【第45回衆院選】自民大敗、民主308議席獲得(平成21年8月30日)

8月30日のできごと(何の日) 第45回衆院選で民主大勝

第45回総選挙は30日、投開票され、民主党が単独過半数(241議席)を大幅に上回る308議席を獲得し、政権交代を確実にした。自民党は公示前勢力の3分の1余に激減する歴史的な惨敗。55年の結党以来初めて第1党の座を失い、15年ぶりに野党に転落する。麻生首相は自民党総裁を辞任する意向を表明。民主党の鳩山代表は9月中旬にも召集される特別国会で第93代首相に選ばれる。《朝日新聞》

※転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。



1989 平成元年8月30日(水)

平成235日目

【堀江謙一さん】ヨットでの太平洋単独復路横断に成功

世界初の太平洋単独横断成功から27年ぶりに今度は超ミニヨットで復路の太平洋単独横断に挑戦していた冒険ヨットマン堀江謙一さん(50)が30日午後、豪雨と雷鳴の中、兵庫県・西宮港に無事到着、ヨット仲間の祝福を受けながらしっかりとした足取りで上陸した。《共同通信》

【天皇皇后両陛下】礼宮さまの愛車でドライブ

栃木県の那須御用邸に滞在中の天皇、皇后両陛下と礼宮さまは30日正午前、御用邸から北東に約3キロ離れた見晴らし台の「澄空亭」まで天皇陛下が運転する愛車フォルクスワーゲンで出掛けられた。両陛下と礼宮さまは青空の下で約50分間、付近の散策を楽しみ、昼のお弁当をとられた。

礼宮さまのご婚約内定について記者が「おめでとうございます」と声を掛けると、陛下は「どうも」と答え、3人ともにっこりと笑われた。

帰りは両陛下が後部座席に並んで座り、礼宮さまの運転で同じコースを戻られた。《共同通信》

【海部俊樹首相】米国へ出発

海部首相は30日夕、羽田発の日航特別機で米国、メキシコ、カナダ3カ国歴訪に出発した。首相はサンフランシスコで一泊した後ワシントン入りし、9月1日昼、ブッシュが大統領との初の日米首脳会談に臨むほか、米議会を訪問し乗員のミッチェル(民主党)、ドール(共和党)両院内総務、フォーリー下院議長の議会トップと懇談する。《共同通信》

1990 平成2年8月30日(木)

平成600日目

【コンスタンチン君】皮膚移植に成功

重度のやけどでソ連・サハリン(樺太)から札幌市の札幌医大病院に運ばれたコンスタンチン・スコロプイシュヌイちゃん(3つ)の治療に当たっている同大緊急集中治療部の金子正光教授らの医療チームは30日午後、感染症を防ぐため初の皮膚移植手術をした。

移植にはコンスタンチンちゃん自身の頭皮と、遺族から提供された死亡した日本人男性の皮膚が使われた。手術終了後、金子教授は「成功に終わった」と語った。コンスタンチンちゃんの父イーゴリさんは市内のホテルで「医師団を信じ、祈るだけですと話した。《共同通信》

【日本政府】多国籍軍に1400億円

政府は30日朝、首相公邸で中東貢献策に関する関係閣僚級会議を開き、輸送、物資、医療、資金の4分野にわたる多国籍軍支援に10億ドル(約1400億円)を本年度予算から緊急に支出することを決めた。これを受け、海部首相は米国のブッシュ大統領と電話会談し、その内容を伝えた。大統領は「日本の迅速な決定を高く評価する」と表明した。《共同通信》

1991 平成3年8月30日(金)

平成965日目

【全日空734便】長野上空でパネル脱落

30日午後0時45分ごろ、長野県・八ヶ岳上空約1万メートルを飛行中の仙台発大阪行き全日空734便ボーイング767(乗員7人、乗客164人)の右側主脚近くから「ドーン」という音がし、直後に操縦席の操作パネルに空調用ダクトの空気漏れを示す非常警告灯が点灯した。

同機は客室内の与圧のコントロールができなくなったため、高度を約3900メートルまで下げ、午後1時5分に大阪空港に緊急着陸を要請、同18分に無事着陸した。乗員、乗客にけがはなかった。

全日空などで機体を点検したところ、右主翼の付け根部分のプラスチック製胴体パネル(縦約1.5メートル、横約3メートル)が一部を残して壊れ落ち、空調ダクトなどが露出していた。《共同通信》

【西武新宿線・上井草駅】電車がオーバーラン、運転士の飲酒運転発覚

30日午後6時50分ごろ、東京都杉並区上井草の西武新宿線上井草駅で、拝島発新宿行き普通電車(8両編成)がホームを20ー30メートル行き過ぎて停車、バックして停止位置に戻る事故があった。乗客らにけが人はなかった。荻窪署の調べに対し、運転士(36)は「少し酒を飲んでいた」と話したことから飲酒の程度や状況などを詳しく調べている。《共同通信》

1992 平成4年8月30日(日)

平成1331日目

【田中角栄元首相】中国身障者福利基金会に車いす50台を寄贈

中国を訪問中の田中元首相は30日午前、北京の釣魚台迎賓館で最高実力者鄧小平氏の長男で中国身障者福利基金会理事長の鄧小平氏の長男、鄧樸方氏と会談し、同基金会に対して車いす50台を寄贈した。

元首相の長女真紀子さんは元首相に代わって「(1978年に)鄧小平氏が目白の我が家を訪問した時、花を渡した当時3歳の娘は17歳になった。娘は鄧小平氏の大ファンです」とあいさつし、車いすの目録を鄧樸方氏に手渡した。《共同通信》

1993 平成5年8月30日(月)

平成1696日目

【大相撲秋場所】番付発表

日本相撲協会は30日朝、大相撲秋場所の番付を発表した。若ノ花が大関に昇進し、弟の貴ノ花と並んで史上初の兄弟同時大関が実現。

入幕は新が専大中退でプロ入りした大器、武双山、再が立洸と玉海力の2人。幕下最下位格(60枚目)で初土俵を踏んだ武双山は幕下、十両を4場所で通過した。これは学生出身力士では朝潮(現若松親方)、吉井山と並ぶ1位の記録。《共同通信》

【新生党・小沢一郎代表幹事】「二大政党を基本に」

新生党の小沢代表幹事は30日朝、静岡県函南町で開かれている党研修会で講演し、今後の政界再編の展望について「政権担当能力のある2つ以上の勢力が存在し、競争し、切磋琢磨して政権を担っていくのが議会政治の在り方だ」と述べた。

これは細川首相が「穏健な多党制」が望ましいと発言していることに配慮しながらも、二大政党を基本とした本格的な政界再編を進めていく意思を示したものだ。《共同通信》

1994 平成6年8月30日(火)

平成2061日目

【BOYZ II MEN】アルバム「II」発売

【琵琶湖】水位マイナス103センチに

近畿の水がめ、琵琶湖の水位が30日朝、マイナス103センチを記録。昭和14年12月の観測史上最低記録と55年ぶりに並んだ。水位は7月に入ってから急低下。30日も全県的に快晴で、記録更新は確実とみられる。滋賀県水政室の担当者も「この渇水は台風が2、3個来てもらわないと解消しそうにない」と恨めしそうだ。《共同通信》

【村山富市首相】東南アジア歴訪を終え帰国

村山首相は30日、東南アジア4カ国歴訪を終え、羽田空港着の政府専用機で帰国。「各国との理解を深め、友好を高めることができたし、これからの方向を確認することができた」と感想を述べた。首相公邸で記者団の質問に答えた。《共同通信》

1995 平成7年8月30日(水)

平成2426日目

【兵庫銀行、木津信用組合】経営破綻

大蔵省、日銀と大阪府は30日、巨額の不良債権を抱えて経営危機に陥っていた第二地銀最大手の兵庫銀行(神戸市)と信用組合最大手の木津信用組合(大阪市)の事業継続は困難と判断、兵庫銀行については精算して新銀行に事業を譲渡、木津信用組合は大阪府が業務停止命令を出し最終的には整理・解散すると発表した。両金融機関の貯金は原則的に保護される。

武村蔵相はこの処理について「個別の金融機関の不良債権の処理のめどはついた」と述べ、今後の焦点は巨額の不良債権を抱えている住宅金融専門会社(住専)の処理に移る。しかし、金融機関の経営破たんが第二地銀と信組のトップにまで波及したことで、円相場は一時1ドル=99円台まで下落、日本の金融システム危機は一段と深刻化した。《共同通信》

【村山富市首相】預金者保護に全力

村山富市首相は30日夕、木津信用組合の業務停止命令と、兵庫銀行の処理策が出たことについて「何よりも預金者の保護、金融機関の信用と秩序を維持することが大切だ。それなりのスキーム(枠組み)を決めて対応したい」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。《共同通信》

1996 平成8年8月30日(金)

平成2792日目

【新党さきがけ】新代表に井出正一氏

新党さきがけは30日午前の臨時総務会で、代表に井出正一氏(元厚相)、代表幹事に園田博之氏を充てる人事を正式決定した。

代表に推す声が高かった菅直人厚相は、留任する田中秀征経企庁長官とともに、副代表に就任。新陣容を整えたことで、代表幹事を努めた鳩山由紀夫氏の離党、武村正義代表の辞任という深刻な事態に揺れた党内体制を立て直し、党の結束を図る構えだ。《共同通信》

【鳩山由紀夫氏】新党さきがけを離党

鳩山由紀夫氏は30日午後、新党さきがけの党本部を訪れ、井出正一代表に離党届を提出、受理された。鳩山氏はこの後、国会内で記者会見し、新党の政治理念として(1)経済至上主義からの脱却(2)市民中心社会への転換(3)利権政治の追放–の3点を強調した。

また「未来に責任を持つ政治」を目指す立場から、新党の活動期間を2010年まで14年間の「時限政党」とし、この間に政策の具体化に全力を挙げる考えを表明した。《共同通信》

1997 平成9年8月30日(土)

平成3157日目

【民主党・菅直人代表】「民主党が野党の中心」

民主党は30日午後、静岡県函南町の富士箱根ランドで初めての研修会を開き、菅直人代表は開会式のあいさつで「野党第一党の新進党が自民党との合流を含めた保保路線に走り、選挙で政権交代を目指す立場を放棄した。民主党は自民党に対抗し、真正面から選挙によって政権交代を求める野党の中心的役割を果たさなければならない」と述べ、自民党との対決姿勢を強調した。《共同通信》

【自民党・中曽根康弘元首相】「幹事長3期は独裁」

自民党の中曽根康弘元首相は30日午後、札幌市で講演し、加藤紘一幹事長の続投に関連し「小選挙区制度において幹事長を長くやると選挙の公認、政治資金、人事権を握り党を独裁する」と、連続3期に異論を唱えた。

その上で「総裁も3期以上はやらないのだから、幹事長も3期以上やらないと党則で決める方がいい。どうしてもという場合は議員の3分の2以上の賛成を必要とすべきだ。(3期続投は)人間の節操が問われる大事な問題だ」と述べ、加藤氏に幹事長を退任するよう求めた。《共同通信》

1998 平成10年8月30日(日)

平成3522日目

【ゴルフ・久光製薬KBCオーガスタ】尾崎将司選手が大会3連覇

前日首位に立った尾崎将司が3バーディ、3ボギーの72で回り、2位と4打差の通算13アンダー、275で大会3連覇を達成。賞金1800万円を獲得した。《共同通信》

【小渕恵三首相】英・ブレア首相と電話会談

小渕恵三首相は30日夕、主要国首脳会議(サミット)議長国のブレア首相と電話で会談し、深刻化するロシア金融危機への対応について(1)ロシア政府に国際通貨基金(IMF)と合意した改革プログラムの継続を促すことが重要(2)そのために、主要7カ国(G7)はロシアの改革路線を支援すべきだーとの考えで一致した。

両首脳は、流動化するロシアの政治状況が経済悪化と改革の遅れにつながるとして、強い懸念を表明した。《共同通信》

1999 平成11年8月30日(月)

平成3887日目

【ボクシング・辰吉丈一郎選手】引退会見

「浪速のジョー」として親しまれた前世界ボクシング評議会(WBC)バンタム級チャンピオンの辰吉丈一郎(29)=大阪帝拳=が30日、大阪市都島区の大阪帝拳ジムで引退会見し「勝ってやめるのが理想だったが、ボロボロにされて第二の人生に行くのも僕らしい」と話した。《共同通信》

【槙原敬之】覚せい剤所持で逮捕

自宅に覚せい剤を隠し持っていたとして、警視庁本富士署は30日までに覚せい剤取締法違反の現行犯で、シンガー・ソングライターの槙原敬之容疑者(30)と友人の男を逮捕した。槙原容疑者は「約1年前から覚せい剤を使っていた」と供述しており、同署は使用についても追求している。《共同通信》

【小渕恵三首相】加藤、山崎両氏を批判

小渕恵三首相は30日午後、自民党総裁選遊説のため訪れた仙台市内のホテルで記者会見し、対抗馬の加藤紘一、山崎拓両氏が公明党は閣外協力にとどめるべきだと主張していることに対し「連立内閣で(公明党の)協力は得たいが、閣内は遠慮していただきたいというのは取るべき道ではない」とし、両氏の姿勢を強く批判した。《共同通信》

2000 平成12年8月30日(水)

平成4253日目

【日産・ブルーバードシルフィ】発売

8月30日のできごと(何の日)【日産・ブルーバードシルフィ】発売
http://www.goo-net.com/

【石坂浩二さん】4代目水戸黄門就任会見

放送回数900回という長寿記録を誇るテレビの人気時代劇「水戸黄門」の主役交代が決まり、四代目の黄門役に起用される石坂浩二さん(59)と現在放送中の黄門役佐野浅夫さん(75)が30日、東京都内で会見した。石坂さんは来年春に始まる新シリーズから登場する。《共同通信》

【東京地検】森田健作議員の秘書を逮捕

今年6月の総選挙に絡み東京地検特捜部は30日、投票取りまとめなどを依頼し運動員に現金を渡そうとしたとして公選法違反(買収申し込み)の疑いで、東京4区から出馬して当選した森田健作衆院議員(50)の元公設秘書で現在私設秘書のA容疑者(48)を逮捕、自宅などを家宅捜索した。《共同通信》

2001 平成13年8月30日(木)

平成4618日目

【与党3党】「景気緊急提言」に合意

自民、公明、保守の与党3党は30日午後、国会内で政策責任者会議を開き、小泉純一郎首相の構造改革路線に伴う雇用対策などを盛り込んだ「当面の景気対策に対する緊急提言」を大筋合意した。与党はこの提言に基づいて9月27日召集の臨時国会に2001年度補正予算案や証券税制改革案などを提出、早期成立を図り、深刻な経済状況のてこ入れを図る方向だ。《共同通信》

【小泉純一郎首相】外相らと会談

小泉純一郎首相は30日午前、首相官邸で田中真紀子外相、中谷元・防衛庁長官と会談し、日米両国間の課題である有事法制や国連平和維持軍(PKF)本体業務参加凍結解除問題、日米防衛協力のための新指針(ガイドライン)に基づく具体的協力の在り方などについて意見交換した。

首相はPKF問題に関連して「憲法の中でどの程度できるかであり、国民、国会の議論の中でやっていかないといけない」と述べ、積極的に議論していく考えを示した。《共同通信》

2002 平成14年8月30日(金)

平成4983日目

【小泉純一郎首相】9月訪朝を正式に表明

小泉純一郎首相は30日午後、9月17日に朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の平壌を日帰りで訪れ、金正日総書記と首脳会談を行うと正式に表明した。日本の首相の訪朝は初めて。

首相は記者団に対し「数多くの諸問題の解決に向けて解決の糸口を見出したい。首脳同士が話し合わないと一歩も進まない」と一昨年の秋以来中断している国交正常化交渉の再開に向け、政治決断する考えを強調。30日夜の自民党幹部との会合では「政治生命を懸ける」と表明した。《共同通信》」

【原発トラブル隠し】東電側か改ざんを指示

東京電力の福島、新潟県にある3原子力発電所計13基の沸騰水型軽水炉の自主点検記録が改ざんされていた問題で、内部通報者は米国在住の技術者で、この型の原子炉を開発したゼネラル・エレクトリック社(GE)の元社員だったことが30日、わかった。改ざんは東電の現場担当者の指示で行われていた疑いも強まった。経済産業省原子力安全・保安院は、改ざんなどの不正が組織的だった可能性もあるとみて、正確な報告義務を定めた原子炉等規制法違反での刑事告発を視野に入れ、週明けにも3原発を立ち入り調査して実態を追及する。《読売新聞》

2003 平成15年8月30日(土)

平成5348日目

【民主党】18兆円を地方に配分

民主党は30日午後、次期衆院選で掲げるマニフェスト(政権公約)作成に向けた初の公聴会を長崎市で開いた。同党の改革姿勢のアピールと地方での支持拡大も狙い。枝野幸男政調会長は、地方への補助金総額約20兆円のうち約18兆円を廃止し、使徒を限定しない一括交付金とするか税源移譲で地方自治体に配分することをマニフェストに盛り込む方針を明らかにした。《共同通信》

【チャールズ・ブロンソンさん】死去

「荒野の七人」「雨の訪問者」などで知られるこわもての男優、チャールズ・ブロンソンさんが30日、ロサンゼルスの病院で肺炎のため死去した。広報担当者が明らかにした。81歳。数週間前から入院していたという。

21年、米国ペンシルベニア州でリトアニア移民だった炭坑員の父の下、15人兄弟の11番目に生まれた。12歳の時に父や兄を相次いで失い、高校卒業後、自らも炭坑員として働いた。長い下積み生活を経て、60年の「荒野の七人」、63年の「大脱走」などで準主役の俳優としての地位を確立。「レッド・サン」「バラキ」「狼よさらば」などで、いかつい表情に危険な雰囲気を漂わせた性格俳優として活躍した。日本では70年代、男性用化粧品の「マンダム」のテレビCMでも人気を呼んだ。《毎日新聞》

2004 平成16年8月30日(月)

平成5714日目

【民主党代表選】岡田克也氏が無投票再選

民主党の代表戦は30日午後告示され、岡田克也代表(51)以外に立候補者がなく、同氏の無投票再選が確定した。9月13日の臨時党大会で正式に承認され、新体制がスタートする。任期は2006年9月末までの約2年間。

再選確定後記者会見した岡田氏は「(小泉政権を)衆院解散・総選挙に追い込んで(任期中の)2年間で政権交代を果たしたい。次期衆院選で確実に政権交代できる党に形づくるのが最大の責任だ」と抱負を語った。《共同通信》

2005 平成17年8月30日(火)

平成6079日目

【第44回衆院選】公示


https://www.dpfp.or.jp/

自民、民主両党の対決を軸に政権の枠組みを選択する第44回衆院総選挙が30日午前、公示され、9月11日の投票日に向けて本格的な選挙戦が始まった。

総定数480議席に対して、30日昼過ぎまでに1130人が立候補を届け出た。2003年の前回選の1159人を下回り、1996年の小選挙区比例代表並立制導入後で一番の少数激戦となる。衆院選は03年11月以来、1年10カ月ぶりで、小泉政権下では2回目。小選挙区300、比例代表180(全国11ブロック)議席を争う。《日経新聞》

2006 平成18年8月30日(水)

平成6444日目

【第31吉進丸事件】乗組員2人解放

北海道根室市のカニかご漁船「第31吉進丸」がロシア国境警備艇に銃撃・拿捕された事件で、乗組員2人が30日午後、14日ぶりに解放され、道庁の漁業取り締まり船「北王丸」で根室市花咲港に戻った。

解放されたのは、甲板員、Aさん(29)=根室市=とBさん(25)=同市。2人は、根室海峡で道とロシア国境警備隊が行った日露洋上会談の終了後、外務省職員の立ち会いで日本側に引き渡された。国後島で取り調べを受けているのはS船長(59)のみになった。

2007 平成19年8月30日(木)

平成6809日目

【中教審】“ゆとり教育”部分修正へ

学習指導要領の改訂作業を進めている中教審の小学校部会は30日、小学校三年生以上で週3時間(1単位時間は45分)程度実施している「総合的な学習の時間」を週1時間程度減らし、国語、算数など主要な5教科の授業数を全体で1割程度増やす素案をまとめた。小学校高学年で週1時間程度「英語活動」の授業実施もほぼ合意した。

素案通りに改定されれば、低学年では総時間数が週2時間、中・高学年では週1時間程度増加。1977年以来続いた授業時間数削減の流れを30年ぶりに転換し「ゆとり教育」を部分修正することになる。現行の週5日制は維持する方針。《共同通信》

【民主党・小沢一郎代表】独・メルケル首相と会談

民主党の小沢一郎代表は30日午前、都内のホテルでドイツのメルケル首相と会談した。

メルケル氏はテロ対策特別措置法の延長問題を念頭に「できるだけ多くの国が国際テロ問題に関与すべきだ」と述べ、間接的に海上自衛隊のインド洋での給油活動継続に理解を要請。

小沢氏はアフガニスタンでの対テロ作戦は国連の承認を得ていないとの持論を展開、活動継続に反対する考えをあらためて表明した。《共同通信》

2008 平成20年8月30日(土)

平成7175日目

【アフガニスタン日本人拉致事件】伊藤さん、無言の帰国

アフガニスタンで拉致、殺害された非政府組織(NGO)「ペシャワール会」の伊藤和也さん(31)の遺体を乗せた民間機が31日夕、愛知県の中部国際空港に到着した。

静岡県掛川市の実家から両親、妹、弟の4人が空港で出迎え、悲しみの対面。これに先立ち、両親は空港内で記者会見し「遺体に『お帰り』と声を掛けてあげたい。今後、安全性を第一に活動に取り組んでほしい」と話した。《共同通信》

【民主党・菅直人代表代行】衆院解散「11月か12月」

民主党の菅直人代表代行は30日来県し、福井市の福井問屋センター会館で記者会見した。衆院解散・総選挙の時期について「福田内閣は起きこまれており、早く解散しなければ、与党の中でひきずり下ろされる。11月解散、12月選挙、場合によっては12月解散、1月選挙の可能性が高い」との見方を示した。

同県連代表の笹木竜三衆院議員らとともに会見した菅代表代行は、衆院選での本県小選挙区について「福井2区で民主党が推薦した国民新党の糸川(正晃)衆院議員と国会でも地域でも連携できている」とし、県内の野党共闘態勢を評価。「3つの選挙区で勝つ可能性は十分ある」とした。《福井新聞》

2009 平成21年8月30日(日)

平成7540日目

【巨人・ラミレス外野手】8年連続150安打達成

巨人のアレックス・ラミレス外野手が30日、阪神21回戦(甲子園)の一回、今季150安打となる左前打を放ち、8年連続150安打のプロ野球新記録を達成した。同外野手は松井稼頭央内野手(西武、現アストロズ)とともに7年連続で並んでいた。

ラミレスは2001年にヤクルト入りし、翌02年から年間150安打以上を続けている。07年には右打者の史上最多となる204安打をマークした。《共同通信》

【第45回衆院選】自民党大敗、民主党308議席獲得

第45回衆院選は30日投票、即日開票の結果、民主党が308議席を獲得し圧勝、政権交代が確定した。野党第1党が選挙で過半数を取り政権を奪取するのは戦後初めて。9月中旬に開かれる特別国会で鳩山由紀夫代表が首相に選出され、社民、国民新両党との連立内閣が発足する。非自民政権は1994年に退陣した羽田内閣以来15年ぶり。

自民党は選挙前の300議席から119議席に落ち込む歴史的惨敗。過去最低の223議席を大幅に下回り、1955年の結党以来初めて衆院第1党の座から転落した。麻生太郎首相は記者会見で退陣を表明、党総裁も辞任する考えを示した。「官僚主導の打破」を掲げる民主党は政と官の関係を大きく変える方針で、日本の政治システムは一大転機を迎える。


https://www.dpfp.or.jp/

鳩山氏は30日夜の会見で「勇気をもって政権交代を選んでいただいたことに心から感謝する」と勝利宣言。麻生首相は「自民党に対する不満をぬぐい去ることができなかった」と敗北を認めた。自民党の細田博之幹事長ら党三役と幹事長代理は首相に引責辞任する意向を伝えた。《共同通信》

2010 平成22年8月30日(月)

平成7905日目

【サッカー日本代表】新監督にザッケローニ氏

日本サッカー協会は30日、日本代表の岡田武史監督の後任にイタリア人のアルベルト・ザッケローニ氏(57)が決まったと発表した。同協会は契約について明かしていないが、イタリア紙レプブリカは236万ドル(約2億円)の2年契約で、2年間延長のオプション付きと報じた。

ザッケローニ氏は代表チームを率いた経験はないが、イタリア1部リーグ(セリエA)のACミラン、インテル・ミラノ、ユベントスなど名門クラブの監督を歴任。トリノ監督時代には元日本代表FW大黒将志(FC東京)を指導した。《共同通信》

2011 平成23年8月30日(火)

平成8270日目

【民主党・野田佳彦代表】第95代首相に選出


https://www.kantei.go.jp/

民主党の野田佳彦代表(54)は30日午後、衆参両院本会議での首相指名選挙を経て、菅直人首相の後継となる第95代、62人目の首相に選出された。野田氏は9月2日にも首相親任式を経て正式に就任し、新内閣を発足させる。菅内閣は30日午前の閣議で総辞職した。野田氏は同日昼、国会内で輿石東参院議員会長と会談し、幹事長就任を打診したが、輿石氏は固辞した。《日経新聞》

2012 平成24年8月30日(木)

平成8636日目

【サッカー五輪代表・関塚隆監督】退任

日本サッカー協会は30日、ロンドン五輪で男子日本代表(原則23歳以下)を率いた関塚隆監督(51)の退任を発表した。兼任していたフル代表のコーチも退き、今後は日本協会を離れて指導者を続ける意向という。

東京都内で記者会見した関塚監督は「内容の濃い日々を送れた。集大成の五輪で自分のやれることはやり尽くした」と感慨深そうに振り返った。進路については「またどこかで指導していきたい」とだけ話した。

関塚監督は五輪1次リーグ初戦で強豪のスペインを1―0で撃破したのをはじめ、日本男子が銅メダルに輝いた1968年メキシコ五輪以来44年ぶりのベスト4にチームを導いた。《共同通信》

2013 平成25年8月30日(金)

平成9001日目

【レンジャーズ・ダルビッシュ有投手】今季236奪三振

米大リーグは30日、各地で行われ、レンジャーズのダルビッシュはツインズ戦に先発、6回2/3を3失点で6敗目(12勝)を喫した。11三振を奪い、野茂英雄が1995年にマークした日本投手のシーズン最多奪三振記録236に並んだ。試合は2―3だった。

ヤンキースのイチローはオリオールズ戦で、五回に7号2点本塁打を放つなど3打数2安打2打点。チームは8―5で勝った。

レッドソックスの上原はホワイトソックス戦で1回1/3を無得点に抑えて15セーブ目。チームは4―3で勝った。

ブルワーズの青木はエンゼルス戦で5打数1安打。チームは0―5で敗れた。《共同通信》

【仏・オランド大統領】米のシリア攻撃に同調

フランスのオランド大統領は30日、シリアの化学兵器使用疑惑をめぐり、アサド政権に対する米国の軍事攻撃に同調する立場を維持すると表明した。ルモンド紙(電子版)とのインタビューで語った。英政府は議会の反対で参加を事実上断念したが、オランド氏は米政府を後押しする構えを明示した。米国は最終決断の時期を慎重に検討している。

オバマ米政権は29日、上下両院議員との電話会議で、事前に兆候があり、アサド政権が化学兵器攻撃を実行したことは「疑いない」とする情報機関の分析を伝えた。30日にも一般向けの報告書を公表する方針。《共同通信》

2014 平成26年8月30日(土)

平成9366日目

【インド・モディ首相】来日

インドのモディ首相が30日、専用機で関西空港に到着した。5月に首相就任後、主要国単独訪問としては初めて。9月3日まで京都、東京に滞在する日程で、1日の安倍晋三首相との首脳会談で、両国は安全保障、経済協力で関係を一層進展させる考えだ。

モディ氏は前職の西部グジャラート州首相時代から、日本政府や企業と協力し州内の経済発展で実績を積み上げたことから、親日家として知られる。

モディ氏は30日夜、京都で安倍首相との私的な夕食会に出席。31日は京都の東寺を安倍首相とともに見学する。9月1日に東京で安倍首相と首脳会談、2日は天皇陛下と会見する予定。《共同通信》

2015 平成27年8月30日(日)

平成9731日目

【梅小路蒸気機関車館】43年の歴史に幕


https://www.youtube.com/

国内唯一の蒸気機関車(SL)専門の博物館だったJR西日本の「梅小路蒸気機関車館」(京都市下京区)の閉館セレモニーが30日、開かれた。来春、同じ敷地で新幹線などの展示を加えた「京都鉄道博物館」に生まれ変わる。《共同通信》

【安保法案反対デモ】主催者発表は12万人、警察発表は3万3千人

参院で審議中の安全保障関連法案に反対する市民団体が30日に開いた集会への参加者数が、国会正門前は多くても3万2千人程度だったことが産経新聞の試算で分かった。国会周辺にも参加者がいたとはいえ、主催者の「戦争させない・9条壊すな! 総がかり行動実行委員会」が発表した12万人にはほど遠い。警察当局は約3万3千人と発表している。《産経新聞》

2016 平成28年8月30日(火)

平成10097日目

【台風10号】岩手県に上陸

大型の台風10号は30日午後6時ごろ、暴風域を伴ったまま岩手県大船渡市付近に上陸した。台風はその後、強い勢力を保ちながら東北を縦断し、日本海に抜けた。広い範囲で非常に激しい雨となり、太平洋側の海上は猛烈なしけとなった。仙台管区気象台によると、東北の太平洋側に直接上陸するのは1951年の統計開始以来初めて。《河北新報》

【舛添要一氏】6万5000円を都に返還

東京都は30日、舛添要一前知事が公用車に家族を乗せて野球観戦やコンサートに行っていた問題で、舛添氏側が都に運転手の人件費やガソリン代など計約6万5千円を納付したと発表した。都監査委員が1日、都に返還を求めるよう勧告していた。

都監査委員の監査結果では、舛添氏は昨年8月と12月の計3回、公用車で家族と一緒に、東京ドームでのプロ野球の巨人戦やNHKホールであったコンサートに行った。舛添氏の特別秘書は「企業関係者らと会談した政務」としたが、監査委員は「公用車に関する都の運用規則に違反する」と判断。都は勧告を受け、運転手の手当や車のリース代などを利用時間を元に算出し、舛添氏側に請求していた。《朝日新聞》

2017 平成29年8月30日(水)

平成10462日目

【英国・メイ首相】来日

英国のメイ首相が30日午後、就任後初めて来日した。

伊丹空港に到着したメイ氏は京都市に入り、出迎えた安倍首相と茶道表千家「不審菴」を訪れた。お茶会では、安倍首相の祖父、岸信介元首相が「月」と書き、首相在任中の1960年に作られた萩焼が使用された。茶席でのもてなしを通じ、両氏は親睦を深めた。

4月の安倍首相訪英の際、メイ氏はチェッカーズ(英首相別荘)に招待しており、返礼の意味がある。両氏はこの後、同市内の京都迎賓館に移動して夕食をともにした。《読売新聞》

2018 平成30年8月30日(木)

平成10827日目

【アジア大会・陸上男子400メートルリレー】日本、金メダル獲得

ジャカルタ・アジア大会第13日(30日)陸上男子400メートルリレーで、山県亮太(セイコー)多田修平(関学大)桐生祥秀(日本生命)ケンブリッジ飛鳥(ナイキ)のオーダーで臨んだ日本が38秒16で快勝し、1998年大会以来20年ぶりの金メダルを獲得した。同50キロ競歩で勝木隼人(自衛隊)が優勝した。

柔道勢は金メダル四つ。男子73キロ級の2016年リオデジャネイロ五輪王者、大野将平(旭化成)は決勝の死闘を制して初優勝し、日本勢3大会連続制覇を果たした。女子で57キロ級の玉置桃、63キロ級の鍋倉那美(ともに三井住友海上)70キロ級の新添左季も頂点に立った。《共同通信》

2019 令和元年8月30日(金)

令和122日目

【香港】民主化元リーダーら逮捕、即時保釈

31日の反中国・反香港政府デモを前に緊張が高まる香港で30日午前、2014年の香港民主化運動「雨傘運動」の元リーダー、黄之鋒氏(22)と、学生団体の元幹部、周庭氏(22)が逮捕された。2人は警察当局の許可を得ていない集会への参加を扇動した罪などで起訴され、同日夕保釈された。

また、31日のデモ行進を申請していた民主派団体は、警察当局の不許可決定に異議申し立てを行っていたが、30日に棄却された。29日には民主派団体の代表が暴漢に襲撃される事件も発生。民主派団体は31日のデモの中止を決めた。

しかし一部の民主派や若者たちは香港政府が摘発を拡大・加速していることに反発し、31日のデモを強行する構えで、警官隊と激しく衝突する可能性がある。《産経新聞》

2020 令和2年8月30日(日)

令和488日目

【チェコ】上院議長らが台湾訪問

東欧チェコのビストルチル上院議長を団長とし、地方首長や企業家、メディア関係者ら約90人で構成される訪問団が30日、政府専用機で台湾に到着した。アザー米厚生長官が今月訪台したのに続き、中国と外交関係がある国の要人による公式訪問となった。国際社会での存在感を高めたい台湾にとっては外交上の勝利といえるが、中国が反発するのは必至で、台湾とチェコへの圧力を強める可能性がある。

30日午前、北部の桃園国際空港に到着したマスク姿の議長一行は、出迎えた台湾の呉釗燮外交部長(外相に相当)らと握手でなく腕を合わせてあいさつを交わした。台湾メディアによれば、訪問団は9月4日まで滞在。ビストルチル氏は1日に立法院(国会)で講演し、3日に蔡英文総統と会談する。4日には米国の対台湾窓口機関である米国在台湾協会(AIT)とのフォーラムにも出席する。

チェコ上院議長の訪台をめぐっては、ビストルチル氏の前任のクベラ氏が昨年に訪台を約束したが、中国大使館から脅迫され1月に急死した。ビストルチル氏は上院議長就任後、何度も「クベラ氏の遺志を引き継ぐ」と表明していた。《産経新聞》



→8月31日のできごと

8月のできごと

←8月29日のできごと