※転載記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。

1989 平成元年6月4日(日)

平成148日目

【六四天安門事件】

中国の戒厳部隊は4日未明、天安門広場で座り込みを続ける学生、支援の市民らを武力制圧、軍の発砲などでデモ隊側の死者200人以上、負傷者2000人以上、戒厳当局側に死者7人、負傷者数百人を出す流血の事態となった。

死者2600人、負傷者1万人という中国医療機関筋の情報もあり、西側記者5人が行方不明、日本人カメラマン1人が銃撃の巻き添えで重傷を負い、日本人留学生の間からも行方不明者が出ている。

戒厳令反対、民主化を要求する市民、学生は、天安門広場退去後も市内各所にバリケードを再構築、投石、軍用車への放火などで抵抗を続け、同日夜になっても銃声が断続的に続いた。

部隊進駐阻止行動を「反革命暴動」と決めつけ、流血の大惨事を招いた強硬措置については、党、軍内に反発、分裂の動きも伝えられ、政情不安が深刻化している。《共同通信》

1990 平成2年6月4日(月)

平成513日目

【カンボジア和平東京会議】開幕

カンボジア和平に関する東京会議は4日午前9時15分、東京・元赤坂の迎賓館で始まった。カンボジア国民政府大統領のシアヌーク殿下とヘン・サムリン政権のフン・セン首相の会談は7回目。

地域間紛争終結を目指した国際会議が日本で開かれるのは初めてで、冒頭海部首相が合意に向けた対話と包括的解決の早期達成に強い期待を表明した。しかし、国民政府を構成する3派勢力の中で最大の軍事力を誇るポル・ポト派が協議形式などへの不満から会議を欠席、話し合いは初日の冒頭がらつまずいた。《共同通信》

1991 平成3年6月4日(火)

平成878日目

【広島大】初の成人肝移植

広島大医学部第二外科(土井雪彦教授)のチームは4日午前から、59歳の母親の肝臓の一部を、38歳の肝硬変の娘に分け与える成人間の生体部分肝移植をした。

小児への生体肝移植は、京大病院、信州大病院などこれまでに国内で24例実施されているが、成人間は初めて。《共同通信》

【長崎・雲仙岳火砕流】28遺体発見、死者33人に

長崎県雲仙岳で4日午後、火砕流による死者、行方不明者の捜索・救助のため陸上自衛隊の装甲車8台など車両15台が同岳東山ろくの水無川上流域の北上木場町に入り、同3時すぎまでに28人の遺体を発見、うち4遺体を収容した。残る行方不明者は3人となった。

しかし、その直後、大規模の火砕流がまた発生、二次災害防止のため遺体収容作業を中断して現場から避難、5日改めて捜索する方針。けが人はなかった。政府は西田国土庁長官を団長とする調査団を5日、現地に派遣する。《共同通信》

1992 平成4年6月4日(木)

平成1244日目

【宮澤喜一首相】自公民による解散約束はない

宮澤首相は4日午前の参院国際平和特別委で、国連平和維持活動(PKO)協力法案と衆院の解散問題の関連について「法案の処理と解散について約束があったということはない」と述べ、同法案をめぐって自民党と公明、民社両党間に合意があるとの指摘を否定した。社会党の細谷昭雄氏への答弁。《共同通信》

【参院特別委】PKO採択ずれ込む

国際平和維持活動(PKO)協力法案は4日夜、自民、公明、民社3党が参院国際平和協力特別委員会の質疑終了を待って採決に入る方針で臨んだが、社会党の強い抵抗にあって土壇場で審議が長時間中断し、採決入りが大幅に遅れた。自民党はぎりぎりの選択を迫られており、国会は緊迫した重大な局面が続いた。

自公民3党が法案採決を強行すれば社会、共産、連合参議院は5日以降、全審議をボイコットするとみられ、自公民3党が予定していた5日の参院本会議開会は難しい情勢となり、PKO法案の今週中の参院通過をはじめ今国会中の成立などの日程にも大きく影響を及ぼしそうだ。《共同通信》

1993 平成5年6月4日(金)

平成1609日目

【カンボジア】シアヌーク殿下が暫定政府を撤回

カンボジア最高国民評議会(SNC)議長のシアヌーク殿下は4日、緊急声明を発表し、3日夕の国民にあてたメッセージで伝えた暫定政府「カンボジア国民政府」の樹立を全面的に撤回し、国民に謝罪した。一方、5日にプノンペンで開催が予定されていたSNC本会合も急きょ中止となり、カンボジア情勢は一層混迷の度を深めてきた。《共同通信》

【宮澤喜一首相】選挙制度改革「来週から意見集約を」

宮澤喜一
https://www.kantei.go.jp/

宮澤首相は4日午後、首相官邸に自民党の梶山幹事長を呼び、政治改革法案の処理について協議し、選挙制度改革をめぐる対野党妥協案作りに向け、来週から本格的な党内の意見集約を図るよう、指示した。

これを受け梶山氏と政治改革本部の塩川本部長代理が今後の段取りについて協議した結果、延期論もあった7日の推進本部・選挙制度調査会合同総会を予定通り開き中間報告した上で、8日の総務懇談会から集約作業に入ることを確認した。《共同通信》

1994 平成6年6月4日(土)

平成1974日目

【新生党・小沢一郎代表幹事】政界再編を強調

新生党の小沢代表幹事は4日午後、大阪市で講演し、今後の政界再編について「予算審議が終了すればこれからどうやっていくか、与党も野党も考えないといけない」と述べ、1994年度予算審議をにらみながら、社会党に政権復帰に向けた政策協議を呼び掛けるとともに、自民党の一部も巻き込んだ政界再編の必要性を強調した。

特に社会党との協議に関連、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の核疑惑への対応、行財政改革など政策課題を挙げ「これらの基本政策の中で、連立をどう組もうと、きちんと合意をしないと政権を維持できない」と述べた。

小沢氏は、社会党の政権離脱に関し「原因不明の家出だが今になって実家が恋しくなり、いろいろ言っている。政治の場で感情で行動されると困る」と苦言を呈した。《共同通信》

【羽田孜首相】「(北朝鮮は)胸襟を開いてほしい」

羽田孜
https://www.kantei.go.jp/

羽田首相は4日午後、遊説のため訪れた福島県会津若松市内で記者会見し、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の核開発疑惑への対応について「国際原子力機関(IAEA)の保護措置受け入れを求めた国連議長声明を北朝鮮がどう受け取るか見守っている。世界の世論を素直に認め、胸襟を開いてほしい」と述べ、あらためて話し合いによる解決を目指す考えを示した。《共同通信》

1995 平成7年6月4日(日)

平成2339日目

【硫黄島】戦没者慰霊の土俵入り

日米出身の両横綱が4日、戦後50年を機に、日米両軍の将兵約4万9000人が死傷したとされる太平洋戦争末期の激戦地、硫黄島(東京都小笠原村)で戦没者慰霊の土俵入りを奉納した。

日本相撲協会の出羽海理事長(元横綱佐田の山)や米国側からの招待者、ジョージ・有吉元ハワイ州知事らを含む約200人が見守る中、曙関(26)=東関部屋、米国出身=と貴乃花関(22)=二子山部屋、東京都出身=が摺鉢山を背後に望む鎮魂の丘で土俵入り、島に眠る英霊を慰めた。

今回の土俵入りは小堀桂一郎東大教授らのグループ「硫黄会」が発案し、防衛庁、日本相撲協会などの協力で実現した。《共同通信》

【坂本弁護士一家失踪事件】母が情報提供呼びかけ

平成元年11月に起きた横浜市の坂本堤弁護士一家失踪事件で、坂本弁護士の母さちよさん(63)が4日午後、オウム真理教の教団施設がある山梨県上九一色村を初めて訪れ、住民らに一家の所在の手掛かりなど情報の提供を訴えた。

同事件については、オウム真理教の元幹部信者が「教団最高幹部ら6、7人が一家3人に薬物を使い拉致した」と捜査当局に供述していたことが5月中旬に判明。捜査当局は弁護士一家の所在、安否の確認に全力を挙げている。《共同通信》

1996 平成8年6月4日(火)

平成2705日目

【自衛艦ゆうぎり】演習中「誤射」で米軍機撃墜

4日午後、防衛庁に入った連絡によると、同日午後2時15分(現地時間同4時15分)ごろ、米、ハワイの西方約2500キロで日、米など6ヵ国が参加して行われている環太平洋合同演習(リムパック)中、海上自衛隊の護衛艦「ゆうぎり」の撃った高性能20ミリ機関砲(CIWS)が米空母「インディペンデンス」の艦載機A6攻撃機に誤って命中した。

同機は海中に墜落したが、2人の乗員は緊急脱出、自衛隊艇に救助されて「ゆうぎり」に運ばれ、ヘリで「インディペンデンス」に収容された。2人とも軽傷。

防衛庁によると、リムパックで同種の事故は初めて。自衛隊が参加した対抗形式の訓練中の事故としても初めて。同庁は事態を重視。米海軍側に謝罪、橋本龍太郎首相にも報告し、首相は徹底した原因究明を指示した。《共同通信》

【橋本龍太郎首相】補正予算の検討を指示

橋本龍太郎
https://www.kantei.go.jp/

橋本龍太郎首相は4日、首相官邸で自民党の山崎拓政調会長ら与党政策担当責任者らと会談し、今後の景気対策に関し「失業率が上昇したのはショックだ。(本年度予算の)補正予算は必要だ。中身を検討してもらいたい」と述べ、秋の臨時国会を前提に景気対策のための補正予算案の検討に入るよう指示した。《共同通信》

1997 平成9年6月4日(水)

平成3070日目

【仏・ジョスパン内閣】左翼連立内閣が発足

フランスのジョスパン首相は4日夕、エリゼ宮(大統領府)にシラク大統領を訪れ、新内閣名簿を提出した。シラク大統領はこれを了承し、ジョスパン内閣が発足した。

主要閣僚では、戦後最悪の失業問題に取り組む雇用・連帯相に、ドロール前欧州委員長の娘であるマルティヌ・オブリ元労相が、外相に、故ミッテラン大統領の懐刀といわれた、ユベール・ベドリヌ元大統領府事務総長が任命された。

注目の共産党からは、ジャン・クロード・ゲソ設備・運輸・住宅相ら3人が入閣、13年ぶりの共産党閣僚誕生となった。また今選挙で国民議会(下院)に初めて議席を獲得した緑の党から1人、左翼諸派から4人が入閣し、計5党による左翼連立内閣となった。《読売新聞》

1998 平成10年6月4日(木)

平成3435日目

【ドジャース・野茂英雄投手】メッツ移籍決定

米大リーグ、ドジャースの野茂英雄投手(29)のメッツ移籍が4日決まった。

ドジャース、メッツ両球団が同日、発表したもので、交換要員はドジャースからは野茂とブラッド・クロンツ投手、メッツはデーブ・マリッキー、グレグ・マイケルの2投手となっている。

メッツはボビー・バレンタイン監督が指揮し、今季から近鉄時代のチームメイトだった吉井理人投手(33)が活躍している。《共同通信》

【横浜・佐々木主浩投手】通算217セーブポイント

プロ野球を代表する抑え投手で”大魔神”の異名を持つ横浜の佐々木主浩投手(30)が4日、東京ドームで行われた巨人12回戦で通算217セーブポイント(SP)のプロ野球新記録を達成した。SPは救援勝利とセーブを合わせたもので、佐々木は5月30日の中日戦で、巨人、西武で活躍した鹿取義隆投手(昨年限りで引退)の持つ216SPに並んでいた。《共同通信》

【小渕恵三外相(橋本内閣)】核軍縮行動会議発足を表明

小渕恵三外相は4日午前、都内のホテルで講演し、インド、パキスタンの相次ぐ地下核実験を受けて、世界の官民の有識者10人程度で構成する「核軍縮・不拡散に関する緊急行動会議」を早期に発足させる考えを正式に表明した。

小渕外相は「核軍縮・不拡散の問題は政府間の議論にとどまらず、あらゆる英知を結集して対処すべきだ」と強調した。《共同通信》

1999 平成11年6月4日(金)

平成3800日目

【小渕恵三首相】フィリピン・エストラダ大統領と会談


https://www.kantei.go.jp/

小渕恵三首相は4日夕、首相官邸でフィリピンのエストラダ大統領と会談し、日米防衛協力のための新指針(ガイドライン)関連法について「アジア太平洋地域の平和と安定に資する」と強調、理解を求めた。大統領は「アジアの安定を向上させるのに意味があるものだ」と歓迎する意向を表明した。《共同通信》

2000 平成12年6月4日(日)

平成4166日目

【野党】森首相の「国体」発言を批判

衆院解散後初の日曜日となった4日、与野党党首は全国に散り、13日の衆院選公示をめぐり森喜朗首相の「国体」発言をめぐり舌戦を展開した。野党側は、首相の「(民主党は共産党と連立を組んで)どうやって日本の国体を守るのか」との発言に対し「神の国発言と同じ文脈の天皇主権、国体護持という発想だ」(羽田孜民主党幹事長)と一斉に反発。

首相は4日夕の松山市での講演で「失言があって怒られた」と不用意な発言だったことを認めた。しかしそれ以上の説明はなかった。《共同通信》

2001 平成13年6月4日(月)

平成4531日目

【トヨタ・ブレビス】発売

2001 平成13年6月4日【トヨタ・ブレビス】発売
http://www.goo-net.com/

【ネパール】摂政の殿下が即位

Embed from Getty Images

ネパール全国王夫妻の射殺事件後、重体のまま即位したディペンドラ国王(29)が4日早朝、カトマンズ市内の軍病院で死亡した。これを受けて、王室問題を扱う国家評議会は同日、新国王に国王の叔父で摂政のギャネンドラ殿下(53)を認定、殿下は同日、旧王宮で正式に即位した。

しかし、事件の真相究明を求める群衆が王宮前などで警官隊と衝突。内務相は同日午後4時から5日午前5時までの間、カトマンズ市内に外出禁止令を出した。

新国王は即位とほぼ同時に声明を発表し、ディペンドラ前国王=当時皇太子=が1日夜、自らの結婚問題をめぐる対立から父母のビレンドラ国王やアイシュワリャ王妃らの王族を射殺、自殺を図ったとされる王宮内の惨事の真相究明を約束した。《共同通信》

【田中真紀子外相】訪米が困難に

田中真紀子外相が意欲を見せていた月内の訪米は4日、日本側の国会日程や米国のパウエル国務長官の日程から困難となった。自民党の麻生太郎政調会長が「国会日程もあり、とてもできない」と記者団に明言。

背景には日豪外相会談での田中発言があり、野党側は進退問題への発展も視野に追及する方針で、外相は苦境に追い込まれそうだ。

【小泉純一郎首相】田中外相の発言「問題ない」

小泉純一郎首相は4日、田中外相がオーストラリア外相との会談で米国防衛構想に疑念を表明したことについて「本人(外相)は政府の方針に従うと言っている。大きな問題ではない」と述べた。《共同通信》

2002 平成14年6月4日(火)

平成4896日目

【サッカーW杯日韓大会】日本、初の勝ち点1

Embed from Getty Images

1次リーグH組◇日本2-2ベルギー◇4日◇埼玉スタジアム

日本が、攻めて攻めて、W杯で初めて勝ち点1を奪い取った。ベルギーに先制される苦しい滑り出しだったが、後半14分にFW鈴木隆行(25)が、MF小野伸二(22)のパスから同点ゴール。同22分にはMF稲本潤一(22)が勝ち越し弾を決めた。

その8分後に同点とされ、2-2の引き分けに終わったが、世界の強豪を攻めたて、互角以上に渡り合い、16強へ、夢をつないだ。次の戦い、9日ロシア戦(横浜)に、歴史的1勝、そして1次リーグ突破をかける。《日刊スポーツ》

【郵政関連法案】本格審議入り

終盤国会の焦点の一つである郵政関連法案は4日、衆院総務委員会で本格審議が始まった。自民党郵政族議員からは野党ばりの厳しい首相批判も飛び出した。

自民党総務部会専任部会長の稲葉大和氏は「(全国的な)ユニバーサルサービスの確保と、競争原理導入で民間に市場を開放することは相容れない」と主張。ヤマト運輸に配慮しているといわれる小泉純一郎首相を批判し「小泉内閣が景気回復で何をやってきたのか。やらないから内閣の支持率が下がる」とこき下ろした。《共同通信》

2003 平成15年6月4日(水)

平成5261日目

【大阪地裁】HPにB型肝炎患者の実名

大阪地裁のホームページ(HP)で紹介されている「主要判決速報」に、死亡したB型肝炎患者の遺族(原告)の一部が実名で掲載されていることが分かり、同地裁は4日午前、判決文を全文削除した。仮名に修正したうえで近く再掲載する。地裁は「致命的なミスではない」と釈明しているが、プライバシーに対する感覚が問われそうだ。《毎日新聞》

【イスラエル・パレスチナ】2国家共存を宣言

パレスチナ和平実現に向け、米国のブッシュ大統領と紛争当事者であるイスラエルのシャロン首相、パレスチナ自治政府のアッバス首相との3者会談が4日、ヨルダン南部の保養地アカバで行われ、3首脳は終了後の声明で「パレスチナとイスラエルの2つの国家の平和的共存」を実現させる決意を宣言した。《共同通信》

2004 平成16年6月4日(金)

平成5627日目

【巨人・清原和博内野手】通算2000本安打

巨人4−7ヤクルト◇神宮

プロ野球、巨人の清原和博内野手(36)は4日、神宮球場で行われたヤクルト9回戦の一回にベバリン投手から中前打を放ち、プロ19年目で史上31人目の通算2000安打を達成した。九回には2安打目となる通算490本目の本塁打を放った。《共同通信》

【小泉純一郎首相】ベトナム首相と会談


https://www.kantei.go.jp/

6月4日、小泉首相は官邸で、ベトナムのファン・バン・カイ首相と首脳会談を行った。小泉首相は昨年日本とベトナム両国が投資保護協定に署名したことを踏まえ「多くの日本企業からの投資を受け入れて発展してほしい」と述べ、カイ首相も「協定が間もなく発効するので、投資環境を改善したい」と受け入れ体制の整備に努める考えを示した。

また、カイ首相は10月にベトナムのハノイで開かれるアジア欧州会合(ASEM)の首脳会合への小泉首相の出席を要請、小泉首相も「ぜひ出席したい」と述べた。《首相官邸》

2005 平成17年6月4日(土)

平成5992日目

【共産党・志位和夫委員長】小泉首相の靖国参拝「中止すべき」

共産党の志位和夫委員長は4日午後、都内で講演し、小泉純一郎首相の外交姿勢に関し「日本とアジア諸国との関係がこんなに悪くなった最大の根源は、首相の靖国神社参拝にある。参拝中止を決断することが首相のとるべき道理ある行動だ」と指摘、参拝継続の意向を示唆する首相を厳しく批判した。《共同通信》

【全仏テニス】エナン・アーデン選手、2年ぶり2度目の優勝

Embed from Getty Images

テニスの全仏オープン第13日はパリのローランギャロスで行われ、女子シングルス決勝は第10シードのジュスティーヌ・エナン・アーデン(ベルギー)が6−1、6−1で2000年覇者で第21シードのマリー・ピエルス(フランス)を下し、2年ぶり2度目の優勝を果たした。《共同通信》

2006 平成18年6月4日(日)

平成6357日目

【秋田小1男児殺害事件】33歳女を逮捕

秋田県藤里町の自営業Aさん(39)の二男G君=藤里小1年=が殺害された事件で、能代署の捜査本部は4日夜、死体遺棄の疑いで、Aさん方の2軒隣に住む無職B子容疑者(33)を逮捕した。

調べでは、B子容疑者は5月17日午後3時半ごろから18日午後3時ごろにかけて、能代市二ツ井町荷上場の米代川左岸市道脇の草むらに、G君の遺体を捨てた疑い。

B子容疑者はこれまでの取材に対し、事件とのかかわりを全面否定している。

B子容疑者の長女で藤里小4年のCさん=当時(9つ)=は4月9日、自宅を出たまま行方不明になり、翌日、米代川支流の藤琴川で水死体で見つかった。CさんとG君は仲良しで、9日もG君の家に「遊びに行く」と言って出掛けたとされ、捜査本部は、Cさんの水死がG君殺害と関連があるとみて、殺人容疑も視野に入れて追及する。《河北新報》

【安倍晋三官房長官】総裁選での候補者一本化を否定

安倍晋三官房長官は4日のNHKなどテレビ3局の番組に出演し、自民党総裁選で同じ森派に所属する福田康夫元官房長官との候補者一本化調整の可能性を否定した。

焦点の靖国神社参拝問題では、外交問題化を回避するために努力する考えを示し、自身の参拝の有無については「言うべきではない」と述べた。《共同通信》

2007 平成19年6月4日(月)

平成6722日目

【新党日本・田中康夫代表】参院選出馬を表明

新党日本代表の田中康夫前長野県知事(51)は4日午前、都内のホテルで記者会見し、夏の参院比例選に出馬すると表明した。また、ジャーナリストの有田芳生氏(55)を比例選に擁立すると発表した。

田中氏は出馬の決意表明として「年金、教育、財政問題、箱モノ行政など日本にはおかしいことがたくさんある。誇り、夢のある日本にするため、発想や仕組みを改めなければいけない」と語った。また、比例選と東京、大阪両選挙区でさらに候補擁立を目指す考えを明らかにした。《読売新聞》

【安倍晋三首相】参院選は北朝鮮問題や年金に重点

安倍晋三首相は4日午前、自民党の中川昭一政調会長らと官邸で会談し、社会保険庁の年金記録不備問題や、北朝鮮から脱出したとみられる男女4人が青森県沖で見つかったことなどを受けた北朝鮮対応を、党の参院選公約に重点的に盛り込むよう指示した。

会見終了後、河村建夫政調会長代理は記者団に対し「あす党内手続きを取る。細部は別として、中川政調会長が発表する」と述べ、5日にも公約の概要を公表する意向を示した。《共同通信》

2008 平成20年6月4日(水)

平成7088日目

【ソフトバンクモバイル】iPhone年内発売へ

ソフトバンクモバイルは4日、欧米で発売されて話題を呼んだ米アップルの携帯電話「iPhone」を年内に国内販売することでアップル側と合意したと発表した。昨年6月の米国での発売から1年ほど遅れてようやく日本での販売に道筋がついた。《共同通信》

【福田康夫首相】潘基文国連事務総長と会談


https://www.kantei.go.jp/

福田康夫首相は4日午前(日本時間同日午後)、ローマ市内で潘基文国連事務総長と初めて会談した。潘氏は、首相が7月の北海道洞爺湖サミット(主要国首脳会議)議長として「食料サミット」に出席したことについて、「G8(主要8カ国)議長国としての強い政治メッセージになり、イニシアチブに感謝する」と述べた。《時事通信》

2009 平成21年6月4日(木)

平成7453日目

【富士山静岡空港】開港

静岡空港(静岡県牧之原市、島田市)が4日、開港した。国内線は札幌、福岡、那覇の3路線、国際線はソウル、中国・上海の2路線が開設された。開港第1便の日本航空(JAL)福岡便は乗客150人で満席となり、定刻より15分遅れの午前8時55分に離陸した。《読売新聞》

【麻生太郎首相】「9月には消費者庁を発足させたい」

麻生太郎首相は4日、消費者庁設置関連法の成立を受けた閣僚や与野党議員との懇談会で「9月には消費者庁を発足させたい」と表明した。政府はこれまで発足時期を「今秋」としてきたが、消費者重視の姿勢をアピールするため、可能な限り前倒しすることにした。《共同通信》

2010 平成22年6月4日(金)

平成7818日目

【菅直人氏】第94代首相に選出


https://www.kantei.go.jp/

民主党は4日の両院議員総会で、菅直人副総理兼財務相(63)を新代表に選出した。菅氏はこの後の衆参両院本会議で、退陣した鳩山由紀夫首相(党代表)に後継の第94代、61人目の首相に選出された。菅氏は官房長官に仙谷由人国家戦略担当相の起用を内定。代表就任に伴い復活させる方針の党政調会長との兼務を検討している。《共同通信》

【鳩山内閣】総辞職


https://www.kantei.go.jp/

鳩山内閣は4日午前の閣議で総辞職した。鳩山由紀夫首相の在任日数は昨年9月16日の就任から262日(4日時点)で、現行憲法下では5番目の短命内閣となった。自らが官房副長官として仕えた細川護熙氏の263日に1日及ばず、祖父の鳩山一郎氏の745日にも届かなかった。

総辞職にあたって首相は「このたび道半ばにして退くことにした。国民との約束を全うすることができず大変申し訳ない」との談話を発表した。退陣に伴う記者会見はしなかった。

首相は閣議で「10年、20年先の日本のあり方を念頭に置きながら理想を持って様々な課題に取り組んできた」と振り返った。そのうえでクリーンな政治をつくり上げることが必要と訴え「将来の沖縄を展望しつつ、負担の軽減など基地問題に取り組み、日米同盟を21世紀にふさわしい形で深化させることが何よりも大切だ」と語った。《日経新聞》

2011 平成23年6月4日(土)

平成8183日目

【皇太子ご夫妻】宮城県の被災地を訪問


http://www.kunaicho.go.jp/

皇太子ご夫妻は4日、東日本大震災のお見舞いのため日帰りで宮城県を訪問された。津波で大きな被害を受けた岩沼市の住宅地で黙礼、山元町の避難所では被災者一人一人に声を掛けた。ご夫妻の被災地訪問は初めて。

東京・羽田から自衛隊機で仙台空港に到着したご夫妻は、マイクロバスで空港から近い岩沼市下野郷の住宅地へ。井口経明市長から約80戸のほとんどが全壊し、住民42人が亡くなったと説明を受けるとご夫妻は並んで海に向かって頭を下げた。《共同通信》

【菅直人首相】「地位には恋々としない」

菅直人首相は4日夜、民主党の石井一選対委員長と首相公邸で会談し、自らの退陣時期について「11年度2次補正予算案と特例公債法案までやらせてほしい。地位には恋々としない」と述べ、今夏までに退陣する意向を表明した。

枝野幸男官房長官は同日のテレビ東京の番組で「長く居座る気持ちは首相には全くない」と発言したほか、岡田克也幹事長も宮城県白石市で「首相は延命を図ることは全くない」と記者団に述べていた。首相の夏までの退陣が固まったことで、9月の菅首相による訪米も困難な情勢となった。《毎日新聞》

2012 平成24年6月4日(月)

平成8549日目

【細野豪志原発事故担当相】福井県・西川一誠知事と会談

細野豪志原発事故担当相は4日夕、福井県庁で西川一誠知事と会談し、関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働に理解を求めた。西川知事は「再稼働が必要であると、首相が国民に直接表明することが安心につながる」と述べ、野田佳彦首相が原発の必要性について国民に対し明確に説明するよう要請した。

地元の同意を得られたと判断した場合、野田首相は今週中にも関係3閣僚との会合をあらためて開き、再稼働を最終的に決断する。大飯原発の再稼働に向けた手続きは大詰めを迎えた。ただ西川知事は「国と消費地のやりとりに非常な迷惑感がある」と苦言を呈した。《共同通信》

【野田再改造内閣】発足

6月4日のできごと(何の日)【野田再改造内閣】発足
https://www.kantei.go.jp/

野田再改造内閣が4日、皇居での認証式を経て正式に発足した。野田佳彦首相は記者会見で、社会保障と税の一体改革関連法案の成立に向け「全身全霊を傾けて一日一日大事な決断をしていく」と決意を表明した。自民党との修正合意を最優先させる姿勢を強調し、谷垣禎一総裁との党首会談にも意欲を示した。21日の今国会会期末を控え「消費税政局」が大詰めを迎えた。

改造では5閣僚を新任し、13閣僚が留任した。問責決議を受けた田中直紀前防衛相の後任に森本敏拓殖大大学院教授、前田武志前国土交通相の後任に羽田雄一郎民主党参院国会対策委員長を充てた。防衛庁長官時代を含め、民間人の防衛相起用は初めて。法相に滝実氏、農相に郡司彰氏、郵政民営化・金融相に松下忠洋氏が就任した。新任の5氏はいずれも初入閣。《日経新聞》

2013 平成25年6月4日(火)

平成8914日目

【サッカー日本代表】2014W杯出場決定

Embed from Getty Images

サッカーの日本代表が4日、2014年ワールドカップ(W杯)ブラジル大会の出場を決めた。さいたま市の埼玉スタジアムに6万2172人の大観衆を集めたアジア最終予選B組の一戦でオーストラリア代表と1―1で引き分け、勝ち点14で同組1位となって5大会連続5度目の本大会の出場権を獲得した。

予選を勝ち抜いた過去3度はいずれも国外での試合で出場を決めており、ホームでW杯の切符を手にしたのは初めて。世界で最も早い予選突破は3大会連続となった。

立ち上がりから優勢に試合を進めながら好機を生かせなかった日本は後半、一瞬の隙を突かれて先制を許した。しかし終了間際、代表に復帰した本田圭佑がPKを決め追い付いた。《共同通信》

2014 平成26年6月4日(水)

平成9279日目

【プロ野球・西武】伊原春樹監督の休養を発表

突然の休養宣言に衝撃が走った。西武の伊原春樹監督(65)は4日、西武ドームで行われたDeNA戦後に会見し、成績不振を理由に休養すると発表した。事実上の退任となる。

伊原監督は今季、03年以来11年ぶりに西武の監督に復帰。しかし、チームはここまで20勝33敗でパ・リーグ最下位に低迷しており、浮上の兆しも見えないことから責任を取った形となる。5日から田辺徳雄打撃コーチ(48)が監督代行を務める。《スポニチ》

【日本維新の会・石原慎太郎共同代表】新党結成を正式に表明

分党する日本維新の会の石原慎太郎共同代表は4日、東京都内で記者会見し「日本の政治に一石を投じ、新しい保守を実行していきたい」と述べ、新党結成を正式に表明。参加者が22人となったことを明らかにした。一方、橋下徹共同代表側の新党には38人の参加が固まった。《毎日新聞》

2015 平成27年6月4日(木)

平成9644日目

【韓国】MERS感染した医師が約1500人規模の会合に出席

ソウル市は4日、中東呼吸器症候群(MERS)患者と接触し、自らも感染した医師が、感染確認直前に約1500人が参加する会合に出席していたと発表した。市は参加者全員に連絡し、自主的な自宅隔離措置を取るよう要請した。《時事通信》

【民主・後藤祐一衆院議員】泥酔騒動が明らかに

民主党の後藤祐一衆院議員が3日未明、泥酔状態で都内の議員宿舎に帰宅し、タクシー運転手と口論するなどして警察官が出動する騒ぎになっていたことが分かった。高木義明国対委員長は口頭で厳重注意を行い、安住淳国対委員長代理は1年間の禁酒を厳命した。《産経新聞》

【安倍晋三首相】フィリピン・アキノ大統領と会談

6月4日のできごと【安倍晋三首相】フィリピン・アキノ大統領と会談
https://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は4日、来日中のフィリピンのアキノ大統領と東京・元赤坂の迎賓館で会談した。中国による南シナ海の岩礁埋め立てについて「深刻な懸念を共有する」とした共同宣言を発表。防衛装備品に関する移転協定締結に向けた交渉を開始することで合意した。深刻な交通渋滞を抱えるマニラ首都圏のインフラ整備を積極的に支援する計画も打ち出した。《日経新聞》

2016 平成28年6月4日(土)

平成10010日目

【全仏テニス・女子単】ガルビネ・ムグルサ選手が初優勝

テニスの四大大会第2戦、全仏オープン第14日は4日、パリのローランギャロスで行われ、女子シングルス決勝で第4シードのガルビネ・ムグルサ(スペイン)が第1シードのセリーナ・ウィリアムズ(米国)に7―5、6―4で勝ち、四大大会初優勝を果たした。
《共同通信》

【安倍晋三首相】大分、熊本県を訪問

安倍晋三首相は4日午前、熊本地震の復興状況や観光業などへの影響を確認するため大分県を訪れた。参院選を前に、政府の地震への取り組みをアピールする狙いがある。

首相は自衛隊機で同県に入り、別府市の温泉街を訪問。広瀬勝貞知事や地元観光業者と意見交換し、「観光客が激減しているが、観光は大分県、九州の原動力だ。国としてもしっかり応援していく」と述べた。温泉の湯気を使った伝統料理「地獄蒸し」を提供する観光施設なども視察した。

午後には熊本県に移り、避難所で生活する住民を激励する。《毎日新聞》

2017 平成29年6月4日(日)

平成10375日目

【卓球・世界選手権男子ダブルス】大島祐哉、森薗政崇選手組が銀

卓球の世界選手権第7日は4日、ドイツのデュッセルドルフで行われ、男子ダブルスは決勝で大島祐哉、森薗政崇組は樊振東、許キン組(中国)に1―4で敗れた。金メダル獲得はならなかったが、1969年ミュンヘン大会の長谷川信彦、田阪登紀夫組以来、48年ぶりの銀メダルを獲得した。日本勢はこの種目で3大会連続のメダルとなった。

男子シングルス4回戦で丹羽孝希が世界ランキング5位のドミトリー・オフチャロフ(ドイツ)に4―3で競り勝ち、準々決勝進出。女子シングルス決勝は丁寧が朱雨玲との中国勢対決を4―2で制し、2大会連続3度目の優勝。《共同通信》

2018 平成30年6月4日(月)

平成10740日目

【秋篠宮ご夫妻】ハワイで献花

秋篠宮ご夫妻は4日(日本時間5日)、米ハワイ・ホノルルに到着された。ご夫妻は、太平洋戦争などで戦死した米兵らが眠る米国立太平洋記念墓地を訪問。雨の中で献花し、深く一礼した。続いて、日本人移民の慰霊碑や、愛媛県立宇和島水産高校の実習船えひめ丸沈没事故(2001年)の慰霊碑でも献花した。それぞれの場所で、慰霊碑の清掃や管理などに携わる人たちに感謝の言葉を伝えていた。《毎日新聞》

2019 令和元年6月4日(火)

令和35日目

【天安門事件】世界各地で追悼

中国の天安門事件から30年となった4日、東京やソウル、米国など世界各地で犠牲者を追悼したり、中国政府に真相究明などを求め抗議したりする集会が開かれた。

東京都港区の中国大使館近くでは、市民団体のメンバーら約30人が抗議集会を開き、事件当時の学生運動の元リーダー封従徳氏(53)=米国在住=が「事件を忘れないで」と訴えた。中国当局は事件の死者数を319人としているが「その数字はうそだ。もっと多くの学生や市民が殺された。日本の人々には信じてほしくない」と述べた。 封氏は参加者を代表し、政府に謝罪を求める文書も大使館の郵便受けに投函した。《共同通信》

2020 令和2年6月4日(木)

令和401日目

【香港】天安門の追悼強行

中国が民主化運動を武力弾圧した1989年の天安門事件から31年の4日、香港中心部のビクトリア公園で、集まった市民らが事件の犠牲者を追悼し、中国が香港への導入を決めた国家安全法制への反対を訴えた。毎年恒例の大規模な追悼集会は新型コロナウイルス対策で警察が禁止したが、市民らは事実上集会を強行した。

香港メディアによると、参加者は1万人以上に上った。1月の新型コロナ感染拡大以降、最大規模の抗議活動とみられ、同法制導入に対する市民らの反発の大きさを示した。《共同通信》

【東京都知事選】桜井誠氏が出馬表明

政治団体「日本第一党」党首の桜井誠氏(48)が4日、東京都庁で記者会見し、任期満了に伴う7月5日投開票の都知事選に立候補すると表明した。新型コロナウイルス対策として2年間の都民税と固定資産税ゼロなどを訴える方針。

山口県宇部市のトレーダー竹本秀之氏(64)、東京都八王子市のフリージャーナリスト石井均氏(55)、東京都中央区の歌手西本誠氏(33)もそれぞれ都庁で報道陣の取材に応じ、立候補する意向を明らかにした。《共同通信》



→6月5日 その日のできごと

6月 その月のできごと

←6月3日 その日のできごと