新聞記事でたどる平成10000日+α

5月3日(124/366)

  • HOME »
  • 5月3日(124/366)

5月3日は何の日

転載記事は名前、住所など一部修正、抜粋してあります。

2018 平成30年5月3日(木)

平成10708日目

2017 平成29年5月3日(水)

平成10343日目

【日本国憲法】施行70年

日本国憲法は3日、施行70年を迎えた。秋の臨時国会以降、衆参両院の憲法審査会を舞台に、憲法改正の具体的項目を巡って各党の駆け引きが激化する見通しだ。大災害時に国会議員の任期を延長する緊急事態条項の新設や、教育無償化などが焦点。安倍晋三首相(自民党総裁)は来年9月の党総裁選で3選を果たした上で、新たな任期となる2021年までの改憲実現を視野に入れる。制定以来一度も改正されていない憲法は、歴史的な転機に立っている。

昨年の参院選で、安倍政権下での改憲に賛同する勢力は衆参両院でそれぞれ改憲案の国会発議に必要な「3分の2」以上の議席を占めた。《共同通信》

【サッカー・久保建英選手】15歳でJ1デビュー

J1FC東京のユースに所属する15歳のMF久保建英が3日、YBCルヴァン・カップの札幌戦(東京・味の素スタジアム)で後半途中から出場し、トップチームの試合に初出場した。15歳10カ月29日でのJ1公式戦デビューは、リーグ戦に15歳10カ月6日で出た森本貴幸(当時東京V、現川崎)に次ぐ若さ。

4月にJ3最年少得点記録を樹立した久保は、20日に韓国で開幕するU―20(20歳以下)ワールドカップ(W杯)の日本代表にも選ばれている。《共同通信》

【カブス・上原浩治投手】メジャー通算400試合登板

米大リーグは3日、各地で行われ、カブスの上原がシカゴでのフィリーズ戦の5―3の七回に救援でメジャー通算400試合登板を果たし、1回を1三振で三者凡退とした。チームは5―4で勝った。

マーリンズのイチローはレイズ戦に「9番・右翼」でフル出場し、4打数1安打、1四球で4月21日以来の安打をマークした。チームは10―6で勝った。アストロズの青木はレンジャーズ戦に「9番・左翼」でフル出場し、3打数無安打1得点、1四球で日米通算2千安打まであと16のまま。チームは10―1で4連勝。《共同通信》

【北朝鮮】中国を批判

朝鮮中央通信は3日、論評を配信し、中国が米国に同調し北朝鮮に制裁を科しているとして「朝中関係の根本を否定し親善の伝統を抹殺する容認できない妄動だ」と強く批判した。北朝鮮が中国を名指しで批判するのは異例。

トランプ米政権から北朝鮮への圧力強化を求められている中国は、メディアが北朝鮮への石油禁輸に言及するなどけん制を強めている。伝統的友好国である中国の厳しい姿勢に、北朝鮮が猛反発した形だ。

論評は個人名義となっており、国営通信社としての公式な論評とは区別することで、中国への最低限の配慮を見せた。《共同通信》

【海上自衛隊】初の米艦防護が終了

安全保障関連法に基づき、海上自衛隊が米軍艦艇に初めて実施した「武器等防護」に3日、護衛艦「さざなみ」が合流し、防護対象の米海軍の補給艦やヘリコプター搭載型護衛艦「いずも」と共同訓練を実施した。護衛艦2隻は訓練後、鹿児島県の奄美大島沖で米補給艦と別れ、安保法の新任務を終えた。トラブルはなかった。政府関係者が明らかにした。

政府関係者などによると、いずもは1日午前に神奈川県の横須賀基地を出港、同日午後に房総半島沖で米補給艦と合流した。さざなみも2日に広島県の呉基地をたち、豊後水道を経由して太平洋上で合流した。《共同通信》

【安倍晋三首相】「2020年を新しい憲法が施行される年に」

安倍晋三首相(自民党総裁)は3日、東京都内で開かれた憲法改正を訴える会合にビデオメッセージを寄せ「2020年を、新しい憲法が施行される年にしたい」と表明した。戦争放棄などを定めた9条に自衛隊の存在を明記する文言を追加するよう提案。教育無償化を巡る議論の進展も促した。憲法施行70年の同日に自らの「悲願」である改憲実現への決意を改めて示し、衆参両院の憲法審査会での論議促進を呼び掛けた形だ。

首相が改憲の実現時期について具体的な目標を明示したのは初めて。教育に言及することで、独自の憲法草案の柱に教育無償化を掲げる日本維新の会の協力を得る狙いがあるとみられる。《共同通信》

【月丘夢路さん】死去

2014年には「宝塚歌劇の殿堂 100人」に選ばれた元宝塚歌劇団娘役スターで、映画「新雪」などでも知られた女優の月丘夢路(つきおか・ゆめじ)さんが3日午後1時50分、肺炎のため東京都内の病院で死去した。95歳。広島県出身。

1937年、宝塚音楽歌劇学校に入学。宝塚歌劇団27期生。同期に乙羽信子、越路吹雪らがいる。在団中の40年、宝塚映画「瞼の戦場」に主演し、映画デビュー。42年、水島道太郎と主演した五所平之助監督の映画「新雪」が大ヒットし、映画界でもスターになった。53年には第3回NHK紅白歌合戦に初出場し、映画の主題歌「新雪」を披露した。《スポニチ》

2016 平成28年5月3日(火)

平成9978日目

【神戸市中央区】乗用車が暴走、7人重軽傷

3日午前11時すぎ、神戸市中央区布引町4、JR三ノ宮駅北側のロータリー付近で、乗用車が歩道に乗り上げ、通行人5人を次々とはねた。車はそのまま「フラワーロード」の交差点を斜めに横切り、向かいの歩道上にあるモニュメントの台座付近に衝突して止まった。兵庫県警によると、5人のうち3人は骨折などの重傷を負ったが、いずれも命に別条はない。残る2人は軽傷だった。《神戸新聞》

【阪神・掛布2軍監督】甲子園で初采配

ウエスタン・リーグの阪神-広島戦が3日、甲子園球場で行われ、阪神の掛布2軍監督が“本拠地”で初采配を振るった。2軍戦では異例の1万93人が観戦。試合は先発の岩崎が8回1失点と好投し、延長十回で1-1と引き分けた。

観戦を呼びかけていた掛布2軍監督は「ファンの方がすばらしい舞台をつくってくれたから、緊張したいいゲームができた」と感謝。「選手にとってもすごいプラスになったのでは」と喜んでいた。《産経新聞》

【安倍晋三首相】ベルギー訪問


http://www.kantei.go.jp/

欧州を訪問中の安倍晋三首相は3日午前(日本時間3日夕)、ベルギーの首都ブリュッセルに到着し、同国のミシェル首相と会談した。3月に同国で発生した連続テロを踏まえ、テロ対策に関するベルギーとの二国間協議を年内に始めることなどを確認した。

会談では、テロ対策で連携していくことで一致。安倍首相は会談後の共同記者発表で「ベルギーとテロ対策に関する二国間協議を立ち上げる。第1回を年内に開催する予定で、在留邦人や日系企業の安全を確保する観点からも協力していきたい」と表明した。

これに先立ち、安倍首相は連続テロの現場となったブリュッセルの地下鉄マルベーク駅を訪れて献花した。献花後、記者団に「日本はベルギーとヨーロッパとともにある。世界の国々と手を携え、テロの根絶に向けてテロと戦っていく」と強調。26、27日に日本で開かれる主要7カ国(G7)首脳会議(伊勢志摩サミット)でもテロ対策を話し合う考えを示し、「G7の結束を示したい」と語った。《朝日新聞》

2015 平成27年5月3日(日)

平成9612日目

【JR四国・高徳線】毛虫大量発生で列車運休

JR四国は3日、高徳線讃岐相生駅(東かがわ市)ー阿波大宮駅(徳島県板野町)間のレール上に毛虫が大量発生し、踏みつぶした普通列車が坂を上り切れず運休したと発表した。前日にも同じ場所で普通列車1本が立ち往生して運休したという。

同社によると、3日午前8時半ごろ、讃岐相生駅から約2.2キロ南東の県境付近で、高松発徳島行き下り列車(2両編成、乗客57人)の車輪が空転し、立ち往生した。両駅間約5.6キロは山間部を走る上り坂。急勾配ではないが、踏みつぶした毛虫の油状の体液が車輪に付着し、進めなくなった。

このため讃岐相生駅に引き返し、乗客は後続列車に乗り換えた。他の列車に影響はなかった。JR四国広報室は「毛虫による運休はこれまで聞いたことがない。線路沿いの土地は管理者がわからず、勝手に殺虫剤をまくことができないので、苦慮している」と話していた。《毎日新聞》

【競馬・第151回天皇賞】ゴールドシップが6度目のG1制覇

3日の京都11Rで行われた第151回天皇賞・春(4歳上オープン、GI、芝3200メートル、17頭立て、1着賞金=1億5000万円)は、横山典弘騎手騎乗の2番人気ゴールドシップ(牡6歳、栗東・須貝尚介厩舎)が優勝。6度目のGI制覇を成し遂げた。タイムは3分14秒7(良)。《サンスポ》

【安倍晋三首相】訪米日程を終え帰国

安倍晋三首相は3日、一連の訪米日程を終え、政府専用機で羽田空港に帰国した。首相は空港到着後、山梨県鳴沢村の別荘に向かった。6日まで滞在して、ゴルフなどをして休暇を過ごし、後半国会に備える。《毎日新聞》

2014 平成26年5月3日(土)

平成9247日目

【岐阜・奥飛騨地方】震度3の地震相次ぐ

3日午前10時2分ごろから正午にかけ、岐阜県の高山奥飛騨温泉郷で震度3の地震が6回あった。同温泉郷ではこのほか、震度2を2回、震度1を6回観測した。気象庁によると、いずれも震源地は岐阜県飛騨地方で、震源の深さはごく浅い。

気象庁によると、今回のように震源がごく浅い場合、連続して余震が起きる可能性があるという。また、高山周辺は以前から小さな地震が起きている場所だとしている。岐阜地方気象台によると、高山市と長野県にまたがる焼岳の火山活動との関係はないとみられる。《共同通信》

【東京六大学野球】東大、71連敗

東大0―11早大◇3日◇神宮

東大が早大に0―11で完敗し、リーグワースト記録を更新する71連敗(2分けを挟む)を喫した。先発の辰亥が3回までに4失点し序盤からリードを広げられると、打線は最速156キロを誇る早大の有原に6回3安打に抑えられるなどなすすべなく完封負けした。東大が最後の白星を挙げたのは10年秋の早大1回戦。続く2回戦に2―7で敗れてから71個に上る黒星を積み上げた。《スポニチ》

【安倍晋三首相】集団的自衛権「閣議決定には時間も」

安倍晋三首相は3日午後、集団的自衛権の憲法解釈に関する閣議決定の時期について「与党で一致することが極めて重要なので、場合によっては時間を要することもあるだろう」と述べ、行使容認に慎重な公明党の理解を得るため、今国会(会期末6月22日)中の決定にこだわらない考えを示した。訪問先のリスボン市内で記者団に語った。《毎日新聞》

2013 平成25年5月3日(金)

平成8882日目

【歌手・やしきたかじんさん】体調不良のため番組収録をキャンセル

食道がんから1年3カ月ぶりに復帰した歌手やしきたかじん(63)が3日、大阪市中央区の読売テレビで行われる予定だった同局「たかじんのそこまで言って委員会」(レギュラーは日曜午後1時30分)の収録を欠席した。関係者によると、前日2日深夜、たかじん側から同局に「体調不良で収録を取りやめたい」と申し入れがあり、同局は午前9時の時点で、収録見合わせを決めた。

この日は、特番編成のため土曜日放送となる4日午後1時放送分を収録予定だったが、同時間帯には3月24日放送の同番組を再放送する。次回10日の収録については未定で、同局は「様子を見て、たかじんさんと相談して決める」としている。《日刊スポーツ》

【WBCスーパーフライ級タイトル戦】佐藤洋太選手、王者陥落

敵地タイで3度目の防衛戦に臨んだ王者佐藤洋太はシーサケット・ソールンビサイに8回1分26秒TKO負けで、王座から陥落した。シーサケットの猛攻の前にペースをつかめず、最後はメッタ打ちに遭って、レフェリーに止められた。タイ開催の日本人の世界戦はこれで1分け17敗。またしても鬼門を突破できなかった。《スポニチ》

【安倍晋三首相】トルコ・エルドアン首相と会談


http://www.kantei.go.jp/

安倍晋三首相は3日、トルコのアンカラでエルドアン首相と会談した。黒海沿岸シノプでの原子力発電所の建設を巡りトルコ政府が日本に優先交渉権を与えることで合意した。両政府は日本の原発輸出を可能にする原子力協定と、シノプに原発を建設する土地をトルコが無償で日本側に提供することなど政府間協力を定めた協定に調印する。

原発建設に関する政府間合意を結ぶことで、三菱重工業と仏アレバ連合の受注が事実上確定する。東京電力福島第1原発事故の後、日本勢による初の海外受注案件で、日本の原発輸出に弾みがつきそうだ。総事業費は2兆円規模。出力は4基で450万キロワット程度となる見通しだ。2023年までに第1号機の稼働を目指す。

原子力協定は核の不拡散や原発の安全利用を2国間で確認し、原発輸出の前提となる。トルコの原発計画は日中韓とカナダのメーカーが受注を目指して激しく競ってきたが、技術力や信頼性、価格などで日本勢の評価が上回った。《日経新聞》

【安倍晋三首相】エルドアン首相に猪瀬氏発言を陳謝

安倍晋三首相は3日、トルコのエルドアン首相との会談で、2020年夏季五輪招致をめぐり東京都の猪瀬直樹知事がイスラム諸国を批判した発言について「トルコ側は不快に感じたのではないか」と述べ、陳謝した。さらに「猪瀬知事は不適切な部分をおわびして撤回している。五輪憲章とフェアプレー精神にのっとってお互いにベストを尽くそう」と呼びかけ、エルドアン首相も笑顔で「感謝したい」と応じたという。《朝日新聞》

【中坊公平さん】死去

森永ヒ素ミルク被害者弁護団長や巨額の消費者被害を出した豊田商事の破産管財人を務めた元日弁連会長で、整理回収機構初代社長の中坊公平氏が3日午前8時5分、心不全のため京都市の病院で死去。83歳。京都市出身。

京大卒業後の1957年に弁護士登録。73年に森永ヒ素ミルク中毒被害者弁護団長、85年に金のペーパー商法で多数の被害を出した「豊田商事」の破産管財人となり、非協力的な役員を追放するなどして資産を回収、被害者に総額約121億円の配当を実現した。《共同通信》

2012 平成24年5月3日(木)

平成8517日目

【博多一風堂】台湾1号店が台北市中山北路にオープン

【日本列島】記録的大雨

大型連休の後半がスタートした3日、東日本と東北の太平洋側を中心に大雨となり、記録的雨量となった所があった。気象庁は、東北と北海道は4日も大雨の恐れがあるとして土砂災害や河川の増水などに警戒するよう呼び掛けた。落雷や突風にも注意が必要で、海上では大しけとなる所もあるという。

24時間雨量が、静岡県伊豆市の天城山ではこの地点の観測史上最多の649・0ミリに達した。5月の月間雨量平年値の約1・5倍に当たる。3日午後4時までに、24時間雨量は東京都心(大手町)152・0ミリ、横浜市145・5ミリ、さいたま市125・0ミリを記録し、いずれも5月として観測史上最多。

【羽鳥慎一アナ】離婚報告「いろいろあるんです」

フリーの羽鳥慎一アナウンサー(41)が3日、司会を務めるテレビ朝日系情報番組「モーニングバード!」で、アロマセラピーインストラクターの夫人(40)と離婚について報告した。

番組冒頭で羽鳥アナは「きのう、離婚届を提出しました。いろいろ話した結果、合意しました。今後も変わらず頑張っていきたいと思います」と報告。同じく司会を務める赤江珠緒アナ(37)に「ビックリしました。悩んでなさそうに見えていろいろ悩んでいたんですね」と言われると、「珠ちゃん、いろいろあるんです」と羽鳥アナは苦笑いを浮かべた。《スポニチ》

【世界バドミントン連盟】世界ランキング発表

世界バドミントン連盟は3日、ロンドン五輪出場枠を決める世界ランキングを発表し、女子ダブルスで6位の末綱聡子、前田美順組(ルネサス)ら日本勢はシングルスの男子2と女子1、ダブルスの男子1と女子2、混合1の出場枠を獲得し、日本協会の選考基準で男子5人、女子6人が五輪代表に決まった。

2008年北京五輪4位の末綱、前田組は2大会連続、男子ダブルスで川前直樹と組む佐藤翔治(ともにNTT東日本)はシングルスで出場した04年アテネ、北京との3大会連続の代表。混合ダブルスの池田信太郎、潮田玲子組(日本ユニシス)はともに2度目の五輪となった。《共同通信》

【命日】竹内宏介さん《プロレス解説者》

プロレス雑誌大戦争!―『週刊ゴング』vs『週刊プロレス』激闘の30年史
『週刊ゴング』vs『週刊プロレス』激闘の30年史

2011 平成23年5月3日(火)

平成8151日目

【よしもと祇園花月】京都で24年ぶりに「花月」が復活

【東日本大震災】死者、不明者は2万5461人

東日本大震災の死者は3日現在の警察庁のまとめで12都道県の1万4755人、行方不明者は6県で1万706人となった。死者・不明者は計2万5461人。被害が大きかった3県の死者は宮城8865人、岩手4322人、福島1504人。不明者は宮城6444人、岩手3363人、福島895人。

原発事故の影響などによる避難も含め、18都道県に設置された約2430の避難所に約12万5千人が身を寄せている。《共同通信》

【菅直人首相】震災後初の外食

菅首相は3日昼、東日本大震災発生以来初めて首相官邸・公邸外で食事した。首相は伸子夫人、母の純子さんとともに、公邸から徒歩で近くのホテル内の中国料理店を訪れ、焼きそばを食べた。食事後はホテル前で記者団に、「3人でゆっくりした。今日、休みだったので」と語った。

以前は週に1、2度は外食をしていた首相だが、震災後は被災地への配慮や危機管理の観点から、官邸から公邸にまっすぐ帰る毎日だった。4月26日には東日本大震災復興構想会議の五百旗頭真議長らと会食したが、公邸に招く形をとった。この会食では宮城県の日本酒「浦霞」が、21日のギラード豪首相との夕食会では福島県の日本酒「飛露喜」が振る舞われたという。《読売新聞》

2010 平成22年5月3日(月)

平成7786日目

【巨人・藤井秀悟投手】全12球団からの白星達成

巨人7-2ヤクルト◇3日◇東京ドーム

巨人藤井秀悟投手(32)が古巣ヤクルトを相手に球史に名を残す勝利を挙げた。6回を1安打1失点の好投。打順の巡り合わせで71球でリリーフにマウンドを譲ったものの、史上8人目となる全12球団から白星をマークした。

唯一の安打を浴びた5回に犠飛で失点するまで17イニング連続無失点。安定感抜群の内容でチームの連敗を止め「巨人に入れてもらえたから今日の勝利がある。ヤクルトのみんなに成長した姿を見せられたのも良かった」と喜びをかみしめた。《日刊スポーツ》

【鳩山由紀夫首相】沖縄訪問を控え協議

鳩山由紀夫首相は3日午後、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題をめぐる4日の沖縄県訪問を前に、平野博文官房長官らと3時間にわたり公邸で対応を協議した。仲井真弘多知事との会談で、鳩山政権が検討中の移設案について、そこまで具体的に説明するかを中心に検討した。《福井新聞》

2009 平成21年5月3日(日)

平成7421日目

【プロ野球・阪神】巨人に11連敗、球団ワースト記録に並ぶ

【長野県警】巡査長がパチンコ店トイレに「拳銃」置き忘れ

長野県警監察課は3日、機動捜査隊の男性巡査長(27)が2日夜、同県諏訪市内のパチンコ店のトイレに実弾5発入りの拳銃と手錠を置き忘れたと発表した。3日朝に気づき、拳銃などをすべて回収した。使われた形跡はないという。

発表によると、巡査長は2日午後 10時頃、別の隊員と2人で窃盗事件の捜査中、同店に立ち寄って用を足す際、拳銃と手錠入り収納ケースを個室の棚に置き忘れた。3日午前8時半頃、捜査拠点としていた同県警伊那署で勤務引き継ぎの最中、置き忘れに気づいた。店が保管していたという。《読売新聞》

【麻生太郎首相】チェコ共和国首相と会談


http://www.kantei.go.jp/

麻生太郎首相は3日午後(日本時間3日夜)、政府専用機でプラハ入りし、チェコのトポラーネク首相と会談した。世界的な経済危機克服に向け、政治、経済、科学など各分野で連携を強めていく方針を確認。チェコは北朝鮮と国交があるため、麻生首相は北朝鮮の核・ミサイル、拉致問題について日本の立場を説明し、理解と協力を求めた。

チェコは1989年の「ビロード革命」から20周年を迎え、6月末まで欧州連合議長国を務めている。2002年の天皇、皇后両陛下が訪問以来、日系企業のチェコ進出が相次ぎ、結びつきは年々深まっている。《産経新聞》

2008 平成20年5月3日(土)

平成7056日目

【秋篠宮ご一家】軽井沢を散策

秋篠宮ご一家は3日、長野県軽井沢町で、宿泊先のホテル敷地内の林を散策された。よちよち歩きの悠仁さま(1つ)は青いパーカー姿。ホテルオーナーの飼っている大きな白い犬に近寄って怖がりもせず触ったり、犬の顔をのぞき込んだりして盛んに笑顔を見せていた。悠仁さまの軽井沢訪問は初めて。《福井新聞》

【自民党・山崎拓前副総裁】サミット直後に内閣改造すべき

自民党の山崎拓前副総裁は3日、福田康夫首相の政権浮揚策として、7月の主要国首脳会議(北海道洞爺湖サミット)直後に内閣改造を断行すべきだとの考えを表明した。山崎氏は「今の内閣は前政権を引きずっている。首相らしい内閣をつくり、福田色のある政策を実行しないといけない」と強調した。《福井新聞》

広告




2007 平成19年5月3日(木)

平成6690日目

【WBCバンタム級タイトル戦】長谷川穂積選手が4度目の防衛に成功

ボクシングのトリプルタイトルマッチ各12回戦は3日、東京・有明コロシアムで行われ、世界ボクシング評議会(WBC)バンタム級チャンピオンの長谷川穂積(千里馬神戸)が挑戦者のシンピウェ・ベチェカ(南アフリカ)を3−0の判定で下し、4度目の防衛に成功した。《福井新聞》

【WBAスーパーフライ級タイトル戦】名城信男選手が王座陥落

世界ボクシング協会(WBA)スーパーフライ級王者で2度目の防衛を目指した名城信男(六島)は、元同級王者のアレクサンデル・ムニョス(ベネズエラ)に0−3の判定で敗れ、王座を陥落した。《福井新聞》

【WBAスーパーフェザー級タイトル戦】本望信人選手、戴冠ならず

WBA世界スーパーフェザー級では、王者エドウィン・バレロ(ベネズエラ)が本望信人(角海老宝石)に8回1分54秒、TKO勝ちし、連続KO勝利を22に伸ばした。本望はパンチで負傷し、レフェリーが試合を止めた。《福井新聞》

【安倍晋三首相】米・中東歴訪を終え帰国

安倍晋三首相は3日午後、初めての米国、中東5カ国歴訪を終え、羽田空港着の政府専用機で帰国、同日夜には山梨県・河口湖近くの別荘で大型連休後半の休暇に入った。8日間で6カ国と、駆け足で世界を一周した疲れを癒やし、与野党の攻防が激化する終盤国会と、夏の参院選に向けて英気を養う。《福井新聞》

【横山ノックさん】死去

前大阪府知事でタレントの横山ノックさんが、3日午前7時15分、咽頭がんのため兵庫県西宮市の病院で死去した。75歳だった。

漫才グループ「漫画トリオ」のリーダーとして人気を集めた後、参院議員を4期務めた。「無党派」を掲げて立った95年の大阪府知事選で圧勝し、東京都知事選で勝った故青島幸男氏とともに「青島・ノック現象」と呼ばれた。《朝日新聞》

2006 平成18年5月3日(水)

平成6325日目

【神奈川県警】アパートの一室に5人の遺体、54歳女逮捕

神奈川県平塚市のアパートで2006年5月1〜2日、男女と男児1人、乳児2人の計5遺体が見つかった。神奈川県警は3日、遺体のうち19歳女性を殺した容疑で、女性の実母(当時54)を殺人容疑で逮捕した。遺体の男性は女性の異母兄(当時35)で、首をつった状態で室内で死んでいた。
平塚・アパート5遺体発見 -コトバンク

【小泉純一郎首相】ガーナからスウェーデンへ

3カ国歴訪中の小泉純一郎首相は3日午前、ガーナ訪問を終え、最後の訪問国スウェーデンに向け、政府専用機で出発した。福祉先進国として知られるスウェーデンでは保育所を視察。ぺーション首相との首脳会談では、同国が9月まで国連総会の議長国を努めるため国連改革などがテーマとなる。《福井新聞》

2005 平成17年5月3日(火)

平成5960日目

【静岡市】県警ヘリが住宅地に墜落、乗員5人全員死亡

3日午後4時30分ごろ、静岡市清水区草薙の草薙川近くに、交通渋滞状況を監視していた静岡県警のヘリ「スカイふじ1号」が墜落し、5人の乗員全員が死亡した。近所の人の話によると、墜落現場付近の2階建てアパートに接触したとみられ、屋根がめくれた状態になっているという。アパートの住民らに、けが人はいない模様。《読売新聞》

【京都・上京区】大学生宅の郵便受けに現金503万円

3日午前11時ごろ、京都市上京区内のアパート1階の私立大1年男子学生(18)宅で、玄関扉の郵便受けに茶封筒入りの現金503万円が入っているのを学生が見つけ、近くの交番に届けた。西陣署の調べでは、すべて1万円札で、新券と旧券が交ざっている。約100万円ずつ紙の帯や輪ゴムでくくられ、A判サイズの封筒に入っていたという。

学生によると、2日午後7時ごろ、郵便受けに何も入っていなかったといい、学生は「全く心当たりがない」と困惑している。同署管内で多額現金の遺失物届けは出ておらず、拾得物として保管している。《読売新聞》

【プロ野球・ロッテ】45年ぶりの11連勝

ロッテ-楽天6回戦(ロッテ5勝1敗、13時2分、千葉、28、472人)

ロッテが45年ぶりの11連勝。1-1の5回、連打と四球で二死満塁と攻め、福浦が粘った末に右翼線へ走者一掃の二塁打を放った。小林宏が7回に1点差に迫られたが、継投で逃げ切った。楽天は反撃及ばず3連敗、再び勝率1割台に。《共同通信》

2004 平成16年5月3日(月)

平成5595日目

【茨城・牛久市】ペットショップから500万円の「タカ」盗まれる

3日午前5時50分ごろ、茨城県牛久市上太田町、ペットショップ「猛禽(もうきん)屋」=藤田征宏さん(34)経営=で、タカなど3羽(計580万円相当)が盗まれているのに店員が気づき110番した。店によると、盗まれたのはハリスホークと呼ばれるタカ2羽と、ハヤブサの一種アンデスカラカラ1羽。

ハリスホークの雌「赤富士号」は映画「RED SHADOW 赤影」に出演するなど、3年間調教された貴重なタカで500万円相当。ハリスホークの雄は50万円相当、アンデスカラカラは30万円相当という。竜ケ崎署の調べでは、店の裏の敷地約1000平方メートルの1角にタカなど約30羽をロープにつないでいたが、店員が3日午前零時ごろから仮眠をとっている間に、3羽のロープが刃物で切られていた。《共同通信》

2003 平成15年5月3日(土)

平成5229日目

【パナウェーブ研究所】岐阜県清見村の村道へ移動


パナウェーブ 白装束の謎と論理

岐阜県清見村の国道を占拠していた「パナウェーブ研究所」を名乗る白装束のメンバー約50人は3日未明、国土交通省や県警などの要請に応じ、国道から約1.5キロ南の使われていない村道に車両を移動させた。

村は3日間の期限つきで村道の利用を許可しており、団体は5日夕方に中部運輸局から整備状況の確認を受けた上で再び移動を始めるとみられる。団体が移動した村道は、別の道路が開通したため通行止めになっており、民家からも離れている。《福井新聞》

【フェンシングW杯福井大会】SARSの影響で開催中止決定

日本フェンシング協会は3日、東京・岸記念体育会館で緊急常務理事会を開き、アジアを中心に猛威を振るっている新型肺炎(重症急性呼吸器症候群=SARS)を懸念、安全性の観点から、6月6日から3日間、サンドーム福井で日本初開催されることになっていたフェンシングの高円宮杯ワールドカップ(W杯)福井大会を中止することを決めた。 日本フェンシング協会では早急に国際フェンシング連盟(FIE)に報告する。《福井新聞》

2002 平成14年5月3日(金)

平成4864日目

【朝日新聞阪神支局襲撃事件】時効

記者2人が殺傷された兵庫県西宮市の朝日新聞阪神支局襲撃事件の公訴時効が成立した3日、県警幹部や元捜査員、市民ら約600人が支局の礼拝所を訪れ。故小尻知博記者=当時(29)=のめい福を祈った。犯行時刻の午後8時15分には、関係者ら約100人が遺影に黙とうをささげた。《福井新聞》

【日本ハム・正田樹投手】プロ初勝利

ダイエー1−2日本ハム◇3日◇東京ドーム

日本ハムの3年目、正田が完投でプロ初勝利を挙げた。左腕から制球のいい変化球が効果的だった。打たせて取る投球で強打のダイエー打線を4安打、松中の本塁打による1点に抑え、二回に田中幸の本塁打で奪った2点を守り抜いた。日本ハムは昨年から9月からのダイエー戦の連敗を8で止めた。

ダイエーは早打ちで正田を楽に投げさせてしまった。《福井新聞》

【鳩山由紀夫氏・小沢一郎氏】倒閣で合意

民主党の鳩山由紀夫代表と自由党の小沢一郎党首が3日夜、長野県軽井沢町の鳩山氏の別荘で会談、連休明けの国会では小泉政権打倒に向け協力関係を一層強化することで合意、「小泉内閣倒閣の一点ですべとの人々が結集し、行動することを呼び掛ける」などとした文書に連名で署名し発表した。《福井新聞》

2001 平成13年5月3日(木)

平成4499日目

【巨人・松井秀喜外野手】1000試合連続出場

【阪神・野村克也監督】「10安打で1点というのは何でや」

広島3−1阪神◇3日◇甲子園

貧打に苦しむ阪神は5試合ぶりに2けた安打したが、得点力不足は変わらなかった。走者が出なかったのは4回と9回だけだが、得点したのは7回の代打八木の右前適時打だけ。11残塁の拙攻だった。

4試合連続で得点1。野村監督は「10安打で1点というのはなんでや。おれが(さい配で)悪いことしたか。今日はヒットが出たからいいやん」と少しやけ気味だった。《福井新聞》

【社民・共産党】護憲で共闘

共産党の志位和夫委員長と社民党の土井たか子党首は3日、都内で開かれた護憲派の市民集会にそろって出席。小泉純一郎首相発言などで憲法改正の機運が強まる中で「憲法9条を守れの一点で大同団結しよう」(志位氏)と訴えた。憲法記念日の集会で、両党党首が同席するのは初めてという。《福井新聞》

2000 平成12年5月3日(水)

平成4134日目

【西鉄バスジャック事件】

3日午後2時50分ごろ、女性から「刃物を持った若い男がバスジャックをした」と九州管区警察局高速道路管理室に電話で通報があった。バスは、佐賀発福岡市・天神行きの西鉄高速バス「わかくす」。午後1時半ごろ、九州自動車道の太宰府インター付近で、乗客の若い男が運転手に刃物を突きつけ、乗っ取ったという。乗客は約20人。

バスはその後、男の指示で、山陽自動車道を走り、午後4時50分ごろ、広島県に入った。山口県警をはじめ周辺の警察がバスを追跡している。同県警などよると、山陽自動車道で乗客数人がバスから飛び降りて頭などに軽いけがをしたほか、乗客2人が刃物で刺された模様だ。

飛び降りた女性は「高校生風の男が1人、ナイフを持っていた。乗客2人がけがをしている」と話している。西鉄広報室によると、バスは、午後零時56分に佐賀営業所を出発し、九州自動車道と福岡都市高速道路を通って、午後2時6分に福岡市中央区の西鉄天神バスセンターに到着する予定だった。《朝日新聞》

【森喜朗首相】英・ブレア首相と会談


http://www.kantei.go.jp/

3日、森首相はイギリスを訪問し、ロンドンでブレア首相と会談を行った。森首相は7月の九州・沖縄サミットの議題を説明し、協力を求めた。両首脳は、サミットではIT(情報技術)革命とデジタルデバイド(情報化による経済格差)解消策が重要になるとの認識で一致した。ブレア首相は、「森首相との友好関係、信頼関係を基にサミットに協力していきたい」と述べた。《首相官邸》

【作曲家・中田喜直さん】死去

夏がくれば思い出す―評伝 中田喜直
夏がくれば思い出す―評伝 中田喜直

1999 平成11年5月3日(月)

平成3768日目

【民主党・菅直人代表】中国共産党幹部と会談

民主党の菅直人代表は3日、中国共産党対外連絡部の李成仁副部長、呉官正政治局員とそれぞれ会談した。

李副部長は日米防衛協力のための新指針(ガイドライン)関連法案について「日本の軍事拡大につながるのではないか。厳しく注目している」と懸念を表明し、周辺事態の中に台湾を含めないようあらためて要求した。民主党が周辺事態法案の採決で反対したことを評価した。

また石原慎太郎東京都知事の一連の言動を指して「石原氏は故なく中国を攻撃し、
中日関係を妨害している」と非難し、日本政府の対応を注視する考えを明確に示した。菅氏は歴史認識問題に関し、南京大虐殺の被害規模などの共同研究を提案し、両党で検討することになった。《共同通信》

【小渕恵三首相】米・クリントン大統領と会談


http://www.kantei.go.jp/

小渕恵三首相は3日午前、ホワイトハウスでクリントン米大統領と会談した。日本の景気について、小渕首相は27兆円規模の経済対策などの初施策の効果で「景気は下げ止まりつつある」と説明した上で「本格的な景気回復に向けこれからが正念場」との認識を示し、1999年度プラス政調達成のため不退転の決意で臨む考えを伝えた。《共同通信》

1998 平成10年5月3日(日)

平成3403日目

【全日本女子体重別柔道48キロ級】田村亮子選手、8連覇

柔道のワールドカップ(W杯)=9月・ベラルーシ=とバンコク・アジア大会(12月)の日本代表選考会を兼ねた全日本女子選抜体重別選手権は3日、東京・代々木第二体育館で行われ、48キロ級で世界選手権3連覇の田村亮子(トヨタ自動車)が8年連続8度目の優勝をした。過去の連続優勝記録では、山口香が階級区分変更に伴って50キロ級と52キロ級で達成した10連覇がある。

社会人デビューの田村は決勝で真壁友枝(住友海上)に厳しい攻めを見せ、有効を奪って優勢勝ちした。《福井新聞》

【自民党・加藤紘一幹事長】社民離脱後は「部分連立」

自民党の加藤紘一幹事長は3日午前、フジテレビの番組で、社民党の閣外協力解消後の政党間連携について「昔、故大平正芳首相が言った、テーマごとのパーシャル(部分的)連立という形になる」と述べ、7月の参院選後も含めて、自民党単独与党になっても政策別の連携で国会運営を進めていく考えを表明した。

同時に「社民党は今まで一緒に法案を練り上げてきたから、(与党離脱の)翌日から法案に全部反対するとは思わない」と指摘し、社民党が離脱しても自社両党で連携する関係は継続できるとの見方を示した。《福井新聞》

【民主党・菅直人代表】国会終盤に不信任案

訪米中の菅直人民主党代表は3日午後、ニューヨーク市内で同行記者団と懇談し、政府の財政構造改革法(財革法)改正案では所得税の恒久減税の実施は難しい問題点を国会審議で明らかにした上で、内閣不信任案提出に踏み切り、橋本内閣退陣に追い込む決意を表明した。

菅氏は「恒久減税するには(財革法の)凍結もしくは廃案が必要。橋本龍太郎首相の改正案はその関係が見えていない」と批判。不信任案について「常識的には国会の会期終盤になる。出す以上は通る可能性がより高い状況をつくりたい。野党はもとより、与党内の動きを見て考えたい」と述べ、野党各党に加え、社民、さきがけ両党や自民党半執行部派も同調できる状況づくりを進める考えを示した。《共同通信》

広告




1997 平成9年5月3日(土)

平成3038日目

【ダイエー・井口資仁内野手】プロデビュー戦で満塁弾

近鉄1−8ダイエー◇3日◇福岡ドーム

ダイエーは二回、若井、村松の適時打で先制。四回一死満塁には初出場の新人井口が左越え本塁打。小久保も2ランで続き、無失点の工藤を六回で交代させる余裕の継投で今季2度目の4連勝。4月15日以来の首位に立った。近鉄は2度目の3連敗で初の最下位転落。

【朝日新聞阪神支局襲撃事件】発生から10年

朝日新聞阪神支局(兵庫県西宮市)の小尻知博記者(当時29歳)ら2人が1987年5月に殺傷された事件が3日、発生から10年を迎えた。この日、半旗が掲げられた同支局には弔問の市民や関係者が次々に訪れ、広島県川尻町の小尻記者の実家では法要が営まれた。

神戸、尼崎両市では追悼集会が開かれ、関係者はあらためて小尻記者の死を悼んだ。支局1階に設けられた礼拝所には、午前8時半すぎから約200人が訪れ、遺影に手を合わせた。《読売新聞》

【英・ブレア内閣】発足

総選挙での勝利を受け、ブレア首相は3日、ロバートソン国防相ら14人の閣僚を任命し、2日発表の7閣僚と合わせて組閣を終了、労働党内閣が正式に発足した。閣外相などについては人選が続いている。

新閣僚は、ほとんどが野党時代の「影の内閣」閣僚メンバー。副首相、蔵相、外相などの枢要ポストを含め全閣僚の3分の2が、「影の内閣」時と同じ分野を担当、全体に手堅い布陣となっている。

また、女性閣僚が5人誕生、英国内閣史上でもっとも女性が多い内閣となった。《読売新聞》

【橋本龍太郎首相】憲法施行50周年にあたり談話発表

橋本首相は3日付で、憲法施行50周年に当たっての首相談話を発表した。首相が憲法記念日に談話を発表するのは憲法施行後初めて。橋本首相の談話の全文は次の通り。

本日は、日本国憲法が施行されて五十周年に当たります。

この機会に、国民の皆様とともに、新しい憲法の下に歩んだ五十年を振り返り、改めて憲法の意義に深く思いをいたし、併せて将来への決意を新たにしたいと思います。

日本国憲法の施行に当たり、我々日本国民は、国民主権の下で、自由で民主的な国家を建設することを誓い、恒久の平和を念願し、国際社会において名誉 ある地位を占めることを希求しました。爾来、国民一人一人の優れた英知とたゆみない努力により、また、国際社会からの暖かい御理解と御支援により、わが国は、幾多の試練を乗り越え、今日の繁栄を築き、国際社会の枢要な一員たる地位を占めるに至りました。この間、憲法の崇高な理想は、広く国民に浸透し、わが国が自由で民主的な平和国家として発展する上で極めて大きな役割を果たしてきたところであります。

今日、二十一世紀を間近に控え、改めて内外の情勢を見るとき、まさに新たな激動の時代を迎えております。国際社会においては、新たな平和秩序の構築が模索され、また、戦後わが国の社会に深く根を下ろしてきた行政、経済、社会の各分野にわたる制度について、時代の要請に十分応えることができるよう、その見直しが求められております。

このような情勢の中で、自由、平和、民主主義を基本とする憲法の理念の下、国際社会の平和と繁栄に積極的に貢献していくとともに、国民一人一人が、志を高く掲げ、正義と公正、品格を重んじ、夢や目標をめざして自らの可能性を 追求することのできる活力ある社会を創り上げなければなりません。

憲法施行五十周年の節目に当たり、我々は、ここに改めて日本国憲法の基 本理念を銘記し、自由と責任を重んじる民主的な社会の更なる建設に向け、国民の熱意と創造力を結集して邁進する決意を新たにするものであります。《読売新聞》

1996 平成8年5月3日(金)

平成2673日目

【Jリーグ】川崎・ラモス瑠偉選手、京都へ移籍

【池田行彦外相】トルコ・デミレル大統領と会談

池田行彦外相は3日昼、トルコのデミレル大統領とアンカラの大統領府で会談した。大統領は「トルコは新しい技術、資本を必要としている」と述べ、日本の民間投資拡大を求めた。また天皇陛下、橋本竜太郎首相のトルコ訪問を招請した。《共同通信》

1995 平成7年5月3日(水)

平成2307日目

【ズルい女】シャ乱Q:7枚目のシングル発売

【 KNOCKIN’ ON YOUR DOOR】L⇔R、7thのシングル発売

【警視庁】名誉毀損でオウム「法務省大臣」弁護士を逮捕

【村山富市首相】中国首脳と会談


http://www.kantei.go.jp/

中国を訪れている村山首相は3日、李鵬首相、江沢民国家主席と北京市内で相次いで会談し、戦後50年を念頭に過去の侵略行為にあらためて深い反省の意を表明。日中首脳は過去を直視し、アジア太平洋地域の平和と繁栄のため、21世紀をにらんで未来志向の関係発展を図ることで一致した。《共同通信》

1994 平成6年5月3日(火)

平成1942日目

【兵庫県警】警察学校生が酔って車を盗み事故、意識不明と発表

【羽田孜首相】イタリア・チャンピ首相と会談


http://www.kantei.go.jp/

イタリア訪問中の羽田首相は3日午後、チャンピ首相とローマ市内の「ビラ・マダマ」(迎賓館)で会談した。日本とイタリアの首脳会談は1990年1月以来、4年ぶり。羽田首相は日本が世界経済の景気回復のために引き続き内需拡大に努力していく決意を伝えた。《共同通信》

1993 平成5年5月3日(月)

平成1577日目

【野球・高城俊人さん】誕生日

【カンボジア】全土に「第1警戒態勢」

国連カンボジア暫定統治機構(UNTAC)報道官は3日、カンボジア北西部のアンコール遺跡への玄関口である観光都市シュレムアップ市が同日早朝、ポル・ポト派軍の激しい攻撃を受け、市中心部から役7キロのシュレムアップ空港が一時、ポト派に占拠されたほか、空港北側のポーランド部隊補給基地がロケット砲で破壊されたと発表した。UNTACの明石代表は同日、全土に「第1警戒態勢」を初めて宣言した。《共同通信》

【宮沢喜一首相】連休後半はゴルフ

オーストラリア、ニュージーランドの両国訪問を終えた宮沢首相は3日、滞在先の長野県軽井沢町で、苫米地俊博・元三菱自動車相談役らとゴルフを楽しんだ。ゴールデンウィーク前半は外遊だったが、後半は5日までゴルフざんまいで英気を養い、連休明けからの後半国会を乗り切るつもりだ。《福井新聞》

1992 平成4年5月3日(日)

平成1212日目

【プロ野球・大洋】須藤豊監督の休養を発表

大洋球団は3日、成績不振と体調不良を理由に須藤豊監督(55)の休養を発表した。江尻亮チーフ兼打撃コーチ(49)が同日の中日5回戦(横浜)から監督を代行した。休養の期間は未定だが、須藤監督が復帰する可能性は薄い。《福井新聞》

【ゴルフ・中日クラウンズ】尾崎将司選手が2週連続優勝

3日◇名古屋GC◇6473ヤード、パー70

首位でスタートした尾崎将司選手が、ボギーなしの3バーディーでスコアを伸ばし、通算10アンダーの270、後続に4打差をつけて優勝、賞金2160万円を獲得した。尾崎選手は前週のダンロップ・オープンに続く今季2勝目。《福井新聞》

1991 平成3年5月3日(金)

平成846日目

【巨人・石毛博史投手】プロ初セーブ

【海部俊樹首相】シンガポールで政策演説


http://www.kantei.go.jp/

東南アジア諸国連合(ASEAN)歴訪中の海部首相は3日午前11時すぎからシンガポール市内のホテルで、日本のアジア・太平洋地域に対する外交指針を示す政策演説を行った。

首相はこの中で、日本が国際社会の平和と安定のため果たすべき役割について、これまでの資金協力にとどまらず、今後人的側面からの貢献を進めていく考えを表明、ペルシャ湾の機雷除去のための自衛隊の掃海艇派遣もその一環であることを強調した。《共同通信》

1990 平成2年5月3日(木)

平成481日目

【自民党・渡辺美智雄元政調会長】中国・李鵬首相と会談

北京を訪れている自民党の渡辺元政調会長は3日午後5時すぎから、市内の人民大会堂で李鵬首相と約1時間半会談した。

李首相は、天安門事件以来日中間で最大懸案となっている第三次円借款問題について「実施が非常に遅れた場合は、お互いの信頼関係を損なう面が出てくることも避けられない」と指摘、凍結状態が続いた場合は日中関係に重大な影響を及ぼしかねないとの厳しい認識を表明し、早期実施を強く迫った。

渡辺氏は(1)1990〜95年度まで総額約8000億円の第三次円借款は必ず実施する(2)先進国(サミット)参加国に対中制裁解除を働き掛けているが、日本だけ突出できないーと説明し、中国側が対米関係を中心に西側との関係改善に努力するよう促した。

李首相は、関係改善に独自の約束をしたものの「天安門事件はあくまで内政問題であり、これらの努力を交換条件とするものではない」とこれまでの中国の原則的な態度を崩さなかった。《共同通信》

【海部俊樹首相】スリランカ・プレマダサ大統領と会談

スリランカ入りした海部首相とプレマサダ大統領による首脳会談が3日夕、コロンボ市内の大統領官邸で行われた。会談では民族紛争を契機に駐留していたインド軍の撤退により改善に向かっているスリランカとインドの関係、国内の民族問題、人権問題についてプレマサダ政権の認識を聞き、意見を交換した。《共同通信》

【作家・池波正太郎さん】死去

「鬼平犯科帳」「剣客商売」「必殺仕掛人」など、江戸を舞台にした時代小説で知られる作家池波正太郎さんが3日午前3時、急性白血病のため東京都千代田区の三井記念病院で死去した。67歳。東京都出身。

東京・浅草に生まれ、小学校卒業後、株式仲買店に勤めた。幼い頃から芝居や映画に親しみ、戦後、東京都庁に勤務の傍ら戯曲を執筆。長谷川伸に師事し、小説「恩田木工」「眼」「信濃大名記」「秘図」などで直木賞候補となり、35年「錯乱」で直木賞を受賞、時代小説の流行作家となった。

特に火付盗賊改方長谷川平蔵を主人公とした「鬼平犯科帳」、父子の剣客を主人公にした「剣客商売」、鍼医藤枝梅安の活躍する「必殺仕掛人」は20年にわたって書き続けられ、これら3シリーズで52年、吉川英治賞を受賞した。《福井新聞》

1989 平成元年5月3日(水)

平成116日目

【韓国・釜山市】学生と警官隊が衝突、警察官6人死亡

韓国の釜山市にある東義大学で、図書館に籠城中の学生に監禁されている警察官5人を救出しようと3日午前5時すぎに機動隊約700人が突入、学生と衝突した。学生側がシンナーを入れたドラム缶に火炎瓶を投げたため火災が発生、警察官多数がやけどを負うなどし、警察官6人が死亡した。

警察官と学生の計十数人が病院に収容されたがやけどの状態がひどい人もおり、犠牲者はさらに増えるとみられる。衝突後、機動隊は5人の人質を解放し、学生88人を連行した。

警察と学生など反政府勢力の衝突で、これほどの犠牲者が出たのは最近では例がなく、国民に大きな衝撃を与えている。《共同通信》

【竹下登首相】シンガポール入り

東南アジア諸国連合(ASEAN)歴訪中の竹下首相は3日午後3時すぎ、マレーシアのクアラルンプールから第3の訪問国シンガポールに着いた。同日は大統領官邸での歓迎式典とリー・クアンユー首相主催の晩さん会に出席、4日午前、リー首相との首脳会談に臨む。《共同通信》

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

その日のできごと

1月1日(1/366)

1月2日(2/366)

1月3日(3/366)

1月4日(4/366)

1月5日(5/366)

1月6日(6/366)

1月7日(7/366)

1月8日(8/366)

1月9日(9/366)

1月10日(10/366)

1月11日(11/366)

1月12日(12/366)

1月13日(13/366)

1月14日(14/366)

1月15日(15/366)

1月16日(16/366)

1月17日(17/366)

1月18日(18/366)

1月19日(19/366)

1月20日(20/366)

1月21日(21/366)

1月22日(22/366)

1月23日(23/366)

1月24日(24/366)

1月25日(25/366)

1月26日(26/366)

1月27日(27/366)

1月28日(28/366)

1月29日(29/366)

1月30日(30/366)

1月31日(31/366)

2月1日(32/366)

2月2日(33/366)

2月3日(34/366)

2月4日(35/366)

2月5日(36/366)

2月6日(37/366)

2月7日(38/366)

2月8日(39/366)

2月9日(40/366)

2月10日(41/366)

2月11日(42/366)

2月12日(43/366)

2月13日(44/366)

2月14日(45/366)

2月15日(46/366)

2月16日(47/366)

2月17日(48/366)

2月18日(49/366)

2月19日(50/366)

2月20日(51/366)

2月21日(52/366)

2月22日(53/366)

2月23日(54/366)

2月24日(55/366)

2月25日(56/366)

2月26日(57/366)

2月27日(58/366)

2月28日(59/366)

2月29日(60/366)

3月1日(61/366)

3月2日(62/366)

3月3日(63/366)

3月4日(64/366)

3月5日(65/366)

3月6日(66/366)

3月7日(67/366)

3月8日(68/366)

3月9日(69/366)

3月10日(70/366)

3月11日(71/366)

3月12日(72/366)

3月13日(73/366)

3月14日(74/366)

3月15日(75/366)

3月16日(76/366)

3月17日(77/366)

3月18日(78/366)

3月19日(79/366)

3月20日(80/366)

3月21日(81/366)

3月22日(82/366)

3月23日(83/366)

3月24日(84/366)

3月25日(85/366)

3月26日(86/366)

3月27日(87/366)

3月28日(88/366)

3月29日(89/366)

3月30日(90/366)

3月31日(91/366)

4月1日(92/366)

4月2日(93/366)

4月3日(94/366)

4月4日(95/366)

4月5日(96/366)

4月6日(97/366)

4月7日(98/366)

4月8日(99/366)

4月9日(100/366)

4月10日(101/366)

4月11日(102/366)

4月12日(103/366)

4月13日(104/366)

4月14日(105/366)

4月15日(106/366)

4月16日(107/366)

4月17日(108/366)

4月18日(109/366)

4月19日(110/366)

4月20日(111/366)

4月21日(112/366)

4月22日(113/366)

4月23日(114/366)

4月24日(115/366)

4月25日(116/366)

4月26日(117/366)

4月27日(118/366)

4月28日(119/366)

4月29日(120/366)

4月30日(121/366)

5月1日(122/366)

5月2日(123/366)

5月3日(124/366)

5月4日(125/366)

5月5日(126/366)

5月6日(127/366)

5月7日(128/366)

5月8日(129/366)

5月9日(130/366)

5月10日(131/366)

5月11日(132/366)

5月12日(133/366)

5月13日(134/366)

5月14日(135/366)

5月15日(136/366)

5月16日(137/366)

5月17日(138/366)

5月18日(139/366)

5月19日(140/366)

5月20日(141/366)

5月21日(142/366)

5月22日(143/366)

5月23日(144/366)

5月24日(145/366)

5月25日(146/366)

5月26日(147/366)

5月27日(148/366)

5月28日(149/366)

5月29日(150/366)

5月30日(151/366)

5月31日(152/366)

6月1日(153/366)

6月2日(154/366)

6月3日(155/366)

6月4日(156/366)

6月5日(157/366)

6月6日(158/366)

6月7日(159/366)

6月8日(160/366)

6月9日(161/366)

6月10日(162/366)

6月11日(163/366)

6月12日(164/366)

6月13日(165/366)

6月14日(166/366)

6月15日(167/366)

6月16日(168/366)

6月17日(169/366)

6月18日(170/366)

6月19日(171/366)

6月20日(172/366)

6月21日(173/366)

6月22日(174/366)

6月23日(175/366)

6月24日(176/366)

6月25日(177/366)

6月26日(178/366)

6月27日(179/366)

6月28日(180/366)

6月29日(181/366)

6月30日(182/366)

7月1日(183/366)

7月2日(184/366)

7月3日(185/366)

7月4日(186/366)

7月5日(187/366)

7月6日(188/366)

7月7日(189/366)

7月8日(190/366)

7月9日(191/366)

7月10日(192/366)

7月11日(193/366)

7月12日(194/366)

7月13日(195/366)

7月14日(196/366)

7月15日(197/366)

7月16日(198/366)

7月17日(199/366)

7月18日(200/366)

7月19日(201/366)

7月20日(202/366)

7月21日(203/366)

7月22日(204/366)

7月23日(205/366)

7月24日(206/366)

7月25日(207/366)

7月26日(208/366)

7月27日(209/366)

7月28日(210/366)

7月29日(211/366)

7月30日(212/366)

7月31日(213/366)

8月1日(214/366)

8月2日(215/366)

8月3日(216/366)

8月4日(217/366)

8月5日(218/366)

8月6日(219/366)

8月7日(220/366)

8月8日(221/366)

8月9日(222/366)

8月10日(223/366)

8月11日(224/366)

8月12日(225/366)

8月13日(226/366)

8月14日(227/366)

8月15日(228/366)

8月16日(229/366)

8月17日(230/366)

8月18日(231/366)

8月19日(232/366)

8月20日(233/366)

8月21日(234/366)

8月22日(235/366)

8月23日(236/366)

8月24日(237/366)

8月25日(238/366)

8月26日(239/366)

8月27日(240/366)

8月28日(241/366)

8月29日(242/366)

8月30日(243/366)

8月31日(244/366)

9月1日(245/366)

9月2日(246/366)

9月3日(247/366)

9月4日(248/366)

9月5日(249/366)

9月6日(250/366)

9月7日(251/366)

9月8日(252/366)

9月9日(253/366)

9月10日(254/366)

9月11日(255/366)

9月12日(256/366)

9月13日(257/366)

9月14日(258/366)

9月15日(259/366)

9月16日(260/366)

9月17日(261/366)

9月18日(262/366)

9月19日(263/366)

9月20日(264/366)

9月21日(265/366)

9月22日(266/366)

9月23日(267/366)

9月24日(268/366)

9月25日(269/366)

9月26日(270/366)

9月27日(271/366)

9月28日(272/366)

9月29日(273/366)

9月30日(274/366)

10月1日(275/366)

10月2日(276/366)

10月3日(277/366)

10月4日(278/366)

10月5日(279/366)

10月6日(280/366)

10月7日(281/366)

10月8日(282/366)

10月9日(283/366)

10月10日(284/366)

10月11日(285/366)

10月12日(286/366)

10月13日(287/366)

10月14日(288/366)

10月15日(289/366)

10月16日(290/366)

10月17日(291/366)

10月18日(292/366)

10月19日(293/366)

10月20日(294/366)

10月21日(295/366)

10月22日(296/366)

10月23日(297/366)

10月24日(298/366)

10月25日(299/366)

10月26日(300/366)

10月27日(301/366)

10月28日(302/366)

10月29日(303/366)

10月30日(304/366)

10月31日(305/366)

11月1日(306/366)

11月2日(307/366)

11月3日(308/366)

11月4日(309/366)

11月5日(310/366)

11月6日(311/366)

11月7日(312/366)

11月8日(313/366)

11月9日(314/366)

11月10日(315/366)

11月11日(316/366)

11月12日(317/366)

11月13日(318/366)

11月14日(319/366)

11月15日(320/366)

11月16日(321/366)

11月17日(322/366)

11月18日(323/366)

11月19日(324/366)

11月20日(325/366)

11月21日(326/366)

11月22日(327/366)

11月23日(326/366)

11月24日(329/366)

11月25日(330/366)

11月26日(331/366)

11月27日(332/366)

11月28日(333/366)

11月29日(334/366)

11月30日(335/366)

12月1日(336/366)

12月2日(337/366)

12月3日(338/366)

12月4日(339/366)

12月5日(340/366)

12月6日(341/366)

12月7日(342/366)

12月8日(343/366)

12月9日(344/366)

12月10日(345/366)

12月11日(346/366)

12月12日(347/366)

12月13日(348/366)

12月14日(349/366)

12月15日(350/366)

12月16日(351/366)

12月17日(352/366)

12月18日(353/366)

12月19日(354/366)

12月20日(355/366)

12月21日(356/366)

12月22日(357/366)

12月23日(358/366)

12月24日(359/366)

12月25日(360/366)

12月26日(361/366)

12月27日(362/366)

12月28日(363/366)

12月29日(364/366)

12月30日(365/366)

12月31日(366/366)

PAGETOP
Copyright © 366 平成の記録 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.