平成8613日目

2012/08/07

【ロンドン五輪・卓球女子団体】日本、銀メダル獲得

Embed from Getty Images

ロンドン五輪の卓球は7日、女子団体の決勝、日本—中国が行われた。

第1試合のシングルスで福原愛選手(ANA)が、個人で金メダルの李暁霞に1-3で敗れ、第2試合も石川佳純選手(全農)が個人銀メダルの丁寧に0-3で敗れた。第3試合のダブルスは、平野早矢香選手(ミキハウス)・石川選手のペアが郭躍・李暁霞に1-3で敗れ、中国が北京に続き金メダルを獲得。日本の銀メダル獲得が決まった。《読売新聞》




【大阪市教育委員会】校長50人を全国公募へ

大阪市教育委員会は7日、市立小中学校の校長約50人を内外から公募することを決め、募集要項を公表した。橋下徹市長の意向で7月に成立した市立学校活性化条例に基づくもので、一度に50人規模の校長公募は全国でも例がないとみられる。

採用されれば2013年4月から校長に就任。12年度末で校長が退職予定の小学校40校、中学校10校程度に配置。市職員以外は16年3月までの3年間の任期付職員とし、勤務実績により2年間の延長を認める。受付期間は13日〜9月10日。市職員以外の外部からの応募資格は日本国籍を有する35〜62歳で、教職の経験を問わず、企画力や組織経営力を重視。《共同通信》

【フィリピン・マニラ】大雨で25万人避難

フィリピンのマニラ首都圏を中心としたルソン島の多くの地域で5日から雨が降り続き、7日には首都圏や周辺にある複数のダムから水があふれるなどして洪水が相次ぎ、約25万人が避難、土砂崩れで少なくとも9人が死亡した。災害当局者が7日午後、明らかにした。

土砂崩れがあったのは、首都圏ケソン市。民家数軒が巻き込まれ、9人が亡くなったほか、2人がけがをした。死傷者に在留邦人が含まれているとの情報はない。マニラ首都圏や周辺の州では7日、主要道路が冠水し、官公庁や大半の学校、事務所が休みとなった。《共同通信》

8月7日/のできごと