新聞記事でたどる平成10000日+α

10月8日は何の日(282/366)

  • HOME »
  • 10月8日は何の日(282/366)

10月8日は何の日(10月8日のできごと)

10月8日は何の日 ソウル地検、産経新聞前ソウル支局長を在宅起訴

ソウル地検、産経新聞前ソウル支局長を在宅起訴(平成26年10月8日)


阿蘇山・中岳第1火口で爆発的噴火(平成28年10月8日)

三鷹ストーカー殺人事件(平成25年10月8日)

横浜、38年ぶり2度目のリーグ優勝(平成10年10月8日)

巨人・原辰徳内野手、引退セレモニー(平成7年10月8日)

転載記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。

2018 平成30年10月8日(月)

平成10866日目

2017 平成29年10月8日(日)

平成10501日目

【世界体操】村上茉愛選手、白井健三選手が金

体操の世界選手権最終日は8日、モントリオールで種目別決勝の後半5種目が行われ、女子床運動で村上茉愛(日体大)が14・233点をマークし、同種目で日本勢初の金メダルに輝いた。日本女子の世界一は1954年大会で平均台優勝の田中(現姓池田)敬子以来63年ぶり2人目の快挙。

男子跳馬で白井健三(日体大)が14・900点を出し、2位のイーゴリ・ラディビロフ(ウクライナ)に0・001点差で初優勝した。同種目の日本勢で78年大会の清水順一以来39年ぶり5人目の世界王者。今大会で床運動に続く2冠を達成、個人総合3位と合わせて計3個のメダルとなった。《共同通信》

【長野・善光寺】本堂などに落書き

8日午後4時40分ごろ、長野市の善光寺から「国宝の本堂などに落書きがあった」と長野中央署に通報があった。落書きは本堂など5施設で見つかり、署は文化財保護法違反や器物損壊などの疑いで捜査を始めた。

署と善光寺が調べたところ、国宝の本堂、重要文化財の三門と経蔵のほか、仁王門と忠霊殿の柱や台座など少なくとも30カ所に、白いペンでバツ印などが落書きされていた。大きいもので12センチ四方程度。描かれてから、それほど時間がたっていないという。

善光寺は644年の創建と伝えられ、現在の本堂は1707年に再建された。《共同通信》

【神戸製鋼】アルミのデータを改ざん

神戸製鋼所は8日、アルミ製品の一部で強度などの性能データを改ざんして納入していたと発表した。三菱重工業によると、開発中の国産初のジェット旅客機MRJ(三菱リージョナルジェット)にも使われている。不正は組織的に、約10年前から行われていた。

強度不足の恐れもあるが、三菱重工は安全性に問題はなく、MRJの開発に影響しないとの見方を示した。

神戸製鋼は昨年にもグループ会社、神鋼鋼線ステンレス(大阪府泉佐野市)によるステンレス製品のデータ改ざんが発覚しており、信用力の低下は必至だ。川崎博也会長兼社長ら経営陣の責任の明確化は避けられない。《共同通信》

【安倍晋三首相】与党過半数で続投

安倍晋三首相(自民党総裁)は8日、日本記者クラブの党首討論会で、衆院選に関し「与党で過半数を維持すれば政権を継続していく」と述べた。自民党が単独過半数を割っても、公明党を含めて過半数を確保できれば続投する考えを示した発言。希望の党の小池百合子代表(東京都知事)は、衆院選後の首相指名選挙を巡り「選挙結果を踏まえながら考える」と語り、党の「首相候補」は示さず、衆院選後に判断する意向を示した。

首相は、与党で過半数を維持した場合に関し「当然、首相指名を受ける候補になる」とも述べた。ただ自民党として惨敗していれば、党内で退陣を求める声が強まる可能性がある。《共同通信》

2016 平成28年10月8日(土)

平成10136日目

【阿蘇山】中岳第1火口で爆発的噴火

8日午前1時46分ごろ、熊本県・阿蘇山の中岳第1火口で爆発的噴火が発生した。気象庁は噴煙が高さ1万1千メートルまで上がっているのを気象衛星で観測。阿蘇山の爆発的噴火は1980年以来36年ぶりで、同庁は噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)から3(入山規制)に引き上げた。

気象庁は火口から2キロまでの範囲では噴石に警戒するよう呼びかけた。西日本の広い範囲で降灰の恐れがあり、噴火の規模や影響範囲を調べている。《日経新聞》

【安倍晋三首相】岩手の豪雨被災地を視察

10月8日は何の日【安倍晋三首相】岩手の豪雨被災地を視察
http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は8日、岩手県岩泉町を訪れ、台風10号による豪雨被害の状況を視察した。この後「あらためて被害の甚大さを実感した。安心して暮らせる生活を取り戻せるように全力を挙げなければならない」と述べ、応急仮設住宅の建設など被災者の生活再建に取り組む考えを強調した。

首相は自衛隊機で岩手県の花巻空港に到着し、陸路で岩泉町に入った。記録的な豪雨によって9人の入所者が犠牲となった高齢者グループホーム「楽ん楽ん」では、設置された献花台で手を合わせて黙とうした。《共同通信》

2015 平成27年10月8日(木)

平成9770日目

【北海道】各地で暴風・高潮などの被害

【プロ野球・楽天】梨田昌孝新監督が就任会見

楽天は8日、コボスタ宮城に隣接するイーグルスドームで梨田昌孝新監督(62)の就任発表会見を行った。「野球ができる喜びを感じて、若い選手が個々の能力を出して、1つの目標に向かっていけるチームを作っていきたい。秋季キャンプでいろいろと話をしながら選手の長所を引き出してあげたい」と意気込んだ。《日刊スポーツ》

【サッカーW杯アジア2次予選】シリア0-3日本

FIFAランク55位のハリルジャパンが同123位のシリアに快勝した。前半は攻めあぐね0-0で折り返したが、後半に入り10分にMF本田圭佑(29=ACミラン)のPKで先制。同25分にFW岡崎慎司(29=レスター)が追加点を挙げると、同43分には途中出場のFW宇佐美貴史(23=G大阪)にも得点が生まれた。《日刊スポーツ》

【熊谷連続殺人事件】ペルー人の男を逮捕

埼玉県熊谷市の民家3軒で6人が殺害された事件で、県警は8日、このうち50代の夫婦に対する殺人などの容疑で日系ペルー人N容疑者(30)を逮捕した。県警によると、「私はその事件をやっていない」と供述し、夫婦殺害を含む一連の事件への関与を否認しているという。《時事通信》

2014 平成26年10月8日(水)

平成9405日目

【餃子の王将】餃子などの食材を国産に切り替え

【フェイスブック】利用できる言語に関西弁を追加、「いいね!」が「ええやん!」に

【プロ野球・ヤクルト】来季監督に真中満氏

プロ野球ヤクルトは8日、来季監督に真中満チーフ打撃コーチ(43)が昇格すると発表した。3年契約。真中氏は東京都内の球団事務所で記者会見し、「これまでコーチとしてチームに携わってきたので、(監督)1年目とは思っていない。優勝めざして頑張りたい」と語った。《朝日新聞》

【プロ野球・広島】野村謙二郎監督の辞任を発表

広島は8日、野村謙二郎監督(48)が就任5年目の今季限りで辞任すると発表した。7日に同監督が松田元(はじめ)オーナー(63)に辞任の意思を伝えていた。今季は74勝68敗2分けで2年連続Aクラス入りしたものの最終戦で2位から3位に転落し、球団初のクライマックスシリーズ(CS)開催を逃した。11日に甲子園で始まる阪神とのCS、勝ち進めば日本シリーズを控えるが、野村監督は最後まで指揮をとり、有終の美を飾る。《サンケイスポーツ》

【韓国・ソウル地検】産経新聞前ソウル支局長を在宅起訴

産経新聞の加藤達也前ソウル支局長(48)が書いた朴槿恵(パク・クネ)韓国大統領に関するコラムをめぐる問題で、ソウル中央地検は8日、「情報通信網を通して虚偽の事実を際立たせた」などとして、加藤前支局長を「情報通信網利用促進および情報保護などに関する法律」(情報通信網法)における名誉毀損(きそん)で在宅起訴した。外国の記者に同法を適用して起訴するのは異例だ。

韓国の外国メディアで構成する「ソウル外信記者クラブ」は8日夜、「メディアの自由な取材の権利を著しく侵害する余地がある点に深い憂慮を表する」などとする声明を発表した。《産経新聞》

【御嶽山噴火災害】捜索隊が山頂付近で1人を発見、死者55人に

御嶽山(岐阜・長野県、3067メートル)の噴火で、長野県警、消防、自衛隊は8日、捜索を続行し、山頂付近で新たに心肺停止の1人を発見、死亡を確認した。死者は計55人となった。《岐阜新聞》

【民主党・野田国義参議】懇ろ発言で釈明「九州ではよく使う」

民主党議員が参院予算委員会で山谷えり子国家公安委員長に対し「懇(ねんご)ろ」とやじを飛ばした問題で、民主党の野田国義参院議員が8日、記者団に自らの発言と明らかにした。「誤解を招き申し訳なかった」と釈明したが、同党執行部も含め「セクハラやじ」とは認めなかった。閣僚が標的にされた参院自民党にも徹底追及の姿勢は見えず、うやむやの決着となりそうだ。

野田氏は「思想的に親しいとの意味で使った」と述べ、セクハラの意図がないと強調。セクハラと解釈されたことに「逆に憤っている」と開き直り、発言内容への反省は皆無だった。

「九州ではよく使う言葉」とも強弁した野田氏は、古賀誠自民党元幹事長の秘書や福岡県八女市長を経て平成21年の衆院選で民主党公認で初当選。24年に落選後、25年参院選で福岡選挙区で当選した。《産経新聞》

2013 平成25年10月8日(火)

平成9040日目

【楽天・田中将大投手】開幕24連勝

楽天の田中将大投手は8日、オリックス22回戦(Kスタ宮城)に先発し、7回2失点で開幕24連勝を飾った。今季の登板はこれが最後の予定で、プロ野球史上初の「無敗の最多勝投手」となる。昨年8月26日からの自身の連勝記録を28に伸ばし、開幕連勝と同一シーズン連勝とともに記録を更新した。《スポニチ》

【西武・石井一久投手】引退セレモニー

10月8日は何の日【西武・石井一久投手】引退セレモニー
https://www.youtube.com/

西武石井一久投手(40)の引退セレモニーが、ロッテ戦の試合後、西武ドームで行われた。大型ビジョンでプロ22年を振り返る映像とチームメートの惜別メッセージが流され、スピーチでは涙ぐんだ。

「ちゃんとしゃべれるかわかんないですけど、聞いて下さい。最終戦のこんな大一番でセレモニーを開いていただき、ありがとうございます。僕は千葉県出身なので、ロッテファンの前でセレモニーができてよかったです。《日刊スポーツ》

【中日・高木守道監督】退任会見

中日高木守道監督(72)が8日、名古屋市内で退任会見を行った。会見前に契約満了に伴う退任を申し入れて認められ、約30分間の会見に臨んだ。

同監督は「この世界は勝つか、負けるかですから。力がなかったということですよ。こんな成績で終わってしまったということで、非常に申し訳ない。それに尽きる」とチームが低迷した責任を背負い込んだ。

チームに残せたものを問われると「ありません」と即答。次期監督へのアドバイスも「こんな負けた監督から、そんなことはない」と潔かった。《日刊スポーツ》

【三鷹ストーカー殺人事件】

8日午後4時50分ごろ、東京都三鷹市井の頭の路上で、若い女性が首から血を流して倒れているのを通行人が見つけ110番した。女性はすぐ近くに住む私立高校3年Sさん(18)で、首などに刃物による切り傷があり、搬送先の病院で約2時間後に死亡が確認された。

警視庁は事件の約1時間半後、現場から逃げた男によく似た住所・職業不詳のT容疑者(21)を市内で発見。「やったことは間違いない」とSさん襲撃を認めたため、殺人未遂容疑で逮捕した。同庁は三鷹署に捜査本部を設置し、容疑を殺人に切り替えて詳しく調べる。《時事通信》

2012 平成24年10月8日(月)

平成8675日目・体育の日

【京都大・山中伸弥教授】ノーベル医学生理学賞受賞決定

スウェーデンのカロリンスカ研究所は8日、2012年のノーベル医学生理学賞を、さまざまな組織の細胞になる能力がある「人工多能性幹細胞(iPS細胞)」を開発した山中伸弥京都大教授(50)ら2人に授与すると発表した。

iPS細胞は生命科学研究の一大潮流をつくり、再生医療や創薬への利用も期待される画期的な成果。開発から6年のスピード受賞となった。日本人のノーベル受賞は2年ぶり19人目、医学生理学賞は25年ぶり2人目。

山中教授は京都大で開いた会見で「これからの発展に対する期待の意味も大きい。現役の研究者として研究開発に取り組みたい」と述べた。

【オリックス・西勇輝投手】小久保選手の引退試合でノーヒットノーラン達成

こんな“引退試合”見たことがない! 今季限りで引退するソフトバンク小久保裕紀内野手(41)が、レギュラーシーズン最後のオリックス戦でプロ初のノーヒットノーランを食らった。「4番一塁」でフル出場も、オリックス西勇輝投手(21)の前に3打数無安打。記録達成の瞬間はベンチで苦笑いし、41回目の誕生日祝いも兼ねた引退セレモニーでは号泣。語り継がれる引退試合となった。《日刊スポーツ》

【韓国・李明博大統領】「歴史直視を」

韓国の李明博大統領は8日、ソウルで行われた日韓の政財界人でつくる日韓・韓日協力委員会の合同総会に贈った祝辞で「歴史を直視する勇気と知恵、誠意ある行動によって両国の成熟したパートナーシップの発展基盤をより強めていかねばならない」と述べた。

旧日本軍の従軍慰安婦問題で日本に「国家責任」を認めるよう求める意図や、竹島(韓国名・独島)領有権問題で日本の国際司法裁判所への単独提訴をけん制する狙いがあるとみられる。祝辞は金星煥外交通商相が代読した。

一方、野田佳彦首相は武藤正敏駐韓大使が代読したメッセージで「大局的な観点から安定的な関係構築に取り組みたい」と表明。《共同通信》

2011 平成23年10月8日(土)

平成8309日目

【ボクシング世界選手権】村田諒太選手が銀メダル獲得

来年のロンドン五輪の予選を兼ねたアマチュアボクシング男子の世界選手権最終日は8日、バクーで各階級の決勝を行い、日本勢で史上初の決勝進出を果たしたミドル級の村田諒太(東洋大職)はイエフゲン・フイトロフ(ウクライナ)に22―24で惜敗し、銀メダルを獲得した。

既に五輪出場を決めていた25歳の村田は1回に7―6でリード。2回に相手の連打を浴びて逆転を許し、3回に反撃を試みたが、わずかに及ばなかった。世界選手権で日本勢のメダルは1978年大会フライ級の石井幸喜と2007年大会ライトウエルター級の川内将嗣(自衛隊)の銅メダルに次いで3人目。《共同通信》

【TPP】APECまでの締結を断念

環太平洋連携協定(TPP)拡大交渉に参加する9カ国が、11月のハワイでのアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議までの交渉妥結を断念、12月にマレーシアで作業部会の継続会合を開く方向で調整していることが8日、分かった。複数の通商筋が明らかにした。

米国など参加9カ国はAPECでの「大枠合意」を目指すとしていたが、草案や関税撤廃交渉で各国の意見対立が残っており、12月以降も協議継続が必要と判断した。APECでは「重要分野で共通見解に至ったとの発表にとどまる」(通商筋)公算が大きいという。《共同通信》

2010 平成22年10月8日(金)

平成7944日目

【ホンダ・HVフィット】発売

【サッカー・キリンチャレンジカップ】ザッケローニ監督初采配

サッカーの日本代表は8日、埼玉スタジアムでアルゼンチン代表と国際親善試合のキリン・チャレンジカップで対戦し、8月末に就任したザッケローニ監督が初めて指揮を執った日本は1−0で勝った。過去の対戦で6戦全敗だった強敵から初白星を挙げ「ザックジャパン」は最高のスタートを切った。

日本は4−3−3の布陣で臨み、前半19分に長谷部(ヴォルフスブルク)のシュートをGKがはじき、こぼれたボールに走り込んだ岡崎(清水)が決勝点を奪った。

ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会8強のアルゼンチンは昨年の世界年間最優秀選手のメッシ(バルセロナ)やテベス(マンチェスター・シティ)らほぼベストの先発メンバーを組んだが、無得点だった。《福井新聞》

【劉暁波氏】ノーベル平和賞受賞決定

ノルウエーのノーベル賞委員会は8日、2010年のノーベル平和賞を、中国の著名な民主活動家、劉暁波氏(54)=「国家政権転覆扇動罪」で服役中=に授与すると発表した。「長年、中国で基本的人権(の確立)のため非暴力的な手段で闘ってきた」ことが受賞理由。

国内に住む中国人がノーベル平和賞を受賞するのは初。受刑者への授与も異例だ。

同委員会は劉氏が1989年の天安門事件に参加し、共産党一党独裁体制の廃止などを訴えた2008年の「08憲章」の起草を主導したことに言及。中国に「世界第2位の経済大国として、一層の責任を持たなければならない」と人権状況の改善を迫った。《共同通信》

【政府・民主党】尖閣ビデオ「非公開」

政府、民主党は8日、沖縄県・尖閣諸島周辺で起きた中国漁船衝突事件の状況を撮影したビデオ映像について、当面は非公開とする方針を固めた。国会が提出要求を議決した場合でも、衆参両院の予算委員会理事ら一部国会議員への開示に限定する考えだ。

菅直人首相と中国の温家宝首相が先に会談して以降、中国の漁船監視団が尖閣諸島周辺水域を離れるなど関係改善に向けた動きが出ており、公開すれば日中関係を再び悪化させるとの判断が働いた。

首相は8日午前の参院本会議で、公開の是非に関し「現在の捜査状況、国会要望を踏まえ、捜査当局が適切に判断する」と述べた。《福井新聞》

【俳優・池部良さん】死去

2009 平成21年10月8日(木)

平成7579日目

【大阪高裁】Winny開発者に無罪判決

インターネットを通じて映像や音楽を交換するソフト「ウィニー」を開発し、著作権法違反幇助(ほうじょ)の罪に問われた元東京大大学院助手、金子勇被告(39)の控訴審で、大阪高裁は8日、罰金150万円とした一審・京都地裁判決(06年12月)を破棄し、逆転無罪判決を言い渡した。

小倉正三裁判長は「著作権侵害が起こると認識していたことは認められるが、ソフトを提供する際、違法行為を勧めたわけではない」と指摘。技術を提供しただけでは、幇助罪は成立しないと判断した。懲役1年を求刑した検察側は「刑が軽すぎる」として、被告・弁護側は無罪を主張してそれぞれ控訴していた。《朝日新聞》

【花王】エコナの「特保」返上

特保許可の失効届が提出された「エコナクッキングオイル」(花王提供) 健康によい効果がある食品に認められる特定保健用食品(特保)の表示許可を受けていた花王(東京)の人気食用油「エコナ」について、同社は8日、特保表示を返上する失効届を消費者庁に提出した。これにより、年間売り上げ約200億円に上るすべての「エコナ」シリーズが販売中止となる。《読売新聞》

【鳩山由紀夫首相】政府税制調査会初会合に出席

鳩山由紀夫首相は8日、新たに発足させた政府税制調査会の初会合に出席し、2010年度税制改正でガソリン税などの暫定税率廃止や中小企業減税をはじめとする政権公約の具体化を諮問した。低所得層を支援する個人所得課税の抜本改革を表明。たばこ税については健康への悪影響を踏まえた見直しを検討するよう指示、増税をにじませた。酒税はビールや日本酒など酒類ごとに税率を見直す。

鳩山首相は会合の冒頭で「納税者の立場に立った税制の議論を進めていただければ大変幸いだ」と強調した。《福井新聞》

2008 平成20年10月8日(水)

平成7214日目

【下村脩博士】ノーベル化学賞受賞決定

スゥエーデンの王立科学アカデミーは8日、2008年のノーベル化学賞を、飛躍的に発展する生命科学の研究に不可欠な”道具”となっている緑色蛍光タンパク質(GFP)の発見者で、米マサチューセッツ州在住の下村脩・米ボストン大名誉教授(80)ら3人に授与すると発表した。

がん細胞がどのように広がるかなど、これまで見ることができなかった現象をGFPを使って追跡する手法を開発したことが評価された。《共同通信》

【プロ野球・ソフトバンク】新監督に秋山幸二氏

ソフトバンクは8日、王貞治監督(68)の後任監督に秋山幸二チーフコーチ(46)が就任したことを発表した。契約期間は3年。また、王監督が年内は取締役最高顧問を努め、来年1月1日付で取締役会長に就任することも公表された。

福岡市内で記者会見した秋山新監督は「強いソフトバンクをつくっていきたい」と抱負を口にした。同席した王監督は「思い切って自分の考える野球をやってほしい」とエールを送った。《福井新聞》

【麻生太郎首相】景気対策を優先

10月8日は何の日【麻生太郎首相】景気対策を優先
http://www.kantei.go.jp/

衆院は8日の本会議で、政府の総合経済対策を実行するための追加歳出1兆1081億円を柱とする2008年度補正予算案を与党と民主党などの賛成多数で可決した。16日にも参院で可決、成立する見通しだ。

麻生太郎首相はこれに先立つ衆院予算委員会での締めくくり質疑で、東京株式市場で日経平均株価が約950円下げたことについて「普通じゃない。想像を絶することで、先行き不安が出てきている」と強い危機感を表明した。

衆院解散の時期に関連し「景気対策をきちんとやらないと、国民から『おまえ選挙なんてやる前に景気だろ』との話が出てくることを踏まえ判断しないといけない」と述べ、景気対策を優先する考えを示した。《福井新聞》

広告




2007 平成19年10月8日(月)

平成6848日目

【ヤクルト・ラミレス外野手】今季203安打

ヤクルトのアレックス・ラミレス外野手(33)は8日、横浜23回戦(横浜)の1回、三浦大輔投手から今季203安打目となる左前打を放ち、シーズン最多安打のセ・リーグ新記録をマークした。三浦の低めの変化球を引っ張ると、ボテボテの打球が適時打に。節目の1本に思わずガッツポーズで喜びを表した。《スポニチ》

【福岡県警】年金着服容疑で元社保庁職員逮捕

社会保険庁などの職員による年金保険料の横領問題で、福岡県警は8日、加入者から徴収した国民年金保険料約30万円を着服したとして、小倉南社会保険事務所(北九州市小倉南区)の元係長、K容疑者(37)を業務上横領の疑いで逮捕した。

県警によると、社保庁が先月、職員による横領の調査結果を公表して以来、関係者を逮捕するのは全国初という。K元係長による横領は逮捕容疑も含めて総額約100万円に上るとみられ、県警は裏付け捜査を進め、立件する方針。《朝日新聞》

【舛添要一厚労相】年金記録問題で閣僚会議新設を示唆

舛添要一厚生労働相は8日夕、基礎年金番号に統合されていない記録約5000万件の照合、通知作業などについて「政府の総力を挙げて取り組むべき課題だ」と強調、福田康夫首相をトップとした年金記録不備問題に関する関係閣僚会議を新設し、政府の取り組みを強化する考えを示した。

国際会議出席のため訪れた京都市内で記者団の質問に答えた。《福井新聞》

2006 平成18年10月8日(日)

平成6483日目

【中日・岩瀬仁紀投手】2年連続40セーブ達成

【安倍晋三首相】中国・胡錦濤国家主席と会談

10月8日は何の日【安倍晋三首相】中国・胡錦濤国家主席と会談
http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は8日日、首相就任後の初めての外国訪問として中国を訪れ、北京の人民大会堂で胡錦濤国家主席と約1時間20分、会談した。これに先立ち温家宝首相とも約1時間半、会談。

日中双方は、両国が国際的課題で共通利益を追求する「戦略的互恵関係」の構築で一致。北朝鮮の核実験阻止に向けた日中の緊密な連携も確認した。安倍首相は胡主席、温首相らの訪日を招請し、中国側も原則的に同意した。首脳会談を目的とした日本の首相の訪中は2001年10月以来となる。《日経新聞》

2005 平成17年10月8日(土)

平成6118日目

【サッカー国際親善試合】日本2−2ラトビア

【パキスタン】M7.6の強い地震

パキスタン北東部で8日午前8時50分ごろ、マグニチュード(M)7.6の強い地震があり、AP通信はパキスタンと隣国のインド、アフガニスタンの3カ国で家屋倒壊や地すべりにより1700人以上が死亡したと報じた。

パキスタン軍当局者は、死者が数千人に上る恐れもあるとしており、被害はさらに拡大する可能性がある。日本政府は国際緊急援助隊の派遣を決定、国連なども緊急支援策の検討を開始した。《共同通信》

2004 平成16年10月8日(金)

平成5753日目

【東京地検】検査資料隠蔽、UFJ銀行を家宅捜索

【中畑清氏】巨人軍助監督就任要請を辞退

プロ野球・巨人の滝鼻オーナーと渡辺前オーナーは8日、東京都内のホテルで野球解説者、アテネ五輪日本代表ヘッドコーチの中畑清氏(50)に助監督就任を要請したが、中畑氏は固辞した。滝鼻オーナーは今後も交渉を続ける意向を示したが、中畑氏の意思は固いと見られる。《朝日新聞》

【小泉純一郎首相】仏・シラク大統領と会談

10月8日は何の日【小泉純一郎首相】仏・シラク大統領と会談
http://www.kantei.go.jp/

アジア欧州会議(ASEM)に出席している小泉純一郎首相は8日午後、ハノイ市内でフランスのシラク大統領と会談した。

シラク大統領は北朝鮮の核開発問題と拉致問題について「包括的解決を目指す日本の政策を理解している。日本の努力を支持し、できる限り強力する」との考えを表明。また、イラクの復興支援については、来年1月の選挙実施に向け両国が強力していくことで一致した。《共同通信》

2003 平成15年10月8日(水)

平成5387日目

【さらば外務省!】解雇された前大使が暴露本を出版

米国主導のイラク戦争に反対する意見具申を申し立てたことで、外務省を事実上、解雇されたとしている天木直人前駐レバノン大使(56)が、8日発売の著書「さらば外務省!」(講談社刊)で外務省の機密費のうち20億円が毎年、内閣官房に上納されていたとされる疑惑は、「厳然たる事実」と指摘していることが分かった。在カナダ大使での約800万円の公金流用疑惑についても言及している。

外務省関係者は「あり得ないこと」と事実関係を全面否認しているが、天木氏は「すべて私が直接見聞きした事実」と話している。《福井新聞》

【プロ野球・中日】新監督に落合博満氏

プロ野球の中日が8日、名古屋市内で落合博満氏(49)の新監督就任を正式に発表した。同氏はその席で会見に臨み「中日は今の戦力の底上げをやれば十分戦える。選手を育てながら勝つ。最初から負けてもいいなんていう指揮官はいない」と意欲を語った。

現役時代に3度の三冠王に輝いた大物監督の門出に、会見場には150人の報道陣が詰め掛けた。落合新監督は「野球は生で見て、肌で感じるもの。一人でも多くわれわれの勇姿を見にきてほしい」とファンにメッセージを送った。《福井新聞》

【大分県警】旅館に376日無銭宿泊した70歳女を逮捕

大分県臼杵市の旅館に1年以上も無銭宿泊した女が8日、詐欺の現行犯で逮捕された。臼杵署によると、捕まったのは住所不定、無職、A子容疑者(70)。8日午前、旅館の経営者(59)が「宿泊料金を1年間支払わない長期滞在者がいる」と通報した。

A子容疑者は昨年7月から宿泊。最初の2カ月分は料金を払ったが、同9月以降の376日間、料金計約263万円を支払わなかった疑い。さまざまな理由で支払いを逃れてきたが、経営者が問い詰めて金がないことを認めたという。逮捕されたとき数千円しか持っていなかった。《サンスポ》

【小泉純一郎首相】韓国・盧武鉉大統領と会談


http://www.kantei.go.jp/

小泉純一郎首相は8日午前、インドネシア・バリ島のホテルで韓国の盧武鉉大統領と首脳会談を行い、北朝鮮の核開発問題をめぐる6カ国協議の早期再開に向けて努力することで一致した。

小泉首相は北朝鮮が核問題で日本と協議しない考えを示したことについて「わが国は北朝鮮の挑発には乗らない。いろいろなことを北朝鮮が言っているが、協調して北朝鮮に働き掛けなければならない」と主張。大統領は日本人拉致事件に関し「(解決を求める)日本の気持ちは理解できる」と表明した。《共同通信》

2002 平成14年10月8日(火)

平成5022日目

【日産キューブ】フルモデルチェンジ

【小柴昌俊教授】ノーバル物理学賞受賞決定

スウェーデンの王立科学アカデミーは8日、2002年のノーベル物理学賞を小柴昌俊東大名誉教授(76)とレイモンド・デービス米ペンシルベニア大名誉教授(87)、米国のリカルド・ジャコーニ博士(71)に授与すると発表した。

受賞理由は小柴、デービス両氏が「素粒子ニュートリノの観測による新しい天文学の開拓」。宇宙に大量にあって地球にも飛来する一方、どんな物質もほとんどすり抜けてしまうニュートリノの実験的研究を開拓した。宇宙の進化や謎解きに道を開いた歴史的業績だ。ジャコーニ氏はエックス線天文学への貢献。《福井新聞》

【住宅供給公社横領事件】元主幹に14億円全額賠償命令

青森県住宅供給公社(青森市)の巨額横領事件で、公社が元経理担当主幹のS被告(45)に、横領した約14億5400万円の損害賠償を求めた訴訟で、青森地裁の河野泰義裁判長は8日、S被告に横領金全額の支払いを命じる判決を言い渡した。

S被告は口頭弁論で全額の横領を認め、判決は「当事者間に争いがなく、請求は理由がある」と判断した。公社側と千田被告の代理人の弁護士は、ともに法廷に姿を見せなかった。《福井新聞》

【北朝鮮による日本人拉致事件】新たに4人認定

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)による拉致事件で警察庁は8日、新潟県真野町(佐渡島)の曽我ひとみさん(43)と母ミヨシさん=失踪当時(46)=親子と、欧州で失跡した札幌市出身の石岡亨さん=同(22)=と熊本市出身の松木薫さん=同(26)の4人を拉致被害者に正式に認定。政府認定の拉致事件は10件15人となった。《福井新聞》

【政府(小泉内閣)】補正予算検討に着手

政府は8日、本年度の補正予算案編成の検討に入った。不良債権処理の加速がもたらす経済不安を緩和する雇用対策や中小企業対策が柱で、従来型の公共事業は盛り込まない。

小泉純一郎首相は同日夕、官邸で記者団に「今国会は考えていません」と記者団に述べ、18日召集の臨時国会には補正予算を提出しない考えを表明。政府は時間の制約などから、来年1月召集の通常国会に来年度予算と一緒に提出することを目指す。《福井新聞》

2001 平成13年10月8日(月)

平成4657日目

【伊・リナーテ空港事故】

イタリア・ミラノのリナーテ空港で8日午前8時すぎ、ミラノ発コペンハーゲン行きのスカンジナビア航空MD87型機(乗員・乗客110人)が離陸のため滑走中、滑走路の前を横切った4人乗りのドイツの軽飛行機と衝突、空港わきの荷物収容の建物に突っ込んで爆発、炎上した。

ルナルディ運輸相が会見し、軽飛行機の4人を含め両機の乗客・乗員114人全員の死亡を確認、建物で作業をしていた空港職員4人が行方不明になっていると発表した。事故当時は空港一帯に濃い霧が出ていて、視界が極端に悪かった。内務省スポークスマンは「農務と人為的ミスが重なった複合的な事故」と述べた。《共同通信》

【小泉純一郎首相】中国・江沢民国家主席と会談

10月8日は何の日【小泉純一郎首相】中国・江沢民国家主席と会談
http://www.kantei.go.jp/

小泉純一郎首相は8日午後、中国・北京を訪問、朱鎔基首相、江沢民国家主席と相次いで会談した。会談で江主席は訪中を歓迎し「本日の会談をもって二国間の不正常な緊張局面は改善の方向に踏み出す」と述べ、歴史問題や首相の靖国神社参拝でぎくしゃくした関係に終止符を打ち、未来志向の関係構築を図る意向を確認した。小泉首相は会談後、記者団に「わだかまりは解けた」と成果を強調した。

ただ米軍など支援のため自衛隊を派遣するテロ対策特別措置法案に関連して、江主席は「テロ撲滅のための協力は理解できる」としながらも「アジアの人々に警戒心があることを覚えておいてほしい」と指摘。朱首相は「自衛隊の活動範囲の拡大は慎重に考えてほしい」と懸念を表明した。《共同通信》

2000 平成12年10月8日(日)

平成4292日目

【中国・朱鎔基首相】「歴史認識、今後は問わない」

中国の朱鎔基首相は8日、日中間の歴史問題をどう解決していくかについて「中国は歴史問題で日本の国民を刺激しない。日本は歴史を忘れない。この2つだ」と述べ、日本側が歴史を忘れないとの条件付きながら、今後は歴史問題を「対日圧力カード」にしないとの考えを示した。

朱首相は12日からの初訪日を前に北京の日本人記者と会談した。近年、中国指導者が歴史問題でこれほど柔軟な発言をしたのは異例。中国が対日重視の立場から「未来志向の日中関係」を手探りし始めたと理解できる。

朱首相発言には日本国内の「反中・嫌中」感情の広がりに歯止めをかけたいとの願いもにじむが、日本側にも歴史認識で政治家の不規則発言が絶えず、完全な「過去の清算」には時間がかかりそうだ。《共同通信》

【自民党森派・小泉純一郎会長】衆院議長とゴルフ

自民党森派の小泉純一郎会長と橋本派の村岡兼造会長代理、同派出身の綿貫民輔衆院議長が8日、神奈川県箱根町でゴルフを楽しんだ。森首相も参加する予定だったが、中国地方を襲った地震への対応のため欠席、世論の批判を警戒したようだ。

国会が空転しているこの時期に、首相を支える派閥会長と中立であるべき衆院議長がゴルフをすることには「自粛すべきだ」(自民党中堅)などの疑問視する声も出ている。《福井新聞》

1999 平成11年10月8日(金)

平成3926日目

【三菱自動車・ボルボ】資本提携に合意

三菱自動車工業とスウェーデンのトラック大手ボルボは8日、それぞれの株式を5%ずつ取得、資本提携することで合意し、調印した。

トラック・バス事業を世界規模で事実上一体運営するのが狙いで、生産台数は年間約25万台とダイムラークライスラーグループをヌイて世界最大となる。今後、共同で設置する経営委員会で事業計画を決定する。《福井新聞》

【プロ野球・近鉄】梨田昌孝氏の新監督就任を発表

近鉄は8日、来季監督に梨田昌孝2軍監督(46)が就任することを発表した。9月30日に要請を受け、この日正式に受諾した。大阪市内のホテルで会見した梨田新監督は「責任感、やるぞという力がみなぎってきた。戦術うんぬんじゃなく、ファンが見ていて楽しい野球がしたい」と抱負を話した。契約期間は3年。14日から藤井寺球場で行われる秋季練習が梨田新体制のスタートになる。

同席した藤井球団社長は「(元)キャッチャーは名監督を輩出する宝庫。最下位に終わったこの苦い(球団創立)50周年を踏まえて、活躍を期待する」と語った。まだ同日、佐々木監督の退団が発表された。《福井新聞》

【世界柔道】日本、2階級で金

世界柔道選手権第2日は8日、英国・バーミンガムの室内アリーナで男女各2階級を行い、日本は男子90キロ級の吉田秀彦(新日鉄)と女子63キロ級の前田桂子(筑波大)が金メダルを獲得した。《共同通信》

【甲山事件】高検、上告を断念

兵庫県西宮市の知的障害児施設で1974年、園児2人が水死体で見つかった甲山事件で、うち男児殺害の罪に問われた元保母山田悦子さん(48)の無罪を支持、検察の控訴を棄却した大阪高裁判決について、大阪高検は8日、「明確な上告理由がない」などとして、上告断念を発表した。

上告期限は13日だが、裁判の長期化に配慮し、期限まで5日残しての決断で、高検は捜査などについて「反省すべき点がある」としている。

高検は同日、上訴放棄の手続きを取り、発生から25年、起訴から21年が経過し、捜査、公判のいずれの段階でも結論が揺れた異例の長期裁判は、山田さんの無罪が確定した。《福井新聞》

【小渕恵三首相】総合経済対策「10兆円を上回るものにしたい」

小渕恵三首相は8日の閣議で、景気の本格的な回復を目指し1999年度第二次補正を柱とする総合経済対策の策定に着手するよう指示した。首相は「総合対策は10兆円を上回るものにしたい」と言明、11月上、中旬までに取りまとめる意向を表明した。

二次補正の財政規模は、息切れ懸念のある公共事業の追加を柱に5兆5000億円超に上る見通しで、総合経済対策の事業規模は11兆円超を軸に調整が進みそうだ。《福井新聞》

1998 平成10年10月8日(木)

平成3561日目

【フジ系連続ドラマ・眠れる森】放送開始

【プロ野球・横浜】38年ぶり2度目のリーグ優勝

前日に2位中日が負けてマジックナンバーを「1」としていた横浜が8日、阪神を4−3で破ってセ・リーグ優勝を決めた。最後の打者が三振に倒れると、佐々木を中心にマウンドに集まったナインが喜びを爆発させた。胴上げで権藤監督は5度、宙を舞った。敵地甲子園にもかかわらず、多くのファンが駆け付けたスタンドからも大歓声が沸き起こった。

七回まで2−3と劣勢だった横浜は、八回に二死満塁から進藤の右前打で逆転し、残り2回をストッパー佐々木が抑え切った。

横浜は、17日から始まる日本シリーズでパ・リーグの覇者西武と対決する。《福井新聞》

【小渕恵三首相】韓国・金大中大統領と会談


http://www.kantei.go.jp/

小渕恵三首相と韓国の金大中大統領は8日午前、東京・元赤坂の迎賓館で初の首脳会議を開き、今世紀の日韓関係を総括し、新たな協力関係構築への決意をうたう「共同宣言ー21世紀に向けた新たな日韓パートナーシップ」に署名した。植民地支配での韓国国民への「痛切な反省と心からのおわび」を初めて明記した文書となった宣言には「日韓新時代」幕開けを強く印象づけた。

同日午後に大統領は、韓国大統領として3人目の国会演説を参院本会議場で行い、共同宣言が「歴史認識問題に一段落をつけ、共同の未来を開拓するための礎になる」と述べ、過去の清算と日韓関係発展を目指す決意を強調した。

首脳会談で大統領は天皇陛下の韓国訪問を招請、NHK番組では「2002年のサッカー・ワールドカップ(W杯)以前の実現」に期待を示した。会談で首相は「努力して環境を整えるよう努めたい」と踏み込んだ表現で実現への努力を表明した。《福井新聞》

広告




1997 平成9年10月8日(水)

平成3196日目

【北朝鮮】金正日氏が朝鮮労働党総書記に就任

平壌放送などは8日、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の朝鮮労働党中央委員会と党中央軍事委員会の特別報道として、両委員会が故金日成主席の息子の金正日書記(55)が党総書記に推挙されたことを伝え、金正日書記が党総書記に就任したことを明らかにした。平壌放送は、金正日氏の総書記就任をたたえる番組で「わが党の総書記である金正日同志」と伝え、総書記に正式に就任したことを確認した。

1994年7月の金日成主席の突然の死亡後、北朝鮮の最高ポストである党総書記は空席のままだったが、これで金主席の死去以来3年3カ月ぶりに公式に権力継承が実現した。

70年代初めから故金主席の後継者とされてきた金正日氏は91年12月に人民軍最高司令官に就任し軍のトップに立った。今回、党総書記に就任したことで、党、軍、政府の三大権力を実質的に支配する最高権力を確保し、金正日時代が名実ともに正式スタートした。《共同通信》

【社民・さきがけ】「CO2削減」政府案の撤回を要求

社民党の土井たか子党首と新党さきがけの堂本暁子議員団座長は8日、首相官邸で橋本龍太郎首相と会談し、温暖化防止国際会議(京都会議)に向け政府がまとめた温室ガスの削減目標案について「事前に与党3党の合意を得ることがなく、内容も納得できない」として「削減率5%」の政府案の撤回、再検討を要求した。

首相は「(事前の)説明があったと思っていた。申し訳なかった」と陳謝。しかし撤回要求には「中身が十全だとは思っていない。いい案があれば生かさせてもらいたい」と述べるにとどまった。

社さ両党は佐藤孝行氏の総務庁長官入閣問題では与党離脱も視野に反発。今回も「両党の声を無視した第二の佐藤問題だ」との声が出ている。《福井新聞》

1996 平成8年10月8日(火)

平成2831日目

【ジャンプ・高梨沙羅さん】誕生日

【プロ野球・ロッテ】広岡GMを解雇

今季5位に終わったロッテは、チームの統括責任者の広岡達朗ゼネラルマネジャー=GM=(64)に解任を8日までに決めた。西武監督などを努めた同GMは3年契約でロッテ入したが、任期を1年残して解雇されることになった。

ロッテは昨季、10年ぶりの2位に躍進したが、ボビー・バレンタイン監督を広岡GMの意見を尊重して解任し、江尻亮監督に指揮をゆだねた。しかし、チームは一度も優勝争いに加われないまま5位に終わり、米大リーグ入りを希望するエース伊良部や一部コーチと広岡GMの確執なども表面化した。

ロッテ本社内にも手腕を疑問視する声が上がり、これらの事態を受けて重光昭夫オーナー代行は現体制の見直しに着手し、選手との信頼関係の崩れなども考慮、広岡GMを解任する意思を固め、重光武雄オーナーもこれを了承した。《福井新聞》

【第41回衆院選】公示

初の小選挙区比例代表並立制による第41回衆院選挙は8日、公示された。同日午後5時に届け出締め切り、小選挙区(定数300)と比例代表(11ブロック、定数200)を合わせ、1503人(重複分を除く)が立候補し、戦後3番目で現憲法下で最多を記録した。《福井新聞》

総選挙が公示された8日、各党党首は舌戦の火ぶたを切ったが、消費税率を来年4月から5%に上げることを容認する橋本龍太郎自民党総裁(首相)、鳩山由紀夫民主党代表は消費税への言及を回避、同じ容認派でも井出正一新党さきがけ代表は「つらいがご理解を」と訴え、選挙後の再審議を主張する土井たか子社民党党首も「引き上げやむなし」の認識をにじませた。

引き上げ反対の小沢一郎新進党党首は、3%維持とともに大減税を盛り込んだ公約が批判にさらされたのを受け反論に重点。不破哲三共産党委員長は「消費税そのものに反対」と強調した。《福井新聞》

1995 平成7年10月8日(日)

平成2465日目

【巨人・原辰徳内野手】引退セレモニー

今季限りでユニホームを脱ぐことを表明していたプロ野球、巨人の原辰徳内野手(37)の引退セレモニーが巨人の今季最終戦となった8日の広島戦終了後、東京・文京区の東京ドームで行われた。原の最後の姿を見ようと満員の5万5000人のファンでスタンドは埋まった。

「若大将」への声援がピークに達したのは7回だった。通算382本目の本塁打が左翼席へ。ファンの「タツノリ」コールはしばらくやまなかった。試合後、証明が落とされ、スポットライトを浴びた原は「夢はきょう終わります。しかし、わたしの夢にはまだ続きがあります。この言葉を約束して引退します」と、目にあふれる涙をこらえながらファンにあいさつした。《福井新聞》

【栃木県今市市】男がパトカーを「乗り逃げ」

8日午前7時ごろ、栃木県今市市今市の住民から「大声を出している男がいる」と110番があった。今市署地域課の巡査長(38)と巡査(23)がパトカーで同署から約500メートル離れた国道121号の現場に急行し、不審な男に職務質問したところ、男は走って逃げた。

巡査長らが約100メートル追いかけて男を取り押さえ、同署に連行するため、2人でパトカーの後部座席に乗せ、巡査長が運転席に回ろうとしたすきに、男は背もたれをまたいで運転席に乗り移った上、エンジンをかけパトカーを奪って逃走した。パトカーは同日夕、同市内で乗り捨てられているのが見つかった。

同署は現場に落ちていたバッグの中の写真などから窃盗容疑で住所不定、職業不詳の男(25)の逮捕状を取って指名手配し、行方を追っている。《福井新聞》

1994 平成6年10月8日(土)

平成2100日目

【恵比寿ガーデンプレイス】開業

【プロ野球・巨人】4年ぶり27回目のリーグ優勝

長嶋監督が5度宙に舞った。130試合目の激闘に持ち込まれたセ・リーグは8日、巨人が中日との「名古屋決戦」に6-3で勝って70勝目を挙げ、4年ぶり27度目(1リーグ時代を含めると36度目)のリーグ優勝を果たした。

巨人は今季、開幕直後から快調にトップを走り、一時は貯金を21まで増やして2位以下に大差をつけた。8月18日には優勝マジック25を点灯させた。ところが、8月25日から打撃不振に陥って8連敗。広島、中日の追撃も受けてマジックが消滅。9月末には中日と並ばれて激しいデッドヒートを演じたが、大波乱のペナントレースにふさわしく、最後の最後で決着をつけた。《福井新聞》

【岐阜・長良川】河川敷に男性2遺体(大阪・愛知・岐阜リンチ殺人事件)

8日午前6時20分ごろ、岐阜県安八郡輪之内町、長良川右岸堤防道路下の河川敷で、若い男性2人が死んでいるのを通りがかったトラックの運転手が見つけ、近くの住民が110番した。

大垣署の調べでは、所持品などから2人は愛知県尾西市の会社員Aさん(20)と同市のアルバイトBさん(19)と判明した。同署は現場の状況からリンチ殺人の疑いもあるとみて本格的な捜査を始めた。

これまでの調べでは、2人は中学時代の同級生。遺体には全身に棒や手などで殴られた跡が多くあり、頭部を強打されたのが致命傷になったとみられる。Aさんは7日夕会社から帰宅する際、同僚に「近所の友達と飲みに行く」と話しており、大垣署は2人が遊びに行った場所で何らかのトラブルに巻き込まれたとみている。《福井新聞》

【新生党・渡部恒三氏】「村山内閣は短命」

渡部恒三新生党代表幹事代行は8日、テレビ朝日とフジテレビの番組に出演し、衆参両院での代表質問に関して「村山首相は人の書いた答弁を棒読みしているだけでなく、基本的に政策をご存知でない」と批判、「通常国会の予算委員会ではもたない。途中で投げ出すのではないか」と述べ、村山内閣は短命に終わるとの見方を示した。《福井新聞》

1993 平成5年10月8日(金)

平成1735日目

【JR大阪駅】4番線に到着した雷鳥44号4号車4番C席で男性が死亡

8日午後10時25分ごろ、大阪市北区梅田のJR大阪駅に到着した新潟発大阪行き雷鳥44号の4号車内で、男性が座ったまま死亡しているのを乗務員が発見、曽根崎署に届け出た。

調べでは、男性は新潟市内の無職Aさん(73)で遺体に外傷はなく同署は病死とみている。Aさんが座っていたのは雷鳥44号4号車の指定席で番号が4C。さらに、列車が着いたのは大阪駅の4番ホームだった。《福井新聞》

【国連】南ア制裁を解除

国連総会は8日、アフリカ民族会議(ANC)のネルソン・マンデラ議長の要請を受け、南アフリカに対する経済制裁を31年ぶりに解除する決議を採択した。

9月24日にマンデラ議長が国連総会で経済制裁の解除を呼びかけて以来、各国は自主的に解除措置を取ってきたが、この日の国連総会の解除決議は南アフリカの国際社会への復帰を象徴するものとなる。《共同通信》

1992 平成4年10月8日(木)

平成1370日目

【星稜・松井秀喜内野手】意中の球団は「阪神」

高校野球を代表するスラッガー、星稜(石川)の松井秀喜内野手(18)は8日、プロ志望を表明するとともに、希望球団に阪神を挙げた。同選手はこの日、山形県野球場で行われた国体高校野球硬式の決勝で初優勝を決めた後、注目されていた進路について「プロに行くつもりです。最高のレベルの場所で、自分の力を試してみたい」と初めて態度を明らかにした。

さらに意中の球団については「逆指名とかではなく、あくまで希望です」とした上で「小さい頃からあこがれていた阪神でプレーしたいという気持ちはある」と話した。今後は退部届を出した後、阪神だけに限らず各球団の説明を受けるという。《福井新聞》

【小沢一郎氏】竹下元首相を批判

自民党の金丸前副総裁の5億円献金事件で揺れる竹下派は、8日の中堅議員の会合で小沢会長代行の派閥運営に厳しい非難が相次いだ一方、小沢氏が別の同派会合で「竹下元首相は現状認識が甘い」と激しい批判を展開するなど、深刻な派内抗争に向かい始めた。同党内では同日、若手議員が政治刷新グループを旗揚げし、金丸氏の「けじめ」を求めて決起したほか、宮沢、渡辺両派の総会などで「議員辞職」論が飛び出し「金丸包囲網」が点から面への広がりを見せてきた。

自民党竹下派の小沢会長代行は8日夜、都内の料理屋で竹下派の中堅議員と懇談し、同派の金丸会長に対する5億円献金問題をめぐる竹下元首相の対応について「金丸会長がつまずけば竹下元首相もつまずくという(厳しい状況にある)派閥の状況に対する認識が不十分だ。その辺の認識が甘いのではないか」と厳しく批判した。非公式の会合とはいえ、小沢氏が竹下氏の姿勢を明確に批判したのは初めて。

小沢氏はこの中で、党内外から議員辞職の声が強まっている金丸竹下派会長の進退について「とことんまで会長を支えていく」とあくまで会長を守る決意を表明した。《福井新聞》

1991 平成3年10月8日(火)

平成1004日目

【プロ野球・日本ハム】新監督に土橋正幸氏

日本ハムの新監督に8日、元ヤクルト監督で東映(日本ハムの前身)OBの土橋正幸氏(55)の就任が決まった。

日本ハムの大沢球団常務が8日、土橋氏に監督就任を要請していることを明らかにしたもので、同氏は「きょう土橋氏に会って内諾を得た。オーナーも了承している」と語った。日本ハムは10日の近鉄戦(藤井寺)で今季の全日程を終了。11日にも近藤監督が勇退を大社オーナーに報告、すぐにも土橋新監督を発表したい意向だ。《福井新聞》

【大蔵省】4大証券会社に営業停止などの処分

大蔵省は8日、野村証券の酒巻英雄社長ら日興、大和、山一の大手証券4社社長を個別に呼び、東急電鉄株をめぐり大量推奨販売や1991年3月期の損失補てんについて、最高6週間の営業停止を含む一連の処分を言い渡した。《福井新聞》

【自民党・小沢一郎氏】総裁選出馬を固辞

自民党竹下派は8日昼から金丸会長、竹下元首相、小沢会長代行の3氏を中心に約6時間にわたって総裁選への独自候補擁立問題を協議、小沢氏に重ねて出馬を要請したが、固辞の姿勢は変わらず調整は難航した。金丸、竹下両氏も出馬の可能性が検討されたが両氏とも固辞した。

同派は9日以降、3氏以外の独自候補擁立の是非を含めて調整するが、金丸氏は当面、小沢氏に絞って説得を続け、10日ごろまでに小沢氏擁立問題に結論を出したい考えだ。《福井新聞》

1990 平成2年10月8日(月)

平成639日目

【プロ野球・阪神】中村監督の留任が決定

阪神の中村監督の留任が決まった。6日のヤクルト戦で今季の全日程を終了した中村監督は8日、高田球団代表とともに大阪市北区の阪神電鉄本社に久万オーナーを訪ね、今シーズン終了の報告をした。席上久万オーナーは「来年もやってもらう」と留任の意向を示し、中村監督も受諾した。

中村監督は「最下位という不本意な成績をオーナーにおわびしました。来年のことについての僕の考えは、大筋ですが聞いていただきました」と語った。2年目の来季は、この日球団社長代行に就任した三好代表取締役、高田球団代表を中心としたフロント陣、新しく入団する佐々木打撃コーチらとともにチーム再建に取り組むことになった。

1年目の今季は5月中旬まで勝率5割をキープ。しかしその後キーオ、中西の主戦投手が故障するなど誤算が相次ぎ、結局は52勝78敗に終わり2年ぶりの最下位となった。《福井新聞》

【海部俊樹首相】協力隊「文民統制を徹底」

中東5カ国歴訪を終えた海部首相は帰国に先立って8日午前、サララ市内のホテルで同行記者団と懇談し、帰国後の政治・外交課題について見解を明らかにした。

この中で首相は、臨時国会最大の焦点となる「国連平和協力法」案(仮称)に関し、協力隊の輸送任務に自衛隊の艦艇、航空機の使用を公式に確認した上で「シビリアンコントロール(文民統制)」の徹底と、自衛隊海外派遣に対するアジア各国の懸念に十分配慮し「慎重に歯止めをかける」と強調した。《共同通信》

1989 平成元年10月8日(日)

平成274日目

【久保田利伸さん】アルバム「the BADDEST」発売

【日本オープンゴルフ】尾崎将司選手が連覇

日本オープンゴルフ選手権最終日(8日・名古屋GC和合コース=6473ヤード、パー70)2位に3打差をつけてスタートした尾崎将司が強い風に悩まされてスコアを落としたが、73で回って通算6アンダー、274で逃げ切って2年連続3度目の優勝を飾り、賞金1000万円を獲得した。

2連覇は1985、86年の中嶋常幸以来史上4人目の快挙。尾崎将は今季7勝目(14戦)で、通算では65勝目。獲得賞金も9524万余円に伸ばした。《福井新聞》

【自民党・小沢一郎幹事長】「過半数割れなら下野」

自民党の小沢幹事長は8日、党本部で開かれた関東ブロック懇談会であいさつし「(次の総選挙で)万が一、自民が過半数割れしても、政策なき、理念なき(野党との)連立は考えていない。それはまさに野合であり、なれ合いだ」と述べ、過半数を割った場合下野することを改めて強調した。

また財界トップをはじめとして、自民の過半数割れ、野党との連立政権を容認する声があることを取り上げ「財界トップがそういう認識では困る」と批判。「野党には防衛、外交、教育、治安の根本的政策がなく、またあったとしても(自民とは)違っている」と指摘し、野党との連立の可能性を否定した。《福井新聞》

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 366 平成の記録 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.