※転載記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

1989 平成元年8月7日(月)

【巨人・原辰徳選手】延長十回サヨナラ打

広島2−3巨人◇7日◇東京ドーム

延長十回、巨人が原の左中間安打で今季6度目のサヨナラ勝ちを収め、広島との差を7ゲームと広げた。八回、救援津田から原の適時打で同点とした巨人は延長十回、再び津田を攻め、一死から川相が左中間二塁打。次打者篠塚の初級に津田が暴投して一死三塁。篠塚、クロマティが連続敬遠された満塁で、原は左中間にはじき返し、接戦にピリオドを打った。

十回まで粘り強く投げ切り、一回の小早川の本塁打による2点に抑えた斎藤は15勝目で、今季このカードは初勝利。

広島は万全を期して投入した津田が裏目に出た。過剰な気負いが、八回先頭打者への四球、十回の暴投につながって自滅した。《共同通信》

【土屋義彦氏】参院議長に選出

先の参院選挙を受けて第115臨時国会が7日召集された。会期は12日までの6日間で、同日午前の参院本会議では正副議長選挙が行われ、議長に自民党の土屋義彦前議長(63)=埼玉選挙区=を再選、副議長には社会党の小野明副委員長(69)=福岡選挙区=を選出した。《共同通信》

1990 平成2年8月7日(火)

【東京株式市場】4日間で3184円安

中東情勢の緊迫化で下落が続く東京株式市場は7日、原油価格の上昇によるインフレ懸念を嫌気して全面安の展開となり、終値の平均株価(225種)は前日比946円46銭安の2万7653円07銭と大幅に続落。終値としては約1年9ヶ月ぶりに2万8000円台を割り込んだ。値下がり幅は史上10番目で、イラクのクウェート侵攻以来立会日数わずか4日で、平均株価は3184円(率で約10.3%)も急落したことになる。《共同通信》

【海部俊樹首相】選挙制度審の答申実現に意欲

海部首相は7日午前の閣議で、第8次選挙制度審議会(小林与三次会長)から参院選選挙制度改革と政治資金の公的助成に関する第2次答申が7月31日に提出されたことを受けて「これらの改革を(4月の第1次答申と)一体のものとして実現に全力を尽くしたい。答申の趣旨を尊重し各党、各会派の理解、協力を得つつ、国民の支援を得ながら、実現に不退転の決意で臨む所存だ」と、改めて選挙制度改革実現に取り組む強い決意を示した。《共同通信》

1991 平成3年8月7日(水)

【ダイエー・門田博光選手】通算2500安打

日本ハム1−3ダイエー◇7日◇平和台

ダイエーが3連勝。吉田の好投とベテラン門田の逆転打で、日本ハムを連破した。

吉田は丁寧な投球だった。中島の本塁打による1失点だけで投げ抜き、今季初勝利をつかんだ。完投勝利は昨年6月6日以来。打線の援護は1点を先制された直後の五回裏だった。水上の右中間二塁打を足場に二死満塁と角を攻め、門田が通算2500安打となる2点適時打を中前へ放った。八回にも岸川の適時打で1点を追加した。《共同通信》

【衆院本会議】「蔵相辞任」ヤジ再三

海部首相の所信表明演説に対する各党代表質問が7日から衆院本会議場を皮切りに始まったが、野党席からは証券・金融問題をめぐり橋本蔵相に辞任を迫るヤジが再三飛んだ。

小選挙区比例代表並立制を柱とする政治改革法案は野党から激しい反対の声が上がる一方、肝心の自民党からの支援の声も起こらず、前途多難をうかがわせる「不透明国会」の様相を早くも呈した。《共同通信》

1992 平成4年8月7日(金)

【第124臨時国会】召集

臨時国会が召集された7日、参院選で当選した新人議員たちが初登院した。有権者の半数が棄権する形で政治の現状に国民の不満が示されたともいえる参院選。それにどうこたえていくか。新人たちは緊張しながら抱負を口にした。

当選後、会派所属問題でトラブルを起こした森田健作氏(東京)は「PKO法には基本的に賛成の立場は不変。私の考えに一番近い民社党と一緒にやることにした」と抱負を語った。

当選の翌日「明大中退」などの経歴詐称が明るみに出て謝罪した民社党の新間正次氏(愛知)は黒塗りの車で中央玄関に乗り付け、そのまま登院しようとしたが、報道陣の求めで渋々会見。「大変ご迷惑を掛けた。仕事の上で必ずお返しさせていただく」と重ねて陳謝。

日本新党の比例代表で当選した4人は午前9時半前、そろって登院。細川護熙代表は「360万もの支援を受けたのだから政治改革をしていきたい」と厳しい表情。

小池ユリ子さんは、ヒョウの模様のミニスカートにモスグリーンのジャケット姿。「今日は新入生の気分。永田町には猛獣、珍獣やタヌキがいっぱいいると聴いたのでサファリスタイルで来ました」とジョークを交え感想を話した。《共同通信》

1993 平成5年8月7日(土)

【鹿児島豪雨】死者・不明65人に

局地的な集中豪雨で土砂崩れが各地で発生した鹿児島県では7日、最も大きな被害を受けた鹿児島市を中心に行方不明者の捜索活動を続けたが、二次災害の恐れがあり同日夜捜索を打ち切った。8日朝から再開する。鹿児島県警のまとめによると死者は40人、行方不明者は25人に上った。《共同通信》

【細川内閣】4党首の入閣が決定

細川首相は7日、山花・社会、羽田・新生、石田・公明、大内・民社、の連立与党党首らを官邸に招き、官房長官に決定している武村新党さきがけ代表を交え全体会議と個別会議を開き、閣僚人事について意見交換した。

首相は「適材適所で民間の方、女性の方にも入っていただき、各党にも有為な人材を出してほしい。歴史に刻まれる安定感のある内閣にしていきたい」との組閣方針を提示。各党の協力を求めるとともに、山花氏ら4氏に入閣を正式要請し、4氏とも快諾した。

新内閣は9日午前、閣僚名簿を発表、午後、首相の任命式と閣僚の認証式を経て正式に発足する。《共同通信》

1994 平成6年8月7日(日)

【WBCジュニアバンタム級タイトル戦】川島郭志選手、初防衛に成功

世界ボクシング評議会(WBC)ジュニアバンタム級タイトルマッチ12回戦は7日、東京・有明コロシアムで行われ、チャンピオンの川島郭志(ヨネクラ)が同級1位のカルロス・サラサール(アルゼンチン)を3-0の判定で下し、初防衛に成功した。《共同通信》

【国際エイズ会議】横浜で開幕

人類共通の課題であるエイズ問題の克服に向け「女性とエイズ」を中心テーマに128カ国の研究者、民間活動家、患者・感染者ら1万1000人が集まる「第10回国際エイズ会議」が7日夕、皇太子ご夫妻を迎え6日間の日程で横浜市のパシフィコ横浜で始まった。

開会式で村山首相が日本の支援を約束。アジアで感染者の爆発的増加が懸念される中、開催国日本が前向きに問題解決に取り組む姿勢を示した。《共同通信》

1995 平成7年8月7日(月)

【松本サリン事件】松本智津夫被告ら12人を追起訴

死者7人を出した昨年6月の松本サリン事件で、東京地裁は7日、殺人と殺人未遂罪でオウム真理教教祖の麻原彰晃被告(40)ら5人、殺人と殺人未遂の各ほう助罪で「化学班」の責任者土屋正実被告(30)ら6人、殺人予備罪で「科学技術省」所属T被告(26)の計12人を追起訴した。

サリンが初めて使われた大量殺人事件の捜査は、無関係の被害者宅を捜索するなどの曲折もあったが、教団が訴えられた民事訴訟の担当裁判官と現場周辺の無差別テロだったとして終了、真相解明は法廷にゆだねられた。《共同通信》

【連立与党3党首】内閣改造めぐり協議

村山富市首相(社会党委員長)ら連立与党3党首は7日夕、内閣改造の骨格人事をめぐって再協議した結果、河野洋平自民党総裁(副総理兼外相)と武村正義さきがけ代表(蔵相)が留任に同意、橋本龍太郎通産相も留任要請を受け入れた。主要閣僚の続投が決まったことから、改造は中規模となる見通し。3党の閣僚ポストは現行通り自民13、社会5、さきがけ2で配分される。《共同通信》

1996 平成8年8月7日(水)

【GLAY】シングル「BELOVED」発売

【厚生省】堺市のO-157集団感染源「カイワレ大根の可能性」

大阪府堺市で発生した病原性大腸菌O-157による集団食中毒で、菅直人厚相は7日、学校給食や老人ホームの共通食材を検査した結果、カイワレ大根が感染原因の可能性があるとする「原因究明の中間報告」をまとめ、同日午前のO-157対策関係閣僚会議に報告した。

菅厚相は、患者が出た堺市内の小学校や同府羽曳野市内の老人ホームにカイワレ大根を出荷した生産業者に対し、伝染病予防法に基づく強制調査を行う方針を示し、了承された。《共同通信》

病原性大腸菌O-157による大阪府堺市の集団食中毒で、厚生省が原因食材としてカイワレ大根の可能性を示したことに対し、日本かいわれ協会の高橋克巳会長(49)が7日、厚生省食品保健課を訪れ「原因食材と断定できない段階でなぜ発表したのか。マスコミで報道されればカイワレが感染源と(断定されたように)誤解を生む」などと抗議した。《共同通信》

1997 平成9年8月7日(木)

【ドジャース・野茂英雄投手】メジャー通算40勝

米大リーグ、ドジャースの野茂英雄投手は7日、モントリオールで行われたエクスポズ戦で大リーグ通算40勝目(25敗)をマークした。

この日は立ち上がりから制球が今ひとつで、常に走者を背負う苦しい投球だった。味方打線の強力な援護で今季11勝目を挙げたが、6回途中降板の8安打3失点は不満を残す内容だった。それでもナ・リーグ西地区で首位ジャイアンツを追うドジャースの終盤に野茂の力は欠かせず、プレーオフ進出をかけて今後の投球がますます注目されていく。《共同通信》

1998 平成10年8月7日(金)

【アメリカ大使館爆破事件】

ケニアの首都ナイロビ中心部にある米大使館と、隣国タンザニアの首都ダルエスサラームの米大使館付近で7日朝、相次いで大規模な爆発があり、現場付近の建物が大破、両方の米大使館でも大きな被害が出た。地元からの情報によると、2ヶ所の爆発で計約90人が死亡、1000人以上が負傷した。がれきの中には人が埋まっている可能性もあり、死傷者が増える恐れもある。

米国務省報道官は7日、爆弾による爆発であるとした上で「明らかにテロ攻撃だ」と語った。《共同通信》

【小渕恵三首相】所信表明演説

小渕恵三首相は7日午後の衆院本会議で、就任後初の所信表明演説を行った。「経済再生内閣」として「一両年のうちにわが国経済を回復軌道に乗せるよう、内閣の命運をかけて全力を尽くす」考えを表明し、自ら達成期限を区切る形で景気回復に不退転の決意を表明した。《共同通信》

1999 平成11年8月7日(土)

【自由党・小沢一郎党首】「連立へ約束実行を」

自由党の小沢一郎党首は7日午前、都内で開いた自由党の夏季研修会であいさつし、衆院比例代表定数の50削減法案の扱いについて「改革の第一歩として連立合意をした。われわれは今、新たな要求を突き付けているわけではない。連立政権をつくるにあたっての約束は互いに誠実に実行すべきだ」と述べ、公明党に配慮して同法案の審議、採択を拒んでいる自民党を厳しく批判した。

小沢氏は「うそをついてはいけないと言うが、国の政治も根本の姿勢を放棄すれば、どのように国民に対すればいいのかという、政治家の姿勢や心の持ちようが最大の問題になっている」と強調、小渕恵三首相の政治姿勢が問われているとの認識を示した。《共同通信》

2000 平成12年8月7日(月)

【岡山金属バット母親殺害事件】17歳少年を家裁送致

岡山の金属バット殴打事件で岡山地検は7日、野球部の後輩4人を殴打して重軽傷を負わせた上、母親(42)を殴り殺したとして、殺人と殺人未遂の非行事実で、岡山県立高校3年の少年(17)を岡山家裁に一括送致した。同地検は「結果が重大で、犯行が残酷。殺意も確定的だった」として「刑事処分相当」の意見を付けた。《共同通信》

【森喜朗首相】「財政法改正せず」

参院予算委員会は7日、森喜朗首相らが出席して基本的質疑を行った。自民党内で浮上している建設国債の使徒拡大に向けた財政法見直しについて、首相は「財政節度の観点から、慎重に議論を尽くす必要がある。政府として直ちに財政法改正を行うことは考えていない」と明言した。

宮澤喜一蔵相も「建物に付帯する空調施設などは建設国債の対象になっており、財政法の改正にいかずとも現実的な考え方がある」と指摘した。《共同通信》

2001 平成13年8月7日(火)

【第152回臨時国会】召集

「小泉人気」の自民党が大勝した参院選後初の臨時国会が7日、召集された。個人名で投票できる非拘束名簿式の比例代表で、約158万票と最高得票だった国際政治学者の舛添要一さん(52)=自民=は「どんな出身でも業績で勝負する」と決意表明。「自分で法律を作るのが仕事。外からコメントしていたこれまでよりも何百倍も責任は重い」と晴れやかな笑顔で話し、抵抗勢力にも「業界代表の人たちは、僕の3分の1しか票を取れなかった」とけん制した。

小泉首相を正面から批判する大物タレント議員として注目される民主党の大橋巨泉さん(67)はトレードマークの黒縁眼鏡を細いメタルフレームに変え、政治家の顔つきに。

学生服で現れたのは大学生でもあるプロレス出身の大仁田厚さん(43)=自民。「初登院というより初登城という感じ。やっぱり戦いの場ですから」と笑顔を引き締めた。《共同通信》

2002 平成14年8月7日(水)

【マツダ・デミオ】フルモデルチェンジ

8月7日のできごと(何の日)【マツダ・デミオ】フルモデルチェンジ
http://www.goo-net.com/

【長嶋茂雄さん】自宅に包丁男

7日午前11時10分ごろ、東京都大田区田園調布、読売巨人軍前監督の長嶋茂雄さん(66)宅に文化包丁を持った男が侵入した。男はお手伝いの女性(67)に「(二女の)三奈さん(34)に会わせろ」と言って脅迫したが、女性が大声を上げたため、そのまま逃走した。警視庁田園調布署は緊急配備して捜査。約15分後に近くの路上を歩いていた男を発見し、住居侵入などの現行犯で逮捕した。《共同通信》

2003 平成15年8月7日(木)

【パナウェーブ研究所】男性が変死

7日午後2時35分ごろ、福井市五太子町、白装束集団「パナウェーブ研究所」(千乃裕子代表)から「男性が倒れた」と119番通報があった。福井地区消防本部の救急車が、敷地内のテントでぐったりしていた男性を病院に運んだが、死亡した。男性の体に打撲のような跡もあったといい、福井南署が関係者から事情を聞いている。調べによると、男性は40歳前後で、以前から研究所に出入りしていたという。《読売新聞》

【小泉純一郎首相】甲子園始球式に登場


https://www.kantei.go.jp/

小泉純一郎は7日午前、兵庫県西宮市の甲子園球場で開幕した第85回全国高校野球選手権大会の開幕試合で始球式を行い、神港学園(兵庫)の先頭打者を球速71キロ、ど真ん中の直球で「空振り」させ、スタンドの観衆から拍手喝さいがわき起こった。《共同通信》

2004 平成16年8月7日(土)

【サッカー・アジア杯】日本、2大会連続3度目の優勝

Embed from Getty Images

サッカーのアジア王者を決めるアジア・カップ決勝は7日、北京で行われ、日本が開催国の中国を3−1で破り、2連覇を果たした。通算3度優勝は大会史上タイ。

試合会場の工人体育場は、中国の初優勝を期待する約6万人の地元サポーターで埋まった。反日応援の過熱化を懸念して会場周辺は1万2000人規模の厳重な警備態勢が敷かれた。しかし、試合後は中国人サポーターらが競技場の外で日の丸を焼いて拘束されるなどの混乱が起きた。

地元・中国への大声援と日本へのブーイングで騒然とした雰囲気の中、日本は1−1で迎えた後半20分、中村俊輔(レッジーナ)の右CKを中田浩二(鹿島)が押し込んで勝ち越し。終了間際には中村のパスから玉田圭司(柏)がダメ押し点を決めた。《共同通信》

2005 平成17年8月7日(日)

【自殺サイト殺人事件】3人目の遺体発見

インターネットの自殺サイトで誘い出した無職女性(当時25歳)に対する殺人・死体遺棄容疑で逮捕された大阪府堺市、派遣会社員、A容疑者(36)の供述に基づき、府警河内長野署捜査本部は7日、同府河内長野市の山中を捜索。滝畑ダム近くの道路下斜面で、東大阪市に住む近畿大3年の男性(21)とみられる白骨化した遺体の一部を発見した。

同府和泉市の山中で見つかった神戸市の中学生(14)とみられる遺体に続き3人目の遺体で、事件はネットを悪用した特異な連続殺人事件に発展した。《毎日新聞》

【横浜・佐々木主浩投手】現役引退を表明

プロ野球、横浜の佐々木主浩投手(37)が7日、横浜スタジアム内で会見し、今季限りで現役を引退することを表明した。佐々木投手は「悔いはありません」と語った。日米通算16年で381セーブを挙げ、一時代を築いたストッパーがユニホームを脱ぐ。《スポニチ》

2006 平成18年8月7日(月)

【中国外務省・劉建超報道局長】後継首相の靖国参拝認めず

来日中の中国外務省の劉建超報道局長は7日午前、日本外務省で記者会見し、安倍晋三官房長官の4月の靖国神社参拝に関連して「中国の歴史問題への態度は一貫して変わることはない」と述べ、小泉純一郎首相や後継首相らの参拝を今後も容認しない考えを強調、参拝自粛を求めた。

小泉首相の靖国参拝で途絶えている日中外相の相互訪問による会談については「北京で会談を行うことは完全に可能なことだ」と表明。近く北京で麻生太郎外相と李肇星外相が会談することに前向きな姿勢を示した。《共同通信》

2007 平成19年8月7日(火)

【バリー・ボンズ外野手】メジャー記録更新の通算756号本塁打

ジャイアンツのバリー・ボンズ外野手(43)が7日、サンフランシスコのAT&Tパークで行われたナショナルズ戦で、今季22号となる通算756本目の本塁打を放ち、ハンク・アーロンが持つ755本の大リーグ最多本塁打記録を更新した。

4日のパドレス戦でアーロンの記録に並んでいたボンズは、5回一死走者なしの場面で、マイク・バクシック投手の7球目を右中間席に打ち込んだ。本塁に戻るとバットボーイを務める長男やチームメートに迎えられながら、両手の人さし指で天を指さした。《スポーツ報知》

【第167臨時国会】ねじれ国会スタート

参院選での自民党惨敗、民主党躍進を受けた第167臨時国会が7日召集され、衆院は与党、参院は野党が主導権を握る「ねじれ国会」時代が幕を開けた。与野党が対立する法案や衆参両院の同意が必要な日銀総裁などの人事案件の処理が難しくなり、政治環境は大きく様変わりしそうだ。《共同通信》

2008 平成20年8月7日(木)

【山梨県】50万戸が一時停電

東京電力山梨支店は7日、午後2時55分ごろ、山梨県内のほぼ全域の約50万戸が停電したと発表した。午後3時20分までに全面復旧した。

同支店によると、山梨県全域に電気を送っている東山梨変電所(大月市)のすぐ近くの送電線に落雷があり、過電流を遮断する安全装置が働いたため停電したという。

山梨県では4日にも落雷が原因で約56万戸が一時停電した。《共同通信》

2009 平成21年8月7日(金)

【レッドソックス・田澤純一投手】黒星デビュー

レッドソックスの田澤純一投手(23)が7日(日本時間8日)、念願のメジャー昇格を果たした。田澤投手は同日の首位決戦、ヤンキース戦で0―0の十四回から8番手で昇格即デビュー。

十五回、ロドリゲスにサヨナラ2ランを浴びて初黒星を喫したが、日本のアマ球界からプロを経ずに大リーグ入りして、1年目でメジャー昇格を果たしたのは史上初の快挙。松井秀喜外野手(35)を打ち取るなど、若さを前面に押し出した右腕の姿は今後の飛躍を感じさせた。《スポニチ》

2010 平成22年8月7日(土)

【第92回全国高校野球選手権大会】開幕

第92回全国高校野球選手権大会は7日、甲子園球場で開幕。開会式に続き1回戦3試合を行い、成田(千葉)八戸工大一(青森)九州学院(熊本)が2回戦に進出した。《共同通信》

【岡田克也外相】中央アジア外相と会合

岡田克也外相は7日午後、ウズベキスタンの首都タシケントで、日本と中央アジア5カ国による政府対話の外相会合に出席し、隣接するアフガニスタンからの過激派や麻薬の流入対策などで支援を強化する考えを表明した。

岡田氏は冒頭で「中央アジアが開かれた形で発展するのはユーラシア全体の利益だ。政権交代で民主党政権になった。積極的に支援を続けたい」と強調した。《共同通信》

2011 平成23年8月7日(日)

【西武・石井一久投手】通算2000奪三振

ソフトバンク8-1西武◇7日◇西武ドーム

西武の石井一久投手(37)が7日、ソフトバンク14回戦(西武ドーム)の4回に多村からこの試合1個目の三振を奪い、プロ野球20人目の通算2千奪三振を達成した。1967回2/3での到達は史上最速ペース。2位は江夏豊(当時阪神)の2072回。ベンチに戻る時には息子からの花束をうれしそうに受け取った。《スポニチ》

【菅内閣】支持率18%

読売新聞社が5〜7日に実施した全国世論調査(電話方式)で、菅内閣の支持率は発足以来最低の18%(前回7月調査24%)に下落し、民主党政権として最も低かった鳩山内閣の19%(2010年5月)をも下回った。不支持率は72%に達した。

菅首相に「すぐに退陣してほしい」と思う人は32%で「今の国会が終わる8月末まで」の36%を合わせると、月内退陣を求める人は68%に上っている。《読売新聞》

2012 平成24年8月7日(火)

【ロンドン五輪・卓球女子団体】日本、銀メダル獲得

ロンドン五輪の卓球は7日、女子団体の決勝、日本—中国が行われた。

第1試合のシングルスで福原愛選手(ANA)が、個人で金メダルの李暁霞に1-3で敗れ、第2試合も石川佳純選手(全農)が個人銀メダルの丁寧に0-3で敗れた。第3試合のダブルスは、平野早矢香選手(ミキハウス)・石川選手のペアが郭躍・李暁霞に1-3で敗れ、中国が北京に続き金メダルを獲得。日本の銀メダル獲得が決まった。《読売新聞》

2013 平成25年8月7日(水)

【みんなの党・渡辺喜美代表】江田憲司幹事長を更迭

みんなの党の渡辺代表は7日の両院議員総会で、江田幹事長を更迭し、後任に浅尾慶一郎政調会長を充てる新人事案を提案し、了承された。渡辺氏は党運営や野党再編のあり方などでたびたび対立してきた江田氏の更迭で、求心力を高める狙いがあるとみられるが、党内の亀裂は深まりそうだ。

渡辺氏は総会後、記者会見し、幹事長人事について「根本的に信頼関係が薄れている。政界再編の道筋も方向性も違うので、更迭やむなしと判断した」と更迭人事であることを明言した。また、「『党内不和』の最大の要因を取り除いたので、今後は『党内融和』が図れる」と強調した。《読売新聞》

2014 平成26年8月7日(木)

【カンボジア】ポル・ポト派元最高幹部に終身刑

カンボジアの旧ポル・ポト政権による大虐殺を裁く特別法廷は7日、元最高幹部2被告について分割審理している最初の裁判の判決公判を開き、故ポル・ポト元首相に次ぐナンバー2だったヌオン・チア元人民代表議会議長(88)とキュー・サムファン元国家幹部会議長(83)に、それぞれ求刑通り最高刑の終身刑を言い渡した。

特別法廷では2012年にカン・ケ・イウ元政治犯収容所長(71)の終身刑が確定しているが、元最高幹部に対する判決は初めて。ポル・ポト政権は1970年代後半に虐殺などで200万人近くを死に追いやったとされる。《共同通信》

2015 平成27年8月7日(金)

【競泳・渡部香生子選手】世界水泳で金

水泳の世界選手権第15日は7日、ロシアのカザニで行われ、競泳女子200メートル平泳ぎで渡部香生子が2分21秒15で優勝し、来年のリオデジャネイロ五輪の代表権を獲得した。

渡部は200メートル個人メドレーの「銀」に続く今大会2個目のメダルで、競泳日本勢で史上5人目の金メダリストとなった。今大会の日本勢の金メダルは、女子200メートルバタフライを制した星奈津美に続いて2個目。金藤理絵は2分23秒19の6位だった。

男子200メートル背泳ぎ決勝の入江陵介は4位で、同200メートル平泳ぎ決勝の小関也朱篤は5位だった。《共同通信》

2016 平成28年8月7日(日)

【マーリンズ・イチロー外野手】メジャー通算3000安打

米大リーグは7日、各地で行われ、マーリンズのイチロー外野手はデンバーでのロッキーズ戦に「6番・中堅」で8試合ぶりに先発出場し、7回の第4打席で右越え三塁打を放って史上30人目のメジャー通算3000安打を達成した。これでプロ野球オリックス時代と合わせて116三塁打となり、福本豊選手の持つプロ野球記録を日米通算で上回った。9回の第5打席は四球で4打数1安打1得点。チームは10―7で勝った。《共同通信》

2017 平成29年8月7日(月)

【若狭勝衆院議員】「日本ファーストの会」設立を発表

東京都の小池百合子知事に近い若狭勝衆院議員(無所属)は7日、国会内で記者会見し、自身が代表を務める政治団体「日本ファーストの会」の設立を発表した。

政治塾「輝照塾」の設立も表明し、小池氏が事実上率いる地域政党「都民ファーストの会」と連携した新党の年内結成を目指して、塾生から次期衆院選の候補者を擁立する考えも明らかにした。《読売新聞》

2018 平成30年8月7日(火)

【沖縄県】辺野古反対派が防衛局占拠

沖縄県宜野湾市の米軍普天間飛行場を名護市辺野古に移設する計画に反対する活動家らが7日、沖縄防衛局(嘉手納町)で8時間以上にわたり座り込みを行い、庁舎の玄関を占拠した。出入りする防衛局職員らに体当たりするなどし、沖縄県警嘉手納署が強制排除に乗り出したのを受けて自主的に退去した。

座りを込みを行ったのは、山内徳信元参院議員や市民団体幹部ら60人以上の辺野古移設反対派。沖縄防衛局長と反対派全員との面会を申し込んだところ、防衛局側が代表者5人に絞るよう求めたことに反発し、庁舎玄関に座り込んだ。立ち退きを求める職員らに対し、反対派らは「小役人に用はない」「軍隊は暴力だから、それに反対するのは暴力ではない」などと怒号を上げた。《産経新聞》

2019 令和元年8月7日(水)

【小泉進次郎さん、滝川クリステルさん】結婚へ

自民党の小泉進次郎衆院議員(38)とフリーアナウンサーの滝川クリステルさん(41)が7日、首相官邸を訪れ、安倍首相に結婚すると報告した。小泉氏は首相との面会後に記者団に「おなかの中には子どもいるので、できる限り静かに見守っていただきたい」と話した。滝川さんは「突然だが結婚することになった。環境も変わると思うので皆さんに温かく見守っていただければ幸いです」と話した。《読売新聞》

【政府】韓国を優遇「除外」の政令公布

政府は7日、輸出手続き簡略化の優遇措置を受けられる対象国から韓国を除外するための「輸出貿易管理令の一部を改正する政令」を公布した。28日に発動する。韓国は対象国「グループA(ホワイト国)」から除外される。《読売新聞》

2020 令和2年8月7日(金)

【COVID-19】国内の新規感染者1606人

国内では7日、新型コロナウイルスの感染者が40都道府県と空港検疫で新たに計1606人確認され、7月31日(1579人)を上回り、1日当たりの感染者数の過去最多を更新した。死者は神奈川県や大阪府などの7人だった。

この日は、大阪府255人、沖縄県100人、滋賀県31人のほか、秋田県で初めてクラスター(感染集団)が発生して14人の感染が判明し、いずれも1日当たりの感染者が過去最多となった。沖縄県によると、人口10万人当たりの直近1週間の感染者数は、6日時点で31・57人。東京の17・29人を上回り、7日連続で全国最多となった。《読売新聞》



→8月8日 その日のできごと

8月 その月のできごと

←8月6日 その日のできごと