新聞記事でたどる平成10000日+α

10月1日(275/366)

  • HOME »
  • 10月1日(275/366)

10月1日は何の日

転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。

2018 平成30年10月1日(月)

平成10859日目

2017 平成29年10月1日(日)

平成10494日目

2016 平成28年10月1日(土)

平成10129日目

【ヤクルト・山田哲人内野手】2年連続トリプルスリー達成

ヤクルトの山田哲人(24)が1日、マツダスタジアムで行われた広島との今季最終戦で、同一シーズンで打率3割、30本塁打、30盗塁をマークする「トリプルスリー」の金字塔を2年連続で打ち立てた。2度の達成はプロ野球史上初の快挙。《産経新聞》

2015 平成27年10月1日(木)

平成9763日目

【ファミリーマート】ココストアを完全子会社化

【九州フィナンシャルグループ】肥後銀行と鹿児島銀行が経営統合して発足

【プロ野球】西武・秋山翔吾外野手、シーズン216安打

西武の秋山翔吾外野手(27)が1日、今季最終戦となる京セラドーム大阪でのオリックス戦で2安打を放ち、シーズン216安打のプロ野球新記録を樹立した。六回に三塁内野安打して、2010年にマートン外野手(阪神)が作った214安打の最多記録を更新すると九回には左中間三塁打を放った。《共同通信》

【スポーツ庁】発足

文部科学省の外局としてスポーツに関する国の施策を一元的に担うスポーツ庁が1日、東京都内に発足した。

初代長官に就任したソウル五輪競泳背泳ぎの金メダリスト、鈴木大地氏(48)は初登庁し、約1120人の職員を前に「スポーツを社会の発展につなげるべく精進したい。意思疎通をはかってチームワークよく業務を遂行していくことが肝要」と訓示した。《朝日新聞》

【天皇・皇后両陛下】常総市の水害被災地をお見舞い

天皇、皇后両陛下は1日、東日本豪雨で鬼怒川の堤防が決壊し、2人が死亡した茨城県常総市を訪れ、被災者らを見舞われた。発災当初から甚大な浸水被害を気にかけ、早期の慰問を希望されていた。

両陛下は被災状況の説明を受けた後、三坂町地区の堤防の決壊現場をご見学。冷たい雨が降る中、同地区で濁流にのまれ、死亡した男性=当時(71)=が発見された場所に向かい、傘を差さずに黙礼された。

高杉徹市長によると、両陛下は濁流で土砂がえぐり取られた惨状に驚かれ、皇后さまは「みなさん、とても怖かったでしょうね」と気遣われていたという。《産経新聞》

【プロ野球・オリックス】福良淳一監督代行の1軍監督昇格を発表

オリックスは1日、来季監督として、福良淳一監督代行の昇格を発表した。同日、京セラドームで会見した同監督代行は「今季はファンの期待を裏切って、本当に申し訳ない気持ち。来季は攻守ともにプレーの正確性を高めて、すきのない野球をしたい」と抱負を語った。

また球団では来季2軍監督に、OBで野球評論家の田口壮氏の就任を発表した。《スポニチ》

【橋下徹大阪市長】「おおさか維新の会」結成を表明

維新の党を離党した大阪維新の会代表の橋下徹大阪市長は1日、大阪市内で記者会見を行い、新たに国政政党「おおさか維新の会」を結党すると正式に表明した。

現時点で大阪選出を中心に国会議員15人以上が参加する見通しで、24日に結党大会を開く予定。5月に頓挫した「大阪都構想」への再挑戦を掲げ、当面は11月22日投開票の大阪府知事選、大阪市長選のダブル選での勝利を目指す。《産経新聞》

2014 平成26年10月1日(水)

平成9398日目

【サントリービール】発足

【新浪剛史氏】サントリーHD社長に就任

【宮崎カーフェリー】16年ぶりに神戸〜宮崎航路が復活

【東海道新幹線】開業50周年

【北海道警】祖母と母を殺害した17歳三女を逮捕

北海道南幌町の住宅で女性2人が血を流して死亡しているのが見つかった事件で、北海道警栗山署は1日、祖母と母親を殺害したとして、三女の高校2年の女子生徒(17)を殺人容疑で逮捕した。

道警によると、女子生徒は調べに対し「しつけが厳しかった」と家族への不満を供述しており、動機との関連を慎重に調べる。 逮捕容疑は9月30日深夜から1日未明にかけて、南幌町の自宅内で、無職の祖母(71)と事務員の母(47)の2人を、包丁で切りつけるなどして殺害した疑い。遺体にはそれぞれ、複数の刺し傷があった。《共同通信》

【新潟県警】女児20人の裸を盗撮:47歳国家公務員の男を書類送検

公園の水道で体を洗っていた女児20人の裸を盗撮し、児童ポルノを製造したとして、新潟県警新潟中央署などは1日、児童ポルノ禁止法違反容疑で、新潟市の国家公務員の男(47)を書類送検した。男は容疑を認め、「個人的な観賞用だった。申し訳なかった」などと話しているという。

県警は男の勤務先などを明らかにしていない。送検容疑は7月下旬~8月中旬、新潟市内の公園の水道で体を洗うなどしていた女児計20人の裸をビデオカメラで撮影し、児童ポルノ製造した疑い。《時事通信》

2013 平成25年10月1日(火)

平成9033日目

【横浜市緑区】踏切で高齢男性救助の女性死亡

1日午前11時半ごろ、横浜市緑区中山町のJR横浜線鴨居―中山間の踏切で、取り残された高齢の男性を救助しようとしていた女性が電車にはねられたと通行人が110番した。緑署によると、女性は死亡した。

緑署や消防によると、女性は30~40代ぐらい。男性は受け答えができる状態で、病院に搬送され重傷という。

JR東日本によると、電車は東神奈川発橋本行きの普通電車で、現場は遮断機、警報機のある踏切。中に男女2人がいるのを見つけた運転士が急ブレーキをかけたが間に合わなかった。横浜線は上下線で運転を見合わせた。《共同通信》

【楽天・田中将大投手】開幕23連勝

プロ野球楽天の田中将大投手(24)が1日、札幌市の札幌ドームで行われた日本ハム戦で開幕23連勝を飾り、昨年8月26日からの連勝も27に伸ばして、ともに自身の持つプロ野球記録を更新した。シーズン23勝は、1978年に25勝(10敗)を挙げた近鉄の鈴木啓示がマークして以来の勝ち星となった。

田中は打線の援護にも守られて、6回7安打2失点。試合は11―2で大勝した。《共同通信》

【政府】2014年4月からの消費税率引き上げ決定

政府は1日の閣議で、2014年4月の消費税率8%への引き上げを決定した。安倍晋三首相は記者会見で、増税に備えて企業向け減税に加え、5兆円規模の経済対策を策定すると表明。法人実効税率の引き下げは「真剣に検討を進めないといけない」と強調した。

15年10月に予定されている消費税率の10%への引き上げは「経済状況を勘案して判断時期を含めて適切に決断する」と留保した。《日経新聞》

【安倍晋三首相】消費増税「経済再生と財政再建の両立」

安倍晋三首相は1日夜の記者会見で、来年4月からの消費税増税について「経済再生と財政健全化は両立し得るというのが、熟慮した上での私の結論だ」と述べ、成長を底上げする経済政策と財政再建に同時に取り組む決意を表明した。同時に「国の信認を維持し、社会保障制度を次世代にしっかりと引き渡すことを同時に進めることが、私の内閣に与えられた責任だ」と述べた。

景気腰折れを回避するために策定した経済対策に関し「投資を促進し、賃金を上昇させ、雇用を拡大する。まさに未来への投資だ」と意義を強調。低所得者への簡素な給付措置や住宅取得への支援を含め「5兆円規模になる」と説明した。《共同通信》

【トム・クランシーさん】死去

2012 平成24年10月1日(月)

平成8668日目

【 VW・up!】発売:149万~

【純と愛】NHK連続テレビ小説:放送開始

【東京駅丸の内駅舎】リニューアルオープン:100年前の姿に復元

【台風17号】列島横断

台風17号は1日、風速25メートル以上の暴風域を伴って速度を上げながら北上、東北から北海道に向かい日本列島を縦断した。強い勢力ではなくなり、暴風域も午前9時には消滅したが、気象庁は引き続き、暴風雨への警戒を呼び掛けた。

三重県鈴鹿市の鈴鹿川付近で9月30日、妻が運転する車が流され、救助に向かい行方不明となった男性(56)が1日、遺体で発見。台風による死者は2人となった。

北海道の襟裳岬で最大瞬間風速34・6メートルを観測。岩手県一関市で観測史上最多となる1時間に82・5ミリの猛烈な雨、宮城県栗原市では同65・0ミリ(10月観測史上最多)を記録した。《共同通信》

【野田第3次改造内閣】発足

10月1日は何の日 第3次野田改造内閣発足
http://www.kantei.go.jp/

野田佳彦首相は1日午後、首相官邸で記者会見し、同日発足する第3次改造内閣の閣僚名簿を発表した。民主党の城島光力前国会対策委員長を財務相、前原誠司前政調会長を国家戦略・経済財政相に起用。金融相に中塚一宏内閣府副大臣、郵政民営化担当相に連立を組む国民新党の下地幹郎幹事長を充てる。

総務相に民主党の樽床伸二前幹事長代行、文部科学相に田中真紀子元外相が就任。藤村修官房長官、岡田克也副総理、玄葉光一郎外相、森本敏防衛相、枝野幸男経済産業相、平野達男復興相ら8閣僚は留任する。《日経新聞》

野田第3次改造内閣は1日夕、皇居での認証式を経て発足した。野田佳彦首相は内閣改造を発表する記者会見で、自民、公明両党との3党首会談は来週以降にずれ込むとの見通しを示した。会談では衆院解散・総選挙の時期に言及しない意向も表明、解散を先送りする構えを見せている。臨時国会の召集時期は党首会談を踏まえて判断する考えで、早くても10月下旬となりそうだ。

首相は会見で、改造に伴う副大臣・政務官人事を2日に実施し、残る民主党役員人事の正式決定は5日以降になるとの見通しを示した。これに関し民主党幹部は「党の体制が決まらなければ党首会談はできない」と明言した。《共同通信》

2011 平成23年10月1日(土)

平成8302日目

【おひさま】NHK連続テレビ小説:最終回

連続テレビ小説 おひさま (NHKドラマ・ガイド)
連続テレビ小説 おひさま (NHKドラマ・ガイド)

【スパリゾートハワイアンズ】営業再開

東日本大震災の影響で休業していた福島県いわき市の温泉施設スパリゾートハワイアンズが1日、約200日ぶりに営業を再開した。入場口では、ダンスチーム「フラガール」がお出迎え。再開を心待ちにしていたお客さんが「待っていました。おめでとう」などと声を掛けると、フラガールが首にレイを掛けて歓迎した。

セレモニーでは、ハワイアンズを運営する斎藤一彦常磐興産社長が「全国のご支援のおかげで今日を迎えることができた」とあいさつ。映画フラガールに出演した女優の蒼井優さんが「できる限り力になりたい」と述べ、同じく出演者の山崎静代さんらとテープカットで再オープンを祝った。《共同通信》

【WBCスーパーバンタム級タイトル戦】西岡利晃選手、7度目の防衛成功

BOXING BEAT(ボクシング・ビート) 2011年 11月号 [雑誌]
BOXING BEAT

世界ボクシング評議会(WBC)スーパーバンタム級タイトルマッチ12回戦は1日、米ネバダ州ラスベガスのMGMグランドで行われ、チャンピオンの西岡利晃(帝拳)が挑戦者で同級2位のラファエル・マルケス(メキシコ)を3―0の判定で下し、7度目の王座防衛に成功した。

日本人世界王者が米国本土で王座を守ったのは初めての快挙。35歳2カ月の西岡は内藤大助(宮田)の持つ日本選手の世界王座最年長防衛記録(34歳8カ月)も更新した。西岡の戦績は46戦39勝(24KO)4敗3分けとなった。《共同通信》

【パ・リーグ】ソフトバンクが2連覇

プロ野球パ・リーグは1日、就任3年目の秋山幸二監督(49)率いるソフトバンクが埼玉県所沢市の西武ドームで行われた西武22回戦に3―0で勝ち、リーグ2連覇を果たした。南海時代の10度、ダイエー時代の3度と合わせて15度目のリーグ制覇で、1リーグ時代を含めると17度目の優勝。パの連覇は2006~07年の日本ハム以来。

国内フリーエージェント(FA)権を行使した内川聖一選手(29)をはじめとした大型補強で臨んだ今シーズンは若手の台頭もあり、5~6月の交流戦を歴代最高勝率で制するなど、最後まで投打がかみ合った戦いぶりで首位を快走した。《共同通信》

2010 平成22年10月1日(金)

平成7937日目

【タバコ税増税】マイルドセブン 300円 →→→ 410円に

【プロ野球・中日】4年ぶりのリーグ優勝

プロ野球セ・リーグは1日、中日の4年ぶり8度目の優勝が決まった。優勝へのマジックナンバーを「1」としていた中日はこの日試合がなかったが、阪神が広島に0−5で敗れたため、優勝が決定した。

落合博満監督(56)は就任1年目の2004年、06年に続く3度目の栄冠。中日は07年に日本一に輝いたが、このときはリーグ2位からクライマックスシリーズ(CS)を勝ち上がって頂点に立った。《福井新聞》

【最高検】大阪地検前特捜部長ら2人を逮捕

大阪地検特捜部が押収したフロッピーディスク(FD)のデータ改ざん容疑事件に関連して、最高検は1日、同部前部長のO容疑者(57)と、前副部長のS容疑者(49)を犯人隠避の疑いで逮捕した。

2人の部下だった主任検事が、FDのデータを改ざんしたと知りながら、隠した疑いが強まった。容疑を裏付けるため、最高検は2日にも、直近の職場である京都地検などを捜索する。今後、当時の大阪高検の幹部らからも事情聴取する方針。《朝日新聞》

【菅直人首相】所信表明演説

菅直人首相は1日午後の衆院本会議で、所信表明演説を行い、先送りしてきた重要政策課題の実行への決意を示すとともに、「今国会の最大の課題は経済対策のための補正予算の成立である」とし、2010年度補正予算案成立に向けて与野党間の建設的な協議を呼びかけた。

急激な円高に対しては「今後も、必要に応じ、断固たる措置をとる」と為替介入も辞さない構えを強調。デフレ脱却実現に向け、日銀に対して「さらなる必要な政策対応をとることを期待する」と述べた。《ロイター》

2009 平成21年10月1日(木)

平成7572日目

【成田エクスプレス】新型車両「E259系」運転開始

【民主党・小沢一郎幹事長】国会法改正を表明

民主党の小沢一郎幹事長は1日午後、神戸市で記者会見し、国会の委員会審議で閣僚に代わって官僚が「政府参考人」として答弁を行う国会審議の官僚依存を改めるため、今月下旬に招集見通しの臨時国会で、国会法の改正作業に取り組む考えを示した。鳩山政権の「政治主導」をアピールする狙いがあり、官僚答弁を原則禁止する方向で法改正を検討するとみられる。

小沢氏は「脱官僚支配は国会から始めないといけない。国民の代表者である政治家同士の議論ができるような国会にしたい」と強調。その上で「できるだけ国会法の改正作業をしたいが、予算編成もあるので時間的に間に合うか分からない」とも付け加えた。《福井新聞》

【若田光一宇宙飛行士】鳩山由紀夫首相を表敬訪問「私は地球人です」

鳩山由紀夫首相は1日午前、官邸で宇宙飛行士の若田光一さんの表敬訪問を受けた。長期滞在した国際宇宙ステーションでの作業を念頭に「すばらしい仕事だった。あなたこそが宇宙人だ」と話し掛けると、若田さんが「まだ私は地球人です」と応じ、笑いを誘った。

ステーションや日本実験棟「きぼう」の模型を前に、若田さんの説明を聞いた首相は「宇宙分野でも日本は頑張らないといけない」と強調。表敬後、若田さんは記者団に「宇宙的なスケールを持った首相だ」と持ち上げていた。《共同通信》

2008 平成20年10月1日(水)

平成7207日目

【観光庁】発足

【運輸安全委員会】発足

【海難審判庁・船員労働委員会】廃止

【パナソニック株式会社】松下電器産業が社名変更

【オリックス・清原和博内野手】プロ23年の現役生活に幕

オリックス・清原和博内野手(41)が1日の試合で現役生活にピリオドを打った。試合終了後の引退セレモニーでは、オリックス選手会長の北川博敏内野手、親交のある阪神の金本知憲外野手(40)が次々に花束を贈呈した。

そしてスペシャルゲストで歌手の長渕剛(52)がサングラスに白のタンクトップ姿でアコースティックギターをかかえて登場。「清原さんのために歌います。彼がこよなく愛してくれた歌です。みんなも一緒に歌おう!」と清原が打席テーマ曲として使用していた「とんぼ」を熱唱。直立不動で聞き入った清原はあふれる涙をこらえきれず、タオルで何度も何度もぬぐっていた。

そして清原は引退のあいさつを行い、グラウンドを1周して総立ちのファンに別れを告げた後、ホームベース上でオリックスナインに胴上げされ、5度宙に舞い、プロ23年のキャリアに幕を閉じた。《スポーツ報知》

【大阪・個室ビデオ店放火事件】

10月1日は何の日 大阪個室ビデオ店放火事件

1日午前3時ごろ、大阪市浪速区難波中3丁目の7階建て雑居ビル「檜ビル」1階にある個室ビデオ店「試写室キャッツなんば店」付近から出火。大阪市消防局によると、店舗約220平方メートルのうち約40平方メートルが燃え、午前10時半現在で利用客の男性15人が死亡、女性1人を含む約10人が負傷し、うち1人が重体、2人が重傷という。

火元とみられる部屋の利用者の大阪府内の40代の無職の男が放火をほのめかす供述を始めたとして、大阪府警は現住建造物等放火の疑いで、この男の逮捕状を請求。今後殺人容疑も視野に調べを進める。

府警捜査本部などによると、店内には個室の試写室が全部で32室あり、各室は2平方メートルほどで、簡易ベッドとテレビ、DVDデッキがある。

避難した人の証言などから、捜査本部は大阪府内の40代の男が利用していた個室が火元との見方を強め、事情を聴いていた。男は負傷しておらず、「室内でたばこを吸っていた」「出火時は室内で寝ていた」と捜査本部に説明していた。しかしその後の事情聴取に放火を認める供述をしたという。男が利用した個室は店の中央部分にある。

亡くなった人の大半はやけどの程度が軽いことから、捜査本部は一酸化炭素(CO)中毒で死亡したとみている。捜査本部によると、亡くなった人のうち、運転免許証などを所持していたのは半数以下で、身元確認には時間がかかる見通し。けが人は32~77歳の男性9人と51歳の女性で、女性は利用客ではないという。当時店内には、店長と従業員の計3人、客は26人いたとの情報がある。《朝日新聞》

大阪府警捜査一課は同日午後、現住建造物等放火と殺人、殺人未遂の疑いで、火元ともられる個室を利用していた大阪府東大阪市、無職A容疑者(46)を逮捕、浪速署に捜査本部を設置した。

A容疑者は「生きていくのが嫌になり、ライターで店内のティッシュペーパーに火を付けキャリーバッグの荷物などに燃え移らせた」と供述しており、詳しい動機を調べる。《福井新聞》

【民主党・小沢一郎代表】麻生首相の所信表明を批判

国会は1日午後の衆院本会議で、麻生太郎首相の所信表明演説に対する各党代表質問が行われた。しかし、トップバッターにたった民主党の小沢一郎代表は、麻生首相が民主党に逆質問を展開した所信表明演説を批判。

「明白な理念も具体なビジョンや政策も全く示されていない。唯一、具体的なものは民主党に対する誹謗中傷だけだ」とした上で「(自身の)所信を申し上げることにより総理への答弁としたい」と述べ、政治理念と政権構想を語る異例の所信表明合戦となった。

小沢代表は質問の冒頭から、安倍・福田両政権が1年足らずで政権を投げ出したとし「与党が政権を担う能力を失ったならば、直ちに野党に政権を渡し、総選挙を行うのが議会制民主主義の道筋だ」として衆院解散・総選挙を迫った。《ロイター》

広告




2007 平成19年10月1日(月)

平成6841日目

【ランサーエボリューションⅩ】発売

【大阪大学】大阪大学と大阪外語大学が統合

【エイチ・ツー・オーリテイリング】発足

【ちりとてちん】NHK連続テレビ小説:放送開始

【日本郵政公社】民営化

日本郵政公社が1日、民営化され、全国の郵便局窓口が順次開き、民営化の業務が本格始動した。

東京都千代田区にある持ち株会社の日本郵政の本社では、福田康夫首相、小泉純一郎
元首相、西川善文社長らが出席して「JP(ジャパンポスト)日本郵政グループ」の発足式を開き、福田首相は「経営の効率性を高め、国民の貴重な財産である郵便ネットワークを有効活用するよう期待する」と述べた。《福井新聞》

【福田康夫首相】所信表明演説「温もりのある政治」

福田康夫首相は1日午後、衆参両院の本会議で就任後初の所信表明演説を行い、参院での与野党逆転を踏まえ「野党と誠意をもって話し合いながら国政を進めていく」と表明、民主党との協調路線に軸足を置く姿勢を鮮明にした。

特に海上自衛隊のインド洋での給油活動継続は「国益に資する」として、国民や国会の理解を得るため全力を尽くすと強調。構造改革は推進しつつ、地域間格差など「生じた問題には処方せんを講じていく」と述べ、国民生活の安全・安心を重視した「温もりのある政治」への転換を打ち出した。《福井新聞》

2006 平成18年10月1日(日)

平成6476日目

【ソフトバンクモバイル】ボーダフォンが社名変更

【阪急阪神ホールディングス】阪急と阪神が経営統合

【世界レスリング女子63キロ級】伊調馨選手、4連覇

【凱旋門賞】ディープインパクトは3着

【マリナーズ・イチロー外野手】224安打で今季終了

米大リーグは1日、各地で行われ、レギュラーシーズンを終えた。マリナーズのイチロー外野手はレンジャーズ戦で、先頭打者本塁打など2安打し打率3割2分2厘で日米通算13年連続3割を達成した。大リーグ1年目から6年連続200安打となる224安打で、2年ぶり3度目のリーグ最多安打。《共同通信》

【公明党・太田昭宏代表】集団的自衛権「研究」は容認

公明党の太田昭宏代表は1日、NHKとテレビ朝日の番組で、安倍晋三首相が集団的自衛権をめぐる研究を始める方針を示したことについて「首相の方針は今まで集団的自衛権の行使にあたると言ってきたものの中に(憲法に)違反しないものがあるか研究するという段階だ。かなり限定的であり研究を止めることはない」と述べ、研究自体は容認する考えを示した。

ただ同時に「研究はいいが、ずるずると集団的自衛権(の行使容認)をなし崩しにするのは絶対にいけない」と述べ、行使には反対の立場を重ねて強調した。《福井新聞》

2005 平成17年10月1日(土)

平成6111日目

【道路関係4公団民営化】

【ファイト】NHK連続テレビ小説:最終回

【MLB】ヤンキース、ア・リーグ東地区8連覇

【三菱UFJフィナンシャルグループ】誕生

【エキュート品川】JR東日本のエキナカ商業施設オープン

【プロ野球】中日・岩瀬仁紀投手、46セーブ:プロ野球新記録達成

【プロ野球】阪神・赤星憲広外野手、3年連続60盗塁:通算250盗塁達成

【プロ野球・巨人】清原和博内野手の退団が決定

巨人は1日、清原和博内野手(38)を自由契約とすると正式に発表、退団が決まった。これを受け、清原内野手は「無念」の胸中を吐露した。今後は「巨人での夢は終わり。これからは野球の夢に向かってやっていく」と心機一転、現時点で移籍先は白紙も来季は他球団でプレーする意向を明かした。この日、楽天やオリックスなどがあらためて獲得に名乗りを上げた。《日刊スポーツ》

【インドネシア・バリ島】同時爆破テロ

インドネシアの観光地バリ島で1日夜、海沿いの2ヶ所で同時爆弾テロがあり、AP通信によると、少なくとも22人が死亡、約50人が負傷した。インドネシアのユドヨノ大統領は死者11人、負傷者は27人と述べた。

同国テロ対策当局者は「明らかにテロリストの犯行だ」と断定。インドネシアのテレビRCTIは、死者に日本人とみられる女性がいると報じているが、情報は錯綜、ジャカルタの日本大使館が確認を急いでいる。《共同通信》

2004 平成16年10月1日(金)

平成5746日目

【天草エアライン】熊本〜松山線開設

【セ・リーグ】中日、5年ぶり6度目の優勝

広島5−2中日◇1日◇ナゴヤドーム

プロ野球セ・リーグは1日、中日が5年ぶり6度目のリーグ優勝を果たし、落合監督が就任1年目でペナントを獲得した。6月22日に首位に立ち、1度もその座を譲らず9月25日に優勝へのマジックナンバーが点灯。

マジック「1」の中日は、延長12回の末に2−5で敗れたが、試合中にマジック対象のヤクルトが4−6で巨人に敗れたため、中日のリーグ制覇が決まった。《福井新聞》

【マリナーズ・イチロー外野手】259安打:大リーグ年間最多安打記録達成

米大リーグ、マリナーズのイチロー外野手(30)は1日、本拠地シアトルでのレンジャーズ戦で3安打を放って今季259安打とし、シーズン最多安打の大リーグ新記録をマークした。これまでの記録は1920年にジョージ・シスラー(ブラウンズ)がつくった257安打。《共同通信》

【小泉純一郎首相】沖縄米軍本土移転を推進

小泉純一郎首相は1日午後、共同通信加盟社編集局長会議で講演し、米軍再編問題に関して沖縄の負担軽減に向け米軍基地の本土移転を進めていく意向を初めて表明した。

同時に政府と各自治体との国内調整を先行させ、了解が得られれば日本側から米側に移転先を提示する方法がふさわしとの考えを強調。「沖縄以外の自治体も、自分たちが(基地を)持ってもいいという責任ある対応をしてもらいたい」と強調した。

ただ米軍受け入れには各自治体の拒否反応が強く、首相の思惑通り進むのは難しいとみられる。《福井新聞》

2003 平成15年10月1日(水)

平成5380日目

【高野龍神スカイライン】無料化

【東海道新幹線・品川駅】開業

【新山口駅】JR西日本・小郡駅が改称

【特急スーパーいなば】岡山ー鳥取間の「特急いなば」に新型車両導入:列車名変更

【 JAXA・宇宙研究開発機構】日本の航空宇宙3機関が統合

【千葉市】墓地駐車場に女性の焼死体

1日午前7時ごろ、千葉市の墓地駐車場で、あおむけに倒れた女性の焼死体をジョギング中の男性(70)が見つけた。頭に外傷が数カ所あることなどから、県警は殺人事件とみて千葉東署に捜査本部を設け、身元確認を急いでいる。調べでは、遺体は若い女性で、身長約155センチ。死後1-2時間経過しているとみられる。《毎日新聞》

【小泉純一郎首相】民主党・菅直人代表との対決は引き分け

小泉純一郎首相と菅直人民主党代表は1日、衆院予算委員会で今国会2度目の直接対決。しかし菅氏の挑発質問、首相の絶叫答弁による激突が過熱化するとの予想に反し、政権論争でのジャブ応酬の末、時間切れ引き分けという低調な展開に終わった。《福井新聞》

2002 平成14年10月1日(火)

平成5015日目

【ホテル税】東京都が課税開始

【千代田区】路上禁煙条例施行

【さいたま地裁】本庄保険金殺人事件:53歳被告に死刑判決

【北朝鮮拉致事件】政府調査団が帰国

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)による日本人拉致事件調査のため平壌入りしていた政府調査団(団長・斎木昭隆外務省アジア大洋州局参事官)は1日夜、日航機で関西空港に到着、帰国した。拉致事件の生存者は同行していない。調査団は深夜に成田に移動後、首相官邸で安倍晋三官房副長官に帰国報告。支援室の中山恭子内閣官房参与が2日午前10時から、被害者家族代表を通じて各家族に報告する。《福井新聞》

2001 平成13年10月1日(月)

平成4650日目

【三鷹の森ジブリ美術館】開館

【ほんまもん】NHK連続テレビ小説放送開始

【 FOMA】首都圏でサービス開始

NTTドコモは1日、テレビ電話や高速ネット接続が売り物の次世代携帯電話「FOMA(フォーマ)」の本サービスを初めて、首都圏で開始した。年内から来春にかけ全国主要都市に地域を拡大する計画。

この日は首都圏約260のドコモ店舗に標準型やテレビ電話タイプなど計2万数千台の端末を準備。同社は本年度内に15万台の加入を目指しているが、高速通信機能を生かした映像、音楽配信や国際電話サービスが利用できるのは来年以降の予定。本格的な普及はしばらく先になりそうだ。《福井新聞》

【西武・西崎幸広投手】引退表明

西武の西崎幸広投手(37)が1日、今季限りでの引退を表明した。埼玉県所沢市の西武ドームに隣接する球団事務所で「昨年のシーズン途中から考えていた。けがが多くなりチームに迷惑をかける」と説明した。

今季は右内転筋の故障もあり、8試合に登板、1勝3敗、防御率3.19。

「若手が伸びてきたし、自分の居場所はなくなっていた。同世代の選手も辞めているし、世代交代かなと感じていた」と振り返った。《福井新聞》

【巨人・長嶋茂雄監督】最終戦

「長嶋さーん」。悲鳴のような声が阪神スタンドからも飛んだ。プロ野球巨人軍の長嶋茂雄監督(65)が指揮を執る最後の試合。甲子園球場(兵庫県西宮市)では1日、ひいきチームを問わず、それぞれの思いを重ね合わせて「ミスター」を目に焼き付けた。

試合終了後、長嶋監督がタイガースの桧山進次郎選手会長から花束を受け取ると、球場全体から長嶋コール。この日、17年間の現役生活に別れを告げたタイガースの和田豊選手のあいさつを見届けた同監督がベンチから姿を消しても、スタンド最前列に殺到した巨人ファンはメガホンでフェンスを叩きながら「長嶋、長嶋」と絶叫していた。《福井新聞》

野村監督はどこか寂しげに見えた。和田の引退セレモニーには「いいスピーチだった。100点満点」と評価したが、長嶋監督のことを聞かれると、しばらくは無言だった。

試合前の2人は接触することはなかった。セレモニーが終わってグラウンドを去る前、やっと両雄はそれぞれベンチ前で帽子をとってあいさつをかわした。

その行為を問われた野村監督は「最後は礼儀でしょう。向こうが帽子をとってきたから」と重い口を開いた。《福井新聞》

【小泉純一郎首相】対米支援策「国民は理解」

衆院は1日午後、本会議を開き、小泉純一郎首相の所信表明演説に対する各党の代表質問を行った。

民主党の鳩山由紀夫代表が米中枢テロをめぐる政府の対応について「国民への説明も作業そのものも遅れている」と批判したことに対して小泉首相は「指摘はあたらない。対米支援策は多くの国民の理解と支持を得ている」と強調。米軍などの支援新法案に盛り込まれる自衛隊の武器使用基準については「これまでの政府見解を踏まえ、自衛隊員、支援活動の安全が確保されるよう最大限の配慮をしたい」と述べ、基準緩和に意欲を示した。《福井新聞》

2000 平成12年10月1日(日)

平成4285日目

【 KDDI】DDI・KDD・IDOが合併

【シドニー五輪】閉幕

第27回夏季オリンピック・シドニー大会は1日、五輪スタジアムで閉会式を行い、今世紀最後のスポーツの祭典の幕を閉じた。個人参加の東ティモールを含む史上最多の200カ国・地域から約1万6000人の選手、役員が参加した大会は、最高レベルの競技を通じて国際平和の尊さを訴えるとともに、21世紀へ向け、民族の融和、和解をアピールした。

次回2004年大会は五輪誕生の地、ギリシャに戻り、アテネで開かれる。《共同通信》

【森喜朗首相】「転がるうちに総理大臣になっちゃった」

森喜朗首相は1日、福井市で開かれた自民党森派議員の子息の結婚披露宴に出席したついでに、足を延ばして石川県にお国入り。小松市と根上町で開かれたラグビー関連行事をはしごし、風邪に悩まされた一週間の憂さを晴らした。

根上町では小学生選手を前に「人間社会の中で大事なことがみんなラグビールールに入ってる」とラグビーの効用をひとくさり。地元で気持ちがゆったりしたのか「おじさんはラグビーがやりたくて東京に行ったが途中で駄目になり、そのおかげで政治の世界に入った。ボールがあちこち転がるうちに総理大臣になっちゃった。不思議なものだ」と心情を漏らした。《福井新聞》

1999 平成11年10月1日(金)

平成3919日目

【神奈川県警】不祥事で退職した元警官2人を逮捕

神奈川県警は1日、一連の不祥事のうち短銃を新入隊員に突き付けた銃刀法違反などで厚木署集団警ら隊分隊長だった元巡査部長、A容疑者(26)=依願退職=を、女子大生脅迫事件では押収品のネガフィルムを持ち出した窃盗容疑で、相模原南署の元巡査長B容疑者(43)=懲戒免職=を逮捕した。

集団警ら隊の暴行事件では、傷害容疑などで同隊の元巡査部長(28)と巡査2人も2日に書類送検する。

深山健男本部長は1日午後の記者会見で「深刻な事態の責任を重く受け止め、警察庁長官に辞意を伝えた」と述べ、引責辞任することを正式に表明した。《福井新聞》

【レッドソックス・大家友和投手】メジャー初勝利

米大リーグ、レッドソックスの大家が1日(日本時間2日)、日本人投手では9人目となる大リーグ初勝利を挙げた。ボルティモアのオリオールズパークでのオリオールズ戦に救援登板し、3回を4安打無失点。これが大リーグ8試合目の登板で、成績は1勝2敗となった。

大家は4−0とリードした三回から登板。四回に二死一、三塁のピンチを迎えたが、コーナインを中飛に打ち取った。六回からゴードンにマウンドを譲り、レッドソックスは6−2で勝った。《福井新聞》

【中国】建国50年

中国は1日、建国50周年を迎え、北京中心部で記念式典と15年ぶりの軍事パレードが行われた。江沢民国家主席兼党総書記は「中国はさらに強靭な英姿をもって世界に立つ」と演説、豊かで強い社会主義中国の実現への決意を示した。

江主席は、台湾問題について「平和統一、一国二制度の方針を堅持し、最終的に台湾との統一を完成させる」と、12月のマカオ返還後に台湾への統一姿勢を強化する姿勢を表明。また「覇権主義に反対し、公正で合理的な国際新秩序の構築を推進する」と述べ、米国の「一国支配」を強くけん制した。《共同通信》

【東海村JCO臨界事故】臨海状態は終息

東海村臨界被ばく事故は、政府の危機マニュアルも想定しなかった「死角」で起きた。

政府は事故から一夜明けた1日午後、臨界状態の終息を確認、半径10キロメートル以内の住民31万3000人に対する屋内退避要請を解除したが、事故直後の情報把握の遅れなど、1995年の阪神大震災に続き重い教訓を残した。小渕恵三首相も今回の反省から早急にマニュアルを見直すよう指示した。

「一般の原子力開発と直接かかわることのない原始的なミス。想像もできない単純な事故だ。近代国家として恥ずかしい」。野中広務官房長官は1日午前の記者会見で、今回の事故が政府の危機管理マニュアルの盲点だったことを公式に認めた。《福井新聞》

1998 平成10年10月1日(木)

平成3554日目

【核燃料サイクル開発機構】発足

動力炉・核燃料開発事業団(動燃)の事業を一部縮小し組織を再編、改称した特殊邦人「核燃料サイクル開発機構」(サイクル機構)は1日、発足。敦賀市には本社機能の一部を持った敦賀本部が誕生した。

高速増殖炉「もんじゅ」のナトリウム漏れなど相次ぐ事故、不祥事で動燃への批判が高まり、大幅な改革を迫られての再出発となった。しかし、主要業務の柱である「もんじゅ」の運転再開の見通しは立たず、新法人は厳しい状況の中でスタートした。《福井新聞》

【プロ野球・阪神】ようやく50勝

ヤクルト3−5阪神◇1日◇甲子園◇観衆5000人

阪神は一回に猛攻撃をかけ5得点。救援陣が反撃をかわし、ようやく50勝到達となった。一回一死満塁の好機に、2年目の浜中が2点左前打。さらに二回二死二、三塁から新庄が左中間に3点本塁打を放って加点した。中込は6回3失点。七回からは弓長ー伊藤とつないでしのぎ、最後を締めたリベラは25セーブ目を挙げた。

ヤクルトは高木が制球に苦しみ、カウントを取りにいった球を痛打された。《福井新聞》

【故・黒沢明監督】国民栄誉賞受賞

映画監督の故黒沢明氏の国民栄誉賞授賞式が1日、首相官邸で行われ、小渕恵三首相が長男久雄氏ら遺族に記念品や有田焼の花瓶などを手渡した。久雄氏からは首相に黒沢映画の名場面を集めた写真集がプレゼントされ、首相は「昔からファンだった。七人の侍が好きだ」などと思い出を語った。

表彰後、久雄氏は「国民の方々に喜んでもらえ、感動してもらえたからと思う。政府からというより国民から頂いたと考えたいと思っている」と記者団に語り、久雄氏の妻寛子さんは「自宅にある遺骨に報告したい」と述べた。《福井新聞》

広告





1997 平成9年10月1日(水)

平成3189日目

【 REVIEW-BEST OF GLAY】GLAY、初のベストアルバム発売

【広島高速】馬木〜温品:供用開始

【磐越道】西会津IC〜津川IC供用開始:全線開通

【福井市美術館】開館

【フジテレビ】球体展望室有料化

【ジュビロ磐田】Jリーグ第2ステージ制覇

【しなの鉄道】開業

【デシベル】「ホン」切り替え:11種類の単位がこの日をもって切り替え

【北陸新幹線】高崎〜長野開業|「あさま」運転開始

長野(北陸)新幹線「あさま」が1日、営業運転を始めた。東京ー長野間は最速のノンストップの列車で1時間19分。これまでの特急に比べ約1時間半短縮される。フル規格の新幹線としては1982年の上越新幹線以来の開業。

長野新幹線の開業は来年2月に開催される長野冬季五輪の招致活動と連動しており、1988年に長野が国内の五輪候補地に選ばれ、整備新幹線の着工優先一位の座を占め、89年に着工、大会期間中、役員や観客輸送の柱として大きな役割を果たすと見られている。

一番列車は長野駅からの上りが午前6時2分発のあさま500号。吉村午良長野県知事、藤井孝男運輸相、松田昌士JR東日本社長らが並んでテープカット、鉄道ファンの見守る中スタートした。《福井新聞》

【東京地裁】ゼネコン汚職:元建設相に実刑判決

ゼネコン汚職で、建設業界団体の談合告発見送りをめぐり、現金1000万円のあっせん収賄罪に問われた元建設相の衆院議員中村喜四郎被告(48)=無所属、茨城7区=に対し、東京地裁は1日、懲役1年6月、追徴金1000万円(求刑懲役3年、追徴金1000万円)の判決を言い渡した。《福井新聞》

1996 平成8年10月1日(火)

平成2824日目

【 JAL】客室乗務員の制服を一新:女性は9年ぶり・男性は26年ぶり

【全日空ゲートタワーホテル大阪】りんくうタウンに開業(現・スターゲイトホテル関西エアポート)

【鹿児島・知覧町】いじめ事件加害者の父が農薬自殺

【WBAストロー級タイトル戦】塩浜崇選手、戴冠ならず

世界ボクシング協会(WBA)ストロー級タイトルマッチ12回戦は1日、北九州市総合体育館で行われ、王者のロセンド・アルバレス(ニカラグア)が挑戦者の塩浜崇(グリーンツダ)を8回1分26秒、KOで破り3度目の防衛に成功した。《福井新聞》

1995 平成7年10月1日(日)

平成2458日目

【世界体操・鯖江大会】開幕

「人間ってすごい、体操ってすごい いま福井」ーアジアで初の’95世界体操選手権鯖江大会は1日、史上最多となる58の国と地域から約900人の選手団が参加し、サンドーム福井で開幕した。

93年を数える選手権史上かつてない少人口都市が舞台となった鯖江で、10日まで世界の精鋭たちが極限の技と美を競い合う。競技は2日から行われる。《福井新聞》

【ユーロ】EU蔵相会議で通貨統合実現時の通貨名決定

スペインのバレンシアで開かれた欧州連合(EU)の非公式蔵相会議は30日、1999年に予定される通貨統合が実現した場合の新単一通貨の呼称を「ユーロ」とすることで大筋合意し、閉幕した。

12月のマドリードのEU首脳会議で正式決定する。また単一通貨導入後も統合への厳格な参加条件を維持し、基準適用を事実上強化することで基本的に一致した。《共同通信》

【世界柔道女子48キロ級】田村亮子選手が2連覇

世界柔道選手権最終日は1日、千葉市の幕張メッセイベントホールで男女各2階級を行い、48キロ級で田村亮子(帝京大)が2連覇を果たした。同選手権での連覇は日本女子で初めて。

日本は大会4日間で金メダル男女計3個に終わり、目標としていた前回大会以上の成績は挙げられなかった。《福井新聞》

【巨人・原辰徳内野手】現役引退を表明

巨人の原辰徳内野手(37)は1日、神宮球場でのヤクルト最終戦を前に今季限りで15年間の現役生活にピリオドを打つことを明らかにした。これまでは去就について口を閉ざしてきたが、この日、長嶋監督に引退を報告した後、自ら現役引退を認めた。

原は「監督に報告しました。ご苦労さんと言われた。今は安ど感と寂しさで複雑な気持ちです」と目を赤くしながら胸中を語った。

力の限界は感じていてもやはりつらい決断だ。「気持ちを変えられるんじゃないかと思ったが、決めたことを伝えることによって、もう引き返すことができない」とポツリ。

気持ちを固めたのは前夜だったという。苦楽をともにした明子夫人、野球人生を2人で切り開いたと表現しても過言ではない父、貢氏にも「きのう伝えました」。

引退の記者会見はシーズン終了後に行われるが、巨人の保科球団代表は8日の広島との今季最終戦(東京ドーム)で引退セレモニーを行うことを明らかにした。《福井新聞》

【フランス】核実験を強行

フランスは1日、南太平洋フランス領ポリネシアのファンダガタウファ環礁の核実験場で、現地時間同日午後2時半、再開2回目に地下核実験を実施したと発表した。

オーストラリア、ニュージーランド、日本などがただちに抗議したが、外交、経済などの分野での対フランス制裁は手詰まりに近く、フランスは国際世論を相手に賭を続ける構えをはっきりさせた。《共同通信》

1994 平成6年10月1日(土)

平成2093日目

【ぴあの】NHK連続テレビ小説最終回

【東海道新幹線】開業30周年

昭和39年、東京オリンピックに合わせて開業した東海道新幹線が1日でちょうど30周年を迎え、記念の出発式がJR東京、新大阪の両駅でそれぞれ一番列車を使い行われた。

開業以来の走行距離は約10億キロ、地球と月の間を約1300往復した計算。この間に約28億人の乗客を運んだが、乗客を巻き込んだ人身事故は一度もなく、安全神話を保ち続けた。《福井新聞》

【皇太子さま】ご夫妻で広島入り

皇太子ご夫妻は1日、第12回アジア競技大会の開会式などに出席のため、羽田空港をたち広島県入りされた。大会名誉総裁の皇太子さまは雅子さまとともに3日間、広島県に滞在。開会式に出席するほか、水泳や重量挙げの競技を観戦される。

ご夫妻は午前11時すぎ、広島空港に到着。午後、広島市中区の原爆死没者慰霊碑に献花した後、原爆養護老人ホームを訪れ、高齢の被爆者を励まされた。《福井新聞》

【社会党・久保亘書記長】長期空転なら衆院解散も

社会党の久保書記長は1日夕、札幌市内のホテルで記者会見し、野党統一会派「改革」が副議長ポストを要求して村山首相の所信表明演説の本会議を欠席した問題について「政局転換を図る意図があるなら、政治改革つぶしの責任を問われても仕方ない」と批判。

審議拒否が長期化すれば現行中選挙区による衆院解散を招きかねないと強くけん制し、「国会を速やかに正常な状態に戻すことが重要だ」と強調した。《福井新聞》

1993 平成5年10月1日(金)

平成1728日目

【プロ野球・ヤクルト】粘る横浜振り切る

ヤクルト8−6横浜◇1日◇横浜

ヤクルトが先手を取り続け、70勝に達した。同点に追いつかれた直後に、一気に4点を奪った七回の攻撃が力の差だった。橋上、金森の代打陣の2長打であっさり勝ち越した後、荒井の犠打で1点を加え、さらに二死一、二塁では中前打に失策まで絡み2点を奪った。八回には内藤の2点本塁打も飛び出し、一時は8−2とリードした。

横浜は粘った。八回、進藤の12号3ランなどで2点差。九回には高津を攻め一死満塁としたが、四番手乱橋に高木が遊ゴロ併殺に終わって万事休した。《福井新聞》

【細川護熙首相】訪米の帰国報告

衆院予算委員会は1日午前10時開会し、細川首相、羽田外相、藤井蔵相がそれぞれ約10分ずつ訪米の帰国報告をした。

首相はクリントン大統領との首脳会談で、米側が細川政権の政治、経済、行政に関する改革努力を支持する姿勢を示したことを説明し「日米間の信頼関係を構築する所期の目的を果たした」と成果を協調した。《福井新聞》

1992 平成4年10月1日(木)

平成1363日目

【ダイエー・門田博光選手】フルスイング三球三振でプロ生活に幕

門田のラストスイングは、23年間のプロ野球人生でこだわり続けたフルスイングだった。野茂が投げた147キロの速球にバットは見事に空を切った。最後の打席は1回の一死二塁で回ってきた。三球三振。これまでなら苦渋の表情でベンチに引き揚げてきた男が、この日ばかりは満足感あふれる面持ちで帰ってきた。

「何もかもやり尽くし、自分なりにトライし尽くし、すべてが終わったなあという感じ」衣笠(広島)の1587に次ぐ史上2位の1520個目の三振に胸を張り、誇らしそうに振り返った。《福井新聞》

【金丸信前自民党副総裁】35日ぶりに活動再開

佐川急便事件で刑事罰を受けた自民党竹下派の金丸前副総裁が1日、約1ヶ月ぶりに政治活動の舞台に復帰した。これを受けて竹下派は、党内の立て直しと金丸氏の国会証人喚問が焦点となる臨時国会乗り切りに全力を挙げる。

また宮沢首相も混乱回避のため内閣改造、党役員人事を臨時国会後に先送りする意向を固めており、党、国会運営における金丸氏を中心とした竹下派の協力を改めて要請する考えだ。

しかし金丸氏をめぐる疑惑解明の過程で明らかになった竹下内閣誕生の際の暴力団の介在などに対する厳しい国民世論を背景に、野党が金丸氏を標的に攻勢を強めるのは必至。金丸氏が副総裁辞任以前のような政局運営の主導権を確保するのは極めて厳しい状況だ。《福井新聞》

1991 平成3年10月1日(火)

平成997日目

【庄内空港】開港

syounai

【サンクトペテルブルク】ソ連・レニングラードが改称

ソ連の革命発祥の地、レニングラードは1日から、帝政時代の呼び名である「サンクトペテルブルク」に改称される。

今春の住民投票で改称支持が多数を占め、8月のクーデター事件後に正式決定、市名からレーニンの名が消えることになった。《共同通信》

【日本ハム・近藤貞雄監督】勇退表明

日本ハムの近藤貞雄監督は1日、東京ドームで行われた近鉄との本拠地最終戦終了後、今季限りで勇退することを表明した。

2日が66歳の誕生日という球界最長老監督は「ファンを非常に失望させ申し訳ない。Bクラスになった時点で辞めるべきだと考えた」と成績不振による決意を明らかにした。さらに「もうユニホームは着ないだろう」と語り、今後はネット裏での評論活動を行う。この日までの監督(代行を含む)としての通算成績は470勝516敗58分け。

同監督は中日、ロッテなどの投手コーチを経て、1982年、監督就任2年目で中日をリーグ優勝に導き、85、86年に大洋監督を努めた。89年に日本ハム監督に就任し、2年目は勝率5割を超えながら4位。今季は持ち前の「ダンディー野球」を捨てると宣言して上位を目指したが、1日現在53勝67敗4分けで既に3年連続の4位以下が決まっている。《福井新聞》

【海部俊樹首相】「重大な決意」を封印

海部首相は1日、前夜の政治改革関連法案の廃案決定を受けて思わず表明した衆院解散・総選挙も辞さないとの「重大な決意」発言の波紋が党内外に広がらないよう極力務めた。

決着の「落とし所」と言われてきた与野党協議機関の設置問題を公式の場で初めて言及、「あの発言は反対派に対するブラフ(脅し)だった」(政府筋)との見方を裏付けるような形となった。《福井新聞》

1990 平成2年10月1日(月)

平成632日目

【京、ふたり】畠田理恵主演、NHK連続テレビ小説放送開始

【中日・落合博満内野手】34号逆転3ラン

巨人1−3中日◇1日◇ナゴヤ

0−1で迎えた八回一死一、三塁から落合が左越えに34号本塁打を放ち、中日が逆転勝ちした。落合は打点も102と伸ばし、二冠をほぼ確定的にした。粘り強い投球を披露した山本は1失点の完投で10勝目を挙げ、プロ入り初の二けた勝利をマークした。

巨人は一回、岡崎の二ゴロの間に1点を先取したが、その後打線が沈黙。好投の宮本も初の15勝目を前に落合の手痛い一発を浴びた。《福井新聞》

【東海道新幹線】17時間ぶりに運転再開

台風20号の影響と神奈川県内の土砂崩れのため不通になっていた東海道新幹線は1日午前5時14分にようやく復旧、約17時間ぶりに運転を再開した。しかし、前夜から立ち往生していた上下30本の列車の終着駅到着は午前9時すぎまでかかり、1日の列車が46本運休するなどダイヤの乱れが続いた。《福井新聞》

【海部俊樹首相】「(北朝鮮との国交正常化の)窓口を開きたい」

海部首相は1日午後、ニューヨークの日本協会で内外記者団と会見し、日朝、日米関係や中東貢献策などについて見解を明らかにした。

この中で首相は、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)との国交正常化交渉について「できるだけ早く窓口を開きたい」と述べ、自民、社会両党と朝鮮労働党の3党共同宣言に盛り込まれた11月開始を念頭に政府間交渉に応ずる積極的な考え方を表明した。《共同通信》

1989 平成元年10月1日(日)

平成267日目

【ミラクル・ガール】永井真理子、9枚目のシングル発売

【プラハ・ワルシャワ】西独大使館に東独市民が殺到

プラハとワルシャワの西ドイツ大使館にろう城していた約6300人の東ドイツ市民が西ドイツに到着した1日午後、合わせて300人前後の東ドイツ市民が西ドイツへの出国を求めて再び両大使館に逃げ込んだ。

西ドイツ政府は大使館への自由な出入りの保証を地元当局に求めており、今後も駆け込みが続くことが予想され、東ドイツ市民の出国問題は泥沼化する様相も見せている。《共同通信》

【中国】厳戒下で国慶節

中国は1日、故毛沢東主席が天安門楼上から「中華人民共和国」の成立を宣言してから40周年の国慶節を迎えた。しかし、胡耀邦総書記、趙紫陽首相(いずれも当時)体制の35周年が改革・開放の熱気あふれる国慶節だったのと比べ、今回は北京市に厳戒礼が敷かれたままで、市内にはふだんより厳しい警戒体制がとられ、軍用トラック、兵士の姿ばかりが目立つ不気味な国慶節となった。

党機関紙人民日報など各紙はこの日、国慶節に当たっての社説、論評を発表したが、いずれも社会主義の堅持、愛国心高揚の必要性を強調するばかりの重苦しい内容で「中華振興」実現のための国民のエネルギー結集に党が苦慮しているのではないか、との印象を与えた。午後7時からは労働者、農民、兵士、学生12万人を動員してのダンス、花火大会が天安門広場で催される。

しかし、天安門広場への入場は依然制限されたままで、市民が自由に参加することはできず、日本からは公使が出席したものの、米、英、フランスなど対中制裁に積極的な西側諸国外交官は欠席、異常な40周年国慶節となった。《共同通信》

【参院茨城補選】自民・野村五男氏が初当選

消費税の「見直し」か「廃止」かをめぐり事実上自社対決となった参院茨城選挙区補欠選挙で、自民党が勝利を収めたことは、今国会で野党側の消費税廃止論の矛盾を突き、消費税の定着をもくろむ政府、自民党にとって大きな支援材料になった。

海部首相にとっても衆院解散・総選挙を断行する時期を含め政局運営に自信を深めることになるであろう。《福井新聞》

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

その日のできごと

1月1日(1/366)

1月2日(2/366)

1月3日(3/366)

1月4日(4/366)

1月5日(5/366)

1月6日(6/366)

1月7日(7/366)

1月8日(8/366)

1月9日(9/366)

1月10日(10/366)

1月11日(11/366)

1月12日(12/366)

1月13日(13/366)

1月14日(14/366)

1月15日(15/366)

1月16日(16/366)

1月17日(17/366)

1月18日(18/366)

1月19日(19/366)

1月20日(20/366)

1月21日(21/366)

1月22日(22/366)

1月23日(23/366)

1月24日(24/366)

1月25日(25/366)

1月26日(26/366)

1月27日(27/366)

1月28日(28/366)

1月29日(29/366)

1月30日(30/366)

1月31日(31/366)

2月1日(32/366)

2月2日(33/366)

2月3日(34/366)

2月4日(35/366)

2月5日(36/366)

2月6日(37/366)

2月7日(38/366)

2月8日(39/366)

2月9日(40/366)

2月10日(41/366)

2月11日(42/366)

2月12日(43/366)

2月13日(44/366)

2月14日(45/366)

2月15日(46/366)

2月16日(47/366)

2月17日(48/366)

2月18日(49/366)

2月19日(50/366)

2月20日(51/366)

2月21日(52/366)

2月22日(53/366)

2月23日(54/366)

2月24日(55/366)

2月25日(56/366)

2月26日(57/366)

2月27日(58/366)

2月28日(59/366)

2月29日(60/366)

3月1日(61/366)

3月2日(62/366)

3月3日(63/366)

3月4日(64/366)

3月5日(65/366)

3月6日(66/366)

3月7日(67/366)

3月8日(68/366)

3月9日(69/366)

3月10日(70/366)

3月11日(71/366)

3月12日(72/366)

3月13日(73/366)

3月14日(74/366)

3月15日(75/366)

3月16日(76/366)

3月17日(77/366)

3月18日(78/366)

3月19日(79/366)

3月20日(80/366)

3月21日(81/366)

3月22日(82/366)

3月23日(83/366)

3月24日(84/366)

3月25日(85/366)

3月26日(86/366)

3月27日(87/366)

3月28日(88/366)

3月29日(89/366)

3月30日(90/366)

3月31日(91/366)

4月1日(92/366)

4月2日(93/366)

4月3日(94/366)

4月4日(95/366)

4月5日(96/366)

4月6日(97/366)

4月7日(98/366)

4月8日(99/366)

4月9日(100/366)

4月10日(101/366)

4月11日(102/366)

4月12日(103/366)

4月13日(104/366)

4月14日(105/366)

4月15日(106/366)

4月16日(107/366)

4月17日(108/366)

4月18日(109/366)

4月19日(110/366)

4月20日(111/366)

4月21日(112/366)

4月22日(113/366)

4月23日(114/366)

4月24日(115/366)

4月25日(116/366)

4月26日(117/366)

4月27日(118/366)

4月28日(119/366)

4月29日(120/366)

4月30日(121/366)

5月1日(122/366)

5月2日(123/366)

5月3日(124/366)

5月4日(125/366)

5月5日(126/366)

5月6日(127/366)

5月7日(128/366)

5月8日(129/366)

5月9日(130/366)

5月10日(131/366)

5月11日(132/366)

5月12日(133/366)

5月13日(134/366)

5月14日(135/366)

5月15日(136/366)

5月16日(137/366)

5月17日(138/366)

5月18日(139/366)

5月19日(140/366)

5月20日(141/366)

5月21日(142/366)

5月22日(143/366)

5月23日(144/366)

5月24日(145/366)

5月25日(146/366)

5月26日(147/366)

5月27日(148/366)

5月28日(149/366)

5月29日(150/366)

5月30日(151/366)

5月31日(152/366)

6月1日(153/366)

6月2日(154/366)

6月3日(155/366)

6月4日(156/366)

6月5日(157/366)

6月6日(158/366)

6月7日(159/366)

6月8日(160/366)

6月9日(161/366)

6月10日(162/366)

6月11日(163/366)

6月12日(164/366)

6月13日(165/366)

6月14日(166/366)

6月15日(167/366)

6月16日(168/366)

6月17日(169/366)

6月18日(170/366)

6月19日(171/366)

6月20日(172/366)

6月21日(173/366)

6月22日(174/366)

6月23日(175/366)

6月24日(176/366)

6月25日(177/366)

6月26日(178/366)

6月27日(179/366)

6月28日(180/366)

6月29日(181/366)

6月30日(182/366)

7月1日(183/366)

7月2日(184/366)

7月3日(185/366)

7月4日(186/366)

7月5日(187/366)

7月6日(188/366)

7月7日(189/366)

7月8日(190/366)

7月9日(191/366)

7月10日(192/366)

7月11日(193/366)

7月12日(194/366)

7月13日(195/366)

7月14日(196/366)

7月15日(197/366)

7月16日(198/366)

7月17日(199/366)

7月18日(200/366)

7月19日(201/366)

7月20日(202/366)

7月21日(203/366)

7月22日(204/366)

7月23日(205/366)

7月24日(206/366)

7月25日(207/366)

7月26日(208/366)

7月27日(209/366)

7月28日(210/366)

7月29日(211/366)

7月30日(212/366)

7月31日(213/366)

8月1日(214/366)

8月2日(215/366)

8月3日(216/366)

8月4日(217/366)

8月5日(218/366)

8月6日(219/366)

8月7日(220/366)

8月8日(221/366)

8月9日(222/366)

8月10日(223/366)

8月11日(224/366)

8月12日(225/366)

8月13日(226/366)

8月14日(227/366)

8月15日(228/366)

8月16日(229/366)

8月17日(230/366)

8月18日(231/366)

8月19日(232/366)

8月20日(233/366)

8月21日(234/366)

8月22日(235/366)

8月23日(236/366)

8月24日(237/366)

8月25日(238/366)

8月26日(239/366)

8月27日(240/366)

8月28日(241/366)

8月29日(242/366)

8月30日(243/366)

8月31日(244/366)

9月1日(245/366)

9月2日(246/366)

9月3日(247/366)

9月4日(248/366)

9月5日(249/366)

9月6日(250/366)

9月7日(251/366)

9月8日(252/366)

9月9日(253/366)

9月10日(254/366)

9月11日(255/366)

9月12日(256/366)

9月13日(257/366)

9月14日(258/366)

9月15日(259/366)

9月16日(260/366)

9月17日(261/366)

9月18日(262/366)

9月19日(263/366)

9月20日(264/366)

9月21日(265/366)

9月22日(266/366)

9月23日(267/366)

9月24日(268/366)

9月25日(269/366)

9月26日(270/366)

9月27日(271/366)

9月28日(272/366)

9月29日(273/366)

9月30日(274/366)

10月1日(275/366)

10月2日(276/366)

10月3日(277/366)

10月4日(278/366)

10月5日(279/366)

10月6日(280/366)

10月7日(281/366)

10月8日(282/366)

10月9日(283/366)

10月10日(284/366)

10月11日(285/366)

10月12日(286/366)

10月13日(287/366)

10月14日(288/366)

10月15日(289/366)

10月16日(290/366)

10月17日(291/366)

10月18日(292/366)

10月19日(293/366)

10月20日(294/366)

10月21日(295/366)

10月22日(296/366)

10月23日(297/366)

10月24日(298/366)

10月25日(299/366)

10月26日(300/366)

10月27日(301/366)

10月28日(302/366)

10月29日(303/366)

10月30日(304/366)

10月31日(305/366)

11月1日(306/366)

11月2日(307/366)

11月3日(308/366)

11月4日(309/366)

11月5日(310/366)

11月6日(311/366)

11月7日(312/366)

11月8日(313/366)

11月9日(314/366)

11月10日(315/366)

11月11日(316/366)

11月12日(317/366)

11月13日(318/366)

11月14日(319/366)

11月15日(320/366)

11月16日(321/366)

11月17日(322/366)

11月18日(323/366)

11月19日(324/366)

11月20日(325/366)

11月21日(326/366)

11月22日(327/366)

11月23日(326/366)

11月24日(329/366)

11月25日(330/366)

11月26日(331/366)

11月27日(332/366)

11月28日(333/366)

11月29日(334/366)

11月30日(335/366)

12月1日(336/366)

12月2日(337/366)

12月3日(338/366)

12月4日(339/366)

12月5日(340/366)

12月6日(341/366)

12月7日(342/366)

12月8日(343/366)

12月9日(344/366)

12月10日(345/366)

12月11日(346/366)

12月12日(347/366)

12月13日(348/366)

12月14日(349/366)

12月15日(350/366)

12月16日(351/366)

12月17日(352/366)

12月18日(353/366)

12月19日(354/366)

12月20日(355/366)

12月21日(356/366)

12月22日(357/366)

12月23日(358/366)

12月24日(359/366)

12月25日(360/366)

12月26日(361/366)

12月27日(362/366)

12月28日(363/366)

12月29日(364/366)

12月30日(365/366)

12月31日(366/366)

PAGETOP
Copyright © 366 平成の記録 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.