平成3802日目

1999/06/06

【競馬】第66回日本ダービー

第66回日本ダービー(6日・東京2400メートル芝18頭、GI)二番人気のアドマイヤベガ(武豊騎乗)がダービーレコードタイ記録の2分25秒3で快勝、皐月賞の雪辱を果たすとともに、四歳サラブレッドの頂点に立った。優勝賞金は1億3200万円。

武豊騎手は、昨年のスペシャルウィークに続いて史上初のダービー連覇の快挙を達成した。橋田満調教師は初勝利。

晴れ、良馬場の好コンディション。アドマイヤベガは後方待機。4コーナーから外に持ち出し、最後の直線で先に抜け出した一番人気のナリタトップロードと皐月賞馬テイエムオペラオーを射程圏に入れると一気にスパート。ゴール前はナリタトップロードとの激しいたたきあいを首差制した。

ダービーの売り上げは、前年比94.3%の438億7591万5400円だった。《共同通信》




昭和64年1月1日〜このサイトをご覧頂いている日の一週間前まで、すべての日の「何らかの」できごとを記しています。

情報量が少ない日は随時加筆中です。

引用記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。

外国の方のお名前、地名などは現時点で一般的に通じるものに書き換えています。(例・ロシアのプーチン氏はかつてプチン氏と表記されていました)

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。見つけ次第修正しています。

このサイトについて

【サッカー】キリン・カップ最終日

サッカーのキリン・カップ最終日は6日、横浜国際総合競技場に約6万7000人の観衆を集めて行われ、日本はペルーと0−0で引き分けた。日本は3日のベルギー戦に続く無得点の引き分け。

日本は攻撃的なMF陣で臨み、中田(ペルージャ=イタリア)を起点にパスをつないで攻めようとしたが、決定的な好機を作れなかった。後半途中からペルーは一方的に攻めたが、35分にはシュートがバーに、41分にはポストに、それぞれ当たる不運もあって無得点に終わった。

日本代表は今年に入っての国際試合3試合で無得点。得点力不足がますます鮮明になった。

大会の3チームの対戦はいずれも引き分け。勝ち点、得失点差とも並んだため、総得点1のペルーとベルギーが優勝した。《共同通信》



6月6日 その日のできごと(何の日)