2004 平成16年8月30日(月)のできごと(何の日)

平成5714日目

2004/08/30

【民主党代表選】岡田克也氏が無投票再選

民主党の代表戦は30日午後告示され、岡田克也代表(51)以外に立候補者がなく、同氏の無投票再選が確定した。9月13日の臨時党大会で正式に承認され、新体制がスタートする。任期は2006年9月末までの約2年間。

再選確定後記者会見した岡田氏は「(小泉政権を)衆院解散・総選挙に追い込んで(任期中の)2年間で政権交代を果たしたい。次期衆院選で確実に政権交代できる党に形づくるのが最大の責任だ」と抱負を語った。《福井新聞》




【植草一秀元教授】のぞき事件「天地神明に誓い潔白」

女子高校生のスカートの中を手鏡を使いのぞこうとしたとして、東京都迷惑防止条例違反の罪に問われた早稲田大大学院の元教授植草一秀被告(43)が30日、東京・霞が関の司法記者クラブで記者会見し「天地神明に誓って無罪潔白で冤罪を晴らすために命をかけて戦っている」と無罪を強調した。事件後、植草被告が報道陣の前で話をするのは初めて。《福井新聞》

8月30日/のできごと

シェアする

フォローする