2005 平成17年12月21日(水)

平成6192日目

平成17年12月21日(水)

2005/12/21

【中村紀洋内野手】オリックス入団を表明

米大リーグ、ドジャース傘下3Aラスベガスの中村紀洋内野手(32)が21日、大阪市内のホテルで記者会見し、オリックス入りを表明した。オリックスは前巨人の清原和博内野手に続く中村内野手の獲得で、得点力不足を解消する見通しが立った。

中村内野手は「清原さんと2人でもう一度野球熱、関西を盛り上げたい」と意気込みを語った。契約年数は1年で推定年俸は2億円プラス出来高5000万円。背番号は「8」に決まった。

中村内野手は米大リーグ再挑戦の意向もあり、獲得に乗り出していたオリックスへの返答を保留していた。しかし15日に亡くなった仰木彬前監督から声を掛けられたことが、決断の決め手となり、同内野手は「この世界に入れていただいたのも仰木さんの力」と話した。《共同通信》

【社民党・福島瑞穂党首】民主党内リベラル派に「中連立」呼びかけ

社民党の福島党首が21日、民主党の前原代表について「自民党にいた方が、早く総裁になれるのではないか。小泉首相の後継者のような発言をしている」と批判。「民主党の中にもリベラルな人がいる。ごそっと独立して半分くらいと『中連立』を組めないか」と述べ、民主党内のリベラル勢力に、「中連立」を呼びかけた。《毎日新聞》

【規制改革会議】NHK受信料制度見直しを小泉首相に答申

政府の規制改革・民間開放推進会議は21日、NHKの受信料制度の見直しなど公共放送の在り方で2006年度の早い時期に結論を出すことや、独立行政法人6法人の業務を、官民で受注を競う市場化テスト事業にすることを明記した答申をまとめ、小泉純一郎首相に提出した。《共同通信》

12月21日のできごと