新聞記事でたどる平成10000日+α

2月7日(38/366)

  • HOME »
  • 2月7日(38/366)

2月7日は何の日

転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。

2018 平成30年2月7日(水)

平成10623日目

2017 平成29年2月7日(火)

平成10258日目

【筑波大生不明事件】チリ最高裁、容疑者に出頭命令

フランス留学中の筑波大3年、A子さん(21)が行方不明になった事件で、チリ最高裁の判事は7日、フランス当局が国際手配しているA子さんの元交際相手でチリ人のニコラス・セペダ・コントレラス容疑者(26)に14日午前9時(日本時間14日午後9時)に出頭するよう命じた。

フランスからの拘束と引き渡しの要請について説明するという。最高裁判事は3日、拘束を認めず、一方で、セペダ容疑者に2カ月の出国禁止を命じた。フランス当局は6日、追加の証拠書類をチリに送付し、重ねて拘束を要請する方針を表明した。《共同通信》

【前川喜平前文科相事務次官】天下り組織的あっせんは「事実」

文部科学省の天下り問題の責任を取って辞職した前川喜平前事務次官(62)は7日、衆院予算委員会の集中審議に参考人として出席し「あっせんの枠組みが存在し、人事課が深く関与していたという再就職等監視委員会の認識を、事実として受け止める」と述べ、調整役のOBや人事課を中心に、文科省が天下りの組織的あっせんを行ってきた経緯を認めた。安倍晋三首相は「徹底的に追及し、再発させない決意で臨む」と強調した。

前川氏が1月20日の辞職後、公の場に姿を現すのは初めて。前川氏は「万死に値すると責任を痛感している。政府への信頼を損ね、深くおわびする」と陳謝した。《共同通信》

【防衛省】PKO部隊の日報一部を公表

防衛省は7日、南スーダン国連平和維持活動(PKO)部隊の活動内容が書かれた日報の一部を公表した。昨年7月に首都ジュバで起きた大規模戦闘に巻き込まれる危険性や、今後予想されるシナリオとして「国連活動の停止」に言及。現場部隊が治安情勢を深刻に捉え、危機感を抱いていたことがうかがえる。

日報は、非常に厳しい現地の生の治安情勢を伝えているが、部隊に安全保障関連法に基づく「駆け付け警護」などの新任務を付与するかを巡る昨年の国会論戦には生かされなかったことになる。情報公開に消極的な政府の姿勢が問われる。《共同通信》

【政府】辺野古へのブロック投下作業を開始

政府は7日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先とする名護市辺野古の沿岸部で、埋め立てに向けて汚れの拡散を防ぐ膜を海中に張る際の重りにする大型コンクリート製ブロックを海底に設置する作業を始めた。6日に始まった海上工事の本格化で辺野古移設に反対する沖縄は強く反発し、政府との対立が深まりそうだ。

埋め立て区域に停泊させたクレーン船から海中に沈めた。約3カ月かけて、1個十数トンのブロック228個を海底に据え付け「汚濁防止膜」を取り付ける。完了後、護岸造成に入り、埋め立て、舗装の順に工事を進める計画だ。《共同通信》

2016 平成28年2月7日(日)

平成9892日目

【ゴルフ・松山英樹選手】米ツアー2勝目

米男子ゴルフのフェニックス・オープンは7日、アリゾナ州のTPCスコッツデール(パー71)で最終ラウンドがあり、通算14アンダーで並んだ松山英樹(23)がプレーオフの末、リッキー・ファウラー(米国)を破り、ツアー2年ぶりの2勝目を挙げた。日本男子の同ツアー複数回優勝は通算3勝の丸山茂樹に続き2人目。《朝日新聞》

【スキーW杯ジャンプ女子】高梨沙羅選手が10連勝

ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ女子は7日、オーストリアのヒンツェンバッハで個人第12戦(HS94メートル、K点85メートル)が行われ、高梨沙羅(19=クラレ)が合計260・1点をマークし、連勝を自己最多の10に伸ばして今季11勝目、通算41勝目を挙げた。《スポニチ》

【柔道グランドスラム】原沢久喜選手、西山大希選手、田知本愛選手が優勝

柔道のグランドスラム・パリ大会最終日は7日、パリで男女7階級が行われ、日本勢は男子100キロ超級の原沢久喜(日本中央競馬会)、同90キロ級の西山大希(新日鉄住金)、女子78キロ超級の田知本愛(ALSOK)が優勝した。《共同通信》

【岐阜・大垣市】女装男が路上強盗

7日午前0時ごろ、岐阜県大垣市栗屋町の稲荷神社で、羽島市の女性店員(31)がスカート姿の女装した男にはさみのようなものを突き付けられ、「金を出せ」と脅された。男は女性が渡した財布から約4000円を奪って逃走した。女性にけがはなかった。大垣署は強盗事件として男の行方を追っている。

署によると、男は路上を歩いていた女性に背後から近づき、刃物を突き付けて、手を引いて神社の境内に連れ込んだ。年齢は30代くらい、身長約170センチのやせ形。黒色の上着とスカート、タイツを着用し、手袋と白いマスクをしていた。ショルダーバッグを持ち、髪は茶色で肩まであった。女装していたが、声や体格から男と分かったという。《岐阜新聞》

【北朝鮮】人工衛星と称するミサイルを発射

hqdefault-4
https://www.youtube.com/

北朝鮮は7日、北朝鮮北西部の東倉里から南方向に向けて、「人工衛星」と称する長距離弾道ミサイルを発射した。日本政府は同日、発射を確認した。ミサイルは五つに分離し、切り離された部品などは東シナ海や太平洋などに落下した。ミサイルは沖縄県の上空を通過したものの、日本政府は国内への落下の恐れはないと判断し、迎撃措置をとらなかった。北朝鮮の長距離弾道ミサイル発射は、2012年12月の3段式「テポドン2改良型」以来。《読売新聞》

【安倍晋三首相】対北朝鮮:独自制裁先行へ


http://www.kantei.go.jp/

政府は7日、北朝鮮の事実上の長距離弾道ミサイル発射を受け、北朝鮮に対する日本独自の制裁の強化について、国連安全保障理事会で協議している新たな制裁決議案に先行して実施する方針を固めた。

安倍晋三首相は7日午後、首相官邸であった拉致問題に関する4閣僚会合で「我が国独自の措置を行うとの方針を固めた」と語り、独自制裁強化を急ぐ考えを示した。政府関係者は、独自制裁強化について「国連安全保障理事会の決議より遅いことはない」と明言した。《毎日新聞》

2015 平成27年2月7日(土)

平成9527日目

【和歌山県警】小5男児殺害事件:現場近くに住む22歳男を逮捕

和歌山県紀の川市の住宅地で市立名手小5年、M君(11)が殺害された事件で、県警岩出署捜査本部は7日、殺人容疑で現場近くに住む無職N容疑者(22)を逮捕した。「やっていない」と否認している。6日午後から、近隣のかつらぎ署で事情聴取し、自宅を家宅捜索していた。白昼の住宅街で、無抵抗の児童が襲われた事件は解決に向け動きだした。逮捕容疑は、5日午後、刃物のようなもので男児を突き刺すなどし、殺害した疑い。《スポニチ》

【外務省】シリア渡航を計画するカメラマンに「旅券返納命令」

hqdefault
https://www.youtube.com/

外務省は7日、シリアへの渡航を計画していた新潟市在住のフリーカメラマン、杉本祐一さん(58)に、旅券法に基づいて旅券(パスポート)を返納させた。邦人人質事件を踏まえ、渡航を強制的に阻止した。杉本さんはトルコを経由してシリアに入国することを公言していたという。こうした措置は初めてで、憲法が保障する「渡航の自由」との兼ね合いで論議を呼ぶ可能性もある。 《日経新聞》

【松井秀喜氏】DeNA春季キャンプでバッティングを披露

視察中の松井秀喜氏(40)が7日、ランチタイムに打撃練習を披露した。「ゴジラのテーマ」で入場した松井氏は、高橋尚が投じた47球のうち、28スイングで柵越えは1本。22球目が右翼席で弾む推定110メートルの本塁打となると、左腕でガッツポーズを作った。《デイリースポーツ》

【元大関琴光喜】断髪式に貴乃花親方ら350人が出席

野球賭博に関与して10年7月に日本相撲協会を解雇された元大関琴光喜の田宮啓司氏(38)が7日、都内でけじめの断髪式を行った。現役からは白鵬、日馬富士、鶴竜の3横綱や、佐渡ケ嶽部屋の弟弟子の大関琴奨菊らが参加。元大関小錦のKONISHIKIやタレントのデヴィ夫人ら約350人が訪れ、最後に貴 乃花親方(元横綱)に止めばさみを入れてもらった。《日刊スポーツ》

【安倍晋三首相】北方領土問題解決に全力


http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は「北方領土の日」の7日、東京都内で開かれた北方領土返還要求全国大会に出席した。「今年は戦後70年の節目の年にあたり、今なお日露間で平和条約が締結されていないことは異常だと言わざるを得ない」と述べ、日露関係の改善を通じた北方領土問題の早期解決に全力を挙げる姿勢を強調。

元島民の高齢化を挙げて「早期解決を肝に銘じる」と語った。《毎日新聞》

【元東京地検特捜部長・河上和雄さん】死去

好き嫌いで決めろ
好き嫌いで決めろ

ロッキード事件の捜査に携わり、テレビのコメンテーターとしても活躍した元東京地検特捜部長の河上和雄(かわかみ・かずお)さんが7日、敗血症のため東京都内の病院で死去した。81歳だった。

58年、検事に任官。東京地検特捜部時代にロッキード事件の捜査に関わり、83年から東京地検特捜部長を務めた。法務省矯正局長、最高検公判部長などを経て、91年に退官し、弁護士登録。「好き嫌いで決めろ」「汚職・贈収賄」などの著書があり、大学教授を務めるかたわら、テレビでも活躍した。作家の三好徹さんは兄。

2014 平成26年2月7日(金)

平成9162日目

【ザ・リッツ・カールトン京都】ホテルフジタ跡地にオープン

【ソチ五輪】開会式

ソチ冬季五輪は7日にロシア南部の当地で開会式が行われ、4年に1度の祭典が開幕した。日本選手団は、海外での冬季大会最多の248人(選手113人)。カーリングで3度目の出場となる旗手の小笠原歩(35)を先頭に入場行進した。

開会式には安倍晋三首相も出席し、ロシアのプーチン大統領が開会を宣言した。聖火リレーの最終走者はアイスホッケーのウラジスラフ・トレチャク氏とフィギュアスケートのイリーナ・ロドニナさんの五輪金メダリストが務め、屋外の聖火台に点火した。

今大会には冬季史上最多の87カ国・地域などから約2870選手が出場。7競技98種目を実施する。《共同通信》

【広島市】佐村河内氏に授与した「広島市民賞」を取り消し

広島市出身の佐村河内守さん(50)の楽曲が別人の作品だった問題で、広島市は7日、2008年に佐村河内さんへ授与した「広島市民賞」を取り消した。同日午後、市役所前に公告を掲示した。

市は公告で「受賞にふさわしいと認められる事実が存在しなかった」と理由を説明。「市民をはじめ多くの人々を裏切り、失望させた」と厳しく非難した。

佐村河内さん側の代理人弁護士にも賞の取り消しを伝え、表彰状の返還を求める通知文を送付した。市によると、02年に同賞を設けてから、計80の個人や団体に授与したが、取り消しは初めて。《共同通信》

【 JBC】亀田ジム会長とマネージャーの資格剥奪を発表

日本ボクシングコミッション(JBC)は7日、東京都内で記者会見し、国際ボクシング連盟(IBF)スーパーフライ級の亀田大毅選手(亀田)が昨年 12月の統一戦で敗れながら王座を保持した問題で混乱を招いたとして、亀田ジムの吉井慎次会長と嶋聡マネジャーのライセンス更新を認めないと発表した。事実上の資格剥奪となる。ジムは活動停止となり、興毅、大毅、和毅の兄弟3選手が国内で試合をするためには、新たに会長、マネジャーを置くか、他ジムへの移籍などの措置が必要になる。《日刊スポーツ》

【大阪市・橋下徹市長】辞表提出

hqdefault-2
https://www.youtube.com/

出直し市長選を表明した橋下徹大阪市長は7日、木下吉信市議会議長に辞表を提出した。15日付としているが、地方自治法は市長が申し出から20日以内に辞める場合、議会の同意が必要と規定。野党会派は「辞職は大義がない」として不同意も検討しており、辞職がずれ込み、27日付で自動失職となる可能性もある。《日経新聞》

【岸田文雄外相】米・ケリー国務長官と会談

岸田文雄外相は訪問先の米ワシントンで7日午前(日本時間8日未明)、ケリー国務長官と会談した。ケリー氏は日韓関係について「どう取り組むのか」と懸念を表明。北朝鮮問題の解決に中国の役割は重要との認識を示し、日中関係の改善を促した。岸田氏は努力する意向を伝えた。4月に予定されるオバマ大統領来日に関し、岸田氏は共同記者発表で「成功に向け米側と協力したい」と述べた。

東アジア地域の安定には日中、日韓関係の改善が欠かせないというのが米側の立場。ケリー氏は安倍晋三首相の靖国神社参拝で一段と悪化した日中、日韓関係への懸念を岸田氏に直接伝達した格好だ。《共同通信》

【牧野隆志さん】死去

男性デュオ、東京プリンの牧野隆志さんが7日午前0時半、肺がんによる呼吸不全のため、都内の自宅で死去した。49歳だった。

作詞担当の伊藤洋介(50)とともに、プリンのかぶり物にスーツ姿で歌う異色のスタイルで人気を集めた牧野さんは、2010年7月に肺腺がんであることを公表。仕事をセーブしながら 抗がん剤治療などを行ってきたが、昨年10月に体調不良を訴えて入院。以来、入退院を繰り返し、最近は自宅療養していた。《サンスポ》

2013 平成25年2月7日(木)

平成8797日目

【ドラゴンクエストⅦエデンの戦士たち】ニンテンドー3DS版発売開始

【自民党・石破茂幹事長】安倍首相との不仲説を払拭

自民党の石破茂幹事長が7日、衆院予算委員会で安倍晋三首相への質問に立った。野党当時は舌鋒の鋭さで知られた石破氏だが、この日は首相を持ち上げる質問を連発。党内にくすぶる首相との不仲説を払拭するよう、円満関係をアピールした。

石破氏は「天が日本に安倍内閣を与えたもうた。総裁選で当選なさった時に『これは天命だ、全力で支えなければいけない』と決意した」と表明。大胆な金融緩和や財政出動で景気底上げを目指す首相の経済政策「アベノミクス」についても「懸念する人もいるが論より証拠。株価はリーマン・ショック後の最高値を更新した」と絶賛してみせた。《毎日新聞》

【安倍晋三首相】北方領土問題解決に意欲


http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は「北方領土の日」の7日、東京都内で開かれた北方領土返還用キュ全国大会であいさつし、領土問題の解決に改めて意欲を示した。日露外交の立て直しに本腰を入れるため、今月下旬には森喜朗元首相を事実上の首相特使としてロシアに派遣する。《毎日新聞》

2012 平成24年2月7日(火)

平成8431日目

【岡山・倉敷市】海底トンネル掘削現場水没事故

7日午後0時35分頃、岡山県倉敷市の石油元売り最大手「JX日鉱日石エネルギー」水島製油所で、海底にトンネルを掘削中、坑内が浸水した。県警や同社などによると、現場では工事を下請けする弘新建設(愛知県知多市)と弘栄建技(東京都台東区)の6人が作業中で、うち1人が脱出したが、5人の行方がわからなくなっている。県警の水難救助隊が、水没した坑内を捜索したが濁った水やがれきで視界が悪く、この日は1時間余りで打ち切った。《読売新聞》

【野田佳彦首相】北方領土返還要求全国大会に出席


http://www.kantei.go.jp/

野田佳彦首相は7日、都内の日本青年館で開かれた「北方領土返還要求全国大会」であいさつし、「引き続き強い意志を持って、ロシアとの交渉を粘り強く進めていく」と、北方領土問題の解決に向けた決意を示した。「元島民の皆さまも高齢になっている。時間との勝負であることを自覚しながら対応したい」とも強調した。

大会には、自民党の大島理森副総裁らも出席。首相は「連立を組むようなつもりで、超党派で問題解決に向け全力を尽くしたい」と語った。大会は例年、国会開会中に開催されるため、歴代の首相は15分程度で途中退席するケースが多かった。政府関係者によると、野田首相の出席時間は55分間の予定だったが、首相は「関係者の声をしっかりと聞きたい」として、開始から終了までの90分間、退席しなかった。領土問題に取り組む姿勢を内外にアピールする狙いもあったとみられる。 《時事通信》

2011 平成23年2月7日(月)

平成8066日目

【警視庁】高齢者8000人から200億搾取、岡本ホテル元会長ら逮捕

リゾートクラブの会員になれば高利率の資産運用ができるとうたい、高齢者から預託金名目で現金をだまし取ったとして、警視庁と福井、静岡、兵庫県警の合同捜査本部は7日、組織犯罪処罰法違反(組織的詐欺)の疑いで、ホテル運営会社岡本ホテルシステムズ元会長ら3人を逮捕した。《福井新聞》

【陸山会事件初公判】小沢氏の元秘書3人が無罪を主張

民主党元代表の小沢一郎被告(68)が強制起訴された資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる収支報告書虚偽記入事件で、政治資金規正法の罪に問われた元秘書3人は7日、東京地裁の初公判でいずれも起訴内容を否認、無罪を主張した。《福井新聞》

【菅直人首相】ロシア大統領国後島訪問「許し難い暴挙」


http://www.kantei.go.jp/

菅直人首相は7日、政府が都内で開いた「北方領土返還要求全国大会」で、昨年11月のメドベージェフ・ロシア大統領の国後島訪問を「許し難い暴挙だ」と厳しく非難した。同時に「北方領土問題は日本外交にとり極めて重要な課題だ」と述べ、解決に取り組む姿勢をあらためて強調した。《福井新聞》

2010 平成22年2月7日(日)

平成7701日目

【WBAフライ級タイトル戦】亀田大毅選手が王座獲得

世界ボクシング協会(WBA)フライ級タイトルマッチ12回戦は7日、神戸ワールド記念ホールで行われ、同級11位で挑戦者の亀田大毅(亀田)がチャンピオンのデンカオセーン・カオウィチット(タイ)に3−0で判定勝ちし、3度目の世界挑戦で王座獲得に成功した。《福井新聞》

【鳩山由紀夫首相】北方領土問題解決へ決意


http://www.kantei.go.jp/

鳩山由紀夫首相は7日昼、東京都千代田区の九段会館で開かれた「北方領土返還要求全国大会」であいさつし、「政権交代を経ていろいろと行いたいことがあるが、その中でも最も果たしたいのが北方領土問題の解決だ」と決意を述べた。《時事通信》

2009 平成21年2月7日(土)

平成7336日目

【紀勢道】大宮大台IC〜紀勢大内山IC:供用開始

【ロシア当局】だ捕した鳥取県の漁船乗組員を解放

在ウラジオストク日本総領事館によると、ロシア当局に拿捕(だほ)された鳥取県のカニかご漁船「第38吉丸」の乗組員10人全員が7日、解放された。同船に乗って帰国する。《時事通信》

【麻生太郎首相】北方領土「強い意思で交渉」


http://www.kantei.go.jp/

北方領土返還要求全国大会が7日午後、都内で開かれた。麻生太郎首相は「日ロ両国の関係を高い次元に引き上げるためにも、最大の懸念である北方領土問題を最終的に解決する必要がある」と指摘。その上で「4島の帰属を解決し平和条約を締結する基本方針に従い、進展が得られるよう強い意志で交渉を進めていく」と述べ、領土問題解決への決意を表明した。《福井新聞》

2008 平成20年2月7日(木)

平成6970日目

【 KY式日本語】北原保雄(編著)発売

【愛知県警】大相撲新弟子暴行死事件:元親方ら4人逮捕

大相撲・時津風部屋の序ノ口力士Sさん(当時17)=しこ名・時太山=が名古屋場所前の昨年6月、愛知県犬山市でけいこ後に急死した事件 で、愛知県警は7日、斉藤さんに暴行を加えた前時津風親方のY容疑者(57)=元小結双津竜、東京都台東区=と兄弟子3人を傷害致死容疑 で逮捕した。前親方はビール瓶で殴ったことを認めたが、「部屋から逃げたことを怒ってやったわけではない」と制裁目的を否認しているという。《朝日新聞》

【福田康夫首相】消費者行政一元化の必要性を強調

衆院予算委員会は7日、福田康夫首相と全閣僚が出席し2008年度予算案に関する基本的質疑を行った。首相は揮発油税の暫定税率維持を盛り込んだ税制改正法案に関し、民主党の対案提出が修正協議の前提になるとの認識を表明。中国製ギョーザ中毒事件については「政府が一丸となって取り組む姿勢が取れていない」と問題点を認め、消費者行政一本化の必要性を強調した。《福井新聞》

【福田康夫首相】北方領土返還要求全国大会に出席


http://www.kantei.go.jp/

7日、福田首相は都内で開催された北方領土返還要求全国大会に出席した。

首相は挨拶で、ロシアとの関係について「様々な問題について我が国と利害を共有する重要な隣国であり、我が国としては引き続き日露関係を強化することを重視しています。両国関係をより高い次元に引き上げるには北方領土問題を解決して平和条約を締結することが不可欠であることは申すまでもありません」と述べ、「我が国固有の領土である北方四島の帰属の問題を解決して平和条約を締結するとの基本方針に従い、引き続き強い意志をもって交渉を進めてまいります」と決意を表明した。《首相官邸》

広告




2007 平成19年2月7日(水)

平成6605日目

【警視庁】小学生の裸写真をサイトに掲載した33歳小学校教諭を逮捕

クラブきっず事件(クラブきっずじけん)は、東京都羽村市の公立小学校で教諭として勤務していた男(逮捕当時33歳)が多数の児童を盗撮し、また個人的に収集していた死体の写真を「クラブきっず」と題する個人のサイト(閉鎖)で公開していた事件。
クラブきっず事件 -Wikipedia

【安倍晋三首相】北方領土返還「父の意思継ぐ」


http://www.kantei.go.jp/

北方領土問題の早期解決を目指す「北方領土返還要求全国大会」が7日昼、都内で開かれた。父の故安倍晋太郎元外相が返還交渉に熱心に取り組んだ事実に触れ「その意思を引き継いで北方領土問題を解決し(ロシアとの)平和条約の締結に全力で取り組む」と表明した。《福井新聞》

2006 平成18年2月7日(火)

平成6240日目

【警視庁】フィッシング詐欺を初摘発

フィッシングの手口で、インターネットサービス会社「ヤフー」のオークションのサイトを勝手に複製し、不正に入手した会員のID、パスワードを使い、出品 された商品をだまし取ったとして、警視庁ハイテク犯罪対策総合センターなどは7日までに、詐欺容疑などで千葉市稲毛区稲毛台町、K容疑者(25) を逮捕した。フィッシング詐欺の摘発は全国で初めてという。《時事通信》

【秋篠宮妃紀子殿下】第3子懐妊を宮内庁が発表

秋篠宮妃紀子さま(39)が懐妊されたことが7日、明らかになった。宮内庁の羽毛田信吾長官は同日夜記者会見し、「ご懐妊の兆候がおありになる」と発表した。長女眞子さま(14)、次女佳子さま(11)に続く第3子で、9月末に出産予定。男児が誕生すれば、秋篠宮さま以来41年ぶり。現在の皇室典範では、皇太子さま(45)、秋篠宮さま(40)に次いで皇位継承順位は第3位となる。

政府は女性・女系天皇を容認する皇室典範改正案を今国会に提出する構えで、小泉首相も同日「今国会中に成立できるよう努力したい」と語ったが、紀子さまの懐妊をうけ自民党内などには慎重論が広がった。《朝日新聞》

2005 平成17年2月7日(月)

平成5875日目

【北方領土返還要求全国大会】東京・九段会館で開催

北方領土問題の早期解決を目指す「北方領土返還要求全国大会」が7日昼、東京・九段会館で開かれた。小泉純一郎首相は風邪で静養のため欠席、あいさつを代読した山崎正昭官房副長官は「日本とロシアのさらなる発展のためには北方領土問題の解決が不可欠だ」と指摘し、政府として「粘り強く交渉を進める」と強調した。《福井新聞》

2004 平成16年2月7日(土)

平成5509日目

【福井・大長山】関学生14人が遭難

7日午後、勝山市と石川県の県境にある大長山(おおちょうざん)(標高1671メートル)を登山していた関西の大学生グループ14人が、大雪で下山できなくなり孤立した。勝山市などは同日夜「加越国境冬山登山遭難救助対策本部」を設置。8日早朝からヘリコプターで救助に向かう予定だが、悪天候が続いているため安否が気遣われている。県内の冬山で多人数の遭難者が出るのは初めて。《福井新聞》

【プロ野球・横浜】復帰した佐々木主浩投手がキャンプイン

米大リーグ、マリナーズから古巣横浜に復帰した佐々木主浩投手が7日、5年ぶりに沖縄・宜野湾キャンプに参加した。球場入りの際には石井琢朗、三浦大輔両選手と顔を合わせ「懐かしい顔があった」と笑顔を見せた。練習前には山下大輔監督からチームメイトに紹介され「迷惑かけないように頑張りますので1年間お願いします」とあいさつした。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】北方領土返還要求全国大会に出席


http://www.kantei.go.jp/

7日、小泉首相は都内で開催された北方領土返還要求全国大会に出席した。7日は、北方領土問題を解決し、日ロ間に真の平和と友好相互信頼関係が築かれることを念じて制定された「北方領土の日」であり、今年のこの大会は「北方四島の返還実現を強く求める、粘り強く運動に取り組む」をメインテーマとして行われた。《首相官邸》

2003 平成15年2月7日(金)

平成5144日目

【アーレフ】オウム真理教が改称名「アレフ」の表記を変更を発表

00年1月から「アレフ」に改称していたオウム真理教は7日、教団名の表記を「アーレフ」に改める、と発表した。教団名は、ヘブライ語のアルファベットの最初の文字を指すといい、教団広報部は「ヘブライ語の本来の発音に従い、6日付で変更した」と説明している。《毎日新聞》

【小泉純一郎首相】イラク査察継続に慎重姿勢

小泉純一郎首相は7日の衆院予算委員会で、国連監視検証査察委員会(UNMOVIC)によるイラクの大量破壊兵器疑惑での査察に関し、UNMOVICのブリクス委員長が再度、国連安保理に報告する14日以降の査察継続に慎重な姿勢をにじませた。/p>

共産党の志位和夫委員長が査察継続を求めるよう主張したのに対し、首相は「今まで何年間もイラクが査察に協力してこなかった。妨害してきた。今、継続している」と述べた。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】ノーベル賞受賞者に感謝状


http://www.kantei.go.jp/

7日、小泉首相はノーベル賞受賞者の小柴昌俊氏及び田中耕一氏を総理大臣官邸に招き、内閣総理大臣感謝状と賜杯の銀杯を手渡した。

小柴昌俊氏はニュートリノの観測を通じた天体物理学における業績により、田中耕一氏はたんぱく質の質量分析の分野における貢献により、昨年12月にスウェーデンのストックホルムでノーベル賞を受賞、この功績をたたえるため、内閣総理大臣感謝状を授与し、銀杯を贈ることとしたもの。

授与式には、福田官房長官、細田科学技術政策担当大臣、遠山文部科学大臣も出席し、小泉首相から両氏にそれぞれ感謝状と銀杯を手渡して、記念撮影に応じた。その後、首相は2人の受賞者と懇談した。《首相官邸》

2002 平成14年2月7日(木)

平成4779日目

【いすゞ自動車】バスケットボール部の休部を発表

いすゞ自動車は7日、北陸高出身の佐古賢一(31)、塩屋清文(31)両選手が在籍しているバスケットボール部と、野球部の今季限りでの休部を発表した。経営再建の一環。

バスケットボール部は3月のスーパーリーグ終了までで、その後は複数からの出資によって設立された新潟のような形態でチームの存続を目指すとみられる。《福井新聞》

【サッカー・中澤佑二選手】横浜マリノスへ移籍

Jリーグ1部(J1)の横浜Mは7日、東京Vから日本代表候補のDF中澤佑二(23)を獲得したと発表した。契約は同日から2005年1月末までの3年間。移籍金は推定で1億6000万円で、日本人DFでは過去最高とみられる。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】テロ報復拡大を否定

国会は7日、衆参両院本会議で代表質問を行った。小泉純一郎首相はイラクなどを「悪の枢軸」と表現したブッシュ米大統領の一般教書演説について「報復戦争や特定の国に対する将来の具体的軍事行動については述べていない」と述べ、米国が対テロ報復戦争を拡大するとの懸念は同演説からは受け取れないとの見方を示した。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】北方領土返還要求全国大会に出席


http://www.kantei.go.jp/

7日、小泉首相は東京都千代田区の九段会館で開催された「平成14年北方領土返還要求全国大会」に出席した。

政府代表として挨拶にたった首相は、我が国固有の領土である歯舞群島・色丹島・国後島・択捉島の北方四島の帰属が日本にあることをはっきりさせて、平和条約を締結する方針であることに変わりがないことを表明し、全国民とともに北方領土返還要求運動に参加しているという気持ちで、ロシアとの交渉に当たっていきたいとの決意を示した。《首相官邸》

2001 平成13年2月7日(水)

平成4414日目

【歌手・中尾ミエさん】出演の三重県CM1本が「セクハラ」と放送とりやめ

可愛いBaーBa(ばあば)
可愛いBaーBa(ばあば)

【森喜朗首相】KSD汚職「究明に全面協力」

参院は7日の本会議で、森喜朗首相の施政方針演説などに対する各党の代表質問を終えた。首相は財団法人「ケーエスデー中小企業経営者福祉事業団」(KSD)汚職事件に関し「捜査当局により国民に真相が明らかにされるべきだと考えるが、自民党として調査すべきは調査し、真相究明に全面的に協力する」と述べた。《福井新聞》

【森喜朗首相】北方領土返還要求全国大会に出席


http://www.kantei.go.jp/

森首相は「北方領土の日」の7日、東京都千代田区の九段会館で開かれた平成13年度北方領土返還要求全国大会に出席した。

首相は、あいさつで「北方四島の 帰属の問題を解決して平和条約を締結することは、日露両国の利益にかなうのみならず、アジア・太平洋地域の平和と安定に大きく寄与するものであり、国政上の最重要課題の一つであると認識しております」と北方領土問題解決の必要性を強調し、本問題に取り組む政府の姿勢を説明した。また「交渉を推進するには、国民の皆様の一致した世論の力が不可欠であります」と国民的な支持を訴えた。《首相官邸》

2000 平成12年2月7日(月)

平成4048日目

【小渕恵三首相】日ロ平和条約年内締結を目指す


http://www.kantei.go.jp/

小渕恵三首相は7日昼、東京・九段会館で開かれた北方領土返還要求全国大会であいさつし「東京宣言」や「クラスノヤルスク合意」などに基づき、北方四島の帰属問題を解決し、目標期限である2000年内に平和条約を締結すべく今後とも全力を尽くしたい」と述べ、年内の条約締結を目指すとの方針に変わりはないと強調した。

首相は「エリツィン大統領の辞任は残念だが、日ロ関係の着実な進展は歴史の流れだ。プーチン大統領代行もこれまでの両国間の合意を順守していくと発言している」と指摘。両国関係の正常化は「アジア太平洋地域の平和と安定にも大いに貢献する」と訴えた。《福井新聞》

1999 平成11年2月7日(日)

平成3683日目

【東レPPテニス】マルチナ・ヒンギス選手が2年ぶり2度目の優勝

【舛添要一氏】都知事選出馬に含み

東京都知事選に出馬の意欲を見せていた国際政治学者の舛添要一氏は7日、フジテレビの討論番組に出演し「都政についても政策は持っており、今、自分が何ができるかを真剣に検討中だ。立候補も含め、あらゆる可能性がある」と述べ、出馬の可能性については含みを残した。《福井新聞》

【ヨルダン・フセイン国王】死去

ヨルダンのフセイン国王が7日正午ごろ、がんのため首都アンマンの軍病院で死去した。63歳だった。新国王には6日に国王代理になったアブドラ皇太子が即位、議会で宣誓を行った。

新国王はテレビで「フセイン国王の路線を継承する」と演説、国民の団結を訴えた。《共同通信》

【小渕恵三首相】「悲しみ大きい」

政府は7日夜、フセイン・ヨルダン国王の死去に対し小渕恵三首相が「ヨルダンの繁栄と中東の安定のために大きな貢献を行ってきたことを高く評価している。大変な親日家だっただけに、われわれの悲しみはとりわけ大きい」とする談話を発表、深い哀悼の意を表明した。《福井新聞》

【小渕恵三首相】北方領土返還要求全国大会に出席


http://www.kantei.go.jp/

北方領土の日の7日、小渕首相は東京・千代田区の九段会館で開かれた「北方領土返還要求全国大会」に出席した。あいさつに立った首相は「東京宣言に基づき、2000年までに平和条約を締結するよう全力を尽くしたい」と述べた。《首相官邸》

1998 平成10年2月7日(土)

平成3318日目

【長野五輪】開幕

第18回冬季五輪長野大会は7日、長野市の南長野運動公園で開会式を行い、二十世紀最後の冬季五輪が幕を開けた。

経済格差や民族紛争など、さまざまな壁を超え史上最多の72の国・地域から選手・役員約3500人が参加。22日までの16日間、長野市、北安曇郡白馬村、下高井郡山ノ内町、同野沢温泉村、北佐久郡軽井沢町の5市町村を会場に、7競技68種目で競い合う。《信濃毎日新聞》

【自由党・小沢一郎党首】保保連合を視野

自由党の小沢一郎党首は7日、千葉県市原市で講演し、政局見通しについて「経済危機のために思い切った政策を実現しようとしても自民、社民、さきがけの3党で意見が違い、何もできない。われわれの政策が国民から必要とされる日は近く、この数ヶ月、今年こそが正念場だ」と述べ、保保連合を視野に対応する考えを強調した。

また沖縄の米軍基地問題に関連して「自民党と社民党で意見が分かれている。こんなばかな政権が一体許されるのか」と述べ、与党3党体制を厳しく批判した。《福井新聞》

広告




1997 平成9年2月7日(金)

平成2953日目

【 NHK】草野満代アナウンサーの退職願を受理

【橋本龍太郎首相】在ペルー日本大使公邸占拠事件「平和解決へ努力」


http://www.kantei.go.jp/

橋本龍太郎首相は7日夜、ペルーの大使公邸人質事件をめぐり首相官邸で与野党党首と相次いで会談した。「米国や欧州、アジア諸国で平和的解決を目指す国際世論が形成されているのは心強い」と述べ、平和解決に向け今後一層努力していく決意を示した。《福井新聞》

【政府】拉致確認されず

1977年に行方不明になった新潟市の女子中学1年生横田めぐみさん=当時(13)=が朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の工作員に拉致された可能性があるのではないかとされる問題で、政府は7日「拉致されたかどうかは確認されていない」とする答弁書を出した。

新進党の西村真悟衆院議員が提出した質問主意書に対する回答。《福井新聞》

1996 平成8年2月7日(水)

平成2587日目

【北海道教育委員会】公費不正受給問題:校長ら1488人の処分決定

【橋本龍太郎首相】住専融資先から献金

衆院予算委員会は7日、住宅金融専門会社(住専)処理問題を中心に総括質疑を続行した。

橋本龍太郎首相は住専関連の政治資金について「住専からの寄付はなかったが、(住専各社の)融資先上位100社のうち3社から寄付を受けていた時期がある」と述べ、首相の後援会に対し住専の融資先を企業から政治献金があったことを明らかにした。《福井新聞》

1995 平成7年2月7日(火)

平成2222日目

【女優・安田成美さん】連ドラ「春よ、来い」降板

NHKは7日、朝の連続テレビ小説「春よ、来い」の主役、安田成美さん(28)が3月いっぱいで番組を途中降板する、と発表した。

NHKによると、安田さん自身が「昨年暮れ以来、体調が不調なので主役を交代させてほしい」と訴えていた。このため4月3日開始の第2部からヒロインを交代することにした。《福井新聞》

【阪神電鉄】尼崎駅で回送電車が脱線

7日午前2時10分ごろ、兵庫県尼崎市の阪神電鉄尼崎駅構内で、回送中の電車が脱線した。脱線車両は阪神本線や西大阪線をふさぐ形となり、阪神大震災後、復旧した梅田ー青木(神戸市東灘区)間の本線などが一時不通になった。事故によるけが人はなかった。

同電鉄は、阪神大震災で車軸などが破損したため脱線したとの見方を強めている。脱線した車両は午前9時40分までに、3度に分けて尼崎車庫に搬出され、始発から5時間以上たった午前10時すぎ、梅田ー青木間の運転を再開した。《福井新聞》

【神戸市】仮設住宅2700戸の入居者決定

阪神大震災(兵庫県南部地震)で最大の被災地となった神戸市は7日午前、家を失った住民を対象とした被災者用住宅の第一次入居者を発表した。また、同市に割り当てられた義援金の支給も各金融機関で始まった。《福井新聞》

【村山富市首相】2信組救済への関与を否定

経営破たんに陥り日銀出資の新銀行による整理が決まった東京協和、安全の2信用組合の問題が7日、衆院予算委員会で取り上げられ、法務省の則定衛刑事局長は「法務当局として関心を持ってフォローしている。刑事事件として取り上げるべきものがあれば厳正に対処する」などと答弁した。

質問したのは新進党の草川昭三氏。同氏はまた、安全信用組合の大口預金者として村山首相の出身労働団体の自治労の存在を指摘した上で「平成6年11月末現在で24億円の預金残高がある。さらに東京協和にも5億円の残高がある。これを救済するために村山首相は異例の措置を認めたのではないか」と追及した。

村山首相は「全然関係ないし、私は招致していない」などと同問題への関与を否定した。《福井新聞》

1994 平成6年2月7日(月)

平成1857日目

【ボクシング・大橋秀行選手】現役引退を表明

元世界ボクシング協会(WBA)、世界ボクシング評議会(WBC)ストロー級チャンピオンの大橋秀行(28)=ヨネクラ=が7日、正式に引退を表明した。同日、東京都内のレストランで記者会見した大橋は「気持ちの上ではまだ現役を続けたいが、肉体的に限界を感じた」と話し、今後は横浜市内にジムを構え、後進の指導に当たることを明らかにした。《福井新聞》

【連立与党】国民福祉税構想を撤回

連立与党は7日、調整が難航していた所得税減税とその財源問題について、代表者会議を断続的に開いて大詰めの協議を重ねた。その結果、細川首相が提示した国民福祉税構想を事実上撤回し、新たに与党内に協議機関を設け財源措置を検討、一年以内に結論を得ることで合意した。《福井新聞》

【細川護煕首相】北方領土を解決しロシアと平和条約

北方領土返還要求全国大会(総務庁、全国知事会など主催)が「北方領土の日」の7日、細川首相、石田総務庁長官ら約1500人が出席して、東京・九段会館で開かれた。

首相はあいさつの中で、日本とロシアの関係について「抜本的に解決する必要があるが、そのためにも最大の懸案の北方領土問題を解決し、平和条約を締結し、完全な正常化を図る必要がある」との考えを改めて強調した。《福井新聞》

1993 平成5年2月7日(日)

平成1492日目

【俳優・太賀さん】誕生日

【能登半島沖地震】

7日午後10時27分ごろ、山陰から北陸、東北地方の広い範囲で地震があり、石川県の輪島で震度5(強震)、新潟県上越市、富山市、富山県・伏木、金沢市で同4(中震)を観測した。

気象庁によると震源地は能登半島沖で震源の深さは30キロ、地震の規模はマグニチュード(M)6.6と推定されている。《福井新聞》

【自民党・小渕恵三元幹事長】政治改革法案の成立は困難

自民党小渕派会長の小渕恵三元幹事長は7日、静岡県三島市で講演、党内の取りまとめを急いでいる政治改革関連4法案について「成立に最大限の努力をしないといけない」としながらも、「国会議員の身分の問題とか、なかなか処理しにくい点もある」と指摘、今国会の成立は難しいとの認識を示した。

その上で、今年9月の自民党総裁選後に改めて政治改革をテーマにした臨時国会の招集を提案、そこで衆院を解散、11月21日に総選挙をするのが望ましいとの考えを明らかにした。《福井新聞》

【渡辺美智雄外相】小沢調査会答申は憲法精神に合致

渡辺外相は7日、NHKテレビに出演し、現憲法で自衛隊の国連軍参加は可能との見解などを盛り込んだ自民党の「国際社会における特別審査会」(小沢調査会)の答申について「あの考え方は憲法の精神だ」と評価した。

答申に対しては、宮沢首相はじめ自民党内でも冷ややかで、首相は国会答弁で「自衛のため以外の武力行使はすべきでないと考える」と表明している。国際貢献と憲法との関連で首相、外相はこれまで異なる見解を示してきたが、答申を評価し、理解を示した外相発言は首相との違いをさらに浮き彫りにした。

答申の取り扱いなど今後の党内論議や国会の論議に影響も与えそうだ。《福井新聞》

1992 平成4年2月7日(金)

平成1126日目

【水俣病東京訴訟】チッソに賠償命令

首都圏や鹿児島県の水俣病未認定患者と遺族が「行政の無策が被害を拡大させた」などとして、国や熊本県、チッソ、チッソ子会社3社に1患者あたり一律1980万円の損害賠償を求めた「水俣病東京訴訟」で、64患者分(原告は遺族を含め74人)の判決が7日、東京地裁であった。

荒井真治裁判長は「チッソの過失は明らかだが、当時の法律では国や県が漁業規制、排水規制をすることはできず、行政指導の義務もなかった」と、国・県の賠償責任を否定し、チッソ本社だけに43患者分1億6800万円(1人一律400万円)の支払いを命じた。

同時に判決は「国や県には被害拡大を十分に防止できなかった政治的責任がある」との異例の見解を示し、改めて和解による解決を促した。原告側は「行政追随の不当判決」として控訴する方向で検討を始めた。《福井新聞》

【宮沢喜一首相】平和条約締結に意欲


http://www.kantei.go.jp/

「北方領土返還要求全国大会」が「北方領土の日」の7日、東京・九段の九段会館で開かれた。

宮沢首相はあいさつの中で「ロシアとの戦後の時代に終止符を打ち、日ロ両国関係の抜本的解決を図ることが不可欠」と指摘し、首相が提唱した世界平和秩序の構築のためにも平和条約締結の必要性を改めて強調。

さらに「新しいに日ロ関係を構築するため”法と正義”に立脚した最大限の努力と、勇気ある決断を求めていく」と述べ、10日からモスクワで始まる平和作業部会や、9月中旬のエリツィン・ロシア大統領来日を通じて、北方四島一括返還を前提にした平和条約締結への道筋をつくることに強い決意を表明した。《福井新聞》

1991 平成3年2月7日(木)

平成761日目

【磯村尚徳氏】NHK特別主幹が都知事選出馬を表明

4月7日投票の東京都知事選挙に自民、公明、民社3党統一候補としてNHK特別主幹の磯村尚徳氏(61)が出馬することが7日決定した。

自民党総裁の海部首相、石田公明、大内民社両党委員長は同日夜、都内のホテルで会談、3党による磯村氏の擁立を正式に決定し、直ちに磯村氏に立候補を要請。磯村氏は「非力だが全力を尽くしてやりたい」と受諾した。磯村氏はこの後、3党首とともに記者会見し、立候補を表明した。《福井新聞》

【仏・ミッテラン大統領】湾岸戦争「月内に地上戦」

フランスのミッテラン大統領は7日、テレビ・ラジオを通じて全国に放送されたインタビューで「われわれは戦争の困難な局面に入る」と述べ、湾岸戦争が2月中にも地上戦に入るとの見通しを明らかにした。

また大統領は「戦争が春以降も続くと泥沼化することになる。しかしそうはならない」との見方を示しながらも、地上での戦闘が不可避であり、フランス国民が「この過酷な試練」に対し、心の準備をするよう訴えた。《福井新聞》

1990 平成2年2月7日(水)

平成396日目

【今すぐKiss Me】LINDBERG:2枚目のシングル発売

【虹の都へ】高野寛:4枚目のシングル発売

虹の都へ
虹の都へ

【WBCストロー級タイトル戦】大橋秀行選手が初戴冠

世界ボクシング評議会(WBC)ストロー級で、チャンピオン崔漸煥(韓国)に同級7位大橋秀行(ヨネクラ)が挑戦したタイトルマッチ12回戦は7日、東京・後楽園ホールに3500人の観衆を集めて行われ、大橋が9回2分11秒TKO勝ちし、1年3ヶ月ぶりに日本人の世界王者が誕生した。《福井新聞》

【自民党・小沢一郎幹事長】「閣僚は発言に注意を」

自民党の小沢幹事長は7日午前、首相官邸に海部首相を訪ね約20分間会談、石橋文相の小規模農家切り捨てともとれる発言に関連し、閣僚は発言に注意するよう申し入れた。

首相も厳しく対応しなければならない」と述べ、森山官房長官を通じて各閣僚に徹底させるとともに、閣議でも注意する方針を明らかにした。一方、小沢氏も党役員に対し同趣旨の通達を出す。《福井新聞》

1989 平成元年2月7日(火)

平成31日目

【民社党・塚本三郎委員長】リクルート問題で辞意表明

リクルートコスモス非公開株の譲渡問題で政治的責任を問われていた民社党の塚本委員長は7日午前の党三役会議、午後の中央執行委員会で「22日からの党大会での委員長選挙に出馬しない」と委員長を辞任する意向を表明、了承された。リクルート疑惑で政党の党首が辞任するのは初めて。

後任委員長の人選は永末副委員長、大内書記長が中心となって支持団体の意見も聴きながら進める運びだが、永末氏を軸に、大内氏、若手の米沢政審会長の起用を推す声も出ている。《福井新聞》

【社会党・土井たか子委員長】竹下首相のリ疑惑を追求

社会党の土井委員長は7日、国会内で記者会見し、塚本民社党委員長の辞意表明について「竹下首相はじめ自民党の(派閥)領袖の責任はどうなるのかと、改めて問いたださなくてはならない」と、リクルートコスモス非公開株をめぐる竹下首相、安倍幹事長らの責任追及を強める姿勢を強調した。

土井氏は民社党の新しい執行部とともにリクルート疑惑の徹底究明、消費税導入に伴う混乱に対し野党間の協力関係を強める方針を示した。《福井新聞》

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

その日のできごと

1月1日(1/366)

1月2日(2/366)

1月3日(3/366)

1月4日(4/366)

1月5日(5/366)

1月6日(6/366)

1月7日(7/366)

1月8日(8/366)

1月9日(9/366)

1月10日(10/366)

1月11日(11/366)

1月12日(12/366)

1月13日(13/366)

1月14日(14/366)

1月15日(15/366)

1月16日(16/366)

1月17日(17/366)

1月18日(18/366)

1月19日(19/366)

1月20日(20/366)

1月21日(21/366)

1月22日(22/366)

1月23日(23/366)

1月24日(24/366)

1月25日(25/366)

1月26日(26/366)

1月27日(27/366)

1月28日(28/366)

1月29日(29/366)

1月30日(30/366)

1月31日(31/366)

2月1日(32/366)

2月2日(33/366)

2月3日(34/366)

2月4日(35/366)

2月5日(36/366)

2月6日(37/366)

2月7日(38/366)

2月8日(39/366)

2月9日(40/366)

2月10日(41/366)

2月11日(42/366)

2月12日(43/366)

2月13日(44/366)

2月14日(45/366)

2月15日(46/366)

2月16日(47/366)

2月17日(48/366)

2月18日(49/366)

2月19日(50/366)

2月20日(51/366)

2月21日(52/366)

2月22日(53/366)

2月23日(54/366)

2月24日(55/366)

2月25日(56/366)

2月26日(57/366)

2月27日(58/366)

2月28日(59/366)

2月29日(60/366)

3月1日(61/366)

3月2日(62/366)

3月3日(63/366)

3月4日(64/366)

3月5日(65/366)

3月6日(66/366)

3月7日(67/366)

3月8日(68/366)

3月9日(69/366)

3月10日(70/366)

3月11日(71/366)

3月12日(72/366)

3月13日(73/366)

3月14日(74/366)

3月15日(75/366)

3月16日(76/366)

3月17日(77/366)

3月18日(78/366)

3月19日(79/366)

3月20日(80/366)

3月21日(81/366)

3月22日(82/366)

3月23日(83/366)

3月24日(84/366)

3月25日(85/366)

3月26日(86/366)

3月27日(87/366)

3月28日(88/366)

3月29日(89/366)

3月30日(90/366)

3月31日(91/366)

4月1日(92/366)

4月2日(93/366)

4月3日(94/366)

4月4日(95/366)

4月5日(96/366)

4月6日(97/366)

4月7日(98/366)

4月8日(99/366)

4月9日(100/366)

4月10日(101/366)

4月11日(102/366)

4月12日(103/366)

4月13日(104/366)

4月14日(105/366)

4月15日(106/366)

4月16日(107/366)

4月17日(108/366)

4月18日(109/366)

4月19日(110/366)

4月20日(111/366)

4月21日(112/366)

4月22日(113/366)

4月23日(114/366)

4月24日(115/366)

4月25日(116/366)

4月26日(117/366)

4月27日(118/366)

4月28日(119/366)

4月29日(120/366)

4月30日(121/366)

5月1日(122/366)

5月2日(123/366)

5月3日(124/366)

5月4日(125/366)

5月5日(126/366)

5月6日(127/366)

5月7日(128/366)

5月8日(129/366)

5月9日(130/366)

5月10日(131/366)

5月11日(132/366)

5月12日(133/366)

5月13日(134/366)

5月14日(135/366)

5月15日(136/366)

5月16日(137/366)

5月17日(138/366)

5月18日(139/366)

5月19日(140/366)

5月20日(141/366)

5月21日(142/366)

5月22日(143/366)

5月23日(144/366)

5月24日(145/366)

5月25日(146/366)

5月26日(147/366)

5月27日(148/366)

5月28日(149/366)

5月29日(150/366)

5月30日(151/366)

5月31日(152/366)

6月1日(153/366)

6月2日(154/366)

6月3日(155/366)

6月4日(156/366)

6月5日(157/366)

6月6日(158/366)

6月7日(159/366)

6月8日(160/366)

6月9日(161/366)

6月10日(162/366)

6月11日(163/366)

6月12日(164/366)

6月13日(165/366)

6月14日(166/366)

6月15日(167/366)

6月16日(168/366)

6月17日(169/366)

6月18日(170/366)

6月19日(171/366)

6月20日(172/366)

6月21日(173/366)

6月22日(174/366)

6月23日(175/366)

6月24日(176/366)

6月25日(177/366)

6月26日(178/366)

6月27日(179/366)

6月28日(180/366)

6月29日(181/366)

6月30日(182/366)

7月1日(183/366)

7月2日(184/366)

7月3日(185/366)

7月4日(186/366)

7月5日(187/366)

7月6日(188/366)

7月7日(189/366)

7月8日(190/366)

7月9日(191/366)

7月10日(192/366)

7月11日(193/366)

7月12日(194/366)

7月13日(195/366)

7月14日(196/366)

7月15日(197/366)

7月16日(198/366)

7月17日(199/366)

7月18日(200/366)

7月19日(201/366)

7月20日(202/366)

7月21日(203/366)

7月22日(204/366)

7月23日(205/366)

7月24日(206/366)

7月25日(207/366)

7月26日(208/366)

7月27日(209/366)

7月28日(210/366)

7月29日(211/366)

7月30日(212/366)

7月31日(213/366)

8月1日(214/366)

8月2日(215/366)

8月3日(216/366)

8月4日(217/366)

8月5日(218/366)

8月6日(219/366)

8月7日(220/366)

8月8日(221/366)

8月9日(222/366)

8月10日(223/366)

8月11日(224/366)

8月12日(225/366)

8月13日(226/366)

8月14日(227/366)

8月15日(228/366)

8月16日(229/366)

8月17日(230/366)

8月18日(231/366)

8月19日(232/366)

8月20日(233/366)

8月21日(234/366)

8月22日(235/366)

8月23日(236/366)

8月24日(237/366)

8月25日(238/366)

8月26日(239/366)

8月27日(240/366)

8月28日(241/366)

8月29日(242/366)

8月30日(243/366)

8月31日(244/366)

9月1日(245/366)

9月2日(246/366)

9月3日(247/366)

9月4日(248/366)

9月5日(249/366)

9月6日(250/366)

9月7日(251/366)

9月8日(252/366)

9月9日(253/366)

9月10日(254/366)

9月11日(255/366)

9月12日(256/366)

9月13日(257/366)

9月14日(258/366)

9月15日(259/366)

9月16日(260/366)

9月17日(261/366)

9月18日(262/366)

9月19日(263/366)

9月20日(264/366)

9月21日(265/366)

9月22日(266/366)

9月23日(267/366)

9月24日(268/366)

9月25日(269/366)

9月26日(270/366)

9月27日(271/366)

9月28日(272/366)

9月29日(273/366)

9月30日(274/366)

10月1日(275/366)

10月2日(276/366)

10月3日(277/366)

10月4日(278/366)

10月5日(279/366)

10月6日(280/366)

10月7日(281/366)

10月8日(282/366)

10月9日(283/366)

10月10日(284/366)

10月11日(285/366)

10月12日(286/366)

10月13日(287/366)

10月14日(288/366)

10月15日(289/366)

10月16日(290/366)

10月17日(291/366)

10月18日(292/366)

10月19日(293/366)

10月20日(294/366)

10月21日(295/366)

10月22日(296/366)

10月23日(297/366)

10月24日(298/366)

10月25日(299/366)

10月26日(300/366)

10月27日(301/366)

10月28日(302/366)

10月29日(303/366)

10月30日(304/366)

10月31日(305/366)

11月1日(306/366)

11月2日(307/366)

11月3日(308/366)

11月4日(309/366)

11月5日(310/366)

11月6日(311/366)

11月7日(312/366)

11月8日(313/366)

11月9日(314/366)

11月10日(315/366)

11月11日(316/366)

11月12日(317/366)

11月13日(318/366)

11月14日(319/366)

11月15日(320/366)

11月16日(321/366)

11月17日(322/366)

11月18日(323/366)

11月19日(324/366)

11月20日(325/366)

11月21日(326/366)

11月22日(327/366)

11月23日(326/366)

11月24日(329/366)

11月25日(330/366)

11月26日(331/366)

11月27日(332/366)

11月28日(333/366)

11月29日(334/366)

11月30日(335/366)

12月1日(336/366)

12月2日(337/366)

12月3日(338/366)

12月4日(339/366)

12月5日(340/366)

12月6日(341/366)

12月7日(342/366)

12月8日(343/366)

12月9日(344/366)

12月10日(345/366)

12月11日(346/366)

12月12日(347/366)

12月13日(348/366)

12月14日(349/366)

12月15日(350/366)

12月16日(351/366)

12月17日(352/366)

12月18日(353/366)

12月19日(354/366)

12月20日(355/366)

12月21日(356/366)

12月22日(357/366)

12月23日(358/366)

12月24日(359/366)

12月25日(360/366)

12月26日(361/366)

12月27日(362/366)

12月28日(363/366)

12月29日(364/366)

12月30日(365/366)

12月31日(366/366)

PAGETOP
Copyright © 366 平成の記録 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.