平成6118日目

平成17年10月8日(土)

2005/10/08

【パキスタン】M7.6の強い地震

パキスタン北東部で8日午前8時50分ごろ、マグニチュード(M)7.6の強い地震があり、AP通信はパキスタンと隣国のインド、アフガニスタンの3カ国で家屋倒壊や地すべりにより1700人以上が死亡したと報じた。

パキスタン軍当局者は、死者が数千人に上る恐れもあるとしており、被害はさらに拡大する可能性がある。日本政府は国際緊急援助隊の派遣を決定、国連なども緊急支援策の検討を開始した。《共同通信》




【茨城県】国勢調査員、調査票を燃やす

茨城県は8日、同県坂東市の60−70世帯を担当した国勢調査員の男性(66)が調査票を自宅で燃やした疑いがあると発表した。坂東市は調査員が担当した全世帯を再調査する。

県によると、この調査員から6日午前9時ごろ、坂東市の担当課に「アパートに何度行っても(相手が)出てこない。(調査票を)燃やしてやる」などと電話があった。

調査員は同11時半ごろ、市に再度電話し「来ないから(調査票を)燃やしたぞ」と話した。直後に市職員が調査員宅を訪れ、玄関先に灰があるのを確認したが、燃えたのが調査票かどうかは分からなかった。

調査員の妻は「(本人は)興奮している」と話しており、市は調査員から事情聴取できていない。妻からは7日、市に「調査票は焼却した。申し訳ない」との電話があったという。《共同通信》

10月8日/のできごと