平成8616日目

2012/08/10

【韓国・李明博大統領】島根県竹島に不法上陸

8月10日は何の日【韓国・李明博大統領】島根県竹島に不法上陸

韓国の李明博(イ・ミョンバク)大統領は10日午後、日韓双方が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)に到着した。日本政府筋が明らかにした。韓国大統領の竹島訪問は史上初めて。韓国による実効支配をアピールする狙いで、日本政府は武藤正敏駐韓大使の召還を含めて厳しい対応を取る方針。日韓関係は長期的に冷却するのは必至だ。

李大統領は10日午前、ソウルを出発し竹島に近い鬱陵島(ウルルンド)に到着。同島で島民行事などに出席した後、竹島に入った。竹島の視察を終えて、同日中にソウルへ戻る予定だ。文化体育観光相や環境相らが同行したもよう。

日本政府は李大統領の竹島訪問を受けて、「速やかにハイレベルで強い抗議をする」(外務省幹部)考え。武藤大使の召還も含めて対応策の検討に入った。《日経新聞》




【ロンドン五輪・ボクシング男子バンタム級】清水聡選手、銅メダル獲得

ロンドン五輪第15日の10日、ボクシング男子ミドル級の村田諒太が決勝に進出し、銀メダル以上が確定した。日本時間12日の決勝で、東京五輪バンタム級の桜井孝雄以来となる日本勢48年ぶりの金メダルを狙う。

バンタム級の清水聡は準決勝で敗れ、3位決定戦がないため、日本勢44年ぶりのメダルとなる銅を獲得した。《共同通信》

【ロンドン五輪・レスリング男子55キロ級】湯元進一選手、銅メダルを獲得

男子フリースタイル55キロ級で10日、湯元進一選手(27)が銅メダルを獲得、日本レスリング史上初の双子メダリストの快挙を成し遂げた。激戦をしのぎきって勝ち取ったのは、北京五輪での兄、健一選手(27)と同じ色。「自分の力は出せた」と手応えを口にするとともに、60キロ級に出場する兄に対して「全力で支えたい」と熱いエールを送った。《日経新聞》

【ロンドン五輪・サッカー】韓国代表選手「独島は我々の領土」

dokdo-pic

10日夜に行われたロンドン五輪のサッカー男子3位決定戦で、日本に勝利した韓国代表の選手が試合終了後、竹島の韓国領有を主張するメッセージを観客席から受け取り、ピッチ上で掲げていたことがわかった。

複数の韓国メディアの電子版では、朴鍾佑選手が、ハングルで「独島(竹島の韓国名)は我々の領土」と書かれた紙を両手で広げる写真が報じられている。五輪憲章は、競技場などでの政治的、宗教的な政治活動を認めていない。

国際オリンピック委員会(IOC)の広報担当者は、この件について調査を始めたことを明らかにし、「韓国オリンピック委員会に対し、速やかな対応と当該選手のメダル授与式への出席取りやめを求めた」と話した。朴選手は11日の授与式には参加しなかった。《読売新聞》

【韓国・李明博大統領】島根県竹島に不法上陸

8月10日は何の日【韓国・李明博大統領】島根県竹島に不法上陸

韓国の李明博(イ・ミョンバク)大統領は10日午後、日韓双方が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)に到着した。日本政府筋が明らかにした。韓国大統領の竹島訪問は史上初めて。韓国による実効支配をアピールする狙いで、日本政府は武藤正敏駐韓大使の召還を含めて厳しい対応を取る方針。日韓関係は長期的に冷却するのは必至だ。

李大統領は10日午前、ソウルを出発し竹島に近い鬱陵島(ウルルンド)に到着。同島で島民行事などに出席した後、竹島に入った。竹島の視察を終えて、同日中にソウルへ戻る予定だ。文化体育観光相や環境相らが同行したもよう。

日本政府は李大統領の竹島訪問を受けて、「速やかにハイレベルで強い抗議をする」(外務省幹部)考え。武藤大使の召還も含めて対応策の検討に入った。《日経新聞》

2012 平成24年8月10日(金)

平成8616日目

【ロンドン五輪・ボクシング男子バンタム級】清水聡選手、銅メダル獲得

ロンドン五輪第15日の10日、ボクシング男子ミドル級の村田諒太が決勝に進出し、銀メダル以上が確定した。日本時間12日の決勝で、東京五輪バンタム級の桜井孝雄以来となる日本勢48年ぶりの金メダルを狙う。

バンタム級の清水聡は準決勝で敗れ、3位決定戦がないため、日本勢44年ぶりのメダルとなる銅を獲得した。《共同通信》

【ロンドン五輪・レスリング男子55キロ級】湯元進一選手、銅メダルを獲得

男子フリースタイル55キロ級で10日、湯元進一選手(27)が銅メダルを獲得、日本レスリング史上初の双子メダリストの快挙を成し遂げた。激戦をしのぎきって勝ち取ったのは、北京五輪での兄、健一選手(27)と同じ色。「自分の力は出せた」と手応えを口にするとともに、60キロ級に出場する兄に対して「全力で支えたい」と熱いエールを送った。《日経新聞》

【ロンドン五輪・サッカー】韓国代表選手「独島は我々の領土」

dokdo-pic

10日夜に行われたロンドン五輪のサッカー男子3位決定戦で、日本に勝利した韓国代表の選手が試合終了後、竹島の韓国領有を主張するメッセージを観客席から受け取り、ピッチ上で掲げていたことがわかった。

複数の韓国メディアの電子版では、朴鍾佑選手が、ハングルで「独島(竹島の韓国名)は我々の領土」と書かれた紙を両手で広げる写真が報じられている。五輪憲章は、競技場などでの政治的、宗教的な政治活動を認めていない。

国際オリンピック委員会(IOC)の広報担当者は、この件について調査を始めたことを明らかにし、「韓国オリンピック委員会に対し、速やかな対応と当該選手のメダル授与式への出席取りやめを求めた」と話した。朴選手は11日の授与式には参加しなかった。《読売新聞》

【大和ハウス】準大手ゼネコン「フジタ」買収を発表

大和ハウス工業は10日、準大手ゼネコン(総合建設会社)のフジタを買収すると発表した。買収額は500億円で、大和ハウスが手がけてきた買収案件では過去最大。海外で豊富な実績を持つフジタと連携し、中国や東南アジアなどで工業団地開発や住宅・マンション開発の事業を拡大する。国内市場の縮小が見込まれる中、積極的な海外展開で成長を目指す。《日経新聞》

【消費税増税法案】成立

消費増税を柱とする社会保障と税の一体改革関連法は10日夕の参院本会議で、民主、自民、公明3党などの賛成多数で可決、成立した。現行5%の消費税率を2014年4月に8%、15年10月に10%に引き上げる。年金、医療などの抜本的な制度改革については今後、有識者らでつくる「社会保障制度改革国民会議」で議論する。消費増税法の投票総数は237票、賛成188票、反対49票だった。民主党から有田芳生氏ら6人が反対票を投じた。《日経新聞》

8月10日/のできごと