平成4482日目

2001/04/16

【皇太子妃雅子殿下】懐妊の兆候

宮内庁は16日、皇太子妃雅子さま(37)に懐妊の可能性が出てきたとして、予定されている旅行や行事出席などは取りやめになると発表した。99年12月の流産から約1年4カ月。主治医らは今後、慎重に経過を見守る構えでおり、宮内庁の古川清・東宮大夫は「できる限り静かに見守っていただきたい」と話した。

午後0時半から宮内庁内で記者会見した古川大夫は「ご懐妊の可能性が出てきた」と発表した。正式の発表ではないが、経過を見て改めて正式に発表するとしている。そのうえで、「その時まで、出来る限り静かに」と求めた。《朝日新聞》

森喜朗首相は16日昼、宮内庁が皇太子妃雅子さまに懐妊の可能性があると発表したことについて「おめでたいことですねえ。おめでたいことです」と祝意を表明した。首相官邸で記者団の質問に答えた。《共同通信》

福田康夫官房長官は16日、宮内庁が皇太子妃雅子さまに懐妊の兆候があると発表したことについて「大変喜ばしい知らせです。ただ。ご懐妊が確認されるまでしばらく日数を要するとのことなので、それまでは国民とともに静かにお見守り申し上げたい」と述べた。《共同通信》

昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正していますがあらかじめご了承ください。

このサイトについて

【政界談話室】

○・・・民主党の菅直人幹事長は16日、福岡市の繁華街で街頭演説し「自民党の実力者は日本が666兆円の借金を抱えているのに、この10年(の間に)大臣をやらせてもらえばいいという考えだ」と、自分の閣僚ポストにしか関心がないと自民党をばっさり。翻って「私は10年、20年、さらに2050年ごろまでのことを考え、日本を変えていかなければならないと考えている」。また「未来を考えるのが民主党で、利権を考えるのが自民党だ」と訴え、熱を帯びる自民党総裁選の陰に隠れがちな民主党の存在感を示すのに必死の様子だった。《共同通信》

【新大久保駅乗客転落事故】李秀賢さんの両親が森首相を表敬訪問


https://www.kantei.go.jp/

16日、1月にJR新大久保駅の事故により亡くなった韓国人留学生・李秀賢氏の両親が森首相を表敬訪問した。首相は「改めてご子息の尊い行為に感謝申し上げます。昨日、追悼碑の除幕式が行われ、ご子息の崇高な行為は今後ずっと両国間の歴史に残り、友好の絆を築く基礎となると考えます」と述べた。《首相官邸》

【WBAミニマム級タイトル戦】星野敬太郎選手、初防衛に失敗

世界ボクシング協会(WBA)ミニマム級タイトルマッチ12回戦は16日、パシフィコ横浜で行われ、チャンピオンの星野敬太郎(花形)は同級1位のチャナ・ポーパオイン(タイ)に1-2の判定で敗れ、初防衛に失敗した。

星野は昨年12月に王座を奪取したが、今回の指名試合をクリアできず、戦績は28戦21勝(5KO)7敗。元同級王者のチャナは1995年以来の王座復帰で、戦績は47戦44勝(16KO)1敗2分け。

星野は前半、手数に勝るチャナの攻勢を受けてポイントを失った。終盤から右ストレートをヒットさせて追い込んだが、及ばなかった。《共同通信》

【MLB】

米大リーグ、新庄外野手のメッツは16日、ニューヨークでエクスポズと対戦。新庄は五回の第3打席でエクスポズ三番手の吉井投手と大リーグで初めて顔を合わせ、遊ゴロに打ち取られた。新庄は二回の第1打席が遊ゴロ、三回一死満塁の第2打席は空振り三進、七回の第4打席も遊ゴロに倒れ、4打数無安打。

ロッキーズを自由契約になりエクスポズに入団した吉井は五回から登板し、1回2/3を無安打無得点に抑えた、試合はメッツが4−3で勝ち、連敗を「3」で止めた。《共同通信》

【河島英五さん】死去

「酒と泪と男と女」「時代おくれ」などのヒット曲で知られるシンガー・ソングライターの河島英五さんが16日午前3時22分、肝臓疾患のため大阪府東大阪市の同市立総合病院で死去した。48歳。大阪府出身。昨年末から体調を崩して療養中で、15日に自宅で吐血し、入院していた。

高校時代からフォークグループ「ホモサピエンス」で活動。1975(昭和50)年の初アルバムに収めた自作曲「酒と泪と男と女」が、数年かけて大ヒットした。その後も「野風増」や「時代おくれ」などが80年代半ばにヒット。素朴な男の心情を歌い上げ、カラオケの定番にもなっている。《共同通信》



4月16日 その日のできごと(何の日)