9月19日

9月19日
9月19日 今日は何の日

安保法案が可決、成立(平成27年9月19日)

ラグビーW杯:日本、南アフリカを破る大金星(平成27年9月19日)

レスリング・吉田沙保里選手、世界大会14連覇(平成25年9月19日)

小泉純一郎首相、大リーグ始球式に登場(平成16年9月19日)

スカイマークエアラインズ就航(平成10年9月19日)

転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。

2016 平成28年9月19日(月) 平成10117日目

【楽天・茂木栄五郎内野手】今季2度目のランニング本塁打

19日◇西武5―2楽天

新人王候補の楽天の茂木(早大)が珍記録を達成した。七回、右中間への打球が外野を転々とする間に8月25日以来となるランニング本塁打。年間2本は1992年の巨人・川相昌弘以来で「コーチが止めるまでは行こうと、全力で走った」。新人王争いのライバル、日本ハム・高梨が投手のため、茂木の受賞を切に願う梨田監督は「コミッショナー裁定で、投手と野手(の2人受賞)もいいんじゃないか」と持論を展開した。《朝日新聞》

【民進党・蓮舫代表】就任後初の街頭演説

民進党の蓮舫代表は19日、東京・巣鴨で就任後初めて街頭演説し、10月の衆院東京10区補欠選挙に向け支持の拡大を訴えた。「健全な野党が、与党の暴走を止める。民進党にこの国を変えてもらいたいと皆さんが思えるよう頑張る」と述べた。

社会保障の充実に関し「限られた財源を特定の大企業に分配するのか、皆さんが納得する使い方に振り向けるのか。私たちは常に選択肢を用意する」と強調。「批判から提案の民進党に蓮舫が変えていく」とも述べた。《共同通信》

【安倍晋三首相】ヒラリー・クリントン氏と会談

訪米中の安倍晋三首相は19日午後(日本時間20日朝)、米大統領選の民主党候補、ヒラリー・クリントン前国務長官とニューヨーク市内で会談した。首相は「安全保障環境が厳しさを増し、日米同盟の重要性は高まっている。さらに強化したい」と指摘。日本側によると、クリントン氏は「日米関係は地域、世界の平和や繁栄にとって重要だ」と応じた。《日経新聞》

2015 平成27年9月19日(土) 平成9751日目

【北海道・アポイ岳】世界ジオパークに選出

【ラグビーW杯イングランド大会】日本、南アフリカを破る大金星

ラグビーのワールドカップ(W杯)イングランド大会は19日、英国南部ブライトンなどで第2日を行い、8大会連続出場で初の8強を狙う1次リーグB組の日本は初戦でW杯2度優勝の南アフリカと対戦。34-32で勝ち、強豪相手に歴史的な1勝を挙げた。《産経新聞》

【プロ野球】中日・和田一浩外野手、引退会見

今季限りで現役を退く意思を固めていた中日の和田一浩外野手(43)が19日、正式に引退を表明した。史上最年長で達成した2千安打や史上3人目となった両リーグ1千安打など、多くの足跡を残した。

ナゴヤドームで記者会見した和田は、落合GMから9月3日に来季の契約を結ばないことを伝えられ、引退を決めたと明かした。「覚悟はしていた。ひざのケガで九回まで守れず、走ったり、守ったりで衰えは感じていたので」とすっきりした表情で話した。《朝日新聞》

【安全保障関連法】可決・成立

20150918anpohouankaketsu.jpg

歴代政権が禁じてきた集団的自衛権の行使を可能にする安全保障関連法が19日未明の参院本会議で、自民、公明両党などの賛成により可決、成立した。自衛隊の海外活動が地球規模に拡大し、戦後の安保政策は大きく転換する。

全国各地で反対の声が広がり、多くの憲法学者らが「違憲」と訴えたが、与党は安倍晋三首相が公言してきた今国会成立を優先させた。関連法は自衛隊法や武力攻撃事態法など10本の法改正を一括した「平和安全法制整備法」と、他国軍の後方支援を随時可能にする新法「国際平和支援法」の2本。《共同通信》

【命日】塩川正十郎さん《元財務大臣》

小泉純一郎内閣で財務相を務めた塩川正十郎(しおかわ・まさじゅうろう)氏が19日午前10時15分、肺炎のため大阪市内の病院で死去した。93歳。

大正10年、大阪府出身。慶応大経済学部卒業後、布施市(現東大阪市)助役などを経て昭和42年に衆院初当選。11回の当選を重ね、文相や運輸相、官房長官、自民党総務会長などを歴任した。《産経新聞》

2014 平成26年9月19日(金) 平成9386日目

【 WACCA IKEBUKURO】池袋駅東口に新商業施設オープン

【iPhone6】発売開始

【仁川アジア大会】開幕

第17回アジア大会は19日、韓国・仁川の仁川競技場で開会式を行い、10月4日まで16日間にわたるスポーツの祭典が開幕した。日韓、日中関係の冷え込みや中東の紛争などもある中、アジア・オリンピック評議会(OCA)に加盟する全45カ国・地域から1万人近い選手が参加し、スポーツを通じて友好を深め、力と技を競う。《共同通信》

2013 平成25年9月19日(木) 平成9021日目

【レスリング・吉田沙保里選手】世界大会14連覇

hqdefault-2

レスリングの世界選手権第4日は19日、ブダペストで女子3階級が行われ、55キロ級で吉田沙保里(ALSOK)が5試合全て無失点で勝って11連覇し、五輪3連覇と合わせた前人未到の14大会連続世界一に輝いた。63キロ級で五輪3連覇の伊調馨(ALSOK)は4試合全てテクニカルフォール勝ちし、2年ぶり8度目の優勝を果たした。《共同通信》

【プロ野球・加藤良三コミッショナー】辞意表明

プロ野球の加藤良三コミッショナー(72)は19日、東京都内で行われたオーナー会議で、統一球問題の責任を取って今季のレギュラーシーズン終了後に辞任する意向を表明した。加藤氏は記者会見で「統一球問題でお騒がせし、迷惑を掛けたことが大きな要因」と説明した。後任は未定。

コミッショナーの任期は2年で、加藤氏は昨年7月に再任されて3期目。コミッショナーが任期中に辞任するのは4人目となる。《共同通信》

【安倍晋三首相】福島第1原発を視察

安倍晋三首相は19日、東京電力福島第1原発を訪れた。防護服を着て原発施設内を視察。汚染水を保管するタンク群などを見て回り、汚染水漏れの現状と対応策を確認する。汚染水漏れへの内外の関心が高まる中、「首相が先頭に立って取り組む姿勢」(官邸筋)を世界に発信するため海外メディア代表も同行させた。

視察を踏まえ、原発事故対応に国が前面に出る構えを表明し、関係府省庁に対応を指示するとみられる。

福島第1原発の視察は、就任直後の昨年12月29日以来2度目。前回は主にバスに乗ったまま見て回ったが、今回は汚染水漏れの現場を間近に見る考えだ。《共同通信》

【山内溥さん】死去

任天堂前社長で、同社を世界的なゲーム機メーカーに育てた山内溥氏が19日、肺炎のため京都市内の病院で死去した。85歳だった。

1927年、京都府生まれ。49年、家業のカルタ・トランプ会社、丸福(現・任天堂)の社長に就任した。早くからハイテク玩具の成長性に目を付け、83年に発売した家庭用ゲーム機「ファミリーコンピュータ」が大ヒット。「スーパーマリオブラザーズ」などの人気ソフトも生み出し、任天堂を世界企業に育て上げた。《日経新聞》

2012 平成24年9月19日(水) 平成8656日目

【日本航空】東証一部再上場、上場廃止から2年7ヶ月ぶり

事業会社として戦後最大の経営破綻となった日本航空が19日、東京証券取引所に再上場した。公的支援を受け、不採算路線からの撤退や人員削減などの大規模なリストラで業績が急回復し、会社更生法の適用申請に伴う上場廃止から2年7カ月ぶりに株式市場に復帰した。《共同通信》

【中国・北京】反日デモ実施されず

日本政府による沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)国有化に抗議する反日デモは、19日も北京の日本大使館前で実施するよう呼び掛けられた。しかし、北京市公安局は市民に対して携帯メールを送り、日本大使館周辺で反日デモを行わないよう呼び掛けた。デモを阻止するための措置も取り、同日午前10時半(日本時間同11時半)現在、デモは行われていない。

当局が北京での反日デモ自粛を呼び掛けたのは11日の国有化以降、初めて。デモが実施されれば9日連続となるはずだった。

北京の日本大使館によると、中国の公安当局は19日、過激な反日デモを行わないよう各地の市民に呼び掛けた。《共同通信》

【中国・習近平国家副主席】「争い激化」と日本非難

新華社電によると、中国の習近平国家副主席は19日、パネッタ米国防長官と会談し、日本政府による尖閣諸島(中国名・釣魚島)国有化について「領土争いが激化した」と日本を非難。米国が尖閣は日米安保条約の適用対象との立場を取っていることを念頭に「(米国は)言動を慎み、釣魚島の主権争いに介入しないよう望む」と述べた。

尖閣の国有化をめぐり習氏が発言したのは初めて。次期最高指導者に内定している習氏が日本を厳しく批判したことで、来月にも開催される共産党大会で胡錦濤指導部から次期指導部に交代した後も、この問題が長期化するのは確実だ。《共同通信》

2011 平成23年9月19日(月) 平成8290日目

敬老の日

【台湾の震災支援に感謝】6人の若者が与那国島からリレーで泳ぎ台湾到着

大震災後、多額の義援金などで支援してくれた台湾の人々への感謝を伝えようと、東北の被災3県知事のメッセージを携え、17日に日本最西端の沖縄県・与那国島を出発した青年6人が19日、約110キロを泳ぎ切り、台湾北東部・宜蘭県蘇澳の海岸に到着した。台湾側からも100人以上が沖合まで泳いで出迎え、上陸後に宜蘭県政府が歓迎式を開催。

日本側の6人は出発後、約30分ずつ交代で泳ぎ、医師らが乗った船が伴走して、流れの速い黒潮を横断、約50時間かけて到着した。発起人はライフセービング日本選手権で優勝経験がある神奈川茅ケ崎市の会社員、鈴木一也さん(31)。《共同通信》

【平松邦夫大阪市長】11月の市長選への出馬表明

任期満了に伴う大阪市長選(11月27日投開票)で、現職の平松邦夫氏(62)が19日、同市内で記者会見し、立候補する意向を表明した。平松氏は毎日放送のアナウンサーなどを経て、2007年、民間出身者として戦後初めて大阪市長に就任した。《時事通信》

【台風15号】速度増し本土に接近

強い台風15号は19日、鹿児島県・奄美地方の一部を風速25メートル以上の暴風域に巻き込み、北寄りに進んだ。気象庁によると今後、進路を東寄りに変えながら速度を増し、21日に四国から紀伊半島沖に達した後、西―東日本の太平洋側にかなり接近、上陸の恐れもある。

台風からの湿った空気で、山陰から東北に延びる前線が活発化。九州から東北にかけて大雨の恐れがあり、台風12号の豪雨に見舞われた紀伊半島も雨脚が強まるという。気象庁は「台風から離れた地域も早い段階で雨が降り始め、長時間続く恐れがある」としている。《共同通信》

2010 平成22年9月19日(日) 平成7925日目

【第5回B-1グランプリin厚木】「みなさまの縁をとりもつ隊(甲府鳥もつ煮)」優勝

B-1グランプリ公認商品 甲府鳥もつ煮(冷凍) (10P入り)

【奈良県警】妻の遺体を自宅に放置、77歳男を逮捕「手続きが面倒だった」

妻の遺体を約3か月間、自宅マンションのベランダに置いていたとして、奈良県警高田署は19日、同県葛城市、無職A容疑者(77)を死体遺棄の疑いで逮捕した。発表によると、A容疑者は、6月20日頃に死亡したという妻B子さん(当時73歳)の遺体をベランダや室内に置いていた疑い。

19日午後、マンション住民から「異臭がする」との110番があり、同署員が遺体を発見。遺体はブルーシートとタオルケットの上で、横向きでひざを抱えた格好で置かれていた。同署は解剖して死因を調べる。A容疑者はB子さんと2人暮らしで、調べに、「妻が死んだが、市役所に届ける手続きが面倒だった」と供述しているという。

2009 平成21年9月19日(土) 平成7560日目

【 H&M】渋谷に旗艦店オープン

【岐阜・乗鞍スカイライン】クマが土産物店侵入

19日午後2時20分ごろ、岐阜県高山市丹生川町の乗鞍スカイラインの畳平駐車場(標高2702メートル)で、行楽客や同所にあるロッジ従業員らが山から下りてきた野生のツキノワグマに次々と襲われた。

男女9人がけがをし、うち男性4人が顔をかまれるなど重傷。駐車場にあるバスターミナル内に入り込んだクマは土産物店に閉じ込められ、約3時間40分後に駆けつけた地元の猟友会員に射殺された。《朝日新聞》

2008 平成20年9月19日(金) 平成7195日目

【太田誠一農相】汚染米問題で引責辞任

太田誠一農相は19日午前、汚染米の不正転売問題に関する農林水産省の検査体制の不備や自らの発言の責任を取って辞任する意向を固め、福田康夫首相に伝えた。首相は辞任を了承した。白須敏朗農水事務次官の退任も同日の閣議で了解されており、閣僚と事務方トップの2人がそろって辞任する異例の事態となった。

太田氏は首相に辞意を伝えた後の記者会見で「本日、農水省で取り組む当面の再発防止策を決定した。一つの節目だと思う」と説明。「解決は今の内閣で行わなければならない。この際、農水省全体としての結果責任を明確にした方がいいと思い、辞意を固めるに至った」と語った。

汚染米問題では業者に対する農政事務所の立ち入り調査などが不徹底だったため、長年にわたる不正転売が見抜けなかった。そうした中で太田氏は12日、「人体への影響はないと自信を持って言える。だから、あまりじたばた騒いでいない」と発言、国民の間に農水行政に対する不信感を植え付けた。《毎日新聞》

【命日】市川準さん《映画監督》

Memories of 市川準 DVD-BOX(6枚組)限定生産
Memories of 市川準

CM界出身で「トニー滝谷」などの映画で知られる映画監督の市川準(本名=純)さんが東京都渋谷区の病院で死去したことが19日、分かった。59歳。東京都出身。葬儀・告別式の日取り、喪主は未定。

関係者によると、外出先で倒れ病院に運ばれたという。CM演出家として「禁煙パイポ」や「タンスにゴン」などのユニークなCMを手掛けた。《共同通信》

広告




9月18日 > 9月19日 > 9月20日

2007 平成19年9月19日(水) 平成6829日目

【ヤクルト・古田敦也選手兼任監督】退任表明

ヤクルトの古田敦也選手兼任監督(42)が19日、東京・明治記念館で記者会見し、チームの成績不振の責任を取って2年契約の切れる今季限りで監督を退任、現役も引退して退団することを正式に発表した。今後の進路は未定。球団は今後、後任人事に着手する。

兼任2年目の古田監督は、「プロは結果が問われる。思うような成績が上げられず、ファンを失望させた。言い訳はできない。今年の初めから上位にいけなければ辞めないといけないと思ってやってきた。悔いはない」と監督退任の理由を説明した。

捕手としてヤクルト一筋に18年間プレーした現役生活については、「直接の原因は肩を痛めたことだが、精いっぱいやってきた。肉体的な衰えもあるが、後進に道を譲る時と考えた」と話した。《時事通信》

2006 平成18年9月19日(火) 平成6464日目

【結婚できない男】フジ系連続ドラマ最終回

結婚できない男 Blu-ray BOX
結婚できない男

【レクサス・LS460】発売

10051004_200609
http://www.goo-net.com/

【2006年タイ軍事クーデター】

19日の午後、十数台の戦車がバンコク中心部一帯と政治・行政の中枢部を包囲し、約50名の兵士が政府庁舎内に入り、これを占拠した。

クーデター発生時、国連本部において開催される国連総会に出席するため、ニューヨークを訪問中であったタクシン・チナワット首相は、この一報を聞くと即座に陸軍総司令官のソンティ・ブーンヤラッガリンを解任し、ルアンロー国軍最高司令官に対しクーデターへの対処を指示した。

しかし、これを抑えきれることはできず、ルアンロー国軍最高司令官もクーデターに加わり、警察もこれに参加したことにより、無血クーデターは成功した。
タイ軍事クーデター -Wikipedia

【政府】北朝鮮に対し金融制裁発動

政府は19日午前の閣議で、北朝鮮による7月の連続ミサイル発射に対する国連安全保障理事会決議に基づき、金融制裁措置を了解し、即日発動した。政府は米国などと連携して制裁効果を高め、6カ国協議復帰や拉致事件解決を拒否している北朝鮮への圧力を強めたい意向だ。《共同通信》

【小泉純一郎首相】最後の役員会に出席

小泉純一郎首相は19日午前、自民党総裁として最後の役員会に出席し「総裁選が整然と行われるよう、よろしく頼む。現執行部が円滑に新体制に引き継ぎができるよう、しっかりやってもらいたい」と要請した。

新総裁に確実視されている安倍晋三官房長官に主役の座を明け渡した意識なのか、思い出話もなく、淡々とした語り口で、党幹部は「もっと色々と話すのかと思ったのだが」と拍子抜けした様子だった。《福井新聞》

2005 平成17年9月19日(月) 平成6099日目

【北朝鮮】6カ国協議で核放棄を確約

第4回6カ国協議は19日、北朝鮮が「すべての核兵器と既存の核計画を」を放棄し、核拡散防止条約(NPT)復帰と国際原子力機関(IAEA)の査察受け入れの確約を盛り込んだ初の共同声明を採択した。

焦点となった北朝鮮の「核の平和利用」の権利や軽水炉提供問題も明記、米朝、日朝の正常化に向けた措置も確認した。《共同通信》

【WBAフライ級タイトル戦】坂田健史選手、戴冠ならず

世界ボクシング協会(WBA)フライ級タイトルマッチ12回戦は19日、東京・後楽園ホールで行われ、同級3位で挑戦者の坂田健史(協栄)はチャンピオンのロレンソ・パーラ(ベネズエラ)に0−2の判定で敗れ、タイトル奪取に失敗した。パーラは4度目の防衛。《福井新聞》

【命日】中内功さん《ダイエー創業者》

【命日】後藤田正晴さん《元副総理》

2004 平成16年9月19日(日) 平成5734日目

【プロ野球選手会】ストライキ2日目、ファンと選手の集いを緊急開催

球界再編は終わらない
球界再編は終わらない

【プロ野球】西武・潮崎哲也投手、現役引退を表明

落差のあるシンカーを武器に西武の黄金時代を支えた潮崎哲也投手(35)が19日、今季限りでの現役引退を明らかにした。既に球団との話し合いも済ませており、役職は未定だが今後も球団に残る予定。

潮崎投手は「思うような結果が出なくなった。気持ちが切れてきたと思ったのが夏」と、力の衰えを自覚したことを引退の理由に挙げ「入ったときは10年が目標だった。やり残したことは何もない。十分すぎるほど思い出はつくれた」と現役生活を振り返った。本拠地最終戦となる21日のロッテ戦で、引退セレモニーが行われる。《共同通信》

【小泉純一郎首相】大リーグ始球式に登場

小泉純一郎首相は19日午後(日本時間20日未明)、ニューヨークのヤンキースタジアムで行われた米大リーグのヤンキース対レッドソックス戦で始球式を行い、満員の観客に投球を披露した。

首相は大きな拍手の中、紺色のジャンパー姿で、手を軽く挙げながら登場。振りかぶって投げたボールは、やや三塁側にそれたもののノーバウンドでキャッチャー役のヤンキース・松井秀喜選手のミットに収まり、再び大きな歓声を浴びた。

始球式に先立って首相は松井選手をダッグアウトで激励。「日本選手が四番を打つのはすごい」などとうれしそうに話していた。首相は試合を最後まで観戦。その後、宿舎のホテルで「松井選手相手の始球式だから夢みたいだ。暴投にならなくてよかった」と記者団に語った。《共同通信》

2003 平成15年9月19日(金) 平成5368日目

【西武・伊東勤捕手】現役引退を表明

リーグ優勝14度、日本一も7度経験するなど、西武の黄金時代を支えた伊東勤捕手(41)が19日、所沢市内の球団事務所で今季限りでの現役引退を表明した。伊原春樹監督の後任として、来季から西武の監督に就任することが決定的となっている。

本拠地最終戦の27日の近鉄戦で引退セレモニーが行われる。22年間の現役生活にピリオドを打つ伊東捕手は、ユニホーム姿で会見に臨み「今シーズンの半ばぐらいに気持ちが固まっていた」と目を赤らめながら語った。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】衆院解散を重ねて示唆

小泉純一郎首相は19日昼、衆院解散について「(任期が)3年過ぎている。いつでも議員の皆さんは解散を用意している気持ちになっている」と述べ、次期臨時国会でテロ対策特別措置法改正案の成立を受けて10月中に踏み切る考えを重ねて示した。さらに「メッセージなんか出さなくても3年過ぎれば議員は準備している」と強調した。《福井新聞》

【命日】河原崎長一郎さん《俳優》

2002 平成14年9月19日(木) 平成5003日目

【イオン高岡ショッピングセンター】富山県内最大規模のSCオープン(現・イオンモール高岡)

【外務省】拉致被害者の「死亡日リスト隠し」発覚

政府は19日、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の平壌で17日に行われた日朝首脳会談直前の事務レベル協議で、日本人拉致事件被害者8人の死亡年月日が北朝鮮側から提示されていたことを明らかにした。外務省はこれを受けて被害者家族に死亡年月日を伝達した。

リスト公表を控えるよう指示したのは、首相に同行した外務省の田中均大洋州局長であることも明らかになった。首相は19日夜、記者団に「外務省の判断ですから。家族の気持ちを考えたんでしょ」と述べ、外務省の対応を追認した。《福井新聞》

【ソガヒトミさん】拉致被害者5人目の生存者名が明らかに

日朝首脳会談で、日本政府が認定した拉致被害者以外に朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が初めて生存を明らかにした5人目の生存者の名前は「ソガ・ヒトミ」で、女性であることが19日、関係者の証言で分かった。

今回北朝鮮から伝えられた日本人名は、警察庁が把握している拉致の疑いがある非公式リストにも記載がなく、今のところ名前の読み方以外には、出身地や拉致された場所、時期などは不明。関係者は「中年の女性」としている。

2001 平成13年9月19日(水) 平成4638日目

【MLB・マリナーズ】ア・リーグ西地区優勝

米大リーグでイチロー外野手(27)、佐々木主浩投手(33)の所属するア・リーグ西地区のマリナーズが19日、エンゼルスを5−0で破り、106勝40敗で両リーグ一番乗りの地区優勝を飾った。《共同通信》

【小泉純一郎首相】米軍支援に自衛隊派遣

小泉純一郎首相は19日夜、首相官邸で記者会見し、米中枢同時テロを受けた米軍の報復行動に医療や輸送、補給などの分野で支援するための自衛隊派遣など7項目の措置を発表した。

首相は実施に必要な新たな法案や自衛隊法などの改正案を27日召集の臨時国会に提出し、成立を目指す方針だ。《福井新聞》

2000 平成12年9月19日(火) 平成4273日目

【プロ野球】日本ハム・小笠原道大選手、今季120得点目:パ・リーグ新記録

【シドニー五輪・柔道男子81キロ級】滝本誠選手、金メダル獲得

勝利の瞬間、それまで無表情で通してきた顔に始めて笑みがこぼれた。19日の男子柔道81キロ級で、滝本誠選手が日本3個目の金メダル。「何だか分からないうちに勝っちゃって、信じられない」うれし涙があふれる。また一人、新しいヒーローが誕生した。《福井新聞》

1999 平成11年9月19日(日) 平成3907日目

【冒険家・河野兵市さん】沖縄ー松山間、シーカヤック航海に成功

沖縄県から松山市まで約1300キロを海のカヌー、シーカヤックで挑んでいた愛媛県瀬戸町の冒険家河野兵市さん(41)が19日午後1時すぎ、無事にゴールの梅津寺海岸(松山市)に到着した。真っ黒に日焼けした河野さんは、ゴール近くから伴走した仲間や海岸で出迎えた友人、支援者ら約100人とともに成功の喜びを分かちあった。《福井新聞》

【小渕恵三首相】「組閣は首相主導で」

小渕恵三首相は19日午後、自民党の森喜朗幹事長と首相官邸で会談し、総裁選再選後の内閣改造について「組閣はじっくりと時間をかけてやりたい。政務次官が答弁に立つなど国会も変わるので新機軸を打ち出したいと思う」と述べ、首相主導で行う考えを表明した。《福井新聞》

1998 平成10年9月19日(土) 平成3542日目

【スカイマークエアラインズ】35年ぶりの国内航空新規参入

国内定期航空事業で35年ぶりの新規参入となるスカイマークエアラインズ(SKY、本社東京)の初便、羽田発福岡行き001便のボーイング767が19日朝、ほぼ満席の308人の乗客を乗せ羽田を飛び立ち、福岡空港に到着した。

羽田ー福岡の片道が日本航空など既存大手三社の半額の1万3700円(来年3月末まで)と格安運賃が売り物で、大手三社も競合路線の割引を拡大した。羽田空港での就航式で、大河原順一社長は「夢が実現して感慨もひとしお」とあいさつ。001便は、旅客のチェックインに手間取ったことなどから、定刻より約40分遅れで出発した。《福井新聞》

【小渕恵三首相】JICA女性職員射殺「遺憾、残念との言葉に尽きる」

小渕恵三首相は19日、タンザニアで国際協力事業団(JICA)派遣職員の花岡理英子さんが射殺された事件について「世界の国に貢献しようと志願する動きが日本人の中に出てきている。その中でも女性が多くなってきているのに、このような事件でちゅうちょ、逡巡が生じるかもしれない。遺憾、残念との言葉に尽きる。本人、遺族に哀悼の意を表したい」と述べた。《福井新聞》

1997 平成9年9月19日(金) 平成3177日目

【職員室】TBS系連続ドラマ最終回

【サッカーW杯最終予選】日本0-0UAE

【イギリス】列車衝突事故:6人死亡、約160人重軽傷

【佐藤孝行総務庁長官】辞意表明

佐藤孝行総務庁長官は19日午後、総務庁で自民党の加藤紘一幹事長と会い、自らの進退が国会審議や行革推進などに支障を来すなどの理由から辞任する意向を伝えた。佐藤氏は22日午前10時に首相官邸で橋本竜太郎首相と会い、辞表を提出する。《福井新聞》

1996 平成8年9月19日(木) 平成2812日目

【大阪地検】薬害エイズ事件:ミドリ十字歴代3社長を逮捕

【Jリーグ・磐田】オフト監督と来季の契約を結ばないと発表

【韓国軍】江陵浸透事件:北朝鮮武装スパイ7人を射殺

韓国北東部の江原道江陵市で起きた朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の潜水艦による武装スパイ潜入事件で、韓国の軍・警察当局は19日、逃走中の武装スパイ7人を射殺したことを明らかにした。これで逮捕者1人、自殺11人、射殺7人となった。《共同通信》

江陵浸透事件(カンヌンしんとうじけん)は、韓国の江原道江陵市において、韓国内に侵入していた工作員を回収しにきた北朝鮮の特殊潜水艦(サンオ型潜水艦)が座礁し、帰国手段を失った乗組員と工作員計26名が韓国内に逃亡・潜伏した事件。

事件は1996年9月18日に発覚し、韓国は軍・警察を動員しての掃討作戦を開始した。1996年11月7日に掃討作戦は終了。北朝鮮側の被害は、逮捕1名、射殺13名、集団自決11名、行方不明1名とされる。韓国側の被害としては、軍人12名(事故死4名を含む)、警察官1名(事故死)、民間人4名(事故死1名を含む)の計17名が死亡し、17名の負傷者が発生した。
江陵浸透事件 -Wikipedia

【政府・与党】臨時国会27日招集で合意

政府与党は19日午後の首脳連絡会議で、臨時国会の27日招集で合意、20日の閣議で決定する。衆院解散を前提とする臨時国会招集が決まったことで、橋本竜太郎首相の意向である「10月8日公示ー20日投票」の総選挙日程が事実上、確定した。約70年ぶりの選挙制度改革による小選挙区比例代表並立制の下で、初の衆院選となる。《福井新聞》

1995 平成7年9月19日(火) 平成2446日目

【名古屋高速1号楠線】楠JCT〜東片端JCT供用開始

【名古屋高速都心環状線】東新町〜丸の内:供用開始

【パ・リーグ】オリックス(仰木彬監督)初優勝

プロ野球パ・リーグは19日、オリックス・ブルーウェーブが球団創設7年目で初優勝を果たした。前身の阪急時代を含めると11年ぶり10度目のパ・リーグ制覇となる。マジック1で足踏みしていたオリックスはこの日、埼玉県所沢市の西武球場で西武と対戦、8-2で勝った。《福井新聞》

【村山富市首相】久保亘書記長と会談「新党結成」で一致

村山富市首相(社会党委員長)は19日午後5時帰国、首相公邸で久保亘書記長と会談し、新党結成をめぐる21日の第63回臨時党大会に向けて協議した。

首相は、大会議案の「当面の活動計画」に盛り込まれた10月下旬を目標とした新党結成方針をあらためて了承。その上で「全党がまとまって新党をつくってほしい。他の党派と幅広く話し合ってほしい」と挙党体制での新党移行を要請した。《福井新聞》

1994 平成6年9月19日(月) 平成2081日目

【ボビー・バレンタイン氏】プロ野球・ロッテの次期監督に内定

ロッテの次期監督に米大リーグ、レンジャーズ元監督のボビー・バレンタイン氏(44)が決まった。重光昭夫オーナー代行は19日、来日中のバレンタイン氏と前日(18日)会談し、監督就任でほぼ合意に達したことを明らかにし、「内定と言っていいでしょう。今週中に仮契約する」と語った。3年契約の予定。《福井新聞》

【村山富市首相】自衛隊幹部に初訓示

村山首相は19日午前、防衛庁で開かれた第30回自衛隊高級幹部会合に社会党の首相として初めて出席し、「精強な自衛隊を維持するため、一層の努力を求む」と訓示した。

首相は「私は首相として、専守防衛に徹し、自衛のための必要最小限度の自衛隊は憲法の認めるものであるとの認識を明らかにした」と述べ、自衛隊の制服組を前に政権党として社会党が政策転換に踏み切ったことを強調した。《福井新聞》

1993 平成5年9月19日(日) 平成1716日目

【千葉地検】麻薬取締法違反などで角川書店前社長を起訴

【英・メージャー首相】「捕虜問題は友好的に処理」

細川首相との会談や経済協力協議のため来日中のメージャー英首相は19日、東京の英国大使館で記者会見し、旧日本軍の捕虜だった旧英兵らが日本に補償を求めている問題について「この要求はカナダ、オランダにもあり、英国でも問題にはなっているが、日英両国は友好的なパートナーである。細川首相との会談でも私的に話し合うが、あくまで友好的な精神で処理する」と述べた。《福井新聞》

【天皇皇后両陛下】欧州訪問から帰国

イタリア、ベルギー、ドイツを9月3日から公式訪問していた天皇、皇后両陛下は19日午後、羽田着の政府専用機で帰国された。

午後2時40分すぎ、政府専用機から紺のスーツの天皇陛下と白と黒のツーピース姿の皇后さまが笑顔で降り立ち、留守中の国事行為の臨時代行を努めた皇太子さまら皇族方や、細川首相夫妻らの出迎えを受けた。《福井新聞》

1992 平成4年9月19日(土) 平成1351日目

【決戦は金曜日】DREAMS COME TRUE:11枚目のシングル発売

決戦は金曜日
決戦は金曜日

【シンプソンズ】WOWWOW:放送開始

【福島・いわき市】サーカスのライオンが脱走、射殺

19日午前6時ごろ、福島県いわき市平下荒川の市総合運動公園にある陸上競技場で、ライオンが歩き回っているのを散歩中の人が見つけ、同公園管理事務所を通じていわき中央署に届けた。ライオンは17日から同公園の市立総合体育館で開かれているモスクワ国立ボリジョイサーカス団の、テント小屋の中の鉄製おりから逃げ出した7歳の雄「マスク」で体長約1.5メートル。

同署は署員200人を非常招集するとともに、地元猟友会30人に出動を要請、午前10時46分、総合体育館南側約150メートルの山林に潜んでいたライオンを、主催者側の了解を得て射殺した。

レオニード・ゴルド団長は「通報で駆けつけた時には、おりの鉄板の引き戸が開いていた」と話しており、いわき中央署は、担当者が引き戸をしっかり閉めなかったか、だれかが外から入ってきて開けた可能性もあるとみて、関係者から事情を聴いている。《福井新聞》

【テニス全日本選手権】伊達公子選手が2連覇

テニスの第67回IBM全日本選手権第9日は19日、東京・有明コロシアムで女子シングルス、男子ダブルス、混合ダブルスの決勝を行い、女子シングルスは第1シードの伊達公子選手(ヨネックス)が第2シードの遠藤愛選手(筑波大)を6−2、6−2で下し、2年連続2度目の優勝を達成、賞金200万円を獲得した。《福井新聞》

1991 平成3年9月19日(木) 平成985日目

【誕生日】山田修義さん《野球》

【政府】PKO法案を国会提出

【千葉・松戸市】分水路トンネル工事現場に水流入、7人不明に

【WBCバンタム級タイトル戦】辰吉丈一郎選手、王座獲得

ジョーのあした 辰吉丈一郎との20年 オフィシャルブック

ジョーのあした 辰吉丈一郎との20年

世界ボクシング評議会(WBC)バンタム級チャンピオン、グレグ・リチャードソン(米国)に同級6位の辰吉丈一郎(大阪帝拳)が挑戦したタイトルマッチ12回戦は19日、大阪府守口市民体育館で行われ、辰吉が10回終了TKO勝ちし、新チャンピオンとなった。

21歳の辰吉はデビュー以来8戦目での世界タイトル獲得で、ジュニアフライ級の具志堅用高(協栄)、ストロー級の井岡弘樹(グリーンツダ)の9戦目を上回る日本人選手としての史上最短記録となった。《福井新聞》

1990 平成2年9月19日(水) 平成620日目

【誕生日】福田沙紀さん《タレント》

【台風19号】本州縦断

大型で強い台風19号は19日、四国の南海上をスピードを速めて進み、午後8時すぎ和歌山県・白浜町付近に上陸した。上陸時の中心気圧は945ミリバール(速報値)で、日本本土に上陸した950ミリバール以下の強い台風は、昭和46年、鹿児島県佐多岬に上陸した台風23号以来19年ぶり。

台風はこの後、東日本から東北へと本州を縦断する最悪のコースをたどる見込み。台風の影響による大雨で、鹿児島、岡山、香川、兵庫、鳥取県などで死者16人、行方不明者10人が出たほか、瀬戸内海の小豆島や岡山県東部では浸水や河川のはんらんで住民が避難した。《福井新聞》

1989 平成元年9月19日(火) 平成255日目

【誕生日】IMARUさん《タレント》

【警視庁】医師国家試験で替え玉受験、受験生ら3人逮捕

【UTA航空772便爆破事件】

hqdefault-4
https://www.youtube.com/

UTA航空772便爆破事件とはフランスの民間航空機に対し、リビアのテロリストによって行われた航空テロ事件である。
https://ja.wikipedia.org/wiki/

【英・サッチャー首相】来日

英国のサッチャー首相は19日午前10時50分、21日から都内で開かれる国際民主同盟の出席と政府招待による公式実務訪問のため、羽田空港着の特別機で来日した。空港には日英議員連盟会長の桜内元外相らが出迎えた。《福井新聞》

【海部俊樹首相】定数是正検討を指示

海部首相は19日午前、首相官邸で行った三塚自民党政調会長との会談と、その後の閣議で、衆院定数是正の検討を指示した。特に三塚氏との会談では、一票の格差が3倍を超え、違憲状態となっている選挙区について、次の総選挙までに最低限の是正措置を検討するよう求めた。《福井新聞》

広告




9月18日 > 9月19日 > 9月20日