韓国・李明博大統領、島根県竹島に不法上陸(平成24年8月10日)

8月10日のできごと(何の日) 李明博韓国大統領、竹島に不法上陸

韓国の李明博大統領は10日午後、日韓双方が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)に到着した。日本政府筋が明らかにした。韓国大統領の竹島訪問は史上初めて。韓国による実効支配をアピールする狙いで、日本政府は武藤正敏駐韓大使の召還を含めて厳しい対応を取る方針。日韓関係は長期的に冷却するのは必至だ。

※転載記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。



1989 平成元年8月10日(木)

平成215日目

【連続幼女誘拐殺人事件】容疑者が女児殺害を自供

東京都江東区の保育園児A子ちゃん=当時(5つ)=誘拐殺人事件で、先月末、別の強制わいせつ事件で逮捕された東京都西多摩郡五日市町、印刷業手伝い宮崎勤(26)が10日までに「A子ちゃんを誘拐、ばかにされたので死体の一部を東京都西多摩郡の山中に捨てた」と自供した。

警視庁深川署捜査本部で10日朝、付近を捜索したところ、同郡奥多摩町の山中で子供の頭部を発見した。鑑定の結果、歯の治療痕からA子ちゃんのものと断定され捜査本部は同日夜、未成年者誘拐、殺人、死体遺棄などの疑いで逮捕状を取り、自宅を家宅捜索した。《共同通信》

【海部内閣】発足

8月10日のできごと(何の日)
https://www.kantei.go.jp/

海部内閣は10日午後、皇居での首相任命式、閣僚認証式を経て正式発足、この後、首相官邸で初閣議を開き新政権が本格的にスタートした。

海部首相は初閣議で決定した首相談話の中で「激動する政局の中で国政に誤りなきを期すべく、全力を傾けていく」と述べ「対話と改革」を基本姿勢に、内外に山積する課題に取り組んでいく決意を表明。

特に最大の課題となっている政治改革について「勇気を持って政治改革を進めていく」と強調するとともに、参院選の最大の争点となった消費税見直し問題に関連して「国民の納得が得られるような思い切った見直しを行う」との方針を表明した。《共同通信》

1990 平成2年8月10日(金)

平成580日目

【台風11号】帰省の足を直撃

中型で並の強さの台風11号は10日午前7時ごろ、静岡県御前崎付近に上陸、関東地方を直撃した後、勢力を弱めながら東北南部を北上し同日午後5時、小型で並の規模となった。11日未明には三陸沖の海岸に抜けた後、北海道の東沖に達する見込み。台風の進路は依然、大雨の恐れがあり、気象庁は引き続き厳重な警戒を呼び掛けている。

台風の本土上陸はことし初めて。水不足が深刻化していた首都圏には恵みの雨となった。しかし、東海道新幹線が一時全面ストップするなど在来線を含め帰省客ら約60万人の足が乱れたほか、東名高速道路などで通行止めが相次ぐなど交通機関は大混乱となった。《共同通信》

【東京ドーム】初の試合中止

10日、東京ドームで行われる予定だったプロ野球セ・リーグ公式戦の巨人ー中日戦は、東海道新幹線が台風11号の影響で一時不通となり中日球団が移動できなかったため中止になった。東京ドームの試合が中止になったのは一昨年のドーム開設以来初めて。

前日(9日)ナゴヤ球場でナイターを行った中日は、この日午前10時すぎの東海道新幹線で上京し、東京ドームで午後6時開始予定の試合に臨むことになっていた。しかし、新幹線が台風による架線事故で一時不通となったため、ナインは名古屋駅前のホテルで待機したあと、東京行きを断念した。《共同通信》

1991 平成3年8月10日(土)

平成945日目

【海部俊樹首相】中国・李鵬首相と会談

海部首相は10日午後、北京の人民大会堂で李鵬・中国首相と約2時間半にわたり会談を行った。海部首相は軍縮、軍備管理問題に関し、1.核拡散防止条約(NPT)に加盟する 2.日本の提唱している、武器輸出入の国連報告制度について国連総会で共同提案国になるーことを要請。これに対し李鵬首相は「中国は原則的にNPT参加を決定した」と述べ、中国の核拡散防止条約加盟を決定したことを初めて明らかにした。《共同通信》

1992 平成4年8月10日(月)

平成1311日目

【天皇陛下】中国訪問が確定

宮澤首相は10日夕、綿貫幹事長ら自民党四役を首相官邸に招き、天皇、皇后両陛下の中国訪問について「熟慮してきたが、年内訪中ということで正式準備に入らせてもらう」と述べ、この秋に日中国交正常化20週年となるのを記念して両陛下の中国訪問を実現するとの最終決断を伝えた。綿貫幹事長は「党としても環境整備にお手伝いする」と協力を表明、これにより天皇訪中が確定した。《共同通信》

1993 平成5年8月10日(火)

平成1676日目

【細川護熙首相】初会見

細川首相は10日午後、官邸で就任後初めて内閣記者会と会見し、政治改革を中心とした内政、経済運営、外交全般について見解を表明した。

首相は政治改革関連法案を9月上旬にも召集する臨時国会に提案して「年度内成立に最大の努力をする」と公約した上で、法案が成立しなかった場合には政治責任を取ると言明した。法案成立後の早期の衆院解散・総選挙には困難との判断を示唆した。《共同通信》

1994 平成6年8月10日(水)

平成2041日目

【オリックス・イチロー外野手】57試合連続出塁

オリックス3-4日本ハム◇10日◇香川

イチローがこともなげに決めた。57試合連続出塁のプロ野球新記録はプロ3年目、今季からレギュラーに定着したばかりの20歳があっさりと達成してしまった。第1打席、カウント1−1の高め直球を、右前に鮮やかに運ぶ。その後の打席は1安打、2四球と左飛。57試合の打撃内容はこれで232打数97安打、32四球。打率4割1分8厘、出塁率は4割8分9厘。《共同通信》

【村山富市首相】エイズ感染者と懇談

村山首相は10日午後、首相官邸で、エイズウイルス(HIV)を最初に発見したフランス・パスツール研究所のモンタニエ教授とHIV感染者の米国人女性レベッカ・デニソンさんと約20分間、懇談した。

モンタニエ教授は「エイズ研究の財団をつくって発展途上国を援助しているが、新しい研究センターがアジアやアフリカに必要だ。外務省に資金面で協力してくれるよう指示してほしい」と要請。デニソンさんは「家族や友人に感染を言えないで、私のところに助けを求めに来る日本人がいる。日本での差別、偏見をなくしてほしい」と訴えた。

これに対し、首相は「財団への支援は外務省、厚生省に相談し、検討してもらいたいと考えている。日本はまだ感染者が少ないが、増加も考えられるので、偏見をなくしお互い仲良く生活していけるようもっと力を入れて対策に取り組みたい」と答えた。《共同通信》

1995 平成7年8月10日(木)

平成2406日目

【Mr.Children】シングル「シーソーゲーム 〜勇敢な恋の歌〜」発売

【警視庁】オウム真理教・故村井幹部を書類送検

警視庁は10日、地下鉄、松本両サリン事件の計画、実行に関与したとして、殺人、殺人未遂の疑いで、刺殺されたオウム真理教「科学技術大臣」の故村井秀夫元幹部=当時(36)=を容疑者死亡のまま書類送検した。

村井元幹部は教団最高幹部の一人。これまでの調べから、松本事件で犯行に使われたサリン噴霧車の製造を指示、自ら現場で操縦したほか、地下鉄事件では実行犯グループに計画を指示し、サリン入りの袋を渡すなど、いずれも中心的役割を果たしたことがわかっている。《共同通信》

【野坂浩賢官房長官】島村宜伸文相を厳重注意

政府は10日午前、島村宜伸文相が過去の戦争に関し「いちいち謝罪していくのはいかがなものか」などと発言したことを重視、野坂浩賢官房長官が島村文相から事情を聴くとともに、発言に留意するよう厳重に注意した。

村山富市首相は野坂氏の報告に対し「誤解を与えたことは極めて残念だ」と憂慮の念を示すとともに、関係国に直ちに真意を伝えるよう指示した。《共同通信》

1996 平成8年8月10日(土)

平成2772日目

【WBCジュニアフライ級タイトル戦】八尋史朗選手、戴冠ならず

世界ボクシング評議会(WBC)ジュニアフライ級タイトルマッチ12回戦は10日、タイ・ピサヌロークで行われ、挑戦者の同級4位、八尋史朗(帝拳)はチャンピオンのサマン・ソーチャトロン(タイ)に9回1分37秒TKOで敗れた。八尋は2度目の世界挑戦だった。サマンは4度目の防衛に成功した。

八尋はワンツーを主体に闘ったが、スピード不足。サマンの強打の前に防戦一方となり、6回に反撃したが、試合の流れを変えられなかった。八尋が9回途中で左の目じりを切ったところで、レフェリーがドクターに傷を見せ、試合続行不可能と判断した。《共同通信》

1997 平成9年8月10日(日)

平成3137日目

【改革会議】細川氏は当面不参加

民主党の鳩山代表と太陽党の羽田党首、新進党を離党した細川元首相が10日、長野県軽井沢町のホテルで約2時間会談した。

この中で、細川氏は反「保・保」連合を旗印に今月下旬発足予定の「改革会議」について、「方向性がはっきりしない」などとして、当面参加を見合わせる考えを示した。ただ、今後も三者が連携に向け、話し合いを続けることでは合意した。《読売新聞》

【梶山静六官房長官】「辞めたい」

梶山官房長官は10日、フジテレビの報道番組に出演し、橋本首相の自民党総裁選後にも行われる党役員人事・内閣改造に関連して、「個人的には辞めたいと、表では言っている。(沖縄振興のため)沖縄会でも作って、政府を離れて政治的な役割を果たしていきたい」と述べ、官房長官を辞め、閣外に去りたいとの考えを明らかにした。梶山氏が辞任の意向を公言したのは初めてで、今後の人事をめぐる動きに影響を与えそうだ。《読売新聞》

1998 平成10年8月10日(月)

平成3502日目

【新潟市】お茶を飲んだ10人が中毒症状

10日午前8時ごろ、新潟市の木材加工会社の事務所で、電気ポットのお湯でお茶やコーヒーなどを飲んだ社員10人が吐き気やめまい、手足のしびれなどを訴え、市内3つの病院に運ばれ入院した。重症だった2人を含め全員が午後になって回復したが、引き続き治療を受けている。

新潟県警の試薬を使った予備的検査で、ポットと6人の嘔吐物から青酸反応が出たとしたが、本検査では青酸は検出されなかった。同県警捜査一課は何者かがポットに毒物を混入した疑いが強いと見て、新潟東署に捜査本部を設置。警察庁科学警察研究所で嘔吐物などを鑑定し、毒物の特定を急ぐ。《共同通信》

【小渕恵三首相】「現時点での解散は念頭にない」

国会は10日、「経済再生に内閣の命運をかける」と宣言した小渕恵三首相への各党代表質問に入った。民主党と平和・改革の両野党会派は、政府・自民党の景気回復、金融システム安定化策を強く批判し、「小渕内閣は民意を反映していない」と衆院解散・総選挙を要求。首相は「現時点での解散は念頭にない」と低姿勢でかわす一方、金融再生6法案の修正にも柔軟姿勢を示し、野党の軟化をじっと待つ構え。国民と内外の市場が注視する中、真夏の論戦が始まった。《共同通信》

1999 平成11年8月10日(火)

平成3867日目

【札幌ホテル火災】死亡した女子高生を書類送検

今年5月、札幌市南区のホテル客室が焼け、修学旅行中だった兵庫県の私立高校の女子生徒2人が死亡した事件で、北海道警捜査一課と札幌・南署は10日、客室に火を放って同室の同級生を殺害したとして、兵庫県の女子生徒=当時(17)=を被疑者死亡のまま書類送検した。《共同通信》

【民主党】内閣不信任決議案を提出

通信傍受を合法化する組織犯罪対策3法案の参院本会議採決は11日以降に持ち越された。与野党は10日深夜にかけ参院を舞台に激しい攻防を展開、民主、共産、社民3党は9日の参院法務委員会での採決無効と審議差し戻しを強く主張し、民主党は衆院へ小渕恵三内閣不信任決議案を提出するなど徹底抗戦した。

これに対し自民、自由、公明3党は「委員会採決は有効」として3法案の採決のため本会議の開会に持ち込もうとしたが、時間切れで断念した。13日に会期切れが迫っていることから11日中には成立させる方針だが、民共社3党は採決先送りで意気が上がっており、狙い通り運ぶかは流動的だ。《共同通信》

2000 平成12年8月10日(木)

平成4233日目

【大阪地裁】前大阪府知事に有罪判決

「知事という地位とその力に酔いしれ、おごりたかぶっていた」。10日午前、大阪地裁で開かれた前大阪府知事・横山ノック被告(68)による強制わいせつ事件の判決公判。女子大生(22)の激しい被害感情を酌んで、判決には、横山被告を批判する厳しい言葉が並んだ。知事に挑んだ被害者の勇気ある告訴から1年4か月。執行猶予付きながら有罪に問われた前知事は、険しい表情で判決に聞き入っていた。

「被告人を懲役1年6月、執行猶予3年に処する」大阪地裁で最も広い201号法廷。午前10時3分、川合昌幸裁判長が判決主文を読み上げた。同地裁には、この日早朝から傍聴希望者が押しかけ、同地裁としては過去最高の919人がわずか57枚の傍聴券を求めて長い列を作り、現職知事の犯罪に対する関心の高さを示した。《読売新聞》

【森喜朗首相】待望の夏休み

森喜朗首相は10日、神奈川県・箱根で14日まで5日間の夏休みに入った。4月5日の首相就任以来、国会や総選挙、主要国首脳会議(沖縄サミット)など政治、外交日程が立て込み、首相が都内を離れて静養するのは今回が初めて。5月の大型連休も沖縄サミット参加各国訪問に充てただけに、静養先ではゴルフを楽しむなどして英気を養い、今月19日からのインドなどアジア各国歴訪に備える予定だ。《共同通信》

2001 平成13年8月10日(金)

平成4598日目

【世界陸上・男子400m障害】為末大選手、銅メダル獲得

Embed from Getty Images

世界陸上選手権第8日は10日、カナダのエドモントンで男子400メートル障害決勝を行い、為末大(23)=法大=が47秒89の日本新記録で銅メダルを獲得した。

男子短距離・障害種目で日本選手のメダルは五輪・世界選手権を通じて史上初。今大会の日本のメダルは男子ハンマー投げで銀メダルの室伏広治(26)=ミズノ=に次いで2人目。《共同通信》

【小泉純一郎首相】靖国参拝「今後も熟慮」

小泉純一郎首相は10日夜、自民党の山崎拓、公明党の冬柴鉄三、保守党の野田毅の与党3幹事長と首相公邸で約2時間会談し、15日の終戦記念日に靖国神社を参拝する問題について協議した。3幹事長は、中国や韓国など周辺国の強い反発が予想されることから15日の参拝中止を含め、慎重に対応するよう求めた。

これに対し首相は「熟慮に次ぐ熟慮を今後も重ねる。時間がないが、もう少し時間を貸してほしい」と述べ、慎重に検討する考えを示した。首相はこの協議を踏まえて参拝の適否を近く最終決断する考えだ。

会談後、冬柴氏は「あとは首相の判断だ」と記者団に強調した。《共同通信》

2002 平成14年8月10日(土)

平成4963日目

【民主党・鳩山由紀夫代表】「小泉内閣は全くの落第点だ」

民主党の鳩山由紀夫代表は10日、山形県酒田市内で開かれた同党山形県連大会で講演し、田中真紀子前外相の議員辞職に触れ「(前国会から)4人の国会議員が政治とカネの問題で辞めた。この問題についてリーダーシップをとらない小泉内閣は全くの落第点だ」と述べ、首相の指導力不足を批判した。

鳩山氏は田中氏について「女性にとって男中心の社会にくさびを打ち込むという点で、期待が集まったのも無理のないことだった」と表明。その上で「パフォーマンスが過ぎた点や、政治とカネの部分で国民に理解できないことをしてしまい、これで終わりだと判断したのだと思う」と分析した。

民主党代表選については「多くのサポーターに発言をいただきたい。若い人も若くない人も頑張っている」と述べた。《共同通信》

2003 平成15年8月10日(日)

平成5328日目

【沖縄都市モノレール・ゆいレール】開業

8月10日のできごと(何の日)【沖縄都市モノレール・ゆいレール】開業
https://www.yui-rail.co.jp/

全国で唯一軌道交通のなかった沖縄で10日、那覇市内の12.9キロを結ぶ「沖縄都市モノレール」(愛称・ゆいレール)が開業し、午前6時に那覇空港駅と首里駅からそれぞれ、一番列車が出発した。沖縄で「電車」が走るのは、第2次大戦末期の沖縄戦で破壊された県営鉄道以来、戦後初めて。《共同通信》

【福井県警】「パナウェーブ研究所」の拠点施設を捜索

白装束団体「パナウェーブ研究所」の拠点施設(福井市五太子町)で7日、福岡教育大助教授Aさん(40)=福岡県宗像市=が死亡した事件で、福井県警は10日、団体のメンバーらが千草さんを棒でたたいてけがをさせた疑いが強まったとして、傷害容疑で同施設を家宅捜索した。県警はメモ類や機関紙、白い布が巻かれた棒5、6本など計約170点を押収、千乃裕子会長が乗るワゴン車も捜索した。

拠点施設の捜索は、5月に警視庁や福井県警などが車両の虚偽登録事件で捜索して以来。福井県警は押収した資料を分析、メンバーの事情聴取を進め、Aさんの死亡との関連についても慎重に調べる。

これまでの調べでAさんは、施設内で倒れる直前まで炎天下、白い布をまとい作業していた。外傷性ショックと熱中症が重なって死亡したとみられ、背中に打撲のようなあとがあった。《福井新聞》

2004 平成16年8月10日(火)

平成5694日目

【プロ野球】近鉄・オリックス、合併基本合意書に調印

プロ野球の近鉄、オリックス両球団は10日、合併に関する基本合意書に調印した。新球団のオーナーにオリックスの宮内義彦オーナーが就任することなど14項目を定めているが、新球団のチーム名と専用球場は合意書には含まず、公表しなかった。保護地域は大阪府と兵庫県の2地域に置き、出資比率はオリックス8割、近鉄が2割。合併は日本プロ野球組織の承認を条件とすることも明記した。《朝日新聞》

【小泉純一郎首相】靖国神社「来年も参拝する」

小泉純一郎首相は10日、中国で開かれたサッカーのアジア・カップでの反日応援に関連し、自らの靖国神社参拝について「来年も参拝する」との意向を表明した。小泉内閣の17閣僚のうち、中川昭一経済産業相、小野清子国家公安委員長、亀井善之農相も同日の記者会見で、終戦記念日の15日に靖国神社を参拝する意向を明らかにした。

反日応援の背景には首相や閣僚の靖国神社参拝もあると指摘されており、こうした首相らの姿勢は対中関係に影を落としそうだ。首相は記者団の質問に答えた。《共同通信》

2005 平成17年8月10日(水)

平成6059日目

【小池百合子環境相】「堂々と勝ちたい」

小池百合子環境相(比例近畿)は10日午後、兵庫県伊丹市の地元事務所で記者会見し、9月11日投開票の衆院選について「東京10区で出馬する意思を固めている」と述べ、自民党執行部の要請を受けてくら替え出馬する考えを明らかにした。

小池氏は「小泉純一郎首相の改革を続けるかどうかを問いたい。組織も何もないゼロからの出発だが、私なりに政策を訴え、堂々と勝ちたい」と述べた。東京10区での後任手続きなどを経て、正式に出馬表明する見通し。《共同通信》

2006 平成18年8月10日(木)

平成6424日目

【パロマ湯沸器事故】経産省、パロマを立ち入り調査

パロマ工業製のガス湯沸かし器で相次いだ一酸化炭素中毒事故で、経済産業省は10日、ガス事業法などに基づき、名古屋市の同社本社と親会社パロマ本社などを立ち入り検査した。

同省は7月末と今月7日の2回、パロマ工業から報告書の提出を受けたが、同社は製品の欠陥などを否定。そのため二十年以上にわたり計21人が死亡した原因の究明には徹底した調査が不可欠と判断したもようだ。今後、業務改善命令を含め、パロマ側への処分を検討する。《共同通信》

【自民党総裁選】額賀、山崎両氏が出馬を見送り

自民党総裁選は10日、自民党内の大勢が安倍晋三官房長官支持となり、総裁選後の「安倍首相」誕生の方向が強まった。津島派が同日、額賀福志郎防衛庁長官の擁立を見送る方針を固めたためで、出馬に意欲をにじませていた山崎拓前副総裁も自ら率いる山崎派幹部に「出馬に慎重な派内の声を真摯に受け止める」と立候補断念の意向を伝えた。《共同通信》

2007 平成19年8月10日(金)

平成6789日目

【第167臨時国会】閉幕

参院選を受けた第167臨時国会は10日、衆参両院の本会議で閉会中審査の手続きを行い閉幕した。衆院で与党、参院で野党が多数を占める「ねじれ国会」時代に入っての本格的な対決は秋の臨時国会に持ち越された。

続投を表明した安倍晋三首相は27日に内閣改造に踏み切る構えだが、自民党内には退陣を求める声が公然と上がっている。一方、民主党の小沢一郎代表は焦点のテロ対策特別措置法の延長に反対を表明し、秋に向けた政局は波乱含みだ。

続投を表明した安倍晋三首相は27日に内閣改造に踏み切る構えだが、自民党内には退陣を求める声が公然と上がっている。一方、民主党の小沢一郎代表は焦点のテロ対策特別措置法の延長に反対を表明し、秋に向けた政局は波乱含みだ。《共同通信》

2008 平成20年8月10日(日)

平成7155日目

【北京五輪】第3日

北京五輪第3日の10日、柔道男子66キロ級で内柴正人(30)=旭化成=が決勝でダルベレ(フランス)に快勝し、五輪2連覇を達成し、今大会の日本勢で金メダル第1号となった。30代の金メダリストは日本柔道で初めて。

内柴は初戦の2回戦から積極的な攻撃を展開。3回戦で昨年の世界選手権3位のアラシュ・ミレスマイリ(イラン)、準決勝では同2位のヨルダニス・アレンシビア(キューバ)ら強豪を次々と破って頂点に立った。

女子52キロ級では、初出場の中村美里(19)=三井住友海上=が3位決定戦で勝って銅メダルを獲得。全競技を通じて、日本勢で初めて平成生まれの五輪メダリストが誕生した。《共同通信》

2009 平成21年8月10日(月)

平成7520日目

【兵庫県】大雨で12人死亡、16人が不明に

兵庫県西部や北部で降った大雨により、10日午後6時現在、兵庫県警によると、佐用町で増水した川に流されるなどして、4歳の女児を含む11人が死亡した。朝来市でも1人が亡くなった。佐用町、豊岡市で計16人が行方不明となっている。県は佐用町に対し、被災者生活再建支援法の適用を決めた。

県内では、2004年の台風23号以来の大規模な自然災害。9日から10日未明にかけて一時、千種川、佐用川、円山川など、県内11河川で洪水の危険がある避難判断水位(特別警戒水位)を超え、水が道路にあふれた。《神戸新聞》

【みんなの党】結成を届け出

渡辺喜美元行政改革担当相が代表となった「みんなの党」は10日、総務省に新党結成の届け出を行い受理された。渡辺氏と無所属の江田憲司氏、自民党から山内康一、広津素子両氏の4人の前衆院議員、民主党から浅尾慶一郎参院議員が参加した。前衆院議員と参院議員の計5人が参加し、法律上の「政党」要件を満たした。《共同通信》

【麻生太郎首相】靖国参拝見送りへ

麻生太郎首相は10日夜、終戦記念日の8月15日前後の靖国神社参拝について「最も政治やマスコミの騒ぎから遠くに置かれてしかるべきだ。(靖国神社は)静かに祈る場所だ」と述べ、事実上、参拝を見送る意向を明らかにした。官邸で記者団の質問に答えた。

首相は外相当時も中国、韓国両国に配慮して参拝を見送っており、今回も同様の判断とみられる。「15日に参拝するか」との質問には直接答えず「国家のために尊い命をささげた人たちを政争の具にするとか新聞のネタにするのは間違っている」とも指摘した。《共同通信》

2010 平成22年8月10日(火)

平成7885日目

【菅直人首相】韓国に「痛切な反省とおわび」

政府は10日の閣議で、日韓併合100年に関する菅直人首相談話を決定、発表した。談話は「植民地支配がもたらした多大の損害と苦痛に対し、痛切な反省と心からのおわびの気持ちを表明する。これからの100年を見据え、未来志向の日韓関係を構築していく」と明記。朝鮮王朝時代の祭礼や主要行事を絵や文で記録した書物「朝鮮王室儀軌」を含む文化財の引き渡しを表明した。

首相は談話発表により日韓間の歴史認識問題に一定の区切りをつけ、北朝鮮の核・ミサイル・拉致問題などで李明博大統領と連携強化したい考え。

閣議決定後、首相は大統領と電話会談し、談話を説明。大統領は「真心のこもった談話だ」と謝意を表明した。《共同通信》

2011 平成23年8月10日(水)

平成8250日目

【WBCミニマム級タイトル戦】井岡一翔選手が初防衛

8月10日のできごと(何の日)【WBCミニマム級タイトル戦】井岡一翔選手が初防衛

世界ボクシング評議会(WBC)ミニマム級タイトルマッチ12回戦は10日、東京・後楽園ホールで行われ、チャンピオンの井岡一翔(井岡)が同級1位のフアン・エルナンデス(メキシコ)を3―0の判定で下し、初防衛に成功した。

ことし2月に日本選手で最短記録となるプロ7戦目で世界王座を獲得した22歳の井岡の戦績は8戦全勝(5KO)となった。24歳で世界初挑戦だったエルナンデスの戦績は20戦18勝(13KO)2敗。日本のジムに所属する男子の現役世界王者は5人で変わらない。《共同通信》

【菅直人首相】退陣を明言

菅直人首相は10日の衆院財務金融委員会で、公債発行特例法案と再生エネルギー特別措置法案の成立後に退陣する意向を明言した。両法案とも月内成立の見通し。首相は「成立したときは速やかに民主党代表選の準備に入り、新代表が決まれば当然首相として身を処す」と述べた。民主党執行部は今月28日を軸に代表選の日程を調整している。《共同通信》

2012 平成24年8月10日(金)

平成8616日目

【ロンドン五輪・サッカー】韓国代表選手「独島は我々の領土」

dokdo-pic

10日夜に行われたロンドン五輪のサッカー男子3位決定戦で、日本に勝利した韓国代表の選手が試合終了後、竹島の韓国領有を主張するメッセージを観客席から受け取り、ピッチ上で掲げていたことがわかった。

複数の韓国メディアの電子版では、朴鍾佑選手が、ハングルで「独島(竹島の韓国名)は我々の領土」と書かれた紙を両手で広げる写真が報じられている。五輪憲章は、競技場などでの政治的、宗教的な政治活動を認めていない。

国際オリンピック委員会(IOC)の広報担当者は、この件について調査を始めたことを明らかにし、「韓国オリンピック委員会に対し、速やかな対応と当該選手のメダル授与式への出席取りやめを求めた」と話した。朴選手は11日の授与式には参加しなかった。《読売新聞》

【韓国・李明博大統領】島根県竹島に不法上陸

8月10日のできごと(何の日)【韓国・李明博大統領】島根県竹島に不法上陸

韓国の李明博大統領は10日午後、日韓双方が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)に到着した。日本政府筋が明らかにした。韓国大統領の竹島訪問は史上初めて。韓国による実効支配をアピールする狙いで、日本政府は武藤正敏駐韓大使の召還を含めて厳しい対応を取る方針。日韓関係は長期的に冷却するのは必至だ。

李大統領は10日午前、ソウルを出発し竹島に近い鬱陵島(ウルルンド)に到着。同島で島民行事などに出席した後、竹島に入った。竹島の視察を終えて、同日中にソウルへ戻る予定だ。文化体育観光相や環境相らが同行したもよう。

日本政府は李大統領の竹島訪問を受けて、「速やかにハイレベルで強い抗議をする」(外務省幹部)考え。武藤大使の召還も含めて対応策の検討に入った。《日経新聞》

【消費税増税法案】成立

消費増税を柱とする社会保障と税の一体改革関連法は10日夕の参院本会議で、民主、自民、公明3党などの賛成多数で可決、成立した。現行5%の消費税率を2014年4月に8%、15年10月に10%に引き上げる。年金、医療などの抜本的な制度改革については今後、有識者らでつくる「社会保障制度改革国民会議」で議論する。消費増税法の投票総数は237票、賛成188票、反対49票だった。民主党から有田芳生氏ら6人が反対票を投じた。《日経新聞》

2013 平成25年8月10日(土)

平成8981日目

【世界陸上女子マラソン】福士加代子選手、銅メダル獲得

陸上の世界選手権は10日、モスクワで開幕し、女子マラソンは31歳の福士加代子が2時間27分45秒で銅メダルを獲得した。日本勢のメダルは2大会ぶり。木崎良子は2時間31分28秒で4位に入った。エドナ・キプラガト(ケニア)が2時間25分44秒で2連覇し、2004年アテネ五輪金メダルの野口みずきは33キロ付近で途中棄権した。

男子100メートル予選で17歳の桐生祥秀は10秒31の2組4着で準決勝に進めなかった。山県亮太も10秒21の7組4着で落選。世界記録保持者のウサイン・ボルト(ジャマイカ)は10秒07の7組1着で準決勝に進出した。《共同通信》

2014 平成26年8月10日(日)

平成9346日目

【台風11号】兵庫県に再上陸

台風11号は10日、高知県に上陸して四国を北上した後、兵庫県に再上陸して近畿を縦断、北陸沖を経て日本海を進んだ。西日本を中心に続いた大雨は弱まったが、高知県では総雨量が千ミリ超の地点も出た。気象庁は三重県に出していた大雨の特別警報を全て解除した。《共同通信》

【トルコ大統領選】エルドアン氏が当選

トルコで初の直接選挙による大統領選が10日、投開票され、選挙管理委員会は同日夜(日本時間11日未明)、首相からくら替え出馬したエルドアン氏(60)が過半数票を獲得して当選したと発表した。

エルドアン氏は、儀礼的な役割にとどまっていた従来の大統領と異なり、憲法解釈できる範囲内で最大限の権限を行使する方針を示しており、事実上の「エルドアン政権」が続くとの見方が多い。《共同通信》

2015 平成27年8月10日(月)

平成9711日目

【大分県】韓国産ヒラメから基準超えの「寄生虫」

大分県は10日、同県豊後大野市の業者が輸入した韓国産の生食用活ヒラメから食品衛生法の基準を超える寄生虫「クドア・セプテンプンクタータ」が検出されたと発表した。県は輸入された3100キロ(2862匹)の全品回収を同社に命じた。県によると、食中毒を引き起こす一種だが、今のところ健康被害の情報は寄せられていないという。《朝日新聞》

【防衛省】旧日本軍大本営陸軍部の地下壕を報道陣に公開

防衛省は10日、東京・市谷の同省敷地内にある、旧陸軍の地下壕を報道各社に公開した。壕は大本営陸軍部や陸軍参謀本部が入っていた建物の地下に、旧陸軍が第2次世界大戦中に造った。2000年に東京・六本木から市谷に庁舎を移転する際の工事で一部が埋め戻され、地表部分は現在、各国軍の要人が来日した際に儀仗を行う広場などとなっている。《産経新聞》

2016 平成28年8月10日(水)

平成10077日目

【リオデジャネイロ五輪】第6日

リオデジャネイロ五輪柔道は10日、男子90キロ級が行われ、2015年世界選手権3位のベイカー茉秋(21=東海大)が決勝でバルラム・リパルテリアニ(27=ジョージア)を下し、優勝した。階級変更前の86キロ級を含め、90キロ級では日本初の金メダルとなった。日本柔道男子は今大会これまでの全階級でメダルを逃しておらず、メダル獲得総数は1964年東京五輪から50個目となった。《スポニチ》

リオデジャネイロ五輪体操・男子個人総合決勝(8月10日 リオ五輪アリーナ)

体操の男子個人総合決勝が行われ、日本は内村航平(27=コナミスポーツ)が、最終種目でオレグ・ベルニャエフ(22=ウクライナ)を大逆転。計92・365点マークし、前回ロンドン五輪に続く史上4人目の2連覇を達成し、団体総合に続く今大会2個目の金メダルを獲得した。《スポニチ》

2017 平成29年8月10日(木)

平成10442日目

【民進党】細野豪志氏の離党届を受理

民進党は10日、常任幹事会を開き、細野豪志元環境相(衆院静岡5区)が提出した離党届を受理することを決めた。細野氏は同日付で離党となった。《静岡新聞》

【自民党】豊田真由子氏の離党了承

自民党は10日、党紀委員会の正副委員長協議で、自身の政策秘書だった50代男性への暴力行為が報じられた豊田真由子衆院議員(42)=埼玉4区=の離党を了承した。同党が発表した。豊田氏を巡る報道は7月の東京都議選で同党が惨敗した一因となった。

週刊誌報道によると、豊田氏は5月、男性が車を運転中、後部座席から罵声を浴びせ、頭などを数回殴ってけがを負わせた。「はげ」「死ねば」といった暴言も吐いた。豊田氏は本人に直接謝罪したとしている。《共同通信》

2018 平成30年8月10日(金)

平成10807日目

【車いすラグビー・世界選手権】日本が初優勝

車いすラグビーの世界選手権最終日は10日、シドニーで決勝が行われ、2016年リオデジャネイロ・パラリンピック銅メダルで世界ランキング4位の日本がリオ大会覇者で世界1位のオーストラリアを62―61で破り、初優勝を飾った。世界選手権、パラリンピックを通じ、日本の金メダルは史上初。最優秀選手(MVP)に池崎大輔が選ばれた。

日本は17年に就任したケビン・オアー監督の指揮の下、主将の池透暢やエースの池崎、女子選手の倉橋香衣らを擁し、第2ピリオドまでの前半で32―28とリードした。後半に追い上げられたが、粘り強いプレーで難敵を振り切った。

【悠仁親王殿下】広島訪問


https://www.news24.jp/

秋篠宮妃紀子さまと長男の悠仁さま(11)は10日、広島市の平和記念公園を訪問された。

悠仁さまは、公園内にある「原爆の子の像」の鐘を鳴らした後、紀子さまと共に原爆死没者慰霊碑の前で黙礼された。続いて広島平和記念資料館を訪れ、悠仁さまは、やけどを負った被爆者の写真や熱風で溶けた三輪車などを見て回り、加藤秀一副館長の説明に何度もうなずかれていた。

悠仁さまは夏休みを利用し、平和について学ぶため、広島を訪ねられた。《読売新聞》

2019 令和元年8月10日(土)

令和102日目

【韓国・ソウル】安倍首相糾弾集会

Embed from Getty Images

ソウル中心部の日本大使館前で10日、日本の輸出規制強化を批判し、安倍晋三首相を糾弾する集会が開かれた。開催は4週連続。韓国警察によると、約1500人が参加した。日本大使館は集会に近づかないよう在留邦人らに注意喚起したが、混乱は起きなかった。

参加者は「ノー・アベ」と書かれたプラカードを掲げ、元徴用工問題や輸出規制強化を念頭に「(戦時中の)強制徴用に対し謝罪せよ」「経済侵略を糾弾する」とシュプレヒコールを上げた。8月下旬に更新の判断期限を迎える日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄も訴えた。《共同通信》



→8月11日のできごと

8月のできごと

←8月9日のできごと