新聞記事でたどる平成10000日+α

9月15日は何の日(259/366)

  • HOME »
  • 9月15日は何の日(259/366)

9月15日は何の日(9月15日のできごと)

9月15日は何の日 リーマン・ブラザーズ、経営破綻

リーマン・ブラザーズ、経営破綻(平成20年9月15日)


民進党、蓮舫氏を新代表に選出(平成28年9月15日)

河村たかし名古屋市長、南京大虐殺「深い疑問がある」(平成21年9月15日)

プロ野球・阪神が18年ぶりのリーグ優勝(平成15年9月15日)

大相撲・大関北天佑が引退(平成2年9月15日)

転載記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。

2018 平成30年9月15日(土)

平成10843日目

2017 平成29年9月15日(金)

平成10478日目

【北朝鮮】弾道ミサイルを発射

9月15日は何の日【北朝鮮】弾道ミサイルを発射

北朝鮮は日本時間15日午前6時57分ごろ、首都平壌から弾道ミサイル1発を東北東方向に発射した。政府によると、北海道上空を通過、襟裳岬の東約2200キロの太平洋に落下し、飛行距離は過去最長の約3700キロに達した。

小野寺五典防衛相は中距離弾道ミサイル「火星12」の可能性があるとし、米領グアムに届く射程を実証したとの見方を示した。政府は全国瞬時警報システム(Jアラート)を通じ12道県で避難を呼び掛けた。国連安全保障理事会は15日午後(日本時間16日未明)に緊急会合を開く。

北朝鮮は3日に6回目の核実験を強行、安保理は11日、新たな制裁決議を採択したばかり。《共同通信》

【英・ロンドン】地下鉄車内で爆発

ロンドン南西部の地下鉄ディストリクト線パーソンズ・グリーン駅で15日朝、停車中の車両内で爆発が起きた。22人が病院で手当てを受けたが、重傷者はいない。ロンドン警視庁は手製の爆弾が爆発したとの見方を示し、テロとして捜査を始めた。

英スカイニューズ・テレビは、捜査当局が防犯カメラを基に容疑者を既に特定したと報じた。氏名など詳細は不明。

ロンドンの在英日本大使館によると、日本人が巻き込まれたとの情報はない。英国では今年、テロが相次いでおり今回で5件目。《共同通信》

【民進党】笠浩史、後藤祐一両衆議が離党届

民進党の笠浩史(52)=衆院神奈川9区=、後藤祐一(48)=同16区=の両衆院議員は15日昼、党本部で大島敦幹事長に離党届を提出した。両氏は今後、8月に離党した細野豪志元環境相とともに新党結成を目指す。一方、前原誠司代表は同日、離党を検討していた岸本周平、福島伸享両衆院議員に関し、慰留に応じて党に残る判断をしたとの認識を示した。

前原氏は東京都内で記者団に、笠、後藤両氏と、13日に離党届を出した鈴木義弘衆院議員(54)=比例北関東=の離反を「想定内だ」と断じた。その上で一連の騒動について「だらだらと長引かせるのは不幸だ。今週中にけじめをつける」と明言した。《産経新聞》

2016 平成28年9月15日(木)

平成10113日目

【民進党】新代表に蓮舫氏

9月15日は何の日【民進党】新代表に蓮舫氏
https://www.youtube.com/

民進党代表選が15日、投開票され、蓮舫代表代行が前原誠司元外相と玉木雄一郎氏を破って新代表に選ばれた。野党第1党の党首に女性が就任するのは、旧社会党の土井たか子氏以来。

蓮舫氏は岡田克也代表ら現執行部の多くから支援を受け、序盤から優位に立った。代表選の途中、台湾籍をめぐる騒動もあったが、勝敗を左右する状況にはならなかった

最終的なポイントは、蓮舫氏503、前原氏230、玉木氏116。内訳は国会議員と公認内定者が蓮舫氏210ポイント、前原氏128ポイント、玉木氏74ポイント。党員・サポーターが蓮舫氏167ポイント、前原氏52ポイント、玉木氏12ポイント、地方議員が蓮舫氏126ポイント、前原氏50ポイント、玉木氏30ポイントだった。

代表選は1回目の投票で過半数のポイントを取る候補がいない場合は上位2人で決選投票となるしくみ。前原、玉木両氏の陣営は「2・3位連合」による決選投票での逆転を狙っていたが、蓮舫氏が1回目の投票で圧勝した。《朝日新聞》

【故・加藤紘一氏】合同葬

9月9日に77歳で死去した加藤紘一元自民党幹事長の自民党・加藤家の合同葬が15日、東京・南青山の青山葬儀所で営まれた。葬儀委員長の安倍晋三首相(党総裁)は弔辞を読み、「この国のあり方を地方からリベラルな視点で考え続けた政治家として、与野党問わず多くの国会議員から尊敬の念を集め、そのお人柄に多くの人々が魅了された」と故人をしのんだ。《産経新聞》

2015 平成27年9月15日(火)

平成9747日目

【JR連続不審火事件】自称ミュージシャンの男を逮捕

東京都内のJR施設で不審火が相次いだ事件で、警視庁捜査1課は15日、品川変電所でぼやを起こしたとして威力業務妨害の疑いで、東京都武蔵野市の自称ミュージシャン・A容疑者(42)を逮捕した。8月以降、北区や品川区などで線路脇のケーブルが焼けるなど放火の疑いがある7件の不審火が発覚。捜査1課はA容疑者が関与した可能性もあるとみて調べる。

逮捕容疑は8月23日午後7時半ごろ、品川区広町1丁目にあるJR東日本の変電所の高圧ケーブルに何らかの方法で火を付け、同社社員に緊急対応などの対策を取らせるなどして業務を妨げた疑い。A容疑者は「やったことはやったが、業務妨害になるとは思っていない」と供述している。《スポーツ報知》

【プロ野球・オリックス】球団通算5000勝達成

オリックス・バファローズは、2015年9月15日対福岡ソフトバンクホークス戦(京セラドーム大阪)にて、球団通算5,000勝を達成いたしました。長きに渡りご声援いただいたファンの皆様に感謝の意を示すとともに、これまで積み重ねた勝利を振り返る特設サイトをオープンいたしましたのでお知らせいたします。
http://www.buffaloes.co.jp/5000win/

【横綱白鵬】横綱昇進以来初の休場を発表

大相撲の横綱白鵬(宮城野部屋、30歳)が東京都墨田区の国技館で開催中の秋場所3日目の15日朝、日本相撲協会に休場届を出した。この日、都内の病院でMRI(磁気共鳴断層撮影)検査を受け、左ひざに痛みがあり、「大腿(だいたい)四頭筋腱炎(けんえん)で1カ月の加療を要する」と診断された。

白鵬の休場は大関4場所目の2006年九州場所で左足親指を骨折した全休以来、3度目。07年夏場所後に横綱に昇進してからは初となる。《朝日新聞》

2014 平成26年9月15日(月)

平成9382日目

【ハマクロス411】博多大丸長崎店跡地に複合ビルオープン

【 JR西日本】特急サンダーバード・しらさぎの車内販売がこの日をもって終了

DSC07137

【国道6号線】原発事故から3年半、福島の帰還困難区域の通行制限解除

福島県沿岸部を縦断し、東京電力福島第1原発事故に伴う「帰還困難区域」で通行が制限されていた国道6号について、政府は15日、全ての自動車が通行できるよう制限を解除した。国道6号全線で車の通行が可能となるのは原発事故で通行が制限されて以来、3年半ぶり。バイクや歩行者などは引き続き通行できない。

国道6号は原発事故後、通行が制限された区間を挟んで南北に分断され、許可のない車両は大きく回り道することを余儀なくされた。今回の解除で物流や住民の交流が活発化し、復興につながると期待される。《日経新聞》

2013 平成25年9月15日(日)

平成9017日目

【台風18号】日本の南海上を北上

大型の台風18号は15日、発達しながら日本の南海上を北上し、暖かく湿った空気が流れ込んで東北から西日本で大雨となった。16日午前に東日本の太平洋側に上陸する可能性が高く、気象庁は大雨や暴風、高波、高潮への警戒を呼び掛けた。

気象庁によると、台風は風速25メートル以上の暴風域を伴い四国沖から紀伊半島沖を北東に進む。速度を速めて上陸後、16日夕にかけて東北南部を通過の見通し。四国から東北の広い範囲で非常に激しい雨が予想され、局地的に1時間に100ミリの雨の恐れがある。《共同通信》

【関電大飯原発4号機】定期点検のため運転停止、国内稼働原発ゼロに

関西電力の大飯原子力発電所4号機(福井県、出力118万キロワット)が15日、定期検査のため運転を停止した。国内で稼働する原発は1年2カ月ぶりにゼロとなる。再稼働に必要な原子力規制委員会の安全審査は順調に進んでも年末までかかる見通しで、東日本大震災後初めて原発ゼロで冬の電力需要期を迎える可能性が高まった。《日経新聞》

【ヤクルト・バレンティン外野手】56、57号本塁打

ヤクルトのウラディミール・バレンティン外野手(29)が15日、神宮球場で行われた阪神20回戦の一回に榎田から左中間へ4試合ぶりとなる今季56号本塁打を放ち、シーズン最多本塁打のプロ野球記録を更新した。三回にも2打席連続でアーチを放ち、57号にまで記録を伸ばした。チーム126試合目、18試合を残しての新記録達成となった。

バレンティンは11日に史上最速となる122試合目で55号に到達。1964年の王(巨人)、2001年のローズ(近鉄)、02年のカブレラ(西武)がマークしたプロ野球記録に並んでいた。《共同通信》

2012 平成24年9月15日(土)

平成8652日目

【岐阜国体・競泳200m平泳ぎ】山口観弘選手、世界新記録で優勝

岐阜国体の水泳競技3日目が15日、岐阜県であり、競泳少年男子A200メートル平泳ぎで鹿児島・志布志高3年の山口観弘(あきひろ、志布志DC)が、ロンドン五輪で優勝したダニエル・ジュルタ(ハンガリー)が出した記録を0秒27上回る2分7秒01の世界新記録を樹立した。《朝日新聞》

【中国】反日デモ拡大、各地で暴徒化

中国山東省青島市で15日、反日デモ参加者の一部が暴徒化し、パナソニックなどの日系企業工場に放火し、生産ラインを破壊するなど大きな被害が出た。また、日系スーパーのジャスコ黄島店も襲撃し、鉄パイプで店内を破壊して商品を略奪した。青島の日本総領事館によると、けが人が出たとの情報はない。

同市黄島開発区ではこの日、日本政府の尖閣諸島国有化に抗議して市民がデモ行進。参加者は数万人に膨れ上がった。ジャスコ黄島店は朝から営業していたが、デモ隊に店を一時取り囲まれたため、午前10時ごろ営業を休止した。

その後、一部の参加者が店に戻り同11時ごろ、投石を始めガラスを割って侵入。店内はめちゃくちゃに破壊されたが、客はおらず、従業員は避難した。ジャスコは山東省内に8店舗、このうち青島市には3店舗あるという。

同開発区にはパナソニックなど日系企業の工場が集まっており、このうち10社が放火や破壊行為の被害に遭った。青島市公安局は警察官を出動させ、事態の収拾に乗り出した。《時事通信》

【自民党総裁選・討論会】3氏「解散は秋の臨時国会」

自民党総裁選に立候補した石原伸晃幹事長(55)、石破茂前政調会長(55)、安倍晋三元首相(57)は15日、日本記者クラブ主催の公開討論会で、野田佳彦首相は秋の臨時国会で衆院解散に追い込まれるとの見方を示した。安倍氏は2013年中にデフレ脱却ができない場合、消費税率を8%に引き上げる時期を14年4月から先送りすべきだとした。町村信孝元外相(67)と林芳正政調会長代理(51)も持論を展開した。

臨時国会は10月召集が想定されている。野田首相は景気対策を盛り込んだ12年度補正予算案を臨時国会に提出する方針だが、石原氏は成立に協力しない考えを強調した。《共同通信》

2011 平成23年9月15日(木)

平成8286日目

【レスリング世界選手権】吉田選手が9連覇、伊調選手が7度目の優勝

レスリングのロンドン五輪出場枠を懸けた世界選手権第4日は15日、トルコのイスタンブールで女子3階級を行い、55キロ級で28歳の吉田沙保里(ALSOK)が9連覇を成し遂げ、男子グレコローマンスタイル130キロ級のアレクサンドル・カレリン(ロシア)の最多連覇回数に並んだ。63キロ級で27歳の伊調馨(ALSOK)は2年連続7度目の優勝。

五輪出場枠も獲得した吉田と伊調は12月の全日本選手権または来年の全日本選抜選手権で優勝すると、ともに3連覇が懸かる五輪出場が決まる。59キロ級は初出場の斉藤貴子(自衛隊)が銅メダル。《共同通信》

【神戸地裁】女児16人にわいせつ行為、元消防士に懲役13年

小学生の女児ら16人にわいせつ行為を繰り返すなどしたとして、強制わいせつ罪などに問われた兵庫県尼崎市消防局の元消防士長、A被告(31)(懲戒免職)に対し、神戸地裁は15日、懲役13年(求刑・懲役20年)の実刑判決を言い渡した。

奥田哲也裁判長は「反抗できない女児らの未熟さにつけ込んだ卑劣な犯行。外で遊べないなど日常生活に支障が生じており、悪影響は計り知れない」と述べた。 判決によると、A被告は2005年2月~09年10月、同県内の路上や公園などで、小学生の女児ら計16人(当時6~11歳)に声をかけ、体を触るなどした。《読売新聞》

【日本ハム・梨田昌孝監督】退任表明

プロ野球日本ハムの梨田昌孝監督(58)は15日、契約最終年の今季限りでの退任を表明した。東京ドームでのロッテ戦前に記者会見して「最初からことし一年と心に決めて臨んでいた」と話した。8月下旬から退任の意向を球団に伝えており、14日の最終的な話し合いで了承された。

公式戦を30試合近く残しての異例の辞任表明には、後任監督選びに配慮したと説明。「リーグ優勝を狙っていく。優勝が駄目でも勝ち上がって日本一を取りたい」と残りのシーズンへの意気込みを話した。《共同通信》

【韓国】脱北9人を受け入れへ

韓国外交通商省報道官は15日、石川県・能登半島沖で保護された北朝鮮脱出住民(脱北者)の男女9人を日本政府が希望通り韓国へ移送する方針を固めたことについて、事実関係を確認した上で受け入れる考えを明らかにした。定例記者会見で述べた。

報道官は、9人が韓国行きを希望していると日本政府から公式な説明を受けたとし、「人道的見地と当事者の自由意思を勘案しながら適切に解決する」と述べた。

韓国政府は基本的に脱北者を受け入れる姿勢を取っている。07年6月に青森県深浦町に木造船で漂着した脱北者4人も、希望通り韓国入りを認めた。《共同通信》

2010 平成22年9月15日(水)

平成7921日目

【京都地裁】菓子の「甘いにおい」で賠償命令

京都市の製菓会社の工場(2008年に移転)周辺に住む17人などが、もなかや焼き菓子の甘いにおいなどで苦痛を受けたとして、同社と市に計2100万円の損害賠償を求めた訴訟で、京都地裁(杉江佳治裁判長)は15日、においなどの被害を認め、同社に約280万円の支払いを命じる判決を言い渡した。市への請求は棄却した。

住民側は、あんこなどのにおいが付くため洗濯物などを干せず、窓も開けられなかったと主張。頭痛など健康被害も訴えた。操業を放置したとして市の賠償責任についても認めるよう求めた。

製菓会社側は「移転先を探し、臭気や騒音が外部に漏れないように配慮していた」と反論。市側は「操業時間を短くするよう指導した」としていた。

同社は京都市南区で05年2月、約850平方メートルの工場の操業を開始。建築基準法で 50平方メートルを超える工場を建てられない区域だったが、08年6月まで操業を続けた。 《共同通信》

【政府】為替介入実施

政府は15日、急激な円高が進んでいることに対応し、東京外国為替市場で円を売ってドルを買う為替介入を実施した。日本の介入は2004年3月以来、6年半ぶり。急激な円高による景気失速を警戒し、円高阻止へ非常手段に踏み切った。介入の規模は不明。

15日の東京市場の円相場は、米国の追加金融緩和観測や菅直人首相の続投決定などを受け、一時1ドル=82円台後半と約15年3カ月半ぶりの水準に急騰した。介入実施後、円相場は84円台前半まで円安に振れた。介入は、これ以上の円高は望ましくないとする日本の通貨当局の姿勢を示し、相場の流れを反転させる狙いがある。

ただ現在の為替水準を容認しているとみられる米欧との協調介入は見送られたもよう。単独介入で、米景気の先行き懸念を背景に進む円高ドル安を阻止できるかどうかは不透明。介入の効果が限定的ならば、日銀の金融緩和や政府の経済対策の拡充など一段と踏み込んだ対応が迫られそうだ。《共同通信》

【菅直人首相】人事で駆け足会談

民主党代表に再選された菅直人首相は15日、小沢一郎前代表ら代表経験者やベテラン議員と駆け足で会談した。重鎮の意見に低姿勢で耳を傾ける姿は、代表戦で掲げた全党一丸の「チームプレー」実現に向けた演出とも映る。

「いったい何が話し合われたのか?」午後4時前、民主党本部8階。詰め掛けた報道陣をかき分けるようにして代表室に入った小沢氏は約10分後、裏口を使って本部を後にした。あまりに短い会談に周囲からは疑念の声が上がった。

党を二分した代表戦を終えた今、最大の関心事は党役員人事と内閣改造だ。首相を支持したグループは「論功行賞」、小沢陣営は「挙党一致」を要求し、ポストをめぐる党内の争いは激しくなっている。《福井新聞》

2009 平成21年9月15日(火)

平成7556日目

【河村たかし名古屋市長】南京大虐殺「深い疑問がある」

名古屋市の河村たかし市長は15日の市議会で、旧日本軍による「南京大虐殺」について「いろいろ調べた上で、今まで言われてきたことには深い疑問がある」と延べ、死者数など再度調べる必要があるとの見解を示した。

河村市長は答弁後、記者団に「(死者数は)一般的にいわれる30万とか3万人とかはなかったと思う。(衆議院時代に)公人として質問主意書を出しており、(今回の発言も)同じ(立場)だ」と述べた。《産経新聞》

【民主党・鳩山由紀夫代表】郵政・金融相に亀井氏

民主党の鳩山由紀夫代表(62)は15日、新政権の閣僚17人の顔触れを決定した。国民新党の亀井静香代表(72)を郵政問題・金融担当相に、社民党の福島瑞穂党首(53)を消費者行政・食品安全・男女共同参画担当相に充てる。前原誠司副代表(47)を国土交通相、川端達夫副代表(64)を文部科学相、千葉景子元副代表(61)を法相に起用する。財務相就任が有力視される藤井裕久最高顧問(77)の入閣も固まった。

北沢俊美副代表(71)、赤松広隆選対委員長(61)、長嶋正行政調会長(63)、中井洽元法相(67)、仙谷由人元政調会長(63)、小沢鋭仁衆院議員(55)、原口一博衆院議員(50)、長妻昭政調会長代理(49)の入閣も決定。長嶋氏は厚生労働相、原口氏は総務相、小沢鋭仁氏は環境相、長妻氏は行政刷新会議の担当相に起用されるとの見方が出ている。

鳩山氏は入閣候補者に順次内定した。《福井新聞》

2008 平成20年9月15日(月)

平成7191日目・敬老の日

【リーマン・ブラザーズ】経営破綻

9月15日は何の日 リーマン・ブラザーズ、経営破綻

米リーマン・ブラザーズ・ホールディングスLEH.Nは15日、連邦破産法第11条(日本の会社更生法)の適用を申請したと発表した。 リーマンのブローカー・ディーラー子会社、およびその他の子会社は、この対象には含まれない、としている。

また、すべてのブローカー・ディーラー子会社が営業を継続するという。資産運用子会社ニューバーガー・バーマンを含む各部門の顧客は、保有口座で取引を継続できる見通し。口座については、これ以外の措置を講じる可能性もあるという。

リーマンは、ブローカー・ディーラー事業の売却を模索している、とした。また、資産運用事業の売却に向けた努力を続ける計画という。リーマン取締役会は、資産の保護と価値の最大化を目的に、破産法第11条の適用申請を承認した、と述べた。《ロイター》

【ボクシング・西岡利晃選手】5度目の挑戦で世界王座獲得

ボクシングのトリプル世界戦は15日、パシフィコ横浜で行われ、世界ボクシング評議会(WBC)スーパーバンタム級暫定王座決定戦で、西岡利晃(帝拳)がナパーポン・ギャットティサックチョークチャイ(タイ)を3−0の判定で下し、5度目の世界挑戦で初の王者となった。

WBAミニマム級タイトルマッチはチャンピオンの新井田豊(横浜光)がローマン・ゴンサレス(ニカラグア)に4回1分59秒TKOで敗れ、8度目の防衛はならなかった。

世界ボクシング協会(WBA)スーパーフライ級王座決定戦は同級1位の名城信男(六島)が日本王者の河野公平(ワタナベ)に2−1で判定勝ちし、昨年5月以来の王座に返り咲いた。《福井新聞》

広告




2007 平成19年9月15日(土)

平成6825日目

【J1・第25節】名古屋、本田圭佑選手の2発で快勝

名古屋3−0鹿島◇15日◇瑞穂競技場

北京五輪を狙うU-22(22歳以下)日本代表の本田の左足が、威力を存分に発揮した。違ったパターンからいずれも左足で2ゴール。開幕戦以来となる得点に「入るときはこんなもの。これまではどんなに頑張っても取れなかったから」といつも以上に口は滑らかだ。《福井新聞》

【自民党総裁選】福田、麻生両氏が立候補届け出

退陣表明した安倍晋三首相(自民党総裁)の後継を選出する総裁選は15日午前、党本部で立候補の受け付けを行い、福田康夫元官房長官(71)と麻生太郎幹事長(66)が届け出た。両氏の一騎打ちが確定、23日午後の両院議員総会での投開票に向け、両陣営の選挙戦がスタートした。

午後には両候補が党本部で共同記者会見。福田氏は基礎年金の国庫負担割合引き上げのため、消費税率引き上げ検討に前向きな姿勢を表明。両氏は臨時国会の焦点であるテロ対策特別措置法延長問題について、インド洋での給油活動継続の必要性を強調、民主党に理解を求める考えを示した。《福井新聞》

【民主党・菅直人代表代行】「自民党は劣化している」

民主党の菅代表代行は15日の読売テレビの番組で、自民党総裁選で福田康夫・元官房長官が有力となっていることについて「始まった途端に終わった。派閥が完全復活して8派閥が集まり、全員が主流派を狙ってなだれ込んでいる。自民党は劣化している」と批判した。また、早期の衆院解散・総選挙を求める考えを示した。

テロ対策特別措置法に代わる新法については「自衛隊が海外に出る場合には、国連の決議がなければいけないというのが民主党の原理原則だ」と述べ、否定的な考えを強調した。《読売新聞》

2006 平成18年9月15日(金)

平成6460日目

【天満天神繁昌亭】開業

【TBS系連続ドラマ・タイヨウのうた】最終回

【オウム・松本智津夫被告】死刑確定

地下鉄・松本両サリン事件や坂本堤弁護士一家殺害など13事件で殺人罪などに問われ、1審で死刑判決を受けたオウム真理教の麻原彰晃こと松本智津夫被告(51)について、最高裁第3小法廷(堀籠幸男裁判長)は15日、控訴趣意書の未提出を理由に控訴を棄却した東京高裁決定を支持、弁護側の特別抗告を棄却する決定をした。

これにより、初公判から10年5か月に及んだ松本裁判は、控訴審で一度も公判が開かれないまま終結し、松本被告の死刑が確定した。

松本被告の裁判は、1996年4月に東京地裁で初公判が開かれ、2004年2月、死刑判決が言い渡された。控訴審では、弁護人が「被告に訴訟能力はない」と主張して控訴趣意書を提出期限(昨年8月末)までに提出しなかったため、東京高裁は訴訟能力を判断するための精神鑑定を行った上で、今年3月、控訴棄却を決定。弁護側の異議申し立ても同高裁が退けたため、弁護側が最高裁に特別抗告していた。《読売新聞》

【紀子さま・悠仁さま】ご退院

秋篠宮妃紀子さま(40)と6日誕生した長男悠仁さまは15日午後0時半前、入院先の東京都港区の愛育病院を退院された。秋篠宮さま(40)が付き添われ、親子3人が玄関でそろい、悠仁さまが元気な姿を報道陣に初めて見せた。紀子さまの胸に抱かれた悠仁さまは白いおくるみに包まれ、すやすやと眠っていた。《福井新聞》

【日本橋みち会議】小泉首相に提言書

東京・日本橋の上空を走る首都高速道路の移設問題を検討してきた「日本橋川に空を取り戻す会(日本橋みち会議)」は15日、首都高の一部を地下に移し、川の両岸の建物を撤去・低層化する再開発を一体的に進める提言書を首相官邸で小泉純一郎首相に提出した。

小泉首相は「画期的な案だ」と評価。実現は次期政権の課題となるが、事業費は4000億〜5000億円に上る。民間の一分負担などで公費による負担は1000億〜2000億円に抑えるとしたが、国民の反発も予想される。《福井新聞》

2005 平成17年9月15日(木)

平成6095日目

【ハイウェイカード】この日をもって販売終了

【プロ野球・楽天】紀藤真琴投手ら6人に戦力外通告

【阪神・矢野燿大捕手】通算1000安打

【民主党代表選】菅直人、前原誠司氏が出馬表明

民主党の菅直人前代表(58)は15日夜、都内で記者団に党代表選に出馬する意向を明らかにした。「次の内閣」防衛庁長官の前原誠司氏(43)も15日夕、記者会見し「解党的出直しをしないといけない。民主党を戦う集団に変えていきたい」と立候補を正式に表明した。これにより、17日の両院議員総会での代表選びは投票決着となる。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】国連首脳会合へ出発

小泉純一郎首相は15日午前、ニューヨークの国連本部で開かれている国連総会首脳会合に出席するため、羽田発の政府専用機で米国に向けて出発した。首相は15日夜(日本時間16日朝)、国連改革をテーマにした同会合で演説し、安全保障理事会常任理事国入りに向けた決意をあらためて表明。テロ対策や災害対策での国際協力の必要性を訴える。《福井新聞》

2004 平成16年9月15日(水)

平成5730日目

【神奈川県警】中絶胎児を一般ごみとして廃棄、産婦人科元院長逮捕

横浜市の産婦人科が中絶胎児などを一般ゴミとして捨てていた事件で、神奈川県警は15日、産婦人科の元院長を逮捕した。逮捕されたのは横浜市中区の産婦人科「伊勢佐木クリニック」元院長・A容疑者。

調べによると、A容疑者はことし1月から6月にかけて、委託業者への文書による通知が義務付けられている血液のついた脱脂綿や妊娠12週未満の中絶胎児15体などを、ほかの一般廃棄物と一緒に処分した疑いが持たれている。胎児は外から見えないように黒いビニール袋に包んでから、ゴミ袋に入れられていたという。《日テレNEWS》

2003 平成15年9月15日(月)

平成5364日目・敬老の日

【 NEWS】ジャニーズ事務所:新高輪プリンスホテルで結成会見

【セ・リーグ】阪神が18年ぶり4度目の優勝

プロ野球セ・リーグは15日、阪神が18年ぶり4度目のリーグ優勝を決めた。優勝へのマジックナンバーを「2」としていた阪神はこの日、甲子園球場で広島に3-2でサヨナラ勝ち。ヤクルトも横浜に敗れ、優勝の可能性を残していたヤクルト、広島両チームが残り試合に全勝しても、勝率で阪神を上回れなくなった。

長く低迷が続いた阪神は、星野仙一監督(56)が強力なリーダーシップを発揮し、就任2年目でリーグの頂点に導いた。リーグ史上最も早い7月8日(76試合目)にマジックナンバー「49」を点灯させてから、69日目で胴上げとなった。阪神は1985年以来2度目の日本一を懸け、10月18日に開幕する日本シリーズでパ・リーグ優勝チームと対戦する。《時事通信》

阪神・星野仙一監督「あー、しんどかった。やはりこの縦じまで、この甲子園で、みんなの前で胴上げされたかった。本当に選手がファンの夢をかなえてくれた。ありがとう。選手を信じて、どこが相手だろうと、みなさんの期待に応えられる素晴らしい日本シリーズにしたい」《福井新聞》

2002 平成14年9月15日(日)

平成4999日目・敬老の日

【大相撲秋場所8日目】新大関朝青龍、無敗で勝ち越し

大相撲秋場所8日目(15日・両国国技館)再起を懸ける横綱貴乃花は落ち着いて関脇若の里を寄り切り、6日目から3連勝で6勝2敗とした。横綱武蔵丸は闘牙に苦戦しながら寄り切り、7勝目を挙げた。

大関陣は新大関朝青龍が琴龍を右小手投げで退け、土つかずの8連勝で勝ち越した。横綱昇進を目指す千代大海は霜鳥を押し出して7勝1敗。魁皇は旭天鵬を寄り切ったが、武双山は関脇土佐ノ海に寄り切られた。魁皇、武双山はともに6勝2敗。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】不良債権処理加速を指示

小泉純一郎首相は15日、株価急落を受けた経済対策をめぐり柳沢伯夫金融担当相、竹中平蔵経済財政担当相ら関係閣僚と都内のホテルで協議。柳沢金融相に不良債権処理を加速するよう指示した。

協議後に記者会見した小泉首相は「(金融)危機が起こればあらゆる手だてを講じる」と述べ、経済・市場動向によっては大手行への公的資金再注入も視野に対応する方針を重ねて強調した。《福井新聞》

2001 平成13年9月15日(土)

平成4634日目・敬老の日

【ウォーターボーイズ】矢口史靖監督作品公開

【社民党・土井たか子党首】与党の動きを批判

民主党の鳩山由紀夫代表は15日午後、東京都内で開かれた高齢者集会であいさつし、米中枢同時テロに関連して「(報復として)米国がある種の行動を起こすことは目に見えているが、その時日本は何ができるのか。憲法の枠内で行動するのは言うまでもないが、日本の立場が消え失せないよう、テロ防止のためにも主体的な活動が求められている」と述べた。

社民党の土井たか子党首は「(テロ事件を受け)与党内に『有事法制は必要だ。集団的自衛権の行使を考えなければ」との声が出ているのはゆゆしきことだ。事件に便乗するのは悪乗りで、やれば取り返しのつかないことになる」と強調、与党内の動きを重ねて批判した。《福井新聞》

2000 平成12年9月15日(金)

平成4269日目・敬老の日

【シドニー五輪・開会式】韓国と北朝鮮が合同で行進

第27回夏季オリンピック・シドニー大会は15日、シドニーの五輪スタジアムでの開会式で開幕した。韓国と朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の合同入場行進が初めて実現。南十字星の下、新たな世紀に向け「融和」のメッセージを世界中に発信した。

20世紀最後の祭典には、個人参加の東ティモールを含む史上最多の200カ国・地域、約1万6000人の選手・役員が参加。日本は439人の選手と役員を送り込んだ。《共同通信》

1999 平成11年9月15日(水)

平成3903日目・敬老の日

【小柳ゆきさん】シングル「あなたのキスを数えましょう」発売

【ホンダ・アヴァンシア】発売

10202018_199909
http://www.goo-net.com/

【野球五輪アジア予選】日本2-1台湾

プロ、アマ初の合同チームで野球の五輪アジア予選に臨んでいる日本代表は15日、ソウルの蚕室球場での決勝リーグ第1試合で台湾を破り、来年のシドニー五輪出場に向けて大きく前進した。

この日の台湾戦には松坂大輔投手(西武)が先発。13三振を奪い、3安打1失点で完投。九回裏に平間淳選手(東芝)がサヨナラ安打を放ち、2−1で勝った。

決勝リーグは4カ国・地域による1回戦総当たりで、16日に日本が中国を下し、韓国が台湾に勝てば日本、韓国とも2勝となり、17日の最終日を待たずに両国のシドニー五輪出場が決まる。《共同通信》

【自民党総裁選】3候補がそろって遊説

自民党総裁選に立候補した小渕恵三首相、加藤紘一前幹事長、山崎拓前政調会長は15日午後、大阪市内でそろって街頭演説し、支持を訴えた。

経済政策の実績をアピールする小渕首相に対し、加藤氏は自自公連立政権路線を重ねて批判、山崎氏は東ティモール問題を引き合いに国際貢献の必要性を指摘するなど重点の置き方は三者三様で、「論争」にはならずじまい。さらに、加藤、山崎両氏は総裁選後の挙党体制を求めるなど迫力不足は否めなかった。《福井新聞》

1998 平成10年9月15日(火)

平成3538日目・敬老の日

【米・共和党】大統領不倫疑惑「証言ビデオ公表を」

クリントン米大統領の不倫もみ消し疑惑で、共和党が15日、大統領が8月17日に連邦大陪審で行った証言のビデオを今週末にも公表させようと、民主党に強い圧力をかけ始めた。

ビデオには、元ホワイトハウス実習生との関係を問いただすスター特別検察官に対し、大統領がプライバシーの保護を指摘しながら、のらりくらりと質問をかわしたり、怒りを爆発させる場面が含まれているとされ、公表されれば大統領にとって一層の打撃となりそうだ。《共同通信》

【額賀福志郎防衛庁長官】北朝鮮「人工衛星」なお究明

額賀福志郎防衛庁長官は15日午後、米軍基地視察のため訪れた那覇市で記者会見し、米政府が「朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が人工衛星の打ち上げに失敗した」との結論を出したことについて、「その情報を加味して真実はどこにあるのか究明する必要はある。今後日米の専門家に分析してもらうことが大事だ」と述べ、日本政府としてはまだ人工衛星と判断せず最終的な結論にはなお究明が必要との認識を明らかにした。

今回訪問時に大田昌秀沖縄県知事と会談しなかったことについては「表敬的に顔合わせするより、じっくり話し合いをする方が大切だ、ということを県側も了承している」と強調した。

その上で「(橋本龍太郎前首相が言明した)地元の頭越しには建設しない(という約束)は生きている」と指摘したものの、「政府の案に立って話し合うことが大事だ」とあくまで海上ヘリ基地が最善との考えをあらためて強調した。《福井新聞》

広告




1997 平成9年9月15日(月)

平成3173日目・敬老の日

【福島・安達太良山】登山中の4人が火山ガスで中毒死

福島県の安達太良山(1700メートル)山頂近くの沼ノ平(同県猪苗代町)で15日午前10時10分ごろ、東京都の理容師の登山グループのメンバーら14人のうち、埼玉県越谷市、A子さん(56)ら50歳代の女性理容師4人が倒れ、間もなく死亡した。

16日の福島県警の実況検分で、現場付近の空気から硫化水素を検出。検死の結果、遺体の着衣からも硫化水素のにおいを確認した。同県警は火山ガスの硫化水素による中毒との見方を強め、遺体の血液を分析するなど、詳しい原因を調べている。《福井新聞》

【ノルウェー】内閣総辞職へ

15日のノルウェー国会(上下両院で165議席)総選挙は即日開票の結果、少数与党の労働党の得票は、ヤーグラン首相が政権続投の「信任」としていた前回総選挙の得票率36.9%を下回り、首相は10月13日の予算案提出後に総辞職することを表明した。

労働党は1986年から途中の1年を除いて10年間、政権の座を維持。今回の総選挙でも第一党の座は確保したが、後継政権は保守中道勢力の少数連立政権になる可能性が高い。

労働党の福祉国家政策への国民の不満や「変革」を求める声を背景に、高福祉・重税に反対し、移民問題で強硬姿勢をとる右派の進歩党が議席数を2.5倍に伸ばす躍進をした。《共同通信》

1996 平成8年9月15日(日)

平成2808日目・敬老の日

【プロ野球・オリックス】接戦制し「M8」

オリックス5−4ロッテ◇15日◇千葉

オリックスが接戦をものにしてマジックを8とした。4−4の九回二死一塁から高橋智が右翼線に二塁打を放ち、イチローが一塁から一気に本塁を奪った。5長短打を集め、4点差を追いついた二回の攻めが最後に効いた。

八回二死一、二塁のピンチをしのいた平井は5勝目、平井は13セーブ目。

ロッテ打線は二回以降の好機を生かせず6連敗。このカードの負け越しも決まった。《福井新聞》

【橋本龍太郎首相】「高齢者対策に全力」

橋本龍太郎首相は15日午後、都内で開かれた連合系の全国高齢者集会であいさつし、「長生きしてよかったと思える長寿社会の建設は内閣の課題として宣言し、私自身のライフワークである」と述べ高齢者対策に全力を挙げる姿勢を強調した。《福井新聞》

1995 平成7年9月15日(金)

平成2442日目・敬老の日

【世界女性会議】閉幕

北京で9月4日から開かれていた国連主催の第4回世界女性会議は最終日の15日、21世紀に向け男女が対等なパートナーとなるための国際的指針となる「行動綱領」と「北京宣言」を採択、12日間の日程を終えた。《福井新聞》

【村山富市首相】ピラミッドなどを見学

エジプト訪問中の村山富市首相は15日午前、カイロ郊外のギザでピラミッドやスフィンクスなどを見学、約4500年前の古代エジプトの歴史に触れた。

首相は高さ137メートル、底辺の一辺が220メートルという最大のクフ王のピラミッドを見上げ「すごいね」を連発。「4500年も崩れずにあるのか」と感想を漏らしていた。《共同通信》

【渡辺美智雄さん】死去

副総理兼外相を務めた渡辺美智雄氏が15日午前2時半、心不全のため東京都新宿区の東京女子医大病院で死亡した。72歳。渡辺氏はことし3月、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)を訪問して日朝国交正常化交渉に道をつけコメ供与を実現。

今回の自民党総裁選で、いち早く橋本竜太郎通産相支持を表明、流れをつくるなど、久々に旧派閥領袖としての存在を誇示したが、数日前から容体が悪化し、同病院に入院していた。《福井新聞》

1994 平成6年9月15日(木)

平成2077日目・敬老の日

【広島・北別府学投手】現役引退を表明

広島の北別府学投手(37)は15日、広島市内のホテルで、今季限りでの現役引退を発表した。同投手は14日に引退の意思を申し入れ、了承された。

記者会見で北別府は「右ひじの状態が悪く痛み止めを飲みながら登板していたが、9月になっても変化がなかった。このままオフを過ごしてもチームに迷惑が掛かるのでここで身を引こうと思った」と、引退の原因が右ひじ痛と話した。《福井新聞》

【服部剛丈君射殺事件】両親が勝訴

米国留学中の1992年に射殺された名古屋市港区出身、服部剛丈君=当時(16)=の両親が起こしていた損害賠償請求訴訟で、ルイジアナ州東バトンルージュ郡裁判所は15日、両親の主張をほぼ全面的に認め、ロドニー・ピアーズ被告(32)に賠償金など計65万3000ドル(約6530万円)の支払いを命ずる判決を言い渡した。ピアーズ被告側は直ちに控訴する方針。《共同通信》

【自民党・小渕恵三副総裁】韓国・金泳三大統領と会談

韓国訪問中の自民党の小渕恵三副総裁は15日、韓国大統領府(青瓦台)で金泳三大統領と約40分間会談した。

小渕氏は日本の国連常任理事国入り問題で大統領の考えをただしたが、金大統領は「それぞれの国が国力に応じ(国連に)貢献するのは当然だ。この問題では(国連など)事務レベルで協議しているので成り行きを見つめたい」と述べるにとどめ、直接的な支持表明はなかった。《共同通信》

1993 平成5年9月15日(水)

平成1712日目・敬老の日

【ボクシング・辰吉丈一郎選手】「網膜剥離」であることが明らかに

世界ボクシング評議会(WBC)バンタム級暫定王者、辰吉丈一郎選手(大阪帝拳)の選手生命が危機を迎えた。大阪帝拳ジムの吉井清会長は15日、大阪府守口市のホテルで記者会見し、辰吉選手の左目に異常が見つかったため11月25日に予定していた王者辺丁一選手(韓国)との統一タイトルマッチ(大阪城ホール)を中止、王座を返上すると発表した。

辰吉選手の病名は「左目の網膜剥離」。日本ボクシングコミッションでは網膜剥離になった選手は試合をできないことになっており、選手生活を継続する最大の危機に立たされた。《福井新聞》

【羽田孜外相】タイ首脳と会談

タイを訪問した羽田孜外相は15日午前、チュアン首相、プラソン外相とそれぞれ会談した。一連の会談では両国のパートナーシップを確立し、カンボジアの復興、ミャンマーの民主化、インドシナ開発などで協力していくことで一致した。

外相会談でプラソン外相はカンボジア新政府発足後のポルポト派への対応について、ポト派が主張する(1)政府の顧問としての参加(2)国軍への参加ーが、すべての関係者の協議で受け入れられるよう期待を表明した。《福井新聞》

1992 平成4年9月15日(火)

平成1347日目・敬老の日

【近鉄北勢線】61年に渡り活躍、220系電車ラストラン

養老山脈を仰ぐ田園地帯をコトコト走り続けたあずき色の古風な電車ー。三重県桑名市と北勢町を結ぶ近鉄北勢線(20.4キロ)を61年間走り続けた220系電車が15日の敬老の日限りで引退することになり、鉄道ファンに見守られてラストランを披露した。

北勢線はかつての軽便鉄道で、線路の幅が新幹線の半分の762ミリしかないミニ鉄道。220系は昭和6年、同線の電化と同時に導入された。運転装置は路面電車と同じで、天井や床、窓枠などはすべて木製。そこが今の電車にはない魅力、とこの日全国のファンが最後の走りを見るため押し掛けた。《福井新聞》

【共産党・宮本顕治議長】参院選は「敗北」

共産党は15日から3日間の日程で、党本部で第7回中央委員会総会を開いた。宮本議長は冒頭発言で、次の衆院選への対応について「(7月の)参院選で本格的に貫いた体制選択論への対決を一層発展させたい」と述べ、引き続き「社会主義終えん論」への反撃を強めていく考えを強調した。

宮本氏は7月の参院選の結果について「残念ながら(改選議席に)到達できず、目標とした野党第二党への躍進も及ばなかった」と述べ、改選9議席を3議席下回った点で、敗北だったとの認識を初めて示した。《福井新聞》

1991 平成3年9月15日(日)

平成981日目・敬老の日

【雲仙普賢岳】警戒区域初の一部解除

長崎県の雲仙・普賢岳の噴火災害でふもとの島原市と深江町に設定されていた警戒区域の一部が15日、避難勧告対象地域に「格下げ」されたことに伴い、避難中の住民は同日正午の指定解除に合わせ続々とわが家に戻った。警戒区域内の住民には先月27日から一時立ち入りが認められていたが、警戒区域の解除は6月の火砕流惨事以来初めて。

普賢岳はこの日、午後4時45分ごろ、自衛隊の観測で3合目の島原市北上木場町付近に達する比較的大きな火砕流が発生。島原市と深江町の災害対策本部が急きょ、防災行政無線で帰宅中の住民に避難を呼び掛け、警戒中の自衛官や警察官も一時退避した。《福井新聞》

【自民党・渡辺美智雄元政調会長】「竹下氏再登板の可能性は薄い」

自民党の渡辺元政調会長は15日、民放テレビ番組に出演、10月の党総裁選をめぐり党内で取りざたされている「竹下元首相再登板」について、数ヶ月前に竹下氏に再登板を打診したことを紹介した上で「彼はやらないということははっきりしている」と述べ、可能性は低いとの見方を明らかにした。

渡辺氏は自らも出馬する強い意欲を重ねて表明するとともに、話し合いによる総裁選びについては「やみ取引はしない。(話し合いには)応じない」と強調、あくまでも公選で決着すべきだとの考えを示した。《福井新聞》

1990 平成2年9月15日(土)

平成616日目・敬老の日

【国際花博】入場者数2000万人突破

敬老の日の15日、大阪・鶴見緑地の花の万博は、朝から雨が断続的に降る荒れ模様の天気の中、大勢の観客が押し掛け、午前11時半すぎに開幕以来の入場者が2000万人を突破。この日の入場者も約33万8000人と今月8日の約28万9000人を超し、開幕以来最高を記録した。

花博協会は「花と緑というテーマが理解された」と、目標の2000万人達成を評価、今月末の閉幕までに約2200万人の入場を見込んでいる。《福井新聞》

【大関北天佑】引退、年寄「二十山」襲名

大相撲の西大関北天佑(30)=三保ヶ関部屋、北海道出身=が秋場所7日目の15日、現役を引退し、年寄「二十山」を襲名した。秋場所3日目から4連敗を喫し6日目まで2勝4敗と不振の北天佑は「体力の限界」を理由に引退を決意、同日、日本相撲協会に現役引退、年寄「二十山」襲名願を提出し、理事会で承認された。

今後は三保ヶ関部屋付きの親方として若手力士の指導に当たるが、将来は独立して二十山部屋を創設するものとみられている。北天佑には功労金2100万円が贈られる。《福井新聞》

【仏・ミッテラン大統領】イラクとの対決を表明

フランスのミッテラン大統領は15日、関係閣僚会議後、大統領府で記者会見し、サウジアラビアに4000人を超える兵員や戦車、航空機などを派遣する一方、国連安全保障理事会に対し、対イラク禁輸措置を空域にまで拡大するなど禁輸をさらに徹底、強化するよう要請したことを明らかにした。

大統領はさらに、在パリ・イラク大使館付武官などの追放、大使ら館員の行動制限措置も明らかにし、14日のイラク軍部隊の在クウェート・フランス大使公邸乱入、フランス人連行に対抗し、米国、英国などとともに前面に立って、イラクと対決する姿勢を明確にした。《共同通信》

1989 平成元年9月15日(金)

平成251日目・敬老の日

【宮沢りえさん】シングル「ドリームラッシュ」発売

【東京都台東区】地下鉄入り口に事故車突っ込む

15日午後6時半ごろ、東京都台東区上野の上野広小路交差点で、横浜市旭区の会社員Aさん(28)の乗用車と東京都足立区の会社員Bさん(23)の乗用車が接触した。Aさんの車は弾みで左前方へ押し出され、上野松坂屋デパート前の地下鉄銀座線上野広小路駅入り口に突っ込み、階段を滑り落ちて約10メートル下の踊り場で止まった。

この事故で、同デパート付近にいた文京区、C子さん(69)が骨盤骨折などで重傷、新宿区の主婦D子さん(53)も全身打撲で入院するなど計10人がはねられて重軽傷を負い、病院で手当てを受けた。運転していた2人にけがはなかった。《福井新聞》

【プロ野球・近鉄】3連勝で首位固め

オリックス3−5近鉄◇15日◇藤井寺

近鉄が着実に好機を生かしてオリックスに快勝、首位の座を堅持した。

近鉄は二回、二塁打の金村を置いて真喜志が左中間席へ先制の6号アーチ。さらに六回は一死一、三塁で鈴木が、二死一、三塁では金村が適時打して加点。先発の山崎は八回までも5安打1失点と好投。九回、ブーマー、ブラウンに連続本塁打され降板したが、近鉄は佐藤秀〜吉井の手堅い継投で逃げ切り3連勝。

山崎を攻めあぐんで反撃の遅れたオリックスは、首位近鉄とのゲーム差を「3」に広げてしまった。

【民社党・永末栄一委員長】社会党の物品税復活案に「反対」

民社党の永末委員長は15日、名古屋市内で開かれた全トヨタ労連の定期大会であいさつし、消費税廃止に伴う代替財源として社会党が個別物品税の復活を挙げている点に触れ「不公平、不合理だから物品税は廃止されたはず。昔に戻すことが前進と言えるのか。自動車産業界などの負担を負担を増やすような措置は賛成できない」として強く反対する意向を示した。《福井新聞》

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 366 平成の記録 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.