横浜高・松坂大輔投手、甲子園決勝戦でノーヒットノーラン(平成10年8月22日)

8月22日のできごと(何の日) 横浜高・松坂大輔投手、甲子園決勝戦でノーヒットノーラン

第80回全国高校野球選手権大会・決勝◇22日◇横浜3-0京都成章

5万5000の大観衆がしびれた。横浜(東神奈川)対京都成章(京都)の決勝。横浜のエース松坂大輔(3年)がノーヒットノーランの快挙で春夏連覇を決めた。無安打無得点試合は今大会2度目で、決勝では1939年(昭14)の海草中(現向陽)・島以来59年ぶり。春夏連続Vは87年PL学園以来11年ぶり5度目だ。史上最強軍団がついに4102校の頂点に立った。

※転載記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。



1989 平成元年8月22日(火)

平成227日目

【第71回全国高校野球選手権】帝京(南東京)が初優勝

第71回全国高校野球選手権大会最終日の決勝戦は22日、甲子園球場に4万の観衆を集めて行われ、帝京(東東京)が延長10回、2-0で仙台育英(宮城)を破って初優勝。東北勢の史上初の優勝は成らなかった。《共同通信》

【海部俊樹首相】技能五輪日本選手団を激励

海部首相は22日午後、首相官邸で、今月末から英国で開催される第30回技能五輪国際大会に参加する日本選手団(31人)の表敬を受けた。

あいさつで首相は「大切なことは同じ道を志す世界の人と心を通わせて親善を深めることだ。人間として交流を深め、その経験を持って帰ってください」と述べた。この後、選手団と記念撮影し、さらに選手一人ひとりと握手、激励した。《共同通信》

1990 平成2年8月22日(水)

平成592日目

【バブルガム・ブラザーズ】シングル「WON’T BE LONG」発売

【オリックス・門田博光外野手】通算537本塁打

日本ハム1−9オリックス◇22日◇西宮

オリックスの門田博光外野手(42)は22日、西宮球場での日本ハム20回戦の四回、角投手から右中間へ26号本塁打して通算537本とし、通算本塁打数で山本浩二(広島)を抜き単独3位となった。

昨年までに歴代4位の通算511本塁打していた門田は、18日のロッテ戦(札幌)で今季25号を放ち、山本と並んでいた。初本塁打は南海時代の1970年5月13日、東映戦(大阪)で高橋直樹投手から記録。《共同通信》

【東京株式市場】2万6000円割れ

中東情勢の混迷から波乱が続く東京株式市場は22日、海外市場での株急落の影響や金利先高観を嫌気した売り物が幅広く出て、平均株価(225種)の終値は、前日比1086円93銭安の2万5210円91銭と今季最安値を記録した。

一日の下落幅としては史上6番目。平均株価が2万6000円台を割り込んだのは、1988年3月以来2年5ヶ月ぶりで、昨年末の高値からの下落率は35.2%に達した。《共同通信》

1991 平成3年8月22日(木)

平成957日目

【武豊騎手】日本人初、海外重賞レース制覇

共同通信に入った連絡によると、米国遠征中の武豊騎手は22日、ニューヨーク州サラトガ競馬場での重賞レース、セネカ・ハンディキャップにエルセニョールに騎乗して出場、2位にクビ差で1着となった。日本人が海外での重賞レースに勝ったのは初めて。武豊騎手は海外で通算6勝目をマークした。《共同通信》

【ソ連・ゴルバチョフ大統領】復権

保守派のクーデター失敗で拘束を解かれたゴルバチョフ・ソ連大統領は21日夜、国営テレビを通じて「情勢を完全に掌握した」との声明を発表、22日午前2時には軟禁先の南部クリミア半島の別荘からモスクワ近郊のブヌコボ空港に戻り、クーデター発生以来4日目で完全に復権した。《共同通信》

1992 平成4年8月22日(土)

平成1323日目

【台湾外交部】対韓断交を発表

韓国と中国両政府は22日午前、国交樹立問題協議のため李相玉韓国外相が23日に中国政府の招請で3日間の日程で中国を公式訪問すると発表した。韓国外務省筋によると李外相は24日午前、銭其琛中国外相と会談し、国交樹立の合意文書に調印する。

李外相の公式訪問発表を受けて台湾の国民党中央常務委員会は緊急会議を開いて韓国との外交関係断絶を決定、同日午後、台湾外交部が正式に断交を発表した。断交は中韓国交樹立と同時に発効する。《共同通信》

【第74回全国高等学校野球選手権】明徳0−8広島工

「力いっぱいやった。悔いは残っていません」夏の全国高校野球選手権大会で、星稜(石川)の強打者松井選手に5打席連続四球の「敬遠策」を取り、賛否両論を巻き起こした明徳義塾(高知)が22日、第一試合で広島工(広島)に8−0で敗れ、甲子園から姿を消した。

試合は広島工の打線が爆発、明徳は大量得点差で負けた。終了後、馬淵史郎監督は「子供たちに嫌な思いをさせてしまった。あの作戦が正しいか、誤りかは難しい問題」と語った。

一方、筒井健一主将は「対星稜戦であのような反響を呼んだので、今日は正々堂々と、一生懸命やっているということを見せたかった」と、淡々と話していた。試合に敗れて肩を落とし球場を去る明徳ナインには「よくやった。また来いよ」と励ましの言葉が飛んだ。《共同通信》

1993 平成5年8月22日(日)

平成1688日目

【伊藤園レディスゴルフ】岡本綾子選手が優勝

伊藤園レディスゴルフ最終日(22日・静岡県リバー富士CC=6342ヤード、パー72)岡本綾子が、通算9アンダーの207で優勝、賞金1080万円を獲得した。今季国内4戦目の岡本は、6月の日本女子オープンに続いて2勝目。通算では国内38勝目、海外を含めると56勝となる。

2位と2打差の首位でスタートした岡本は安定したパットで3バーディー、1ボギーの70をマーク。16番でこの日ベストの68で回った平瀬真由美に1打差に迫られたが、この差を守り、逃げ切った。《共同通信》

【仙台市長選挙】藤井黎氏が初当選

大手ゼネコン汚職事件での市長辞職に伴う仙台市の出直し市長選は22日投開票、即日開票の結果、無所属新人の前仙台市教育長、藤井黎氏(62)が、無所属新人で元仙台弁護士会会長の勅使河原安夫氏(67)=社会支持、無所属新人の会社社長鈴木旗男氏(52)=共産推薦=の2人を破り、初当選した。

最終投票率は39.20%。同市長選では過去最低だった前回(平成4年11月)の36.26%を2.94ポイント上回ったものの、2番目に低い投票率となった。《共同通信》

【自民・橋本龍太郎政調会長】細川首相の「戦争責任発言」を批判

自民党の橋本政調会長は22日の民放テレビ番組で、細川首相が先の大戦を侵略戦争と位置付けたことに関し、補償問題など国内外で残された問題があることに触れ「大きな期待感を持たせてしまうのがいいことなのか。発言の結果、影響の出ることはして頂きたくない」と批判、戦争責任に対する発言は慎重にすべきだとの考えを示した。

橋本氏は「国によっては旧植民地時代や大戦を忘れたいという思いもある。(遺族会からは)私の夫は侵略者だったのかとの反発もある。そのことにどこまで心遣いしているのか」と強調した。《共同通信》

1994 平成6年8月22日(月)

平成2053日目

【東京電力】福島第一原発2基増設を福島県知事に申し入れ

東京電力の荒木浩社長は22日午後、福島県庁を訪れ、同県双葉郡大熊、双葉両町の東電福島第一原子力発電所に原発2基増設することを、佐藤栄佐久知事に正式に申し入れた。これに対し同知事は「環境影響調査を検討したい」と述べた。《共同通信》

【村山富市首相】与党党首と意見交換

村山首相(社会党委員長)、河野副総理兼外相(自民党総裁)、武村蔵相(新党さきがけ)の連立与党3党首は22日夜、首相公邸で臨時国会招致や政策課題への対処など今後の政局運営について意見交換し、小選挙区区割り法案やウルグアイ・ラウンド合意に伴う協定批准や食管新法などの重要案件処理が焦点となる臨時国会を来月30日に召集することで一致した。《共同通信》

1995 平成7年8月22日(火)

平成2418日目

【台湾・李登輝総統】「圧力に屈せず外交」

台北で22日開会した国民党大会で李登輝総統(国家主席)が演説。いかなる圧力にも屈せず外交活動を展開する決意を表明し、間接的な表現ながら中国の軍事演習を非難するとともに、分裂統治の現状を認めるよう中国に呼び掛けた。

6月の李総統の訪米以来、中国は「台湾は中華人民共和国の一省」との立場をあらためて強調しており、今回の演説が中国の反発を招き、中台関係がさらに悪化する可能性もある。《共同通信》

【武村正義蔵相】仏核実験抗議集会参加を表明

武村正義蔵相(新党さきがけ代表)は22日の閣議後記者会見と政府与党首脳連絡会議で、フランスの核実験再開に反対して9月2日にタヒチで開かれる抗議集会にあくまで参加する意向を正式に表明した。村山富市首相も容認する姿勢をみせた。

しかし、自民党内にはフランスとの外交関係への影響などを懸念した反発が根強く、与党内の反対論を押し切る形での蔵相のタヒチ行きは今後の与党内の結束にも影響しそうだ。《共同通信》

1996 平成8年8月22日(木)

平成2784日目

【宮城県】カラ出張で1200人処分

1994、95年の2年間に宮城県が組織的なカラ出張を繰り返し、約5億8000万円の裏金をつくっていた問題で宮城県は22日、浅野史郎知事を最も重い30%の減給12ヶ月とする一方、2人の副知事、部長など幹部職員と一般職員を含む約1200人を減給、戒告などの処分にした。小野寺完夫副知事は責任をとって辞任する意向を表明した。

一般職員を含む大量処分は極めて異例で、不正に受け取った公金の返済額は最も少ない課長補佐でも46万円に上った。記者会見した浅野知事は「あしき慣習を根絶するため県庁職員自らが公僕との認識に立ち返り、県政の再生を図りたい」と述べた。《共同通信》

【橋本龍太郎首相】チリへ

中南米歴訪中の橋本龍太郎首相は22日午前、政府専用機でメキシコ市から、2番目の訪問国であるチリの首都サンディアゴへ向かう。

サンディアゴには22日夕到着し、23日午前フレイ大統領と会談するほか、建国記念碑への献花や日系人らとの懇談、ワイン醸造施設の見学などを予定している。《共同通信》

1997 平成9年8月22日(金)

平成3149日目

【中日・立浪和義内野手】サイクル安打達成

阪神5−10中日◇22日◇ナゴヤドーム

中日が逆転勝ちし、連敗を4で止めた。2点を追う六回、山崎が本塁打し、鳥越も逆転の2ラン。さらに立浪がサイクル安打となる適時三塁打を放つなど、打者9人の攻撃で6点を奪った。八回から登板した山田洋は3年目でプロ初勝利。阪神は5連敗。《読売新聞》

【松山ホステス殺人事件】通報者らに懸賞金

松山市のホステス殺害事件で、時効直前に逮捕された元ホステス福田和子被告(49)=強盗殺人罪で起訴=の情報に、刑事事件で初の懸賞金100万円をかけていた愛媛県警察協会は22日、逮捕した福井県警への通報者2人に50万円ずつを贈呈したと発表した。2人は福井県警に通報した自営業の男性(59)と、同被告の指紋がついたビール瓶を保管したおでん屋の女性経営者(55)。

【橋本龍太郎首相】「中国の懸念は承知」

橋本首相は22日、日米防衛協力のための指針(ガイドライン)見直しに関連して、中国の李鵬首相が「周辺事態に台湾も含まれる」との梶山官房長官発言を「絶対に受け入れられない」と批判したことについて「あれはあれでおしまいだ。中国が日米関係やガイドライン見直しに懸念を持っていることは知っている。李鵬さんは中国の首相という立場であのようにおっしゃったと受け止めている」と述べた。首相公邸で記者団の質問に答えた。《読売新聞》

1998 平成10年8月22日(土)

平成3514日目

【横浜高・松坂大輔投手】甲子園決勝戦でノーヒットノーラン

第80回全国高校野球選手権大会・決勝◇22日◇横浜3-0京都成章

5万5000の大観衆がしびれた。横浜(東神奈川)対京都成章(京都)の決勝。横浜のエース松坂大輔(3年)がノーヒットノーランの快挙で春夏連覇を決めた。無安打無得点試合は今大会2度目で、決勝では1939年(昭14)の海草中(現向陽)・島以来59年ぶり。春夏連続Vは87年PL学園以来11年ぶり5度目だ。史上最強軍団がついに4102校の頂点に立った。

松坂は、最後の最後まで怪物だった。九回表二死一塁。超満員、5万5000人をのみ込んだ甲子園に「マツザカ」コールがこだまする。史上5校目の春夏連覇と、59年ぶりの決勝戦ノーヒットノーラン達成まであと1人。「ここまできたら三振で決めてやる」。3番田中をカウント2−2と追い込み、最後は外角低めのスライダーで空振り三振に切った。

その瞬間、松坂は両腕を天に突き上げ、くるりと1回転して喜びを爆発させた。「ノーヒットノーランよりも優勝の方がうれしい。最後の夏は納得のいく投球ができて、みんなに感謝しています」。お立ち台で声が震えていた。《日刊スポーツ》

【村山実さん】死去

プロ野球元阪神タイガース投手・監督で野球解説者の村山実氏が22日午後11時38分、直腸がんのため神戸市中央区の神戸大病院で死去した。61歳だった。兵庫県出身。

関西大のエースとして上田利治・日本ハム監督とバッテリーを組み、関西六大学野球リーグ(現関西学生野球リーグ)で活躍。1959年に阪神に入団、新人でいきなり18勝を挙げ、最優秀防御率をマークした。62年に25勝を挙げ最優秀選手に。

投手兼監督となった70年には戦後最高の防御率0.98をマーク。この記録は現在も破られていない。72年に退団するまでに3度、沢村賞を受賞した。プロ野球通算14年で509試合に登板、通算成績は222勝、147敗で防御率2.09。《共同通信》

1999 平成11年8月22日(日)

平成3879日目

【中華航空642便着陸失敗事故】

香港政府報道官によると、22日、香港国際空港で乗客乗員315人を乗せたバンコク発香港行きの中華航空642便ボーイングMD11が着陸に失敗、炎上した。同機の機体は滑走路であお向けにひっくり返った。台湾の中華航空本社によると、乗客乗員のうち2人が死亡、重傷者15人を含め211人が負傷し6つの病院に分かれて収容された。《共同通信》

【自民党・加藤紘一氏】小渕首相を批判

9月の自民党総裁選に立候補を表明している同党加藤派の加藤紘一会長は22日、自民党支持団体の理解が得られないことを理由に、自自公3党の連立政権が実現しても公明党は閣外協力にとどめるべきだとの見解を表明、小渕恵三首相が目指している公明党の入閣を批判する姿勢を明確にした。

山崎拓前政調会長も、自公の政策協議で完全な一致が得られない場合には閣外協力とすべきだとの考えを重ねて表明しており、公明党の入閣をめぐる路線問題が総裁選での大きな争点となる見通しとなった。《共同通信》

2000 平成12年8月22日(火)

平成4245日目

【三菱自動車】30年に渡るリコール隠し発覚

三菱自動車工業(東京)が、道路運送車両法に基づく自動車のリコール(無料の回収、修理)制度が始まった1969年ごろから、運輸省に欠陥を届けず、公表しないまま内密に修理する「リコール隠し」を恒常的に続けていたことが22日、同社が運輸省に報告した調査結果で分かった。

リコール隠しは、自動車の安全を確保する同制度の趣旨を根底から覆す不正行為。三菱自工によると、部長クラスが関与していたほか、歴代の担当役員3人も認識していたなど組織的に行われていた。《共同通信》

【日朝国交正常化交渉】日本側が「拉致」に言及

22日に行われた日本と朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の国交正常化交渉や、河野洋平外相と北朝鮮代表団との会見で、日本側は日本人拉致疑惑や、疑惑解明が進まないことへの国内世論の厳しさをこれまでの交渉より直接的に持ちだした。

4月の前回交渉、7月の日朝外相会談では「過去の精算」が明記される一方で拉致問題やミサイル問題は「諸問題」との表現で片付けられた。この結果、自民党内などからは北朝鮮に押され気味だと批判が出ていた。《共同通信》

2001 平成13年8月22日(水)

平成4610日目

【第83回全国高校野球選手権】日大三(西東京)初優勝

力強い打撃で夏の頂点へ−−。第83回全国高校野球選手権大会は22日、兵庫県西宮市の甲子園球場で決勝が行われ、日大三(西東京)が5−2で近江(滋賀)を下して初優勝を飾り、21世紀最初の「夏の甲子園」を制した。

西東京の優勝は1976年の桜美林以来で、25年ぶり。東京都勢としては95年の帝京以来で、6年ぶり5度目。日大三は春の選抜大会では71年に優勝したことがある。

台風11号の影響で一日順延されたが、この日は晴天に恵まれ、3万8000人の観衆を集めた。その中、日大三は効果的に得点し、近藤投手も安定した投球で完投した。《共同通信》

【台風11号】列島横断

台風11号の影響で各地の交通機関は22日午前中は近畿、東海地方を中心に、午後からは関東、東北地方を中心に大きく乱れた。東海道・山陽新幹線は早朝からすべての「のぞみ」と「ひかり」の一部の合わせて60本余りが運休したが、天候の回復に伴って午後1時半すぎ、ほぼ通常運転に回復した。しかし山形新幹線「つばさ」が午後4時前から、山形ー福島間上下で終日運転中止になった。《共同通信》

2002 平成14年8月22日(木)

平成4610日目

【警視庁】林芙美子の書簡を持ち出し売却した区職員を逮捕

「放浪記」などの作品で知られる作家、林芙美子の書簡7点が、東京都新宿区の区立新宿歴史博物館から持ち出された事件で、警視庁四谷署は22日、以前博物館に勤務していた同区環境保全課職員、A容疑者(46)を窃盗容疑で逮捕した。A容疑者は容疑を否認しているという。

調べでは、A容疑者は、同博物館の収蔵庫に保管されていた林直筆の手紙とはがき計7通を盗んだ疑い。書簡は、昨年2月にあったことが確認されている。

A容疑者は99年4月から今年3月まで同博物館学芸課の事務職員として勤務しており、昨年、都内の古書店に書簡を身分証明書を示して売っていたことなどから割り出されたという。《毎日新聞》

【民主党・松沢成文氏】代表戦出馬を断念

9月の民主党代表選に出馬の意欲を示していた松沢成文衆院議員は22日午後、国会内で記者会見し、立候補を断念することを明らかにした。代表選では「政策理念が近い」野田佳彦衆院議員を支持するとともに、若手候補者を野田氏に一本化するよう取り組んでいく考えを強調した。《共同通信》

2003 平成15年8月22日(金)

平成4975日目

【雪印乳業】食中毒で和解

約1万3000人が下痢などの症状を訴えた雪印乳業の集団食中毒事件で、同社を提訴した京都府、大阪府、兵庫県の5家族9人のうち計約370万円の損害賠償を求めた4家族8人について、同社が和解金計110万円を支払うことなどを条件に大阪地裁(小久保孝雄裁判長)で22日、和解が成立した。

食中毒後に心的外傷後ストレス障害(PTSD)と診断され、同社に計約6400万円を求めている大阪府の女性(74)は、和解した4家族に比べ症状が重く立証が途中のため、和解せず審理を続行する。《共同通信》

【小泉純一郎首相】欧州3カ国歴訪終える

小泉純一郎首相は22日、ドイツ、ポーランド、チェコ3カ国歴訪の日程を終えた。首相は北朝鮮と国交のある3カ国首脳から北朝鮮の核、ミサイル、拉致問題の包括的解決に全面的な支持を取り付け、北朝鮮包囲網の強化を果たした。

だが北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議を前に、北朝鮮は「拉致問題は解決済み」との姿勢を崩していない上、首相の動きに反発する恐れもあり、どこまで功を奏するかは未知数だ。《共同通信》

2004 平成16年8月22日(日)

平成5706日目

【第86回全国高校野球選手権】駒大苫小牧、北海道勢として初優勝

第86回全国高校野球選手権大会(朝日新聞社、日本高校野球連盟主催)は22日(第16日)、決勝戦で済美(愛媛)と駒大苫小牧(南北海道)が対戦。互いに序盤から点を取り合い、逆転に次ぐ逆転の末、駒大苫小牧が13-10で済美を破り、北海道勢としては初の優勝を果たした。史上6校目の春夏連覇を目指した済美は、及ばなかった。《朝日新聞》

【アテネ五輪・女子マラソン】野口みずき選手、金メダル獲得

女子マラソン◇22日

女子マラソンで、野口みずき(26=グローバリー)が悲願の金メダルを獲得した。27キロ付近で先頭集団から抜け出すと、30キロ過ぎから完全に独走。昨年の世界選手権覇者ヌデレバ(ケニア)に追い上げられたが、2時間26分20秒で優勝した。日本女子では前回シドニー大会の高橋尚子(スカイネットアジア航空)に続く金メダルを獲得。同じ国の連覇は女子マラソンでは史上初の快挙となった。五輪発祥の地で、野口が伝説の最強ランナーになった。

2005 平成17年8月22日(月)

平成6071日目

【自民党・安倍晋三幹事長代理】福井市で演説

安倍晋三幹事長代理は22日、本県入りし、福井市のショッピングセンター・コパ前駐車場で街頭演説した。今回の衆院選の争点について「郵政民営化を代表とする構造改革を進めることを選ぶかどうかだ」とあらためて強調した。

構造改革を推進してきた成果として景気回復、失業率減少などを挙げ、郵政民営化について「できなければ構造改革がすべてが止まってしまう。日本が沈没してしまう」などと持論を展開した。

福井1区への党公認候補に今立町出身の弁護士、稲田朋美氏(46)を擁立した経緯については「先般、小泉総理の靖国参拝に関する勉強会で極めて分かりやすい持論を展開してくれた稲田氏に感銘を受け、私と首相が直接お願いした」と説明。

「古里の素晴らしさ、日本に対する誇りを子孫に伝えていこうという意思を持つ素晴らしい人」と支持を訴えた。安倍幹事長代理は同日、武生市役所前でも街頭演説を行った。《福井新聞》

2006 平成18年8月22日(火)

平成6436日目

【民主党・小沢一郎代表】郵政造反組に“接近”

小沢一郎民主党代表と「郵政造反組」の綿貫民輔国民新党代表、平沼赳夫元経済産業相、堀内光雄元通産相ら非自民の慶大OB議員が22日、神奈川県箱根町でゴルフ大会を開いた。

小沢氏は来夏の参院選に向けて非自民勢力の結集を目指しており、今回のグリーン会談も造反組に“アプローチ”するのが狙い。7番ホールで見事にイーグルを決めた余勢を駆って、綿貫氏とは参院選での共闘構築を確認した。

ただ平沼氏は、記者団に「福沢(諭吉)精神を体現し、独立自尊でいく」と強調。保利耕輔元文相は参加を辞退するなど、自民への復党志向が強いとされる造反組の無所属議員を野党陣営に引き込む難しさも見せつけた。《共同通信》

2007 平成19年8月22日(水)

平成6801日目

【第89回全国高校野球選手権】佐賀北(佐賀)初優勝

第89回全国高校野球選手権大会は22日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で決勝があり、佐賀北が広陵(広島)を5―4で下し、初の全国制覇を遂げた。

佐賀北は4点を追う8回、1死から連打と2四球でまず1点。さらに3番副島が左翼席に飛び込む劇的な逆転満塁本塁打を放ち、5―4と試合をひっくり返した。7回までわずか1安打に抑えられていたが、終盤のワンチャンスをものにした。

佐賀北は今大会の開幕試合に登場し、2回戦では宇治山田商(三重)との延長15回引き分け再試合を制した。準々決勝では優勝候補の帝京(東東京)を延長の末に下して旋風を巻き起こし、そのままの勢いで深紅の大優勝旗を手にした。公立校の優勝は、78回大会(96年)の松山商(愛媛)以来11年ぶり。《朝日新聞》

【安倍晋三首相】インド・シン首相と会談

安倍晋三首相は22日夕、インドのシン首相とニューデリー市内で会談した。インドは温室効果ガスの主要排出国ながら現在は削減義務を負っていないが、両首脳は京都議定書に変わる2013年以降の地球温暖化対策の新たな国際的枠組みに参加することで一致した。安倍首相は焦点の米印原子力協定について明確な支持表明を見送った。《共同通信》

2008 平成20年8月22日(金)

平成7167日目

【北京五輪・陸上男子400mリレー】日本、銅メダル獲得

北京五輪第15日の22日、陸上の男子400メートルリレー決勝で日本は塚原直貴(23)=富士通、末続慎吾(28)=ミズノ、高平慎士(24)=富士通、朝原宣治(36)=大阪ガス=のメンバーで38秒15の3位に入り、五輪史上初めて男子トラック種目で銅メダルを獲得した。女子を含めると1928年アムステルダム五輪女子800メートル2位の人見絹枝以来80年ぶり。

ジャマイカが37秒10の世界新記録で優勝。第3走者のウサイン・ボルトは84年ロサンゼルス五輪のカール・ルイス(米国)以来24年ぶりに100メートル、200メートル、400メートルリレーの3冠を達成し、すべて世界新記録だった。《日刊スポーツ》

【福田康夫首相】給油活動継続を米に約束

福田康夫首相が7月の主要国首脳会議(北海道洞爺湖サミット)に合わせて行われた日米首脳会談で、インド洋での海上自衛隊による給油活動の来年1月以降の継続を「約束する」とブッシュ大統領に明言していたことが分かった。会談ではアフガニスタン本土への自衛隊派遣断念も伝えた。複数の日米関係筋が22日、明らかにした。

給油活動の根拠である新テロ対策特別措置法は来年1月15日で期限切れとなるため、首相の発言は9月召集見込みの臨時国会で、同法を延長する改正案の成立を前提としている。

首相が与党との調整抜きに「日米公約」していたことで、改正案の衆院再可決による延長に難色を示す公明党が反発、野党も批判を強めるのは必至だ。《共同通信》

2009 平成21年8月22日(土)

平成7532日目

【オリックス・金子千尋投手】2試合連続完封勝利

オリックス10−0楽天◇22日◇Kスタ宮城

オリックスの金子が2試合連続完封。5安打3四死球で走者を背負ったが、要所を締め2年連続の10勝目を挙げた。打線は一回に3連打で2点を先行。四回に3点を加え、終盤に岡田のソロなどで突き放した。楽天の連勝は6でストップ。《共同通信》

【麻生太郎首相】佐用町の豪雨被災現場を視察


https://www.kantei.go.jp/

麻生太郎首相は22日午前、兵庫県西、北部豪雨で深刻な被害を受けた佐用町を訪れた。庵逧典章町長から被害状況の説明を受けた首相は「激甚災害の指定に向け、被害状況の確定を急がせたい」と述べ、指定に前向きな考えを示した。

ただ具体的な支援策は示さず、滞在時間もわずか20分。被災から2週間後の視察に被災者から冷ややかな声も上がった。《神戸新聞》

2010 平成22年8月22日(日)

平成7897日目

【チリ・コピアポ鉱山落盤事故】33人地下で17日間生存

南米チリからの報道によると、同国北部コピアポ近郊の鉱山で5日に起きた落盤事故で、ピニェラ大統領は22日、閉じ込められた33人全員が、事故から17日がたった今も地下避難所で生存していると述べた。地下約700メートルの地中に掘り進んだドリルを引き上げたところ「33人は避難所で元気でいる」との手書きのメッセージが付いていたという。避難所に水の備蓄や通気孔があったため、17日間にわたって生存が可能だったとみられている。

避難所が深い場所にあるため、救出にはさらに4カ月程度かかる見通しだが、その間チューブを避難所に差し入れて水や食料、酸素を供給する。地元テレビは、避難所に届いた遠隔操作のカメラに写った男性の映像を放映した。

大統領は「再び、日の光を見て、家族を抱き締めるために、彼らは結束している」と述べ、閉じ込められた人々の「強さと勇気」をたたえた。事故以来、現場で捜索活動を見守ってきた親族らは歓声を上げたり、抱き合ったりして喜びを分かち合った。同鉱山では、銅や金の採掘が行われていた。《共同通信》

2011 平成23年8月22日(月)

平成8262日目

【ソフトバンク・川崎宗則内野手】婚約発表

プロ野球福岡ソフトバンクホークスの川崎宗則内野手(30)が22日、福岡市在住の一般女性(28)との婚約を発表した。挙式などの日取りは未定。約2年前から交際を続けていた。

一部週刊誌で交際が報じられ、「野球に集中する環境を整えたい」という理由で公表した。川崎選手は「性格はすごく優しいし、気が合う。いつまでも笑顔が絶えない幸せな家庭をつくりたい」と話した。《朝日新聞》

2012 平成24年8月22日(水)

平成8628日目

【玄葉光一郎外相】竹島「韓国が不法占拠」

玄葉光一郎外相は22日の参院決算委員会で、韓国による島根県・竹島の実効支配に関し、民主党政権の歴代外相が日韓関係への配慮から自粛してきた「不法占拠」という表現を用いて批判した。外務省によると、民主党政権の外相が公の場で竹島問題について「不法占拠」と言及したのは初めて。自民党政権時代の2006年に政府が答弁書に「不法占拠」と盛り込んだ際、韓国側が強く異論を唱えた経緯があり、反発は必至だ。

玄葉氏は李明博韓国大統領による竹島上陸に触れた上で「きょうから不法占拠という表現を使う」と明言。大統領の行動を「不法上陸したと思っている」と非難した。《共同通信》

【野田佳彦首相】脱原発団体メンバーと面会

野田佳彦首相は22日午後、脱原発を求めて毎週金曜夕に官邸前で抗議行動を呼び掛けている市民団体の代表メンバーと官邸で面会した。団体側は関西電力大飯原発3、4号機(福井県)の再稼働について「反対の声を踏みにじり、言語道断だ」と批判し、全原発の廃炉を要求した。首相は「基本的な政府方針は脱原発依存だ。中長期的に原子力に依存する体制を変えることが目標だ」と理解を求め、双方の主張は平行線に終わった。《共同通信》

2013 平成25年8月22日(木)

平成8993日目

【第95回全国高校野球選手権】前橋育英(群馬)初優勝

第95回全国高校野球選手権大会は22日、兵庫県西宮市の甲子園球場で決勝が行われ、前橋育英(群馬)が延岡学園(宮崎)を4―3で下し、初出場初優勝の快挙を成し遂げた。群馬県勢の優勝は第81回大会(1999年)の桐生第一以来2度目。《スポニチ》

【安倍晋三首相】習主席との接触を模索

安倍晋三首相は、9月上旬にロシアのサンクトペテルブルクで開かれる20カ国・地域(G20)首脳会合の際、出席が見込まれる習近平中国国家主席との立ち話形式での接触を模索する考えを固めた。複数の政府関係者が22日、明らかにした。現時点で習氏が応じるとの見通しはないが、仮に拒まれても日本側として日中関係改善への意欲を世界に向けて強調できると判断した。

正式会談については中国側が難色を示しており、G20首脳会合の際の開催は難しいとみている。

立ち話が実現すれば、日中双方の現政権トップが初めて言葉を交わすことになる。《共同通信》

2014 平成26年8月22日(金)

平成9358日目

【広島大規模土砂災害】死者が40人に

局地的豪雨による広島市の土砂災害で、広島県警は22日、新たに1人の遺体が見つかり、死者は40人になったと発表した。安否が分からなかった人と連絡が取れるなどして、行方不明者は47人。広島市に大雨警報は出されたままで、安佐南区と安佐北区に設けられた避難所には、最大で住民約2400人が避難した。

市災害対策本部によると、安佐南区八木地区では2人が見つかり、うち1人は心肺停止の状態の女性で、別の1人の生死は不明としている。県警などによると、死亡・行方不明者の87人のほか、把握できていない被災者がいる可能性もあり、さらに増える恐れがある。重軽傷者は66人。《共同通信》

【韓国】慰安婦新談話要求に反発

韓国外務省当局者は22日、旧日本軍の従軍慰安婦問題をめぐり、河野洋平官房長官談話に代わる新たな官房長官談話を戦後70年の来年に出すよう求める声が自民党の会合で出たことについて「韓日関係の根幹を揺さぶりかねず、強く憂慮せざるを得ない」と述べ、反発をあらわにした。

河野談話の趣旨を覆す内容の新談話発表への動きが強まれば、韓国の一層の態度硬化は必至だ。

当局者は新談話作成の動きについて、安倍晋三政権による河野談話の作成経緯検証が談話の信頼性を損ねたことに続いて「(両国)関係の安定的な発展に逆行する新たな試み」だと批判。《共同通信》

2015 平成27年8月22日(土)

平成9723日目

【寝台特急北斗星】最終列車が札幌出発

最後のブルートレインとして知られる寝台特急「北斗星」(上野―札幌)の最終列車が22日、JR札幌駅を出発した。約17時間かけて23日午前9時25分、上野駅に到着する予定だ。北斗星の引退により、青い車両で親しまれた寝台特急、ブルートレインは約60年の歴史に幕を下ろす。

予定出発時刻の午後4時12分から少し遅れて、「ピーッ」という汽笛の音とともに列車が動き出した。ファンは割れるような拍手と「ありがとう」の言葉で見送った。

1988年の青函トンネル開業に合わせて運行が始まった北斗星は、シャワー付きの個室などの豪華な客車などが人気を博した。しかし、利用減少や車両の老朽化、2016年3月の北海道新幹線開業のための準備を理由に15年3月に定期運行を終了。4月からは臨時列車として週3往復程度運行していた。《日経新聞》

2016 平成28年8月22日(月)

平成10089日目

【DeNA・三浦大輔投手】24年連続安打がギネス認定

DeNAは22日、三浦大輔投手(42)が「プロ野球投手による安打最多連続年数」がギネス世界記録に認定されたことを発表した。

三浦は1991年ドラフト6位で大洋(現DeNA)に入団。1年目の92年から毎年安打を積み重ねてきた。日本プロ野球での現役最年長選手となった今季、7月11日の中日戦(横浜)の2回2死一塁の場面で左前打を放ち、24年連続安打を記録した。《スポニチ》

2017 平成29年8月22日(火)

平成10454日目

【第99回全国高校野球選手権】広陵・中村奨成捕手が今大会6号本塁打

100年を超える高校野球の歴史に新たな一ページが書き加えられた。22日、兵庫県西宮市の甲子園球場で行われた全国高校野球選手権大会で、広陵(広島)の中村奨成が天理(奈良)との準決勝で2本塁打を放って今大会6号とし、“怪物”と呼ばれたPL学園の清原和博が1985年にマークした1大会個人最多本塁打の大会記録を更新した。

中村は中京大中京(愛知)との1回戦で2本塁打を放ち、2回戦の秀岳館(熊本)、3回戦の聖光学院(福島)と3試合連続で本塁打を記録。この日は一回にバックスクリーンへ先制の2点本塁打を放ち、大会最多に並んでいた。《共同通信》

2018 平成30年8月22日(水)

平成10819日目

【金足農業高校】ナインが秋田に帰還

第100回全国高校野球選手権記念大会の決勝から一夜明けた22日、秋田県勢として第1回大会以来の準優勝を果たした金足農ナインが地元の秋田市に帰還し、市民らの歓迎を受けた。チームの快挙をたたえ、25日に同県大仙市で開かれる「全国花火競技大会(大曲の花火)」で記念花火の打ち上げが決まるなど、「金農フィーバー」は続いている。

選手らは大阪府内の宿泊先をたち、午後3時半過ぎ、秋田空港(秋田市)に到着。ロビーでは市民ら約1400人が出迎えた。準優勝の盾を手にした佐々木大夢ひろむ主将や吉田輝星投手らが姿を見せると、「よくやった」などの歓声が上がり、大きな拍手に包まれた。甲子園球場のスタンドで準決勝、決勝を応援したという秋田市の会社経営の女性(48)は「『感動をありがとう』という気持ちでいっぱい。吉田君が将来、プロで活躍するのを楽しみにしている」と語った。《読売新聞》

2019 令和元年8月22日(木)

令和114日目

【韓国】日韓GSOMIA破棄


https://www.youtube.com/

韓国大統領府は22日、日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を決めたと発表した。大統領府国家安保室の金有根第1次長が記者会見で、日本政府が安全保障上の輸出管理の優遇措置を取る「ホワイト国」からの韓国除外を決めたことを挙げ、「両国間の安保協力環境に重大な変化をもたらした」と指摘。協定維持が「われわれの国益にそぐわないと判断した」と主張した。《産経新聞》



→8月23日のできごと

8月のできごと

←8月21日のできごと