平成227日目

平成元年8月22日(火)

1989/08/22

【社会党】年内解散めざし態勢強化

静岡県伊東市内で開かれていた社会党全国選対委員長・書記長会議は22日昼、書記長と選対委員長の報告を了承、二日間に日程を終えた。

土井委員長は論議の中で、次期衆院選の態勢強化に全力を挙げるよう要請、「(自民党)一党支配の終わりの終わりにしたい」と述べ、政権交代に意欲を示した。

やマグと書記長は「年内の衆院解散・総選挙を目指す」と強調、さらに原発政策について「平和利用を否定しない。自主・公開・民主の三原則を守って安全性を追及する」と原発容認の方針を表明した。《共同通信》




【金大中氏】地検に出頭

徐敬元議員の朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)訪問・スパイ容疑事件に関連して、徐議員の北朝鮮訪問を知りながら当局に通告しなかったとして、国家保安法違反(不告知罪)に問われている韓国野党平民党の金大中総裁は22日午前10時、取り調べを受けるためソウル市瑞草区のソウル地検に出頭した。

検察当局は金大中総裁に対し(1)徐議員が北朝鮮から渡された「工作資金」5万ドルのうち1万ドルを金総裁が受け取った(2)徐議員の北朝鮮訪問を4月には知っていた—の2点を中心に取り調べる方針で、金総裁を起訴する方針を強く示唆している。韓国政局は野党第一党総裁の起訴をめぐり一気に緊張の度を高めている。《共同通信》

【第71回夏の甲子園】帝京(南東京)が初優勝

栄冠は提供(東東京)に輝いた—。第71回全国高校野球選手権大会最終日の決勝戦は22日、甲子園球場で行われに4万の観衆を集めて行われ、帝京が延長10回、2-0で仙台育英(宮城)を破って初優勝。東北勢の史上初の優勝は成らなかった。

東京勢の優勝は第2回大会(大正5年)の慶応普通部=現神奈川・慶応=、第58回大会(昭和51年)の桜美林に次ぎ、13年ぶり3度目。春の選抜大会で2度準優勝の実績がある帝京は、甲子園の決勝進出3度目(夏は初)にして念願の初タイトルを手にした。

試合は仙台育英・大越、帝京・吉岡の両右腕エースが力投し、0−0のまま今大会4度目、決勝戦としては5年ぶり史上10度目の延長戦へ。帝京は十回、一死二塁、三塁に鹿野が中前へ2点タイムリー安打し、そのまま仙台育英を押し切った。《共同通信》

【MLB】ノーラン・ライアン投手、通算5000奪三振

米大リーグ、レンジャーズのノーラン・ライアン投手(42)は22日、本拠地のテキサス州アーリントン・スタジアムでのアスレチックス戦の5回、リッキー・ヘンダーソン外野手から三振を奪い、通算奪三振を「5000」とした。《共同通信》

【連続幼女誘拐殺人事件】会社員に感謝状

22日、連続幼児誘拐殺人事件の容疑者を取り押さえ、事件解決へのきっかけをつくった東京都八王子市の会社員Aさん(35)に警視庁から警視総監感謝状が贈られた。Aさんは7月23日、小学1年生の二女の裸を撮っている容疑者を発見、逃げようとした容疑者を取り押さえて八王子署員につきだし、同署がわいせつなどの現行犯で逮捕していた。《共同通信》

【海部俊樹首相】技能五輪日本選手団を激励

海部首相は22日午後、首相官邸で、今月末から英国で開催される第30回技能五輪国際大会に参加する日本選手団(31人)の表敬を受けた。

あいさつで首相は「大切なことは同じ道を志す世界の人と心を通わせて親善を深めることだ。人間として交流を深め、その経験を持って帰ってください」と述べた。この後、選手団と記念撮影し、さらに選手一人ひとりと握手、激励した。《共同通信》

8月22日のできごと