

競馬のグランプリ、第42回有馬記念(G1)は21日、16万人を超える観衆で埋まった中山競馬場の2500メートル芝コースに16頭が出走して争われ、今年のダービー2着馬で4番人気のシルクジャスティス(藤田伸二騎乗)が2分34秒8でG1初制覇、賞金1億3200万円を獲得した。

藤田騎手はこのレース初勝利、大久保正陽調教師は1992年のメジロパーマー、94年のナリタブライアンに続いて3勝目。《共同通信》

【沖縄県名護市】市民投票で海上基地反対が過半数

沖縄の米軍普天間飛行場返還に伴う海上ヘリ基地建設の是非を問う名護市の市民投票が21日、投開票され、条件付きを合わせた反対票が16639票(53.8%)で、「環境対策や経済効果が期待できる」との条件付きを含めた賛成票の14267票(46.2%)を上回り、有効投票の半数を超えた。2372票の小差で勝利。昨年9月の県民投票に続き沖縄が再び「基地ノー」を突き付けた。《共同通信》

1998 平成10年12月21日(月)

平成3635日目

【パ・リーグ】ダイエースパイ疑惑調査委が発足

プロ野球、ダイエーのスパイ行為疑惑を調査するパ・リーグ特別調査委員会が21日に発足、元検事総長の筧栄一氏が委員長になり、第1回会合は25日に球界首脳を交えて行われることになった。《共同通信》

【小渕恵三首相】自自両党が予算に責任

小渕恵三首相は21日午前、1999年度予算の大蔵省原案について首相官邸で記者団の質問に答え「連立内閣の第一歩だ。党としての話し合いが進んだことは喜ばしい」と指摘。

「自自連立で両党が責任を持つ予算として成立を期する」と述べ、自由党が共同責任を負う予算であるとの認識を協調。「景気回復につながるような予算が通常国会で一日も早く成立するようにしたい」と話した。《共同通信》

1999 平成11年12月21日(火)

平成4000日目

【てるくはのる事件】

21日午後2時ごろ、京都市伏見区日野谷寺町の市立日野小学校校庭で、入ってきた若い男が、遊んでいた伏見区醍醐、重機オペレーターAさん(35)の長男で同小2年のB君(7つ)にナイフで切りつけた。B君は首を約20センチ切られるなどして、出血多量で間もなく死亡した。男はそのまま逃走。京都府警は山科署に捜査本部を設置、殺人容疑で男の行方を追っている。

現場に「日野小に恨みがある」などと書いた「犯行声明」とみられる紙が残されており、捜査本部は同校に関係がある少年の可能性があるとみて調べている。

調べによると男は身長150〜160センチで中、高校生くらいの若い男。フード付きの青いハーフコートを着て眼鏡を掛けていた。《共同通信》

【小渕恵三首相】パラオ大統領と会談

小渕恵三首相は21日午後、首相官邸で南太平洋諸国会議(SPF)の議長を務めるパラオのクニオ・ナカムラ大統領と会談し、SPF加盟国の首脳会合を来年4月22日に宮崎市で開催することに合意した。会場は宮崎シーガイアで調整を進めている。《共同通信》

2000 平成12年12月21日(木)

平成4366日目

【ボクシング年間最優秀選手】畑山隆則選手が2度目の受賞

ボクシングの2000年プロ・アマチュア表彰選手選考会が21日、東京都内で行われ、プロ最優秀選手には世界ボクシング協会(WBA)ライト級チャンピオンの畑山隆則(横浜光)が満票で選ばれた。畑山は2年ぶり2度目の受賞。

畑山は6月、ヒルベルト・セラノ(ベネズエラ)にKO勝ちし、スーパーフェザー級との2階級制覇を達成。10月には坂本博之(角海老宝石)との日本人対決をKOで制した。《共同通信》

【民主党・横路孝弘副代表】鳩山代表の辞任要求を撤回

民主党の鳩山由紀夫代表は21日午前、自身の「改憲」発言に態度を硬化する横路孝弘副代表と意見交換し、憲法問題に関しては党憲法調査会で議論を進める方針を確認した。この結果、横路氏は代表辞任要求を撤回し、党内対立はひとまず決着した。ただ、憲法をめぐる両氏の意見の相違は大きく、今後も火種となりそうだ。《共同通信》

2001 平成13年12月21日(金)

平成4731日目

【ホンダ・モビリオ】発売

12月21日のできごと(何の日)
https://www.goo-net.com/

【プロ野球・阪神】片岡篤史内野手の入団を発表

星野仙一新監督を迎えた阪神は21日、大阪市内のホテルで、日本ハムからフリーエージェント(FA)宣言した片岡篤史内野手(32)の入団を発表した。5年契約で年俸総額は12億円。背番号は「8」に決まった。

さらに同新監督はオリックスからFA宣言して渡米中の田口壮外野手(32)にも、この日朝、入団を誘う国際電話を入れた。連日精力的に動き回り、「チーム改革のために、やるべきことをどんどんやっていく」と意気込んだ。(金額は推定)《共同通信》

【民主党・菅直人幹事長】代表戦出馬を否定

民主党の菅直人幹事長は21日午後、日本テレビの報道番組収録で、来年9月に任期切れを迎える党代表選挙への対応について「代表職がどれだけ大変か知っている。それより幹事長として残り120の衆院小選挙区の候補を決めなければならない。地方を回ることに全力を挙げたい」と述べ、現段階での出馬の意志を否定した。

同時に、党内一部で声が上がっている代表選の前倒しについても「それはない。2年間の任期を早めるつもりはない」と否定した。《共同通信》

2002 平成14年12月21日(土)

平成5096日目

【中村紀洋内野手】近鉄残留を表明

プロ野球近鉄からフリーエージェント(FA)宣言し、近鉄、阪神、米大リーグのニューヨーク・メッツから交渉を受けていた中村紀洋内野手(29)は21日、大阪市内のホテルで会見し、残留を表明した。

同内野手は大リーグへの夢を追い、メッツのゼネラルマネージャーが「中村選手とは基本的に合意に達し、健康診断を受けていた」と明かすように一度はメッツ入りを決意した。

しかし、一転して残留を決断。その理由にメッツ側から一方的に情報が流れたことへの不信感を挙げ、さらに近鉄・梨田監督らから熱心な残留要請を受ける中で、近鉄で日本一を目指すことに再び気持ちが大きく傾いたという。

同内野手は会見で「日本一になって恩返ししたい。(松井君がメジャーに行くが)日本の野球を引っ張っていくつもりでやりたい」と話した。《共同通信》

【サッカー・高原直泰選手】ドイツ移籍が決定

サッカーの日本代表FW高原直泰(23)がJリーグ1部(J1)ジュビロ磐田からドイツ1部リーグ(ブンデスリーガ)ハンブルガーSVに移籍することが21日、決まった。来日中のハンブルガーSVのロナルド・ブルフ会長と磐田の松崎孝紀社長が同日、大阪市内で移籍交渉し、来年1月から2年半の完全移籍で合意に達した。《共同通信》

2003 平成15年12月21日(日)

平成5461日目

【大相撲・横綱朝青龍関】先代高砂親方の通夜を欠席

12月17日に死去した大相撲の先代高砂親方の一宮章氏の通夜が21日、東京都荒川区内で行われたが、横綱朝青龍はモンゴルに帰国中で欠席した。再来日は22日夕方の予定で、同日午前に行われるかつての一門の総帥の告別式にも参列しない見込みだ。

18日からけいこが休みに入ったため、帰国した時期は不明。師匠の高砂親方は「いつ帰ったのか分からない。師匠や相撲協会にも届けていないんだから。まだ横綱としての自覚が足りないと言われても仕方ない。私が指導する」と厳しい口調で話した。《共同通信》

【小泉純一郎首相】1月にも陸自イラク派遣へ

小泉純一郎首相は21日、早ければ来年1月末にも陸上自衛隊イラク派遣に踏み切る意向を固めた。派遣予定地のサマワを視察した公明党の神崎武法代表が陸自派遣を事実上容認する考えを表明。治安情勢の急変がない限り、陸自本隊の早期派遣の「政治的環境は整った」と判断した。複数の政府関係者が明らかにした。

政府は来年1月中旬に陸自先遣隊を出発させ、治安情勢の報告を受けた上で(1)1月末にも宿営地構築のための本隊として施設部隊を派遣(2)2月下旬から3月下旬までに主力部隊を順次投入、との日程に基づき、準備作業を加速させる。《共同通信》

2004 平成16年12月21日(火)

平成5827日目

【オウム・松本智津夫被告】弁護団が公判停止却下に異議申立

オウム真理教(アーレフに改称)の松本智津夫(麻原彰晃)被告(49)の弁護団は21日、被告の公判手続き停止や鑑定実施の申し出を認めないとする東京高裁の通知を受け、異議を申し立てた。弁護団は「被告の権利を否定し、何が何でも控訴審を早く終わらせるため裁判を強行しようとしている」との抗議声明を読み上げた。《毎日新聞》

【小泉純一郎首相】拉致問題は期限を切らず回答要求

小泉純一郎首相は21日昼、北朝鮮が提供した安否不明の拉致被害者10人に関する資料などの精査結果について「問題点をよく整理して相手側(北朝鮮)に誠意ある回答を求めていきたい」との考えを強調した。同時に北朝鮮に対し「期限を切るというよりできるだけ早くということだ」と述べ、早期に日本側の精査結果に対する返答を求めていく考えを示した。《共同通信》

2005 平成17年12月21日(水)

平成6192日目

【中村紀洋内野手】オリックス入団を表明

米大リーグ、ドジャース傘下3Aラスベガスの中村紀洋内野手(32)が21日、大阪市内のホテルで記者会見し、オリックス入りを表明した。オリックスは前巨人の清原和博内野手に続く中村内野手の獲得で、得点力不足を解消する見通しが立った。

中村内野手は「清原さんと2人でもう一度野球熱、関西を盛り上げたい」と意気込みを語った。契約年数は1年で推定年俸は2億円プラス出来高5000万円。背番号は「8」に決まった。《共同通信》

【規制改革会議】NHK受信料制度見直しを小泉首相に答申

政府の規制改革・民間開放推進会議は21日、NHKの受信料制度の見直しなど公共放送の在り方で2006年度の早い時期に結論を出すことや、独立行政法人6法人の業務を、官民で受注を競う市場化テスト事業にすることを明記した答申をまとめ、小泉純一郎首相に提出した。《共同通信》

2006 平成18年12月21日(木)

平成6557日目

【トヨタ・ブレイド】発売

12月21日のできごと(何の日)
http://www.goo-net.com/

【本間正明税調会長】官舎問題で辞任

政府税制調査会の本間正明会長(阪大教授)は21日朝、会長職を辞任する意向を安倍首相に伝え、首相も了承した。塩崎官房長官が同日午前の記者会見で発表した。

東京都内の一等地の官舎に入居していたことで政府・与党内から自発的辞任を求める声が相次ぎ、職責を全うできないと判断したとみられる。首相にとって本間氏の起用は官邸主導による成長重視戦略を強く示した人事だった。その本間氏がわずか約1カ月半で辞任に追い込まれたことで、首相の任命責任が問われるのは避けられず、復党問題などで陰りの見える政権の求心力に影響を与えるのは必至だ。《朝日新聞》

2007 平成19年12月21日(金)

平成6922日目

【シャープ、東芝】液晶パネル供給で提携合意

シャープと東芝は21日、液晶パネルと半導体分野で提携すると発表した。シャープは東芝向けにテレビ用液晶パネルを、東芝がシャープ向けに液晶テレビ用システムLSI(大規模集積回路)を供給する。液晶に強いシャープ、半導体に強い東芝が相互補完し、競争が激化する薄型テレビ事業での勝ち残りを目指す。東芝は、日立製作所、松下電器産業とのテレビ向け液晶での共同生産から離脱する。《ロイター》

【福田康夫首相】銃規制の厳格化を指示

福田康夫首相は21日午前、国会内で開かれた犯罪対策閣僚会議で長崎県佐世保市の銃乱射事件に関連し「さらなる銃規制の厳格化について早急に検討をお願いする」と泉信也国家公安委員長に指示した。《共同通信》

2008 平成20年12月21日(日)

平成7288日目

【サッカー・クラブW杯】マンチェスターユナイテッド、初優勝

サッカーのクラブ世界一を争うトヨタ・クラブワールドカップ(W杯)最終日は21日、横浜市の日産スタジアムに6万8682人の観衆を集めて行われ、決勝は欧州覇者のマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)が南米王者のリガ・デ・キト(エクアドル)を1−0で退け、初優勝した。昨年のACミランに続いて欧州勢が世界一に就いた。最優秀選手にはマンチェスターUのルーニーが選ばれ、チームは賞金500万ドル(約4億4500万円)を獲得した。

マンチェスターUは後半早々に退場者を出して10人となったが、同28分にルーニーが決勝ゴールを奪った。3位決定戦はアジア王者のG大阪が、北中米カリブ海王者のパチューカ(メキシコ)を1−0で破った。日本勢の3位は浦和に続いて2大会連続。《共同通信》

【与謝野馨経済財政担当相】消費税「10%に段階的に引き上げ」

与謝野馨経済財政担当相は21日、税制抜本改革の柱となる消費税率引き上げについて「(上げ幅が)5%(となる)まで段階的に実施する」と述べ、現在は5%の消費税を10%に引き上げていく考えを示した。民放テレビの番組で語った。

政府は社会保障と税制の中期プログラム取りまとめに向け、与党と調整中。政府案には2011年度から消費税を含む税制改革を行うことを明記している。

経財相は「11年度に(一気に)5%上げると経済に大きなショックになる」と指摘。「(毎年)1%ずつ上げるとか、(11年に)2%、(その後に)3%(上げる)」などの案を示した。《共同通信》

2009 平成21年12月21日(月)

平成7653日目

【野口聡一さん】宇宙へ

ロシア宇宙庁は21日午前3時52分(日本時間午前6時52分)、野口聡一さん(44)ら日米露3人の飛行士を乗せたソユーズ宇宙船を、バイコヌール宇宙基地から打ち上げた。宇宙船は約9分後、予定の軌道に入り、打ち上げは成功した。

日本時間23日午前8時ごろ、国際宇宙ステーション(ISS)へ到着する予定。野口さんは来年5月まで、日本人では2人目の宇宙長期滞在に臨む。《読売新聞》

【鳩山由紀夫首相】暫定税率を実質維持

鳩山由紀夫首相は21日夜、2010年度税制改正の焦点だったガソリンにかかる揮発油税などの暫定税率について、来年3月末で形式的に「廃止」するものの、仕組みを変えて現行税率を維持する方針を表明した。

首相は暫定税率に関し「マニフェスト(政権公約)に沿えなかったことは率直におわび申し上げたい」と陳謝。環境と財源難への配慮からマニフェストを覆して税率維持を決めたと強調した。《共同通信》

2010 平成22年12月21日(火)

平成8018日目

【菅直人首相】大相撲・白鵬関に総理大臣賞を授与


https://www.kantei.go.jp/

菅直人首相は21日午前、大相撲で史上2位の63連勝を記録した横綱白鵬関を官邸に招き、日本プロスポーツ大賞の総理大臣賞を授与した。思わず「横綱のように連勝できるといいな」小沢一郎元民主党代表の国会招致問題で苦しい立場に追い込まれている自らをネタに笑いを誘った。《共同通信》

2011 平成23年12月21日(水)

平成8383日目

【野田佳彦首相】消費増税「素案は年内」

野田佳彦首相は21日、首相官邸で民主党の藤井裕久税制調査会長と会談し、消費増税を含む社会保障と税の一体改革の素案を年内をメドにまとめる方針を確認した。年明け以降に持ち越せば、消費増税反対派を勢いづかせ、関連法案提出に向けた与野党協議への悪影響も避けられなくなる。首相は「年内」を求心力を維持するための防衛ラインとみている。

「安定的な財源確保の問題も含めて一体改革の素案を年内をメドにまとめる。協力を改めてお願いしたい」首相は21日の民主党両院議員懇談会で呼びかけた。首相は特別会計改革や公務員給与削減、国会議員の定数削減にも触れ「それぞれ不退転の決意で結論を出したい」と強調。行政改革、政治改革を優先すべきだとの消費増税反対派の意見に配慮してみせた。《日経新聞》

【上田馬之助さん】死去

元プロレスラーの上田馬之助さんが21日午前10時7分、呼吸不全のため大分県臼杵市の病院で死去した。71歳。愛知県出身。

大相撲を経てプロレス入り。竹刀などの凶器を使った反則技を繰り返す金髪の悪役レスラーとして活躍したが、1996年に交通事故に遭って下半身が不自由になった。引退後はリハビリ体験を元に、熊本市で身体障害者施設への募金活動に取り組んだ。《共同通信》

2012 平成24年12月21日(金)

平成8749日目

【スノーボード・竹内智香選手】W杯初優勝

スノーボードのワールドカップ(W杯)は21日、イタリアのカレッツァで女子のパラレル大回転第1戦を行い、この日が29歳の誕生日だった竹内智香(広島ガス)がW杯初優勝を果たした。W杯同種目の日本勢制覇は男女を通じて初めて。2009年2月に山岡聡子がハーフパイプを制して以来となる日本女子選手の優勝となった。

竹内は02年ソルトレークシティー大会から3大会連続で五輪に出場し、06年トリノ大会のパラレル大回転で9位となった。W杯ではこれまで2位が最高だった。《共同通信》

【自民党・安倍晋三総裁】普天間問題「辺野古移設に努力」

自民党の安倍晋三総裁は21日、山口県庁で記者会見し、沖縄県の米軍普天間基地移設問題について「基本的には名護市辺野古に移設していく方向で地元の理解を得るために努力したい」と述べ、自民党政権時代の日米合意に基づいて県内移設の実現を目指す考えを示した。《日経新聞》

2013 平成25年12月21日(土)

平成9114日目

【レスリング全日本選手権】史上初の親子対決、息子が父にフォール勝ち

レスリング・全日本選手権◇第1日◇21日◇東京・代々木第2体育館

史上初めて親子が全日本の舞台で激突した。男子フリースタイル84キロ級の1回戦で、白井勝太(18=帝京高)が、父の正良(45=福井ク)に1分22秒でテクニカルフォール勝ちした。レスリングの手ほどきをしてくれた父を超えた息子は、五輪での金メダル獲得を宣言した。

大舞台での史上初の「親子げんか」に、スタンドも沸いた。少し緊張し、やりづらそうな両者。勝太が開始早々から仕掛け、次々とポイントを奪う。1分22秒で7点差をつけてテクニカルフォール勝ち。「やりにくかった」と勝太が言えば「うれしかった」と正良は満足そうに話した。《日刊スポーツ》

【安倍晋三首相】報道写真展を訪問

安倍晋三首相は21日、東京都中央区の百貨店・日本橋三越本店で開かれている「2013年報道写真展」を訪れた。今年1年の印象的な出来事を写した253点を見て回り「改めていろいろなことがあった。やっぱり(20年)東京五輪の決定は最も記憶に残るのかなと思う」と振り返った。《毎日新聞》

2014 平成26年12月21日(日)

平成9479日目

【鹿児島・阿久根市長選】西平良将氏が再選

任期満了に伴う鹿児島県阿久根市長選が21日投開票され、西平良将氏(41)=無所属・現/自民支持=が、竹原信一氏(55)=無所属・元=を破り再選を果たした。

両氏の一騎打ちは、2011年に続き2回目。竹原氏は市長時代、予算や人事を議会に諮らずに専決処分するなど独自の市政を展開。西平氏らの市民団体が「独善的だ」として進めたリコール(解職請求)が成立して失職し、11年1月の出直し選で敗れた。

西平氏は「対話重視の市政運営」などを1期目の実績として強調し、信任を得た。竹原氏は「ハコモノ行政」への批判などを展開したが、返り咲きを果たせなかった。《時事通信》

2015 平成27年12月21日(月)

平成9844日目

【大阪市・吉村洋文市長】初登庁


https://www.youtube.com/

12月19日に就任した吉村洋文大阪市長(大阪維新の会政調会長)が21日朝、初登庁した。橋下徹前市長から引き継ぎを受け、「ポスト橋下」市政が本格的にスタート。対立相手を激しく攻撃する橋下流を転換し、「対話と協調」を掲げる吉村氏の手腕が注目される。《産経新聞》

【安倍晋三首相】産経前ソウル支局長と面会

安倍晋三首相は21日、ウェブサイトに掲載したコラムで韓国の朴槿恵大統領の名誉を傷つけたとして情報通信網法違反(名誉毀損)で起訴され、ソウル中央地裁で無罪判決を受けた産経新聞の加藤達也前ソウル支局長と、首相官邸で面会した。首相は「よかったですね、ご苦労さま」と慰労した。《毎日新聞》

2016 平成28年12月21日(水)

平成10210日目

【SMAP】ベスト盤「SMAP 25 YEARS」発売

「世界に一つだけの花」や「夜空ノムコウ」など数多くのヒット曲で人気を集めながら、年内で解散する国民的人気グループSMAPのベスト盤「SMAP 25 YEARS」が21日、全国で発売された。発売元のビクターエンタテインメントによると、初回出荷枚数は80万枚。

インターネットの特設サイトで400以上の楽曲を対象にリクエストを募り、1位になった「STAY」など上位50曲を収めた。リクエストは9月21日から2週間で約200万件が寄せられた。《毎日新聞》

【沖縄・北部訓練場】日本返還へ

安倍晋三首相とケネディ駐日米大使は21日、沖縄県にある国内最大規模の米軍専用施設「北部訓練場」(東村、国頭村)の半分超に当たる約4千ヘクタールの返還を発表した。1996年の日米合意に基づく対応で、22日午前0時に引き渡された。72年の沖縄の本土復帰後、最大規模の返還となり、日本政府は沖縄の負担軽減をアピールする。沖縄に集中する米軍専用施設の割合は約74%から約70%となるが、なお重い負担が続く。

日米両政府は21日午後、官邸で共同発表を開催。首相は「今回の返還は基地負担軽減にとどまらず、跡地利用を通じて地域振興に大きく寄与する」と意義を訴えた。《共同通信》

2017 平成29年12月21日(木)

平成10575日目

【横田早紀江さん】「家族をこれ以上悲しめないでいただきたい」

北朝鮮による拉致被害者、横田めぐみさん(53)=拉致当時(13)=の母、早紀江さん(81)は21日に行われた参院拉致問題特別委員会の閉会中審査に参考人として出席し、「いろんなことを自分の思いで書かれる方とか、新聞とかいろんなところに載せられて、びっくりして『こんなこと私は言っておりません』ということがたくさんある。家族をこれ以上悲しめないでいただきたい」と訴え、早紀江さんの真意を都合よくねじ曲げる言説に苦言を呈した。その後の質疑でも、早紀江さんは新聞報道の内容を否定した。

有田芳生氏は神奈川新聞が掲載した早紀江さんのインタビュー記事(7日付)を引用し「政府なり私たち政治家に対する『一体、何なんだ』『信じてよかったのか』という思いがあるのか」と質問した。早紀江さんは、記事が発言の趣旨を正しく伝えてないとの考えを示し、「『違うんじゃないかということで、抗議しなさい』と息子からメールがきた」と述べた。

ただ、「面倒くさいことをぐちゃぐちゃ言いたくないので、もう何を思っていただいても結構ですよ、ということで、私は何も言いませんでした」と語り、あえて抗議しなかったことを明かした。《産経新聞》

2018 平成30年12月21日(金)

平成10940日目

【将棋・羽生善治竜王】27年ぶり「無冠」に

将棋の羽生善治竜王(48)は21日、第31期竜王戦7番勝負で挑戦者の広瀬章人八段(31)に敗れ、前人未到のタイトル通算100期獲得はならず、1991年以来27年ぶりに無冠となった。

山口県下関市で20日から指された第7局で広瀬八段が167手で勝ち、対戦成績4勝3敗で初の竜王を奪取した。広瀬八段は2010年の王位に続き2期目のタイトル。

羽生前竜王は1989年、初タイトルとなる竜王を奪取。翌年、初防衛はならなかったが、91年3月に棋王を奪った。その後は無冠になることなく、いずれかのタイトルを保持し続けていた。《共同通信》

2019 令和元年12月21日(土)

令和235日目

【国立競技場】オープニングイベント

2020年東京五輪・パラリンピックのメインスタジアムとなる国立競技場を一般向けに初めて披露するオープニングイベントが21日、開かれた。

陸上男子100メートル、200メートルの世界記録を持つウサイン・ボルトさん(ジャマイカ)や、リオデジャネイロ五輪400メートルリレー銀メダルの桐生祥秀選手(日本生命)らがリレー形式で競い、満員の約6万人の観客と共に新たなスポーツの「聖地」の完成を祝った。《共同通信》



→12月22日 その日のできごと

12月 その月のできごと

←12月20日 その日のできごと