村山内閣発足(平成6年6月30日)

6月30日のできごと(何の日) 村山内閣発足

自民、社会、新党さきがけ3党連立による村山内閣が30日夜、皇居での首相任命式と閣僚認証式を経て正式に発足した。村山富市首相は「清新で公正な内閣」を掲げ、連立与党を構成する3党首が入閣。河野洋平自民党総裁が副総理兼外相に、武村正義さきがけ代表が蔵相に就任した。通産相には橋本龍太郎自民党政調会長が起用された。

※転載記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。



1989 平成元年6月30日(金)

【横浜市旭区】ごみ処理場から現金1億7000万円

30日午前9時40分ごろ、横浜市旭区、産業廃棄物処理業「横浜オール清掃」のゴミ処理場から「産業廃棄物の耐火金庫を壊したら多額の現金が出てきた」と110番があった。

旭署で調べたところ、現金はすべて新札切り替え前の旧1万円札で、金融機関の帯封が付いており、総額約1億7000万円。同署は金庫を運びこんだ業者や金融関係の割り出しを急ぐなどして持ち主の特定に全力を挙げている。《共同通信》

【自民党3長老】「宇野首相は早期退陣を」

福田元首相、二階堂前副総裁、松野元総務会長の自民党3長老は30日午後、昼食をともにしながら都内の福田事務所で約1時間会談し、苦戦が予想されている都議選、参院選など当面の政局について意見を交換した。

3氏は参院選について、現状では自民党の大敗は必至との見通しから「宇野首相が1日も早く辞めることが党のためになる」との厳しい認識で一致した。《共同通信》

平成174日目

1990 平成2年6月30日(土)

【WBAジュニアバンタム級タイトル戦】中島俊一選手、戴冠ならず

世界ボクシング協会(WBA)ジュニアバンタム級タイトルマッチ12回戦は30日、タイ・チェンマイで行われ、チャンピオンのカオサイ・ギャラクシー(タイ)が、挑戦者の同級2位中島俊一(ヨネクラ)に8回2分42秒TKO勝ちし14度目の防衛に成功した。《共同通信》

【秋篠宮さまご夫妻】祝宴の儀

秋篠宮さまと紀子さまのご結婚を祝う天皇、皇后両陛下主催の「祝宴の儀」が30日正午すぎから、皇居の宮殿・豊明殿で開かれた。

午後4時半すぎには宮殿・春秋の間で外交使節団を招いた「茶会の儀」もあり、新婚のご夫妻は前日に引き続き、多忙な一日を過ごされた。

祝宴の儀は一般の披露宴に当たり、皇太子さまはじめ皇族方や海部首相ら三権の長、紀子さまのご両親の川嶋辰彦、和代夫妻ら関係者約380人が出席した。《共同通信》

平成539日目

1991 平成3年6月30日(日)

【阪神・葛西稔投手】完投でプロ初白星

阪神6−1ヤクルト

葛西が苦しみながらプロ初勝利を完投でつかんだ。後半毎回のようにピンチを招き、3点リードの八回を迎えた。無死、一、三塁からレイを浅い右飛に打ち取ったが、広沢克に中犠飛を撃たれ1失点、池山に右前打され再度一、三塁となったところで秦を一ゴロに仕留めた。

大きく崩れなかった葛西を打線が援護した。三回、岡田がカウント0−3から左越えに2点本塁打し、六回には八木の10号ソロで加点。八回は中野、山田、葛西の3連続長打などでリードを広げた。ヤクルトは一回を除き決定打に乏しかった。《共同通信》

【スロベニア】停戦最後通告を拒否

欧州共同体(EC)の仲介で政治解決に動くかに見えたユーゴスラビア情勢は30日、独立宣言をしたスロべニア共和国が、戦闘停止を求めた連邦人民軍最高司令部の事実上の最後通告を拒否したことで再び緊張が高まった。《共同通信》

平成904日目

1992 平成4年6月30日(火)

【中学教科書検定】自衛隊肯定を明記

来春から中学校で使われる教科書の検定が終わり文部省は30日、結果などを公表した。検定意見数は激減したが、文部省は、政府開発援助(ODA)や消費税など政府の政策にかかわる記述を重点に厳しくチェック。

国連平和維持活動(PKO)協力法の議論が高まる中での検定作業が進められたこともあり、特に自衛隊について初めて検定の視点を定め「独立国には自衛隊がある」との自衛権を肯定する記述を8社中7社に明記させた。

アジア侵略の記述が増え、PKO協力法やソ連崩壊、地球環境、エイズなど最近の事象も新たに盛り込まれた。《共同通信》

【蔦文也さん】池田町名誉町民第1号に選出

6月30日のできごと(何の日)【蔦文也さん】池田町名誉町民第1号に選出

徳島県立池田高校野球部前監督の蔦文也さん(68)=同県三好郡池田町=が、同町の名誉町民第一号に選ばれ、30日、同町役場で名誉町民章の贈呈式が行われた。

式では丸岡敬幸町長が「高校野球を通じて池田町の名を全国に広めた功績は町史に永久に銘記される」と祝辞を述べ、蔦さんに名誉町民章などを手渡した。

蔦さんは「40年も好きな野球をさせていただいたのも皆さんの協力のおかげ。今後は名誉町民の栄誉に恥じないように人生を送りたい」と謝辞を述べた。《共同通信》

平成1270日目

1993 平成5年6月30日(水)

【加勢大周さん】逆転勝訴

映画「稲村ジェーン」の主演などで知られるタレントの加勢大周さん(23)の独立をめぐり、芸能プロダクション「インターフェイスプロジェクト」が「専属契約は解消されていない」として、加勢さんに芸名使用の禁止などを求めた訴訟の控訴審判決が30日、東京高裁であった。

山下薫裁判長は「契約は既に終了しており、芸名の使用許諾権はインター社にない」と判断、インター社の主張を認めた一審判決を取り消し、同社の請求を棄却。加勢さんが芸名を自由に使って活動できるとの加勢さん側逆転勝訴を言い渡した。《共同通信》

【宮澤喜一首相】政治改革に再挑戦

宮澤首相は30日、自民党本部で開かれた総選挙に向けての全国幹事長会議で、「長年政治行動を共にした人たちが党を離れたことは総裁である私の不徳だが、政治改革の灯は消してはならない。この国民的課題に再挑戦したい」と述べ、政治改革に取り組む決意を表明した。

これに対し、地方代表から、政治改革が実現しないまま衆院解散–党分裂になったことについて、首相と党三役が責任を負うべきだ」(福岡)、「不信任案は採決すべきでなかった」(大阪)などの批判が続出した。《読売新聞》

平成1635日目

1994 平成6年6月30日(木)

【米フィギュア協会】トーニャ・ハーディング選手を永久追放

米国フィギュアスケート協会(USFSA)は30日、ライバルのナンシー・ケリガン選手襲撃事件に関与したトーニャ・ハーディング選手(23)を永久追放するとともにことし1月の全米選手権優勝のタイトルをはく奪することを決めた。《共同通信》

【村山内閣】発足

Embed from Getty Images

自民、社会、新党さきがけ3党連立による村山内閣が30日夜、皇居での首相任命式と閣僚認証式を経て正式に発足した。村山富市首相は「清新で公正な内閣」を掲げ、連立与党を構成する3党首が入閣。河野洋平自民党総裁が副総理兼外相に、武村正義さきがけ代表が蔵相に就任した。通産相には橋本龍太郎自民党政調会長が起用された。

村山内閣は8日からの先進国首脳会議(ナポリ・サミット)への対応を直ちに迫られるほか、円高問題、経済対策、区割り法成立による政治改革の完結など重要課題を抱える。首相は社会党内で左派に軸足を置いてきた上、55年体制下では自民党と安保・防衛問題を中心に激しく対立してきただけに、難しい政局運営が強いられよう。

首相は組閣に当たりまず、内閣のかなめである官房長官に同じ社会党の五十風広三氏の起用を決めた。社会党からはこのほか郵政相に大出俊、労相に浜本万三、建設相に野坂浩賢、総務庁長官に山口鶴男と、計5人が入閣した。自民党からは法相に前田勲男、文相に与謝野馨、農相に大河原太一郎、運輸相に亀井静香、自治相に野中広務、北海道、沖縄開発庁長官に小里貞利、防衛庁長官に玉沢徳一郎、経企庁長官に高村正彦、科技庁長官に田中真紀子、環境庁長官に桜井新、国土庁長官に小沢潔の各氏が就任。計13人の入閣となった。さきがけからは武村蔵相に加え井出正一氏が厚相に起用された。《共同通信》

平成2000日目

1995 平成7年6月30日(金)

【東京地検、東京都】オウム真理教の解散を東京地裁に請求

東京地検と東京都は30日午前、オウム真理教(代表・麻原彰晃被告)が無差別殺人目的で組織的にサリンを製造を企て公共の福祉を害する行為をしたなどとして、宗教法人法81条に基づき、飛田清弘検事正と青島幸男知事名で宗教法人の解散を東京地裁に請求した。

宗教団体の犯罪的な行為を理由にした請求は初めて。《共同通信》

【村山富市首相】熊本県知事と水俣病救済問題で協議

村山首相は30日午後、首相官邸を訪れた熊本県の福島譲二知事と水俣病の未認定患者救済問題について協議した。

首相は、政府が与党解決案を受け入れ、同問題が政治決着へ向けて動き出したのを受け、「これからいよいよ県が患者団体との間に入って大変苦労な問題に取り組むことになる。こういうのは潮時があるので、できるだけ早くまとめてほしい」と述べ、一時金のランク付けや額の決定などについて、県が地元や患者団体との調整を積極的に行うことを強く要望。福島知事はチッソへの金融支援や地域振興の具体策作りへの国の協力を要請した。《読売新聞》

平成2365日目

1996 平成8年6月30日(日)

【川崎市職員採用試験】外国人6人が受験

川崎市人事委員会は30日、市内4会場で本年度の職員採用試験(一次)を実施した。同委員会は5月13日、都道府県、政令指定都市で初めて消防職を除く全職種で国籍条項の撤廃を正式決定しており、外国人7人が応募、この日は6人が受験した。《共同通信》

【橋本龍太郎首相】「介護保険成立目指す」

橋本首相は30日午前(日本時間同日午後)、リヨン市内のホテルで同行記者団と懇談し、秋の臨時国会を10月に召集することを初めて明言した。また、臨時国会で介護保険法案の成立を目指す考えを明らかにするとともに、国会召集前までに介護制度をめぐる与党側との調整を決着させる意向を示した。

衆院解散については、平均在任期間が2年半であることを指摘し、「折り返し点は過ぎている」としながらも、「現実に処理しなければいけない問題があり、これと党利党略の問題とを混戦するわけにはいかない。景気の回復も考えなければならない」と述べ、当面の政策課題の処理を図りながら判断する考えを示した。《読売新聞》

平成2731日目

1997 平成9年6月30日(月)

【香港】英領最後の日

英国の1世紀半に及ぶ香港統治を締めくくる香港返還式典が、30日午後11時半から、香港島湾仔の会議展覧センター新館で行われ、アヘン戦争以来の英国領・香港は7月1日午前0時をもって中国に返還される。香港は今後50年間、現在の社会・経済制度の下で高度の自治権が保障された中国の特別行政区として新しく生まれ変わり、中国は史上初の「一国二制度」の実験の幕を開ける。

英国は返還式典に先立ち、30日夕、ビクトリア港に面した香港島の英軍総司令部隣のタマール海軍基地跡で、撤退式典を開催する。チャールズ皇太子やパッテン総督が出席し、世界からのゲスト約1000人を含む約1万人が参加する。《読売新聞》

【中国・江沢民国家主席】英・ブレア首相と会談

江沢民・中国国家主席は30日深夜、返還式典を前に九龍半島のホテルで約30分間、ブレア英首相と会談を行い、新たな中英関係の構築で一致した。江主席は、来年のブレア英首相の公式訪問を要請、ブレア首相はこれを受諾した。

会談の中で江主席は、「歴史的瞬間に英首相と会談できるのは光栄」と語ったほか「会談は極めて有益だった」と高く評価した。同首相も「首脳会談が英中両国の新たな始まりになることを期待する」と述べ、中国側に過去の対立を忘れ、新たな関係を確立するよう呼びかけた。《読売新聞》

平成3096日目

1998 平成10年6月30日(火)

【大阪地裁】市川猿之助さんのストーカーに「接近禁止」

大掛かりな演出の「スーパー歌舞伎」で知られる歌舞伎役者の市川猿之助さん(58)が、しつこくつきまとう大阪府の女性(51)に劇場への入場禁止などを求めた訴訟の判決が30日までに大阪地裁であった。

大谷正治裁判官は「通常のファンの域を越えた言動で、原告に著しい苦痛を与えた」として、女性に劇場のほか半径200メートル以内への立ち入り禁止や慰謝料50万円の支払いを命じた。

芸能人などにつきまとう「ストーカー行為」は問題化しているが、劇場にまで立ち入りを禁じた判決は異例。《共同通信》

【橋本龍太郎首相】借り手保護「基本は米型ブリッジバンク」

橋本龍太郎首相は30日、自民党の山崎拓政調会長、松永光蔵相らを官邸に呼び、破たん金融機関の借り手を保護するための公的受け皿銀行について、破たんごとに政府が管財人的な役員を送り込み、期限付きで融資や預金の従来業務を続ける米国型のブリッジバンク(つなぎ銀行)制度の導入を基本に具体的にまとめるよう指示した。《共同通信》

平成3461日目

1999 平成11年6月30日(水)

【日中政府】遺棄兵器処理で合意

旧日本軍が中国大陸に遺棄した化学兵器の処理問題に関する日中両政府の実務レベルの交渉が30日までに、ほぼ合意に達し、早ければ7月8日からの小渕恵三首相の訪日前にも「遺棄化学兵器廃棄に関する覚書」の署名が行われる見通しとなった。

日本政府は2000年度予算に初年度の処理作業経費として50億円を計上する方針。「日中間に横たわる大きな戦後処理問題」(政府筋)となっていた長年の懸案が解決に向けて動き出すことになった。《共同通信》

【小渕恵三首相】東ティモール派遣国際平和協力隊員を激励


https://www.kantei.go.jp/

8月下旬に東ティモールで行われるインドネシアへの帰属の是非を問う住民投票を支援するため、日本から派遣される文民警察官3人と外務省の連絡調整員3人が30日、出発のあいさつのため首相官邸に小渕首相を訪ねた。

6人は国連平和維持活動(PKO)協力法に基づき、「国連東ティモール支援団」(UNAMET)に派遣され、現地の警察業務への助言、指導などを行う。

隊長の堀江良一・総理府国際平和協力本部事務局参事官は「現地情勢は予断を許さないが、一致団結して無事、任務を遂行したい」と決意を述べた。

首相は「今回の直接投票は、国連を中心とした国際平和のための努力として重要だ。私としても、皆さんが現地で安心して仕事に専念できるよう、全力を挙げてバックアップしたい」と激励した。《読売新聞》

平成3826日目

2000 平成12年6月30日(金)

【宇多田ヒカルさん】シングル「For You / タイム・リミット」発売

【森喜朗首相】堺屋太一経企庁長官続投望む

森喜朗首相は30日、景気が回復軌道に乗る重要局面である点を重視し、第二次森内閣で堺屋太一経企庁長官の続投を求める意向を表明した。堺屋氏は「任務は終えた」としているが、首相は引き続き慰留に務めたい考えだ。また自民党内の調整の結果、建設相に西田司元自治相の起用が有力となってきた。《共同通信》

平成4192日目

2001 平成13年6月30日(土)

【女優・宮沢りえさん】モスクワ映画祭最優秀女優賞受賞

モスクワで開催されていた第23回モスクワ映画祭で30日、揚凡監督の香港映画「遊園驚夢」に出演した日本の女優宮沢りえさんが「最優秀女優賞」を受賞した。《共同通信》

【小泉純一郎首相】米・ブッシュ大統領と会談

小泉純一郎首相は30日午前、ブッシュ米大統領との会談で、経済政策に対し「大胆かつフレキシブルにやる。日本発の恐慌は引き起こさない」と述べ、構造改革を推進すると同時に景気動向にも十分配慮し柔軟に経済を運営する方針を表明した。《共同通信》

平成4557日目

2002 平成14年6月30日(日)

【 FIFA W杯・日韓大会】決勝:ブラジル2−0ドイツ

サッカーの第17回ワールドカップ(W杯)は30日、横浜国際総合競技場でドイツーブラジルの決勝を行い、ブラジルが2−0で勝ち、第15回米国大会(1994年)以来の優勝を飾った。ブラジルはW杯で初めて実現したドイツとの夢の対決を制し、最多優勝回数を「5」に伸ばした。

日本と韓国が共催しアジアで初めて開かれた大会は、両国から世界に熱狂を伝え、日韓時代の新時代到来を告げて1カ月間の祭典の幕を閉じた。《共同通信》

【天皇皇后両陛下】W杯を観戦

天皇、皇后両陛下は30日、横浜市の横浜国際総合競技場で、共催国韓国の金大中大統領夫妻らとともにW杯決勝戦を観戦された。両陛下のW杯観戦は初めて。試合終了後に大会を振り返り「日本代表選手の健闘をたたえます」「この経験が、日韓両国民の親善関係の増進に役立っていくことを期待します」との感想を公表した。

ロイヤルボックスでは国際サッカー連盟(FIFA)のブラッター会長、次期W杯開催国ドイツのラウ大統領夫妻、ヨルダンのアブドラ国王や、日本サッカー協会名誉総裁の高円宮ご夫妻、小泉純一郎首相らも顔をそろえた。《共同通信》

平成4922日目

2003 平成15年6月30日(月)

【 tATu】ロシアに帰国

音楽番組の“ドタキャン”などで世間を騒がせたモスクワの少女デュオ「tATu(タトゥー)」の二人が30日正午すぎ、成田発モスクワ行きの飛行機で帰国の途についた。成田空港に現れた二人は、帽子をかぶりパンツ姿。見送りに来た高校生ら数十人に囲まれ「バーイ」と笑顔を見せた。《共同通信》

【静岡・裾野市】宅配便仕分け作業中にダンボールが爆発、1人けが

30日午後9時5分ごろ、静岡県裾野市今里のヤマト運輸新静岡主管支店で、荷物の仕分け中に段ボール箱が突然爆発し、作業中のアルバイト作業員Aさん(20)が頭と顔に切り傷などのけがをした。命に別条はない。

裾野市消防本部によると、爆発したのは段ボール箱一個で、中から銃弾のようなものが見つかった。同じような筒状の金属片が入った段ボール箱が他にも二、三個あり、支店の従業員らが避難した。

支店では数十メートルの範囲に金属片が散乱、中には弾倉のようなものもあるという。沼津署の要請を受け、陸上自衛隊が爆発物処理班を出動させた。《共同通信》

平成5287日目

2004 平成16年6月30日(水)

【ライブドア・堀江貴文社長】近鉄球団買収に名乗り

インターネット関連サービスのライブドア(本社・東京)は30日、東京都内の東京証券取引所で記者会見し、プロ野球オリックス・ブルーウェーブと合併で合意している近鉄バファローズの球団買収に名乗りを上げることを表明し、同球団に正式に買収交渉を希望する意向を明らかにした。

これに対し、近畿日本鉄道の山口昌紀社長は「お断りした。オリックスと合併する以外にない。(今後の接触は)ない。もう終わった話」と語った。近鉄側が買収に応じない姿勢を明確にしたことで、ライブドアによる買収は極めて難しくなった。《共同通信》

【東ティモール派遣隊】小泉首相に帰国報告

小泉純一郎首相は30日午前、首相官邸で東ティモールの国連平和維持活動(PKO)に参加した陸上自衛隊「第4次東ティモール派遣施設群」の川又弘道群長から帰国報告を受けた。

首相は「自衛隊の諸君が献身の精神を発揮し、相互理解に務めたことは高い評価をいただいている。慣れない環境で汗をかき、生きがい、やりがいをもって取り組んでくれたことに感激している」とねぎらった。《共同通信》

平成5653日目

2005 平成17年6月30日(木)

【東京労働局】グッドウィルに改善命令

東京労働局は30日、人材サービス大手のグッドウィル(本社東京都港区)に対し、違法に労働者を派遣していたとして、労働者派遣法に基づく事業改善命令を行った。

同労働局によると、今年4月に東京都渋谷区の建物改修工事現場で同社従業員2人が一酸化炭素中毒になる労災事故が発生。

その後の調査で、この現場では建設会社からグッドウィルが業務を請け負っている形を取っていたが、実際は労働者派遣法で禁止されている建設業務への労働者派遣だった。

同社は昨年も同様の違法な派遣を行っており、同労働局が改善を指導していた。グッドウィルは、人材サービス・介護サービス大手のグッドウィル・グループの傘下企業。《共同通信》

【衆院特別委】「郵政法案」7月4日に採決

衆院郵政民営化特別委員会は30日午後の理事会で、郵政民営化関連法案の採決を7月4日夕に行うことで合意した。野党も審議時間が100時間を超える見通しとなったことから、委員会採決を受け入れた。

与党側は小泉純一郎首相が主要国首脳会議(グレンイーグルズ・サミット)に出発する前日の5日に衆院本会議可決を目指している。《共同通信》

平成6018日目

2006 平成18年6月30日(金)

【プロ野球・巨人】31年ぶりの10連敗

阪神11−0巨人◇30日◇東京ドーム

3点を先行した阪神は、その後も浜中、シーツ、矢野の本塁打と下柳の2点適時打などで大量11点を奪った。下柳は7回を3安打無失点で6勝目。低めを丁寧につく投球が光った。巨人は投打に精彩を欠き、31年ぶりの10連敗。

【小泉純一郎首相】故エルビス・プレスリー邸を見学

6月30日のできごと(何の日)【小泉純一郎首相】故エルビス・プレスリー邸を見学
https://www.kantei.go.jp/

小泉純一郎首相は30日、ブッシュ米大統領夫妻とともに米テネシー州メンフィスを訪れ、「ロックの王様」と呼ばれる歌手、故エルビス・プレスリーの邸宅「グレースランド」を見学した。大ファンであるプレスリーの在りし日の生活に触れ「夢がかなった」と大はしゃぎだった。

プレスリーの元妻プリシラさんや娘リサ・マリーさんらの歓迎を受けた首相は、ギターを持つ手を高く振り上げるプレスリーお得意のポーズを、遺品のサングラスをかけて再現するパフォーマンスを披露。リサ・マリーさんの肩に手を回しながら「強く抱き締めたい」とプレスリーの歌の一節を語り掛けたりもした。《共同通信》

平成6383日目

2007 平成19年6月30日(土)

【 JR越美北線】福井豪雨から約3年、全線で運行再開

2004年7月の福井豪雨で被災したJR越美北線が30日、ほぼ3年ぶりに全線で運行を再開した。列車には復旧を待ちわびた住民や鉄道ファンが大勢乗り込み、久しぶりに車窓から眺める足羽川や新緑の風景を楽しんだ。沿線の福井市と大野市の主要駅では住民挙げての記念イベントが催され、多くの市民がレールの復活を祝った。《福井新聞》

【久間章生防衛相】千葉県柏市で講演

久間章生防衛相(衆院長崎2区)は30日、千葉県柏市内で講演し、先の大戦での米国の原爆投下について「長崎に落とされ、悲惨な目にあったが、あれで戦争が終わったんだという頭の整理で、しょうがないと思っている。それに対して米国を恨むつもりはない」と述べた。

これに対し、野党各党は安倍晋三首相に罷免を求めるなど一斉に反発。参院選を控えて久間氏の責任問題に発展する可能性が浮上し、首相が対応に苦慮する事態も予想される。《共同通信》

平成6748日目

2008 平成20年6月30日(月)

【公取委】ヤマダ電機を行政処分

家電量販店最大手「ヤマダ電機」(本社・群馬)が取引上の優位な立場を利用して電機メーカーなど納入業者に対し、商品陳列などのために人材派遣を強要したことが独占禁止法違反(不公正な取引方法)にあたるとして、公正取引委員会は30日、違反行為の停止と再発防止を求める排除措置命令を同社に出した。

1年半で延べ約16万6千人を派遣させる一方、人件費などの費用は全く負担しなかった。家電量販店に優越的地位の乱用を認定するのは初めて。《朝日新聞》

【福田康夫首相】国連・潘基文事務総長と会談

福田康夫首相は30日夜、潘基文国連事務総長と官邸で会談し、スーダン南部で展開中の国連平和維持活動(PKO)スーダン派遣団(UNMIS)司令部に自衛隊を派遣する方針を表明した。

首相は(1)アフリカのPKOセンターに講師として自衛隊派遣(2)マレーシアなど各地のPKOセンターに資金提供も伝達。潘氏は謝意を示すと同時に、今後のPKOで自衛隊による輸送業務活動などに期待を示した。《共同通信》

平成7114日目

2009 平成21年6月30日(火)

【民主党・鳩山由紀夫代表】「虚偽記載」で陳謝

民主党の鳩山由紀夫代表は30日夕、国会内で記者会見し、政治資金収支報告書に記載の個人献金者が献金を否定したり、故人が含まれていた問題について、虚偽記載は2005~08年の4年間で約90人で193件、総額2177万8千円に上ると明らかにした。

原資はすべて鳩山氏本人の資金で、不正なものは含まれていないと説明。「誠に申し訳ない。国民に深くおわびする」と陳謝したが、代表辞任は否定した。《共同通信》

【麻生太郎首相】「民主党の外交政策は観念論」

麻生首相は30日、都内のホテルで開かれた日本国際問題研究所の講演会で演説し、民主党の外交・安全保障政策について「観念論ばかりで、具体論には反対と留保ばかりつける」として厳しく批判した。

首相は、民主党がインド洋での海上自衛隊の給油活動を1年間延長する改正新テロ対策特別措置法や、アフリカ・ソマリア沖での海賊対策のための海賊対処法に反対したことについて、「国家としての重要な選択に、いずれも反対や異議を唱えた」と指摘。同党の小沢一郎前代表の「米国の極東でのプレゼンス(存在)は米海軍第7艦隊で十分だ」との発言についても、「日米安保体制を大幅に縮小し、米国が我が国に提供する抑止力を大きく減らす」と述べた。《読売新聞》

平成7479日目

2010 平成22年6月30日(水)

【ベニグノ・アキノ氏】フィリピン大統領に就任

フィリピンのベニグノ・アキノ新大統領が30日正午(日本時間同日午後1時)、マニラ市で宣誓式に臨み、正式に就任した。午後に29日に指名した閣僚らを集めて初閣議を開くなどして政権実務に着手する。

任期は6年で、汚職撲滅を通じて過去最悪ペースで増える財政赤字を圧縮するという公約の実現などに取り組む。《日経新聞》

【菅直人首相】全国遊説スタート

一連の外交日程を終えた菅直人首相(民主党代表)は30日、参院選の全国遊説を本格的にスタートさせた。自民党との激しい競り合いが続く改選1人区を中心にテコ入れを図る方針で、30日は青森、秋田、山形の3選挙区を駆け足で回った。

谷垣禎一自民党総裁も7月1日以降、激戦区中心の日程に切り替える予定で、二大政党の党首対決が熱を帯びそうだ。《共同通信》

平成7844日目

2011 平成23年6月30日(木)

【中国・京滬高速鉄道】北京〜上海開業

中国の首都北京と最大の経済都市上海を結ぶ高速鉄道が30日に開業し、中国版新幹線「和諧号」の一番列車が北京南駅、上海虹橋駅をそれぞれ出発した。

中国政府は、7月1日の中国共産党創建90年の記念日前日に、二大都市間に大動脈を開通させ、自国の技術力の高さや経済発展の成果を誇示し、国威発揚を図っている。しかし、日独などからの導入技術をベースに製造した車両を「国産」と主張、特許申請の国際的手続きを始めたことに日欧で批判が出ており、火種を抱えてのスタートとなった。《共同通信》

【菅直人首相】一体改革案決定「まさにこれからが本当の始まり」

政府・与党は30日、「社会保障改革検討本部」(本部長・菅首相)の会合を首相官邸で開き、今後の社会保障と税制の基本方針となる「社会保障・税一体改革案」を正式に決定した。

急速に進む少子高齢化社会に対応するため、低所得者の年金対策や子育て支援を拡充するとし、そのための財源となる消費税について、「2010年代半ばまでに」現行税率を段階的に引き上げ、「10%」とすることを明記した。改革案の決定により、民主、自民の2大政党が初めて「消費税率10%」を目指すことで足並みをそろえた。政府・与党はこの方針の具体化に向け、今年度中に法案を策定し、早ければ来年の通常国会への提出を目指す。

菅首相は一体改革案の決定を受け、「まさにこれからが本当の始まりだ。野党各党に幅広い協議をお願いし、もっと素晴らしい案を得て改革を実行する」と述べ、近く与野党協議を呼びかける方針を表明した。《読売新聞》

平成8209日目

2012 平成24年6月30日(土)

【レバ刺し最後の日】

親しまれてきた味が姿を消す-。牛レバ刺しの提供・販売の“最終日”となった30日、都内の焼き肉店には「最後にもう一度」と客が長い列をつくった。「寂しい」と惜しむ声が相次ぐ一方、「禁止はやむを得ない」と話す人もいた。

東京都台東区の「ホルモン寺」。予約で大半の席が埋まる中、午後5時の開店前には、残り少ない席を求め約40人が並んだ。ホルモン寺は4月から「さよならレバ刺しフェア」と1・5人前525円と通常より安値で提供、連日満席の状態が続いた。《産経新聞》

【野田佳彦首相】造反者「厳正に対処」

野田佳彦首相は30日昼、都内で開かれた読売国際経済懇話会で講演し、消費増税関連法案の衆院採決で造反した民主党議員の処分に関し、「党のルールにのっとって厳正に対処するのが基本的な方針だ。来週早々にも役員会を開き、私も出席するつもりだ。そこで方向性を出す」と述べ、7月2日の役員会で処分案を示す考えを表明した。

民主、自民、公明3党による修正合意を見直す可能性について、首相は「あり得ない。できるはずもない」と明確に否定。民主党の輿石東幹事長が小沢一郎元代表との会談で見直しに言及したとの一部報道に関しては「(3党合意を)修正するかのような話は(輿石氏からは)全くしていない。処分の軽い、重いの取り引きもしていない」と説明した。《時事通信》

平成8575日目

2013 平成25年6月30日(日)

【米・ニューヨーク】同性愛パレードに200万人

同性愛など性的少数者の権利と尊厳を訴えるニューヨーク恒例のパレード「NYCプライドマーチ」が6月30日、市中心部5番街であり、主催者によると約1万3千人が行進、沿道に推定200万人が繰り出した。

ニューヨークのブルームバーグ市長やクオモ州知事、今秋の同市長選の有力候補で女性同士の同性婚をしたクイン市議会議長も参加。市警の同性愛者グループや、大手銀行のTシャツを着た参加者も笑顔で行進した。

米国では6月26日に連邦最高裁が結婚を男女間だけに限定する連邦法を違憲とする判決を出し、同性婚カップルの権利を強めたばかり。《共同通信》

【岸田文雄外相】中韓外相と会談

岸田文雄外相は30日午後(日本時間同)、ブルネイの首都バンダルスリブガワンで開かれた東南アジア諸国連合(ASEAN)プラス3(日中韓)外相会議で、「国際社会は核保有を断じて認めない」と述べ、北朝鮮が非核化に向け行動を取るよう訴えた。中韓両国も27日の首脳会談で非核化の方針で一致しており、日中韓が改めて足並みをそろえる形となった。日中韓の外相が一堂に集まるのは3国の新政権が発足して以降初めて。《毎日新聞》

平成8940日目

2014 平成26年6月30日(月)

【安倍晋三首相】バドミントン選手を激励

安倍晋三首相は30日、バドミントンの国・地域別対抗戦の男子トマス杯で初優勝を果たした早川賢一主将(28)、女子ユーバー杯で準優勝を果たした高橋沙也加選手(21)らと官邸で面会した。

首相は「みんな若い。(2020年の)東京五輪を目指してほしい」と激励。高橋選手は面会後、記者団に「まずは2年後のリオデジャネイロ(五輪)のため、精いっぱい頑張りたい」と述べ、気の早い首相の期待感に戸惑いを見せる場面もあった。《産経新聞》

平成9305日目

2015 平成27年6月30日(火)

【東海道新幹線】車内で男が焼身自殺

30日午前11時半ごろ、神奈川県を走行中だった東京発新大阪行きの東海道新幹線のぞみ225号(16両編成)の1両目で、乗客の男が油のような液体を体にかけ、火をつけた。男と、煙を吸ったとみられる女性が死亡。

県警によると、他に男性17人、女性9人が煙を吸うなどして重軽傷を負った。新幹線は緊急停止しダイヤが大幅に乱れた。《朝日新聞》

平成9670日目

2016 平成28年6月30日(木)

【フィリピン・ドゥテルテ大統領】就任宣誓式

フィリピン大統領選で当選したロドリゴ・ドゥテルテ氏(71)の就任宣誓式が30日、首都マニラのマラカニアン宮殿で行われた。任期は6年。

南部ダバオの市長時代から、中央政界のエリートに反発する姿勢を続け、就任式は招待客約600人の地味な規模。メディアとの摩擦から記者会見を拒否しており、式典取材も大幅に制限された。

南シナ海問題では、フィリピンが求めていた常設仲裁裁判の裁定が7月12日に予定される。ドゥテルテ氏は、裁定を受けて対応を決める方針だが、「対中強硬派」だったアキノ政権から路線転換し、中国との対話に意欲を見せている。

平成10036日目

2017 平成29年6月30日(金)

【稲田朋美防衛相】改めて辞任を否定

稲田朋美防衛相は30日午前、閣議後の記者会見で、東京都議選(7月2日投開票)の応援演説で「防衛省、自衛隊としてもお願いしたい」と発言した問題について「しっかりと職責を果たしていきたい」と述べ、防衛相を続投する考えを示した。そのうえで発言について「誤解を招きかねないため、改めて撤回し、おわび申し上げる」と謝罪した。

稲田氏が27日夜に国会内で記者団に発言を撤回し、防衛相辞任を否定して以降、公の場でこの問題に関して発言するのは初めて。《毎日新聞》

平成10401日目

2018 平成30年6月30日(土)

【小笠原諸島】返還50年

小笠原諸島(東京都小笠原村)が米国から日本に返還されて50年を迎えたことを記念し、30日、父島で記念式典が開かれた。小池百合子知事はあいさつで、本土と島を結ぶ航空路について「村民の安心、安全を守る観点から、飛行場建設は必要だ」と述べた。小池氏が建設の必要性に言及したのは初めて。

小池氏はさらに、自然環境に配慮し、これまでの想定よりも短い千メートルの滑走路で運用可能な機材の調査を指示し、今後検討を進める考えを示した。《共同通信》

平成10766日目

2019 令和元年6月30日(日)

【米・トランプ大統領】北朝鮮・金正恩委員長と会談

トランプ米大統領は30日、南北の軍事境界線にある板門店で北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と面会した。トランプ氏は徒歩で境界線を越えて北朝鮮側に入って金氏と握手し、あいさつを交わした後、金氏と一緒に韓国側に戻った。

現職の米大統領が境界線を越えて北朝鮮側に足を踏み入れるのは初めて。両首脳による面会が、停滞する北朝鮮の非核化協議の再開に向けた契機となるかどうかが注目される。《産経新聞》

令和61日目

2020 令和2年6月30日(火)

【香港国家安全維持法】施行

中国国営通信、新華社は30日、全国人民代表大会(全人代=国会)常務委員会会議が同日「香港国家安全維持法」を全会一致で可決、同法が成立したと伝えた。香港政府は返還23年に当たる7月1日を前に30日午後11時(日本時間1日午前0時)に施行したと発表した。

国家安全を巡る事案で、中国政府の出先機関による法執行が可能になった。最高刑は無期懲役。香港では早くも民主派政治団体が解散を宣言するなど萎縮が始まっている。「一国二制度」は存続の瀬戸際に追い込まれた。

常務委会議は30日午後、香港国家安全維持法を香港基本法の付属文書に加えることを全会一致で決めた。《共同通信》

令和427日目



→7月1日のできごと

6月のできごと

←6月29日のできごと