平成10089日目

2016/08/22

【台風9号】首都圏の交通網混乱

関東地方は22日、勢力を保った台風9号の直撃を受け、強い雨や風に見舞われた。東京都心部ではJR山手線が全線で一時ストップし、多摩地域では西武線が脱線した。埼玉では、川があふれ家屋への浸水被害が出たところも。北海道では今月すでに7号と11号が上陸。水害に見舞われた地域の住民たちは3度目の台風にうんざりした表情を見せた。

渋谷区のJR原宿駅では午後2時50分ごろ線路脇の木がホームに倒れ、山手線外回りの線路をふさぎ一時全線が不通となった。同駅では混乱を回避するため改札で入場を制限。駅員らが振り替え輸送の説明に追われた。復旧は午後8時すぎで約14万人に影響した。《毎日新聞》




【安倍昭恵さん】真珠湾訪問

安倍昭恵首相夫人は、米ハワイ真珠湾のアリゾナ記念館を訪れ「お花と祈りをささげました」と自らの「フェイスブック」(FB)に写真を交えて書き込んだ。書き込みは日本時間の22日。

菅義偉官房長官は記者会見で、昭恵夫人は環境関連の会合のためハワイを訪れているとした上で「私的訪問なのでコメントは控える」と述べた。安倍晋三首相による真珠湾訪問の後押しではとの質問には「全く予定にない」と否定した。《産経新聞》

【安倍マリオ】発案者は森喜朗会長

「安倍マリオ」発案者は森喜朗会長だった!東京大会組織委員会の武藤敏郎事務総長が22日、リオデジャネイロ市西部のジャパンハウスで報道陣に対応。前夜に行われた閉会式で安倍晋三首相が「スーパーマリオブラザーズ」の主人公マリオに扮するというアイデアは、組織委の森会長が考えたことを明かした。

安倍首相がマリオの衣装でサプライズ登場したことについて「森会長がご発案されて、直接安倍総理にお願いをしたようです。安倍総理がご快諾されたと。日本、東京を発信し、2020年をPRするには最も適任者だと会長がお考えになった」と経緯を説明した。

閉会式では日本と東京を紹介するパフォーマンスが行われ、世界的な人気を誇るサッカー漫画「キャプテン翼」や「ドラえもん」、さらには「ハローキティ」も登場。閉会式で流された東京のPR映像の中で赤いボールを受け取った首相は、リオに急いで届けるためにマリオに変身。「ドラえもん」が用意した土管を通って東京からリオに登場するという設定で、マラカナン競技場の土管の上に現れた。《スポニチ》

【DeNA・三浦大輔投手】24年連続安打がギネス認定

DeNAは22日、三浦大輔投手(42)が「プロ野球投手による安打最多連続年数」がギネス世界記録に認定されたことを発表した。

三浦は1991年ドラフト6位で大洋(現DeNA)に入団。1年目の92年から毎年安打を積み重ねてきた。日本プロ野球での現役最年長選手となった今季、7月11日の中日戦(横浜)の2回2死一塁の場面で左前打を放ち、24年連続安打を記録した。

三浦は「本職は投手なので、勝ちを記録できなかったのは残念でしたが、打席でも一生懸命打とうとやってきたことが、24年連続安打につながったと思います。これからも続けていくことの大切さを感じながら、チームの勝利に貢献してきたいです」とコメント。《スポニチ》

8月22日/のできごと