※転載記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

1989 平成元年4月16日(日)

平成99日目

【全日本女子柔道】田辺陽子選手が3連覇

第4回全日本女子柔道選手権(無差別級のみ)は16日、愛知県体育館に推薦2人を含む各都道府県代表の50選手が参加して行われ、ソウル五輪(公開競技)72キロ級3位の田辺陽子(推薦・ミキハウス)が3連覇を飾った。《共同通信》

【川崎市高津区】竹やぶに9000万円

16日午後2時50分ごろ、先に現金1億数千万円入りのバッグが見つかった神奈川県川崎市高津区久末の竹林内で、新たにビニール袋に入った現金約9000万円があるのを、せり摘みに来ていた近くに住むアルバイトの男性(21)が見つけ高津署の久末交番に届けた。

今回の発見場所は11日に見つかった場所から北側にわずか十数メートルしか離れていないことや札束の帯封に前回と同じ金融機関のものが使われていることから一連のものとみられ、同署は前回の事件を捜査している幸署と連携を取りながら2つの現金の関連や犯罪とのかかわりがないかなどを中心に捜査を始めた。《共同通信》

【自民党福岡県連】パーティーやめセミナーを開催

リクルート事件でパーティーの在り方や政治献金に批判が集まる中、自民党福岡県連(麻生太郎会長)は16日正午から、福岡市内で「自民党福岡県政経セミナー」を開いた。

同県連は直前まで従来通り立食形式の「政経文化パーティー」を開く準備を進めていたが、竹下首相、安倍幹事長ら党幹部がリクルートから巨額の政治資金やパーティー券を購入してもらったことが発覚した直後だけに、急きょ名称を変更、パーティーも中止した。《共同通信》

1990 平成2年4月16日(月)

平成464日目

【竹下登元首相】韓国・盧泰愚大統領と会談

竹下元首相は16日正午すぎ、盧泰愚韓国大統領をソウル市の青瓦台(大統領官邸)に表敬訪問し、昼食を挟んで約1時間半会談した。

この中で盧大統領は日韓間の最大懸案である在日韓国人3世の法的地位問題について「日韓両国が歴史の点(汚点)をきれいに清算しようというのなら、政治的決断でこの問題を解決することが望ましい」と日本側の政治的決断を要請。5月24日の訪日を3世問題解決の場にしたいとの立場から、日韓議員連盟の会長に就任した竹下氏の政治力に強い期待を示した。

竹下氏は「大統領の気持ちを体し、意に沿うよう全力で努力したい」と答え、前向きな対応を約束した。竹下氏は17日午後、帰国後直ちに海部首相と会い、韓国側の要請を伝える。《共同通信》

【坂本三十次官房長官】盧大統領の気持ち分かる

坂本官房長官は16日夕の記者会見で、韓国の盧大統領が訪韓中の竹下元首相に対して在日韓国人3世の法的地位問題解決に向け「政治決断」を強く求めたことについて「(大統領の)気持ちは分かる」と理解を示したうえで「政府内で鋭意努力中だ」と強調した。同長官は「日本と朝鮮半島の(植民地化など)歴史があるから、特に配慮を求めて政治決断をせよという気持ちは分かる」と述べた。《共同通信》

1991 平成3年4月16日(火)

平成829日目

【英・大衆紙サン】英皇太子夫妻が別居と報じる

16日付の英大衆紙サンは、世界的特ダネと銘打って、英国のチャールズ皇太子とダイアナ妃が不仲でほとんど別居状態にあると大々的に報じた。「別々の家」と題した同記事は、皇太子夫妻がグロースター州ハイグローブに所有する別荘の警護を1ヶ月前まで務めた元警官アンドリュー・ジャックス氏(27)の証言に基いている。《共同通信》

【ソ連・ゴルバチョフ大統領】初来日

ソ連のゴルバチョフ大統領は16日午前、国賓としてライサ夫人とともにハバロフスク発羽田着の特別機で来日した。帝政ロシア時代も含めた日ソ関係史上、ソ連元首の来日は初めて。大統領と海部首相は午後2時半から約3時間にわたり、東京・元赤坂の迎賓館で第一回日ソ首脳会談を行った。《共同通信》

1992 平成4年4月16日(木)

平成1195日目

【北朝鮮・金容淳書記】「核兵器開発せず」

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)を訪問中の田辺社会党委員長は16日午前、平壌市内の人民文化宮殿で朝鮮労働党の金容淳書記(国際担当)と約1時間会談した。

この中で金書記は、核査察問題については国際原子力機関(IAEA)の査察受け入れの準備が「確実に進んでいる」と強調。「核兵器開発をしないことは明確に約束できる」と言明した。さらに北朝鮮在住の日本人妻の里帰り問題について「国交正常化前にも実現することが可能だ」と前向き姿勢を表明した。《共同通信》

日朝国交正常化交渉について金書記は、財産・請求権問題などで難航している局面を打開するため、日中国交回復を同じように国交正常化宣言で基本合意した上で平和条約締結に至る方式に賛意を示した。

【福岡地裁】セクハラは「違法」上司らに賠償命令

「不倫している」とうわさを立てられるなど性的嫌がらせ(セクシャルハラスメント)を受けて退職に追い込まれ、精神的苦痛を受けたとして福岡市のフリーライターA子さんが元上司(40)と勤めていた出版社に367万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が16日午前、福岡地裁であった。

川本隆裁判長は「働く女性の地位や職場管理層に占める男性の女性観を考えると原告の異性関係などへの非難は不法行為で、出版社にも使用者責任がある」として元上司と出版社に165万円の損害賠償を命じた。性差別に基づき働く女性が職場で受ける不利益を認めた初めての判決。《共同通信》

1993 平成5年4月16日(金)

平成1560日目

【宮澤喜一首相】米・クリントン大統領と初会談

宮澤首相は16日午前10時半から昼食を挟んで3時間にわたり、ホワイトハウスでクリントン米大統領と初の首脳会談を行った。両首脳は会談後の共同記者会見でプレスリマークス(新聞発表)を発表、政治・安全保障、世界的問題、経済問題の3分野での協力・強調をうたった「日米新パートナーシップ」を確認した。《共同通信》

1994 平成6年4月16日(土)

平成1925日目

【WBCバンタム級タイトル戦】薬師寺保栄選手が初防衛

世界ボクシング評議会(WBC)バンタム級タイトルマッチ12回戦は16日、名古屋市の稲永スポーツセンターで行われ、チャンピオンの薬師寺保栄(松田)が挑戦者の同級5位、ホセフィノ・スアレス(メキシコ)に10回2分21秒KO勝ちし、初防衛に成功した。

薬師寺は序盤からスピードで挑戦者を上回り、ジャブと右ストレートを的確にヒット。中盤こそ、接近戦を仕掛けるスアレスにペースを握られる場面もあったが、スアレスの左まぶたがはれあがった終盤に入ると完全に攻勢に回った。そして10回、右ストレートを顔面に決めてロープに追い詰め、連打から最後はボディーへの左右のフックでこの試合最初のダウンを奪った。スアレスは立ち上がれず、レフェリーが10カウントを数えた。《共同通信》

【連立与党代表者会議】「羽田首相」確実に

退陣する細川首相の後継に羽田副総理兼外相(新生党党首)の就任が確実となった。連立与党は16日、代表者会議を開き新政権に向けた政策協議を行った結果、税制改革などでなお調整の余地を残したものの、大筋で合意の方向となった。

18日に再開する代表者会議で正式に合意すれば党首会談で確認の上、羽田氏を首相指名選挙の与党統一候補として決定する。19日か20日にも衆参両院での指名を得て、羽田新政権が発足する運びとなった。《共同通信》

1995 平成7年4月16日(日)

平成2290日目

【競馬・第55回皐月賞】ジェニュイン(岡部幸雄騎手)制す

競馬のクラシック三冠レースの第1戦、第55回皐月賞は16日、中山競馬場2000メートル芝コースに16頭が出走して争われ、単勝3番人気のジェニュイン(岡部幸雄騎乗)が2分2秒5で勝ち、賞金9700万円を獲得した。ジェニュインは重賞初勝利。岡部騎手は皐月賞3勝目。松山康久調教師は2勝目。

二番手につけたジェニュインは直線に入って末脚を伸ばし、追いすがるタヤスツヨシを首差退けて快勝。3位にはオートマチックが入った。一番人気のダイタクテイオーは8着に終わった。《共同通信》

【全日本女子柔道】阿武教子選手が3連覇

体重無差別で女子柔道の日本一を争う第10回全日本選手権は16日、名古屋市の愛知県武道館で行われ、広島アジア大会無差別級金メダリストの阿武教子(明大)が3年連続3度目の優勝を果たした。

阿武は準決勝でホープの二宮美穂(日体大)から背負い投げで有効を奪って優勢勝ち。決勝は守りに入った浅田ゆかり(ミキハウス)を攻めあぐねた。阿武自身も動きは悪かったが、何とか判定で退けた。

優勝候補の一人だった鈴木香(コマツ)は2回戦で敗退した。《共同通信》

1996 平成8年4月16日(火)

平成2656日目

【米・クリントン大統領】韓国・金泳三大統領と会談

クリントン米大統領と金泳三韓国大統領は16日、韓国・済州島で首脳会談を行い、現在の休戦協定体制に代わる朝鮮半島での恒久的な平和体制を目指すため、南北朝鮮に米国、中国を交えた「2プラス2」形式による四者会談を無条件で早期に開始することを提唱、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)がこれを受け入れることを強く求めた。

米国と韓国は既に、共同提案の形で北朝鮮や中国に提案を伝えた。米政府高官によると、新提案に対し、中国は理解を示している。

一方、北朝鮮の孫成弼・駐ロシア大使は16日、タス通信に、朝鮮半島の安全保障問題について、北朝鮮は米国とのみ話し合う用意があると強調、「国際会議を開催する必要はない」などと述べ、米国、韓国が提案した四者会談を事実上拒否した。《共同通信》

【米・クリントン大統領】来日

米国のクリントン大統領は16日夕、国賓として大統領専用機で来日した。国賓としての米大統領の来日は1992年のブッシュ大統領(当時)以来で5人目。

大統領は訪問先の韓国から到着後の同日夜、迎賓館和風別館で橋本龍太郎首相主催非公式夕食会に出席。17日は歓迎行事、天皇、皇后両陛下との会見に続き、橋本首相との日米首脳会談に臨み、日米安保体制の意義を再確認する。《共同通信》

1997 平成9年4月16日(水)

平成3021日目

【ヤクルト・野村克也監督】監督通算1000勝

横浜8−14ヤクルト◇16日◇神宮

ヤクルトの野村克也監督(61)は16日、神宮球場での横浜戦に14−8で勝ち、監督としてプロ野球史上9人目の通算1000勝を達成した。

野村監督は1970年に南海(現ダイエー)の兼任監督に就任、77年途中まで指揮を執り、リーグ優勝1度など512勝を記録。90年から率いているヤクルトでは、この日が488勝目だった。《共同通信》

【橋本龍太郎首相】動燃民営化に慎重姿勢

橋本龍太郎首相は16日午前、動力炉・核燃料開発事業団(動燃)の見直し策として、民営化の意見が出ていることについて「民営化しようとしないとどこに問題があるか徹底的に調べ直して、たたき直す。科技庁のコントロールも利かないままで民営化はとても怖くて(できない)」と述べ、動燃の体質について抜本的な見直しをするものの、民営化することには慎重な考えを示した。首相官邸で記者団の質問に答えた。《共同通信》

1998 平成10年4月16日(木)

平成3386日目

【法務省】文芸春秋に人権救済勧告

月刊誌「文芸春秋」3月号が神戸の連続児童殺傷事件で医療少年院送致になった少年(15)の供述調書を掲載した問題で法務省は16日、調書掲載は少年のプライバシーや被害者の感情を著しく侵害しており人権擁護上見逃すことができないとして、東京法務局長名で発行元の文芸春秋に、再発防止策の策定と関係者への謝罪など被害回復措置を速やかに取るよう文書で勧告した。

同省によると、少年事件の報道をめぐり、実名報道や顔写真掲載を理由に勧告したケースはあったが、氏名などが一部が伏せ字になっている捜査資料の掲載が人権侵害にあたると判断したのは初めて。《共同通信》

【財政構造改革会議】法改正は橋本首相に一任

政府、与党は16日夜、首相官邸で財政構造改革会議を開き、財政構造改革法(財革法)改正について協議した結果、改正の具体的対応を橋本龍太郎首相に一任することで決めた。

橋本首相は次回22日の会議で、赤字国債発行額の縮減を一時停止するための弾力条項の在り方や、財政健全化目標期限の延長の是非などをめぐって見解を表明、結論をとりまとめる。

出席者からは、赤字国債の発行額を各年度縮減するという財革法の規定について、経済情勢などに配慮しながら弾力的に対応できるよう条文を改正すべきだとの意見が多く出された。《共同通信》

1999 平成11年4月16日(金)

平成3751日目

【大阪府・横山ノック知事】「セクハラ告訴は事実無根」と逆告訴

大阪府知事選の選挙運動中に「セクハラ行為を受けた」として、運動員の女子大生(21)が強制わいせつ容疑で横山ノック知事(67)を大阪地検に告発したのに対し、横山知事は16日までに、同地検に虚偽告訴容疑で、女子大生に対する告訴状を提出、同日受理された。女子大生の告訴後、横山知事側は「まったくの事実無根。法的措置で対抗する」としていた。《共同通信》

【小渕恵三首相】2000年サミット開催地は「白紙」

小渕恵三首相が16日、2000年に日本で開催される主要国首脳会議(サミット)の開催地を29日からの米国訪問前に決定したいとの考えを正式に表明したことで、有力視される「九州」と大阪府を軸に誘致合戦が一段と熱を帯びてきた。

週明け以降、関係自治体の攻勢はさらに強まる見通しだが、首相は16日、記者団に「今はすべて平等に考えている」と白紙であることを強調。野中広務官房長官は記者会見で「(開催地をめぐる)報道が憶測を呼び、陳情も多い」と述べた。《共同通信》

2000 平成12年4月16日(日)

平成4117日目

【体操・畠田好章選手】現役引退を表明

1995年世界体操競技選手権鯖江大会で、団体と種目別2種目で銀メダルを獲得するなど、日本男子のエースとして活躍した畠田好章(27)=日体大教=が16日、現役引退を明らかにした。町田市立総合体育館で行われたシドニー五輪代表二次選考会で27位にとどまり、最終選考会の出場権を得られなかったことで、意思を固めた。

畠田は「シドニー五輪を目標に頑張ってきたが、出場の見込みがなくなったところで辞めようと決めていた」と話した。今後は指導者への道を進む。《共同通信》

【森喜朗首相】インドネシア・ワヒド大統領と会談


https://www.kantei.go.jp/

森喜朗首相は16日、首相官邸でインドネシアのワヒド大統領と会談し「政権は代わったが日本のインドネシアに対する姿勢は変わらない」と述べ、小渕恵三前首相の対インドネシア政策を基本的に受け継ぎ、インドネシアの改革努力を支援していく考えを強調した。

ワヒド大統領は日本の支援に謝意を表明、「日本とインドネシアの間には解決できない問題はない」と述べた。ワヒド大統領はキューバか訪問からの帰途、日本に立ち寄った。森首相がアジア諸国の首脳と会談するのは今回が初めて。《共同通信》

2001 平成13年4月16日(月)

平成4482日目

【WBAミニマム級タイトル戦】星野敬太郎選手、初防衛に失敗

世界ボクシング協会(WBA)ミニマム級タイトルマッチ12回戦は16日、パシフィコ横浜で行われ、チャンピオンの星野敬太郎(花形)は同級1位のチャナ・ポーパオイン(タイ)に1-2の判定で敗れ、初防衛に失敗した。《共同通信》

【雅子さま】懐妊の兆候

宮内庁は16日、皇太子妃雅子さま(37)に懐妊の可能性が出てきたとして、予定されている旅行や行事出席などは取りやめになると発表した。99年12月の流産から約1年4カ月。主治医らは今後、慎重に経過を見守る構えでおり、宮内庁の古川清・東宮大夫は「できる限り静かに見守っていただきたい」と話した。

午後0時半から宮内庁内で記者会見した古川大夫は「ご懐妊の可能性が出てきた」と発表した。正式の発表ではないが、経過を見て改めて正式に発表するとしている。そのうえで、「その時まで、出来る限り静かに」と求めた。《朝日新聞》

森喜朗首相は16日昼、宮内庁が皇太子妃雅子さまに懐妊の可能性があると発表したことについて「おめでたいことですねえ。おめでたいことです」と祝意を表明した。首相官邸で記者団の質問に答えた。《共同通信》

【河島英五さん】死去

「酒と泪と男と女」「時代おくれ」などのヒット曲で知られるシンガー・ソングライターの河島英五さんが16日午前3時22分、肝臓疾患のため大阪府東大阪市の同市立総合病院で死去した。48歳。大阪府出身。昨年末から体調を崩して療養中で、15日に自宅で吐血し、入院していた。

高校時代からフォークグループ「ホモサピエンス」で活動。1975(昭和50)年の初アルバムに収めた自作曲「酒と泪と男と女」が、数年かけて大ヒットした。その後も「野風増」や「時代おくれ」などが80年代半ばにヒット。素朴な男の心情を歌い上げ、カラオケの定番にもなっている。《共同通信》

2002 平成14年4月16日(火)

平成4847日目

【河野洋平元外相】河野太郎氏から肝移植

肝硬変治療のため、自民党の河野洋平元外相(65)に対する生体肝移植が、息子で総務政務官の河野太郎衆院議員(39)からの提供で16日、長野県松本市の信州大病院で行われた。

手術は午前9時45分に始まり、午後も続いた。生体肝移植は国内で1800例を超えているが、政治家の親子同士での移植は極めて異例。《共同通信》

【政府】有事3法案を閣議決定

政府は16日夜、安全保障会議と臨時閣議を相次いで開き、日本が外国からの侵攻を受けた場合に備え、国の意思決定の在り方や首相の地方自治体への指示権、自衛隊の権限拡大などを盛り込んだ有事関連3法案を決定した。

本格的な有事法制としては戦後初の立法措置で、憲法で戦争放棄をうたう日本の安全保障政策の一大転機となる。政府は3法案を17日に衆院に提出、今国会での成立を目指すが、与野党内には慎重論も根強く、激しい国会論戦が展開される見通しだ。

小泉純一郎首相は記者団に「国民の安全をいかに平時から考えるかという重要な法案だ」と強調、福田康夫官房長官も記者会見で「(3法案の)速やかな成立を期待したい」と表明した。《共同通信》

2003 平成15年4月16日(水)

平成5212日目

【サッカー国際親善試合】ジーコジャパン初勝利

サッカーの2002年ワールドカップ(W杯)を共催した日本、韓国代表による国際親善試合が16日夜、ソウルW杯競技場で行われ、日本が後半のロスタイムに劇的なゴールを奪い1−0でW杯4強の韓国に勝った。伝統の日韓戦は2年4カ月ぶりでW杯後は初。日本の勝利は1998年3月のダイナスティカップ以来、5年ぶり。1954年の初対戦以来の通算対戦成績は、日本の12勝15分け35敗となった。日本のジーコ監督は、就任以来4試合目で初勝利(1勝2分け1敗)。

韓国のペースで試合は進んだが、交代出場のFW永井(浦和)が貴重なゴールを決めた。《共同通信》

【小泉純一郎首相】米・ブッシュ大統領と電話会談

小泉純一郎首相は16日夜、米国のブッシュ大統領と電話会談した。首相が、米国がシリア批判を強めていることに関連し「パウエル米国務長官がイラク以外の国を攻撃する計画はないと発言したことに注目している」と指摘したのに対し、大統領は「その通りで、懸念には及ばない」と述べ、シリアに武力行使する考えがないことを明確にした。

大統領は「近々会いたい」と述べ、北朝鮮問題やイラク復興支援などを協議するため主要国首脳会議(エビアン・サミット)前にも首相が訪米する方向で日程調整を進めることになった。《共同通信》

2004 平成16年4月16日(金)

平成5578日目

【イラク日本人人質事】「ファルージャで拉致された」

イラクの日本人人質事件で、無事開放されたボランティア活動家の高遠菜穂子さん(34)ら3人が、バグダッドの日本大使館で日本政府に対して説明した拉致の経緯や人質生活の詳細が16日分かった。政府関係者が明らかにした。「ファルージャ手前で拉致され、近郊を転々」「ビデオ撮影は農家の小屋」などと詳しく証言している。

高遠さんらは武装集団が「ファルージャへの攻撃で犠牲者がたくさん出ている」として、今月5日から本格化した米軍の掃討作戦を繰り返し非難していた、と強調。サマワにいる陸上自衛隊への批判はほとんど聞かれなかったという。《共同通信》

【イラク日本人人質事件】小泉首相、不明2人の確認に全力

政府は16日、イラク日本人人質事件で保護された高遠菜穂子さんら3人の18日中の帰国に向けた手続きを急いだ。同時にバグダッド近郊で新たに拉致されたとの情報があるフリージャーナリスト安田純平さんら日本人男性2人に関する事実確認に全力を挙げた。

小泉純一郎首相は16日午前の閣僚懇談会で「3人の解放は大変良かった。自衛隊を撤退させず復興支援を続けながら無事救出を果たすという難しい交渉だったが、関係者の努力で達成でき感謝している」と強調。残る2人の拉致情報に関し「確認、救出に努力しなければならない」と述べた。《共同通信》

2005 平成17年4月16日(土)

平成5943日目

【WBCバンタム級タイトル戦】長谷川穂積選手が新王者に

ボクシングダブル世界戦12回戦(16日・日本武道館)世界ボクシング評議会(WBC)バンタム級は、同級4位、長谷川穂積(24・千里馬神戸)が、防衛14度の王者ウィラポン・ナコンルアンプロモーション(36・タイ)を3-0の判定で破り、新王者となった。《読売新聞》

【WBCミニマム級タイトル戦】新井田豊選手、2度目の防衛成功

世界ボクシング協会(WBA)ミニマム級王者の新井田豊(26・横浜光)は同級4位金在原(26・韓国)を3-0の判定で下し、2度目の防衛に成功した。 日本のジムに所属する世界チャンピオンは、川島勝重(大橋)、高山勝成(グリーンツダ)を含め、4人となった。《読売新聞》

【小泉純一郎首相】日露修好150周年記念式典に出席


https://www.kantei.go.jp/

16日、小泉首相は静岡県下田市で行われた日露修好150周年記念式典に出席した。

首相は挨拶の中で「日露間で唯一残された障害である領土問題を解決し、平和条約を締結するという、今後50年、100年を見据えた未来志向の新たな関係を築いていかないといけない。新たな日露関係構築に向けプーチン大統領とともに最大限の努力を行う決意だ」と述べた。《首相官邸》

2006 平成18年4月16日(日)

平成6308日目

【安倍晋三官房長官】基地負担で振興策

在日米軍再編に絡み米空母艦載機の移転先とされる山口県岩国市で、合併による新市発足に伴う市長選が16日告示され、精密機械加工会社社長味村太郎氏(38)=自民推薦、旧市の市長を2期努めた井原勝介氏(55)、出版会社社長田中清行氏(49)の無所属新人3人が届け出た。23日投票、即日開票される。

安倍晋三官房長官は16日、同市で応援演説を行い、日米両政府が米軍厚木基地か(神奈川県)から空母艦載機などを岩国基地に移転すると合意したことについて「日本の安全は日米同盟によって守られている。誰かが負担しなくてはならない。(岩国市が)負担をしているからには、国として(地域振興を)支援していくと約束する」と理解を求めた。《共同通信》

2007 平成19年4月16日(月)

平成6673日目

【バージニア工科大学銃乱射事件】

米バージニア州ブラックスバーグにあるバージニア工科大学の2カ所で16日午前(日本時間同日夜)起きた銃乱射事件は、大学によると学生ら32人が死亡、15人が負傷し、病院に運ばれた。2カ所目の事件の男性容疑者は自殺した。2件とも同一犯との見方もある。AP通信によると91年にテキサス州で23人が死亡した事件を上回り、犠牲者数で米史上最悪の銃撃事件となった。

大学の記者会見などによると、最初の事件は同日午前7時15分(日本時間午後8時15分)ごろ、キャンパス南部の学生寮「ウェスト・アンブラー・ジョンストン」で発生し、学生の男女2人が撃たれて死亡した。午前9時45分ごろにはキャンパス北部の教室棟「ノリス・ホール」に拳銃と銃弾で武装した男が侵入。複数の教室などで発砲し、確認できただけで30人の学生・教員らが死亡、容疑者も自殺した。 ワシントンの日本大使館は、この大学の学生や周辺に住む48人の日本人全員の無事を確認した。《朝日新聞》

【安倍晋三首相】「北」の初期措置早期履行を要求

安倍晋三首相は16日夜、北朝鮮が核放棄に向けた初期段階措置の履行期限を守らなかったことについて「残念だ。北朝鮮は6カ国協議の合意にのっとって具体的行動を取らなければ(厳しい)状況は決して変わらないと認識しなければならない」と強調、早期の履行を求めた。官邸で記者団に述べた。《共同通信》

2008 平成20年4月16日(水)

平成7039日目

【民主党・小沢一郎代表】全国行脚を開始

民主党の小沢一郎代表が16日の北海道北見市入りを皮切りに、8日間で全国6ヶ所を回る集中的な全国行脚をスタートさせた。ガソリン値下げをめぐる与野党攻防の行方によっては、早期の衆院解散・総選挙もあり得るとみて選挙準備を加速する狙いもある。《共同通信》

【福田康夫首相】「ジョブカフェちば」視察

福田康夫首相は16日、千葉県船橋市の若者版ハローワーク「ジョブカフェちば」と県消費者センターを視察した。 新雇用戦略の策定と、消費者行政を一元化する新組織の具体案作りを5月に控え、自ら現場に足を運んだ。首相は14日にも東京都内の国立成育医療センターを訪れたばかり。相次ぐ視察は「福田カラー」をアピールする狙いもありそうだ。《毎日新聞》

2009 平成21年4月16日(木)

平成7404日目

【マリナーズ・イチロー外野手】日米通算3086安打

マリナーズ1-5エンゼルス◇16日◇セーフコフィールド

マリナーズ・イチロー外野手(35)がエンゼルス戦の4回に右前打し、張本勲氏(68=野球解説者)が持つ日本最多安打記録の3085本を抜き、日本人選手では最多の日米通算3086安打をマークした。前日の試合で張本氏の安打数に並び、この試合は4打数1安打だった。

オリックス時代の9年間で1278安打、マ軍では1808安打。プロ18年目の今季は大リーグ史上初の9年連続200安打、あと192安打とした大リーグ通算2000安打に挑む。《日刊スポーツ》

【麻生太郎首相】イラン外相と会談

麻生太郎首相は16日夕、首相官邸でイランのモッタキ外相と会談した。首相は米オバマ政権がイランに対話を呼び掛けていることについて「この機会を逃すべきではなく、イランの方からも積極的に取り組むべきだ」と促した。これに対しモッタキ外相は「イランとしてもオバマ政権の最近の発言は、尊敬の念を持って真剣に聞いている」と応じた。

モッタキ外相は17日に都内で開かれるパキスタン支援国会合に出席するために来日した。首相はパキスタンの安定に向けたイランの役割に期待を示した上で、「核問題でイランが国際社会の信頼を回復することが最も重要だ」と語り、ウラン濃縮活動を停止するよう改めて求めた。《時事通信》

2010 平成22年4月16日(金)

平成7769日目

【欧州】火山灰の影響で20カ国の空港が閉鎖

アイスランドで4月14日噴火した火山の火山灰が欧州北西部の空に広がった問題で、アドニス英運輸相は16日、空港閉鎖などによる空の混乱は、少なくとも48時間続くとの見通しを示した。英BBC放送は16日、空港閉鎖がリトアニアなどバルト3国に拡大、火山灰はモスクワ上空に接近するなど、混乱は数日間続く見通しだと報じた。空港閉鎖は少なくとも20カ国に及んでいる。

16日の欠航数は欧州全体で1万7000便に上る見通し。15日は約5000便が欠航、数十万人が影響を受けておりさらに拡大する見込み。米CNNテレビは、世界の航空交通の混乱の規模は、01年の米中枢同時テロ以来だと伝えた。株式市場では欧州の航空会社の株価が急落した。フランスではパリのシャルル・ドゴール空港、ドイツでもフランクフルト国際空港が閉鎖され、ロンドンのヒースロー空港を含め欧州の三大空港が利用不能になった。《日刊スポーツ》

【21世紀臨調】鳩山首相の指導力「深刻な事態」

有識者による「新しい日本をつくる国民会議」(21世紀臨調)は16日、政治主導の在り方などに関する提言をまとめ鳩山由紀夫首相に提出した。鳩山政権について「未熟さや準備不足から政治主導が成功しているとは言い難い」と厳しく評価。その上で、政府と与党の指導体制を一元化し政策、人事、国会運営を含め政権運営全般を首相が統合するよう求めている。

提言は、鳩山政権の現状について、各府省の政務三役に対する内閣の統制が効いておらず「新たな縦割り」を生んでいると指摘。鳩山首相の指導力に関しては「国民から疑問視される深刻な事態」ととらえている。《共同通信》

2011 平成23年4月16日(土)

平成8134日目

【茨城県】震度5強

16日午前11時19分ごろ、茨城県で震度5強、栃木、埼玉で同5弱の地震があった。気象庁によると、震源地は茨城県南部で、震源の深さは79キロ。地震の規模はマグニチュード(M)5・9と推定される。

茨城県によると、東海第2原発など同県内の原子力関連施設に異常は確認されていない。JR東海によると、東海道新幹線が東京―小田原の停電で一時運転を見合わせた。茨城県によると、同県笠間市の女性(96)が屋外で転倒、かすみがうら市でも女性(67)が自宅で転び、いずれも頭を打ったが、けがの程度は不明。埼玉県によると、同県久喜市の量販店で排煙口が落下し、50代女性の背中に当たるなど、県内で2人が軽いけが。栃木県によると、宇都宮市のスーパーで天井パネルが落下、女性客(58)の背中に当たり、救急搬送された。《共同通信》

【菅直人首相】震災後初めて外出せず

菅直人首相は16日、終日公邸で過ごし、外出しなかった。先月11日の東日本大震災発生後、初めて。首相官邸も、昼前の地震直後に伊藤哲朗内閣危機管理監らが来たり、被災地視察から戻った辻元清美首相補佐官が執務に訪れたりした以外、動きはほとんどなかった。《朝日新聞》

2012 平成24年4月16日(月)

平成8500日目

【袴田事件】検察側のDNA鑑定も「不一致」

1966年に静岡県清水市(現静岡市清水区)で起きた強盗殺人「袴田事件」の第2次再審請求で、検察側推薦の鑑定人が行ったDNA型鑑定結果が16日、公表された。証拠の衣類に付着し袴田巌死刑囚(76)のものとされた血痕と、袴田死刑囚本人とのDNA型について「完全に一致するDNAは認められなかった」とした。弁護団が明らかにした。弁護側推薦鑑定人は既に「不一致」と鑑定している。《毎日新聞》

【東京都・石原慎太郎知事】「東京都が尖閣諸島を購入することにした」

東京都の石原慎太郎知事は16日午後(日本時間17日未明)、ワシントン市内のシンクタンクで講演し、「日本人が日本の国土を守るため、東京都が尖閣諸島を購入することにした」と述べ、尖閣諸島の魚釣島、北小島、南小島を個人所有する地権者と交渉を開始したことを明らかにした。代理人を通じて詰めの交渉を続けているといい、基本的な売買の合意はすでに得ているもようだ。購入後は、沖縄県や石垣市に共同所有を提案する考え。《産経新聞》

【橋下徹大阪市長】野田政権への対決色強める

地域政党「大阪維新の会」代表の橋下徹大阪市長は16日、政府が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働を妥当と判断したことを厳しく批判した。「今の政権のあり方はあり得ない。こういう統治を許したら国家なんて成り立たない」と指摘。「維新の会として徹底抗戦していく」として、野田政権への対決姿勢を強めた。《日経新聞》

2013 平成25年4月16日(火)

平成8865日目

【ボクシング・井上尚弥選手】デビューから3戦連続KO勝ち

日本ライトフライ級6位の井上尚弥(20=大橋)が16日、東京・後楽園ホールでプロ3戦目に臨み、日本ライトフライ級1位の佐野友樹(松田)に10回TKO勝ち。デビューから3戦連続KO勝利となった。第2、4ラウンドに1回ずつダウンを奪うなど、井上は終始圧倒。粘る佐野に中盤攻めあぐねたものの、最終ラウンドの10回中盤、左カウンターが入りTKOで試合を決めた。《スポニチ》

【ボクシング・村田諒太選手】プロテスト受験、即日合格

ロンドン五輪ボクシング男子ミドル級金メダリストの村田諒太(27)=三迫=が16日、東京・後楽園ホールでA級ライセンスのプロテストを受験し、当日に合格が発表された。当初からのA級受験は史上初。前日本ミドル級王者佐々木左之介(25)=ワタナベ=を相手に公開された3ラウンドのスパーリングは、テレビで生中継される破格の扱いだった。「やるからには世界王者を目指す。誰からも認められるチャンピオンになりたい」とあらためてプロの頂点を目指す決意を示した。《デイリー》

2014 平成26年4月16日(水)

平成9230日目

【旅客船セウォル号沈没事故】

修学旅行中の韓国高校生らが乗った韓国の「セウォル号」(乗客乗員計約475人)が16日午前9時ごろ、韓国南西部の珍島付近で遭難信号を発信した。船体は同日昼前に完全に沈没し、男性と女性の計2人の死亡が確認された。韓国政府の対策本部は同日正午までに197人を救助したとしているが、多数が船内に取り残されている恐れもある。

海洋警察や海軍などの艦艇数十隻やヘリが現場に投入され、救助活動に当たった。

聯合ニュースは「事故直前にドンという大きな音がした」との乗客の話を伝えた。霧が出ていたとの情報もあり、海洋警察は座礁した可能性があるとみて調べている。《共同通信》

【安倍晋三首相】モンゴル・エルベグドルジ大統領と会談

安倍晋三首相は16日、首相公邸でモンゴルのエルベグドルジ大統領と昼食をとりながら約1時間15分会談した。北朝鮮による拉致被害者の横田めぐみさんの両親とめぐみさんの娘、キム・ウンギョンさんとの面会がモンゴルで実現したことに謝意を伝えた。拉致問題の解決に向けた協力も要請、エルベグドルジ氏はウランバートルでの日朝協議の開催を提案した。《日経新聞》

2015 平成27年4月16日(木)

平成9595日目

【WBCバンタム級タイトル戦】山中慎介選手、8度目の防衛に成功

ボクシングのWBC世界バンタム級タイトルマッチが16日、大阪府立体育会館で行われ、王者の山中慎介(32=帝拳)が同級7位のディエゴ・サンティリャン(27=アルゼンチン)に7回36秒KO勝ちし、8度目の防衛に成功した。日本ジム所属選手としては、具志堅用高(13回)、長谷川穂積(10回)、勇利アルバチャコフと内山高志(9回)に続く5位タイの連続防衛記録となった。《スポニチ》

【天皇皇后両陛下】武蔵野陵を参拝、パラオ共和国訪問を報告

天皇、皇后両陛下は16日午前、東京都八王子市の武蔵陵墓地にある昭和天皇の武蔵野陵と香淳皇后の武蔵野東陵を参拝し、パラオ共和国への慰霊訪問を終えたことを報告された。両陛下の2陵ご参拝は、外国訪問前後の慣例。陛下はモーニング姿、皇后さまはグレーの参拝服姿で、武蔵野陵、武蔵野東陵の順にお一人ずつ足を運び、深々と頭を下げられた。《産経新聞》

2016 平成28年4月16日(土)

平成9961日目

【熊本地震】

16日午前1時25分ごろ、熊本市、宇城市、南阿蘇村、菊池市、合志市、宇土市、大津町、嘉島町で震度6強の地震が発生し、その後も震度6強の地震など強い揺れが続いた。県災害対策本部によると、南阿蘇村などで家屋の倒壊など甚大な被害が出ている。県警は午前7時半までに2人の死亡を確認し、さらに増える可能性がある。熊本地震の死者は計11人になった。

14日午後9時26分ごろ、益城町で最大震度7を観測した地震後、震度1以上の地震が165回発生。気象庁は記者会見で「今回が14日以降に発生した地震の本震と考えられる」との見方を示した。県警などによると、南阿蘇村でアパートの倒壊が相次ぎ、数人が見つかっていない。嘉島町、益城町、西原村などでも、家屋の倒壊などが発生し、救助作業が続いている。16日午前、南阿蘇村の阿蘇大橋が崩落した。震度6強の地震の規模はマグニチュード(M)7.3と推定される。震源の深さは約12キロ。気象庁は有明・八代海に一時、津波注意報を出した。《熊本日日新聞》

2017 平成29年4月16日(日)

平成10326日目

【熊本地震】本震から1年

震度7を2度記録した熊本地震で、犠牲や被害が拡大した2度目の激震「本震」から16日で1年。国土交通省は同日、大規模な土砂崩れで崩落した熊本県南阿蘇村の阿蘇大橋と、寸断された国道57号の代替ルートの2020年度全線開通を目指すと発表した。大動脈再開に向けた一歩は、復興への後押しとなる。大学生の犠牲者も出た同村では、各地で追悼の催しが行われた。人々は悲しみと犠牲者らの記憶を心に刻み、再出発を誓った。

本震は、最初に大きく揺れた「前震」から約28時間後の昨年4月16日午前1時25分に発生した。《共同通信》

【競泳・池江璃花子選手】日本選手権で5冠

競泳の世界選手権(7月・ブダペスト)代表選考会を兼ねた日本選手権最終日は16日、名古屋市のガイシプラザで行われ、女子で16歳の池江璃花子(ルネサンス亀戸)が100メートルバタフライを57秒39、50メートル自由形を24秒57で制し、女子で史上初の5冠を達成した。池江は5種目全てで日本水連の選考基準を満たし、代表となった。

男子200メートル平泳ぎは小関也朱篤(ミキハウス)が昨年のリオデジャネイロ五輪金メダルに相当する2分7秒18で3連覇し、平泳ぎ3冠。2分6秒67の世界記録を持つ渡辺一平(早大)は2分7秒60で2位となり、ともに代表権を獲得した。《共同通信》

2018 平成30年4月16日(月)

平成10691日目

【防衛省】イラク日報を公表

防衛省は16日、2004~06年にイラクに派遣された陸上自衛隊部隊の日報を初めて公表した。陸自の活動は「非戦闘地域」に限定されていたが、派遣された南部サマワの治安情勢を「戦闘が拡大」と分析するなど複数の「戦闘」の記述があった。自衛隊の宿営地と周辺には十数回にわたりロケット弾や迫撃砲などによる攻撃があったことが分かっているが、日報により「戦闘」との表現が確認された。《共同通信》

【秋篠宮ご夫妻】全盲連創立50周年記念式典ご臨席

秋篠宮ご夫妻は16日、ホテルグランドヒル市ケ谷(東京都新宿区)を訪れ、全国盲老人福祉施設連絡協議会の創立50周年記念式典に臨席し、同会の発展や福祉施設の運営に貢献した人たちが表彰されるのを拍手で祝福された。

同会は昭和43年4月、視覚障害のある高齢者の福祉向上を目指して設立。施設間で連携し、ケアの専門性の研究や職員の質を確保するための研修などに取り組んできた。

秋篠宮さまは式典のあいさつで、この50年間で施設数が大幅に拡充した歴史などを振り返り、「利用者の豊かな生活が守られてきたことは、日本の高齢者福祉の中でも高く評価されるべきことと思います」と述べられた。《産経新聞》

2019 平成31年4月16日(火)

平成11056日目

【野党4党首】沖縄補選応援

立憲民主党の枝野幸男代表ら野党4党首は16日夜、衆院沖縄3区補欠選挙(21日投開票)に立候補した無所属新人の屋良朝博氏を応援するため、沖縄県沖縄市の屋良氏事務所を訪問した。夏の参院選に向け、野党共闘の機運を高める狙いだ。

ただ沖縄補選と同日の投開票となる衆院大阪12区補選は、立民、国民民主両党が自主投票方針のため、党首そろい踏みは見送られる見通しだ。

訪問は枝野氏のほか、国民の玉木雄一郎代表、共産党の志位和夫委員長、自由党の小沢一郎共同代表。

沖縄補選には元沖縄北方担当相で自民党新人の島尻安伊子氏も立候補している。《共同通信》

2020 令和2年4月16日(木)

令和352日目

【COVID-19】安倍首相、全国に緊急事態宣言


https://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は16日、新型コロナウイルスの感染増加に対応する緊急事態宣言の対象地域を全都道府県に拡大した。

7日に発令した東京、大阪など7都府県から対象地域を追加。新たに対象となった地域の知事は、法的根拠のある外出自粛要請が可能となった。期間は5月6日まで。感染拡大に歯止めをかけ、医療崩壊を防ぐには、大型連休中を含めた人の移動を全国一斉に抑える必要があると判断した。16日夜に効力が発生した。

緊急事態宣言は改正特別措置法(新型コロナ特措法)に基づく私権制限を伴う措置。海外のような都市封鎖(ロックダウン)は想定していない。《共同通信》



→4月17日 その日のできごと

4月 その月のできごと

←4月15日 その日のできごと