韓国・聖水大橋崩壊事故(平成6年10月21日)

10月21日のできごと(何の日)

韓国ソウル市内で21日午前7時半(日本時間同)ごろ、漢江に架かる聖水大橋の一部が約50メートルにわたり崩壊し、通勤ラッシュ時の満員のバスや乗用車など十数台の車両が次々と川に転落した。KBSテレビによると、48人が死亡し、23人が負傷するなどして救助された。死傷者はさらに増えるとみられる。警察当局はヘリコプター1機や救助ボートを出動させて救出活動に当たっている。

※転載記事は名前、住所など一部修正の上、抜粋してあります。また、画像は基本的にイメージです。



1989 平成元年10月21日(土)

平成287日目

【渡辺美里さん】シングル「虹をみたかい」発売

10月21日のできごと(何の日)

【プロ野球日本シリーズ第1戦】近鉄4−3巨人

1989年のプロ野球日本シリーズ、近鉄ー巨人は21日、日本シリーズ初開催となる近鉄の本拠地藤井寺球場で開幕。秋晴れの下、約2万3000人の観衆を集めた第1戦は近鉄が4−3で競り勝ち、先勝した。両チームの日本シリーズでの顔合わせは初めて。

先発投手は近鉄が阿波野、巨人が斎藤と、いずれもリーグの最多勝投手が予想通り登板した。近鉄は大石の日本シリーズ史上10本目の初回先頭打者本塁打で先制。1−3とされた六回には二死一塁から鈴木が左越えに同点の2点本塁打した。さらに七回、二死三塁から新井が左前へ決勝打を放って巨人を突き放した。

1点を先行された巨人は二回、岡崎の2点アーチで逆転、四回にも1点を加えて2点差をつけた。しかし、終盤に手痛い走塁ミスを重ねて好機をつぶし、六回以降は阿波野に1安打に抑え込まれた。第2戦は22日午後1時から同球場で行われる。《共同通信》

【中山太郎外相】海部首相の東欧訪問を示唆

中山外相は21日、山形市内のホテルで開かれた時局講演会で「(海部首相が10月末の自民党大会で正式に再任された場合)日本の代表として東欧諸国を回ることになるのは明らか」と述べ、海部首相の東欧訪問の可能性を示唆した。中山外相が海部首相の東欧訪問に言及したのは初めて。

中山外相はさらに「海部首相が(正式に)再任されて、任期2年ということになれば、日本代表として、本格的に国際外交の舞台に立たなければならない」と国際協力の必要性を強調した。《共同通信》

1990 平成2年10月21日(日)

平成652日目

【F1日本GP】鈴木亜久里選手、日本人初の表彰台

Embed from Getty Images

自動車のフォーミュラワン(F1)シリーズ第15戦、日本グランプリ(GP)最終日は21日、三重県鈴鹿市の鈴鹿サーキット(1周5.859キロ)に14万1000人の大観衆を集めて53周の決勝を行い、ローラ・ランボルギーニの鈴木亜久里が1時間34分59秒293、平均時速196.147キロで3位に入った。

日本人ドライバーが表彰台(3位以内)に上がるのは、1950年からのF1史上初。《共同通信》

【丹羽兵助衆院議員襲撃事件】

21日午前9時55分ごろ、名古屋市守山区、陸上自衛隊第10師団守山駐屯地の本庁舎1階ロビーで、自衛隊創立の記念式典の来賓として招かれていた元労相の丹羽兵助衆院議員(79)=自民、愛知2区=が刃物を持った男に襲われ首を切りつけられた。

丹羽氏は頸動脈を切る大けがを負い、病院で手術を受けたが意識不明の重体。男は現場にいた自衛官に取り押さえられ、名古屋・守山署は殺人未遂の現行犯で逮捕した。調べによると男は守山区の精神病院に入院中の無職A容疑者(47)。《共同通信》

1991 平成3年10月21日(月)

平成1017日目

【プロ野球・沢村賞】広島・佐々岡真司投手

プロ野球の沢村賞選考委員会は21日、都内のホテルで開かれ、ことしの受賞者に広島の佐々岡真司投手(24)を選んだ。同投手は初受賞で、広島からは大野以来、3年ぶり5人目(6度目)。表彰式は31日に行われる。

選考対象となったのは先発完投タイプで15勝以上を挙げたセ、パ両リーグの8人。このうち最多勝と最優秀防御率に輝いた佐々岡と、昨年ルーキー受賞した野茂(近鉄)が最終選考に残り、リーグ優勝への貢献度が高く評価された佐々岡の受賞が決まった。《共同通信》

【自民党総裁選】3候補が演説会

自民党総裁選は21日午後2時から党本部で、立候補した宮澤喜一、渡辺美智雄、三塚博の3氏による政見発表演説会が行われ、3氏がそれぞれ内政、外交全般にわたって政見を発表、支持を訴えた。この中で、宮沢氏は政治改革について改めて一年後をめどに結論を目指す考えを示したのに対して、渡辺氏が反論するなど取り組む姿勢の違いが鮮明になってきた。

宮沢氏はまた、対ソ経済支援の積極的推進を強調、渡辺、三塚両氏は景気の減速を指摘しながら金融緩和を求める見解を表明した。自民党ではこの後、25日に党主催による都内での街頭演説会を予定している。《共同通信》

1992 平成4年10月21日(水)

平成1383日目

【櫻内義雄衆院議長】金丸信氏の議員辞職願を許可

櫻内衆院議長は21日午前、自民党の金丸前副総裁から出されていた議員辞職願を許可した。

これに先立って衆院議院運営委員会(中西啓介委員長)は理事会、委員会をそれぞれ開催して金丸氏の議員辞職願の取り扱いを協議した。与野党から特に異論は出ず、辞職願の許可を全会一致で了承した。これを受けて櫻内議長は正式に金丸氏の議院辞職を許可した。《共同通信》

【宮澤喜一首相】竹下派の対立を懸念

宮澤首相は21日夜、都内のホテルで渡辺外相と夕食を共にしながら2時間半余り会談した。首相側近によると、会長選出をめぐり竹下派の対立が続いていることなどから、両氏は「運命共同体」として意思疎通を密にして国政に対応していくことを確認。竹下派の動向に関しては「このまま続けばますます自民党の人気が下がる」と懸念。早期の収束を望むとの認識で一致した。《共同通信》

1993 平成5年10月21日(木)

平成1748日目

【WBAジュニアフライ級王座決定戦】八尋史朗選手、戴冠ならず

世界ボクシング協会(WBA)ジュニアフライ級王座決定戦12回戦は21日、東京・後楽園ホールで行われ、同級3位の八尋史朗(帝拳)は、同級2位のレオ・ガメス(ベネズエラ)に9回2分20秒TKO負けし、タイトル獲得に失敗した。八尋はプロ19戦目で初の黒星を喫した。《共同通信》

【細川護熙首相】ガット事務局長と会談

来日中の関税貿易一般協定(ガット)のサザランド事務局長は21日夕、細川首相と会談し「日本は新多角的貿易交渉(ウルグアイ・ラウンド)成功へ向けて包括的関税化を受け入れるとともに、交渉で指導力を発揮してほしい」と述べ、日本がコメを含む関税化を受け入れ、市場を開放するよう要請した。

これに対し首相は「包括的関税化は極めて困難である」と語り、関税化に難色を示し、会談は平行線をたどった。

新ラウンド交渉は交渉期限を12月15日に控え大詰めの交渉が続く中、コメ関税化が大きな焦点になっている。この日の会談で首相は関税化拒否の姿勢を示したものの、欧米を中心にコメ開放を求める圧力は強まる一方で、日本政府が厳しい選択を迫られるのは必至の状況だ。《共同通信》

1994 平成6年10月21日(金)

平成2113日目

【韓国・聖水大橋崩壊事故】

10月21日のできごと(何の日)

韓国ソウル市内で21日午前7時半ごろ、漢江に架かる聖水大橋の一部が約50メートルにわたり崩壊し、通勤ラッシュ時の満員のバスや乗用車など十数台の車両が次々と川へ転落した。警察の調べでは同日夕現在、事故の死者は32人、負傷者は17人になった。

崩壊した聖水大橋はソウル市中心部の旧市街と漢江南部の住宅地を結ぶ四車線、長さ1610メートルの大型橋。目撃者らによると、転落したバスには少なくとも60ー70人が乗っていたとみられる。バス以外に乗用車など十数台が水中に転落、乗っていた市民らが昨夜からの雨で水量の増した急流に流された。《共同通信》

【米朝枠組み合意】

米国のガルーチ朝鮮問題担当大使と朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の姜錫柱第一外務次官の両交渉団首席代表は21日午後、ジュネーブの北朝鮮代表部で、北朝鮮の核問題の包括的解決と両国の関係改善を定めた合意文書に正式調印した。《共同通信》

米朝高官協議の北朝鮮側主席代表、姜錫柱第一外務次官は21日、米国との合意文書に調印した後の記者会見で、クリントン米大統領が金正日書記あてに親書を送り、その中で金書記を「北朝鮮の最高指導者」と表現していたことを明らかにした。クリントン大統領が金書記に親書を送ったのは初めて。《共同通信》

1995 平成7年10月21日(土)

平成2478日目

【沖縄県民総決起大会】基地縮小求める

米兵の女子小学生暴行事件に対する怒りを結集しようと、約8万5000人(主催者発表)の沖縄県民総決起大会が21日午後、同県宜野湾市真志喜の宜野湾海浜公園で開かれた。大会では基地の整理縮小と日米地位協定見直しなどを求める決議を採択、戦後50年の今も続く基地の重圧を「島ぐるみ」で日米両政府に訴えた。

この大会で盛り上がった県民世論を受けて、大田昌秀知事は米軍用地強制使用の代理署名を拒否する態度をさらに強めるとみられる。話し合い解決の道を探る村山政権は一段と苦しい立場に追い込まれそうだ。《共同通信》

【村山富市首相】国連総会へ出発

村山富市首相は21日午前、国連創設50周年記念総会の特別会合出席のため、羽田空港発の政府専用機で米国へ出発した。23日夜、帰国の予定。

首相は21日午前(日本時間同日深夜)、ニューヨークに到着。滞在中、江沢民・中国国家主席と会談し、核実験中止を重ねて要求するとともに、包括的核実験禁止条約(CTBT)の早期締結への協力を求める。《共同通信》

1996 平成8年10月21日(月)

平成2844日目

【沢村賞】巨人・斎藤雅樹投手

プロ野球創設期の名投手だった故沢村栄治氏を記念した沢村賞の選考会が21日、東京都内のホテルで開かれ、16勝4敗、防御率2.36で5度目の最多勝と3度目の最優秀防御率の二冠に輝いた巨人の斎藤雅樹投手が選ばれた。2年連続3度目の受賞で、杉下茂、金田正一、村山実と並ぶ最多受賞となった。《共同通信》

【橋本龍太郎首相】続投に意欲

橋本龍太郎首相は21日午後、衆院選の結果を受けて党本部で記者会見し「引き続き責任を果たしていきたい」と続投に強い意欲を明確にした。新政権の枠組みについては「自社さ3党の連立政権は一定の評価をいただいた」と指摘。

3党連立を軸に調整する考えを明らかにするとともに「いかなる政党であれ、個人であれ、拒否する理由はない。協力できるのであれば、連携していくのは当然だ」とも述べ、民主党や新進党の一部も含め幅広い政治勢力の結集を呼び掛ける考えを表明した。《共同通信》

1997 平成9年10月21日(火)

平成3209日目

【新進、民主、太陽】参院選協力にらみ協議

小沢・新進、菅・民主、羽田・太陽の野党3党首は21日夜、都内の中華料理店で会談し、今後、3党の協調体制を強化するとともに、来夏の参院選に向けて3党間の選挙協力検討のための協議を開始することで合意した。また、「3党政治倫理確立協議会」を設置、橋本内閣の政治倫理姿勢を追求する方針で一致したほか、3党間で開きのある景気対策の所得税減税問題への対応で調整を図ることも確認した。

会談は太陽党が呼び掛けたもので、3党の幹事長、国対委員長ら党幹部も同席した。財政構造改革法案など重要法案審議がヤマを迎える前に、結束ぶりをアピールする狙いがある。《読売新聞》

【橋本龍太郎首相】「地雷禁止条約」署名へ調整指示

橋本龍太郎首相は21日午前、国会内で小渕恵三外相、久間章生防衛庁長官、村岡兼造官房長官らに対し、対人地雷全面禁止条約の署名を前提に国内調整を早急に行うよう指示した。この後首相は記者団に対し「近く署名・調印する方向になる」と述べ、政府として署名の方針を早急に決定する考えを示した。《共同通信》

1998 平成10年10月21日(水)

平成3574日目

【 MLBワールドシリーズ】ヤンキース、2年ぶり24度目の優勝

米大リーグの第94回ワールドシリーズは21日、サンディエゴのクオルコム球場で行われ、ヤンキース(ア・リーグ)が、サンディエゴ・パドレス(ナ・リーグ)を3−0で下し、ストレートの4連勝で2年ぶり24度目の優勝を飾った。

両先発投手の力投で緊迫した試合は、ヤンキースが六回一死二、三塁で投ゴロの間に先制。八回には、シリーズ絶好調の六番打者、スコット・ブロシアス三塁手(32)の適時打などで2点を加え、3投手の完封リレーで逃げ切った。シリーズの最優秀選手には、ブロシアス選手が選ばれた。《読売新聞》

【小渕恵三首相】国連・アナン事務総長と会談

10月21日のできごと(何の日)
https://www.kantei.go.jp/

小渕恵三首相は21日、アフリカ開発会議出席などのため来日中のアナン国連事務総長と首相官邸で会談し、日本の安全保障理事会h常任理事国入りを含む国連改革が遅れている現状に関連して「日本が国連への財政貢献を続ける上でも、国民の納得を得なければならない」と述べ、改革作業の促進を要請した。《共同通信》

1999 平成11年10月21日(木)

平成3939日目

【リクルート事件】藤波議員の有罪確定へ

リクルート事件政界ルートで、官庁の青田買い防止を要請され未公開株や小切手で計4270万円のわいろを受け取ったとして、受託収賄罪に問われた元官房長官の衆院議員藤波孝生被告(66)=自民、三重3区=の上告審で、最高裁第一小法廷は21日までに、藤浪被告の上告を棄却する決定をした。

懲役3年、執行猶予4年、追徴金4270万円の二審東京高裁判決が確定する。一審無罪、二審逆転有罪となった裁判は、1989年12月の初公判から10年で決着することになった。《共同通信》

【小渕恵三首相】年内解散回避へ

小渕恵三首相は21日、自自公連立政権への国民の理解を得るため、衆院解散・総選挙は当面見送り、2000年度予算案編成など、経済対策を中心とした連立政権の実績積み上げに全力を挙げる方針を固めた。これに伴い、少なくとも年内解散は見送られる方向だ。複数の与党幹部も同日までに「年末はもうない」「(来年1月招集の)通常国会冒頭以降だ」と明言した。

自自公連立の是非が争点となった17日の参院長野補選で自民党公認候補が大敗したのに続き、防衛政務次官だった自由党の西村眞悟氏が「核武装」発言で更迭されるなど、自自公への逆風が一段と強まっている情勢を踏まえたものだ。

小渕首相は20日の緊急政務次官会議で「内閣が一致して山積する重要課題に取り組み、国民の期待にこたえていくことが大切だ」と、政策実現の最優先を表明した。《共同通信》

2000 平成12年10月21日(土)

平成4305日目

【プロ野球日本シリーズ第1戦】巨人3−5ダイエー

20世紀の日本スポーツ界を代表する2人のスーパースターが指揮を執り、「夢のON対決」と呼ばれる第51回プロ野球日本シリーズ、巨人ーダイエーは21日、東京ドームで開幕。第1戦は王貞治監督(60)率いるダイエーが5−3で長嶋茂雄監督(64)の巨人を下した。

9月のシドニー五輪女子マラソンで、日本陸上女子初の金メダルに輝いた高橋尚子選手(28)=積水化学=が始球式。4万4000人近い観衆が見守る中、ダイエーは七回に松中信彦選手(26)が同点本塁打、九回に代打ニエベス選手(28)が勝ち越し本塁打を放った。《共同通信》

【自民党・加藤紘一元幹事長】森内閣の情報管理体制を批判

森喜朗首相がブレア英国首相との会談で、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の日本人拉致疑惑をめぐり、3年前に与党訪問団が北朝鮮に対し「第三国発見方式」を提案していた事実を明らかにしたことについて21日、与党内から「(提案は)あまり適当でない」(神崎武法公明党代表)との批判や、情報管理の甘さを非難する声が挙がった。

自民党の加藤紘一元幹事長は同日午後、遊説先の滋賀県草津市内で記者団に「(日英)首脳会談の極秘内容が簡単にブリーフィング(記者発表)されてしまう。『森外交チーム』の判断、情報管理が問われている。深刻な反省と体制の早急なつくり直しをすべきだ。日朝関係がわが国の最重要テーマである時に、今回のミスは大きい」と森内閣の情報管理体制を批判した。《共同通信》

2001 平成13年10月21日(日)

平成4670日目

【長崎オランダ村】閉園

風車とチューリップでテーマパークの先駆けとなった「長崎オランダ村」(長崎県西彼町)が21日、閉園した。

経営不振で閉鎖が決まった13日からは「感謝を込めて無料開放」(同社)し、この日は雨の中、約6200人の親子連れやカップルが「最後にもう一度」と訪れた。《共同通信》

【小泉純一郎首相】中国にODA削減を通達

10月21日のできごと(何の日)
https://www.kantei.go.jp/

小泉純一郎首相は21日夜、アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議終了後、上海市内で中国の江沢民国家主席と約30分間会談し、中国に対する政府開発援助(ODA)について「日本は経済改革を進めており、この中で二国間の経済協力を進めたい」と述べ、削減する考えを伝えた。《共同通信》

2002 平成14年10月21日(月)

平成5035日目

【蓮池薫さん】現場で拉致語る

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)から一時帰国している新潟県柏崎市の蓮池薫さん(45)が21日、妻の奥土祐木子さん(46)と一緒に、24年前の拉致現場に近い同市の海岸を訪れ、「たばこの火を貸してくれないかと近づいてきた男たちに襲われ、2発殴られ袋に入れられた」と拉致の状況を詳しく語っていたことが、分かった。

兄の透さん(47)が記者会見し、明らかにした。一時帰国した拉致被害者、自ら、拉致の状況を詳述したのは初めて。

突然、複数で襲い袋詰めにする手口は、地村保志さん(47)と浜本富貴恵さん(47)、曽我ひとみさん(43)のケースと同じ。この3人の拉致状況は、政府調査団の面接結果から明らかになっていたが、蓮池さんについてはその内容が表に出ていなかった。《共同通信》

【小泉純一郎首相】国債30兆円枠に柔軟姿勢

衆院は21日午後の本会議で、小泉純一郎首相の所信表明演説に対する代表質問を行った。首相は答弁で国債発行30兆円枠について「30兆円以下に抑制するとの精神は財政規律の維持に大切な役割を果たしている」と述べ、これまでの「堅持」より柔軟に対応する意向をにじませた。

民主党の鳩山由紀夫代表は本年度予算組み換えと新たな国民負担が伴わない補正予算編成を要求したが、首相は「構造改革せずに補正予算、財政出動して景気が回復するのか」と拒否した。《共同通信》

2003 平成15年10月21日(火)

平成5400日目

【ヤンキース・松井秀喜外野手】ワールドシリーズで決勝打

米大リーグのワールドシリーズ(7回戦制)第3戦はフロリダ州マイアミで行われ、ヤンキース(ア・リーグ)が6−1でマーリンズ(ナ・リーグ)に連勝し、対戦成績を2勝1敗とした。

松井外野手は1−1の八回二死一、三塁で決勝の左前打を放った。この日は3打数1安打1打点、2四死球で6試合連続安打をマーク。先制3ランの第2戦に続き、チームを勝利に導いた。《共同通信》

ワールドシリーズを戦うヤンキースの松井秀喜外野手(29)が、先制3ランを放った第2戦に続いて、第3戦もヒーローとなった。マーリンズ戦の8回二死一、三塁で、ナ・リーグ新人王候補のドントレル・ウィリス投手(21)から左前に決勝の適時打。シリーズ2勝1敗とする原動力になり、世界一、そしてシリーズMVPへと一直線だ。《サンスポ》

【APEC】拉致問題に言及せず

10月21日のできごと(何の日)
https://www.kantei.go.jp/

アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議は21日午後、テロ対策や安全保障の強化、世界貿易機関(WTO)の新多角的貿易交渉(新ラウンド)立て直しをうたったバンコク宣言を採択、閉幕した。北朝鮮問題で日本が求めていた特別声明採択は見送られ、タイのタクシン首相が閉幕後に発表した議長総括で「(核問題解決のための)6カ国協議継続を維持」「朝鮮半島非核化に向け検証可能な進展を期待」などと読み上げるにとどまった。

拉致問題への直接言及はなかった上、議長総括の北朝鮮関連部分は文書化されず、拉致を含めた北朝鮮問題解決への支持を訴えた日本にとって大きな痛手になった。《共同通信》

【小泉純一郎首相】声明見送り「やむを得ず」

小泉純一郎首相は21日夜午後、バンコク市内のホテルで内外記者団と会見し、北朝鮮の核開発問題について「各国が平和的、外交的に真剣に取り組んでいることを北朝鮮もよく理解すべきだ」と述べ、平和的解決に向けて北朝鮮が前向きに対応するよう求めた。

アジア太平洋経済協力会議(APEC)で北朝鮮に関する特別声明が見送られたことについては「拉致問題は日本にとっては最重要関心事だが、他の諸国にとっては核問題が大きな関心事だ」と指摘し「国際会議の場なので、お互いの事情も考えて対応した」と述べ、やむを得ないとの認識を示した。《共同通信》

2004 平成16年10月21日(木)

平成5766日目

【京都・舞鶴市】バスの屋根で乗客が恐怖の一夜

10月21日のできごと(何の日)
https://www.mod.go.jp/

京都府舞鶴市志高付近の国道175号が冠水し、立ち往生していた兵庫県の観光バスの乗客と乗員計37人について、第8管区海上保安本部と海上自衛隊のヘリコプターが、21日午前6時10分すぎから救出を開始した。バスの屋上に避難していた乗客を救助隊員がロープでつり上げて次々にヘリに収容、同市内の公園などに着陸して近くの病院に搬送している。海上自衛隊のゴムボートもバスに近づき、乗客を救助した。

救助されたのは豊岡市職員OBらでつくる「兵庫県市町村職員年金者連盟豊岡支部」の一行。「トマトバス」(本社・兵庫県吉川町)の観光バスに乗り、福井県・芦原温泉から兵庫県豊岡市に帰る途中の20日午後9時すぎからバスが冠水して動けなくなっていた。

バスの周囲は近くを流れる由良川の水があふれて、海のようになっており、バスの天井ぎりぎりまで水が迫っていた。乗客らはバスの屋上で身を寄せ合うようにして座り込み、救助を待っていた。ほかにも民家の屋上やトラックの上で救助を待つ人がおり、ヘリやゴムボートによる救出活動を続けている。《朝日新聞》

2005 平成17年10月21日(金)

平成6131日目

【プロ野球・広島】新監督にマーティ・ブラウン氏

広島は21日、マーティー・ブラウン氏(42)の監督就任を正式発表した。広島市内のホテルで記者会見したブラウン新監督は「就任要請を受けてうれしく思う。カープの伝統はハードなプレーをすること。それにアメリカでやってきた経験を組み合わせて監督をできれば」と抱負を述べた。

ブラウン新監督は1992年から3年間広島でプレー。現役引退後は指導者となり、米大リーグ、インディアンス傘下3Aバファロー時代の04年には、マイナーリーグ最優秀監督にも選ばれた。《共同通信》

【自民党】綿貫民輔氏ら9人を除名処分

自民党は21日午後、党本部で党紀委員会(森山真弓委員長)を開き、前国会で郵政民営化関連法案に反対し新党を結成した綿貫民輔前衆院議長(国民新党代表)、亀井静香元政調会長(同代表代行)ら9人を同日付で除名処分とすることを決めた。

9人はいずれも新党参加に当たり自民党に離党届を提出していたが受理されなかった。党紀委は9人を除く法案反対者50人の処分も28日に決定する。《共同通信》

2006 平成18年10月21日(土)

平成6496日目

【北陸本線・敦賀駅】新快速乗り入れ開始

敦賀と京阪神地域を新快速電車で直結するJR直流化が21日開業、敦賀駅に新快速一番列車が到着した。本県の玄関口となる敦賀市には新快速などを利用した観光客らが押し寄せ、市民総出で歓迎。市内各地で開かれた開業記念イベントを通して、“鉄道新時代”の幕開けを祝った。

下り一番列車は午前9時52分に敦賀駅に到着。4両編成の新快速にはほぼ満員の約550人が乗車し、ホームは京阪神からの観光客らでごった返した。上りの姫路行き一番列車は一足早く同5時48分、家族連れや鉄道ファンら約70人を乗せて敦賀を出発した。

敦賀市内では駅前広場から中心商店街、金ケ崎緑地に至る各会場で、直流化開業イベントが盛大に開かれ、終日大勢の人出でにぎわった。《福井新聞》

2007 平成19年10月21日(日)

平成6861日目

【横綱朝青龍関】謹慎中に取材

謹慎処分中でモンゴルに滞在している横綱朝青龍が、10月上旬にTBSのバラエティー番組の取材に応じていたことが21日、わかった。

朝青龍は治療のための帰国が認められているが、それ以外の目的で公の場に出ることなどは禁じられており、朝青龍の師匠でもある日本相撲協会の高砂広報部長(元大関朝潮)は「取材の許可はしていない。受けたのであれば、朝青龍も軽率だ」と述べ、事実関係の確認後、横綱と同局に厳重注意する意向を示した。 一方、TBS側は「取材は正式な手続きを踏んだもの」と、反論している。

関係者によると、横綱と親交のある占い師の細木数子さんが10月3日に療養先を訪問。暮らしぶりや細木さんと語り合う様子などが撮影されたという。《読売新聞》

【福田康夫首相】母校・早大で講演

福田康夫首相は21日午前、都内で開かれた母校の早稲田大学創立125周年記念式典で講演した。

首相は早大の創立者、大隈重信元首相が提唱した「自主自立の精神」や「東西文明の調和」に言及し、「私が掲げている『自立と共生』は、既に大隈翁が125年前に考えておられた」と強調した。

また石橋湛山、竹下登、海部俊樹、小渕恵三、森喜朗の5人の早大出身元首相の名前を挙げ、「私も諸先輩に負けずにこれから頑張っていきたい」と意欲を表明した。

森氏を「大学では私の後輩だが政治の大先輩だ。きょうはフランスに出張中で、いまや国際人になって大変な活躍ぶりだ」と持ち上げ、「(自分は)大器ではないが晩成のようだ」と会場の笑いを誘う場面も。《共同通信》

2008 平成20年10月21日(火)

平成7227日目

【阪神・岡田彰布監督】退任会見

プロ野球・阪神の岡田彰布監督(50)が21日、大阪市内の阪神電鉄本社で辞任会見を開いた。前日、クライマックスシリーズの第1ステージで中日に敗れたのが最後の試合となった岡田監督は「充実した5年間だった。2軍監督時代からの選手たちと一緒に優勝争いができたのがうれしい」と話した。球団は後任監督としてプロ野球解説者の真弓明信氏(55)に候補を一本化しており、近く正式に監督就任を要請する。《朝日新聞》

【麻生太郎首相】北京パラリンピック選手団に記念品

10月21日のできごと(何の日)
https://www.kantei.go.jp/

21日、麻生首相は北京パラリンピック競技大会の日本代表選手団を官邸に招き、記念品贈呈式を行った。

9月6日から17日まで12日間にわたって開催された北京パラリンピックで、日本代表選手団は金メダル5個を含む27個のメダルを獲得。贈呈式では、麻生首相から金メダリスト4名、入賞者の代表10名にそれぞれ記念品を贈呈した。《参考・首相官邸》

p>

2009 平成21年10月21日(水)

平成7592日目

【桂三枝さん】鳩山首相を表敬訪問

10月21日のできごと(何の日)
https://www.kantei.go.jp/

鳩山由紀夫首相は21日昼、官邸の応接室で、落語家の桂三枝さんの表敬を受けた。三枝さんの大ファンである首相の招き。首相が「お会いしたかったんですよ」と笑顔で話し掛けると、三枝さんは「いらっしゃーい」と得意のギャグで応じた。

手土産のハトの人形焼きを受け取った首相は「ハト食っちゃって良いんですか」とご機嫌。三枝さんは「総理とかけて浅草の人形焼きと解く」と謎掛けした上で、「鳩の中には良いあんがいっぱい」と“落ち”を書いた色紙を渡し、笑いを誘っていた。《共同通信》

【南田洋子さん】死去

「太陽の季節」など多くの映画やテレビ番組で活躍し、夫の長門裕之さんとおしどり夫婦として親しまれた女優の南田洋子さんが21日午前10時56分、くも膜下出血のため東京都内の病院で死去した。76歳。東京都出身。数年前から認知症を患い、17日に体調が悪化して入院していた。《共同通信》

2010 平成22年10月21日(木)

平成7957日目

【羽田空港】新国際線ターミナル開業

羽田空港の新しい国際線ターミナルビルが21日、開業した。同日午前0時には、4本目となるD滑走路(2500メートル)が運用を開始、31日からは、国際定期便が32年ぶりに本格的に運航を再開し、羽田は24時間国際ハブ(拠点)空港として、新たなスタートを切った。

国際線が大幅に増えることで、成田に比べ都心からのアクセスがいい首都圏住民の利便性が向上。約50路線の豊富な国内ネットワークを生かし、羽田経由で海外旅行に行く人や地方を訪れる外国人旅行客も増えそうだ。《共同通信》

【中国】前原外相を批判

中国外務省の胡正躍次官補は21日の記者会見で、中国に厳しい姿勢を取る前原誠司外相について「毎日のように中国を攻撃する発言をし、口にすべきでない極端なことも言っている」と厳しく批判した。その上で今月末の開催に向け、日中両国が調整しているハノイでの首脳会議について「実現に必要な条件と雰囲気が欠けている」との認識を示し、外相発言と絡めて日本側を強くけん制した。

次官補クラスの中国高官が名指しで前原外相を批判したのは初めてで、首脳会談を前に「前原外し」を仕掛けてきた可能性がある。首脳会談については、ぎりぎりまで日本側の出方を慎重に見極める構えだ。《共同通信》

2011 平成23年10月21日(金)

平成8322日目

【 NY外国為替市場】1ドル一時75円78銭、戦後最高値更新

21日の欧米外国為替市場で円相場が一時1ドル=75円78銭まで急騰し、8月19日に付けた史上最高値(75円95銭)を約2カ月ぶりに更新した。欧州債務問題が大詰めを迎えて市場の思惑が交錯し、投機筋の円買い・ドル売りに加え、リスクを回避しようとする資金が円に集中した。市場では、欧米経済の減速懸念や米国の追加緩和観測などから、歴史的な円高水準が長期化するとの見方が出ている。《日経新聞》

【タイ・バンコク】洪水が拡大

タイの洪水は21日、首都バンコク北部のドンムアン地区から浸水地域がじわじわと拡大、バンコクのスクムバン知事は同日、首都中心部へ向かう2本の運河から水があふれ出す可能性を警告した。運河の氾濫が起きれば、バンコク全域が冠水する恐れもあり、政府は懸命の排水作業などを続けた。

インラック首相は洪水対策に当たる自らの権限を強化するため、災害予防・緩和法の適用を決定。これにより21日から、首相が自治体を含む関係機関を指揮することが可能になった。被災者支援などをより効果的に行うための非常事態宣言は見送った。《共同通信》

2012 平成24年10月21日(日)

平成8688日目

【花巻東高・大谷翔平投手】大リーグ挑戦を表明

今夏の全国高校野球選手権岩手大会で高校生史上最速の球速160キロを記録した花巻東の大谷翔平投手(18)が21日、大リーグに挑戦する意向を表明した。「憧れが強かった。厳しい環境の中で自分を磨いていきたい」と話した。大谷は身長193センチの右腕で、25日のプロ野球ドラフト会議で1位指名が確実視されていた。日本の全12球団からあいさつを受け、米3球団とも面談。この日まで両親らと話し合いを重ね、結論を出した。《朝日新聞》

【前原誠司国家戦略相】「近いうち」は年内

前原国家戦略相は21日のフジテレビの番組で、野田首相が「近いうち」としている衆院解散・総選挙の時期について、「年明けに解散したら『近いうち』ではない。年内に解散しないことはないと思う」と述べ、年内が望ましいとの考えを示した。閣僚からも年内解散を求める声が公然とあがったことで、首相に決断を迫る圧力が一層強まりそうだ。《読売新聞》

2013 平成25年10月21日(月)

平成9053日目

【伊豆大島】避難勧告解除

台風26号による伊豆大島(東京都大島町)の土石流被害で、町は21日午前8時、約2300人を対象に19日夕から出していた避難勧告を解除した。勧告後に中断していた安否不明者19人の捜索活動も再開した。ただ、気象庁によると、台風27号が進路次第で週半ば以降に強い勢力で伊豆諸島に近づく恐れがある。町は被害が拡大する恐れがあると警戒しており、住民にも「再び避難していただく可能性が高いので準備しておいてほしい」と呼び掛けている。《日経新聞》

【安倍晋三首相】消費増税「経済悪化しない」

衆院予算委員会は21日午前、安倍晋三首相と全閣僚が出席し、基本的質疑を行った。7月の参院選で与党が大勝し、衆参両院のねじれが解消して初めての本格論戦。首相は来年4月からの消費税率8%への引き上げについて「景気の下振れリスクに対応し、駆け込み需要の反動減を緩和しながら、成長軌道に戻すような対策を打っている」と述べ、経済悪化につながらないと強調した。

消費税率を5%に引き上げた1997年に景気が落ち込んだことに触れながら「当時と比べて金融システムは安定し、企業の財務体質も相当強化されている」と力説した。8%への引き上げによる税収増の使途については「全額、社会保障の財源として使う。経済対策に一銭たりとも回すことはない」と言明した。《日経新聞》

2014 平成26年10月21日(火)

平成9418日目

【上川陽子法相、宮沢洋一経産相】就任

辞任した女性2閣僚の後任となった宮沢洋一経済産業相(64)(参院広島選挙区)と上川陽子法相(61)(衆院静岡1区)は21日午前、皇居での認証式を経て正式に就任した。閣僚辞任で大きな打撃を受けた安倍首相は、新たな体制で信頼回復を急ぐ考えだ。一方、民主党など野党は、予定されていた21日午後の衆院本会議の開会に応じない構えをみせるなど、政権批判の姿勢を変えていない。《読売新聞》

【香港】政府と学生団体が初の正式対話

香港大規模デモを主導する学生団体と香港政府は21日夜、香港島南部の専門学校で、事態打開に向け正式対話をした。2017年の次期行政長官選挙への民主派参加をめぐり対立、双方の意見の隔たりがあらためて鮮明になった。学生団体の代表は終了後、デモを継続する方針を表明。双方は対話継続でも合意できなかった。9月28日に大規模デモが始まって以来、正式対話は初めて。学生側の周永康代表は、一定数の市民からの支持があれば誰でも出馬できる「市民指名」制度を要求。だが、政府代表の林鄭月娥政務官は拒否。デモを直ちに解散するよう要求した。《共同通信》

2015 平成27年10月21日(水)

平成9783日目

【中国・習近平国家主席】英・キャメロン首相と会談

訪英中の中国の習近平国家主席とキャメロン英首相は21日午後(日本時間同日深夜)、英首相官邸で会談し、英南東部で計画中の原子力発電所に中国製の原子炉を導入することで合意した。中国が自主開発したとする新型原子炉が対象で、採用は先進国で初めてだ。中国は高速鉄道などでも自国製車両の輸出攻勢を強める構え。日米欧勢が拡大を主導してきた世界のインフラ市場は大きな転換点を迎えた。《日経新聞》

【DeNA・ラミレス監督】就任会見

DeNAのアレックス・ラミレス新監督(41)が21日、横浜市内のホテルで就任会見を行い、「みなさんこんにちは。横浜DeNAベイスターズの監督のアレックス・ラミレス、ラミちゃんです」と最初に日本語であいさつ。続けて英語で「まずはこの場所にいられることを光栄に思います。ファンが望んでいる優勝できるチームを目指して頑張ります。よろしくお願いします」と抱負を語った。《スポニチ》

2016 平成28年10月21日(金)

平成10149日目

【鳥取県】震度6弱

気象庁によると、21日午後2時7分ごろ、鳥取県で震度6弱の地震を観測した。震源の深さは約10キロ、地震の規模を示すマグニチュードは6・6と推定される。西日本を中心に広い範囲で揺れが確認された。この地震による津波の心配はないという。《朝日新聞》

【安倍晋三首相】経済統計見直しを指示

安倍首相は21日の経済財政諮問会議で、「より正確で使い勝手の良い統計システムを構築し、信頼を盤石なものにしていくことが重要だ」と述べ、関係閣僚に経済統計の見直しを指示した。日本銀行と関係省庁が連携し、各種統計の改善策や工程について、年内をめどに政府の基本方針をとりまとめるよう求めた。

国内総生産(GDP)などの経済統計を巡っては「景気の実態を正しく反映していない」といった指摘がある。個人消費の動きを表す「家計調査」は、調査対象が高齢者や専業主婦世帯に偏っているほか、物価動向を示す「消費者物価指数」もインターネット通販の動きが十分に反映されていない。《読売新聞》

2017 平成29年10月21日(土)

平成10514日目

【第48回衆院選】与野党党首が最後の訴え

与野党党首は21日、衆院選投開票日を翌日に控え、激戦区や繁華街で支持を懸命に呼び掛けた。安倍晋三首相(自民党総裁)は東京・秋葉原で最後の訴えに臨んだ。希望の党の小池百合子代表(東京都知事)は東京・池袋で、立憲民主党の枝野幸男代表は地元・さいたま市でそれぞれ演説し、12日間の戦いを終えた。

首相は「幼児教育の無償化を一気に進める。貧しい家庭に育っても専修学校や大学に進学できるようにする。消費税の使い道を変え2兆円の財源を生み出す」と訴えた。

小池氏は「古い政治、しがらみ、既得権を優先する勢力との闘いはこれからも続く。ほふく前進をするような見かけ倒しの改革ではなく、真の改革を進めなければならない」と強調した。

公明党の山口那津男代表は横浜市で「少子高齢化と北朝鮮という二つの大きな課題をどこの政権に託すのか。公明党と自民党の連立政権でなければ乗り越えることはできない」と存在感をアピールした。

共産党の志位和夫委員長は東京・池袋で「自公政権の5年間に審判を下す選挙だ。首相が居座り続けることこそが日本にとって最大の国難だ」と批判した。

枝野氏は「今、問われているのは『上からの政治』か、草の根の声に寄り添い、社会を下から押し上げる政治かだ」と安倍政権の強権的な政治姿勢を非難した。

日本維新の会の松井一郎代表(大阪府知事)は大阪市で「消費税増税は凍結すべきだ。議員定数や報酬、職員を削減した大阪府での改革を国でもやりたい」と主張した。

社民党の吉田忠智党首は大分県臼杵市で「安倍政治を終わらせてほしい。9条改憲を阻止してほしい」と訴えた。

日本のこころの中野正志代表は仙台市で「日本の国柄が出た憲法にすべきだ。自衛隊を憲法に明記し、違憲だという議論を終わりにしよう」と力説した。《共同通信》

2018 平成30年10月21日(日)

平成10879日目

【台湾・宜蘭県】特急列車が脱線

10月21日のできごと(何の日)
https://www.youtube.com/

台湾北東部宜蘭県で21日午後4時50分(日本時間同5時50分)ごろ、台北市郊外の新北市樹林発台東行きの特急列車が脱線して横転、台湾政府によると18人が死亡した。約170人が負傷し、1人は米国人という。

台湾外交部(外務省)は、死傷者にはこの米国人以外、外国人はいないとしており、日本人の死傷者はいなかった。

台湾政府などによると、列車は8両編成で全部が脱線し、一部が横転した。列車には366人が乗っていた。蔡英文総統は、関係当局に全力で救助に当たるよう指示した。軍隊約120人が出動し救助に当たった。警察などが事故原因を調べている。《共同通信》

【那覇市長選】現職の城間幹子氏が再選

任期満了に伴う那覇市長選は21日投開票され、無所属で現職の城間幹子氏(67)が、無所属で新人の元県議、翁長(おなが)政俊氏(69)=自民、公明、維新、希望推薦=を破り再選を果たした。共産党や労組などでつくる「オール沖縄」が推す候補は沖縄県知事選、同県豊見城市長選に続き、3連勝となった。投票率は48・19%だった。

城間氏は、市長前任者の翁長雄志前知事の遺志を継ぐと訴え、玉城デニー知事の全面支援を受けた。那覇市とは直接関係がない米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設も主要争点に据え、反対した。《産経新聞》

2019 令和元年10月21日(月)

令和174目

【鳥取県米子市】拉致問題啓発パネル展

10月21日のできごと(何の日)
https://www.city.yonago.lg.jp/

鳥取県米子市出身の松本京子さん=失踪当時(29)=が北朝鮮に拉致されて42年となった21日、米子市役所で拉致問題の解決を願うパネル展が始まった。土日祝日を除く28日まで。市の担当者は「帰国を願う市民の気持ちが家族の心の支えになる。多くの人が見て解決を願ってもらいたい」と話している。

成人式や中学校の卒業式での松本さんの写真や、拉致問題の経緯などのパネル計30枚が並んだ。地元保育園の園児や市職員が帰国を願って折った千羽鶴も展示された。

松本さんは1977年10月21日、自宅から編み物教室に向かう途中、行方が分からなくなり、日本政府が拉致被害者と認定した。《共同通信》



→10月22日のできごと

10月のできごと

←10月20日のできごと