平成、令和の2月6日

大阪府知事選、太田房江氏が初当選(平成12年2月6日) 愛知県知事選、大村秀章氏が初当選(平成23年2月6日) 新垣隆さん「私は佐村河内さんの共犯者」(平成26年2月6日) 台湾南部地震(平成28年2月6日) 眞子内親王殿下、結婚を延期(平成30年2月6日)

※転載記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。



1989 平成元年2月6日(月)

平成30日目

【東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件】不明の女児宅に「人骨」

埼玉県内で女児3人が相次いで失踪した事件のうち昨年8月22日から行方不明になっている同県入間市、設計士Kさん(47)の二女Mちゃん=失踪当時(4つ)=の自宅玄関前で6日、人骨とみられる骨、メモ書きなどの入った段ボール箱が放置してあるのが見つかった。

埼玉県警捜査一課と狭山署は段ボール箱を持ち帰ってさらに詳しく調べた結果、焼かれた骨片の中に歯がついた幼児のあごの骨があるのを突き止め、骨片はMちゃんの遺骨とほぼ断定した。

このため捜査一課は、段ボール箱放置はMちゃんを連れ去り、殺害した犯人が犯行を誇示するための仕業とみて歯型などの最終確認を急ぐとともに、捜査員約100人を投入、本格捜査に乗り出した。《共同通信》

【竹下登首相】米・レーガン前大統領と会談

米国訪問中の竹下首相は6日午後2時すぎからロサンゼルス市内の事務所にレーガン前大統領を訪ね約45分間会談した。

首相はこの中で、ブッシュ米大統領との日米首脳会談を通じて日米友好関係を深めることができたことを伝えた上で「これはロン(レーガン氏)が自由主義、民主主義の基本線を固めて国際情勢を安定させ、2つの同盟国として世界に大きな地位を築いてくれたことが今日の(日米関係の)基本になっている」と述べ過去8年間の大統領任期中にレーガン氏が果たした努力に対し最大級の感謝の言葉を贈った。《共同通信》

1990 平成2年2月6日(火)

平成395日目

【近鉄・野茂英雄投手】ベール脱ぐ

サイパン・6日

野茂が6日、初めてブルペンに立った。捕手を立たせたままで34球。背中を打者に向けるまでひねる独特のフォーム。見守るナインの中から、ため息交じりに「速い」との声がもれた。なのに野茂は「まだ六、七分程度の力」とあっさり言ってのけ「まあ、リズムよく投げられたし(球の)回転もよかった」と淡々としたものだ。

“ベール”を脱いだ大物ルーキーに仰木監督は「すごいという素材が証明された」と手放しで褒め、阿波野は「速いというより力強い。もう出来上がっているんじゃない」と早くもライバル意識を刺激されたかのようなまなざしを送った。《共同通信》

【海部俊樹首相】政権続投に意欲

海部首相は6日夕、都内のホテルで週刊誌など5誌の共同インタビューに応じ当面の政局運営などについて約1時間懇談した。

その中で首相は「今秋の国会開設100年(11月末)までに定数是正も含めた政治改革を自分の責任でやりたい」と述べ、政権継続に強い意欲を示すとともに、衆院議員定数の抜本是正を含めた政治改革を11月末までに実現する決意を強調した。

また日米経済摩擦に関連して首相自身の訪米問題に触れ「すぐにでも(米国に)行きたい。早い機会に行きたい」と衆院選後に日米構造協議をにらんで早期に訪米したい意向を重ねて強調した。《共同通信》

1991 平成3年2月6日(水)

平成760日目

【小田和正さん】シングル「Oh! Yeah! / ラブ・ストーリーは突然に」発売

【磯村尚徳氏】都知事選出馬に前向き

自民、公明、民社3党による東京都知事選候補擁立の枠組みが固まっている中で、民社党の大内委員長は6日、都内のホテルで、NHK特別主幹の磯村尚徳氏(61)に会い、都知事選への出馬を正式に要請した。これに対し磯村氏は「前向きに検討したい」と答えた。

これを受け、公民両党は7日、党首会談を開いて磯村氏擁立を確認、続いて自公民3党による党首会談を開いて磯村氏を擁立することを正式決定した上、磯村氏から最終的な受諾回答を得たいとしている。《読売新聞》

【海部俊樹首相】湾岸貢献策「要請がなければ自衛隊機はださない

衆院予算委員会は6日、3日目の総括質疑を続行し、不破共産党委員長、米沢民社長書記長らが湾岸貢献策を中心に政府の見解をただした。

米沢氏が90億ドル追加支援の財源に関連して、国債発行と増税法案を切り離す可能性をただしたのに対し、橋本蔵相は「国債返還の財政を切り離すと赤字国債を繰り返すことになる。臨時の税とつなぎ国債はセットと考えている」と述べ、国債発行と臨時増税を一括法案として提出、処理する方針を強調した。

海部首相は避難民輸送のための自衛隊機派遣について「(派遣の)要請がなければ自衛隊機は出さない」と述べ、国債移住機構(IOM)など国際機関からの要請が派遣の前提となるとの考えを明らかにした。《共同通信》

1992 平成4年2月6日(木)

平成1125日目

【従軍慰安婦】比、中国人も

日中戦争、太平洋戦争当時の従軍慰安婦問題で、陸軍大臣ら陸軍が全面的に慰安所の設置や管理運営を統括、朝鮮人慰安婦だけでなく、中国、フィリピン人慰安婦も存在していたことを示す未公開資料が6日、明らかになった。

社会党の伊東秀子衆院議員が防衛庁防衛研究所戦史部から入手した。政府はこれまで、韓国、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)政府に対し「旧日本軍が何らかの形で関与したことは否めない」(加藤官房長官)として、先の宮澤首相訪韓などで公式に謝罪、「誠実な調査」(宮澤首相)を約束しているが、日本側の資料で中国、フィリピン人慰安婦の存在や、陸軍ぐるみで関与していたことが判明、波紋を広げそうだ。《共同通信》

【宮澤喜一首相】阿部元長官の扱いに苦慮

宮澤首相は6日も空転した衆院予算委審議の打開策を模索しながらも、宮澤派の前事務総長だった阿部文男元北海道、沖縄開発庁長官の扱いに苦慮、阿部元長官との接触もままならず、有効な手が打てないため「進むに進めない」(首相周辺)との苦しい立場に立っている。

首相は4日の衆院予算委で阿部元長官の議員辞職問題について「友人としてのアドバイスに欠けることがあってはならない」と辞職を働き掛ける意向を示唆した。

しかし加藤官房長官は「官邸として動く話ではない」と否定的。首相もその後、消極的姿勢を見せ始めている。《共同通信》

1993 平成5年2月6日(土)

平成1491日目

【スピードスケートW杯男子500メートル】清水宏保選手が優勝

共同通信に入った連絡によると、スピードスケートのワールドカップ(W杯)バゼルガディピネ大会第一日は6日、イタリアのバゼルガディピネで男子500、1000メートルを行い、500メートルで清水宏保(日大)が36秒82の自己ベストで優勝した。清水は海外での国際大会初出場初優勝でW杯初勝利を挙げた。

アルベールビル五輪代表の宮部保範(王子製紙)が36秒84で、ダン・ジャンセン(米国)の36秒85を抑えて2位に入った。《共同通信》

【プロ野球・巨人】ルーキー松井秀喜選手が初の特打ち

週末の6日、気温20度以上の暖かさとなり巨人の宮崎キャンプの観衆は初めて1万人を超えた。初の特打ちとなった松井。折からの強い風に思うように打球が飛ばない。

練習でのフリー打撃約70スイングと合わせ一日で約200スイング。松井は「かなり打ちましたね。最後の方は感覚がつかめてきた」と話していた。

長嶋監督がルーキー松井の初めての居残り打撃練習を見るために、球団職員やガードマンに守られてメイン球場とサブ球場を往復した時もファンと報道陣が殺到。負傷者が出ないのが不思議なほどだった。長嶋監督は混乱を避けて正面の出入り口を使わず、専用の乗用車で球場を脱出した。《共同通信》

1994 平成6年2月6日(日)

平成1856日目

【ボスニア問題】米大統領、即時空爆に慎重

クリントン米大統領は6日、ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争史上最悪の犠牲者を出した5日のサラエボへの砲撃について「激しい怒り」を表明し、米国が同盟国と緊密に対応策を協議していると述べた。しかし、空爆など軍事力の即時行使には慎重な姿勢を示した。テキサス州での遊説に出発する直前にホワイトハウスで記者団の質問に答えた。

大統領は「同盟国は地上部隊を派遣しており、米国と事情が違う。米国民も一方的な空爆を許さない」と語り、一部欧州諸国の反対を理由に即時空爆の可能性を否定した。しかし、大統領は「空爆について同盟国と協議を続けている」とも述べ、空爆を完全に排除したわけでないことも同時に強調した。《共同通信》

【与党党首】減税先行で一致

社会党の村山委員長ら連立与党の各党首・代表は6日午後、連合の山岸会長の呼びかけで、東京都千代田区の連合本部に集まり、減税・財源問題について協議し(1)所得税減税を先行する(2)細川首相の国民福祉税構想を軸とした新税問題は協議機関で調整するーとの基本的な方向を確認、7日中に最終決着させることで一致した。

焦点の財源問題の検討期間については、連合の山岸会長が6日、「2年メド」との立場を崩していない村山氏と会談し、「深追いすると包囲せん滅される。慎重に考える転換点だ」と「1年以内」を主張する他の与党に歩み寄るよう要請。検討期間1年以内の方向で最終調整が図られる見通しとなった。《共同通信》

1995 平成7年2月6日(月)

平成2221日目

【ダイアナ妃】来日

英国のダイアナ皇太子妃が6日午前、成田空港着のヴァージンアトランティック航空機で来日した。英国の赤十字副総裁としての訪問で、日本の福祉施設視察が目的。9日まで4日間、日本に滞在する。《共同通信》

【阪神大震災】義援金支給開始


https://www.city.kobe.lg.jp/

阪神大震災の被災地、神戸市で6日、自宅の倒壊や消失に対する「り災証明書」を発行、第一次義援金の配分手続きを始めた。兵庫県宝塚市では第一次支給が始まり、約650人の被災者が受け取った。《共同通信》

【阪神大震災】仮設住宅への入居始まる

兵庫県宝塚市と伊丹市で6日朝から、阪神大震災の被災地の中で初めて本格的な仮設住宅への入居が始まり、両市で避難住民計231世帯が倒壊した住宅から持ち出した布団などを順次運び込んだ。

約4000人が避難生活を続ける宝塚市は、市内5カ所の公園などに計151戸の仮設住宅を用意。1月の申し込みには1959世帯が応募し、倍率は約13倍。高齢者や障害者らのいる優先世帯でも約9倍だった。《共同通信》

1996 平成8年2月6日(火)

平成2586日目

【菊池桃子さん、西川哲さん】挙式

女優の菊池桃子さん(27)とプロゴルファー西川哲さん(27)が6日、東京都内のホテルで結婚式を挙げた。

式後の会見で、菊池さんは妊娠4カ月だと明らかにし「子供は待ち望んでいたので、本当にうれしい」と笑顔を見せた。

挙式は昨年春の予定だったが、西川さんが父親から「まだ一人前ではない」と反対されて延期に。5月に婚姻届を出した後、西川さんは7月にツアー3勝目を挙げるなど実績を積み、式にこぎつけた。《共同通信》

【橋本龍太郎首相】大蔵省分割案「ちょっと待ってもらいたい」

橋本龍太郎首相は6日午前、住宅金融専門会社(住専)処理を機に与党が大蔵省分割や金融行政の再編成の検討を始めたことについて「今の時期にはちょっと待ってもらいたい。(大蔵省の在り方は)住専の事態解明の中から見えてくると思う。住専問題の解決が先決だ」と述べ、大蔵省分割などに慎重な姿勢を示した。《共同通信》

1997 平成9年2月6日(木)

平成2952日目

【民主党・海江田万里氏】細川元首相の喚問を要求

民主党の海江田万里氏は6日の衆院予算委員会で、オレンジ共済事件で逮捕された友部達夫参院議員の比例名簿順位をめぐる疑惑について、新進党の細川護熙元首相、初村謙一郎前衆院議員の証人喚問を正式に要求した。《共同通信》

【福井県・栗田幸雄知事】重油流出事故で会見

重油汚染事故で、船首部分が福井県三国町安島沖に座礁してから1カ月を前に栗田知事は6日、事故関連の記者会見を行い、今後とも船首部の早期撤去や補償問題に対する国の窓口設置、財政措置などを求めていく考えをあらためて強調した。また風評被害防止対策や環境保全対策に全力を挙げていく姿勢を示した。《福井新聞》

1998 平成10年2月6日(金)

平成3317日目

【福井・丸岡中学校放火事件】中2男子を逮捕

丸岡町寅国の丸岡中で体育館が全焼した火事を調べている県警と丸岡署は6日、同校2年の男子生徒(14)がライターを使って放火したとして非現住建造物放火の疑いで逮捕した。少年は体育館に放火する前日に教師とささいなことで言い争いになり、周囲に「学校に火をつけてやる」などと漏らしていた。容疑は大筋で認めている。

調べによると、少年は3日午前1時ごろ、校舎西側のカギのかかっていない出入り口から体育館に侵入、西側のステージ奥にかかっている垂れ幕に持ってきたライターで火を付け、体育館を全焼させた疑い。《福井新聞》

【沖縄県】海上ヘリ基地建設反対を正式決定

沖縄県は6日の庁議で、米軍普天間飛行場返還に伴う名護市沖の海上ヘリ基地建設反対を正式決定した。大田昌秀知事は記者会見で反対理由として昨年末の名護市民投票結果などを挙げ、「建設に反対する多くの県民の意思は『基地のない平和な沖縄を実現する』という県政運営の基本理念に合致する」と述べた。

これに対し政府は村岡兼造官房長官が同日の記者会見で「冷却期間を置く」なと述べるなど冷静に対応する方針。8日の名護市長選挙後に予想される橋本龍太郎首相と大田知事の会談を手始めに事態打開の糸口をつかみたい考えだ。

しかし、普天間返還計画は事実上凍結され、日米特別行動委員会(SACO)で合意した県内移設条件付きの基地縮小策の見直しは必至となり、政府は対米関係に苦慮しそうだ。政府と沖縄県の関係が悪化すれば沖縄振興策の停滞も予想される。《共同通信》

1999 平成11年2月6日(土)

平成3682日目

【東京都知事選】鳩山邦夫氏、出馬に意欲

民主党の鳩山邦夫副代表は6日夜、都内で共同通信などの取材に応じ、東京都知事選への出馬について「都政が重要だという気持ちが日に日に増している。考えてみるとえらい仕事で、やりがいがあるなあ、と高まってくる気持ちはある」と述べ、出馬への強い意欲を表明した。《共同通信》

【東京都知事選】舛添要一氏、出馬に意欲

国際政治学者の舛添要一氏が各党の候補者選考が混迷する東京都知事選への出馬に意欲を見せている。

舛添氏は5日、自民党の森喜朗幹事長に電話し「民主党の鳩山邦夫副代表が出馬し、自民党が相乗りすれば4年前の青島幸男氏のように野末陳平氏が当選する可能性もある。それなら私が出馬したい。7日のフジテレビの番組で出馬表明するかもしれない」と述べた。《共同通信》

【西武・松坂大輔投手】プロ意識も大物

西武の高知・春野キャンプ。6日は気温が15度まで上がり、しかも快晴の土曜日とあって球場には約5000人が詰め掛けた。中でも人気を集めるルーキーの松坂大輔投手は、移動するたびに大勢のファンに後を追われた。

数百人が見つめたブルペンでの52球は、途中から捕手の構えが低くなり、本格的な投球を思わせた。特に終盤に投げ込んだ力強い速球は、受けた大石バッテリーコーチを「思わず押された」とうならせた。《共同通信》

2000 平成12年2月6日(日)

平成4047日目

【大阪府知事選】太田房江氏が初当選

横山ノック前知事の辞職に伴う大阪府知事選は6日投票、即日開票の結果、無所属新人で元通産省審議官の太田房江氏(48)=自民、民主、公明、自由、改革ク推薦=が関西大名誉教授の鯵坂真氏(66)=共産推薦=、学校法人専務理事の平岡竜人氏(59)=自由連、自民党大阪府連推薦=ら無所属新人の3人を破り、初当選を果たした。都道府県知事に女性が就任するのは全国で初めて。《共同通信》

【別府大分毎日マラソン】榎木和貴選手が初優勝

別府大分毎日マラソンは6日、大分市営陸上競技場発着のコースで招待選手12人を含む269選手が参加して行われ、25歳の榎木和貴(旭化成)が2時間10分44秒で初優勝した。

44秒差の2位にサムソン・カンディエ(ケニア)が入り、3位には一般参加でマラソン初挑戦の渋谷明憲(鐘紡)が2時間13分51秒で続いた。《共同通信》

2001 平成13年2月6日(火)

平成4413日目

【イスラエル首相選】アリエル・シャロン氏が当選

中東和平の行方を大きく左右するイスラエル首相公選の投票が6日行われ、即日開票で最大野党、右派リクードのアリエル・シャロン党首(72)が労働党のエフード・バラク首相(58)に対し、地滑り的勝利を収めた。1999年5月の前回選挙で敗れたリクードは政権奪還を果たした。《共同通信》

【森喜朗首相】退陣要求を拒否

国会は6日、衆参両院の本会議で、森喜朗首相の施政方針演説に対する各党代表質問を行った。衆院で社民党の土井たか子党首が、財団法人「ケーエスデー中小企業経営者福祉事業団」(KSD)汚職事件や機密費横領事件などを挙げ、首相を「今の危機的状況を全く理解していない」と批判。

参院では民主党の久保亘参院議員会長が「政治の信頼を回復する方法はただ一つだ
と述べ、それぞれ首相に退陣を迫った。首相は「国民が求める施策を推進していくことで責任を果たしていく」と拒否した。《共同通信》

2002 平成14年2月6日(水)

平成4778日目

【野党】4党首が結束アピール

民主、自由、共産、社民の4野党は6日夜、結束して小泉政権への対決姿勢をアピールするため「党首懇談会」を都内のホテルで開いた。4党首が一堂に会するのは昨年6月28日以来、約7ヵ月ぶり。

田中真紀子前外相の更迭をきっかけに、各種世論調査で内閣支持率が急落するなど政局が流動化する可能性もあり、4党首は「小泉政権は末期的症状にある」(鳩山由紀夫民主党代表)との認識で一致。

今国会で(1)アフガニスタン復興支援会議への非政府組織(NGO)参加拒否問題(2)狂牛病問題で武部勤農相の責任追及(3)国会議員前秘書らの口利き疑惑解明ーで協力し、政権打倒に取り組むことを確認した。《共同通信》

2003 平成15年2月6日(木)

平成5143日目

【民主党・菅直人代表】小泉首相の公約不履行を批判


https://www.dpfp.or.jp/

小泉純一郎首相と民主党の菅直人代表は6日の衆院予算委員会で、論戦の「第2ラウンド」(菅氏)に臨んだ。先の初戦では、首相が公約違反をめぐる失言で傷を負い、失地回復のチャンスだったが、淡々とした答弁に終始。菅氏は短期間に日産自動車を再建したカルロス・ゴーン社長と比較しながら、首相の公約不履行を批判し、優勢勝ちを収めた格好だ。

菅氏「ゴーン氏は再建計画を立て、1年半後に黒字にできなければ辞めると言った。首相は1年9カ月で何一つ計画が成り立っていない」

首相「私は『2、3年は痛みに耐えていだだきたい』と言って首相に就任した。確かに成果はまだ出ていない。これから進める改革が、将来必ず大きな果実となって現れるよう不断の努力を続ける。いずれ国民が審判してくれる」

「第1ラウンド」で首相の公約違反をただした菅氏は、らつ腕の外国人経営者との対比で首相の「無策」を浮き彫りにすることを狙った。

「就任直後は『自民党をぶっ壊す』と言っていたが、政治姿勢が変化した。改革のための首相ではなく、首相であり続けるための首相になってしまったのではないか」と畳み掛ける菅氏に、首相は「自民党は改革に協力してくれている」。首相は「大したことない発言」で「かなり懲りた」(自民党幹部)のため、批判を受け流す「春風作戦」を続け、今回も意識的な笑顔づくりに努めた。

6日夜、記者団の質問に答えた首相は「穏やかだったでしょ。『丸め丸めよ、わが心、真ん丸丸く、丸く真ん丸』」と一句。「丸く穏やかに」と心境を語り、勝敗についても「そんなのとらわれないよ」と強調した。《共同通信》

2004 平成16年2月6日(金)

平成5508日目

【モスクワ地下鉄爆破テロ】

モスクワ中心部の地下鉄ザモスクボレツカヤ線パベレツカヤ駅近くで6日午前8時半ごろ、通勤客で満員の車両で爆発が起きた。ロシア内務省によると39人が死亡、120人以上が入院した。死者は最終的に40人を超えるとみられる。当局はチェチェン独立派武装勢力による自爆テロとみて捜査している。《共同通信》

【警視庁】セグウェイで公道を走行した会社社長を書類送検

米国で人気を集めた最先端の電動スクーター「セグウェイ」を公道で走行させたとして、警視庁交通捜査課は6日、東京都世田谷区、インターネット関連企画会社の男性社長(42)を、道交法違反(整備不良車両運転)、道路運送車両法(ブレーキの設置)違反などの疑いで書類送検した。《朝日新聞》

2005 平成17年2月6日(日)

平成5874日目

【千葉県警】ひき逃げで8人死傷、免停中の男を逮捕

千葉県松尾町下野の県道で、中学校の同窓会帰りの男女8人(いずれも59歳)が車にひき逃げされ、うち4人が死亡した事件で、千葉県警は6日朝、成東署に自首してきた同県成東町上横地の建設作業員A容疑者(31)を業務上過失致死傷と道交法違反(ひき逃げなど)の疑いで緊急逮捕した。

調べに対し、A容疑者は「車が何かにぶつかったが、人かどうかわからなかった。怖くなって逃げた」と容疑の一部を否認する一方「酒を飲んでいた」「時速70キロくらい出ていた」とも供述しているという。県警は危険運転致死傷容疑での立件も視野に捜査する方針。《朝日新聞》

【小泉純一郎首相】風邪でダウン

小泉純一郎首相は6日、風邪の治療のため、北方領土返還要求全国大会など7日の公務をとりやめ、首相公邸で休養することを決めた。首相周辺は「治りかけだから、徹底して治したいのではないか」と説明、症状が悪化したものではないことを強調している。《共同通信》

2006 平成18年2月6日(月)

平成6239日目

【サラリーマン川柳】「わが社では部長のギャグがクールビズ」など100編発表

「わが社では 部長のギャグが クールビズ」。第一生命保険は6日、毎年恒例の「サラリーマン川柳コンクール」の入選作100編を発表した。夏の軽装を呼び掛けた「クールビズ」、衆院選の「刺客」騒ぎ、タレントのレイザーラモンHGの決めぜりふ「フォー」など昨年話題となった言葉をちりばめた川柳が目立った。《共同通信》

【東横イン不正改造事件】社長が謝罪会見

顔を紅潮させ「自分が上等な人間と思っていたことが悔しくて仕方ない」と涙をぬぐった。東横インの不正改造問題で6日、国土交通省の調査結果発表を受け、西田憲正社長が記者会見し、消え入りそうな声で謝罪した。発覚直後に居直り発言を繰り返した様子から一転し、平身低頭を貫いた。《共同通信》

【小泉純一郎首相】皇室典範改正に自信

小泉純一郎首相は6日の自民党役員会で、女性、女系天皇を認める皇室典範改正案について「慎重に、じっくり焦らず議論すれば、良識的な判断がされると思う。必ず理解を得られる」と述べ、今国会での法案提出と成立に自信を示した。《共同通信》

2007 平成19年2月6日(火)

平成6604日目

【柳沢伯夫厚労相】少子化対策「若者の健全な希望にフィットした政策を」

柳沢伯夫厚生労働相は6日の閣議後の記者会見で、今後の少子化対策について「若い子たちは結婚したい、子どもを2人以上持ちたいという(希望を持つ)極めて健全な状況にいる。若者の健全な希望にフィットした政策を出していくことが非常に大事だ」と述べた。

これに対し、野党各党は「子どもが2人以上いない人は健全じゃないのか」(福島瑞穂社民党党首)などと一斉に反発。与党内では擁護する声の一方、女性を「産む機械」に例えたことに続く問題発言に辞任論が再燃した。

安倍晋三首相は同日夜、記者団に「そういう言葉にいちいち反応するのではなく、真意をくみとるべきだ」と述べ、問題はないとの認識を示した。《共同通信》

2008 平成20年2月6日(水)

平成6969日目

【大阪府・橋下徹知事】初登庁

大阪府知事選に当選した弁護士でタレントの橋下徹氏(38)が6日、現職では全国最年少の知事に就任し、初登庁した。同日午後の記者会見で府財政が危機的だとして「財政非常宣言」を宣言、すべての事業や出資法人を抜本的に見直す方針を説明した。《共同通信》

【2007年度補正予算案】成立

災害復旧や原油高騰対策などを盛り込んだ2007年度補正予算案は6日の参院本会議で民主、共産、社民各党などの反対多数で否決された。衆院で可決されているため、衆参両院の代表による両院協議会が開かれたが、調整は不調に終わり、衆院の議決を優先する憲法60条の規定に基づき政府原案通り成立した。

補正予算の成立を受け、衆院予算委員会は2月7日から福田康夫首相と全閣僚が出席し、08年度予算案の基本的質疑を行う。《共同通信》

2009 平成21年2月6日(金)

平成7335日目

【河村建夫官房長官】拉致問題で日米の意識共有を

河村建夫官房長官は6日午前の記者会見でクリントン米国務長官が16日から来日することに関し「麻生太郎首相とも会談する予定で、北朝鮮の拉致問題について意見を共有してもらわないといけない」と述べた。同時にクリントン氏の初の外国訪問に日本が選ばれたことについて「オバマ大統領の日米同盟重視の姿勢を具体的に示すものだ」と歓迎する意向を示した。《共同通信》

【麻生太郎首相】タイ・アピシット首相と会談


https://www.kantei.go.jp/

麻生太郎首相は6日、来日中のタイのアピシット首相と首相官邸で会談し、バンコクの新たな地下鉄建設のため約630億円の新規円借款を年度内に供与すると伝えた。

また世界的な経済危機を受けて先に表明したアジア各国に総額1兆5000億円以上の政府開発援助(ODA)支援を行う用意があるとの考えを説明。アピシット首相は歓迎する意向を示し、日本の貿易・投資の一層の拡大を要請した。《毎日新聞》

2010 平成22年2月6日(土)

平成7700日目

【鳩山由紀夫首相】ハイチPKO部隊に訓示

2月6日のできごと(何の日)【鳩山由紀夫首相】ハイチPKO部隊に訓示
https://www.kantei.go.jp/

ハイチ大地震復興支援のため国連平和維持活動(PKO)に参加する陸上自衛隊の国際救援隊(約350人)の第一陣約160人が6日夜、羽田、成田両空港を出発した。別の輸送機で一部の重機が到着し次第、復興支援を開始する。

これに先立ち東京・市ヶ谷の防衛省で行われた隊旗授与式で、出席した鳩山由紀夫首相は「現地で被災した人たちが諸官の到着を待っている。阪神大震災や中越地震などで培った経験をいかんなく発揮してほしい」と訓示した。《共同通信》

2011 平成23年2月6日(日)

平成8065日目

【日本相撲協会】本場所を無期限中止

日本相撲協会は6日、東京・両国国技館で臨時の理事会と評議員会を開き、八百長問題の影響で、3月13日から大阪府立体育会館で開催する予定だった大相撲春場所の中止を決定した。放駒理事長(元大関魁傑)は記者会見で「うみを出し切るまでは、土俵上で相撲をお見せすることはできない」と述べ、特別調査委員会の調査が完了するまで本場所を無期限で開催しない方針を示した。

本場所が中止となるのは、戦争で被災した国技館の修復遅れを理由とした1946年夏場所以来、65年ぶり2度目。不祥事による中止は初めて。《共同通信》

【愛知県知事選】大村秀章氏が初当選

「トリプル投票」として注目を集めた名古屋市長選と愛知県知事選が6日投開票され、市長選は政治団体「減税日本」公認の前職河村たかし氏(62)が再選、知事選は河村氏と連携する前衆院議員大村秀章氏(50)が初当選した。同市議会解散の賛否を問う住民投票は賛成が過半数を占め、出直し市議選が3月に実施される見通し。

菅再改造内閣発足後、初の大型地方選で、「民主党王国」と呼ばれる名古屋市と愛知県での推薦候補2敗は菅直人首相に大きな打撃。4月の統一地方選を前に、河村氏の減税日本や、橋下徹大阪府知事が率いる「ローカルパーティー大阪維新の会」などの「首長新党」は、既成政党への不満の受け皿として存在感を増した。《共同通信》

2012 平成24年2月6日(月)

平成8430日目

【アントニオ猪木氏】福岡市長に闘魂注入

福岡市の高島宗一郎市長から飲酒運転撲滅運動への協力要請を受けたアントニオ猪木が6日、同市役所を訪れた。猪木は、撲滅へのメッセージとして「飲んだらバカヤロー。飲酒運転を撲滅するぞ。1、2、3、ダー!」と叫んだ。

対談で高島市長は「世の中に向けて怒りを発信する力が非常に強い人。飲酒運転は絶対に許さないという気持ちを込めてもらえれば」と猪木に依頼した理由を説明。報道陣から「市長への闘魂注入は」と声が飛ぶと、高島市長は自ら「撲滅への活をお願いします」と頭を下げ、猪木が勢いよく市長の左頬を平手打ち。顔をゆがめながらよろけた市長は「授かりました。ありがとうございます」と頭を下げた。《サンスポ》

【野田佳彦首相】マレーシア上院議長が表敬訪問


https://www.kantei.go.jp/

野田佳彦首相は6日、首相官邸でマレーシアのアブ・ザハル上院議長の表敬を受けた。日本などの労働倫理を学ぶためにマレーシアで提唱された「東方政策」が30周年を迎える今年、両国関係の一層の発展が重要との認識で一致。首相は「地域の問題、グローバルな課題についても、パートナーとしてしっかり連携したい」と強調した。《時事通信》

2013 平成25年2月6日(水)

平成8796日目

【サッカー・国際親善試合】日本3−0ラトビア

サッカーの国際親善試合キリン・チャレンジカップ2013「日本―ラトビア」は6日、神戸市のホームズスタジアム神戸で行われ、日本は岡崎、本田のゴールで3―0と快勝した。《スポニチ》

【ソロモン諸島沖地震】

南太平洋のソロモン諸島付近で6日、マグニチュード(M)8.0の地震があり、同国の病院関係者によると、地震で発生した津波により5人が死亡した。震源に近いソロモン諸島東部のサンタクルーズ諸島ネンドー島ラタの病院関係者は、高齢者4人と子ども1人が津波により死亡したと語った。《CNN》

2014 平成26年2月6日(木)

平成9161日目

【新垣隆さん】「私は佐村河内さんの共犯者」

作曲家佐村河内守さん(50)の楽曲を代作していたと名乗り出た桐朋学園大非常勤講師の新垣隆さん(43)が6日、東京都内で記者会見を開き「私は佐村河内さんの共犯者。申し訳ありません」と謝罪した。佐村河内さんとのやりとりを克明に明かした上で「初めて会ったときから耳が聞こえないと感じたことは一度もない」と証言した。

これに対し、佐村河内さんの代理人の弁護士は「聴覚障害2級の障害者手帳を確認した。耳が聞こえないのは本当だと思う」と反論した。

新垣さんは、ピアノで演奏して録音した曲の断片を聞いてもらい、「その中から彼が選んだものをもとに私が作曲した」と述べた。《共同通信》

【2013年度補正予算案】成立

総額5兆4654億円の2013年度補正予算案は6日夜の参院本会議で自民、公明両党などの賛成多数により可決、成立した。4月の消費税増税に備え、景気を下支えする経済対策を盛り込んだ。安倍晋三首相は参院予算委員会の締めくくり質疑で、補正予算に関し「13年度中に事業に着手し、早期に需要を拡大させる」と強調した。政府、与党は14年度予算案の3月末までの「年度内成立」に全力を挙げる。《共同通信》

2015 平成27年2月6日(金)

平成9526日目

【徳島県牟岐町】震度5強

6日午前10時25分ごろ、徳島県南部を震源とする地震があり、同県の牟岐町で震度5強、海陽町で震度5弱、美波町、那賀町、阿南市、高知県の馬路村、東洋町で震度4を観測した。津波は発生しなかった。地震による人や住宅への被害は報告されていないが、徳島県内の小中学校5校で、校舎の窓ガラスや壁などにヒビが入る被害があった。《朝日新聞》

【山本太郎参院議員】テロ非難決議を退席

「生活の党と山本太郎となかまたち」代表の山本太郎参院議員が6日に参院本会議で行われたイスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」のテロ行為を非難する決議の採択を欠席した。同党の主濱了、谷亮子両参院議員は賛成し、「なかま割れ」となった。山本氏は本会議には出席したが、押しボタン式の採決前に退席した。退席理由について記者団に「事件の検証について決議文に盛り込まれていない」などと述べた。《産経新聞》

2016 平成28年2月6日(土)

平成9891日目

【台湾南部地震】

台湾の中央気象局によると、南部で6日午前4時(日本時間同5時)ごろ、マグニチュード(M)6.4の地震があった。震源は高雄市美濃で、震源の深さは約16キロ。

台湾の災害対策センターによると、計5人が死亡、48人が負傷した。台南市永康区の17階建ての集合住宅が倒壊し、死傷者の大半がこのビルの住民だった。当局は倒壊したビルから200人超を救助したが、このうち生後間もない女児や40歳男性ら計4人の死亡を確認。同市の別の場所では落下物により1人が死亡した。《共同通信》

安倍晋三首相は6日午前、台湾南部で発生した地震を受け、馬英九総統宛てにお見舞いのメッセージを送った。首相は「大きな被害が出ているとの報に接し、大変心を痛めている」とし「必要な支援を何でも供与する用意がある」と支援を申し出た。《毎日新聞》

2017 平成29年2月6日(月)

平成10257日目

【長谷川豊氏】衆院選出馬を表明

元フジテレビアナウンサーの長谷川豊氏(41)が6日、次期衆院選に日本維新の会の公認候補として千葉1区に立候補することを正式表明した。「維新と千葉1区の再生が日本全体の再生につながると思っている。やれることをやりたい」と決意を語った。

昨年9月19日のブログで、「人工透析患者は実費負担にさせよ。無理だと泣くなら殺せ」などと綴り、批判が噴出した。「何度頭を下げても足りることはない。本当に申し訳ない気持ちでいっぱい。あまりにも一方的な文言が並びすぎていた。あれは僕の100%の誤り」と謝罪した。

長谷川氏は1999年にフジテレビへ入社、アナウンサーとして活躍し、2013年からフリーとなり、鋭いコメントで注目を浴びていたが、昨年9月のブログ騒動後、出演していた全てのレギュラー番組を失っていた。《サンケイスポーツ》

2018 平成30年2月6日(火)

平成10622日目

【北陸地方】大雪

北陸地方は6日、記録的な大雪に見舞われた。福井県内の国道8号で車約1500台が立ち往生し、同日午後、県の災害派遣要請を受け陸上自衛隊が出動した。福井県警などによると、福井市ではエンジンがかかったまま雪に埋もれた車から50代の男性が心肺停止状態で見つかり、間もなく死亡を確認。一酸化炭素(CO)中毒とみられる。福井、石川、富山の3県では雪下ろし中に屋根から転落するなどして、少なくとも25人が重軽傷を負った。

金沢、福井両地方気象台によると、福井市では6日午後2時現在で136センチの積雪を記録。37年ぶりに130センチを超えた。金沢市では午後7時に積雪75センチとなり、17年ぶりの大雪となった。

高速道路は通行止めとなり、北陸新幹線の運休や空の便の欠航など交通網が大きく乱れた。3県で小中学校や高校など400校以上が臨時休校したほか、福井県内の私立高校5校では入試の延期を決めた。

政府は6日午後、首相官邸の危機管理センターに情報連絡室を設置。菅義偉官房長官は記者会見で、国民に安全確保を呼び掛けた。

福井県によると、あわら市から坂井市にかけての国道8号で約1500台が約10キロにわたり立ち往生。大型車の脱輪などで渋滞が発生したことが原因とみられる。陸自は隊員約500人が出動。除雪作業を行い、救援物資を配布した。さらに約250人を追加派遣した。《産経新聞》

【眞子内親王殿下】結婚を延期

宮内庁は6日、婚約が内定している秋篠宮家の長女眞子さま(26)と国際基督教大(ICU)時代の同級生で法律事務所勤務の小室圭さん(26)について、11月4日に予定していた結婚式など関連する一連の儀式を2020年まで延期すると発表した。眞子さまは、宮内庁を通じ「十分な準備を行う時間的余裕がないことを認識するようになりました」との2人の気持ちを文書で示された。

戦前には昭和天皇の結婚式が関東大震災の影響で先送りされたり、戦後も皇族の逝去で婚約内定の発表を一時見合わせたりした例はあるが、災害発生などを理由としない延期は異例の対応。《共同通信》

2019 平成31年2月6日(水)

平成10987日目

【立憲民主党・辻元清美国対委員長】“外国人献金”発覚

立憲民主党の辻元清美国対委員長の政治団体が、平成25年と26年の2回にわたり韓国籍の男性弁護士から政治献金を受けていたことが6日、分かった。夕刊フジの報道を受け、辻元氏が国会内で記者団に明らかにした。外国人からの献金受領を禁じた政治資金規正法に違反する恐れがあるが、辻元氏は役職の辞任は否定した。

辻元氏の説明や辻元氏の政治団体「辻元清美とともに! 市民ネットワーク」(通称「つじともネット」)の政治資金収支報告書によると、男性弁護士は同団体に対し25年5月に1万円、26年6月に1万2千円の計2万2千円の献金をした。

26年分については、外国人ということが受領後に判明して収支報告書を訂正、献金を「後援会費」に計上し直したという。

25年分に関しては、報道を受けて収支報告書を精査し、日本国籍を保有していないことを把握したという。5日に返金し、収支報告書の訂正手続きに入った。また男性弁護士は、27年については「後援会費」を納めたという。

辻元氏は記者団に「こうした間違いがあったことに自分自身にショックを受けている。今後、再発防止のために、どう対応すべきかを考えなければならない」と述べた。一方、「直ちに訂正できてよかった」と述べ、訂正したことで問題は解決したとの認識を示し、役職辞任の可能性については「そこまでは至らない」と否定した。《産経新聞》

2020 令和2年2月6日(木)

令和282日目

【新型肺炎】中国本土の死者、563人に

中国共産党機関紙・人民日報(電子版)の6日午後11時(日本時間7日午前0時)時点の集計によると、新型コロナウイルスによる肺炎の感染者は中国本土で2万8088人に増え、死者は563人となった。感染が最も深刻な湖北省武漢市を事実上封鎖してから6日で2週間となったが、流行に歯止めが掛からない状況だ。

中国政府の国家衛生健康委員会によれば、新たな感染者は3~5日に連日、3000人を上回った。感染が疑われる人は、全国で2万4000人を超えている。《読売新聞》

【新型肺炎】クルーズ船が着岸

新たに10人から新型コロナウイルスの感染が確認されたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」。6日朝に横浜港・大黒ふ頭(横浜市鶴見区)に着岸し、食料や燃料などの物資の補給が行われた。乗客乗員約3700人は厚生労働省の要請で約2週間、船から降りられず、制限された生活が続いている。《産経新聞》



→2月7日 その日のできごと

平成、令和 2月のできごと

←2月5日 その日のできごと