平成2731日目

平成8年6月30日(日)

1996/06/30

【橋本龍太郎首相】「介護保険成立目指す」

橋本首相は30日午前(日本時間同日午後)、リヨン市内のホテルで同行記者団と懇談し、秋の臨時国会を10月に召集することを初めて明言した。また、臨時国会で介護保険法案の成立を目指す考えを明らかにするとともに、国会召集前までに介護制度をめぐる与党側との調整を決着させる意向を示した。

衆院解散については、平均在任期間が2年半であることを指摘し、「折り返し点は過ぎている」としながらも、「現実に処理しなければいけない問題があり、これと党利党略の問題とを混戦するわけにはいかない。景気の回復も考えなければならない」と述べ、当面の政策課題の処理を図りながら判断する考えを示した。

内閣、党役員人事については、「代える必要はない」と否定した。

沖縄米軍基地問題に関する特別立法制定については、「特別立法の議論だけ先行させるのはよくない。機関委任事務のあり方の問題も含めて見直し、秋に結論を出したい」と述べた。《読売新聞》



【野球・岡本和真さん】誕生日

【川崎市職員採用試験】外国人6人が受験

川崎市人事委員会は30日、市内4会場で本年度の職員採用試験(一次)を実施した。同委員会は5月13日、都道府県、政令指定都市で初めて消防職を除く全職種で国籍条項の撤廃を正式決定しており、外国人7人が応募、この日は6人が受験した。《共同通信》

【大阪府警】商法違反容疑で高島屋財務担当役員を逮捕

大手百貨店「高島屋」の総務、財務両部の幹部らが昨年5月の株主総会に絡み暴力団会長に現金8000万円を渡して裏工作を依頼したとされる事件で、大阪府警捜査四課は30日、現金授受を事前に承認していたとして商法違反(利益供与)の疑いで、高島屋取締役財務部長のA容疑者(57)を逮捕した。《共同通信》

【英・チャールズ皇太子】34億円銀行ローン

英日曜紙「サンデー・タイムズ」は30日、チャールズ皇太子がダイアナ妃との離婚の慰謝料支払いのために2000万ポンド(約34億円)のローンを銀行から借金することになったと報じた。複数の王室筋の話として伝えたもので、皇太子側はこの借金を前提とした離婚調停案をダイアナ妃側に申し入れるという。皇太子は慰謝料のほか、ダイアナ妃の個人的事務所維持のための経費として年間50万ポンド(8500万円)も払う。借金は英王室のコーンウェル公領の銀行家に依頼するという。

同紙によると、皇太子が多額の借金を決めたのは、慰謝料を一時払いにして早く離婚問題に決着をつけたかったためという。《読売新聞》



6月30日のできごと