平成3270日目

平成9年12月21日(日)

1997/12/21

【沖縄県名護市】市民投票で海上基地反対が過半数

沖縄の米軍普天間飛行場返還に伴う海上ヘリ基地建設の是非を問う名護市の市民投票が21日、投開票され、条件付きを合わせた反対票が16639票(53.8%)で、「環境対策や経済効果が期待できる」との条件付きを含めた賛成票の14267票(46.2%)を上回り、有効投票の半数を超えた。2372票の小差で勝利。昨年9月の県民投票に続き沖縄が再び「基地ノー」を突き付けた。

投票結果に法的拘束力はないが、反対派は比嘉鉄也市長に建設反対表明を要求する方針。一方、小差となったことで政府は市長、大田昌秀知事の受け入れ決断に期待しているが、結果は政府にとっても打撃で、市、県の決断次第では普天間返還凍結の事態も考えられる。

県内移設を基本とする政府の米軍基地縮小策が見直しを迫られる事態となれば、対米関係にも影響が出る恐れがある。《共同通信》

【第42回有馬記念】シルクジャスティス、G1初制覇


https://www.youtube.com/

競馬のグランプリ、第42回有馬記念(G1)は21日、16万人を超える観衆で埋まった中山競馬場の2500メートル芝コースに16頭が出走して争われ、今年のダービー2着馬で4番人気のシルクジャスティス(藤田伸二騎乗)が2分34秒8でG1初制覇、賞金1億3200万円を獲得した。

藤田騎手はこのレース初勝利、大久保正陽調教師は1992年のメジロパーマー、94年のナリタブライアンに続いて3勝目。《共同通信》

12月21日のできごと