6月6日

6月6日
6月6日 今日は何の日

東京都・舛添要一知事、続投宣言(平成28年6月6日)

安倍晋三首相、ローマ法王と会談(平成26年6月6日)

小泉純一郎首相、愛・地球博を視察(平成17年6月6日)

俳優・窪塚洋介さん、自宅マンションから転落(平成16年6月6日)

ダイエー・広永益隆外野手、パ・リーグ通算30000号本塁打(平成4年6月6日)

転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。

2016 平成28年6月6日(月) 平成10012日目

【天皇皇后両陛下】ニコルさんの森を散策

長野県を訪問していた天皇、皇后両陛下は6日、同県信濃町の「アファンの森」で、作家のC・W・ニコルさんらによる里山再生の取り組みを見て回られた。この後、長野駅から北陸新幹線で帰京された。

英国出身のニコルさんは昭和55年に現地に移住。61年からは荒れ果てた森林を買い取り、故郷の言葉で「谷」を意味する「アファン」と名付け、間伐などの手入れで生態系を取り戻す活動を続けている。

両陛下は平成23年に皇居・御所でニコルさんから森での活動を聞き、訪問を希望されていた。この日はニコルさんの案内で林道に入り、草木の種類を尋ねながら散策を楽しまれた。天皇陛下は「木くずが敷いてある道は気持ちいいですね」と笑顔を浮かべられた。ニコルさんによると、両陛下から「いい仕事をしていますね」とねぎらいのお言葉をかけられたという。《産経新聞》

【東京都・舛添要一知事】続投宣言

東京都の舛添要一知事は6日、都庁で記者会見し、自身の政治資金流用疑惑に対する弁護士の調査報告書を公表した。弁護士は、宿泊費、飲食費の一部や美術品代計約440万円は私的な利用の疑いがあり不適切な支出だとした上で、政治資金規正法などに使途の制限がなく「違法性はない」と判断した。知事は「粉骨砕身、都政運営に努めたい」と述べ、続投する意向を表明した。

知事は報告書の内容を都議会に説明。各会派は7、8日の代表質問と一般質問に厳しい姿勢で臨む考え。9日の総務委員会理事会では、知事が出席する集中審議を開くかどうかを協議する。今後、知事が説明責任を果たせるかが焦点。

2015 平成27年6月6日(土) 平成9646日目

【北海道砂川市飲酒ひき逃げ事件】一家4人が死亡

北海道砂川市西1条北22丁目の国道12号の交差点で6日深夜、乗用車と軽ワゴン車が衝突し、軽ワゴン車の歌志内市歌神、会社員Aさん(44)と妻Bさん(44)、高校3年の長女Cさん(17)の3人が死亡した。約800メートル離れた路上で高校1年の長男Dさん(16)も亡くなっており、砂川署は別の車によるひき逃げ事件として捜査。衝突事故の現場からDさんを引きずったとみられる車の運転者に事情を聴いている。《デイリースポーツ》

【欧州CL】バルサが4年ぶりに優勝

サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は6日、ベルリンで決勝が行われ、バルセロナ(スペイン)がユベントス(イタリア)を3―1で下し、4季ぶり5度目の優勝を決めた。スペインの1部リーグ、国王杯との3冠を達成した。欧州CLはこの10シーズンで4度目の制覇となった。《共同通信》

【全仏テニス女子単】セリーナ・ウィリアムズ選手、2年ぶり3度目の優勝

テニスの全仏オープン第14日は6日、パリのローランギャロスで女子シングルス決勝があり、第1シードのセリーナ・ウィリアムズ(米)が第13シードのルーシー・サファロバ(チェコ)を6―3、6―7、6―2で下し、2年ぶり3度目の優勝を飾った。優勝賞金は180万ユーロ(約2億5千万円)。《朝日新聞》

【安倍晋三首相】ウクライナ・ポロシェンコ大統領と会談

安倍晋三首相は6日、ウクライナの首都キエフでポロシェンコ大統領と会談した。親ロシア派武装組織との停戦合意が守られていないことに触れ「大変遺憾だ。ロシア、ウクライナによる合意の完全な履行が重要だ」と要請。「力による現状変更を決して認めない」とロシアをけん制し、ウクライナの安定に向け財政支援していく方針を伝えた。《日経新聞》

2014 平成26年6月6日(金) 平成9281日目

【巨人・山口鉄也投手】通算200ホールド達成

巨人の山口鉄也投手(30)が6日、東京ドームで行われた西武3回戦で今季13ホールド目を挙げ、プロ野球初の通算200ホールドを達成した。同点の九回から登板し、1回1/3を無得点に抑え、3番手のマシソンにつないだ。初ホールドは2007年8月29日のヤクルト戦で記録した。《共同通信》

【安倍晋三首相】ローマ法王と会談


http://www.kantei.go.jp/

安倍首相は6日午前(日本時間6日午後)、バチカンの法王庁でローマ法王フランシスコと会談した。首相は法王に対し、鏡面を光に当てるとキリストの影が浮かび上がる、江戸時代の「隠れキリシタン」たちが使った「魔鏡」を贈呈。首相から「近く日本を訪問してほしい」と述べたのに対し、法王は「ぜひ訪ねたい」と応じた。

日本の首相とカトリック教会トップのローマ法王の会談は、2009年の麻生首相以来、5年ぶり。《読売新聞》

【安倍晋三首相】帰国の途

安倍晋三首相は6日夜(日本時間7日早朝)、ベルギーでの先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)出席などを終え、政府専用機でイタリア・ローマ郊外のレオナルド・ダビンチ国際空港を出発し、帰国の途に就いた。日本時間の7日夕、羽田空港に帰国する。

サミットではウクライナ情勢に関し、5月の大統領選で勝利したポロシェンコ氏を次期大統領として歓迎、安定化に向け結束して支援するとの首脳宣言を採択した。首相はサミットで、中国による東シナ海や南シナ海での領有権主張、海洋進出を念頭に「力による威嚇は許されない」と強調した。《共同通信》

【命日】三瓶明雄さん《DASH村で農業指導》

2013 平成25年6月6日(木) 平成8916日目

【神奈川県警】妻への脅迫容疑でサッカー元日本代表選手を逮捕

【脚本家・倉本聰さん】被災者描いた新作を発表

北海道富良野市を拠点に活動する脚本家、倉本聰さん(78)が6日、東日本大震災2年後の原発事故避難区域を描いた新作「夜想曲-ノクターン」を札幌市で発表した。「忘れられた東北の人、福島の人に対する鎮魂」と位置づけ、8月10~12日、富良野市中御料の富良野演劇工場で上演する。稽古も初公開する。《毎日新聞》

【大阪府八尾市・田中誠太市長】オスプレイ訓練受け入れ「基本的に反対」

日本維新の会の橋下徹共同代表が6日、米軍の輸送機「オスプレイ」の訓練の一部を、八尾空港(大阪府八尾市)で受け入れると安倍晋三首相に直接申し入れたことを受け、八尾市の田中誠太市長は「基本的に反対だ」と答え、「安全性、あるいは合理的な理屈も含めて(説明が)あれば全く否定するものではない。全く何も説明がない中で候補地の1つとして挙げられたことは遺憾だ」と述べた。《共同通信》

【政府】「三浦アワード(賞)」創設を決定


http://www.kantei.go.jp/

政府は6日、史上最高齢の80歳で世界最高峰のエベレスト登頂に成功した冒険家の三浦雄一郎さんの偉業をたたえ、年齢に関係なく挑戦する人を表彰する「三浦アワード(賞)」(仮称)を創設することを決めた。同日、首相官邸を訪れた三浦さんに安倍晋三首相が打診し、三浦さんが了承した。

三浦さんは記者団に「光栄な申し出で素晴らしいこと。いろんな人が夢にチャレンジし、世界に向けて頑張ってほしい」と語った。表彰の対象や創設時期など詳細な制度設計は今後詰める。三浦さんは首相に「科学などの分野でも創造的なチャレンジで評価を受けた人も対象としてほしい」と要望したという。《日経新聞》

【命日】なだいなださん《精神科医》

2012 平成24年6月6日(水) 平成8551日目

【AKB48・第4回選抜総選挙】大島優子さんが1位返り咲き

【寛仁親王殿下】薨去

寛仁親王(ともひとしんのう、1946年(昭和21年)1月5日 – 2012年(平成24年)6日)は、日本の皇族。三笠宮崇仁親王と同妃百合子の第一男子。麻生太郎元内閣総理大臣の義弟にあたる。身位は親王。皇室典範における敬称は殿下。《Wikipedia》

【野田佳彦首相】梅娘が表敬訪問


http://www.kantei.go.jp/

野田佳彦首相は6日午前、首相官邸で「紀州梅の会」の梅娘の楠本志保さん(27)、杉本成美さん(19)と面会した。平安時代の衣装をまとった2人が「梅は疲労回復と疲労防止の効果がある」と説明すると、首相は南高梅を二つ口にして「うまい、うまい」と笑顔を見せた。

消費増税政局がヤマ場を迎える中、「毎日食べて頑張ってほしい」とのエールに、首相は「梅干しを食べて元気が出た」と応じていた。《時事通信》

【野田佳彦首相】全国市長会議に出席

野田佳彦首相は6日、都内で開かれた第82回全国市長会議に出席し、「この国の大きな課題は社会保障と税の一体改革だ。住民と日々接しておられる市長には(現行)制度の抱える問題点や危機感を必ずや共有いただけると思う」と述べ、「政治生命を懸ける」としている一体改革の実現に協力を求めた。

首相は「国の財政も極めて厳しい中で地方交付税の総額を5年連続で増額した」と平成24年度予算編成で地方に最大限配慮したこともアピール。国の出先機関廃止については「自治体の意見を確実に反映できる制度とするよう配意し、政府を挙げて検討を進める」と述べた。《産経新聞》

2011 平成23年6月6日(月) 平成8185日目

【NTTドコモ】関東甲信越172万台の携帯で通信障害

NTTドコモは6日、関東甲信越10都県で契約した携帯電話約172万台が午前8時半ごろから、電話の発着信などがつながりにくい状態になっていると発表した。加入者情報を管理している装置の一部が混み合った状態になっているのが理由といい、同日正午現在、復旧のメドは立っていない。

問題が起きているのは、東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、新潟、山梨、長野の10都県のドコモショップなどで契約した約2454万台の一部。対象の携帯電話は全国どこにいてもつながりにくい状態になっている。この日、午前8時27分ごろから電話の通話の発着信や、iモードやメールなどのパケット通信が1回ではできない不具合が報告されているといい、同社には同日正午現在、1317件の問い合わせがあった。携帯電話と電波のやりとりを行っている各地の基地局には問題は起きていないという。《毎日新聞》

【菅直人首相】梅娘が表敬訪問


http://www.kantei.go.jp/

菅直人首相は6日午前、首相官邸で「紀州梅の会」の梅娘、保田紗希さん(27)らの表敬を受けた。日の丸弁当が戦後復興の象徴となったことにちなみ、「梅は復興のシンボル」と説明を受け、首相は「どうもありがとう」と応じ、おいしそうに梅干し二つを頬張った。

早期退陣が避けられなくなった首相。保田さんは表敬後、記者団に「疲労回復のある梅干しパワーで頑張って」と語り、首相にエールを送ったが、さて効果のほどは…。《時事通信》

【菅直人首相】がれき処理「法律を超えて対応」


http://www.kantei.go.jp/

菅直人首相は6日、福島県いわき市の渡辺敬夫市長と官邸で会談し、東日本大震災被災地で野積みになっているがれきについて「これまでの建前的な法律を超えて、地域の要望を踏まえた態勢で臨まなければならない」と述べ、迅速な処理に取り組む考えを示した。

市長は、福島第1原発事故の早期収束や効率的なモニタリングを要望。首相はモニタリングについて「所管の文部科学省に話し、てこ入れすべきはする」と応じた。会談後、渡辺市長は記者団に「要望に対する具体的な解決策を一日も早く示してほしい」と指摘した。

2010 平成22年6月6日(日) 平成7820日目

【全仏テニス】ラファエル・ナダル選手が2年ぶり5度目の優勝

テニスの四大大会今季第2戦、全仏オープン最終日は6日、パリのローランギャロスで男子シングルス決勝を行い、第2シードのラファエル・ナダル(スペイン)が、第5シードで昨年準優勝のロビン・セーデリング(スウェーデン)に6−4、6−2、6−4で快勝し、2年ぶり5度目の優勝を果たした。《共同通信》

【横浜市議選補選】民主候補が勝利

民主党前職の死去に伴う6日投開票の横浜市議泉区補選は、民主党候補が自民党、みんなの党との新人3人の争いを制した。当初はみんなの党候補が優勢との見方が強かったが、鳩山由紀夫首相の辞任表明で情勢が一変。民主党の復調の兆しに、野党は参院選戦略の見直しを迫られそうだ。《福井新聞》

2009 平成21年6月6日(土) 平成7455日目

【 FIFA・W杯予選】日本1−0ウズベキスタン:4大会連続W杯出場決定

サッカーの2010年ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会のアジア最終予選A組の日本は6日、タシケントのパフタコル競技場でウズベキスタンと対戦し、1−0で勝ち、4大会連続4度目の出場を決めた。日本は6大陸に分かれた予選で2大会連続の突破第1号となった。《共同通信》

【全仏テニス・女子単】スベトラーナ・クズネツォワ選手が初優勝

テニスの全仏オープン第14日は6日、パリのローランギャロスで行われ、女子シングルス決勝で第7シードのスベトラーナ・クズネツォワ(ロシア)が同じ23歳の第1シード、ディナラ・サフィナ(ロシア)を6−4、6−2で下して初優勝した。《共同通信》

2008 平成20年6月6日(金) 平成7090日目

【公務員改革法】成立

【競泳ジャパン・オープン】スピード社の水着で日本新記録続出

「高速水着」として話題になった英スピード社のレーザーレーサー(LR)を着た日本のエース、北島康介(日本コカ・コーラ)ら北京五輪の競泳代表5人が6日、東京辰巳国際水泳場で行われたジャパン・オープン第1日で日本記録を連発した。

日本水泳連盟は同社と水着提供の契約を結んでいないため、五輪本番でLRを使用できるかが注目されるが、同日の「日本新ラッシュ」を受けて複数の日本水連幹部が「流れはそうなっている」などと語り、スピード社製水着の使用容認は決定的となった。《福井新聞》

【福田内閣】かりゆしウェアで閣議


http://www.kantei.go.jp/

福田康夫首相や各閣僚は6日午前、6月からノーネクタイの軽装で過ごすクールビズの一貫として、沖縄の正装「かりゆしウェア」を着て閣議に臨んだ。沖縄県の仲井真弘多知事がら贈られた黒っぽいかりゆしを着た首相が姿を現すと「おっ」とどよめきが起き、閣僚の一人は「なかなか渋く良い感じ」と合格点を付けた。《福井新聞》

広告




6月5日 > 6月6日 > 6月7日

2007 平成19年6月6日(水) 平成6724日目

【鱗】秦基博、2nd single リリース

https://www.youtube.com/watch?v=V0xSlwow9rQ

【厚労省】介護大手「コムスン」事業指定打ち切るよう都道府県に通達

訪問介護大手のコムスン(東京・港)が介護報酬を不正請求していた問題で、厚生労働省は6日、同社の指定訪問介護事業所約1600カ所について来年4月以降、指定の更新をしないよう、都道府県に通知した。事業所の新規指定もできなくなるため、同社の事業所では来年4月から順次、介護サービスを提供できなくなる。《日経新聞》

【安倍晋三首相】米・ブッシュ大統領と会談


http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は6日午後、主要国首脳会議(サミット)出席のためドイツ・ハイリゲンダムに入り、ブッシュ米大統領と会談した。両氏は北朝鮮の拉致問題などの解決に向け、サミットで「力強いメッセージを発するべきだ」との認識で一致した。《共同通信》

2006 平成18年6月6日(火) 平成6359日目

【道後エクスプレスふくおか】福岡〜松山:高速バス運行開始

【警視庁】駐車監視員に暴行、25歳アルバイト逮捕

今月1日の改正道路交通法施行で駐車違反の取り締まりを行うようになった民間の駐車監視員に暴行を加えたとして、警視庁麻布署は6日、東京都目黒区、店員A容疑者(25)を公務執行妨害容疑で逮捕した。駐車監視員への妨害行為が摘発されたのは全国で初めて。

調べによると、A容疑者は5日午後4時30分ごろ、港区六本木5の駐車禁止区域の路上にバイクを駐車しようとした際、駐車監視員の男性(36)から「駐車できません」と注意されたことに腹を立て、男性の右足をけり、公務を妨害した疑い。《読売新聞》

【日本ハム・新庄剛志外野手】ドーム天井からゴンドラで登場

日本ハム新庄剛志外野手(34=SHINJO)が試合前に、予告通りの仰天パフォーマンスを披露した。試合開始直前に札幌ドームの天井からつるされた、ミラーボール付きのゴンドラに乗車。中堅上部の地上50メートルから降下し、そのまま守備位置に就いた。

新庄は時折、おびえた表情を見せていたが、ほぼ満員の観衆は大拍手。「まあ死をかけて危険なことをすると思う」と話していたが、無事に終え、1回表から元気に外野を走り回っていた。《日刊スポーツ》

【民主党】小泉内閣不信任案提出は困難

民主党は6日の役員会で、国会会期末での小泉内閣に対する不信任案提出について、現状では困難との認識で一致した。提出しても衆院で3分の2以上の議席を占める与党の圧倒的な多数で否決されるのは確実で、小沢一郎代表の「年中行事のように出しても意味がない」との持論も反映した形だ。

小沢代表は6日午前、国会内で菅直人代表代行、鳩山由紀夫幹事長に慎重な対応を指示した。《福井新聞》

2005 平成17年6月6日(月) 平成5994日目

【栃木・宇都宮市】ゴルフ場に小型機が不時着

6日午後2時45分ごろ、宇都宮市上戸祭町のゴルフ場「宇都宮カンツリークラブ」のコース上に「本田航空」(埼玉県川島町出丸下郷)の小型機=A操縦士(38)=が不時着した。小川操縦士と同乗の男性カメラマン(53)の計2人にけがはなく、機体の損傷もなかった。同ゴルフ場には従業員ら十数人がいたが、休業日で利用客はいなかった。《下野新聞》

【小泉純一郎首相】愛・地球博を視察


http://www.kantei.go.jp/

「楽しませてもらいました」小泉純一郎首相は6日、愛知万博(愛・地球博)の会場を半日かけて視察した。この日は愛知万博の「ジャパンデー」にあたり、皇太子殿下とともに式典に出席。5つのパビリオンを「クールビズ」姿で見てまわり、冷凍保存されたマンモスの展示には「これ本当のキバ?」と興味津々。《産経新聞》

2004 平成16年6月6日(日) 平成5629日目

【近鉄あやめ池遊園】閉園

【イスラエル】ガザ地区撤退を決定

【陸上日本選手権・男子100m】末續慎吾選手が2連覇

【陸上日本選手権・男子ハンマー投げ】室伏広治選手、10連覇

【ボクシング・金井晶聡選手】デビュー戦から13連続KO勝ち

【ボクシング・内藤大助選手】日本フライ級王座戴冠

【全仏テニス】ガストン・ガウディオ選手、初優勝

テニスの全仏オープン最終日は6日、パリのローランギャロスで行われ、四大大会史上初のアルゼンチン勢による男子シングルス決勝は、ノーシードのガストン・ガウディオがフルセットの末、0-6、3-6、6-4、6-1、8-6で第3シードのギリェルモ・コリアに逆転勝ちし、四大大会初優勝を果たした。アルゼンチン選手の全仏覇者は1977年のギリェルモ・ビラス以来。《共同通信》

【俳優・窪塚洋介さん】自宅マンションから転落

6日午後零時10分ごろ、神奈川県横須賀市西浦賀町のマンションで、9階のテラスから俳優窪塚洋介さん(25)が飛び降りた。窪塚さんは約26メートル下の芝生に落ちて負傷。病院に運ばれたが意識はあるという。 浦賀署は自殺未遂の可能性もあるとみて、詳しく事情を聴く方針。《共同通信》

【小泉純一郎首相】「自民党は変わった」

自民党青年局は6日、北朝鮮による拉致問題とイラク復興支援に対して若い世代の理解を求めるとともに、参院選を控え無党派層への浸透を図るため小泉純一郎首相(総裁)、安倍晋三幹事長らも参加して全国の繁華街で一斉街頭演説を実施した。

小泉首相はJR新宿駅西口で演説。「自民党は新しく変わった。日々の変化に対応できる改革政党にならなくてはいけない。民主党にもそれを期待したい」と述べ、民主党に注文をつける余裕を見せた。《福井新聞》

2003 平成15年6月6日(金) 平成5263日目

【韓国・盧武鉉大統領】来日

【有事関連3法】成立

日本が他国から武力攻撃を受けた場合の自衛隊を中心とする対処方針を定めた有事関連法が6日午後の参院本会議で、与党3党と民主、自由両野党の賛成多数により可決、成立した。国民の避難・救援など国がとるべき措置を定めた国民保護法制の早期整備が次の課題となる。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】フィリピン・アロヨ大統領と会談

http://www.kantei.go.jp/

小泉純一郎首相は6日午後、フィリピンのアロヨ大統領と首相官邸で会談した。大統領は今月16日からカンボジアのプノンペンで開かれる東南アジア諸国連合(ASEAN)外相会議で、北朝鮮の非核化に関する決議案を提案する考えを表明。首相は「両国で一層緊密に連絡し、協力を進めたい」と歓迎の意向を示した。《福井新聞》

2002 平成14年6月6日(木) 平成4898日目

【 FIFA・W杯】カメルーン1−0サウジアラビア:エトー選手決勝弾

【北海道警】空き家の冷凍庫に男性の遺体:40歳妻逮捕

【宮崎・串間市】選挙違反:連座制で市長失職

【福田康夫官房長官】「核兵器保有はない」

福田康夫官房長官は6日午前の参院内閣委員会で、核の利用に関して「原子力基本法で平和目的に厳しく限定されている。わが国は核兵器を保有することはない」と述べ「(核兵器などは)法理論的に持っていけないと書いていない。理屈から言えば(核兵器は)持てる」とした5月31日の自らの発言を事実上修正した。《福井新聞》

2001 平成13年6月6日(水) 平成4533日目

【岐阜・板取村】野外活動中の中学生に落石、6人死傷

【オウム真理教(アレフ)】施設を報道陣に公開

【梅宮アンナさん】会見で妊娠と結婚を報告

【小泉純一郎首相】初の党首討論


http://www.kantei.go.jp/

小泉純一郎首相と野党4党首による初の党首会談が6日午後、開かれた。小泉首相は集団的自衛権行使の政府解釈変更に関連して「歴代政府ができないと言っていることはできない」と述べ、憲法解釈を見直す場合も(1)直接の武力行使(2)米軍の武力行使と一体となった後方支援、の2分野を行うことは不可能との考えを明らかにした。《《福井新聞》

【小泉純一郎首相】ベトナム首相と会談


http://www.kantei.go.jp/

6月6日、小泉首相は官邸でカイ・ベトナム首相との首脳会談を行い、両国関係の重要性を確認し、今後もITや経済をはじめとする分野で関係を一層強化していくことで一致した。会談の中でカイ首相は「小泉首相をベトナムに御招待したい。早期に実現することを希望します」と述べ、小泉首相は「ベトナムは行ってみたい国であり、御招待に感謝します」と応じた。《首相官邸》

2000 平成12年6月6日(火) 平成4168日目

【香川・豊島】産廃公害問題の調停成立、知事が住民に謝罪

【愛知県警】不明の小5女児を2日ぶりに保護:22歳男逮捕

【東京地裁】サリン事件:死刑求刑の元幹部に無期判決

オウム真理教松本智津夫被告(45)の側近中の側近といわれ、地下鉄サリン事件など計十事件で殺人罪などに問われ死刑を求刑された元教団幹部井上嘉浩被告(30)の判決公判が6日、東京地裁で開かれ、井上弘通裁判長は、地下鉄事件で重要な役割を果たしたとし松本被告らとの共謀共同犯を認定。

マインドコントロールの影響については「松本被告に絶対服従する心理状態にまでは至っておらず、責任能力の軽減などを認めるのは相当でない」とした。しかし「量刑上最も重要な地下鉄事件で自ら実行行為を行っておらず、首謀者や実行行為者と同じ責任を追わせることはできない」と述べ、井上被告が法廷で見せた反省の態度も評価した。《福井新聞》

【森喜朗首相】情報教育の現場を視察


http://www.kantei.go.jp/

6日、森首相は情報教育の現場を視察するため、コンピュータを活用した先進的な教育に取り組んでいる千葉市立打瀬中学校を訪問した。情報機器を使った美術の授業を見学した首相は、生徒らとともにパーソナル・コンピュータ端末で絵を描き、大型モニター(「未来の黒板」)に無線で送信する作業にも挑戦した。

首相は生徒たちに「情報化が更に進む21世紀の社会においては、コンピュータや情報を使いこなす情報活用能力がますます重要になるとともに『デジタル・ディバイド』(情報を手に入れることができる者とできない者との間に生じる格差)の問題への取組が課題となっている」と述べ、激励した。《首相官邸》

【命日】梶山静六さん《元内閣官房長官》

内閣官房長官や自民党幹事長を歴任した前衆議院銀の梶山静六氏が6日午後3時45分、閉塞性黄疸のため入院先の東京都内の病院で死去した。74歳。茨城県出身。《福井新聞》

【森喜朗首相】梶山氏について「勘の鋭い人だった」

森喜朗首相は6日夕、梶山静六元官房長官が死去したことについて「(初当選が)同期生だった。長い付き合い、いろんな付き合いがあり、思い出もいろいろある。政治家として勘の鋭い人だった。教えられることも多かった。病気でお目にかかれなかったが、心から哀悼の意を表したい」と述べた。《福井新聞》

1999 平成11年6月6日(日) 平成3802日目

【布袋寅泰さん・今井美樹さん】ご結婚

【サッカー・キリン杯】日本0-0ペルー

【大阪朝鮮高級学校】高校総体大阪府サッカー予選リーグ優勝

【大阪地検】特別背任容疑で旧福徳銀行専務ら逮捕

【全仏テニス】アンドレ・アガシ選手、グランドスラム達成

【武豊騎手】史上初のダービー連覇

第66回日本ダービー◇6日◇東京2400メートル芝・18頭・G1

2番人気のアドマイヤベガ(武豊騎乗)がダービーレコードタイ記録の2分25秒3で快勝、皐月賞の雪辱を果たすとともに、4歳サラブレッドの頂点に立った。優勝賞金は1億3200万円。武豊騎手は昨年のスペシャルウィークに続いて史上初のダービー制覇を達成した。《福井新聞》

1998 平成10年6月6日(土) 平成3437日目

【出生動向基本調査】見合い婚1割切って姉さん女房急増

【Jリーグ・京都】ハンス・オフト監督が辞任

サッカーJリーグの京都サンガは6日、神奈川県平塚市の平塚競技場で行われたヤマザキナビスコカップ予選リーグ、ベルマーレ平塚戦の終了後にハンス・オフト監督(50)が会見し、この試合限りで辞任すると発表した。後任には清水秀彦ヘッドコーチ(43)が就任する。

昨秋に就任が決まり、2月から指揮を執った同監督は、辞任の理由を「個人的な問題」とし、明言を避けた。《福井新聞》

【全仏テニス】アランチャ・サンチェス選手、4年ぶり3度目の優勝

テニスの全仏オープン第13日は6日、パリのローランギャロスで女子シングルス決勝を行い、第4シードのアランチャ・サンチェス選手(スペイン)が第6シードのモニカ・セレシュ選手(米国)を7−6、0−6、6−2で破り、4年ぶり3度目の優勝、賞金362万4000フラン(約8600万円)を獲得した。《共同通信》

1997 平成9年6月6日(金) 平成3072日目

【兵庫県警】神戸小6男児殺害事件:神戸新聞に送られた手紙を犯行声明と断定

神戸の小6男児殺害事件で、神戸新聞社(神戸市)に送りつけられた手紙について、兵庫県警須磨署捜査本部は6日、学校などに敵意を抱く内容や筆跡などから、A君(11)殺害犯の犯行声明とほぼ断定した。《福井新聞》

【小杉隆文相(橋本内閣)】日教組行事に出席

日教組(川上祐司委員長)の結成50周年記念式典が6日、開かれ、東京都新宿区内のホテルで開催された記念レセプションに小杉隆文相が出席、祝辞を述べた。現職文相としては日教組の公式行事に出席したのは初めて。《福井新聞》

1996 平成8年6月6日(木) 平成2707日目

【わかしお銀行】さくら銀行の子会社として設立

【関電・黒部ルート】第1回見学会に14人が参加

【京都・京北病院】安楽死問題で院長会見「医師の信念で行った」

「私は医師として信念を持ってこの行為をしました」末期がんの患者に筋弛緩剤を投与し、断末魔の苦しみを訴える患者を死亡させた京北病院の山中祥弘院長(58)は6日夜、京都府京北町役場で記者会見し、自らの行為を振り返った。

1995 平成7年6月6日(火) 平成2341日目

【明石海峡大橋】橋げた取り付け作業開始

【全仏テニス】伊達公子選手が初の4強入り

【松本智津夫容疑者】地下鉄サリン事件で起訴

乗客ら12人が死亡し、約5500人が被害に遭った地下鉄サリン事件で、東京地検は6日午後、殺人と殺人未遂の罪でオウム真理教代表で教祖の麻原彰晃容疑者(40)=本名松本智津夫=や事実上の教団「諜報省大臣」井上嘉浩容疑者(25)ら計7人を、殺人予備罪で教団「厚生省」所属A子容疑者(30)ら計9人をそれぞれ起訴した。《福井新聞》

【戦後50年国会決議】「深い反省の念」明記

戦後50年の国会決議をめぐる与党3党の調整は6日午後から夜にかけ断続的に行われ、午後10時すぎの幹事長・書記長会談で決議の文案について最終合意した。

決議案は焦点の「侵略行為」「植民地支配」に関して「世界の近代史上における数々の植民地支配や侵略的行為に思いをいたし、わが国が過去に行ったこうした行為が他国民特にアジアの諸国民に与えた苦痛を認識し、深い反省の念を表明する」と明記した。《福井新聞》

【五十嵐広三官房長官】戦後50年決議「村山首相の精神盛り込まれた」

五十嵐官房長官は6日夜、戦後50年の国会決議をめぐる与党内調整が決着したことについて「3党それぞれの立場を超え、戦後50年にふさわしい内容をまとめてもらった。村山首相が所信表明などで言ってきた精神が基本的に盛り込まれた」と述べ、決議案内容を高く評価した。《福井新聞》

1994 平成6年6月6日(月) 平成1976日目

【誕生日】野津田岳人さん《サッカー》

【関西国際空港】空港島での業務開始

【羽田孜首相】ゼネコン不祥事「遺憾」

衆院予算委員会は6日、ゼネコン汚職に関する集中審議を行った。審議の冒頭、中井法相と法務省の則定刑事局長が捜査の報告を行ったのを受け、羽田首相は「疑惑が深いものだったと報告であらためて思い知らされた。公共工事が談合で進められていることに問題があり、信頼性、透明性がなければならない。相次ぐ不祥事は遺憾だ」と述べた。《福井新聞》

1993 平成5年6月6日(日) 平成1611日目

【全仏テニス】セルジ・ブルゲラ選手が初優勝

テニスの全仏オープン最終日は6日、パリのローランギャロスで男子シングルス決勝を行い、第10シードのセルジ・ブルゲラ(スペイン)が史上2人目の3連覇を狙った第2シードのジム・クーリア(米国)を6−4,2−6,6−2,3−6,6−3で競り勝って四大大会の初優勝を達成、賞金292万フラン(約5900万円)を獲得した。《共同通信》

1992 平成4年6月6日(土) 平成1246日目

【富士山】軽飛行機が火口に墜落、3人死亡

【ダイエー・広永益隆外野手】パ・リーグ通算30000号本塁打

ダイエーの広永益隆外野手(24)は6日、西武10回戦の6回に本塁打しパ・リーグ通算30000号本塁打を達成した。広永外野手は90年9月26日のオリックス24回戦(西宮)でプロ野球通算60000号本塁打もマークしている。《福井新聞》

【全仏テニス】モニカ・セレシュ選手が3連覇

テニスの全仏オープン第13日はパリのローランギャロスで女子シングルス決勝を行い、第1シードのモニカ・セレシュ選手(ユーゴスラビア)が第2シードのんシュテフィ・グラフ選手(ドイツ)に6−2,3−6,10−8のフルセットで勝って3年連続3度目の優勝を果たした。《共同通信》

1991 平成3年6月6日(木) 平成880日目

【日産・バネットセレナ】発売:家庭用レジャー向け乗用車

NI_S108_F001_M001_1_L
http://www.carsensor.net/

【東京地検】33億円脱税容疑「地産」前会長逮捕

【選挙審・堀江湛委員長】区割り案「市、区の分割やむなし」

第8次選挙制度審議会の堀江湛第一委員長は海部首相が6日午後、衆院小選挙区比例代表制導入に伴う区割り案作成を審議会に諮問するのに先立って共同通信社のインタビューに応じ、区割り案作成の進め方について見解を明らかにした。

堀江氏はこの中で、首相の意向に沿い27日までの委員任期内の25日に区割り答申を目指す意向を強調。具体的には「人国格差2対1未満、選挙区はすべて1人区」の基準を優先、千葉市など死や行政区の一部分割はやむを得ないとの立場を示した。《福井新聞》

1990 平成2年6月6日(水) 平成515日目

【大阪市営地下鉄・鶴見緑地線】開業後初の故障:600人に影響

【奈良・北野ウチカタビロ遺跡】日本最古とみられる「石斧」発掘

【海部俊樹首相】カンボジア・セン首相と会談

海部首相は6日午前、国会内でカンボジア和平に関する東京会議で来日しているヘン・サムリン政権のフン・セン首相と会談した。会談ではセン首相が和平達成に向け、日本の協力を要請したのに対し、海部首相は全面的支援を約束した。《福井新聞》

1989 平成元年6月6日(火) 平成150日目

【リクルート事件】リクルート前会長、2億円で保釈

【政府】98年長野五輪招致を閣議了承

【サンデー毎日】宇野宗佑首相の女性スキャンダルをスクープ

【中国・北京】流血泥沼化

北京の戒厳部隊司令部は6日朝の北京放送を通じて「北京で発生した反革命運動は現在もまだ完全には平定されていない」とし、抵抗する者には厳しく対応するとの緊急通告を発表する一方、市内主要交差点に戦車、装甲車を配置、主要道路の封鎖を続けた。

また、学生筋によると、平和的な街頭行動を封じられた学生運動の一部に党・政府の強行派要人を狙う暗殺団を結成するなど過激化の動きが出てきた。《共同通信》

【宇野宗佑首相】中国の孤立化憂慮

宇野首相は6日、軍による武力鎮圧で多数の死傷者を出した中国が国際社会で孤立するのではないかとの見方があることについて「このままだったら(そう)なる。隣国として憂慮すべきだ」と懸念を表明した。《福井新聞》

広告




6月5日 > 6月6日 > 6月7日

このページの先頭へ