米朝首脳会談(平成30年6月12日)

6月12日は何の日「米朝首脳会談」

トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は12日、シンガポール南部セントーサ島のカペラホテルで会談した。米朝首脳会談は史上初。核・ミサイル開発を推進してきた北朝鮮の完全非核化に関し合意できるかが最大の焦点だ。

※転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。



1989 平成元年6月12日(月)

平成156日目

【衆院予算委員会】宇野首相の女性問題で一波乱

英、米各紙などが次々と取り上げ、今や国際的に注目の的となった宇野首相の「女性問題」をめぐって12日、衆院予算委員会が一波乱。「個人の問題。公の場で答弁は差し控えたい」と逃げ腰に終始する宇野氏に「日本のイメージダウンにつながりかねない。はっきりとした対応を」と執ように迫る野党各党。

見かねたのか中尾栄一委員長が国会法を楯に質問封じに出たものの、口が滑って民社党の故春日一幸元委員長の女性問題まで引き合いに出す脱線を演じてしまった。この問題、宇野氏自身が口を閉じたままだけに、まだまだくすぶり続けるのは必至だ。《共同通信》

【宇野宗佑首相】米中関係に憂慮


https://www.kantei.go.jp/

宇野首相は12日午後の衆院予算委員会で、中国情勢について「米国、中国の仲は極めておかしな仲になっていると耳にする」と述べ、反体制物理学者方励之夫妻の身柄引き渡し問題などをめぐって悪化しつつある米中関係に憂慮を表明した。

これに関連して中国人民解放軍による武力制圧に対し、日本政府の非難表明が及び腰だったとの批判が内外に出ていることについて「(日中間でも)もしそうなったらどうだったかと考えると、国政を預かる者として慎重でよかったと思う」として、政府の対応が適切だったとの認識を示した。

民社党の中野寛成氏の質問に答えた。《共同通信》

1990 平成2年6月12日(火)

平成521日目

【中日・落合博満内野手】通算1000打点

中日の落合博満内野手(36)は12日、広島9回戦(広島)で3打点を挙げ、プロ野球21人目の通算1000打点をマークした。プロ入り通算1284試合目の達成で、藤村富美男(元阪神)の1311試合を更新する最短記録となった。初打点はロッテ時代の1979年5月30日の南海9回戦で記録。《共同通信》

【加藤紘一元防衛庁長官】社会党・土井たか子委員長を批判

12日の衆院税制特別委で質問の一番手に立った加藤紘一元防衛庁長官は、消費税問題で与野党の話し合いの必要性をしきりに協調。その中で「一人だけ、ダメなものはダメ、廃止といったら廃止、と言う人がいる。これでは論議にならない」と社会党の土井委員長にかみついた。

答弁に立った社会党の伊藤政審委員長は消費税の公約違反問題を持ち出して反論したが、加藤氏は「答えになっていない。ダメなものはダメでは議会政治の否定だ」と言いたい放題で土井委員長の委員会出席まで要求。参院福岡補選で自民党候補敗北直後なだけに、土井氏を批判することで少しでも溜飲を下げたか。《共同通信》

1991 平成3年6月12日(水)

平成886日目

【中村橋之助さん、三田寛子さん】婚約会見

歌舞伎の若手俳優中村橋之助さん(25)とタレント三田寛子さん(25)が婚約し、12日午後、東京都内のホテルで記者会見した。

2人は昭和63年、中村さんが「ダウンタウンヒーローズ」、三田さんが「男はつらいよ!寅次郎サラダ記念日」と、それぞれ山田洋次監督の映画に出演したことがきっかけで知り合い、交際を続けてきた。《共同通信》

【長崎・雲仙岳】爆発的噴火活動に変化

長崎県・雲仙岳は12日午前0時ごろに噴火、ふもとの島原市内に大量の噴石を降らせた。けが人はなかった。加茂幸介・火山噴火予知連絡会会長代行は震動波形の違いなどから、これまでの火砕流ではなく「爆発的噴火だった」と、活動が新たな段階に入ったとの見解を示した。《共同通信》

【自民党農村振興議員協】「コメ開放反対」海部首相に決議文

自民党農村振興議員協議会の長谷川峻会長らは12日午前、首相官邸に海部首相を訪ね、コメ市場の部分開放に反対する決議文を手渡した。決議文はコメの国内自給は国会で決議されており、これに反する国政の運営は国民の信頼を失う、とした上で、国土保全の面からもコメの市場開放は断じて認めることはできないとしている。《共同通信》

1992 平成4年6月12日(金)

平成1252日目

【衆院本会議】PKOめぐり攻防

国際平和維持活動(PKO)協力法案をめぐる大詰めの攻防は12日、衆院本会議に舞台を移した。同日午後、定刻より遅れて開会した衆院本会議では、自民党提出の発言時間制限動議を議題に「自公民」対「社共」対決の火ぶたを切った。社会、共産両党などは徹底した「牛歩」で記名投票に臨み抵抗したが、約5時間後、投票途中で打ち切られ、自民、公明、民社3党の賛成多数で可決した。《共同通信》

【宮澤喜一首相】地球サミットへの出席を断念

宮澤首相は12日、ブラジルで開かれる国連環境開発会議(地球サミット)首脳会議への出席を最終的に断念した。国連平和維持活動(PKO)協力法案を審議するための衆院本会議で、社会党などが牛歩戦術をとったため、13日以降も本会議が開会されることが確実になったためだ。

首相は衛星放送などを利用して首脳会議で演説、環境関連で今後5年間に総額約1兆円の政府開発援助(ODA)の実施など、地球環境問題に日本が資金面で積極的に貢献する意向を表明することにしている。《共同通信》

1993 平成5年6月12日(土)

平成1617日目

【日本水泳選手権・女子100m自由形】千葉すず選手が日本新記録で優勝

水泳の第69回日本選手権第2日は12日、静岡市の静岡県立水泳場で男女計8種目の決勝を行い、女子100メートル自由形でエースの千葉すず選手(イトマンSS)が今季世界3位の55秒56の日本新をマーク、前日の400メートル自由形に続く新記録で2年連続3度目の優勝を果たした。《共同通信》

【自民党】「政治改革法案」今国会成立を断念

自民党は12日、政治改革法案の今国会での成立を断念し、週明けから(1)会期延長なし(2)法案の継続審議−−を基本に最終的な党内調整、対野党折衝に入る方針を固めた。三塚政調会長も同日、浜松市の記者会見で公式に今国会での成立断念を表明した。

しかし、宮澤首相がなお今国会成立に強い意欲を示しており、首相と執行部の意見調整が残っている。このため13日に首相と梶山幹事長が会談し、法案の取り扱いについての協議を行う予定で、政治改革をめぐる政府、自民党内の調整は最後の段階を迎える。

ただ、首相がここまで来た党内の流れを変えるのは困難視され、「将来の展望につなげるかたち」(党首脳)との協議が中心になるものとみられる。《共同通信》

1994 平成6年6月12日(日)

平成1982日目

【OJシンプソン事件】

Nicole Brown Simpson and her friend Ronald Goldman were fatally stabbed on the evening of June 12, 1994, their bodies discovered early the next morning. Her two young children were asleep inside their Brentwood home at the time.

O.J. Simpson, her ex-husband, was acquitted Oct. 3, 1995, of their deaths in a trial that riveted the nation and divided many along racial lines.
http://www.latimes.com/

【全日本体重別柔道選手権86キロ級】中村佳央選手が連覇

柔道の広島アジア大会最終選考会を兼ねた全日本体重別選手権は12日、福岡市民会館で行われ、86キロ級で世界チャンピオンの中村佳央選手(旭化成)が2連覇を達成した。しかし、世界王者の60キロ級の園田隆二選手(明大)が準決勝、65キロ級の中村行成選手(東海大)が1回戦でともに敗退する波乱があった。《共同通信》

1995 平成7年6月12日(月)

平成2347日目

【阪急神戸線】震災から5カ月、全線で運行再開

阪神大震災で不通になっていた阪急電鉄神戸線西宮北口ー夙川間(2.7キロ)が6月12日、震災後5ヶ月ぶりに復旧し、始発から梅田ー三宮の全線で営業運転を再開した。《共同通信》

【長野県警】河野義行さんに遺憾の意

松本サリン事件で警視庁と合同捜査本部を設置した長野県警の町田巻雄刑事部長は12日、松本署で記者会見し、第一通報者の会社員河野義行さん(45)に「自宅への家宅捜索などで心労をおかけした」などと遺憾の意を伝えたことを明らかにした。また河野さんが事件にはまったく無関係との見解を事件後初めて示した。《共同通信》

【新進党】村山内閣不信任決議案を提出

新進党は12日夕、終盤国会で最大の焦点だった村山内閣の不信任決議案提出に踏み切った。戦後50年国会決議の衆院本会議強行開会に反発して、土井衆院議長と鯨岡副議長の不信任決議案、中村正三郎議運委員長の解任決議案も衆院に提出した。《共同通信》

【新進党・海部俊樹党首】村山内閣退陣迫る

新進党の海部党首は12日夕、仙台市内で記者会見し、内閣不信任決議案提出について「村山内閣をこれ以上信任するわけにはいかない。改革の旗印を掲げて退陣を迫る」との考えを示した。《共同通信》

1996 平成8年6月12日(水)

平成2713日目

【コカイン密輸事件】角川書店元社長に懲役4年

米国からコカインを密輸入したとして麻薬取締法違反、業務上横領などの罪に問われた角川書店元社長、角川春樹被告(54)の判決公判が12日千葉地裁で開かれ、吉本徹也裁判長は「薬物犯罪の取り締まりが社会の強い要請になっている中、被告の密輸入行為は常習的で極めて悪質。かつての部下に責任を転嫁しようとするなど反省の様子がみられない」として、懲役4年(求刑6年)を言い渡した。

角川被告は保釈中だったが実刑判決が下ったため、いったん千葉刑務所内の拘置施設に収監された。弁護側は閉廷後すぐに保釈申請した。弁護側は控訴する方針。《共同通信》

【橋本龍太郎首相】再販制度に一定の理解

橋本龍太郎首相は12日午後、都内で開かれた日本新聞協会定例会員総会で講演し、新聞や書籍など著作物の再販売価格維持(再販)制度について「個人的には日本全国どこでも同一料金で情報を入手できるのは一つの重要な視点と思っている。国民各層の多様な意見を反映して議論が深められることを期待する」と述べ、再販制度に一定の理解を示した。

著作物の再販制度について首相が見解を示したのは初めて。村山内閣当時の昨年12月には、閣僚懇談会で島村宜伸文相ら再販制度を指示する意見が続出。通産相だった橋本首相も「情報は国内どこでも同じ価格で入手できることが大事だ」と発言していた。《共同通信》

1997 平成9年6月12日(木)

平成3078日目

【 2005年万博開催地】「愛知」に決定

2005年の万国博開催国を決める博覧会国際事務局(BIE、本部パリ)の総会が12日、チェコで開かれ、加盟国による無記名投票の結果、有効投票の過半数を得た日本がカナダを破り開催を決めた。国際条約に基づく博覧会が日本で開かれるのは1990年の「国際花と緑の博覧会」(大阪府)以来。21世紀初の大規模万博となる。

2005年万博は愛知県瀬戸市を候補地にした日本と、カルガリー市での開催を目指すカナダが争っていた。《共同通信》

【池田行彦外相】在ペルー日本大使公邸占拠事件について報告

池田行彦外相は12日夕、外務省で記者会見し、ペルーの日本人大使公邸人質事件に関する同省調査委員会の報告書と関係幹部の処分を発表した。報告書は事件の反省点として、公邸を占拠したトゥパク・アマル革命運動(MRTA)の動向などペルー治安情報収集の不足や、公邸警備の盲点など落ち度があったことを認めた。

池田外相は事件の責任を取り同日、橋本龍太郎首相に辞意を表明したが、慰留されて撤回、給与の一部を返納することになった。《共同通信》

1998 平成10年6月12日(金)

平成3443日目

【ギニアビサウ】邦人23人全員が脱出

セネガルの日本大使館に入った連絡によると、政府軍とマネ前参謀長派の戦闘が拡大している西アフリカ・ギニアビサウの在留法人23人のうち、女性6人がセネガル船で脱出に成功、港で取り残されていた男性17人は12日午前11時半、セネガルの軍用船で首都ビサウを脱出し、ダカールに向かった。これでギニアビサウの在留法人はすべて国外へ出た。

男性17人が港で船を待機中、政府軍と反乱勢力の戦闘によるとみられる砲弾が頭上を飛び交うなど危険な場面もあり、一時緊張したという。《共同通信》

【橋本内閣不信任決議案】否決

衆院は12日午後の本会議で民主、自由、共産3党が経済失政などを理由に共同提出した橋本内閣不信任決議案を、自民、社会、さきがけなどの反対多数で否決した。1998年度補正予算案も延長会期の18日までに成立する見通しで、不信任案否決で今国会はヤマ場を超えた。

各党は25日公示、7月12日投票の参院選に向けた動きを本格化し、単独過半数を目指す自民党と野党との攻防が激しさを増す。《共同通信》

1999 平成11年6月12日(土)

平成3808日目

【東京相和銀行】経営破綻

金融再生委員会は12日、臨時会合を開き、債務超過に陥った東京相和銀行の破たんを認定、金融再生法に基づき金融整理管財人の派遣を決定した。預金は全額保護され、健全な借り手への融資は継続される。《共同通信》

【サッカー五輪アジア予選】日本13-0フィリピン

22歳以下の選手で争われるサッカーのシドニー五輪アジア1次予選6組は12日、香港で開幕。前回のアトランタ五輪に続く出場を目指す日本五輪代表は開幕戦でフィリピンと対戦し、13−0で大勝した。《共同通信》

2000 平成12年6月12日(月)

平成4174日目

【森喜朗首相】ゼロ金利政策継続を強調

森喜朗首相は12日午後、日本記者クラブで行われた党首討論で、景気対策に関連し「ゼロ金利政策」について「金利は日銀の専管事項だ」としながら「景気に対して影響を与える政策は今はとるべきではない。しばらくはこのまま続けていくべきだ」と述べ、当面ゼロ金利政策を継続させる考えを重ねて明らかにした。《共同通信》

【森喜朗首相】ガーナ大統領と会談

6月12日のできごと(何の日)【森喜朗首相】ガーナ大統領と会談
https://www.kantei.go.jp/

12日、森首相は官邸でローリングス・ガーナ大統領と約30分間にわたり会談した。会談の中で森首相は「ガーナは、アフリカの安定と発展の牽引車と考えており、ガーナと我が国の関係が更に良好なものになることを希望します」と述べた。

ローリングス大統領は、(財)日本国際問題研究所及び国際交流基金主催の国際シンポジウム「21世紀の展望:包括的紛争予防を目指して」に出席するために来日したもので、翌13日には同シンポジウムにおいて「紛争予防-アフリカの経験」と題する基調講演を行った。《首相官邸》

2001 平成13年6月12日(火)

平成4539日目

【陣内貴美子さん】刃物男を御用

12日午前0時半ごろ、東京都港区の元バドミントン五輪代表選手でスポーツキャスター陣内貴美子さん(37)のマンションの部屋に男が入り込んでいるのを、帰宅した陣内さんと婚約者で元プロ野球選手の金石昭人さん(40)が見つけ、室内でもみ合いになった。

陣内さんは男が持っていた包丁を奪い取ろうとした際、右手に約2週間のけが。男は2人に取り押さえられ、通報で駆け付けた警視庁三田署員が強盗致傷の現行犯で逮捕した。《共同通信》

【小泉純一郎首相】カンボジア首相と会談

6月12日のできごと(何の日)【小泉純一郎首相】カンボジア首相と会談
https://www.kantei.go.jp/

12日、小泉首相は官邸でフン・セン・カンボジア首相と会談を行った。フン・セン首相は、カンボジアの和平以降、様々な貢献をしてきた日本に対し謝意を表明、「今後とも行政改革等について日本の協力をお願いしたい」と述べた。小泉首相は「お互い『変革の人、実行の人』という共通性があるので、各々の国内問題に取り組みながら、共に発展していきましょう」と力強く応じた。《首相官邸》

2002 平成14年6月12日(水)

平成4904日目

【FIFA W杯日韓大会】第13日

Embed from Getty Images

サッカーのワールドカップ(W杯)第13日の12日、南米予選を圧倒的な1位で勝ち抜いたアルゼンチンは終始優位に試合を進めながら、スウェーデンと1−1で引き分け、1次リーグF組で敗退が決まった。イングランドはナイジェリアと0−0で引き分け、スウェーデンに次いで2位通過した。

スペインはラウルの2ゴールなどで南アフリカを3−2で破り、3連勝でB組1位を確保した。パラグアイは前半に反則退場者を出しながら、スロベニアに3−1で逆点勝ち。総得点で上回り、3大会連続の決勝トーナメント進出を果たした。《共同通信》

【小泉純一郎首相】防衛庁隠ぺい疑惑への関与を否定

小泉純一郎首相は12日午後の党首討論で、防衛庁による情報公開請求者リスト作成問題をめぐり、政府、与党が調査報告書の全文公開を見送るよう同庁に圧力をかけた疑惑について「うそをつけなどと一言も言っていない」と述べ、自らの関与を全面否定した。

民主党の鳩山由紀夫代表が、防衛庁が当初発表しなかった報告書全文に関して「与党と首相官邸が(同庁に)指示し、報告書をなかったことにしようとしたのではないか」と追及したのに答えた。《共同通信》

2003 平成15年6月12日(木)

平成5269日目

【ヤクルト・稲葉篤紀外野手】通算100本塁打

ヤクルト10−2巨人◇12日◇東京ドーム

稲葉が1軍に復帰して1打席目で通算100本塁打を放った。左ひじ関節炎のために5月7日から出場選手登録を外れていたが、約1ヶ月ぶりに1軍に戻って「7番右翼」で先発出場。2回無死から桑田のチェンジアップを右中間席へ運んだ。

古田に続く2者連続本塁打となった稲葉は「僕の前で点が入っていたから楽な気持ちで打席に入れました。最初の打席で結果を出せてよかったです」と笑顔で話した。《共同通信》

【グレゴリー・ペックさん】死去

ハリウッドの黄金時代を代表する俳優グレゴリー・ペック氏が12日朝までに、ロサンゼルスの自宅で亡くなった。87歳だった。広報担当者が明らかにした。48年間連れ添った妻ベロニクさんが手を握って見守るなか、眠るように息を引き取ったという。

ペック氏は1940年代に銀幕デビューし、「アラバマ物語」(62年)でアカデミー賞主演男優賞を受賞。同作品でペックが演じた理想に燃える南部の弁護士は、米国映画協会(AFI)が今月4日に発表したヒーロー人気投票で歴代1位に選出されたばかりだった。

そのほかの出演作は、オードリー・ヘプバーンを一躍スターダムにのし上げた「ローマの休日」(53年)、反ユダヤ主義というタブーに挑んだ「紳士協定」(47年)、アルフレッド・ヒッチコック監督の「白い恐怖」(45年)など。《ロイター》

2004 平成16年6月12日(土)

平成5635日目

【海猿 ウミザル】羽住英一郎監督作品公開

【社民党】辻元清美氏の離党を認める

社民党大阪府連(代表・隅田康男大阪府議)は12日、7月の参院選大阪選挙区に出馬する辻元清美元政審会長(44)が同日付で社民党に離党届を提出し、離党を認めたと発表した。記者会見した隅田代表は「辻元氏は無所属で出馬することになるが、社民党はポスター貼りなどの応援はする」と支援する姿勢を示した。

辻元氏は1996年、衆院議員に初当選し、2期目途中の2002年3月、秘書給与の不正受給が発覚して辞職。詐欺罪に問われ今年2月、懲役2年、執行猶予5年の判決を受け確定した。《共同通信》

2005 平成17年6月12日(日)

平成6000日目

【金沢21世紀美術館】入館者100万人突破

国内外の現代美術の作品を展示する「金沢21世紀美術館」(金沢市)の入館者が12日、開館から約8カ月で年間目標の100万人を突破した。昨年10月、金沢市の中心部、兼六園そばにオープン。1日あたりの入館は平日で約3000人、土日は6000〜7000人という。《共同通信》

【マリナーズ・イチロー外野手】3割切る

米大リーグは12日、各地で行われ、通算999安打のマリナーズのイチロー外野手はワシントンでのナショナルズ戦で5打数無安打に終わり、大リーグ通算1000本安打達成は14日のフィリーズ戦以降に持ち越された。イチローは打率2割9分5厘。6月以降に打率3割を下回ったのはレギュラー定着前の1993年以来、12年ぶり。

ヤンキースの松井秀喜外野手は、カージナルス戦に4試合ぶりの4番で右前適時打を放ち4打数1安打1打点で打率は2割7分。七回の守備で右足首をひねり退場した。《共同通信》

2006 平成18年6月12日(月)

平成6365日目

【大分県西部地震】

12日午前5時ごろ、大分県中部を震源とする地震があり、大分県と広島県、愛媛県で震度5弱を観測したほか、九州、中国、四国地方の広い範囲で震度4~1を記録した。

気象庁によると、震源の深さは約146キロ、マグニチュードは6・2と推定される。この地震で、山口、大分、広島、愛媛の4県で7人が重軽傷を負った。また山陽新幹線は、広島発東京行き特急「のぞみ60号」が最大53分遅れるなど上下線が乱れたほか、一部の在来線で運転を見合わせるなど、朝の通勤・通学に影響が出た。

気象庁によると、この地震は、フィリピン海プレート内部で発生したとみられ、地震波が減衰せずにプレートに沿って伝わり、広範囲に揺れたという。今後、「大きな被害が出る余震はない」としている。《読売新聞》

【 FIFA W杯ドイツ大会】日本1-3オーストラリア

Embed from Getty Images

サッカーのワールドカップ(W杯)ドイツ大会第4日は12日、1次リーグF組の日本がカイザースラウテルンのフリッツ・ワルター競技場でオーストラリアと対戦し、1−3で逆転負けを喫し、日韓で共催した前回大会に続く2大会連続の決勝トーナメント進出(16強)に向けて痛い黒星となった。《共同通信》

2007 平成19年6月12日(火)

平成6730日目

【マクドナルド】地域別価格導入へ

日本マクドナルドホールディングスは12日、全国一律の商品価格を見直し、地域別価格を初めて導入する方針を明らかにした。6月中にも実施する。大都市圏で人件費や店舗賃料が高騰しているためで、東京、大阪、京都などでは平均3〜5%値上げする。店舗運営費が安い地方では価格を2〜3%引き下げる方針で検討している。《共同通信》

【安倍晋三首相】年金問題の経費「当初予算で」

尾身幸次財務相は12日午前の閣議後の記者会見で、社会保険庁の年金記録不備問題に関し「名寄せ作業に必要なプログラム開発などの経費は、必要があれば予備費や補正予算でしっかり対応する」との考えを示した。

これに対し安倍晋三首相は同日夜「補正予算はまったく考えていない。(当初)予算の範囲内ですべてできると考えている」と指摘。また塩崎恭久官房長官も同日午後の記者会見で「(補正は)まったく聞いたことがない。(社保庁の)自助努力でカネを捻出してこいということだ」と述べた。《共同通信》

2008 平成20年6月12日(木)

平成7096日目

【WBCバンタム級タイトル戦】長谷川穂積選手、6度目の防衛成功

ボクシングのダブル世界タイトルマッチ各12回戦は12日、東京・日本武道館で行われ、世界ボクシング評議会(WBC)バンタム級チャンピオンの長谷川穂積(真正)が、同級7位のクリスチャン・ファッシオ(ウルグアイ)を2回2分18秒、TKOで下して6度目の防衛に成功した。《スポニチ》

【WBAスーパーフェザー級タイトル戦】嶋田雄大選手、戴冠ならず

ボクシングのダブル世界タイトルマッチ各12回戦は12日、東京・日本武道館で行われ、世界ボクシング協会(WBA)スーパーフェザー級7位の挑戦者、嶋田雄大(ヨネクラ)は同級チャンピオンのエドウィン・バレロ(ベネズエラ)に7回1分55秒、TKOで敗れた。《スポニチ》

【衆院】福田内閣信任決議を可決

衆院は12日午後の本会議で、福田内閣信任決議を自民、公明両党などの賛成多数により可決した。民主、社民、国民新の3党は欠席、共産党は出席して反対した。11日の参院本会議で可決された福田康夫首相問責決議に対抗し、時間を置かずに信任決議を可決することで、首相の職務継続の正当性を強調する狙いが与党側にはある。《共同通信》

2009 平成21年6月12日(金)

平成7461日目

【鳩山邦夫総務相】辞任

鳩山邦夫総務相は12日午後に官邸を訪れ、麻生太郎首相に辞表を提出、首相も受理した。鳩山総務相は、日本郵政の西川善文社長の人事について、一貫して再任を認めないと主張してきたが、首相が西川氏続投の方針を固めたことで辞任を決意。

郵政社長人事をめぐる混乱は鳩山総務相の辞任というかたちで決着した。《ロイター》

【麻生太郎首相】地方負担金見直しを指示

全閣僚で構成する政府の地方分権改革推進本部の会合が12日午前、国会内で開かれ、本部長の麻生太郎首相は国の直轄公共事業の地方負担金について「見直しが進むよう、積極的に取り組んでほしい」と金子一義国土交通相ら関係閣僚に指示した。

首相は負担金問題について「地方の関心も非常に高い」と指摘した。しかし地方側が強く求める維持管理費分の廃止など具体案には一切触れず、全国知事会などから抜本改革を求める声がさらに強まりそうだ。《産経新聞》

2010 平成22年6月12日(土)

平成7826日目

【鳩山由紀夫前首相】上海万博で「友愛外交」

中国・上海万博で、日本の文化や魅力をアピールする「ジャパンデー」の式典が12日、鳩山由紀夫前首相らが出席して開かれた。鳩山氏は、今回の行事に合わせた菅直人首相の特使として出席、退陣後初の外交舞台となった。《共同通信》

【菅直人首相】「子ども手当26,000円」満額支給断念を表明

菅直人首相は12日、民主党が衆院選マニフェスト(政権公約)に掲げた月額2万6000円の子ども手当の満額支給を断念し、現行の1万3000円からの上乗せ分は保育サービスなどの現物支給も検討する考えを表明した。作成中の参院選公約での扱いに関し「上乗せ部分は保育所の充実を含めた形にするという方向性はほぼ固まったと思っている」と述べた。

視察先の宮崎県庁で記者団に語った。首相が民主党政権公約の目玉施策である子ども手当の満額支給断念を明言したのは初めて。首相は前日の所信表明演説で、子ども手当について待機児童の解消や幼保一体化とともに「政府を挙げて取り組む」と説明していた。《産経新聞》

2011 平成23年6月12日(日)

平成8191日目

【西武・雄星投手】プロ初登板

西武11-5阪神◇12日◇西武ドーム

拭っても拭っても、涙がこぼれ落ちた。西武菊池雄星投手(19)が阪神戦でプロ初登板初先発を果たし、そして号泣した。2回1/3、6安打4失点でKOされたものの、打線が奮起して逆転勝ち。チームの連敗は5で止まった。

直球の最速は147キロを計測した。左肩を痛め、当時の2軍コーチによる暴行騒動の当事者となるなど苦難続きだった1年目。試合後にはここまでの道のりに思いをはせ、大粒の涙をこぼした。チーム事情でいったん出場選手登録を抹消されるが、貴重な経験を糧に再び1軍マウンドを目指す。《日刊スポーツ》

【菅直人首相】「3日ほど拉致されて、大変いい経験をした」

6月12日のできごと(何の日)【菅直人首相】「3日ほど拉致されて、大変いい経験をした」
https://www.kantei.go.jp/

菅直人首相は、12日に官邸で開いた自然エネルギーに関する「総理・有識者オープン懇談会」で、かつて沖縄県の石垣島で飛行場建設反対運動を視察した際の話に触れ、「運動している人に3日ほど拉致されて、大変いい経験をした」と発言した。しかし、直後に「拉致という言葉を使ったが、適切でなかった」と訂正した。《産経新聞》

【菅直人首相】孫正義氏ら招き懇談会

菅直人首相は12日午後、ソフトバンクの孫正義社長、元サッカー日本代表監督の岡田武史氏らを首相官邸に招き、自然エネルギーの普及に関する懇談会を開催した。与野党の退陣圧力が強まっているが、首相は「自然エネルギー推進庁」構想を披露するなど、太陽光や風力発電などの促進に取り組む決意を強調した。

首相は席上、「『自然エネルギー推進庁』をつくって専門家を集めれば、(今後)10年どころか、もっと早い時期にやれる。省庁横断的に進める何らかの仕組みを急いで検討する」との考えを示した。自然エネルギー普及に関しては「首相という立場でやると同時に、生きている限りしっかりと取り組む」と語った。《時事通信》

2012 平成24年6月12日(火)

平成8557日目

【フジテレビ・長谷川豊アナウンサー】降格処分

フジテレビは12日、ニューヨーク支局の長谷川豊アナウンサー(36)を降格処分とし、本社付にしたと明らかにした。フジテレビは「業務の規定に違反し、ニューヨーク滞在関連費用の不正使用があった」と説明している。すでに全額が返済されており、「刑事告訴などは検討していない」という。《産経新聞》

【野田佳彦首相】民主党沖縄県連に不信感

6月12日のできごと(何の日)【野田佳彦首相】民主党沖縄県連に不信感
https://www.kantei.go.jp/

野田佳彦首相は12日午前の衆院予算委員会で、米海兵隊の垂直離着陸輸送機MV22 オスプレイの沖縄県への配備をめぐる森本敏防衛相の発言に民主党沖縄県連が反発し、防衛相辞任を求めたことについて「大臣の真意を直接聞かないで罷免要求というやり方は飛躍がある。そうした行動は慎むべきだ」と不快感を示した。自民党の石破茂前政調会長への答弁。

防衛相は5日の記者会見で、オスプレイが最近の墜落事故の原因究明を待たずに沖縄に配備される可能性に言及。党県連が「県民蔑視だ」として辞任を求める緊急声明を発表した。《時事通信》

2013 平成25年6月12日(水)

平成8922日目

【社民党・福島瑞穂党首】山本太郎氏の支援を表明

社民党の福島瑞穂党首は12日の記者会見で、参院選に東京選挙区から無所属で立候補する俳優の山本太郎氏(38)を支援する考えを示した。「脱原発、憲法が大事との思いは完全に共有している」と述べた。推薦を出すかについては、山本氏の判断に委ねるとした。《スポニチ》

【安倍晋三首相】田中均氏は外交語る資格ない

安倍晋三首相は12日夜、自らの交流サイト「フェイスブック」で、かつて対北朝鮮外交を担っていた田中均元外務審議官を「外交を語る資格はない」と痛烈に批判した。

田中氏は12日付の毎日新聞のインタビューで、「国際会議などで、日本が極端な右傾化をしているという声が聞こえる」「中韓に日本を攻撃する口実を与えてしまっている」などと首相の外交姿勢に否定的なコメントを述べた。

これに対し首相は、官房副長官だった11年前、拉致被害者5人を北朝鮮に返すべきだとの田中氏の主張を覆した経緯を説明した上で「あの時、田中氏の判断が通っていたら5人の被害者や子供たちはいまだに北朝鮮に閉じ込められていた」「外交官として決定的判断ミス」などと批判した。《産経新聞》

2014 平成26年6月12日(木)

平成9287日目

【 FIFA W杯・ブラジル大会】開幕

Embed from Getty Images

4年に1度、世界が熱狂するサッカーの第20回ワールドカップ(W杯)は12日、新設のサンパウロ・アリーナで開催国ブラジルとクロアチアが対戦して開幕し、ブラジルが22歳のエース、ネイマールの2得点などで3―1と快勝した。西村雄一主審、相楽亨、名木利幸両副審の3人が日本人審判団として初めて開幕戦を担当した。

最多5度の優勝を誇るサッカー王国での開催は1950年大会以来、64年ぶり2度目。前回ブラジルはリオデジャネイロのマラカナン競技場での決勝リーグ最終戦で隣国ウルグアイに敗れ、初制覇を逃した。今大会は地元で初の世界一を狙う。《共同通信》

2015 平成27年6月12日(金)

平成9652日目

【衆院厚生労働委員会・渡辺博道委員長】民主党議員の暴力で負傷

衆院厚生労働委員会は12日、労働者派遣法改正案の審議を打ち切った。この日も与党と維新の党は出席したが、民主党と共産党は欠席した。派遣労働者から不安の声も上がる改正案は、来週にも委員会で採決される見通しだ。

厚労委に出席した安倍晋三首相は、改正案によって「正社員を希望する方に道が開かれるようにする」と説明。午後の審議で渡辺博道委員長(自民)が「民主、共産の議員の出席が得られません。やむを得ず議事を進めます」と発言。そばで控えていた民主議員が委員長席に詰め寄る中で審議終了が決まった。

民主と共産は、年金情報の流出問題を優先し、質疑を求めていた。渡辺氏は午前中、入室を阻止しようとする民主議員とのもみあいで「首を負傷した」としている。紛糾をきっかけに民主と共産は安全保障関連法案を審議する特別委なども欠席した。結局、15日に与野党の国対委員長会談で、与党側が審議の経緯を説明することになった。与党側は17日に再び厚労委で質疑し、19日にも採決したい考えだ。《朝日新聞》

2016 平成28年6月12日(日)

平成10018日目

【米・フロリダ州】ナイトクラブで銃乱射、50人死亡

米フロリダ州オーランドの同性愛者向けのナイトクラブ「パルス」で12日未明(日本時間同日午後)に乱射事件があり、警察によると50人が死亡したほか、53人が病院に搬送された。容疑者は複数の銃を所持しており、警察との銃撃戦の末に死亡したという。AP通信によると、米連邦捜査局(FBI)はテロの可能性もあるとみて、捜査している。米メディアは「米国史上最悪の銃撃事件」と報じている。《朝日新聞》

【皇太子ご夫妻】「みどりの愛護」つどいの式典にご出席

皇太子ご夫妻は12日、千葉県柏市を訪れ、千葉県立柏の葉公園で行われた第27回全国「みどりの愛護」のつどいの式典に出席された。療養中の雅子さまが地方での公務に臨むのは昨年10月の鹿児島県訪問以来。つどいの式典に足を運ぶのは、横浜市で開かれた2009年4月が最後で、約7年ぶりとなった。《共同通信》

2017 平成29年6月12日(月)

平成10383日目

【自民党・二階俊博幹事長】韓国・文在寅大統領と会談

安倍晋三首相の特使として韓国を訪問中の自民党の二階俊博幹事長は12日、文在寅大統領とソウルの青瓦台(大統領官邸)で会談した。韓国大統領府によると文氏は、慰安婦問題を巡る日韓合意について「韓国国民と、誰よりも元慰安婦は受け入れられない」と述べ、歴史問題を巡り日本側に努力を求めた。首相との初の首脳会談に関し、7月上旬にドイツで開かれる20カ国・地域(G20)首脳会合に合わせた開催に意欲を示した。

二階氏は、日韓関係の強化や首脳間の緊密な意思疎通、核・ミサイル開発を強行する北朝鮮問題での連携を求める首相の親書を手渡した。《共同通信》

【元沖縄県知事・大田昌秀さん】死去

沖縄県知事として米軍基地問題の解決に取り組んだ元参院議員の大田昌秀(おおた・まさひで)氏が12日午前11時50分、呼吸不全と肺炎のため那覇市の病院で死去した。92歳。沖縄県出身。

知事在任中の1995年に起きた米兵による少女暴行事件で爆発した県民の怒りを背に、政府と対立した。米軍用地強制使用を巡る代理署名を拒否。一部用地が使用期限切れになるなど、日米安保体制を揺るがす問題に発展した。日米が合意した米軍普天間飛行場(宜野湾市)の県内移設にも反対を貫いた。《共同通信》

2018 平成30年6月12日(火)

平成10748日目

【米朝首脳会談】

トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は12日、シンガポール南部セントーサ島のカペラホテルで会談した。米朝首脳会談は史上初。核・ミサイル開発を推進してきた北朝鮮の完全非核化に関し合意できるかが最大の焦点だ。トランプ氏は金正恩氏と「素晴らしい関係を築く」と表明し、正恩氏も足かせとなる過去があったが「全てを克服してここまで来た」と述べ、両首脳が関係改善に意欲を示した。

休戦状態にある朝鮮戦争の終結や日本人拉致問題も議題だ。両首脳は冒頭で握手して一対一の会談に入り、トランプ氏は正恩氏と会え「光栄だ」と述べた。《共同通信》

【安倍晋三首相】マレーシア・マハティール首相と会談

安倍晋三首相は12日、マレーシアのマハティール首相と首相官邸で会談した。両首脳は、かつてマハティール氏が提唱した日本の経済成長に学ぶ「ルックイースト(東方)政策」を強化し、2国間関係を深めることで一致した。南シナ海の軍事拠点化を進める中国を念頭に、防衛協力と海洋安全保障の分野で連携していくことも確認した。《産経新聞》

2019 令和元年6月12日(水)

令和43日目

【安倍晋三首相】イラン・ロウハニ大統領と会談

安倍晋三首相は12日午後(日本時間同日夜)、イランのロウハニ大統領と首都テヘランで会談した。核開発を巡る米国との対立が深刻化する中、対話に応じるよう要請、衝突回避に向けて緊張緩和を呼び掛けた。「(中東)地域の緊張の高まりを深刻に懸念している。緊張緩和、情勢の安定化に向けて率直に意見交換していきたい」と述べた。現職首相のイラン訪問は1978年の福田赳夫氏以来41年ぶり。両首脳は終了後、共同記者発表に臨んだ。

首相は記者発表で「何としても武力衝突を避ける必要がある。緊張緩和に向けて日本としてできる限りの役割を果たしたい」と強調した。《共同通信》

【香港】若者ら警官隊と衝突

中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案の撤回を求め、香港立法会(議会)を包囲していた若者らは12日午後、一部が立法会敷地内に突入し、警官隊と激しく衝突した。警官隊は多数の催涙弾やゴム弾を使用し、立法会周囲からデモ隊を強制排除した。香港政府によると、衝突で70人以上が負傷した。

催涙弾の発射は2014年の大規模民主化デモ「雨傘運動」以来で、市民や民主派らが強く反発するのは確実。緊張が高まっており、さらなる衝突が起きる懸念も強まっている。改正案は当初、立法会で20日にも採決される予定だったが、デモを受け不透明な状況になった。《共同通信》

2020 令和2年6月12日(金)

令和409日目

【香港】各地で集会

香港各地で12日夜、昨年の「逃亡犯条例」改正案を巡る抗議活動でデモ隊が立法会(議会)を包囲してから1年を記念する抗議集会が行われた。香港メディアによると、繁華街コーズウェイベイ(銅鑼湾)では数百人が参加し、民主派の立法会(議会)議員が逮捕された。香港警察は、違法集会参加の疑いなどで35人を逮捕したと発表した。

集会では、反政府抗議活動のテーマソング「香港に再び栄光あれ」の合唱が起きた。

また、この歌の学内での演奏を阻止しなかったとして中学教師が学校から契約継続を拒否されたことが発覚し、生徒ら100人以上が抗議デモを同日行った。《共同通信》



→6月13日のできごと

6月のできごと

←6月11日のできごと